★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
メディアも疑問の声/「公開性揺らぐ」「表現の自由脅かす」(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/404.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 9 月 29 日 10:06:47: KbIx4LOvH6Ccw
 

メディアも疑問の声/「公開性揺らぐ」「表現の自由脅かす」
「しんぶん赤旗」 2012.09.29 日刊紙 14面

 今月発足した原子力規制委員会(田中俊一委員長)が、「しんぶん赤旗」記者の記者会見出席を拒否している問題で、メディアからも疑問の声が上がっています。

 28日付「東京」(写真)は、「『赤旗』を会見から排除」「原子力規制委 揺らぐ公開性」との見出しで、6段組みのリポートを掲載しています。

 規制委の「特定の主義主張を持って書かれている方はご遠慮いただいております」との発言には、「原発事故後、新聞大手は『脱原発』や『原発維持・推進』などを掲げて論陣を張る。『主義主張』で排除されれば、大手紙であっても締め出されかねない」と批判。「政党機関紙は一般の報道機関ではない」との主張には、「赤旗は九州電力の『やらせメール』をスクープし、脱原発報道に力を入れている。実績は十分ではないか」としています。

 さらに、関東学院大の丸山重威元教授(メディア論)の「報道機関とは何か、記者とは何かという問題につながるが、役所が勝手に決めることではない」「記者会見は一方的な情報提供の場ではない。表現の自由を脅かす今回のような動きこそ注視しなければならない」との談話を載せ
ています。

 朝日新聞デジタル(26日付)は、「赤旗によると、前身組織のひとつ原子力安全・保安院の会見や、その他の省庁の会見にはおおむね出席できていたという」と紹介。本紙の栗田敏夫社会部長の「出席拒否は情報を公開し、原子力行政への信頼を回復する規制委の使命に反している」と
のコメントを掲載しています。

==============================================

【関連記事】

原子力規制委・揺らぐ公開性「赤旗」を会見から排除9/28東京新聞(書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2389.html

原子力規制委、「赤旗」記者の会見出席認めず(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0926/TKY201209260625.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月29日 11:26:59 : K1NA9ZN4GE
原子力規制委員会(田中俊一委員長)はとんでもない奴らだ。
-----Wikipedia
原子力規制委員会(げんしりょくきせいいいんかい、英訳名:Nuclear Regulation Authority, NRA)は日本の行政機関である。環境省の外局。委員会の事務局として原子力規制庁が置かれている。
-----
役所が報道を規制するとは腐れ根性も極まっている。
これなら税金泥棒と言われて当然!糞の役にも立たない天下りポスト。

***蛇足だが、記事は行政機関の批判なので「マスコミ・電通批判」の板ではなく新たに「行政批判」の板が必要なのかな〜w


02. 2012年9月29日 23:27:13 : xlJlSriJHU
メディアにも疑問の声←ここに共産党の本質が表れている。

共産党はこの日本の腐り切ったメディアにまだ幻想を抱いていることが読み取れる。

「政治と金」で小沢一郎を攻撃するときはきっちりマスゴミと足並みを揃えていたから正面から批判は出来ないのだろう。かなりタッグを組むケースがある。

共産党と検察が切っても切れない関係にあることは三井環の事件でもよくわかった。


03. 2012年9月30日 14:23:13 : txKoq6KBVw
三宅雪子 ‏@miyake_yukiko35
原子力規制委員会の一部マスコミ排除は、一体いつの時代?というとんでもない話だが、この手の話が多すぎて以前ほど驚かなくなってしまい反省をしている。怒りを継続させなければいけない、権力の暴走を許してはいけないと思う。

ツイッターより

まさにそう
慣れてしまってはいけない
怒らなければ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧