★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 692.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マスコミのヤクザ化 日本人の白雉化 「日本人の民度の低さ」はどこまで落ちるのか
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/692.html
投稿者 高橋是清会 日時 2013 年 3 月 07 日 17:28:12: fqnvpSFGv5aiA
 





日本人が、今、どれだけメディアに対して無防備でいるか それをわかりやすく説明したいと思います












この物語りには、二人の登場人物が出てきます。


一人は、主婦で、これは「一般国民」です。


もう一人は、セールスマンで、これは「マスコミ」です。




では、ご覧ください。













○○奈央子。石田ゆり子似の35歳の専業主婦である。


夫は中堅企業に勤めるサラリーマンで、家庭は順風満帆な生活を送っていた。






とある日、奈央子がコーヒーを飲んで、くつろいでる時だった。


ピンポーン


チャイムの音がしたので、奈央子は玄関に行った。


   奈央子 「はぁ〜い。」


セールスマン 「あ、わたくし、S製薬の営業をしています○○と申します。」


   奈央子 「S製薬って、あのCMでやっている?」


セールスマン 「ご存知でしたか。光栄でございます。」


   奈央子 「どのようなご用件なの?」


セールスマン 「あ、あのですね。この度、我が社は、新商品の開発に成功致しまして、
小売店に出す前に、ご家庭に訪問して、その新商品のサンプルを配布している最中なんですね。」


   奈央子 「そうなんですか。」


セールスマン 「ええ、それで正しいご使用の方法と、フェイシャルマッサージの無料サービスも行っているのですが、
もし、奥様がよろしければ、お試しされてみてはいかがと思いまして。」


男はスーツとネクタイが似合う、凛とした、大手化粧品会社の営業マンらしいセールスマンだった。


   奈央子 「そうですか。じゃ、とりあえずお上がりください。」


セールスマン 「あ、よろしいですか。」


奈央子は営業マンをリビングに入れた。リビングは12畳と比較的広く、カーペットが敷かれ、大きな鏡台があった。


   奈央子 「お茶いれますね。」


セールスマン 「あ、おかまいなく。ところで、鏡台がありますね。あの、椅子を用意して頂くと、ちょうどいいのですが・・・ございますでしょうか。」


奈央子は、折りたたみの椅子を用意した。


   奈央子 「これでいいですか。」


セールスマン 「はい。では、さっそく準備に入りますので、椅子におかけになってください。」


男は、バッグから数種類の化粧品を取り出した。


セールスマン 「こちらが、先ほど説明しました新商品のサンプルになります。では、さっそく有効な方法を致しますね。」


男の手はきれいだった。無毛で、指が細長く、ロッカーのような手であった。


   奈央子 「CMでやってるのとはちがいますね。」


セールスマン 「そうですね。ご家庭訪問の場合、リピーター様を増やすために、特別な方法を致しております。」


時間が経つに連れて、男の滑らかで巧いフェザータッチが、奈央子の心身を心地よくさせていった。


セールスマン 「はい、終わりました。どうですか、奥様はもともとお顔立ちがよろしいのですが、さらに変わられてないでしょうか。」


男が言うように、もともと美貌の持ち主だった奈央子であったが、化粧品の質の良さと、男のテクニックによって、10代のようなきめ細かい肌に変わったことを実感した。


   奈央子 「すごーい。これ、おいくらなんですか。」


セールスマン 「あ、お気に召されましたか。では、サンプル品の他に、本品を2本ほど、提供させて頂きます。」


   奈央子 「でも、これ高いんでしょ。」


セールスマン 「いえ、本日は無料とさせて頂きます。それでですね、奥様をより美しくさせて頂くために、マッサージのほうを続けさせて頂いても、よろしいでしょうか。」


気分のいい奈央子は、二つ返事でOKした。


セールスマン 「ではですね、恐れ入りますが、こちらのカーペットにうつぶせになって頂けますでしょうか。」


   奈央子 「うつぶせになるの?」


セールスマン 「ええ、美しさも健康も、まずは腰なんですね。そちらのマッサージをさせて頂きます。」


どの動きをするにしても、腰は要である。35歳ともなれば、腰をもまれて楽になった経験くらいはある。
奈央子は、そのままカーペットにうつぶせになった。


男の腰のもみ方は、やはり巧かった。奈央子の腰が楽になっていった。


マッサージは続いた。
奈央子の日頃の主婦業の疲れが、解かれていく。


しかし、指圧の心は母心というが、男の心はちがう所にあった。


セールスマン 「ではですね。おみ足のマッサージに移りますね。」


男は、そういって足首から、再びマッサージをし始めた。


そして、徐々に、徐々に、上に行く。
奈央子の足の筋肉の乳酸が溶けていくように、男のマッサージは巧かった。


セールスマン 「奥様、いかがですか。」


男の巧さに、心地よさに、奈央子は返事を忘れてしまった。


男の手は、さらに上に上がり、太ももまできた。


奈央子は女性であり、人の妻である。ふつうなら、違和感を感じて当たり前なのだが、
羊の皮をかぶった狼の術中にはまると、どうにもならなくなるのだろうか。


男の熟練で巧いマッサージが続くことによって、奈央子は男に身をゆだねるようになってしまった。


甘いひとときが、夢のように・・・・・






そして、これらの行為は、その日に留まらなかった。


回を重ねていく度に、情が深まるばかりで、
数ヵ月後、奈央子はその男の子供を身ごもってしまった。


しかし、幸か不幸か、その男と夫との血液型は同じであり、


奈央子は、無事、出産し、


奈央子と夫と子供の3人で、新たな幸せな生活が始まりました。


そして、その後も、奈央子とその男との関係は続いたのであった。


(終わり)




















申し訳ない。




こんな、奇奇怪怪な例えしかできなくて、唖然とされてるでしょう。




でも、そうなんですよ。




これだけ、無防備なんです。




国民(視聴者)は、今の極悪化した大マスコミ(テレビ)に対して、




これだけ、無防備だということなんですよ。








































「高度経済成長時代の1973年。田中角栄総理は、福祉元年として、高齢者に手厚い社会保障政策を取った。」


「いわゆる、社会保障のバラマキだ。」


「しかし、少子高齢化などで、国家財政は火の車。」


「ここにきて、高齢者に甘くした社会保障費のツケが、大きな負担となって、国家財政を圧迫しているのだ。」


(by TVタックル)










「福祉のバラマキ」


「福祉のバラマキ」




ちょっと考えてみてください。


もう考えられないですかね。




小泉が出てくるまでの朝日が、


「福祉のバラマキ」なんて言葉を使えたでしょうか。


「福祉のバラマキ」ですよ。




小泉が出てきてから、もう12年経つ。


だから、もう想像できないでしょうか。






だけど、みなさんは、
あの物語りを読んで、ちょっと怖いと思った。


でも、テレビ朝日が、このように、


「福祉のバラマキ」という言葉を使って、新自由主義報道をしたことに対しては、


なにも、怖いと感じなかったでしょ。


怖いどころか、違和感さえ感じなかったでしょ。




でも、人妻奈央子もそれと同じなんですよ。


あの物語りの奈央子も、怖いと感じなかったんです。






では、もう一度、聞きましょう。




あの物語りと、


朝日が、「福祉のバラマキ」と報道したことと、


どちらが怖い?




正解は、どちらも怖いのです。




どちらも怖いんですよ。




でも、それがわからないのが、




今の日本人なんだ。











「私、主婦だけど、進次郎さんの子供なら、身ごもってもいいよ。」


こういうことを言うのもいるんだろうけど、


そんなのが主婦の1割くらいならいいですよ。




だけど、それが、5割とか、6割とか、7割だったら、どうしますか。




ちなみに、あのセールスマンは、進次郎じゃなくて、「マスコミ」なんですけどね。






「おい、そんなに怒るなよ。TVタックルなんか、ただのお笑い番組だろ。」


これも、マスコミ人がよく使う言い訳だ。


あれだけ政治的影響力の強い番組の、どの辺がただのお笑い番組なんだ。




「影響力が強い政治番組を、笑いを混ぜることによって、視聴者を引きつけ、さらに洗脳力をパワーアップさせた政治番組」


それが、TVタックルでしょう。




マスコミ人が言うことは、言い訳の産物である。


言い訳も、一度か二度くらいにしとけばいいのに、


なにかにつけて、何度も、何度も、言い訳するから、


オオカミ少年そのものだ。






あれだけ好き勝手に、新自由主義報道をしまくって、


億単位の高額なサラリーを得るビートたけし。




「福祉のバラマキ」といって新自由主義報道をしてる”朝日”に対して、


未だにその今の朝日を”左派”とか”リベラル”と言う日本人の民度の低さは、、、、、




民度が低いというか、


どう考えたって、頭やられてるだろ。




黒のカラスに向かって、あれは白い。


と言うのだから。




黒いカラスを白いと言う今の日本人。




これだけ白雉化してれば、


そりゃ、マスコミも、豊田商事みたいなことしたくなるわな。











3月4日のTVタックルをそのまま見たい人は、どうぞ。


ビートたけしのTVタックル 「世代間格差を小泉進次郎がぶった切り!」 13年03月04日放送分
http://v.youku.com/v_show/id_XNTIyNTI2NDUy.html

























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 高橋是清会 2013年3月07日 17:33:58 : fqnvpSFGv5aiA : DOWL3fEAGU

関連記事

「小泉さんがやったことなら許しちゃう」  悪政を推し進めるには、どうしても「スター政治家」を”かつぐ”必要があるのです
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/667.html

”左派”や”リベラル”を「売り」にしてる朝日新聞・テレビ朝日にとって、”左翼”と言われるのは嬉しいことにきまってるじゃん
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/261.html



02. 高橋是清会 2013年3月07日 17:35:28 : fqnvpSFGv5aiA : DOWL3fEAGU
高橋是清会


03. 2013年3月07日 19:15:26 : gA92dCAfVo
バラマキだったら、今この瞬間にも行われてるじゃないかw
日銀脅して札刷ってアベノミミクソという名の紙幣の大量バラマキがさ

もっと連中に肉薄しないとね


04. 2013年3月07日 19:37:17 : 6fTb2pBNlc
読みにくいのは違反投稿だ。もっとコンサイズにまとめろ。

05. 2013年3月07日 21:15:33 : T6RFMDyrQI
ええとつまり婦人参政権こと女に参政権はあるからおかしくなってきたと

06. 2013年3月08日 00:15:46 : Vc8ROHMAY2
白雉って…白い雉?元号?

高橋是清会って白痴だろ。


07. 2013年3月09日 12:06:02 : 1prWN44Z2c
女性殺害の元NHKカメラマン、無期確定へ
(東京都)


■ 動画をみる

 知人女性を殺害したなどとして、一審、二審で無期懲役の判決を受けたNHK金沢放送局の元委託カメラマン・若生康貴被告(37)について、最高裁は6日付で、若生被告の上告を棄却する決定をした。  これまでの判決によると、若生被告は11年2月、借金の返済を免れるため福田春奈さん(当時27)を殺害し、遺体を海岸に埋めた。  若生被告は一貫して無罪を主張していたが、一審の金沢地裁は無期懲役を言い渡し、二審の名古屋高裁金沢支部も支持していた。  NHKは「無期懲役が確定することになり、誠に遺憾です」としている。
[ 3/9 8:38 NEWS24]

http://www.fbs.co.jp/news/movie/news89054327.html
http://www.fbs.co.jp/news/news89054327.html


08. 2013年3月13日 19:46:02 : DYk9Nqi4Jb
FBS社員の男を逮捕
3月13日(水) 17時13分 .

FBS福岡放送の社員の男がおととい、東京都の地下鉄ホームで女性の体を触ったとして痴漢容疑で警察に逮捕されました。

東京都の迷惑防止条例違反容疑で逮捕されたのは、FBS東京支社ネットワーク部副部長の笹峯大志容疑者(45)です。

笹峯容疑者はおととい午後6時ごろ、東京メトロの銀座駅のホームで女性会社員(24)の尻を触った疑いが持たれています。

女性会社員と別の女性がその場で、笹峯容疑者を取り押さえ警察官に引き渡しました。

取り調べに対し笹峯容疑者は「体がぶつかっただけ」と容疑を否認しています。

警察によりますと笹峯容疑者は、取引先での会議を終え、東京支社に戻る途中だったということです。

社員の逮捕についてFBSは「報道機関の社員としてあってはならない行為であり、心からお詫び申し上げます。事実関係を詳細に確認し、厳正に対処します」とコメントしています。

http://rkb.jp/news/news/12910/

【福岡】FBS社員逮捕、地下鉄で女性にちかん容疑

03/13 18:41 更新

11日夕方、FBS福岡放送東京支社の副部長、笹峯大志容疑者45歳が、東京の地下鉄の駅のホームで女性の尻をなでたとして現行犯逮捕されました。弁護士に容疑を認めているということです。福岡放送は「事実関係の詳細が判明次第、厳正に対処する」とコメントしています。

http://www.kbc.co.jp/top/news/lbi/kbc_0002.html


09. 高橋是清会 2013年5月25日 01:49:28 : fqnvpSFGv5aiA : pkCsKXNJs2

・日本人が白痴化した理由が分かった シリアスなテレビ番組がなくなったため
http://nihonjinhakutika.web.fc2.com/



10. 高橋是清会 2013年5月25日 01:52:38 : fqnvpSFGv5aiA : pkCsKXNJs2

■ ハリウッド現役プロデューサーが暴露「役のために女優は寝る」の実名

ハリウッドの現役敏腕映画プロデューサーが「女優はセックスして役をとる」と衝撃発言した。

かねてから、芸能界ではよく噂されていた「女優と監督たち」の関係が、”当事者”である「ヴァージン・スーサイズ」などの映画をプロデュースしたクリス・ハンレイによって暴露された。

「私は今までに24本の映画をプロデュースしてきたが、ほとんど全部の映画で主演女優は、役を得るために監督かプロデューサーか主演男優と寝ている」と発言した。これはある大学の30周年同窓会のスピーチで明かされたとニューヨークポスト紙は伝えている。

また「俳優のほうがビックネームの場合は、監督がその映画の監督をしたいがために、俳優陣と寝ることさえある」とも発言したという。

ハンレイが携わった映画では「ほとんど全ての映画」で、「役ゲットのためのセックス」が行われてきたというが…。

ちなみにハンレイ制作映画では、「ヴァージン・スーサイズ 」がキルスティン・ダンスト(左上)やキャスリーン・ターナー、「バッファロー66」がクリスティーナ・リッチ(左下)、「アメリカン・サイコ」でクロエ・セヴィニー(右上)、そして今年公開予定の「Edmond」ではジュリア・スタイルズ(右下)が出演している。

噂は本当だったのか!ってかんじですか。あくまで女優はハンレイの映画に出演した名前を挙げているだけなのですがね。でも、「ハリウッドにはもっとかわいくて綺麗な女優が山ほど居るのに、なんでアンタのようなゲンコツ顔がお姫様みたいな役にキャスティングされてんのよ!」っていうひとつの謎は実証解明されたかも?

http://abcdane.net/blog/archives/200506/hanley_girls.html



11. 高橋是清会 2013年5月25日 01:54:52 : fqnvpSFGv5aiA : pkCsKXNJs2

■ 「2次会カラオケ、3次会性接待」は韓国芸能界で暗黙の了解

韓国のSBS放送が、2009年に自殺した韓国の女優、チャン・ジャヨンさん(享年29)の知人が生前彼女から受け取っていた手紙を公開した。その手紙で、ジャヨンさんは、芸能プロダクションや報道関係者、大企業の幹部などを実名で挙げ、「31人に100回以上の性接待を行った」ことを、接待場所とともに詳しく記していた。

 韓国芸能界では、このような「性接待」は決して珍しいことではないという。韓国芸能界に詳しいある女性記者が指摘する。

「ジャヨンさんが自殺してからは、警察の取り締まりも厳しくなっていますが、韓国芸能界での性接待は常態化しています。無名の新人女優が酒の席に呼ばれた場合、1次会が食事、2次会はカラオケ、3次会が夜のおとも、というのは暗黙の了解ですから。どこで線引きするかは、当人次第というところも大きいだけに、警察が踏み込んでいくのも簡単ではありません」

 昨今の韓流ブームで、芸能界を夢見る女子は多い。しかしその世界に足を踏み入れた直後、性接待が原因で夢を諦めた人も少なくない。前出の女性記者が続ける。

「私の友人のお子さんの話です。オーディションに合格して、家族みんなで喜んだ。でもすぐに性接待の話があったんです。彼女を守ろうとしても、その慣習をやめさせる術がない。結局彼女は周囲の反対で芸能界をあきらめたのですが、家族は、“夢を諦めさせてでも娘を守りたかった”といっていました」

http://www.news-postseven.com/archives/20110312_14615.html



12. 高橋是清会 2013年5月25日 01:56:58 : fqnvpSFGv5aiA : pkCsKXNJs2

■ テレビ局員の役得 意外にも「リアルな話」だったグラビアアイドルの「枕営業」

(SAPIO 2008年10月8日号掲載)

おいしい仕事といえば、やはりテレビ局を思い浮かべる人も多いのではないだろうか。経費でハシゴ酒、コネで手に入れたプラチナチケットや合コン相手にまでタクシーチケットをバラまく。こんなものは序の口でその真骨頂はやはり「接待」である。

「あるキー局では早ければ入社3年目にして、プロデューサー≠ニいう肩書になって制作会社を管理する立場になるので、当然、接待攻勢に遭います。飲ませ食わせ≠ヘ当たり前、時には抱かせ≠焉B私の場合は吉原の高級ソープでした。さらに、毎回帰り際に1万〜3万の足代≠渡されたり、地元の名産品です≠ニ渡された紙袋の奧に現金が包まれて入っていたなんてことも少なくありません」(テレビ局情報番組担当者)

 プロデューサーで抱かせ≠ニいえばやはり「枕営業」が有名だが、このようなことは現実に行なわれているのか。テレビ局ドラマ担当者が語る。

「キャスティングを握るプロデューサーに、端役でもいいから役をもらおうと肉体関係を覚悟して接近してくる女優は多い。もちろん無名の新人がほとんどです。芸能プロダクションも心得たもので、マネージャーと2人で飲むはずがなぜか女優を連れてきて、隣に座らせて胸をおしつけてきたりさせ、気づくとマネージャーは消えている」

 グラビア系から女優に転向しようとしている娘にはこの傾向が強いという。もし一度でも寝てしまったらそれをネタにキャスティングなど様々な便宜を迫られるので、覚悟が必要だ。

 ただ、ドラマの現場ではプロデューサー以外に制作スタッフと女優が関係≠もつことも珍しくないという。先のドラマ担当者も真偽はともかく「大物女優Tと駆け出し時代にやった」と豪語する演出家の話を聞いたという。去年週刊誌で、フジテレビの社員に「君の演技がみてみたい」と言われ、ホテルに連れ込まれたと新人タレントの告発が報じられたが、そのようなことが起きるのもこういった背景があるからかもしれない。

 また、意外に役得なのが照明やカメラマンだ。脇役の女優が自分をきれいに撮ってもらうため彼らに近付き、肉体関係に発展することも珍しくないそうだ。

 仕事をもらう者が仕事を与える者にかしずくのは世の習いである。『SmaSTATION!!』など数多くの人気番組を手がけた元テレビ朝日チーフプロデューサーの加藤秀之氏も制作会社からの接待、タレントに囲まれて歓待を受けるという「役得」が存在すると語るが、その一方で消滅しつつあるという。

「今はテレビ局もコンプライアンスを掲げ、利権が集中しないように人材交流という名のもと数年で異動させている。このため派手な接待を受けるような危ない人≠ヘ排除される」

 昨日までプロデューサーでチヤホヤされていた者が経理になった途端、誰も相手にしなくなるなんて話も珍しくないようだ。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20081024-01/1.htm



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧