★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 622.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「新聞・テレビはデータでウソをつく」原因  武田邦彦 
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/622.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 27 日 18:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://takedanet.com/2013/01/post_2d1c.html
平成25年1月19日 武田邦彦(中部大学)



1月末に日本文芸社から「新聞・テレビはデータでウソをつく」という本を出版します.かなり直接的なタイトルですが、一つ一つの内容は本で見てもらうことにして、ここでは「なぜ、新聞やテレビはデータでウソをつく」のか、その原因について書いてみます.


1933年に日本は満州の占領政策を続けるために国際連盟を脱退しました.このことで日本人は憤激して「脱退すべきだ!」という考えが大半でした。しかし国際的には独自の行動になったので、ちょうど、今の北朝鮮のような印象を持たれました。


その時に、毎日新聞は国際的なニュースをほぼそのまま流し、朝日新聞と読売新聞は世界の一般的なニュースを伝えず、日本の世論に迎合して、いわゆる「キャンペーン」を貼ったのです.


その結果、毎日新聞が停滞し、朝日新聞と読売新聞が大きく部数を伸ばして、逆転しました。さらに戦後、1971年の沖縄の返還を巡る密約問題でも同じ事が起こり、毎日新聞の不買運動へと発展した. これを最後としてある編集部員の話として「言論によるテロリズムの効果とその商業的な骨法」が確認されたのです。


難しい言い回しなのですが、「言論によるテロリズム」とは、新聞、週刊誌、テレビが「あること無いこと、何でも報道すれば、社会はそれに反応して怒り狂い、特定の個人や団体を徹底的に痛めつける事ができる」ということです。


そして「その商業的な骨法」というのは、「テロをすれば、儲かる具体的な方法も身につけた」という意味です.骨法というのはいろいろな意味に使われますが、普通は「奥義」ということですから、確実なコツを身につけたというような感じです.


テレビ、週刊誌、新聞がその気になれば、日本人の劣情に訴えるキャンペーンを張り、それに異議を唱える人や団体を徹底的に叩けば何でもできるし、それが視聴率や販売部数を増やすことになる、その記事の書き方、報道の仕方、タイミングなどをすべて、国際連盟脱退事件や沖縄密約事件で会得したというワケです。


そしてこの2つの事件で「儲かった側」はつねに「政府に有利な報道」という特徴があります。脱退事件では松岡外相を支持し、沖縄密約では佐藤首相を擁護したのです.


日本という国は四面を海に囲まれ、ほぼ単一民族で、天皇陛下を頂いていたと言うことから、日本には奴隷制度も無く、殿様は民のことを考えておおむね良い政治をしてきました。だから日本人の心の中は「お上は悪いことはしない。お上にたてついたらろくな事はない」という信念で固まっています.


だから「言論テロリズム」を実現するには、第一にお上側につくこと、第二に日本人の劣情か感性に寄り添うこと、そして第三に不当に被害を受ける個人や団体に対して愛情を持ってはいけない(切り捨てる)、という方法を採るようになりました。


それ以後、つまり沖縄密約事件がおおよそのケリがついた1980年代から、日本のマスコミ(テレビ、新聞、週刊誌など)は「言論テロリズム」に統一され、「事実を伝える」ことは、それがあたりあさりが無い場合に限るという制限が加わったのです.


すでに、日本のマスコミは、会社組織で編集が経営から独立していないこと、記者クラブが閉鎖性を持っていること、一人一人が旧来の記者魂を持つことができないこと、それに加えて予算が厳しくなり、記者が満足できる取材ができないなどの状態にあり、なかなか「言論テロリズム」から回復することができないのです.


最近では、地球温暖化や被曝限度などがその代表的なもので、「政府より、科学的データ無視、テロ的手法」を駆使しています.また「タバコの副流煙」のように「データを調べずに、みんなが危険と思えば、その方向で報道を続ける」というのもあります。


このような言論テロは、日本人が事実や真理を大切にするようにならないと無くならないのですが、それには時間がかかるのでとりあえず、現在の状態で「ウソの報道」と思われることを整理したのが、今回の本という事になります。


今の所、出版社というのはなかなか立派で、広告無しで頑張っていますし、言論テロにならないように「政府よりではなく、科学的で、冷静」という内容のものを出版してくれます. 私たちが真実をしるための最後の砦である出版社がダメになるとネットしか残らず、ネットに言論統制が始まると、私たちは再び暗黒の時代に突入するでしょう。


マスコミの人たちに呼び掛けるとすれば、大きな二つの事件で始まった「言論テロと儲ける骨法」を放棄することを勧めます.


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月27日 19:29:26 : dq969KULl6
おまえがいっちゃん嘘こきだがな。
そこらの高校教師より酷いわ。
こんな奴が教授をやってるとかいう「中部大学」って、大学の名に値するの?

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
02. 2013年1月27日 20:34:57 : 8rNCXQYiW2
01はどんな高校、大学を卒業したの? 武田教授はそんなに間違ってないだろう。「嘘こき」は不正選挙、東日本震災救援臨時課税の流用、年金詐欺、原発推進の自民党・民主党野田派やその支持をしている大手マスゴミにこそ相応しい。

03. 2013年1月27日 21:19:39 : tc9BlcZSeQ
国民を強制被爆させた缶と野だブタを告発するべき。

マスコミの反日極左は逮捕するべき。


04. 2013年1月27日 23:41:10 : e9kLSwCCAI
01は工作員かB層だな。

05. 2013年1月28日 10:12:24 : y2qibwS1Vo
皆様のNHKは国会中継を放送しないで
いいのか?
再放送、自局の宣伝ばかりのNHKよ
金返せ

06. 2013年1月28日 23:01:13 : kFSBHHnrzo

>金返せ? 銭覚諸頭、踊る操差銭、
ヤフー、デル、グーグルは、税金対策としてオランダで何かやってるらしい
http://www.gizmodo.jp/2013/01/post_11542.html

 おまけ
その便利なソフトが Win-7 でも使えるのに、
インストール手順処理ミスでダメだと勘違い多し?
@ ZIPファイルを右クリックのメニューから[すべて展開]を選択。
A 解凍先フォルダーを確認 or 指定し「展開」ボタンをクリック。
B ファイルが解凍され、解凍先に指定したフォルダーが表示されます。
ここから普通に SetUp インストール すれば正しく処理されます。
これ忘れるとソフトが古くて未対応かと勘違い(不可は指摘あり)


 ◇ Win-7 OK「ちょこっと 文字サイズ」を使えば
   行間が広くなり、手早く長文を読めとても楽になります
@ DLしたソフト解凍した時に破損と出たら無視し×閉じます、フォルダ出ます。
A 必ずIEブラウザ起動しインストールし、右クリックを見て無かったら、IEを閉じ
B 再度IEブラウザ起動します、この後にIE-系ブラウザを起動すれば使えます。
C 「size.txt」の中の18を25に直します (あとは任意でサイズ変更でお試し)
D Web画面で動作したら、CTRLを押し右クリックの「ちょこっと 文字サイズ」を
  選ぶと「size_ctrl.txt」がフォルダ内に出来、それへ18と書き込み(元サイズ)
E そのページを抜けると元に戻るので、Dは使わずに済みますのでDに任意の
  サイズを記入してもOKですが、Web画面を見て按配して下さい。
行間が広くなり、眼痛と頭痛から開放されるだけでも価値はあります。
もちろん、Ctrt+ホイール(+Alt) で、文字サイズ変更はできます。
IEのフォントサイズを一時的に変更するソフト「ちょこっと 文字サイズ」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/05/08/chokotto.html
http://crocro.com/pc/soft/c_mojisize/index.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se400050.html


 ◇「jsfont」はメモ帳のフォント自体の行間を広くするソフト。
このフォントを使うと、文章が読みやすくなり、目も疲れない。
Win-7へ入れ方 (抜き方、入れた分のみ抜き他は残す)
win-XPへの手順で不可なら、Readmeの説明手順にある@ABの
インストール---@を展開してから、下記で入れられます。
Aを実行し→ C:windows→フォント内に無かったら
Bの2ヶをコピーでフォント内に貼り付け置きます
メモ帳を開き→書式(0)→フォント(F)から指定します
行間の広い読みやすいフォント (1)
http://soft.pcgenki.com/jsfont.htm
行間の広いフォントのインストール&使い方続きへ(2)
http://soft.pcgenki.com/jsfont2.htm
Vector:行間の広い読みやすいフォント Download
http://www.vector.co.jp/download/file/win95/writing/fh137604.html



07. 2013年1月29日 00:18:28 : cbSvFkdXRQ
新聞・テレビはデータでウソをつく

同じように、武田邦彦もデータでウソをつく

目くそが、鼻くそを笑ってらー!

どちらも、センセーショナルがすきだもの。
どちらも、売文が業だもの。



08. 「生活党応援団」 2013年1月29日 13:03:15 : gx0s7Tp1IhHJo : CaGIcklxPo
陸山事件も当てはまる

09. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2013年1月29日 15:35:00 : SM2DPWDDuBDzg : bfwGRX3FdY

世論調査も当てはまる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●消費税軽減税率、新聞への適用是非を問う世論調査の発注先会長は新聞協会重役
黒薮哲哉 21:59 01/28 2013  
http://www.mynewsjapan.com/reports/1762

 新聞社が新聞に対する消費税の軽減税率適用を求めて紙面を使ったPRを展開している。その根拠として記事などに引用しているのが、日本新聞協会が実施したとされる世論調査の結果で、実に、国民の8割が生活必需品に対する軽減税率適用を求め、新聞・書籍に対しても、その4分の3が賛成している、というものだ。ところが、実際にこの調査を行ったのは、中立な第三者どころか、新聞協会の監事・西澤豊氏が会長を務める中央調査社。しかも、実際に面接調査をしたのは、4000人の候補者のうち1210名だけで、新聞の定期購読率が極めて高いと思われる層のみに聞いた“イカサマ調査”といえる。新聞と書籍をごちゃ混ぜにして質問するなど、質問内容にも結果を誘導した跡がある。新聞業界は「押し紙」分まで増税されてしまうことを極端に警戒し、世論調査・世論誘導すべくしゃかりきに走り出した
・・・・・


10. 2013年1月30日 15:19:48 : ICDifRZ5LQ
05さん

NHKに金を返してもらうのは難しいから今後支払いをやめれはいい。出来る。

あんな放送内容に金を払う理由はまったくない。


11. 2013年2月05日 19:51:51 : NSzep7bcJc
歌舞伎役者を含む芸人関係をトップにするニュース報道にたまに接するが、違和感を感じる。
TV、新聞その他、すべてが色一色で。
この国のマスコミはまともな存在なのかな。
消えてもかまわないような気がする。
であるという意義があるかな。
疑問。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧