★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 638.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マスコミによる「出口調査」が選挙結果を捻じ曲げた事例(証言)
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/638.html
投稿者 脳天気な 日時 2013 年 2 月 07 日 14:03:53: Md.C3hMjrAb3Q
 

国政選挙で、マスコミが有権者は投票行動真っ最中に行う「出口調査」なるものにはよこしまな意図があることが判明しました。報道機関は少しでも早く当選者予測をTV視聴者に届けたいと言い訳します.しかし、其の隠された真の狙いは、時の権力者に投票推移を知らせ、国民の民意を損ねる選挙結果に導くことなのです。其のことを、かって権力中枢に居た人物が下であけすけに語っています。報道機関が投票最中には何人にも「出口調査」途中経過は漏らしませんなぞの言明も信じられないことが下の記事でわかります。
実際、下の記事で、政府幹部からそれを聴取したジャーナリストもそのことに何の異義の声を上げていません。いまさらマスコミの政治的不偏・中立なぞの幻想は抱きませんが、こうなれば、有権者の側が、何がしかの防衛策を講ずるべきと思っています。
以下はそれを紹介するブログ記事です。
ブログ:法螺と戯言より
http://blog.livedoor.jp/oibore_oobora/archives/51831705.html

意図したわけではありませんが、このところ立て続けに3名の回想記を読みました。先ずは「野中広務 差別と権力」(魚住昭著、講談社、2004年)です。野中氏による自己顕示臭がやや鼻につきます。ジャーナリストには興味深いのでしょう。個々の政局での氏の挙動は語られるが、そこに氏の国を経営するに当たっての大局的な視点が見えてきません。しかし、私が永田町の国会図書館にまで行って探していた「記事」がこの本に収められていました。2012年12月21日付け記事「出口調査は違法だ!!、倭の五王(25、三輪王朝)」
http://blog.livedoor.jp/oibore_oobora/archives/51824760.html
で、選挙での有権者の投票行動の最中にマスコミが行う「出口調査」が有権者の政治意志をゆがめていると書きました。それは、2004年ごろの月刊誌「現代」の記事と記憶していたのですがどうも違っていたらしい。ところが、其の記事、この本に所収されていたのです。以下は其の部分の抜粋です:
%%%%%引用はじめ
 

第14章「恐怖の絆」中の「京都会談」から抜粋(292−293頁)
 前出の元学会幹部・岡本勇氏の証言:「この席で西口さんが野中さんの求めに応じて枡本候補支援の約束をしたんですが、投票日の午前中の段階では未だ学会員たちの動きは鈍かった。(マスコミ)の出口調査の結果では共産党が未だリードしていました。それを知った野中さんが慌てて西口さんに電話をいれた。西口さんの緊急指令でようやく学会がしゃかりきになって動き出し、共産党のリードをひっくり返すことが出来たんです」
桝本は最終的に22万2500表余りを獲得して約4000表差で井上に競り勝った。野中は西口のおかげでかろうじて自民党の幹事長代理選挙対策局長としての面目を保つことが出来たといって言いだろう。」
%%%%%引用終わり
  「投票がされている最中は、何人といえどもその結果が予測できない」。これが最低限守られるべき選挙の公平性です。それが、時の与党幹部によって蹂躙され、結果として幹部の望む方向に選挙結果は導かれたのです。結果操作に本質的役割を果たす情報が、選挙を争う一方の側の陣営たる与党幹部に供与されていたのです。「マスコミによる出口調査」です。誠に怪しからぬ話です。今更、大手報道機関に政治的中立を期待しません。気に食わない候補を悪し様にののしる記事掲載を国民は防げない。しかし、今後一切の出口調査だけは禁止すべきと思います。有権者の側も安易にマスコミの問いに応ずることが結果の捻じ曲げになりかねないことに思いを致し、それを拒否すべきです。我々は、投票終了後、直ぐに結果が知りたいとは思ってません。それよりは、各候補の主張其の論理等をじっくりと有権者に知らせるための方途(ネット解禁、戸別訪問解禁など)など、公職選挙法の改正を望みます。改正では開票作業の厳正執行の保障措置をも一項含めるべきです。その具体的措置も省令やら告示やらでするのではなく、法律に具体的に書き込むべきと思います。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年2月07日 22:10:51 : dEqdQrxnL2
テレビには、肉体的にも精神的にも悪影響が潜んでいる。「〈テレビは目に見えて身体に良くない!〉作戦」や「テレビの悪影響エトセトラ」の記事内容はそれを物語る。さらに、テレビの電気代はエアコン以上(野村総研調査)。オマケに嘘つきときている。

テレビの問題は、基本的には個々人が気をつけるべきことだが、地域ぐるみでこれに取り組んでいるところがある。鳥取県西伯郡の南部町では、毎月1日と15日に「町内一斉ノーテレビデー」キャンペーンを実施しているのだ。平成19年の12月からの取り組みということなので、すでに5年間続けられている。生活習慣の改善や親子のふれあいを増やすことなどを目的としたものだ。

「『町内一斉ノーテレビデー』キャンペーン(前頭葉の役割)」というページでは、テレビの長時間視聴が前頭葉の働きを悪くすることを警告している。前頭葉が働かないと、怒りっぽくなったり、集中力や記憶力の低下などの症状がでるという。「『ノーテレビデー体験感想文集』ができました」というページもあり、保育園・小学校・中学校の保護者からの体験談や感想がまとめられている。そのいくつかを紹介しておこう。
http://torijin0008.doorblog.jp/archives/23181546.html


02. 2013年2月08日 16:09:48 : tV8EKhSjds
出口調査など、学会の動員に利用されたぐらいで、
ガタガタ言う話でもないだろう。

それより問題は、世論調査と言う世論誘導だ。
本当にこれは悪質だ。
なにせ、マスコミの意見が民意だとぬかして、色々誘導する。
日本国民は馬鹿だから、すぐに引っかかる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧