★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 735.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
堀潤アナのツイート、NHKは「事実誤認」――メディアの政府追従こそ問題 (オルタナ) 
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/735.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 26 日 17:08:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130325-00000305-alterna-soci
オルタナ 3月25日(月)12時15分配信


「原発事故発生日、NHKはSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測システム)の存在を知りながら文部科学省の方針に沿って、自らデータを報道することを取りやめた」。4月1日付でNHKを退職する堀潤アナウンサーは、東日本大震災から2年目を前にした3月10日、ツイッターにこう投稿した。しかしNHKはこのツイートを「事実誤認」としている。

東電原発事故では放射性物質を含んだ雲(プルーム)が福島第一原発から主に北西方向に拡散し、双葉町や浪江町、飯館村などが高いレベルで放射能汚染にさらされた。双葉町の井戸川克隆前町長は2012年1月の国会事故調に参考人として出席した際、SPEEDIの拡散予測について「国は責任を持って知らせるべきで、大変残念だった」「(拡散予測があれば)避難の判断で違った方向に舵を切った。罪の深さは計り知れないほど大きい」と国の対応を批判した。

もしSPEEDIの拡散予測が事故直後から公表されていれば、被ばくを避けられた住民は多かったはずだ。冒頭の堀氏のツイートは「(NHKは)国民の生命、財産を守る公共放送の役割を果たさなかった。私たちの不作為を徹底的に反省し謝罪しなければならない」と続く。

これに対してNHKは13日、本誌取材にFAXで回答。「ツイートの内容に事実誤認があり、事故発生日にSPEEDIの予測データは把握していない。事故翌日の12日から原子力安全・保安院などに再三取材を行ったが、『地震の影響で正しいデータが出せない』という回答だった」と反論した。

ところで、GoHoo(ごふー、日本報道検証機構)は主要紙によるSPEEDIの初期報道を検証している。それによると、当時の文科省副大臣は震災から5日後の2011年3月16日の記者会見でSPEEDIの運用を認める発言を行ったが、各紙ともこれを報じなかった。同19日、「SPEEDIが運用されながらデータは非公表」と最初に報じたのは雑誌「アエラ」だった。

一方、NHKがSPEEDIについて初めて伝えたのが4月4日であり、その予測データを報じたのは放射性物質の放出から実に40日以上が過ぎた同25日。3月23日に政府が試算データを公表した際、同局は「予測データとは全く異なり、精度が不確か」として試算データ地図の報道を見送った。NHKは情報の正確性を最優先にする余り、政府がSPEEDIの予測データを公表するまでSPEEDIデータを報じることができなかった。

政府事故調の中間報告は、SPEEDIの予測結果をめぐり文科省内で「公表すると無用の混乱を招く恐れがある」とする意見が3月16日の時点で上がったと指摘。また民間事故調の報告書は、SPEEDIをめぐる同省の対応を「責任回避を念頭に置いた組織防衛的な兆候がみられ、公表遅れの一因となった可能性がある」と批判している。

こうして見てみると、SPEEDIの拡散予測を速やかに公表できなかった政府の一連のふるまいは、NHKが「精度が不確か」としてSPEEDIデータの早期の報道を行わなかった姿とよく重なる。

堀氏は翌11日のツイートで「情報は公開されなければ市民が判断する材料がなくなります。政府がデータを公表しなかったのはパニック回避が理由と後に明らかにされていますが、メディアも一緒になって足並みを揃えるのは健全ではないと考えています」と述べた。

NHKが3・11当日にSPEEDIの拡散予測の存在を把握していたのかについて、堀氏とNHKとの間で見解が真っ向から対立する。しかし政府に歩調を合わせるメディアの体質が変わらなければ、再び原発の過酷事故が起きた際に同じ過ちが繰り返されるのを避けられない。(オルタナ編集委員=斉藤円華)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月26日 20:48:50 : zBYc960RaI
公表すると無用な混乱を招くから秘匿する、ということであれば、いったい
SPEEDIはなんのために構築されたシステムなのか。

02. 2013年3月26日 21:46:25 : FfzzRIbxkp
NHKがHPで公開している
PM2.5大気汚染粒子拡散予測は、正確なのかね。

今からでもスピーディ公開すればいいのに。
毎日毎日、フクイチからは放射性物質は拡散しているのだし。

自分たちが暮らしている場所が、どれほど汚染しているのか、
原発があるというのはどういうことなのか、国民が真摯に向きあう状況を作り出せるのも、マスコミの腕のみせどころなんだけど。


03. 2013年3月27日 00:49:53 : 6eJYETO2fI
税金100億かけて開発したシステムを国民のために使えなかった責任は結局だれが取るのだろう。このまま、誰のせいでもないことにしたいとか?

そしてももし、そのSPEEDIでさえ信頼性が無いのなら、PM2.5の拡散予測は信頼性があるのか?そもそもその予測はSPEEDIとは全く別の予測システムを使っているのか?そんなものがまだ他にもあったのか?


04. 2013年3月27日 11:09:10 : ZrMDpsyito
知らしむべからず…、まるで封建時代だね、いつまでも愚民の国は。

05. 2013年3月29日 00:24:41 : 7oSKGju5kA
あの時分、「なんで自分ん家の重要な予測情報をわざわざオーストリアのZAMG迄拾いに行かにゃならんのか」と
極限迄腸煮え繰り返って居た記憶は今でも鮮明だ。
それでもZAMGの情報に辿り着けただけ、俺、或いは俺達は幸運だっただろう。
一億人大半は、この国家と云うバケモノに耳栓と目隠しをされて放逐されて居たわけなのだから…。

もうSPEEDIは宛にせん。
今後何らかの発表があっても何某改竄ぐらいはあって当然だろう。もう宛にせん。

暴力団追放と腐れ政治家腐れ役人追放はイコールだ。
何れ官製ヤクザのみかじめ徴収も拒否させて頂く時が来るだろう。
蜂起の時も来るのでは無いか。待ち遠しい。


06. 2013年3月30日 00:11:09 : YxpFguEt7k
自民・総務会 発送電分離案を了承
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130329/k10013550761000.html

しかし…
「原発の再稼働に向けた努力を行うことなどを条件に」

そっちにアクセントを置いた報道にしなさいよ、NHKは。
これでは「再稼働容認」を隠すための報道だね。


07. 2013年4月06日 22:16:31 : UTyOm4jpjs
SPEEDIを知っていてNHK南相馬支局の職員は全員逃げたと上杉隆氏が断罪してたけど。

自分たちは安全な場所に避難したのに危険地域の住民には安全だからそこに居ろと報道するのは未必の故意の殺人ではないのか。

パニック防止のためなら地震や津波を何故報道したのか?

真実を流すと国民が怒り狂い押さえが利かなくなり政府、官僚、東電、保安院、御用学者、マスコミに対して責任追及が始まり、それが怖くて隠蔽したのではないのか?

二枚舌報道をするNHKは即解体するべき!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧