★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 775.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHK「役員報酬3%カット?」 10%削減の職員からブーイングの嵐 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/775.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 09 日 21:25:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-8741.html
2013/5/9 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


政治圧力で"一応"下げました

NHK経営委員会が、今年度の役員報酬を2〜3%減らすことを決めた。会長は3192万円から3092万円に100万円減額され、今月20日の給料日からカットされる。しかし、職員が見る目は冷ややかだ。40代職員が言う。

「我々一般職員の年収は、これから5年間で10%削減されます。一般企業で、社員の給料を1割カットするなら、経営陣は役員報酬を2〜3割返上するのが当たり前です。それがたった2〜3%なんて納得できません」

そもそも、NHKは、役員報酬をカットするつもりはなかった。本紙が今年3月、経営委員会に「役員報酬の削減予定はあるか?」と質問した時も、「議題に出ていません」(事務局)という回答だった。それが約1カ月という異例のスピードで減額を決定である。何があったのか。

「政治の圧力に屈したのでしょう。3月21日の衆院総務委員会で、“NHKの役員報酬は総理大臣の年収より高い”とNHK経営委員長の浜田健一郎氏が追及されたのです。質問したのは維新の東国原英夫議員。ポーズなのかもしれませんが、NHKはとにかく政治家に弱い。それで慌てて報酬カットを決めたのだと思います」(元NHK職員のジャーナリスト・立花孝志氏)

それにしても、なぜ2〜3%なのか。NHK経営委員会に聞くと、「過去の経緯を踏まえて総合的に判断しました。すでに役員報酬は大幅に減らしています」(事務局)と説明があった。

ハ〜? 役員報酬が減るのは、不祥事が続いた05年以来8年ぶり。どこが大幅カットなのか。年収が3000万円なんてベラボーすぎる。2、3割減らすべきだ。

「NHKの役員は経営なんてほとんど考えていません。彼らにとって大切なのは、再び国会で役員報酬について追及された際、“先生方のご指摘を真摯に受け止めて減額しました”と胸を張って答えられること。だから1%でも2%でも“下げた”という事実をつくれば目的達成なわけです。いかにも役所が考えそうなことです」(立花孝志氏)

ホント、受信料を払うのがバカらしくなる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月10日 09:56:08 : jgUPHnRu04
こんな腐れ国営広報機関犬HKに受信料なんか絶対に払わないぞ!

02. 2013年5月10日 16:40:41 : ZuvBR3nj2c

    受信料の自動引き落としを止めて、集金に回らせよう。


03. 2013年5月11日 15:06:30 : rrhrFN6JLd
未だ受信料払っている人もいるんだね。

04. 2013年5月16日 00:49:40 : ILM4qUDhPI
>ポーズなのかもしれませんが、NHKはとにかく政治家に弱い。
>それで慌てて報酬カットを決めたのだと思います」

NHKニュースで、あのペテン師・野田を異様に持ち上げていたぐらいだから
まったく信用できない。
この豚のバックにいる財務官僚に弱すぎるのかも知れないが。

消費税増税は、本当に必要か?
大震災の復興や原発(エネルギー)問題が優先されるべきではないか?
TPPは日本のためになるのか?
こういう当然の問題はやらない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧