★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 484.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
尼崎殺人事件の角田被告の写真が別人のものだった(見るべきほどのものは見つ)
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/484.html
投稿者 一遍上人 日時 2012 年 10 月 31 日 20:13:00: Jp52RN9ZZO6sA
 

http://mamishigemoto.blog.fc2.com/

連日のように報道されている尼崎で発覚した殺人事件。
もう何が何やら、あまりに人間関係が複雑すぎて良く分からない。

一人の女に、どうしてこんなに大勢の人が殺されることになったのか。
どうして逃げても見つけ出されたのか。
何故、警察に逃げ込まなかったのか。
不思議なことだらけの、凄惨な事件だ。

今日、とんでもない事が分かった。
何と、主犯の角田美代子被告の顔写真が、全く別人だったというのだ。
これは本当に恐ろしい事ではないか。

そもそもこの事件、角田被告と特定されてもなかなか顔写真が出されず、ちょっとおかしいとは思った。
ひとたび事件が起きると、中学時代・高校時代の写真から作文から卒業文集まで、何から何まで曝け出すのが大得意のマスコミにしては、妙に遅かったのだ。

やっと出された顔写真は、瞬く間にすべてのメディアに流され、私も 「この女が、あの恐ろしい事件の張本人か」 と思ってしまった。

それが今日になって、女性本人が弁護士を通して抗議、やっとマスコミ各社が謝罪したのだ。

この女性の受けた被害は計り知れないものだろう。
あれだけ大々的に報道し、謝る時は一時。
深々と頭は下げていたが、その瞬間を見ていない人は、相変わらず写真の女性が角田被告だと思い続けるだろう。

これに類したことは今までもたくさんあった気がする。
「騒ぐときは大騒ぎ、謝る時は一瞬でそれっきり」っていうの。
西松事件に至っては、その後何の報道もされなくなった。
国民は、小沢=悪の刷り込みをされたままだ。

マスコミっていうのは、本当に何様なんだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月01日 00:24:55 : w18f1GkoJs
しばらくはこの事件が報道されるたびに、マスコミは最敬礼で謝っておけ。

02. 2012年11月01日 15:08:37 : iAOPYsTnqo

    角田被告の顔を警察が出さないのは、在日・通名だからか?


03. 2012年11月01日 21:02:23 : rwgORSmgTI
マスゴミも何らかのおこぼれにあずかっていたのか?

04. 2012年11月01日 21:09:45 : jUycTf8xzk
何よりも、ここまで報道されておきながら、なぜこの女の顔が公表されないのか・・在日だからなのか?どこからの圧力が加わっているのか、どーして公表しない?!公表できないのなら朝から晩まで、この事件を流すのはもうやめてくれないだろうか?もう十分悪人で凶悪なことは理解できた!もっと大事なことがたくさんあるだろーが!!

05. 2012年11月02日 04:13:38 : YxpFguEt7k
江川紹子氏
「朝日の一人勝ちの感。iPS細胞手術誤報問題に続く連勝」
https://twitter.com/amneris84/status/263583039689474048

別人の顔写真報道、メディア各社がおわび 尼崎変死事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121031-00000018-asahi-soci

横並び情報流通体制だねぇ…


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧