★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 582.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「NHKスペシャル世界とどう向き合うか」は全くの期待はずれ、 ( いかりや爆氏の毒独日記)
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/582.html
投稿者 運否天賦 日時 2013 年 1 月 02 日 22:03:13: cfG/B1oSgAPhQ
 

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/e289d944fcba4a04cd541f47966035f5


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

昨夜放送の「NHKスペシャル 世界とどう向き合うか」は全くの期待はずれでした。出だしから尖閣問題をとりあげていた。「世界とどう向き合うか」ではなく「日本は中国とどう向き合うか」→だが内容はNHKのお粗末を露呈しただけ。NHKは視聴料を取る資格なし。

尖閣問題は何故起きたのかについての経緯については全く触れず、尖閣問題は日本の領土という大前提とした番組にしている。尖閣の歴史問題にも全く触れていない。尖閣問題は、まるで中国国内問題であって、「中国の内政を外交化している」という出演者の浅薄な発言には、聞いてあきれてしまった。

もし中国国内問題を外交化したのであれば、デモの騒乱によって被害を受けた日本企業の損害賠償を毅然として中国側に請求するべきである。日本企業の保護さえもできず、あれだけの暴徒が日本企業の店舗を壊したのに厳重抗議もせず、損害賠償にも言及しないのでは国家足り得ない。問題はむしろ、日本政府の弱腰姿勢が問われるべきである。

事件発生以降今日まで中国監視船は、連日尖閣水域に出没している。それを止めさせることもできない、日本政府(外交)が問われている。

NHKは勘違いしている。
まず、日本外交は世界とどう向き合うかを問うべきである。日中間の亀裂を喜んでいるのはアメリカである。アメリカの尻馬に乗って、尖閣問題に火をつけた奴がいる。NHKはそれには触れようとしない。結局は「アメリカの傘下に入っていた方が安全ですよ、それ故TPPに参加した方が得策だ」と暗示させるための低俗な番組だった。

孫先さんがツイッターで言っていた「集団的自衛権」については全く省略されている。孫崎さんは、番組の格好付けに利用された?だけである。

 元旦早々、米・国営放送局仕立ての不愉快な番組をみてしまった(笑)。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月03日 06:42:16 : 8LmaDx4knM
  国営放送(国の見解の代弁者)にとって”世界”とは”中国”そのものなのだろう。あたまのなかが”中華”の時代に戻ってる。そしてこれが我が日本国政府の見解なのだ。陰毛華夷華夷。

02. 2013年1月04日 18:13:58 : txKoq6KBVw
hannna ‏@hannahumming
MHKの大河ドラマ会津の女性が主人公だそうだ。内容は知らないが、一生懸命生きた明治の女性を利用して東北への観光客誘致は止めてもらいたい。もしその女性が現代に生きていたら、即原発廃止、瓦礫拡散反対、東北、関東から危険を回避して集団移転を実行すると思う。会津の真っ直ぐな心を利用するな

ウェンディ ‏@miiyaneko
@hannahumming 私もそう思う。新島八重はとても合理的な女子教育者だから原発には反対すると思う。長州主導の現政権ならなおさら。(>_<)󾍏


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧