★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 517.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢無罪判決確定で、最低限の責任も放棄するマスメディア (誰も通らない裏道) 
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/517.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 11 月 20 日 13:38:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/2012/11/post-5ad4.html
2012/11/20 誰も通らない裏道


「陸山会事件」で小沢一郎の高裁無罪判決が出て以降、気がついた時にはテレビで報道系の番組を見るようにしていたのだが、各局に共通するのはその扱いの小ささだ。

たとえばTBSのサンデーモーニング。コメンテーターとして出演している毎日新聞主筆の岸井成格は、2009年3月の「西松事件」以降、小沢批判をしてきた急先鋒である。

・小沢秘書逮捕と見るに堪えない政局(2009年4月1日)
http://www.the-journal.jp/contents/kishii/2009/04/post_56.html

上記のリンク先の文章にはこう書いてある。

そしてこれ(※ブログ主注 検察が捏造した西松事件)を許せば、政治資金規正法上、個人に対する企業・団体献金をいくら禁止したって意味が無いから、検察としてはこれを見逃すわけにはいかないという意図なのだろう。これは推測だが、今回の事案でここまでやる、それも公判でやるということは、これ以外になかなか考えにくい。
(中略)
だからこそ選挙全体、政局全体を考えて、小沢代表本人が決断(※ブログ主注 民主党代表の辞任)するべきで、私は「早ければ今すぐにでも」と先週27日朝のテレビ番組でも言ったが、検察が「重大悪質な事案」として公判で明らかにしていく、証拠は固めていくという裁判を抱えた人が、果たして総理大臣になれるのかということになる。

これは当時のマスメディアの典型的な主張で、各媒体が繰り返して同じ内容の報道を垂れ流し(この間、小沢の名前を流す時にはしばしば、頭に「西松建設の巨額献金事件」という語句を付け足した)、挙句に「小沢代表は辞任すべきだと思いますか?」という世論調査をやり、さらに小沢バッシングの風圧を強め、結果、小沢は粘ったものの最終的には総選挙前に民主党代表の座を降り、総理大臣への道を断たれた。

では、岸井が今回の小沢の「陸山会事件」二審無罪判決に対してどういうコメントをするのか? 私は興味があったので、先日の「サンデーモーニング」(TBS)を見たのだが、驚くことに岸井は何もコメントをしなかった。
というか、そもそもこのニュースは番組が始まってから1時間半ぐらいたったあとの1週間を振り返るコーナーのなかでサラッとビデオを流しただけだったのだ。

これには呆れてしまったが、私の見た報道番組は、すべてこれと同じパターンだった。

たとえば「とくダネ!」では、政局が騒がしくなると毎朝のように田崎史郎出演して得意げに解説する。したがって、かつては番組の冒頭から薄笑いを浮かべつつ小沢をボロクソに言うのが定番だったが、二審判決後の「とくダネ!」では田崎がスタジオにいる間にはこのニュースを扱わず、番組開始から1時間半ぐらいたった、やはりフラッシュニュースでサラッと流しただけ。

これは昨日の小沢無罪確定以後もまったく変わらない。

たとえば夕方のTBSのニュース。やはり小沢叩きの急先鋒を務めた杉尾秀哉がコメンテーターのこの番組でも、杉尾は一切無言でVTRを流すだけ(ちなみに、このニュースを紹介した女子アナは「水谷建設の裏金を小沢側に渡した」という捏造証言ビデオを「JNNのスクープです」と言って紹介したのと同じ人物だった)。
NHKニュース9の大越健介も同様だった。

ちなみに、私が見た番組のすべてに共通するのは、

・まず番組冒頭では政局のニュースを延々と流す。それも維新の会が中心のものが多く、また世論調査の結果などを交えて国民の生活が第一の支持率が低いことをさりげなくアピール。
・さらに他のニュースを流し、1日(あるいは1週間)のニュースのまとめの中で「小沢無罪」を紛れ込ませて、キャスター、コメンテーターは一切何も喋らずに次のニュースへ移る。
・VTRの内容は、検察審査会の強制起訴のあり方に問題があることを強く示唆する。

ということ。
つまり、ここには2009年以来の自らの報道姿勢に対する検証の姿勢は一切ないのである。

もちろん、マスメディアにそんなことははなから期待できないことは、こちらも承知している。が、しかし少なくとも自分たちがあれだけ罵倒して足を引っ張った政治家の無罪が確定したのだから、せめてどんなクソコメントでもいいから発言するのが、世論に大きな影響を与えているキャスター、ジャーナリストの最低限の務めであり責任ではないのか。

そういう姿勢が一切なく、自分たちに都合の悪いニュースは横並びで黙殺をするマスメディアは、一方で今日も来るべき総選挙の世論操作に余念がない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月20日 16:01:00 : n8usGiH2gg
 キャスター、コメンテーターは、 みんなで渡れば怖くないふりをしています。しかし内心は「何とか誤魔化さなければ」と必死のはず。卑しい必死さが表情に出てきます。注目しましょう。
彼らに対する一番のお仕置きは、「国民の生活が第一」とその友党を勝たせることです。頑張りましょう。

02. 2012年11月20日 20:52:52 : jXaTmXcG3s
 マスコミには何も求めるものは無い。
新聞とテレビを見なくても、情報はネットから入ってくる。
オカシイと思えば、即刻新聞の購読を中止しろ!

03. 2012年11月20日 22:04:08 : aQq0UGoaxY
記者クラブで貰った嘘記事をそのまま垂れ流すからクソ記事になって、読者にバカにされてマヌケ記者に成り下がってしまい、真実が明らかになっても見ない振りか、アーアー聞こえない振りするしか能がない。

それに付き合って、こんなマヌケたちが作る新聞やテレビを情報源として信じている人たちは、何度も騙される俺俺詐欺の被害者みたいなものだ。

日本人よ、現実を良く見て覚醒せよ。
でないと偽キムチに何度でも騙されるぞ。


04. 2012年11月21日 09:32:17 : eS5CPZpets
>偽キムチ
この言い方自体、2ちゃんねる辺りの嫌韓情報を信じている人達が何度も
騙された結果なんじゃないの。新聞やテレビも亡国代理店によって腐っているが、
代理店がネットで工作しているのも間違いない事実だよ。

05. 中田のみや 2012年11月21日 10:40:50 : Ppx1BoMyX1YIQ : vecfdCa5Dk
TBSのコメンテーター、記者上がりの法政大学教授荻谷、一審判決の時も黒に近いグレーだと感情的なコメントしてたが、今回は一切知らん顔とつらの皮の厚さ、それがかれの生きる道、悲しい人生だ。幸せとは何か?自分が正しい事を言える世の中、間違えがあれば謝罪できるそんなコミユニケーションが許される世の中のはず。自らそれを放棄した荻谷がのうのうとTYVに朝に夕方に出て金を稼いでいる。大学教授は学生に学問を教えれば良い。専門外の事を偉そうに喋っているが素人と同じなのに、それに気つかぬ不幸な人間だ。恥かしなら、小沢氏に直接謝罪に行け神様の様な小沢さんならキット許してくれる。それもできないならTVA出るな。

06. 2012年11月21日 13:27:51 : 1O5PWPEYfU
>>04
コシミズとか或いは似たような考えを持つ右翼連中が
在日と言っていたんでは批判や拒否反応の方が強いので
偽キムチという造語を考えたんだろう
まあ、あいつらなりの、精一杯の配慮だと無理やり理解しているw

アホウヨは、それが代理店であれ、実際に「偽キムチ」の仕業であれ
「騙されていると言う認識」はない。未だにない
死なないと直らない

それよりは幾分マシだ

=====================
レイシズムとは一線を画さないと、いつか自滅するが
統一協会が、実際、日本中のあらゆるところに
あらゆる者に形を変え入り込んでいることは事実だろう


07. 2012年11月22日 17:59:52 : YxpFguEt7k
きっこ氏
「過去に何年間も小沢一郎のことを黒だグレーだと書き続けてきた新聞は、小沢一郎が一審に続いて二審も無罪になったニュースを一面で扱って謝罪すべき。」
https://twitter.com/kikko_no_blog/status/267823959536459777

正論はSNSにアリ!
精神的な幼児だからね。マスゴミ連中は。


08. 2012年11月24日 13:03:06 : YxpFguEt7k
「新手の恐れが生じてきた。すなわち、新聞が何を書き立てるかもしれないという恐れだ。これは中世の魔女狩りに結びついている恐怖に劣らず恐ろしいものである。新聞がだれかを、もしかすると全然無害な人間をスケイプゴートにしてやろうと決めれば、結果は恐ろしいものになりかねない。

…言論の自由という大原則をどう考えるにせよ、現在の名誉棄損罪よりももっと鋭い一線を画するべきだ、と私は考えている。

…この害悪に対する究極的な治療法は、ただひとつ、一般大衆が一段と寛容になることである。
寛容さを増やす最善の方法は、真の幸福を享受しているがゆえに、仲間の人間に苦痛を与えることを主な楽しみとしていない個人の数を増やすことである」(「幸福論」バートランド・ラッセル)

魔女狩りはやめましょう。そして、寛容になりましょう。


09. 2012年11月25日 23:26:58 : YxpFguEt7k
絶好調TV局副業 フジは結婚事業、TBSは高級マンション販売
「結局のところ、これだけの利益があげられるのは、公共の電波を自社のサイドビジネスの宣伝・集客に流用する“タダ乗り”商法で、電波利権をフル活用して儲けているからに他ならない。こうした副業に心血を注ぐのではなく、国民のためにより質の高い放送を心がけることが責務だろうと思うのだが。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121125-00000004-pseven-soci

ズルして儲けて、ますます本業の報道は手抜きになっていくでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧