★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 771.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
死にゆく地上波テレビ番組 - 多田 純也[BLOGOS]
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/771.html
投稿者 さそり座 日時 2013 年 5 月 04 日 21:34:02: skGvs8zjwBMFM
 

BLOGOS記事より
http://blogos.com/article/61531/

テレビ番組」がつまらない。

それも昨日今日に始まったことでは無い。ここ数年で、地上波のテレビ番組は確実に面白さをなくしたと言える。

粗製濫造される低レベルのバラエティ番組、ワイドショーと区別のつかないニュース番組、感動を与えず、安易な映画化やDVD化で収益を計るドラマ、嘗て娯楽の殿堂と呼ばれたテレビ番組は、間違いなくコンテンツとして死にゆく運命にある。

【学芸会以下のバラエティ番組】
お笑い芸人の低レベル化は深刻な状況にある。
「クラスに必ず居る面白いヤツ」程度の連中が、お笑い芸人を自称し、低俗で果てしなくつまらないバラエティ番組に出演し続けている。
そんな自称お笑い芸人が、ただ自分たちが馬鹿みたいに騒いでるだけの番組を、現在ではバラエティ番組と呼ぶらしいから、質の低下は深刻だ。

三流以下のお笑い芸人が、コンビニやファミレスの人気メニューを食べながら当てるだけ、自称インテリ芸人とやらが、円卓を囲んでクイズ全問正解して万歳三唱するだけ、学ラン姿で轟華グルメの値段を当てるだけ、そんな番組の何が面白いのか、私には理解出来ない。
しかも驚くべきことに、今一例として挙げた番組はどれもゴールデンタイムに垂れ流されてることだ。

酷い一例はまだまだある。

YouTubeなどの動画配信サイトにアップされた、面白動画を無断使用した挙げ句に、タダそれを羅列しただけの番組さえあるから事態は深刻と言わざるを得ない。「自分たちだけが楽しんでるだけの自称バラエティ番組」、そんなゴミ以下の番組がゴールデンタイムに流れてるだけでも時間の浪費だろう。

その典型的な番組が、先日放送された『欽ちゃんの仮装大賞』だ。出演者や参加者による自己満足の自慰行為と安っぽく押しつけられる感動が売りの、この番組が定期的に局の目玉番組として現在に至るまで続くことは、エンターテイメントに対する重大な侮辱とさえ言えるだろう。

更に言えば、チャリティとは無関係に「今年のマラソンランナー」だけが売りの、日テレ『24時間テレビ』やそれにムダに対抗意識を燃やし、芸のない自称お笑い芸人たちが時間を浪費するだけの、フジテレビ『26時間テレビ』も娯楽に対した万死に値する愚行だろう。

【ワイドショー化し続けるニュース番組】
毎日夕方に放送される各局のニュース番組に、どれも同じようにグルメコーナーと芸能コーナーが存在することに、私は大きな疑問を抱かずにはいられない。これではまるでワイドショーではないか。このワイドショーを夕方のニュース番組と詐称する先進国は、恐らく日本だけだろう。

中でも悪質な局の場合は、エンタメニュースと呼ばれる芸能コーナーで、自局の新ドラマの宣伝を真っ先に持ってくるのだから、呆れてモノが言えない。某巨大アイドル事務所の小便小僧とモデル上がりの女優気取りのタレントとの初共演ドラマや、自分をパリス・ヒルトンと勘違いしてる女優モドキのスキャンダルとやらが果たして報道番組に値するのか、誰かご存じならば教えて欲しい。

同様に行列の出来るグルメ特集などの類も、何故報道番組でやる必要性があるのかも、誰か私が納得の出来る説明をして欲しい。約二時間弱の有り余る放送時間で、時間を惜しんでまで伝えることが果たして沢尻エリカの離婚問題やビニール袋に詰め放題が出来るスーパーマーケットの特集なのか、それが報道番組にふさわしい”ニュース”なのか、誰でもいいからご存じならば教えてくれないだろうか。

【陳腐で思考停止な原作付ドラマ】
かつては絶対に見逃せないテレビドラマが、どの局にも二つや三つはあった。どの番組も時に泣き、笑い、ためになった。そのドラマを見ただけで将来は教師や刑事を目指したものだ。

だが、そんな話は文字通り過去の話で、今やそんなお茶の間を感動させるようなドラマは各局に一つでもあれば良い方だろう。今や「ドラマチックなドラマ」を作れるような脚本家は、ほぼ絶滅危惧種状態であり、ドラマ番組はスポンサーと芸能事務所の顔色をうかがいながら、思考停止状態で漫画や陳腐な三文小説(例:最後に主人公もしくはヒロインが死んじゃうような話。)を原作にすれば簡単に作れてしまうからだ。

それでも稀に楽しめる原作付ドラマもあったりするが、それこそそんな番組は稀な例であり、大抵はよせばいいのに原作の面白さを改悪してまで、スポンサーや芸能事務所だけが喜ぶ中身スッカラカンなドラマモドキが出来上がる。それだけでもテレビ界にとっては、十分に悲劇だが、困ったことにそんな陳腐なドラマが近年相次いで先を争うかのように、本放送終了後、次々と映画化される。しかもそうした「ついに映画化」されたドラマの大半が、映画料金1800円には到底見合わないような、まるでドラマの二時間スペシャルレベルなのが実に許し難い詐欺行為なのだ。

こうした粗製濫造ドラマは、初回放送終了直後(下手すりゃ翌週の夕方など。)に恥ずかしげもなく再放送や土曜の午後にこれまでの内容をまとめたスペシャル番組が組まれ、やる気のないテレビ局の制作費削減に大いに貢献してるようだが、それを見せられる視聴者としてはたまったものでは無い。

挙げ句の果てには放映権料が安いからなのか、それともネットでの風説のようにテレビ局が韓国マンセーしてるからなのか、局によっては異常なくらいに韓国ドラマが平日の午後から垂れ流されている。10年、いやせめて5年くらい前なら、どの局も過去の名作ドラマを午後に再放送していたが、そうした名作ドラマを流すよりも”韓流”ドラマとやらを流した方が、安上がりで視聴率も稼げるのだとしたら、今のドラマ制作者には過去の作品に対するプライドすら捨ててしまったのだろう。そんな誇りの欠片もないようなテレビ屋が作るドラマが面白くないのは、当然の成り行きだろう。

【お茶の間に見捨てられる地上波テレビ】
既に以前にも書いたが、今や私はごく一部の番組以外はブログのネタ探し以外の目的では殆ど地上波のテレビ番組を見ていない。

くだらない地上波のテレビ番組を見るくらいなら、CSで過去のドラマやアニメの再放送や、骨太の海外ドラマやドキュメンタリー専門チャンネルを見てた方が、遙かに時間の有効活用であり、何よりもためになるからだ。ドキュメンタリー専門チャンネルと言えば、代表的なのはディスカバリーチャンネルやヒストリーチャンネルやナショナルジオグラフィックチャンネルが挙げられるが、いずれのチャンネルの番組一つ見るだけでも地上波のゴミ以下の番組など足下にも及ばないくらいに面白い。

面白いのはドキュメンタリー専門チャンネルだけではない。国内外のドラマや少ない制作費の中でも趣向を凝らしたバラエティ番組や余計な演出やゲスト解説者とやらが登場しないスポーツ専門チャンネルや、過去現在の名作を放送するアニメや時代劇や映画専門チャンネル等々、CS番組は過去の地上波がそうであったように、現在の娯楽の殿堂にふさわしい存在だ。

こと映画に関して言えば、現在の地上波は惨憺たるもので、各局の目玉番組の一つだった映画番組も近作の「地上波初放送」だけが売りならまだしも、局のしがらみだけで放送される自前のドラマの映画版を恥ずかしげもなく流す始末で、益々縮小傾向にある。挙げ句の果てには現在では一部の局で過去の映画番組の時間が、局の都合で安上がりな2時間ドラマや三流お笑い芸人のダベリで時間が浪費されてる有様だ。CSの各専門チャンネルに太刀打ち出来ず、視聴者がCSに流れるのも当然と言える。

これは何も私に限った話では無い。

最近のお年寄りなどは、積極的にCATVなどでCSの時代劇専門チャンネルや映画専門チャンネルを取り入れてるそうだ。娯楽というコンテンツは金を払って観る時代なのは、何も私のような世代だけではないという事なのだろう。情報力と行動力のある視聴者は、とっくの昔に地上波放送など見限ってる。今年は地上波のアナログ放送が終了し、デジタル放送に完全移行するが、それ以前に確実に向こう五年以内に、地上波のテレビ番組は視聴者に見捨てられるだろう。「えぇ〜、まだ地上波なんか観てるのぉ〜? マジウケル〜w」なんて時代が確実にやってくる。

【届かなかった横澤彪氏の警鐘】
かつて『オレたちひょうきん族』や『笑ってる場合ですよ』など、数々の傑作バラエティ番組を製作し、今年惜しまれて他界した元テレビプロデューサーの横澤彪氏は、テレビ業界から離れ、吉本興業役員時代から、夕刊紙で連載を持ち、現在のテレビ界や芸能界に警鐘を鳴らし続けた。横澤氏が鳴らし続けた警鐘は、言うまでも無く現在のテレビ界を憂いてのことだろう。

だが、結果的にその警鐘がむなしく鳴り響いただけで、テレビ業界に届かなかったのは、ここまでの私の駄文を見るまでもない。
横澤氏が一線を退いてからも、テレビ界に警鐘を鳴らし続けたのは、彼が誰よりも娯楽としてのテレビ界を心から愛していたからに他ならない。

しかし「制作費が足りない」「スポンサーの顔色を伺わないといけない」といった言い訳を繰り返すだけのサラリーマンと化した現在のテレビマン共の耳に横澤氏の警鐘が届かなかったのは、不幸なことだが当然の結果なのだろう。

【あとがき〜とっくに死んでる地上波テレビ番組へ〜】
この文章のタイトルに「死にゆく地上波テレビ番組」と記したが、実はもうとっくの昔に地上波テレビ番組などは死んでしまっている。
例えるならば腐敗が進み、自らが死人だということに気づかずに共食いをしているゾンビのようなモノだ。これから1年、ないしは2年以内に地上波のテレビ番組は確実に目に見えて衰退し続けるだろう。

「テレビの娯楽はタダで手に入る時代」はとっくに終わりを告げているのに、それに気づかない地上波テレビ番組とテレビ局は、遠からずその役割を終えて形骸化の道をたどるだろう。「楽しくなければテレビじゃない」とは民放某局の過去のキャッチコピーだが、今となってはそれを胸を張って言える地上波テレビ番組など数えるほどだろう。

時代は明らかに転換期を迎えてる。私が言えることは、娯楽が多角化と多様化の一方を続ける現在では、それは決して不幸なことでは無く、むしろ新しい時代を歓迎するべきなのかも知れない。変わりゆく時代の中で、私たちは増え続ける選択肢を有意義に選べば良いのだろうと私は思い続ける。むしろ「今頃そんな事に気づいてるの?」と一笑に付された方が、娯楽の神様にとって幸福なのかも知れない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月05日 00:13:37 : GpATS5ruDa
CSやBSもつまらんけどなw

てか、時間に合わせて、番組を視聴するスタイル自体が
とっくに終わってるでしょ

TV関係はNHK含め全て解約した

たまにワンセグでニュース見るだけで十分
趣味に教養に遊びに人付き合いに、よっぽど色んな事が捗るよ


02. 2013年5月05日 05:28:08 : VtOEAeXZZM
貧乏な私の数少ない楽しみの一つが、受信料の集金人にこう言ってやる事です。
「俺、テレビ持ってないよ。ラジオだけ持ってる」

良質な番組(少なくとも地上波よりは)がCSやBSにあるのは否定しませんが、それだって別に見なくても生きて行くのに支障ないでしょ。ラジオの音楽番組とスポーツ中継とニュース番組があれば、何が不足だっていうの? 実際に身に危険が迫るような非常災害時に、停電もせずにテレビが映りますか? 電池式ラジオのほうがよっぽどいいでしょ。

つまらんテレビなんかに向けてた時間は、睡眠にでも振り向けたらどうです。
テレビを捨てたら、広がるのは部屋だけじゃありませんよ。


03. 2013年5月05日 07:39:30 : UVgSBuIBNs
アメリカの無料テレビ、驚くほど多くの時間をコマーシャルに流す。日本もそうなるでしょう。それでも無料だからお金のない年寄りは黙って見るでしょう。
良い番組作りたければ有料にする、つまり、映画館並みにするということでしょう。

04. 2013年5月05日 08:48:16 : dEqdQrxnL2
問題はそれでもテレビを見るB層をどうやってテレビから引き剥がすかだ。この大量のバカどもが国を一番悪くしているわけだし。

05. 2013年5月05日 09:43:06 : ogBdhHL8lQ
>04

そんなB層=DQN愚民どもをさらに白痴化させる原因を作ったのが今のTV局であり、sのTV局に大きな影響力を持つ極悪広告代理店電通だよ。


06. 2013年5月05日 11:02:24 : 9p9oHgC5GQ
高齢者からテレビ新聞を取り上げるのは難しい
たぶん死ぬまで辞めないであろう

07. 2013年5月05日 14:41:46 : SO6AnM5TLs
うちの高齢者
じいさん、ばあさんは、テレビなんか見てないよ。
つまらんし、時間の無駄だって言ってる。

いつも仲間とゲートボールしてるよ。

いつも視聴してるのは小型ラジオに音楽プレーヤー
それに携帯DVD。高齢者ってアクティブだよ。
高齢者って、そこら辺のB層よりよっぽど頭いいよw


08. 2013年5月05日 17:05:03 : P2of04Z692
ひな壇芸人の面子が10年以上変わらないのは、芸能プロの勢力範囲が固定しているだけ。

くりむしちゅーとかおぎやはぎとか何一つ芸もねたもないが、事務所の力で持っている。
吉本は内部に膨大な芸人を抱えて内部では競争があるから、お笑い界を独占している。


09. 2013年5月05日 19:18:00 : BBEfCgGLfE
ちょうど良いので、「24時間テレビ」の100kmマラソンについて

"100kmマラソン"
って言うから「すごいことをしている」と勘違いして
いる人が多いのではないか?

テレビ局にまんまと一杯食わされている。

24時間をかけて100kmを行くことにすると、
時速に直すと
   4.17km/時

これを分速に直すと、およそ
   70m/分

秒速にすると
   120cm/秒

ほとんど、歩くのと変わらない。

ちなみに、不動産やがチラシに書く、
   「駅から徒歩10分」
のときの速度は80m/分
この24時間マラソンよりも速い・・・・(苦笑)


10. 2013年5月05日 20:17:32 : CF9GERiMMw
>09
本件とは関係ないけどマラソンを馬鹿にするやつは許せん。
出来るとは思わんが100キロとも24時間共言わんから
朝日が昇ってから夕陽が沈むまで歩き続けてから言ってみろ。
次の日仕事に行けたらほめてやる。

11. 2013年5月05日 20:30:07 : RPaLlUGh46
何だかと思って最後まで付き合ったら
どどのつまりBS,CS,ケーブル等の「有料TV」宣伝、ヨイショ、ステマ
馬鹿らしい
金払って見るほどの内容かよすべて
ただほど高いものはないというが
ただでもいらん内容で金ふんだくるのが現在の「有料TV]だ
もっとも地上波も商品価格に上乗せされているのだから「無料」では決してないが
死に行く「地上波」テレビ番組だと
なぜ死に行くテレビと言わない
この似非野朗が

12. 2013年5月05日 21:07:35 : qt1WSxuCKI
特にひるおび、みのの番組は酷いね


13. 2013年5月05日 22:44:37 : 77sPvrAu6s
BSとCSが有れば、全国の地上波TV局(ローカル局)は要らない
という単純な事に気がつかなかった。

地方TV局を廃業に追い込まない作戦として
総務省が地上波デジタルTV局を全国展開して地方TV局の存続を
図った。


14. 2013年5月05日 23:23:23 : Q0dBDMXrqw

朝日。浅卑。

毎日。命日(迷日)。

読売。ゴミ売。(米国へ)媚び売り。

産経。惨刑。

NHK。日本偏向協会。日本変態狂会。

記者クラブ。棄捨クラブ。

マスコミ。マズ(〜イ)ゴミ。


要らん。破棄して捨てるべし。

いらん。


15. 2013年5月05日 23:41:00 : IC7pG5kjHb
死にゆく地上波テレビ番組 - 多田 純也[BLOGOS

内容が詳しいから、地上波テレビをそれだけ見てないと書けない内容だ。
テレビは興味ないから、見てないのでブログ自体なに言ってるか分らんよ。


16. 2013年5月05日 23:44:28 : BpjiTEx1Tk
>>11
CS,BS,有料TV()は、ひどいねえぇーww
ぼったクリもいいとこだよね。

そもそも、アニメ()みたいな、クソつまらんもんをさり気無くステマすんなw
あんなモンはクソだクソ!! 見るに絶えない。 時間と金のムダ。

この似非野朗が、なぜ死に行くテレビとハッキリ言わないのかは、自分の趣味のごり押し(BS,アニメ等に誘導)をしたいか、自分自身が関係者か、どっかから何か貰ってるかだなw

しかも、CS,BS,有料TV()は、地上波にできない事をやってやってるだぜぇーとw、どや顔したくてしょうがないのが見え隠れして、印象付けたくてキモいわw
そんなもんに、大差なんぞねーわ!


17. 2013年5月05日 23:46:53 : tWnIRTDcaI
07さんそうみたいだね。
近所の70歳のおばあちゃんだけど、毎日3〜4時間歩いてる。
観光地が近いので、話し相手を求めて、1時間かけてバスに乗って、毎日雨が降っても出かけてるよ。(背筋がピンとして70には見えない)
テレビは、情報得るために、朝、夜、見るだけだそうだ。ネットはやるつもりはないらしい。

近所の70歳のおじいちゃんは、何時間も歩かないけど、半径250mぐらいを良く出かけて人と話をしてるね。おばさん見つけるとすぐに話しかけてる。その人も、背筋がピンとしてるね

・テレビばかり見ていると、腰がV字型に曲がっちゃって、ベビーカーみたいなのにつかまらないと歩けなくなるらしい。
・腰が曲がる前に、足の筋肉が弱って支えきれなくなってひざがやられるらしい。
・一人でテレビを見ていると確実にぼけるみたいだね。動かない。しゃべらない。で、血管がつまってぼけるんだろうな。

・60過ぎて、定年で、家にこもるようになって、テレビばかり見てると、2〜10年でおかしくなるんだろうな。
テレビは、やめた方が良い。


18. 2013年5月05日 23:52:19 : FwDPy8i5l2
 
毎日TV漬けの

深夜アニメ豚が

朝になったら

天使になってた・・・

ω・)


19. 2013年5月05日 23:59:19 : ruh0fVo3UU
  
  
この国でもっとも政治的に偏向しているのはフジテレビだ。

即刻認可を取り消して閉鎖するべきテレビ局だ。

もっとも最近はドコモ同じくらいに酷いが。

まともなのはテレ東、その次がテレ朝、

ただしテレ朝のタックルは最低最悪の愚劣な番組だ。

テレ朝のモー鳥の赤江珠緒はまともなことを言う。

赤江が出なくなったら二度とモー鳥は見ないだろう。
 
と言うよりは朝からテレビを見る理由が完全になくなる。
 
 


20. 2013年5月06日 00:08:07 : evr7OkeywU
>まともなのはテレ東www
アニメデブがよく言うよね

21. 2013年5月06日 01:06:00 : AiChp2veWo
準備が遅いと言われればそれまでだが、撮りためたDVDやVHSを整理移写するまもなく無理やりデジタル放送に変わり大いに難儀しているが、おかげで画面がきれいになって、然し反比例してお馬鹿番組が一挙に増えたように思う。それに画面がきれいになったが、以前より画面そのものからくる訴える力も平面的になって弱ったようにも感じる。

22. 2013年5月06日 01:06:20 : 29cZtOkdUs
アッ古参でたら必ずチャンネル蛙。
最近、テレビ消してる事の方が多い。

ちゃんとした漫才とか落語を放送してほしいなー。


23. 2013年5月06日 01:36:19 : CJRhwAIuD2
もともとテレビはほとんど見ない生活でした。
一昨年の7月、地デジに移行したとき契約しなかったら映らなくなりました。それから1年10ヶ月、今ではテレビの雑音がない、静かな生活が続いています。もちろん受信アンテナがないので、NHKの受信料も支払っていません。受信料を払って欲しいといって来ましたが、納得して帰りました。日常生活は、ラジオと音楽で十分です。見たい映画はレンタルすれば良いし、YouTube 動画なら2〜3時間のフルバージョンの映画も見れるし、ギャオでなどで十分です。ちなみに新聞は読みたい時に買っています。

24. 2013年5月06日 01:46:09 : FfzzRIbxkp
YOU TUBEの画像を作成者に許可を得ずにテレビが勝手に使っていたらそれこそ著作権侵害でしょう。

YOU TUBEに掲載されている画像を著作権違反に訴えるくせに、自分たちは違反し続けているテレビ局はどこなんじゃい。

テレビを見ない快適さに慣れてしまったよ〜ん。


25. 2013年5月06日 04:54:06 : jvKpfwC58M
歳をとった両親は良くテレビみてましたね。内容はともかく、金のかからない暇つぶしにはお手軽で良かったんじゃないかな。まぁ、テレビなんて毎日見るなら天気予報かニュース(偏向してるけど)ぐらいか。娯楽番組は毎日見るからつまらないんだよ、1か月に1回ぐらいでちょうどいい。しょせん暇つぶし、他にやることあれば見ないでしょ。

26. 2013年5月06日 06:36:36 : 7tTtbNMD3s
テレビ見るやつだけだろう自民や維新に引っかかったのは橋下や石原の露出度が高かったもの。
要はは中身ではなくて数で勝負だ。
マスコミの協力なしでは出来ない。
これも小泉以降ショー化してある程度視聴率が稼げるからだが中身がないから見るほうがバカになっていく日本人は真面目だから余計だ。

27. 2013年5月06日 09:55:07 : xzgQm0C5g6
テレビを信用しない人、テレビの報道内容をバカにする人を増やすことが、この国をよくする道。そうしないかぎり救いはない。

28. 2013年5月06日 10:04:05 : hVNSF3cQCE
テレビの娯楽番組がつまらないことは今に始まったことではありません。
ためしに昔流行った番組のビデオでも見てみれば分かる。救いようがないくらい下らなくてつまらない。
ただ今はDVDやネットなど、テレビに代わる娯楽が増えただけの話でしょう。
でもNHKのドキュメンタリーなどには見る価値のあるものも多いですよ。最近のテレビには録画機能も付いているので重宝しています。

29. 2013年5月06日 11:07:43 : FnsgwNyZyU
うちの両親は65歳と63歳だけどテレビは日テレの「世界水紀行」「イタリアの小さな村」など旅番組しか見ていないよ。天気予報もSOLIVE24だし。

ラジオとインターネットテレビの
「デモクラテレビ」はよくみているみたいだよ。

60過ぎて結構、進歩的と今更ながら感心している。さすがは高校の元校長だった。僕たち子供にもデモクラテレビなんかを視て憲法やTPP,原発などに関心示してもらいたいと実家へ行けば言われる。


30. 2013年5月06日 11:33:04 : jp9xxiZF3d
昔は娯楽がなかったから テレビ見るしかなかった
今は、いろんな娯楽があるので見なくてもすむし

ネット、ワンセグであまり困らない

NHK解約してよかった―


31. 2013年5月06日 11:42:51 : L89nKUtE1s
この国のTV放送を駄目にしたのは、政治報道番組だと思います。
自己保身からの小沢氏抹殺バッシング放送・・・
醜いみのもんたや辛坊たち、皆順番に居なくなれば良いなぁ

32. 愛国日本!反日撲滅! 2013年5月06日 11:46:31 : I3Y3nvKcGa5fc : erTMzrbZlk
言いたい事は分かるが根本的な解決をしないとこの手の問題は一向に解決はしない。一時的に部分的に改善してもまたすぐ別の問題が浮き出てくる。

そもそもテレビ番組だって良いものも有るし悪いものもある。昔ほどそういう番組はまだ多かった。しかし最近は目も当てられないくらいひどいものばかりだ。根本的な改革を行わなければこの腐敗は止まらない。

テレビ番組はスポンサーがつかないと作れない。今の様な反日系の企業がスポンサーの大半を占めていれば、日本人が良いと思うものは作れなくなる。反日売国な政治家の様な、うわべではキレイごとを言うが実際はヒドイ、みたいなないようになる。それがステマやプロパガンダである。

ではどうすれば良いのか。それは日本系愛国系企業がスポンサーにつく事である。そうすれば自然と日本人が良いと思うもの、外国の人が見ても日本って良いってものが増えてくる。

日本系愛国系企業とは?そもそも愛国という意識を持った人が日本にどれだけ居るのか。少なくとも戦後まもなくはそういう人達は大勢居た。だから日本は焼け野原から復興し経済大国となった。しかし国民はそんなことは露知らず、彼らが頑張る恩恵の下で反日的な知識や考えない人間へと誘導されてきた。

そういう状態になると、日本の為に頑張っている人が居ても気付かない。気付かないから反日が流した捏造情報などに簡単にひっかかる。そしてそういう人達を不利にする。やがて根も葉もない噂が流れ不利益をこうむる。そして反日系の企業が取って代わる。

そうなればテレビ番組のスポンサーも反日系が増えてくる。当然である。そしてテレビ番組を使ってステマやプロパガンダを流し、更に反日系の企業が勢いを増す。全てはそういう戦後の様々な弊害の末、自分勝手で良く考えない日本国民が増えてしまったからである。

これは国民のせいではない。彼らは間違った情報からそうなっている。正しい情報や教育を元に育っていればそうはならない。全ての根本は反日思想の蔓延から来ているということが分かる。

教育に関してはGHQだが、それを日本で実行しているのは、日本人と見分けがつかない連中である。もしこれを直接行っているのが日本人と簡単に見分けがつけば、こんな事にはなっていないはずである。

だから日本におけるありとあらゆる問題のほとんどは、反日思想の蔓延を止め、それを根本から解決することで正常化できるはずであり、それをするには、それをすることによって発生するであろう暴動やテロなどに対応できる様に、憲法改正からの自国自己防衛・自衛隊の権限拡大、反日が自由にできない法整備などである。

これを実現させれば、他国からの圧力に屈することなく正しい政治を行えるようになる。とうぜんTPPの様なものに頭を悩ます必要もなくなる。中国の様な暴虐無人な振る舞いにも十分対応できる様になる。韓国など取るに足らなくなる。

そしてこれらを実現させるために我々国民ができること、それは正しい歴史認識と反日思想の実態を知り、戦前の日本の素晴らしさや戦前の日本人の素晴らしさを知り、それを知り政治に参加し日本をよくしようとしている人を来る参院選で当選させることである。

正しい情報を得て、正しいことができる政治家を見極め、その人に一票を投じる。これだけで十分なんです。忙しくても今現在見る価値もないテレビ番組なんかを見る時間を、正しい情報を得る事に当てるだけで良いんです。それが結果として近い将来素晴らしい番組が見れるようになるんです。

私・俺は別にやらなくても、他の人がやるだろうとか、そんな考えは捨ててください。今の日本はテレビ番組が面白い面白くないとか言ってるような状態ではないということを知ってください。

「反日の実態」というサイトで、日本の国内外に蔓延する反日思想とはどういうものなのかをまず走ってください。
「凛(りん)として愛」という映画が、Youtubeにて無料公開中です。そこから「大東亜戦争(太平洋戦争)の真実」や、その後の「東京裁判」などの近代史を学び、先人達の想いを知ってください。


33. 2013年5月06日 11:56:22 : wSUaFR1bJ2
正義の味方だと思われていた警察、検察、裁判官、弁護士、新聞記者が平気で悪事を働くとわかってきた。
ホームドラマ、恋愛ものも無い物ねだりとわかってきた。
今の日本には、映画やドラマにする題材が無い。
報道番組も嘘ばかり。
なぜ、テレビ局が潰れないのか不思議。

34. 2013年5月06日 12:02:08 : kCTwzgmLto
日本国民が生活の党というメディアを失ったら?
ゾッとするんじゃないの?

http://www.seikatsu1.jp/


35. 2013年5月06日 12:11:32 : pYsippMuW6
韓国は、日本のテレビ番組の地上波放送を禁止し、官民挙げ・政治文化のジャンルを超えて、ワールドワイドにジャパンバッシングを展開し、反日を育て続けている。

なのにNHKをはじめとする日本のテレビ各局は、韓国の番組を流し続け、親韓を増やし続けている。

公平・公正はどこに!?


36. 2013年5月06日 12:20:52 : Kse53zYp5s
>>32. 愛国日本!反日撲滅!

     ↑
最後の三行で、こいつ自身がステマのチンドン屋だと自白してるよw


この馬鹿の憂国の危機感はよくわかるが、現状認識も歴史認識もまったく
間違っている。幼稚な思い込みから、自分が生まれていなかった時代に
ついて間違った断言をしたり、自分が知らない世界について、間違った
断言をしているのは痛々しく愚かである。

憂国の危機感を大切にして、ネットで戯れ言を書いていないで、おまえも
若いのだからちゃんと現実社会で律儀に働いて、自分の生きている現実の場所から
憂国の運動をしろ!  妄想を書き散らしてオナニーしてんじゃねえよ馬鹿!


37. 「生活党応援団」 2013年5月06日 12:46:20 : gx0s7Tp1IhHJo : 8GVy2VroYU
昔は正月の特別番組がつまらなかったが、今では年中つまらない。
今となっては天気予報とスポーツ番組のためのものでしかなくなったことを付け加えておきたい。

38. 2013年5月06日 12:53:59 : FnsgwNyZyU
>>77さん

>>17さん

のコメントんを頭に叩き込んだ。そうだね。テレビばかり見ていると確実に脳や足腰も弱くなる。だいたい地上波なんて金だして嘘の報道が多い。

525円のインターネットテレビ「デモクラTV]を見て未だボケてはおれんばい。


39. 2013年5月06日 12:56:22 : FnsgwNyZyU
38です

>77は×
>>7さん○

失礼しました。
まだボケるのは はやかとたい。


40. 2013年5月06日 13:09:09 : gsB66Ng70w
期待!!
適切に以上はお願いします。
宜しくお願いします
http://tw.cx/?14

41. 2013年5月06日 13:39:45 : hqPNFno3rc
いい加減、未だにTVが娯楽の王様とかメディア主流とかと思ってる奴多いんか?

どこぞタレントが言ったように「嫌なら(興味が無ければ)見るな」でいいだろ?

確かに以前ほどTVは、「暇つぶし」に使えなくなったけどね。

TV局なんぞ戦争中「大本営発表」垂れ流しだった新聞社の系列だぜ。

東日本大震災+福一原発事故で当時からの反省も進歩もないことを曝け出したんだよ。
良くて愚民を啓蒙する便利なツールぐらいにしか思っていないじゃないかなTV関係者は。
改善を期待するだけ無駄だと思うけどね?


42. 2013年5月06日 14:07:19 : dEqdQrxnL2
いくらここで頑張っててもテレビの影響を受ける人が圧倒的多数なのは事実。そこをどうするか。物理的な暴力闘争なしじゃ無理なんだよな。

43. 2013年5月06日 14:19:50 : jvn0q4GtRw
最近の6年はテレビを観ない(理由は投稿者と同じ)
さらに、大新聞の日経も止めたらすっきりした
あ、喫茶店やホテルに置いてあっても読みません
(東京新聞だけは代わりに購読している110円だし広告が少なく記事の内容がいい)

大新聞の地方版は記事はマシだが売れないのか?創価学会の聖教新聞を印刷しているらしい(印刷工場の稼働率を上げるため)。故に大新聞は創価学会の悪口を書けないのであるからしてジャーナリズムとはほど遠いのである

今の記事は大本営発表をまるまる載せているので他紙と区別がつかない(すこしは裏取りに奔走しなさい)


44. 2013年5月06日 14:46:42 : lSYd3PWYdQ
テレビなし歴40年、芸能人のゴシップとか流行とか話さない人と縁がなくなっていい。NHKが正義みたいに思ってる年寄りってまだ多いのじゃないかなと思う。
赤十字、社会福祉協議会、ユニセフも、ええ加減の極み、今、自治会長してるので頭にきてます。一般的に役にたってると思われている組織は、全部うたがったほうがいい。

45. 2013年5月06日 15:23:33 : yyM2AV0YlM
地デジ化完了でテレビ視聴を完全にやめてもうすぐ二年
当初は軽い禁断症状のようなものはありましたが、乗り越えました。

10年ぐらい前までは
「小沢は政局ばかりの悪いやつ」
「全てはマーケットに任せればうまくいく」
「日本は法治国家だ」
などと信じていた口ですw

テレビと新聞が相当オカシイと思い始めたのはその十年前、
ちょうど小泉純一郎が登場してし大本営が始まってばらくしてからです。
そして2013年、その時と同じキモチ悪い大本営テレビ新聞になっているようですね。


46. 2013年5月06日 15:37:51 : XuzomYyrNw
株をやっているが日経を始め新聞は取っていないし、全くテレビも見ない
情報はネット及び短波ラジオ(ラジコになってクリア)
原資の10倍は優に越えた
個別情報よりただ時流に乗る、これが基本

47. 2013年5月06日 15:51:33 : xzgQm0C5g6
民法のテレビはコマーシャルを流すスポンサーからの金で成り立っている。

今は番組全体がコマーシャルのような番組が多い、番組で取り上げる会社や商品を出演者みんなで褒めちぎる。さらに大げさなナレーションに出演者のスゴイのあいずち。さらにはテレビ局の取材するイベントの大宣伝。もはや電波を私物化する自作自演産業。

あほらしくて見る気になれない。


48. 2013年5月06日 17:40:15 : 5NbchnZ8uY
今では、地上波だけでなくマスコミそのものが死んでいる。
「オリバーストーンが語るもう一つのアメリカ史」のような番組をBS1の深夜ではなく、地上波のゴールデンタイムでじゃんじゃん放送するようになれば、TVも復権するだろうと思うよ。
ところで、60歳、70歳代を侮ってはいかんね。今の日本で、一番分別のあるのはこの年頃じゃないか。わしも70歳代だが、新聞は5年前にやめたし、TVの馬鹿番組は一切見ない。その代わり、本は読んでいる。多くの友人もそうだ。
若い諸君にも良い本をたくさん読んで欲しい。

49. 2013年5月06日 18:11:03 : 2cIUw2Wa0Y
>テレビ番組」がつまらない

なら、そんなつまらない番組を見なければいいだけの話だ
選択権はこちらにある

つまらない番組を選んで鑑賞し、文句を言っている奴の気がしれない

まあ、テレビを見ることしか趣味のないご老人には気の毒なことだがな


50. 2013年5月06日 18:38:06 : y2qviGXoOc
出演者が馬鹿ずらして喜んでいるTVをなんで見なきゃいけないのか?それでとっくにおさらばしています。

51. 2013年5月06日 18:43:59 : 5bUWjRyecA
NHKほんとダメになったよね。つくづく思う。怪しげな日本語を操り視聴者誘導に余念ない。報道をするという姿勢がない、悲しいほどに。事実がはっきりしていてストレートに伝えられるニュースでも、都合が悪いものは日本語をちょこちょこいじって誤魔化そうとする(猪能瀬発言のように)。政権の成果を強調したい時、重大だが都合の悪いニュースがある時、芸能、スポーツをトップに持ってくる。もう、作為ばかりである。

52. Panbet 2013年5月06日 18:56:27 : 4eawpyhzNkpGg : xueJU2I3AU


誠に同感。タコが自分の足を食っているような自殺番組が多すぎる。
 
    特に我慢がならない4種の番組をあげるとーー。

    @芸能人やタレント仲間の井戸端会議の類いや、仲間内でのいじったりいじられたりを延々と見せる番組。
    A公共の電波を使って、延々と繰り返すドラマの予告編的宣伝。巨額のインフラコストをちゃんと負担してほしい。
    Bお手盛り予算で、視聴者はそっちのけ、身内芸能人、タレントが回答するクイズ番組。これを当てれば100万円とか、ハワイ旅行とか勝手に身内で大騒ぎ。見させられるほうは、しらけるのみ。
    C同じく連中がお手盛り予算を使ってどこそこであれこれ食べ、うまいとかおいしいといってるだけの卑しく恥ずかしくなるような番組。


53. 2013年5月06日 19:07:39 : ruh0fVo3UU
  
   
自民党政権になってからNHKの自民擁護の姿勢は目に余る。

しかしそれをさせているのは政権を持っている自民党であり、

その自民党を選挙で勝たせたのは国民だ。

大越キャスターもきっと腹で思っている。

NHKを批判する資格がこの国の国民にあるのか。
 
 
 
 
 
 


54. 2013年5月06日 19:15:12 : 2cIUw2Wa0Y
>>52

そんな”つまらない”番組を文句を言いながらも
しっかり結構よく見ているんだな。お前は


これじゃテレビ局は安泰だな
結局お前らがダメにしているのじゃないのか?


55. 2013年5月06日 19:35:20 : xzgQm0C5g6
54

批判するためにテレビを見ることもある。自分が見なくても騙される多くのひとがいる限り敵を知らなければならんだろう。

キミはどうかね。テレビを見て楽しんでいるのか。


56. 2013年5月06日 19:40:15 : BDDFeQHT6I
もうテレビは朝の時刻確認のため以外に何の存在価値も無い、テレビの時刻が正確でなく天気予報が外ればかりとなったら即テレビは廃棄するだろう。

57. 2013年5月06日 19:45:16 : 2cIUw2Wa0Y
>>55

アンチも人気の裏返しだ

つまらない番組を潰したいなら、”無視”することだ


58. 2013年5月06日 19:45:59 : uRNlFyTpJQ
56さん
そのためだけに、高いNHK受信料払ってるの?もったいなくないかい?

59. 2013年5月06日 20:12:10 : kCTwzgmLto
テレビ売れなければ、日本の家電製造大企業ガタガタなんだが。

現大手マスゴミは、クソ馬鹿としか言いようがない。


60. 2013年5月06日 20:23:36 : Xc2Qkbw3UE
広告が期待する層は日本のテレビはほとんど見ないのではなかろうか。
結論ありきと思えるニュースにはうんざりさせられる
アベノミクスで景気が良くなったとのコメントばかり報道して、ちょっとだけそうではないとの意見も挿入する。
どう考えても、今のこの時期に賃金が上がっている(アベノミクスの恩恵)人は稀だよ。
中学生でも賃金上昇までに(仮に成功したとして)は年単位での時間が必要なくらい認識している

61. 2013年5月06日 20:30:30 : O1u8Uexiwo
ね〜
皆さん。
つまらないから、もうテレビの話なんかやめにしません?

62. 2013年5月06日 20:44:42 : BPRAL8Ra7w

 ばかCIA が CIAの ばか芸人 つかって

 ばか番組 つくらせて  暇つぶしに  

 ばか 笑いしている


63. 2013年5月06日 20:53:57 : F3xul0iBus
ゴミ・屑メディアは報道もバラエティーも透けて見えつまらない。
自然淘汰は時代の流れ。

64. 2013年5月06日 20:56:03 : J4YfFlQzPI

”感動を与えず”と言っているがここが一番の問題。
大事なのは中身の優劣。今の世の中感動を与えたがる人間が多すぎる。
感動物や大人向けのものはコメディ、子供向けよりも偉いという短絡的な考え方が蔓延している。
 ドラマ仕立ての観るにたえないCMの多いこと。
 

ありがちな芸人バッシングも結構だが文章の中身がこうも低俗では...
(流石にクラスにはいなかったな)
異常に芸人を多用するのが問題であってこの人が理解できない事は問題ではない。

たいした文才もなにもないのだから、高圧的で独善的なものいいではただ問題の本質を曖昧にするだけ。


65. 2013年5月06日 21:08:04 : 4I0tVOr5JQ
何だかんだ言ってもネットは、テレビの視聴率には
まだまだ勝てない。
一つのネットの番組が500万人視聴を超えたら
世の中変わるな。
そういうコンテンツがまだまだネットにはないから
テレビに負けるんだよ。
未だにテレビを毎日見ている俺の兄家族は
バラエティー見てまだ笑てるで。

66. いいもん、悪いもん。 2013年5月06日 21:33:16 : M37c5VTRx.otM : dS7bJWj0mY
タネが見破られているのに、解る筈がないと馬鹿にした上から目線で見せつけられる手品ほど馬鹿馬鹿しいものはない。飯をご馳走して貰ってお土産まで貰っていては批判など出来ない事が見え見えなのに、安倍総理は、安倍総理は、とこれでもかと言うくらいテレビで連呼したら、子供騙しもいい加減にしろ、と国民にそっぽ向かれるとは報道関係者は考えないのだろうか?これを一般社会では癒着、賄賂と呼び潔癖な人は犯罪だと断定する。本質は31番さんの言う通り、小沢報道に行きつくのだと思う。正義の報道をしようとすると小沢氏をどうしても肯定しなければならず、それは小沢氏の実現力に恐怖感と危機感を持っている既得権益の記者クラブとしては、自分達の生存に関わるので絶対に出来ないとの思いが強く、結局無視する意外手段がなくなった。一つ嘘を吐くとその嘘を隠す為また嘘を吐く。それと同じで一つ隠すと正当化する為にまた真実を隠す。更に誤魔化す為にまた隠す。小沢問題とは直接関係がない事でも真実と正義が小沢氏側にあるのでそれを主張する者まで皆隠すようになる。そうしている内に、全て繋がっているのでマスコミは自分達を正当化する為には本質はみんな覆い隠さなければ成らなくなり、それが今のマスコミ報道の姿で、このままではどんどん国民はマスコミ不信に向かって行く。起死回生の手段はたった一つしかない。勇気を持って小沢一郎氏に謝罪をする事。マスコミが謝罪すれば民主党も謝罪する。国会議員も謝罪する。彼は日本国民にマスコミが自立を促してくれ、国民の為の正しい報道をしてくれるなら、それを見て、わが国が民主国家へ歩み出した事を確信し、自分の役割は終わったと、その時こそ本気で引退を考えるのだろうと私は思っている。

67. 2013年5月06日 21:34:43 : FnsgwNyZyU
60過ぎた親父はインターネット放送の「デモクラテレビ」見て、憲法、TPP,原発などに詳しくなったと威張っていたな。まあ、子供としたら地上波の番組より数倍もの価値があると思うけど。

68. 2013年5月06日 21:52:46 : 2YLMTiNjQw
最近はMXしか見ていないな〜
ニュース元が東京新聞なので他局よりはまとも
(といっても元ネタが共同通信だったりすることが多いとは思うが)

69. 2013年5月06日 23:22:28 : JoixHX1zBY
>>53が一番たちがわるい
そんな単純なもんじゃない

70. 2013年5月07日 00:05:13 : lTMtBRquJ2
テレビの視聴を止め、新聞の購読を停止して、5年猶予になりますが、日々の生活になんらの痛痒も感ずる事無く過ごしております。明日からまた日々の仕事に追われる、毎日が始まります。、かっては情報を取り上げる主要なツールであったテレビも新聞もそのニュースソースとしての意味合いにおいては序列は既に役目を終えましたよといったら言い過ぎでしょうか。
 この2つの産業は私から見える姿は巨大な<ハコモノ>自己完結、自己充足の公共事業の一つにしか見えません。然しながらそこでの生活に携わる人々の為にも彼等も、作り続け無くてはなりません、その意味合いにおいて、その産業の生活者の為にも硬直化の度合いが高いが故に終息させるわけにはいかないと思います。
 無聊をかこつのを避けるので見ている方もいらっしやるでしょうが、私には無縁の存在です。 
 還暦をとうに過ぎている私ですが静かに読書や他の趣味に遊ぶ事が出来ると思います。唯、ネットも万能ではないような気も致しております、同好の会、狭隘化された人々だけの集まりになってはテレビ、新聞と同じ轍を踏みますから出来うる限り自らの間口は広げておきたいと思います。

71. 2013年5月07日 00:09:26 : ruh0fVo3UU

 
 
民主党政権時代にはNHKはかなり中立性を保っていた。
この違いが認識できた人間でなければこの問題を語る資格はそもそもない。
科学者の意見を無視して原発を始めたのが中曽根であり、
その責任を指摘する大江健三郎氏の意見や
第二次大戦にまつわる多くの事実、軍部の秘密が初めてこの時期に放送された。

NHKの政治的な中立性が著しく自民寄りになり始めたのは
選挙で民主党が負け自民に政権が戻るとマスコミが予想を始めた頃からである。

現在NHKは中立性を踏みにじり狂気のごとく自民擁護を行っている。
自民党は間違いなくNHKの喉元にナイフを突きつけている。

NHKの苦渋の胸の内が見えない者はバカだ。

それを知らずにNHKを批判する者はバカだ。
 
批判されるべきは
北朝鮮の独裁政権の如くに愚劣な自民党と
さんざん民主党を貶してその自民に政権を戻した低脳国民だ。

 


72. 草木 2013年5月07日 00:43:57 : ZU1Ld6y02Xlsw : VggzXfPnrk
民放はくだらないのと騒がしいだけなので元々あまり見ないのですが、最近のNHKは本当に酷すぎ。民放のCMの様な番組紹介、三流芸人の大量起用、女子アナのタレント化、ニュースを読めばトチリまくり、ニュース9の気味悪い抑揚をつけて話す女子アナ、偏向しまくりニュース
挙げたらきりがない質の低下。受信料を払ってる国民を馬鹿にするのも程がある。なので最近はネットニュースやYouTube等を見る樣になり不便はありません。ただ受信料を払ってるNHKだけは許せない。

73. 2013年5月07日 01:09:18 : glttGIfJko
これは植草氏が指摘したことだが、2008年夏にフジテレビ系列で、木村拓哉氏が総理大臣となる「CHANGE」というドラマが制作されたが、小泉政権の出力のひどさに辟易した国民が、新しい政治潮流を希求し始めたことを利用して、外観だけ衣替えして、その実、小泉・竹中政治をサバイバルさせようと、いかにもCHANGEを行うかのような偽装を施した新勢力が生まれる下地を作ったドラマである。この場合のCHANGEとは政治の偽装刷新のことであり、ドラマ自体が一種の政治誘導となっている。これに財界・大企業の思惑がないと考えるほうに無理がある。

つまり、政治献金は政治家だけではなく、明らかにテレビ業界にも流れている。政治献金の全面禁止はもちろん必須だが、テレビと大企業の政治癒着を助長するカネの流れも止めるべきであろう。もっとも、CM料自体がそういう性格を帯びてはいるが。クロスオーナーシップに縛られている、旧態依然としたマスメディアは完全解体して、国民の負託が生きている資本によって再構築されるべきである。その点で国民の側に立った強力な政治家が必要である。

テレビに登場し、長く名を売っている人々は、そのスタンスを国民側ではなく、支配者側、すなわち既得権益複合体に置いている場合が圧倒的に多い。なぜなら彼らは国民世論を支配者側に有利になるように巧妙に誘導する任務を帯びているからだ。それは御用政治家、御用学者だけではなく、バラエティタレントも例外ではない。北野たけしことビートたけし氏は、いつの間にか支配者側に魂を売り渡し、その知名度を利用して、折に触れ支配者側に都合の良い政治誘導をする姿が見える。例えば原発事故前においても、彼のスタンスは強力な原発擁護である。『新潮45』の記事を見ると、ビートたけし氏は臆面もなくこんなことを語っている。

「民主党はCO2を25%削減すると大見得切ってしまったけれど、これからどうするつもりなのか。火力発電よりも圧倒的にCO2排出量が少ない原子力発電を使っていくしかないでしょう」「原子力発電を批判するような人たちは、すぐに『もし地震が起きて原子炉が壊れたらどうなるんだ』とか言うじゃないですか。ということは、逆に原子力発電所としては、地震が起きても大丈夫なように、他の施設以上に気を使っているはずだから、本当はここへ逃げるのが一番安全だったりする(笑)」(『新潮45』2010年6月号)

こういう発言をするからには、原子力マフィアとそうとう深いつながりができていると見なすしかない。お笑い界の大御所は、いつしか既得権益複合体に魂を売り、その仕事はテレビでの立ち位置を利用して、世論誘導を行うという汚れ仕事に徹している。このスタンスを冷静に捉えるなら、彼が良心の経済学者である植草一秀氏を何度か嘲笑したこともさもありなんという感じである。彼に限らず異常に売れ続けている電波芸者たちは、法外な毒饅頭を食らって国民を裏切っている。

偽支持率是正 


当確報道厳正化


出口調査 公平



報道偏向是正 


グローリ-不正 ,ムサシ

 

細菌兵器

自衛隊クーデター 指揮CIA


暗殺  

北朝鮮テロ

人工地震 

第二オウム  指揮CIA
 

気象兵器


ETS

不正選挙テロ12.16

(ステルス クーデター12.16)


参議選天下分け目の夏の陣



都議選 (テストケース,練習予行)


選挙監視団要請真っ正直ブリックス等海外国内

市民海外国内真っ正直メデア取材要請及び情報拡散希望 

メデア取材要請海外国内真っ正直(ノンフィクション, 報道希望、ドキュメンタリー番組)

ネット技術協力で情報拡散,真っ正直 翻訳海外国内(日本語〜英語多言語の翻訳......日本語、英語から多言語の翻訳)


,動画翻訳,動画現地語声だし翻訳、文字起こし翻訳)(ネットアップテクニック者等の連携、協力による情報拡散

検索 3S政策  (大切な問題より目を逸らす手段) 


検索 愚民政策   (茹で蛙にして、@ゆっくりと騙す。A20年前と今と比較で、確かにそうだと思う人は茹で蛙

検索          茹で蛙(徐々に行なうのが、ポイント)

検索 ゴイム    (@NWO(世界政府)が成立した場合の日本人の姿、A今パレスチナの状態が日本の姿)

検索 タルムード   (真の支配者の重要思考エキス、、、、311.911、不正選挙の理由が見えてくる)

検索        原爆投下   人体実験  (商品見本市)


検索        タヴィストック研究所  (社会思考誘導研究、実行)


テレビのお笑い番組が視聴者に対して政治的な目くらまし効果をもたらし、政治の本当の姿が見えないように国民の志向性を誘導していることを書いた。日本のテレビが供給するお笑い番組、グルメ番組、クイズ番組等、様々なバラエティ番組やワイドショーは、その放送目的が絶え間なく衆愚操作を行うことにあると断じても過言ではない。つまり、テレビ番組のほとんどは衆愚操作のツールとして用いられているのだ。そこには古今東西、支配層が民衆統治を行うとき、「由らしむべし知らしむべからず」という基本が行われていることを意味する。

作家の五木寛之氏の「下山の思想」(幻冬舎新書)には、民(たみ)という漢字の語源が書かれていた。それを参照すると、「漢字源」によれば、民(たみ)という漢字は、〈目を針で刺すさまを描いたもので、目を針で突いて見えなくした奴隷をあらわす。(中略)物のわからない多くの人々、支配下におかれる人々の意〉ということだそうだ。実に残酷な意味を含む漢字であるが、民、民衆、大衆を統治するときは、彼らに真実を明かさず、意識を半眠り状態にしておけば、不満も反乱も極小化できてまことに都合がいいという話である。つまり大衆愚民化こそ統治原理の重要な基本路線ということになる。

偽書と言われる「シオン長老の議定書」第13議定には、人々を日々の生活にあくせく追い込み、その追い詰められた心理を束の間解放するために、3S(スポーツ、セックス、スクリーン)にうつつを抜かさせるようにいざなう、と言うように、国民を衆愚化させ、真実に目が行かないように仕向けるというようなことが書かれている。偽書だろうが、真書だろうが、世界はこの通りのことが起きている。映像メディアは、無声映画からトーキー映画に変わり、テレビ、インターネット、スマートフォンなど多岐に発展してきた。スクリーンはテレビやスマホの普及でほぼ全国民に浸透している。携帯の契約数はついに日本総人口を1%超えている。この電波スクリーンは、毎日の食事と同じようにごく当たり前にわれわれの日常に入り込んでいる。

われわれが何気なくテレビを付けてしまえば、テレビ受像機はこれでもかと、一方的に愚民化放送を垂れ流してくる。そして無害な娯楽番組だと思ってバラエティやワイドショーを見ると、そこには悪意ある政治の誘導操作が待っている。バラエティ番組は政治とは関係ないと思うかもしれないが、それは明らかに知性の鋭敏化とは正反対の知性の鈍磨(どんま)を伴う。大衆お笑い番組や飽食の堕落化を奨励するグルメ番組などで、人々の知性は鈍化し、そのためにメディア・リテラシーが働かなくなる。つまり、現今日本のテレビ番組はほとんどが大衆愚民化を狙っており、それを見た国民は政治に対して盲目になるのである。

この状況で文化人と称する電波芸者たちが、もっともらしいことをテレビで言えば、テレビ性受動状態に取り込まれた国民は、いとも簡単に意識や考え方を誘導されてしまうのである。本人はそう思っていなくても、視覚と聴覚に同時に訴えかけるメディアの刷り込み効果は想像を絶するほど強力である。これに加えて民放はコマーシャルをひっきりなしに流し、人々にサブリミナル的に購買意欲を喚起させる。ちょっと考えれば分かるが、バラエティ番組やワイドショーの運営資金は企業からのCM料金で成り立っている。そうなると、大企業や富裕者層に都合の良い政策が実現されるためには、企業は番組内容まで干渉してくることが十分に考えられる。企業は自社製品の宣伝のみならず、番組コンテンツを介して視聴者の政治志向まで誘導する場合がある。


75. 南京家応仁 2013年5月07日 06:11:07 : kptJliQno7Pds : VC3JySCfRo
まあ
テレビに限らず現在のマスコミは何れ死んでいく運命でしょうな?
テレビはCMタイムは他の番組に〜〜〜故に野球中継が落ちたのは当然だ。
また
新聞は御存じの通り日々ネットに代わられる運命・・・
特にテレビに於いては専門番組(ニュースは一日中ニュースの様にね)となるだろうね。
新聞は消える運命さ!

76. 2013年5月07日 07:51:35 : 93qKceXP5k
nhkにご不満の方は、嘆いてばかり居ないで態度で示しましょう。
すなわち、見ない・払わない。

77. 2013年5月07日 08:55:57 : 6tx6KRCptM
テレビ番組がつまらないのは、とっくの昔から分り切った話。
主張は正しいが、分りきったことを長々と語られても、どん引き感がある。

78. 2013年5月07日 10:14:26 : UeQ9wA7qzU
最近、地上波はほとんど見ません。韓国の時代劇しか面白い番組がない。

もう吉本芸人番組は見たくありません。それとおかしなクイズ番組も見ません。

日本の時代劇は庶民が出てこないので面白くない。日本歴史家は何してるの。

王朝物も日本の場合、内幕が見られないので面白くない。


79. 2013年5月07日 10:46:09 : cWIBtbognM
あへの捏造世論調査、捏造支持率、捏造報道に
うんざり、そうかタレントキモイ、テレビの時代は終わった

80. 2013年5月07日 10:53:00 : CJRhwAIuD2

>新聞は御存じの通り日々ネットに代わられる運命・・・

おそらく米国と同じように、1回のCM時間が長くなるんじゃないかな。

農業保険のファーゴ、自動車保険の 21st、公務員や一般保険のガイゴやメットライフやAAA、旅行損害保険のトラベラーズ、労働組合アリコジャパンといった外資系民間保険会社や民会病院、民間老人施設、健康食品、ストレッチ器具などが、TVでCMも含めて、ふんだんに流されることになると思う。
米国は、子ども向けのマクドナルドのドナルド アニメも流している。
TPPに入った後、すぐに変化するのではなく、5年の月日をかけて日本を喰い潰す。そして5年後ですべて完了。日本を喰い潰すだけ喰い潰して日本から撤退。多国籍企業のやり口は中東戦争と同じ。破壊するだけして撤退。(5年計画はアーミテージ文書より)



81. 2013年5月07日 10:56:58 : CJRhwAIuD2
80です。間違えました。

>新聞は御存じの通り日々ネットに代わられる運命・・・

正しくは、
>特にテレビに於いては専門番組(ニュースは一日中ニュースの様にね)となるだろうね。

です。


82. 2013年5月07日 11:26:32 : 25F6XNTVV2
圧力に弱いマスコミ。事なかれ主義、強いものに巻かれろ主義

2009年3月8日放送のテレビ朝日系「サンデープロジェクト」で

「反ユダヤ」的な報道に対して抗議活動を繰り広げることで有名な米人権団体が、今度は、テレビ朝日の討論番組「サンデープロジェクト」にかみついた。人権団体は、司会の田原総一朗氏が、「田中角栄元首相はユダヤにやられた」などと発言したと主張。「言語道断で受け入れられない」として謝罪を要求している。一方、テレビ朝日側は「『ユダヤ』とは言っていない」としており、言い分が食い違っている。
 

〈原爆投下に関して〉   「SWC」の副館長であるラビ、アブラハム・クーパーインタビュー

新潮社編集部の「第二次世界大戦で人類に対する明らかな犯罪が2つあったと思います。ひとつはホロコースト、もうひとつは原爆投下です。その責任追及を『SWC』がする予定はないのでしょうか?」の質問の中で、次の問答がある。

◆編集部 : 原爆による無差別爆撃の事実は明らかで、これは戦争犯罪ですから、アメリカの戦犯追及を考えるべきです。

◆クーパー: 率直にお話ししますが、個人的に言うと、私は原爆投下は戦争犯罪だと思っていません。

◆編集部 : それは納得できません。非戦闘員の殺害は明らかに戦争犯罪じゃないですか。

◆クーパー: ノー。戦争というのは非常に悲惨な出来事なわけですけれども、2つの原爆を落としたことで、戦争が終わったという事実はあるわけです。もしトルーマンが原爆を落とさなければ、さらに多くの死傷者が出たでしょう。

「マルコポーロ廃刊事件」後に開かれた極秘セミナーの実態


●アメリカだけでも会員が40万人を超える「サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)」の影響力は、計り知れないものがある。

「SWC」の力を日本人に知らしめたのが、冒頭で紹介した「マルコポーロ廃刊事件」である。

 

 


 

●実は、この事件には後日談がある。

「マルコポーロ廃刊事件」後の、1995年5月24日〜26日までの3日間、文藝春秋西館地下1階ホールで「ユダヤ人理解のためのSWCセミナー」が極秘に開かれた。

このセミナーには、『マルコポーロ』編集部員全員を含む文春の社員約130人が強制的に集められ、「SWC」側からは副館長のアブラハム・クーパー、D・ランデス、元ブルネイ大使のアルフレッド・バリッツァー博士の3人のユダヤ人(ラビ)が講師として参加した。

極秘だったこのセミナーの内容は、『週刊現代』(1995年7月8日号)がスッパ抜いて詳しく報道したため、多くの人に知られるようになった。


●この秘密裏に行なわれたセミナー会場の壁には、それこそ隙間がないほどホロコーストを非難するポスターがびっしりと貼られていたとのことである。まさに一種異様な雰囲気……。

このセミナーは1日目、2日目は午前9時30分から午後5時、最終日は午前9時30分から午後1時30分まで、食事時間を除いてぶっ通しで行なわれ、それこそシオニスト・ユダヤ人による洗脳教育のような内容だったとのことである。

いずれの日にも映画が上映され、その後3人のユダヤ人講師が講義を行なったという。

そして、肝心の『マルコポーロ』の記事に対する具体的な反論などは一切なく、ホロコーストの歴史、反ユダヤヘの批判、ユダヤ文化やイスラエルの風土紹介を行なうだけの一方的なものだった、とのことである。


●この極秘セミナーに参加したある文春社員は次のように述べた。

「とにかくひどいものでしたよ。午前中は英語の映画を字幕なしで延々と見せられ続ける。それでもホロコーストやアウシュヴィッツの記録ならまだ見る価値があるかもしれませんが、中には、イスラエルが生んだ偉人たちを次々に映し出したり、ヘブライ語の愛国歌を延々と流すような明らかな政治的プロパガンダ映画もあった。

アブラハム・クーパーらの講義にしても、具体性に欠けるユダヤ至上主義丸出しの一方的なプロパガンダですしね。

リビジョニストに対して批判する際も、彼らの論理のどこが間違っているのかについての指摘は一切なく、ひたすらその経歴がいかに怪しいものであるかを強調するだけであった。私自身は当初、『マルコポーロ』の記事について批判的だったのですが、セミナーのせいで逆に、『ガス室』についてもユダヤの情報操作があった可能性を捨てきれなくなったほどです……」

 


イスラエルの国旗

 

●この文春社員が述べているように、

3人のユダヤ人講師による3日間のセミナーの中で、繰り返しユダヤ独特の選民思想の色濃い発言が連発されたという。


「日本人とユダヤ人はそっくりで、共通の敵を持っている」

「日本人はユダヤ人に近づきつつある」

「世界には、我々のような誇りを持っていない人種もいるのだ」

これらなどは、明らかに他民族への人種差別としか言い様のないものであった。

 

文芸春秋社の幹部は「SWC」により、徹底した
“歴史教育”を施された。しかしその内容はユダヤ
独特の選民思想の色濃いものだったという。

 

●このようにして3日間のセミナーが、無事に終わったわけではなかった。

1人の、それも『マルコポーロ』の編集者の下で右腕とされていた人物が、2日目午後に「SWC」に対して猛抗議したという。


「私は今回の記事で解任されたものの一人である。なぜ、あなたがたは『マルコポーロ』に直接抗議せずに広告主に圧力をかけたのか。これは卑劣で恥ずべき行為だと私は考える。」

「あなたがたは『マルコポーロ』廃刊は、文春が自主的に反省した結果と考えているかもしれないが、それを信じるほど私はナイーブではない。私は編集者になって18年になるが、この間、最も大事にしてきたのは、言論には言論で対抗するという原則である。間違っても暴力や言論以外の力で対抗するべきではない。

しかし、それをあなたがたは守らなかった。

こうしたあなたがたの卑劣で恥ずべき行為こそが新たなファシズムを招き、第2のアウシュヴィッツに繋がるのではないか。」

「もう一度聞く。なぜ反論しなかったのか。必要なのは事実であり、プロパガンダではない。あなたがたの行為こそがネオナチである。」


※ この発言が終わったとき、セミナーの中にいた文春社員の一人は次のような感想を持ったという。

「私は彼の発言を聞き終わり、彼に対して拍手したい気持ちで一杯だった……」



●この文春のベテラン編集者に対する「SWC」のバリッツァー博士の答弁は、こうだったという。

「SWCの圧力を暴力というなら、暴力は必ずしも恥ではない。アメリカでは日常茶飯事のことである。

アメリカの独立はボストン茶会事件(1773年)でのボイコットから始まった。アメリカではこの様な圧力は道徳にかなっており、質疑応答と同じくらい正しい行為とみられているのだ。」



●ところで、文春はこのセミナーを開くために、「SWC」に多額の献金をしたという。

さらに彼らのための航空運賃、ホテル代、その他接待のために膨大な資金を使ったという。

このように、文春は完全屈服の道を選んだのだった。

文春側としては、取り決め通りセミナーを開き、このセミナーをもっておひらきにしたかったのだろう。

しかし、「SWC」による日本のジャーナリズム界への圧力はこれだけでは終わらなかった。

ますます勢いづいていくことになる……。

「SWC」とアイリス・チャン、、、、「SWC」の副館長であるラビ、アブラハム・クーパーインタビュー
アブラハム・クーパー


●ところで、「SWC」は広島・長崎の原爆投下についてはどのような見解を持っているのだろうか?

ナチスのホロコーストに匹敵する悲劇だと思っているのだろうか? アメリカが犯した「戦争犯罪」だと思っているのだろうか?


●前章で紹介した広島での「ホロコースト展」に参加した「SWC」の関係者たちは、式典の中では、もっぱらアウシュヴィッツの悲劇を強調していたようで、原爆の悲劇についてどう思っていたのかは明らかにはされていない。

しかし、ここに「SWC」の主張と活動を知る上で、非常に興味深い取材記事がある。

『新潮45』(2000年12月号)に掲載された、『特別インタビュー 「ユダヤは怖い」は本当ですか? 「SWC」のアブラハム・クーパー副館長に聞く』という新潮社編集部の取材記事である。


●この取材記事の中で、「SWC」の副館長であるラビ、アブラハム・クーパーは、南京虐殺事件と原爆投下について驚くべき見解を披瀝している。

取材記事の一部分を下に掲載しておくが、これは、日本人にとっては看過することのできない内容であろう。

 


 

〈南京虐殺事件に関して〉

◆編集部 : 「SWC」は『ザ・レイプ・オブ・南京』を書いたアイリス・チャンをサポートしていると報じられています。けれど、彼女の本には多くの間違いがあることが指摘されています。

◆クーパー: アイリス・チャンだけではなく、本多勝一氏を招いてフォーラムを開きました。多くのアジア系アメリカ人の活動家がこのフォーラムに参加してくれました。

◆編集部 : アイリス・チャンと本多勝一という人選はあまりに偏っています。否定派は招かないのですか?

◆クーパー: センターとして色々オープンな形で受け入れるけれども、「犠牲者はわずかに3、4万人」というようなことを口にする人を講師として招くことは、絶対にしません。


〈原爆投下に関して〉

新潮社編集部の「第二次世界大戦で人類に対する明らかな犯罪が2つあったと思います。ひとつはホロコースト、もうひとつは原爆投下です。その責任追及を『SWC』がする予定はないのでしょうか?」の質問の中で、次の問答がある。

◆編集部 : 原爆による無差別爆撃の事実は明らかで、これは戦争犯罪ですから、アメリカの戦犯追及を考えるべきです。

◆クーパー: 率直にお話ししますが、個人的に言うと、私は原爆投下は戦争犯罪だと思っていません。

◆編集部 : それは納得できません。非戦闘員の殺害は明らかに戦争犯罪じゃないですか。

◆クーパー: ノー。戦争というのは非常に悲惨な出来事なわけですけれども、2つの原爆を落としたことで、戦争が終わったという事実はあるわけです。もしトルーマンが原爆を落とさなければ、さらに多くの死傷者が出たでしょう。

 

●上の取材記事からも分かるように、「SWC」に代表されるシオニスト・ユダヤ人勢力は、自分たちのホロコースト体験は世界に向けて盛んに宣伝するが、他民族が体験したジェノサイド(ホロコースト)に対しては無関心(冷淡)のようである。現在、パレスチナで進行中のホロコーストに対しても冷淡で、むしろユダヤ人によるパレスチナ人の虐殺を積極的に支持している有様だ。

「SWC」を「平和・人権団体」と呼ぶ人がいるが、「SWC」は非ユダヤ人の平和・人権に関しては無頓着だといえる。その偽善ぶりに、最近では、「SWCはホロコーストを商業化している!」として、一般的なユダヤ人からも批判が出ている。(この件に関しては別の機会に詳しく触れたい)。


83. 2013年5月07日 11:28:38 : optEFUddxs
>>53 >>71 ruh0fVo3UUさん

「とどのつまりは国民が悪い」と
そこへ帰結させてますが
あなたこそ信用できませんよ。

矛先は超巨悪のほうに向けるようにもってくのが本当でしょ?
宗主国の御命令の年次改革要望書通りに着々と
事が進められてることが大問題なんじゃないですか。
きゃつらの“思う壺”。。。。。。
そんなことはわかりきってるのに、そんな不毛なこと言ってるんですよね?
頭が良い人なのは文章見ればわかります。

国民バカバカ言ったって、あちらはその道のすごいプロ集団ですよ。
あなたの大事なお嬢さんが凄腕結婚詐欺師の被害にあったとして
「まあ、おめえが馬鹿だったんだからしょーがねえ。俺も親として不甲斐ない」
とか自虐的にボヤいて諦めますか?
「くっそー!おれのかわいい娘を―っ!今にみてやがれ」と思いますよね、当然。

彼らは用意周到に、長年かけて、それこそ入念に総痴呆化計画を進めてきた。
その甲斐あって、あと一息で大成功を収めるはずだった。
ところがどっこいで、昨今のネット情報の発達のせいで(お蔭で)舞台裏がばれてすまった。
パソコンもインターネットもアチラ側が考案したんでしょうがね。

日本人として、いや地球人として普通の人格と神経を持っているなら
本当のことを知った以上は、知らないで踊らされてる人々を
なんとかして目を覚まさせてあげたいと思うもんですよ。

あなた、まだ一般国民を頭ごなしに馬鹿にするなら
あっち側の人と認定してあげます。


84. 2013年5月07日 12:33:25 : qm2fmM1KDQ
実際、有料チャンネルってのは、視聴者からの二重取りなんだけどね。

地上派は、一応無料の感覚だけど、実際は、企業の広告宣伝費という形で商品価格に転嫁されているし、
NHKは分かり易すぎる。もはや局を挙げて、受信料の個人使用も甚だしい。
CSやケーブルの「有料チャンネル」も、見かけ上の料金は安価かもしれないけど、集まったら膨大なカネになる。
しかも、なんで「再放送ドラマ」をカネを払って見なきゃならないのかな。
CSで流されている「再放送ドラマ」は、かつて地上波で当たり前の様に「昼の時間」に再放送していたものだ。
だいたい、NHKの「レッツゴーヤング」なんて、CSで「カネ」なんて取らずに、NHKがBSで再放送すればいい、だけの話しだ。
(この「再放送」に合わせて、朝の東北絆連ドラで「80年代アイドル」を小道具で出してくるなんて、どこまで腐りきっているのか。)

そもそも、CS放送がそんなに「立派」なメディアなら、なんで「朝日新聞&テレ朝」は、
「朝日ニュースターを『無理やり潰して』、2つも放送枠を使って、地上波の再放送やクソバラエティをCSで垂れ流さないといけないのだろう」

実際、CSやケーブルTVの放送ソフトの大半は、過去の地上波の再放送とアメリカの醜悪なドラマであって、
“アFOX”の様な、醜悪なアメリカの刷り込み装置ぐらい、に考えておいた方が良い。
つまり、地上波とCSも「質なら一緒」、と言う事である。


85. 2013年5月07日 12:41:25 : 0Ww2CfbZy6
小川元法務大臣の「指揮権発動」が売れているぞ。
皆さん、買ってみてはどうでしょう。
野田前総理の正体が明らかにされるぞ。

http://www.amazon.co.jp/%E6%8C%87%E6%8F%AE%E6%A8%A9%E7%99%BA%E5%8B%95-%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E3%81%AE%E6%AD%A3%E7%BE%A9%E3%81%AF%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F-%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E6%95%8F%E5%A4%AB/dp/4023311944/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1367064563&sr=1-1&keywords=%E6%8C%87%E6%8F%AE%E6%A8%A9%E7%99%BA%E5%8B%95


86. 2013年5月07日 12:45:27 : d322Y9HWrA
だけど不思議な事に、

その、矛先の超巨悪? からモノを買い。モノを使い。
あるいは、知ってか知らずか、その、矛先の超巨悪? の下請け事業に参加(参加させられ)モノを作り、モノを発信し、コンビニバイト含め窓口業務等で結果的に支持してる(する形になる)のは、やはり普通の一般国民なんだよね。
そこから金を貰って暮らしている。

必要以上に、感情的に、>>53 >>71 の意見に噛み付いたって何にもなんないでしょ。
なんでそこで、人格攻撃や頭ごなしな認定中になるのか?
ちょっと変ですよ。

大事なのは、だからどうするかでしょ?

そんな、感情的なレッテル貼りをする傲慢な人間に、踊らされてる人々をなんとかして目を覚まさせてあげることなど、できないと思いますよ。

あ、こいつ、ちょっと変って、逃げちゃう。逆効果だね。


87. 2013年5月07日 12:58:12 : kAVupt2Izg
「とどのつまりは国民が悪い」って
孫崎やその周辺の仲間も言ってたな…

88. 2013年5月07日 13:50:17 : Dr4XfDHsVo
TBSの深夜番組で「女子アナの罰」という人気番組があるが、
関西では放映されることは無い。

なぜかって・・・
MCが吉本じゃないから。

関西人は、お笑いのプライドが高いから吉本OR関西人以外で
お笑いの人気番組を作られるのはプライドが許さない。



89. 2013年5月07日 14:16:26 : gxHW65O3q2
>>86 お仲間か

90. 2013年5月07日 14:57:02 : mP6eMWfBMo
孫崎氏、前泊氏、天木氏の

91. 2013年5月07日 16:13:50 : qcBPq6PbJA
国民という1つの言葉で括るから議論が迷走する。

はっきりと【既得権】と【一般納税者】は日本国民であっても利害関係含め別物だ。

『国民が悪い』の【悪い】に該当するのは、【一般納税者の側に籍を置きながら、既得権側に有利なよう働いて自身の不正利益の確定を目論む者】であって、『国民が悪い』の言葉の中にその明確な分離がない以上、『国民が悪い』で片付けようとする者こそ既得権側の回し者で最悪の犯罪幇助人だ。

小沢支持者や民主党支持者は、自民党に反対すると見せかけて議論を瞑想させ収拾のつかない状態を演出することを目的としているため、決して支持してはならない。

日本を一般納税者が一般納税者の力で変革させることは事実上不可能で、日本を変革できるのは、既得者たちの通商協定に対する政府介入を利用した圧力や憲法違反を取り締まらない行政の不正行為幇助を告発できるのは、外国資本以外にありえない。


92. 2013年5月07日 16:37:48 : FBUN1ltUnc
>>88
それ以前に、JNN系東名阪各局は仲が悪いのを知らない平成生まれさんかい?


 ネタ元ブログはネット右翼ブログの古い記事の再利用なんだけどなあ


 阿修羅のコメント連中もレベルが落ちたなあ



93. 2013年5月07日 16:44:05 : 0Ww2CfbZy6
反小沢は、怖い、怖い仕打ちが待っているぞ。
反小沢やめた方がいいと思う。
これから、怒涛の勢いで国民連合が反小沢を攻めたてるからな。


94. 2013年5月07日 16:46:05 : AAXvzlMKvc
>>91さん、理路整然と喝破しておられて気持ちが良いです。。
悪い奴に限って、そのあたりを曖昧に括って煙に巻く傾向がありますが
常套手段でしょう。すてま君用マニュアルがありそうです。

95. 2013年5月07日 17:24:31 : XtU0h5TdUt
地上波は厳しいでしょうねえ。

大体、作るものもないのに民放のBS開始でいきなり番組が倍。この時点で無理だと思った。

結局は時間お穴埋めに安易に金の稼げるテレショップ番組全盛時代へと当然の流れ。そして、益々内容の低下から視聴者離れが加速の完全な悪循環。

メディア王マードックがCSを引っさげてきたその昔から、地上波の視聴率も全然変わってない不思議。

単純にBSで番組が2倍、さらにCSで番組数が飛躍的に増加。いくら有料とはいえこれだけ番組の選択肢が増えているのに変わらない地上波の視聴率。

いまはどうだか知らないが、昔は電通のビル内に視聴率を唯一つかさどるビデオリサーチという会社があった。

何故、電通の中に??と昔は思ったが大人になるにつれその理由は明白になった。

経産省の中に保安因果あったのと同じだな。

地上波テレビはいずれ終焉するのでしょうね。CSはナショジオとかよい番組もある。有料でもよい番組がいいな。


96. 2013年5月07日 18:38:54 : 0Ww2CfbZy6
BLOGOS記事より
http://blogos.com/article/61531/

反小沢は、この投稿記事の冒頭のこのリンククリック
したくないんだろうけど。
反響スゴイじゃん。

リツイート500超え、フェースブックおすすめ度1000超え、
ブロゴス記事支持する100超え

これが、日本の普通の国民の感覚。



97. 2013年5月07日 18:47:41 : ruh0fVo3UU
 
 
>>85.

>野田前総理の正体

稀代の名総理だ。

ロシアでのAPECで胡錦涛に尖閣の国有化をするなと言われたが
内政干渉であるとしてこれを毅然と無視しその翌日に国有化を決定した。

自民党や右翼は胡錦涛のご機嫌を損ねたと野田総理をけなした。

どちらが愛国者でどちらが売国奴か。
相当な馬鹿でない限り明らかだ。

自民党は鳩山氏の『県外国外』発言にもアメリカ様のご機嫌を損ねたと批判をした。

自民党は愛国者を装う売国奴の集団に過ぎない。
 
 


98. 2013年5月07日 18:48:38 : jvn0q4GtRw
テレビ業界では自宅テレビからスマホに転送できる仕組みを構築しようとしていて、ニュースで取上げているが、そもそもテレビ離れしているのに何でスマホで観る必要があるのか?

堀エモンがネットとテレビの融合を言っていた時に乗らないで、今更・・・
もうテレビを絡めたコンテンツ自体が時代遅れか

電通・放送業界・新聞の国民マインドコントロールが機能しなくなって来ているから不正開票で自分達の都合のいいように何とかしよう・・とでも思っているのか


99. 2013年5月07日 19:00:20 : ZO3mf2YxFs
そういえばテレビは20年くらい見ていないな、筑紫哲也さんがいた頃は見ていたけど、小泉辺りが出てから気持ち悪くて見なくなりました。

あと有料放送についてあれこれいっている方がいますが、確かに有料のニュースも汚染されているものが多いですけど、娯楽は有料のほうが上なのでいまは情報はネットで、娯楽は有料放送でというのがベストだと思っています。


100. 2013年5月07日 19:00:50 : 8ETbVAh0vQ
電波オークションで自由化したほうがレベルは高くなる

101. enkaisyu 2013年5月07日 19:55:57 : NbMspEv5mL66E : F1PWEu1Oec
海外ではカルト教団である創価学会公明党を
政府与党にさせたのも日本のメディアである
今やテレビ人・警察・検察・裁判官の30%が学会員である
最近は創価学会公明党を批判する者がいなくなった
そのうち日本国は創価学会に乗っ取られるかも

102. 2013年5月07日 20:16:11 : PcFn0l6btk
>>91
孫崎は、やっぱりやばいか?
古賀に突っ込まれてたな

103. 2013年5月07日 20:29:14 : Qb7fzcj4SA
>>91
で、その、【一般納税者】なる者が【既得権】を支持してしまう構図はどうすんの?

【一般納税者】なる者は、絶対に【既得権側】を支持しないものなの?

当然【既得権側】の中にも自分にとって都合の悪い【既得権】を支持しない者なんていっぱいいるよ。気に食わない【既得権側】にサボタージュかますよ。

【既得権側】は絶対に【一般納税者】の事を考えない者なの?そんな事無いよね?

【一般納税者】の身を案じた【既得権側】を支持しない【一般納税者】なんて腐るほどいるよ。



104. 2013年5月07日 20:45:48 : LKhh7egxk6
地上波はユニクロと同じで死なない。中身がどうであろうとも。

105. 2013年5月07日 20:52:38 : LhiyVr254Q
そう、ただ、死なないだけ。税金で建てた誰も使わない慰安所のように。

106. 2013年5月07日 22:00:34 : lvZNciTC22
 テレビ会社は地デジ化の時の多額の設備改造費でどこも経営状態は良くないはず。地デジ化はいったいテレビ業界にとって何のメリットがあったのだろう。地方局はそのまま狭いエリアでの配信にこだわり、BSまでデジタル化して、アナログより多少画質が良かったとしても視聴者が増えて収益が良くなるというのか。視聴者はテレビの買い替えを強要されそのうえ昨今の番組の偏向ぶりで視聴者はますます減り、スポンサーもパチンコや金貸しばかり目立つ。これではますますチョンの電通の言うなりになるしかない。

107. 2013年5月07日 22:06:07 : KhlcGroUVM
国際結婚ばんざい番組、移民が増えて日本滅亡進行中
 創価学会
民放テレビ局 株はおれたちがにぎってるぜ
 在日韓国パチンコ企業その他
NHK番組は中国アメリカがすべてチェック
 

108. 2013年5月07日 22:12:26 : McH7AyWjNM
TVが「お馬鹿番組、時々先脳報道(ニュース報道)」と認識するに至って以来、全く見る気が失せましたねー(笑)

もちろん、新聞(朝日)の方も2009年3月に起きた「西松でっち上げ事件」の翌月より購読中止して以来、同じく全く読んでいませ〜ん。

まさかこんな時代になろうとは思いもしませんでした。


109. 2013年5月07日 22:30:02 : ruh0fVo3UU
 
 
 
フジテレビの極悪番組『知りたがり!』

さんざん嘘八百で民主党政権を批判し貶めてきた。

政権が自民に戻った途端に番組終了。

あまりにも見え透いている。

番組終了の理由が低視聴率だというデマまでわざわざ流す。

本当は必要がなくなったから。

自民党政権になったら国民は政治に関心なんか持たなくていいということだ。
 
フジテレビはあまりにも国民を愚弄している。
 
フジテレビの職員に告ぐ!

貴様らには盗人、人殺しを見下す資格はない。

貴様らこそ社会に対する大罪人だ。

 
 
 


110. 2013年5月07日 22:49:40 : 9SwWXcZzUY
地上波デジタルTV局のローカル局は要らない現実は変わらない。
日本TV、TBS、TV朝日、フジTV、TV東京、NHKが
BSで放送すると全国各地にローカル局は要らない事になる。

地方のニュースも話題もBSやCSで全てカバーできる。
膨大な資金を出して地方デジタルTV局を造る必要は無かった。

携帯電話と固定電話の関係に似ている。


111. 2013年5月07日 23:30:03 : FfzzRIbxkp
才能がある芸能人の方々の、舞台や公演が身近に楽しめるようになってきました。

テレビ離れは、才能がある芸能人にも始まっているのでしょうね。


112. 2013年5月07日 23:51:41 : 0Ww2CfbZy6
また、アメリカからTV、電通をビビらせるスゴイシステムがやってきた。
これで、現在のTV報道も変わらなければならないかも。



113. 2013年5月08日 01:23:16 : ruh0fVo3UU
 
 
>>83. optEFUddxs さん

>矛先は超巨悪のほうに向けるようにもってくのが本当でしょ?

その通りです。

私が貴重な時間を費やし書き込みを行っている目的が
『国民はバカだ』と言うためだと思うのですか。 
  
 


114. 2013年5月08日 22:25:23 : zzQOJogy9A
この記事何年前のものだよ。横沢さんが今年亡くなったって2年前の話だが。

115. 2013年5月09日 13:12:06 : x6UpEctr2g
光や電波は電磁波に含まれます

116. 2013年5月09日 14:06:23 : GBun9XR2II
記者クラブの話がでてこないな。

技術の進歩でBSで受信できるチャンネルの数は増えた。その権利を得たのが全て民放の子会社(朝日、毎日、読売、フジ)とはどういうことか。

記者クラブ仲間で既得権、談合利益、格安電波料で電波を独占している現状はそのまま。こちらにも目を向けよう。

テレビが気に入らなければ見なければいいだけの話 ではない。民法テレビの最大のスポンサーは電力業界。その宣伝費用は総括原価として電気料金に上載せされている。そうテレビを見ないあなたもテレビ局には金を出しているのだ。


117. 2013年5月12日 19:01:45 : 3PJAqRzx3M
>テレビ売れなければ、日本の家電製造大企業ガタガタなんだが。

テレビ事業はどの会社大も赤字。すでにお荷物と化しています。


118. 2015年5月09日 00:33:10 : fNUOO6TLPw

らっきーデタラメ放送局★第98回『GHQとか!CIAとか!NHKとか!』

REGINA RICO
https://www.youtube.com/watch?v=TJV5bmx_1f8


119. 2016年2月20日 20:47:59 : I8V5xfhxMQ : MtvoxjVHPpQ[1]
>CSやBSもつまらんけどなw

お前の趣味の範囲がつまらないだけだけどなw
全部一緒くたにして決めつける程度の低脳は死ねよw


120. 2016年12月05日 08:19:47 : tlWnVFEXyg : YdpJ@QYwqXE[220]
料理番組、お笑い番組、御用評論家ワイドショ−ばかり、お笑い番組も面白くない。

121. 2016年12月07日 21:43:31 : q9qyTvuC7I : H9ONvAq4b3o[1]
>>119

お前の趣味の範囲がつまらないだけだけどなw

まさにオマエの趣味の事だねw

よっぽどくやしかったんだねw
わかるよ♪
 


122. 2016年12月07日 21:49:39 : SHn1M8D5Fw : eg8F_ZhgXPc[1]
546 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 19:27:21.89 ID:qxuIEg0W0

BSなんか無いに等しいがなw

小さな放送屋の参入を阻止するため既存メディアが死に物狂いで
電波枠買い取って使わせないようにした挙句死に体になっちゃったw

小さな放送屋に開放してたら、今頃、ニコ生主みたいな放送が
BSで一杯になってたんだけどねw それを恐れて買い取って潰した。
まぁ、ニコ生主みたいなのも余り見たくないが、中には奇天烈放送団
みたいな面白いのもあるからね。

でも、どのみち時間通りTVの前に座って見るなんてもうあり得ないから
NETが主流になるのは時間の問題。これで良かったのかもね

549 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 19:41:14.18 ID:tPoWtHB40

放送屋って、実は、本当の競争に晒されたことが無いんだよね
常に既得権内での井戸の中の似たもの同士の争い

ネットや二個生みたいなMADや玉石混淆な競争に晒されると
権威や利権に支障が生じるかも?と恐れるんだよねー
一度甘い汁(利得)を持つとしがみ付いて腐っちゃうよね
 
 
 


123. 2016年12月07日 22:33:16 : EOXZRDSzLM : uypfXXFTIns[36]
でかいTVサイズのモニター作れ、チューナー無しのタイプ、
入力は後付でOKそれで受信料から解放される。
地上TV見たければ後付け出来るし地上デジタル見たく無ければ
つけなければ良い、売れるよ。


124. 2016年12月15日 09:08:54 : FUeof89vko : 8DTkC2hhiZ8[2]
それでもNHKのBS1とか偶に良い番組を流しているよ
海外のドキュメンタリーなんだけどねw

125. 2018年10月01日 17:49:24 : fqc3BRpVYm : mX7G1OjODbc[68] 報告

家畜洗脳装置としてテレビ放送は、まあまあ完成に近づいたと言うことだろう。
たまに、おかしな点に気づく人間がいてこうして文句を言う。
そこがまだ完成には至ってない証拠だが、間もなく諸問題は解決されていくだろう。

放送会社も逆らうとどういう事になるか上層部ほど理解しているので、徐々に反
抗する職員も減っていく。

なので、この国の国民の家畜化と滅亡はもう間もなくだろう。
行先は 「裁量労働制+高プロの死ぬほどの奴隷労働」と「バラエティ白痴生活」と「年金最小=短命化」のワンセット人生1億人分が出来上がり。

安いもんだよ、芸人のギャラなんて。

126. 2019年3月01日 09:18:32 : lVmjVxOVec : SWFEbjdBWGx6ZWM=[1] 報告
125みたいな人間が一番ちょろい人間だという事に気付いていないのが切ないね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧