★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 415.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「戦後史の正体・朝日はこの書評で如何に自分達のレベルが低いか、少なくとも20万人の読者に示した:孫崎享氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/415.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 10 月 01 日 18:51:45: igsppGRN/E9PQ
 

「戦後史の正体・朝日はこの書評で如何に自分達のレベルが低いか、少なくとも20万人の読者に示した:孫崎享氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/8735.html
2012/10/1 晴耕雨読


https://twitter.com/magosaki_ukeru

戦後史の正体・朝日新聞書評:30日朝日新聞が「戦後史の正体」の書評を出した。

目を疑う位低レベルの書評だ。

朝日新聞は「この書評は適切でなかった」とお詫びの文書を掲載すべきだ。

余りに馬鹿馬鹿しいから、全体を論ずることなく、最初の数行をみてみたい。


冒頭

「ロッキード事件から郵政民営化、 TPPまで全ては米国の陰謀だという本。米国が気に入らなかった指導者は全て検察によって摘発され、失脚してきたという。著者の元外務省情報局長という立派な肩書きも後押ししてか、大変に売れている。しかし本書は典型的な謀略史観でしかない」。

わずかこれだけの行でも全記述に疑問がある。

事実と違う。

「米国が気に入らなかった指導者は全て検察によって摘発され、失脚してきたという」、私の「戦後史の正体」のどこにそんなことが記述してあるか。

日本の政治家を追い落とすパターンを

@占領軍の指示で公職追放、

A検察起訴、

B政権内の主要人物切り捨て、

C党内反対勢力高める、

D大衆動員と分けた。

この分類分けをしている事だけ見ても「米国が気に入らなかった指導者は全て検察によって摘発され、失脚してきた」という記述は間違いである。

ロッキード事件は、「キッシンジャー自身が中曽根元首相にやり過ぎ」と述べてる。

中曽根元首相の記述が嘘だというのか。

「中曽根元首相の嘘を信じているとんでもない本だ」と書けるのか。

米国はロッキード事件に何の関与もなかったというのか。

TPP、これに米国の働きかけがないというのか。

馬鹿いっちゃいけない。

TPPは米国の圧力そのものでないか。

郵政民営化に米国の働きかけがないというのか。

「謀略史観」と批判している人の最大の欠点は、論じられている個々の案件について全く論ずることなく(多くの場合能力がない)、全体を「謀略史観」として批判する。

「元外務省情報局長という立派な肩書きも後押ししてか」と書いているが、この世の中、「元外務省情報局長という立派な肩書き」で本が売れるお目出度い世界でない。

「元次官」の本の売れ行きを調べたら良い。

20万人の人が買った。

この人達を冒涜してはならない。

読者一人一人は、この佐々木俊尚とかいうより、はるかに優れたコメントを出来る。

朝日新聞、売れている本を単に貶めようとする書評しか掲載できないなら、書評欄なんてやめてしまえ。

朝日はこの書評で如何に自分達のレベルが低いか、少なくとも20万人の読者に示した。

朝日新聞が高質新聞と信じている人々よ。

私の本を読み、この書評を読めば、改めて朝日新聞のレベルの低さが判る。

----------------------

孫崎享さんの『戦後史の正体』を100頁まで下記URLで無料ダウンロードできます(pdf)
http://www.sogensha.co.jp/pdf/preview_sengoshi_ust.pdf


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月01日 20:25:34 : VpF5Q2Adnk
体制に都合わるければ「陰謀論」「謀略史観」 しまいには 「トンデモ理論」とされ葬らて来たのです。  今までは。

これからは、そんなわけには行きません。


02. 2012年10月02日 00:27:07 : 3dZQWDpxnc
まあ、朝日は単純にアメリカから命令されて批判的書評を掲載したんだろうね
孫崎さんがアメリカにとってだんだん目障りに成って来たんでしょう

03. 2012年10月02日 08:15:51 : WUVjGOxxNs
戦争中に最も過激に戦争賛成報道をやっていたのは朝日新聞社だと聞いている。
敗戦後はアメリカ様の子分になった。 
ユダヤ新聞のNYTの姉妹紙?

04. 2012年10月02日 08:58:58 : rrhrFN6JLd
ええかっこしいは自分の立場が悪くなると権力に媚び諂う。浅卑新聞

05. 2012年10月02日 09:55:57 : 1L2R1YYxP6
孫崎さんの著書を読んだばかりなのでわかります。著者がおこってあたりまえだわね。「米国が気に入らなかった指導者はすべて検察が摘発して、失脚」なんて書いてませんよ。
ちゃんと読んでから書いてんの?朝日の元読者ですが、これ以上悲しくさせないでよね。

06. 2012年10月02日 10:50:27 : Q1AShcAlNU
朝日新聞のこの批評は、この本の売れ行きに拍車をかけると思いますよ。
「そんな本が出版されたんだ。興味がある。よし、読んでみよう」

朝日新聞よ、孫崎さんのこの本を宣伝してくれてありがとう。今から一ヶ月後の、
本の販売部数を知るのが楽しみ。


07. 2012年10月02日 15:50:54 : iKXHUQR4Bo
朝日のモスクワ支局の記者が、孫崎さんの本を支局長が絶賛していた、とツイートしていたな。
関根和弘 ‏@usausa_sekine

@ @ ちなみにうちのモスクワ支局の記者である私と支局長は「戦後史の正体」絶賛派です。すでに読んだ支局長によると、本には米国がNGOを使って他国の政治に影響を与えるようとするのが常套手段とのくだりがあるとか。ロシアで目の当たりにして納得です


08. 2012年10月02日 16:24:48 : 98YmDjcsxQ
ただいま「戦後史の正体」熟読中〜〜〜超面白い!!

本当に高校生でも読める本だ!!ってか学校の授業で必ず読ませるべき本だ!!

戦後史の正体を買ってきたその日、たまたまNHKで吉田茂のドラマをやっていたが・・・
戦後史の正体の吉田茂とNHKドラマの吉田茂が全然違う人間像に唖然としました。

結局NHKは対米従属路線万歳と言うところか・・・


09. 2012年10月02日 17:34:16 : 7DfhL6AUFw
朝日新聞、今日一週間無料でいいから差し入れさせてくれないかとTeiあり。
もちろん、断りました。

10. 2012年10月02日 17:59:20 : Wr77IRXsc2

自分たちの筋書きからハズれたものを許容できない。

レベルの高い、違うものを認められない。

エゴで偏狭な集団である。

こんなものをマスコミュニケーションとは呼べない。


11. 2012年10月02日 18:20:20 : i1K6RGZ9zo
浅卑、、、、

12. 2012年10月02日 18:34:24 : L89nKUtE1s
未だに朝日新聞を高級新聞と信じ、その購読がステータスと思い込んでる人が、日本国民の70%!

「戦後史の正体」をこの書評のコピーとともに貸してあげれば、20%は減るのではないか、「日本人マスコミ報道鵜呑み度70%」が・・・


13. 2012年10月02日 19:02:52 : LSblYIU9k2
皆様、真実の拡散やっていることと思います。
この「戦後史の正体」は、本当にb層を目覚めさせる特効薬みたいなものです。
これを是非とも普段説明しても、こっちが変わり者と思われてしまっている人に貸してみてください。
もうやってるぞ!と言う人はその効果がお分かりだと思いますが、まだの人は
是非、b層さんに貸してあげてください。
彼らは衝撃を受けると思います。
そして自らこちらに「読んだよ、すごい事だね。はじめて知った。尖閣の問題もアメリカがしくんでいるんだと思う。有難う。」
などと言って自分から色々と、私たちがそうであったように調べるようになります。
そうなると、戦後史の正体の延長線上に小沢事件がある事に気がつくのに時間は掛かりません。特に無罪が確定的になった今は。
必然的に彼らは、「国民の生活が第一」の支持者となっていくのです。

14. 2012年10月02日 19:19:31 : Gm7BRTVJKo
今日80歳の方がお茶に見えました。まさしく朝から晩までTVに洗脳されていることがわかる物言いでした。そこで「戦後史の正体」と「検察崩壊」の2冊を読んでみてくださいと貸し出しました。私自身も疑問に思っていたことがこの本で「そうか」とわかった部分があって目からうろこでもありました。現代政治を勉強する取っ掛かりに多くの人に読んでほしい一冊と思います。

15. 2012年10月02日 19:56:17 : LSblYIU9k2
14さん、ぐ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っど、じょぶ
多分、その80歳の方は、貴方に感謝すると思いますよ。
そうしてこの本を皆で回し読みしましょう。(孫崎先生には悪いが)
普通の頭があれば、「この本の延長上に小沢事件があるんだよ」
の一言で、その人はその日から「国民の生活が第一党」の支持者です。
この本は、我々小沢支持者の最高の武器です。
テポドンにもまけません。


16. 2012年10月02日 20:41:01 : QmyrjoZuIs
朝日新聞の書評を書いた人間は、自分でものを考えられないリテラシーの無い小学生か、または昔の事が頭にこり固まった痴呆老人であろう。年齢に関係はない。
このような人が新聞社を支配し、誤った記事を書いているのだろう。こんな新聞に金を払う事は無い。
さすがの朝日新聞もこのところ赤字続きだという話だ。
大変結構な事だ。
このような新聞はどんどんつぶれてほしい。

17. 2012年10月02日 21:20:06 : f5MJvN7H9Y
新聞なんて信じる方がバカだ。朝日の記事なんて日本語にもなっていない。文章としての論理も破綻した、感情的なアジ作文にしかすぎない。まともな人が読めば、わかります。天声人語なんて、ふざけたタイトルで、長年国民を騙してきたようだが、それももうお里がしれてしまった。「新聞読んだら、バカになる」私はいろいろな人に投げかけています。そうでないと、未だに新入社員に新聞読め、なんて頓珍漢な大人がいますからね。それでも、文字を読みたい人はいますから、そんな人まで怒らせる必要はないです。私の嫁もそうですが、しっかり、洗脳されています。でも最近、徐々に自覚してきているよう。まあ、じあkんがかかりますが、少しずつ、マスゴミの牙城は崩れつつあるのです。

18. 2012年10月02日 21:35:08 : DS9UDjQHeM
メディアが総出で戦後営々と築き上げた「米国恩人」伝説の擁護に必死だ。
NHKは「負けて勝つ」という隷米吉田路線の称揚に必死。
そして朝日は孫崎氏の「戦後史の正体」の真実を貶めようと必死だ。
どちらもメディアとしての立ち位置が逆に浮き彫りになるふるまいだ。
何が真実かは実際に起きた事象をみれば自ずから明らかである。

19. 2012年10月02日 22:03:05 : BHAQ1c8UdE

浅卑・・まさに文字通りの腐れシンブンだ。

よくぞ「新聞」と名乗れたものだ。

「浅卑珍糞」と改めよ。

糞の中でも特別に珍しいクソだなあ。


20. 2012年10月02日 22:11:53 : BHAQ1c8UdE
>>8

NHK = 日本偏向協会 = 日本変態協会 = 日本変態狂会


21. 2012年10月03日 00:01:47 : KBC7OrXkUo
この本はちょっと気になっていましたが、朝日新聞が酷評していたとのことで、本日アマゾンに注文しました。

22. 2012年10月03日 00:56:35 : iVS9p3gPHI
>>17
仰ることはごもっともなんだけど、
じゃあネット言論がまともかというと、これがひどい玉石混淆(しかも玉1:石9くらい)。寄る辺なき民ですよ私らは。
首都近郊に住む身としちゃ、東京新聞がまあまあマトモかな、と思って今も取ってますがね。

23. 2012年10月03日 01:01:39 : 6kuobrWeYc
>>12
その書評書いた人間があの佐々木俊尚。
どう考えても「朝日」にも「高級紙」にもふさわしくない人物で
まあネットウヨのはしくれみたいなやつ。
そんなやつに依頼することがそもそもおかしい。
最近の朝日のレベル低下が目に余る。

>>2
佐々木はネットから出てきたやつだよね(もとは毎日の記者だったらしいが)


24. 2012年10月03日 13:58:06 : 7uPtGleutM
違ってるかもしれんが、間違ってたらごめん。ほかのブログで読んだ記憶があるが、吉田はヨハンセンの暗号名のユダヤ工作員だったという記憶があるが。戦前から親子代々ユダヤがそだててきた日本破壊工作員の疑いがあるそうらしい。もちろん真実はわからんが読売新聞の工作員ぽダムの例があるから検証だね。

まあ、陰謀を陰謀論とおきかえて誤魔化したり、たりトンデモ学会を金で組織したりして社会科学的な攻撃で日本を支配破壊してきたのが官僚政治家マスコミが売国奴が多かったという話だよね。

やだ孫ザキさんは半分も真実を書いてないと思う。選んで書いてると思うよ。もっとばらして欲しいと思う。


[混迷日本に止めをさせ]旧版 ヤコブモルガン とかが面白いよ。新番は書き換えてるから旧版読んでね。


25. 2012年10月03日 16:40:23 : b3WKJrt4f6
日本人は、すでに平安時代初期から、漢字による実効支配を受けてきた半中国 国家だ。

日本人は、漢字による思想支配を実感できていない。

民主主義とか、政治、平等、自由ということばは、日本語ではないのだ。

民主の語源は、民の主人だ、王様のことだ。

政治は、政治ではなくて、和語だと、マツリごとをオサメル、ことなのだ。

それらは中国語なのだ。そこがわかっていない。

その外来崇拝、外様支配の心地よさから脱却できない限り、独立はない。

政府高官、政治家や権力者、象牙の住人は、外様に喜ばれてうれしがる貴族DNAが濃い。

田中角栄とか、庶民上がり、成り上がりはその従属フェチじゃないから、正しく考えられる。でも葬られる。


26. 2012年10月03日 18:24:42 : kFQ9nWjB2s
捏造報道しても誘導報道しても関係ない。
読まないから・・・・・皆さんの力が必要になるが、早く潰れてください。

27. 2012年10月03日 20:49:52 : aldVWAnEVg
スターリンは優しいおじさん
と書いていた朝日
繰り返す戦犯
早く潰れてくれ

28. 2012年10月05日 07:29:42 : bFQeiGh5As
〉24
父の幼なじみで、戦時下は憲兵将校だったK氏(故人)は、
書生として、当時蟄居状態の吉田茂邸に潜入。電話盗聴、
外部接触、中立国経由で届く手紙、小包等の監視、検閲を
実施していた、とご本人から子供の頃聞いた記憶がある。
その時に、「キューバ産の高級葉巻が届いてたな」「誰か
ら?」「…」。今となっては、はっきりと聞いておけばと
大いに悔やまれる。

29. 2012年10月05日 22:06:08 : YxpFguEt7k
孫崎享氏
「週刊読書人5日付「有益な指針となる出来栄え。真の自主独立を願う心ある日本人に一読を」by吉田一彦神戸大名誉教授。
 朝日新聞さんへ。
 如何なる評者を選ぶかそれは新聞社次第。おたくの社の様に誹謗するか、推薦するか。貴社からは「真の自主独立を願う」気持ちは出なかった」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/254109685244899328

吉田一彦 (情報学者)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E4%B8%80%E5%BD%A6_(%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%AD%A6%E8%80%85)

情報学。世の中、色々なプロがいるもんだ。


30. 2012年10月14日 14:05:24 : cZAyJJaGzM
孫崎さん、そんなに腹を立てなくても今時朝日新聞なんて誰も信じてませんよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧