★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 790.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アンジェリーナ・ジョリーの乳癌予防切除手術はヤラセである
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/790.html
投稿者 ♪ペリマリ♪ 日時 2013 年 5 月 21 日 13:27:09: 8qHXTBsVRznh2
 

国連の広告塔ブランジェリーナの新たな犯罪



ブランジェリーナとはアンジェリーナ・ジョリー&ブラピ。エセ夫婦にしてエセ慈善家のバカップルを指すブランド名である。寄生虫・ダニたちの手先としてプロパ活動に余念がない。今回のお仕事はアンジェリーナ・ジョリーが主役を務める。女性を食い物にする犯罪の片棒担ぎである。



早速CNNが犯罪プロパの援護射撃をしている。911の航空機をCGで作ったことでお馴染みのCNNは、米陸軍第四部心理戦部隊が浸透しているプロパ機関である。リビア、シリアでもカタールにロケハン地を作って捏造報道をしている。記事も写真も作り物である。(アンジェリーナ・ジョリーの写真、動画、映画はすべて修正加工されている)



アンジェリーナ・ジョリーさんが両乳腺切除手術 遺伝性がん予防で
2013.05.14 Tue posted at 16:24 JST
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35032024.html
(CNN)「 米女優アンジェリーナ・ジョリーさんは14日、米紙ニューヨークタイムズに寄せた論説で、遺伝性のがんを予防する措置として両乳腺切除手術を受けたことを明らかにした。ジョリーさんは最近、乳がんと卵巣がんの発症率が高くなる『BRCA1』という遺伝子の変異があることを知って、手術を決断したという。『がんの発症率には個人差があるが、医師によると私の場合、乳がんが87%、卵巣がんが50%と推定される。この現実に直面し、リスクを最小限に抑えるために積極的な行動を取ることにした』と書いている。ジョリーさんの母親は2007年、56歳の時に乳がんで亡くなっている。」



同じくロイター
http://jp.reuters.com/video/2013/05/15/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%8C%E4%B8%A1%E4%B9%B3%E8%85%BA%E5%88%87%E9%99%A4%E6%89%8B%E8%A1%93-%E9%81%BA%E4%BC%9D%E6%80%A7%E3%81%8C%E3%82%93%E4%BA%88%E9%98%B2%E3%81%A7%E5%AD%97%E5%B9%95%E3%83%BB15%E6%97%A5?videoId=242798641&videoChannel=201



アンジェリーナ・ジョリーが受けたのは純然たる豊胸手術。これに騙されて一般の女性が切除手術を受けたらまったく無残な結果になる。同性が食い物にされることに一抹の懸念も抱かないサイテ―の女、それがアンジェリーナ・ジョリー。



アンジェリーナ・ジョリー乳腺切除、予防目的の手術は普及するか
http://jp.ibtimes.com/articles/44292/20130517/618196.htm
「なお、アンジェリーナさんの乳房はインプラントを埋め込む再建手術によって、『美しい』形を取り戻しているとのこと。」



重ねて言う。これは豊胸手術である。そして必ずや近い将来、アンジェリーナ・ジョリーは『美しい形を取り戻して』なおかつちょっと膨張した人口美の胸を見せびらかすために、各種メデイアに自慢げに登場するであろう。グロテスクなまでの虚栄心の塊、それがアンジェリーナ・ジョリーという化け物である。



サイテーの女を賛美する海原純子ドクター
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=77992&from=os4
「今回のジョリーさんのカミングアウトは、米国内で検査を受けるかどうしようかと悩んでいる女性の背中を押す役目をしてくれたでしょう。また日本では『そんな検査があるのか』『そんな予防法があるのか』という認識を与えてくれたように思います。
 それにしても、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの2人は、社会的な役割を認識して活動しているように思います。ハリケーン・カトリーナの後、ニューオーリンズ支援の映画を企画製作したり、子どもたちを引き取ったりしました。そうした活動を振り返りながら、ジョリーさんの『手術をしても、自分の女性としての存在は変わらない』という趣旨の発言に勇気づけられたり、共感したりした方も多いだろうと思いました。」



アンジェリーナ・ジョリーが他の女性や子どもたちを思いやったことなど一度としてない。卵巣癌で亡くなった母親でさえ自分の虚栄心の道具として利用している。



次は卵巣摘出を予定
http://news.walkerplus.com/article/38688/
アンジェリーナ・ジョリー、がん予防のため次は卵巣摘出
MovieWalker 2013年5月16日 10時57分 配信



裏では金がらみで動いている。



2013/05/20(月) 11:19
タカラバイオはアンジェリーナ・ジョリーさんを材料に見直す様子
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0520&f=business_0520_037.shtml
「遺伝子研究・検査試薬の大手でもあり、米国の女優アンジェリーナ・ジョリーさんが乳がんの予防を目的に乳房を事前に切除したと伝えられ、遺伝性のリスクを事前検査する動きを株価材料に結びつける相場になっている。」



アンジェリーナ・ジョリーがやっていることを明晰に分析している動画。



アンジェリーナ・ジョリーは持ってもいない乳癌切除で癌ビジネスの広告塔に
http://www.youtube.com/watch?v=wNIlvv0IIR0

Jessica0701さんがアップロード



布教といえばKONY2012でも若者を扇動していた。しかし解説者はお人好しにもアンジェリーナ・ジョリーが実際に乳癌予防の切除手術をしたと思っている。重ねて言うがそれは絶対にない。近いうちに予定されている卵巣摘出手術というのもまったくガセである。



日本経済新聞2013/5/17 16:49
アンジェリーナ・ジョリーが受けた乳房切除とは
http://www.nikkei.com/article/DGXBZO55141620X10C13A5000000/
「2月2日 乳首と乳輪の下の組織を取り出し、病巣がないか検査。ジョリーさんの場合、病巣はなく、乳首と乳輪がきれいに保存できることが判明


2月16日 約8時間かけて、皮膚は保存し、乳房の中身を切除。仮の詰め物をした。乳房再建は形成外科医が担当


3月4日 手術直後は『SF映画のシーンみたいな気がした』というほど、たくさんのチューブにつながれたジョリーさんが最後の術後処置を終え、いつもの精力的な生活に復帰


4月27日 インプラントを詰め込み、乳房再建手術完了」



アンジェリーナ・ジョリーは美容整形手術を乳癌予防切除手術と偽り、新手の犯罪プロパに加担しているのである。しかも豊胸手術の偽装報道に手抜かりない。アンジェリーナ・ジョリーの捏造報道は毎度シツコイ。マスコミ操作の度が過ぎるのが特徴である。



2013.5.21 00:13
アンジェリーナ・ジョリーさん手術経過公表 米医療機関
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130521/amr13052100150000-n1.htm



アンジェリーナ・ジョリーのすべてがマスコミが作り上げた虚像である。彼女はグロテスクなまでの虚栄心の塊だ。2001年(ジョージ・ブッシュ政権)に国連の親善大使になって、難民の子どもを養子にしたり難民支援を呼びかけたり、ブラッド・ピットとの間に3人の「実子」を儲けたのも全部お芝居。もとより慈善でもなければ博愛によるものでもない。ブラピも確信犯として共演、今やブランジェリーナという名前で呼ばれるこのバカップルは、国連の広告塔として世界的な商標となって、カラー革命という名の大量虐殺の真相隠蔽に協力し、子どもや女性や難民を食い物にするNGOに加担している。



ブランジェリーナはすべて作り物だ。アンジェリーナ・ジョリーは一度として妊娠したことはないし、もちろんただの一人もブラピの実子を生んだことはない。全員がどこかか連れて来られて小道具にされているだけである。本来保護者によって守られるべき子どもたちの尊厳は傷つけられ、絶えずメデイアに晒されることによって肖像権も侵されている。このバカップルのやっていることはれっきとした児童虐待である。



アンジェリーナ・ジョリーの妊娠出産について、ウイキには次のように記載されている。



「2006年5月には、ナミビアで俳優ブラッド・ピットとの間の実娘、シャイロ・ヌーベルを出産した(入籍はしていない)。ちなみに「シャイロ」は「救世主」「幸福なもの」という意味があり、アンジェリーナの実兄につけられるはずだった名前である。2008年7月12日にフランス南部のニースで男児(ノックス・レオン)と女児(ヴィヴィアン・マーシェリン)の双子を出産」



全文ガセだ。1999年アンジーはヤク中でその後入院治療もしていない。どうして2006年に通常妊娠・出産ができよう。



アンジェリーナ・ジョリーの昔のブラックな写真
http://xx.celebee.info/?p=5509
「このテープ、アルミホイルで「調理」され、プレート上に線状に並べられた白い粉をアンジーが、チューブで鼻を鳴らしながら吸引している姿が写っているといい、アンジーの「他の安っぽいブツよりもずっといい味だわ。」といった言葉も録音されているらしい。」(http://japan.techinsight.jp/2008/05/yokote2008050109350.html)






麻薬を吸引しながらのSMプレイ





また双子を妊娠したとされる2007年8月頃のアンジーは、さすがのブラピも厚生施設に入院させて治療しようとしたほどの重度の拒食症&ヤク中で、専門家が生命の危機を忠告している。人口受精で双子を妊娠したというが、排卵も生理もない飢餓状態にある。




2007日8月2日
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/46934/full/
A・ジョリー、また激ヤセにブラピ心配
「あのセクシーナンバーワン女優のアンジェリーナ・ジョリーがやせすぎのため、パートナーであるブラッド・ピットが彼女を拒食症の更生施設に入れて、太らせようと計画している。 米スター誌によれば、現在173センチの身長で、44キロまで体重が減ってしまったアンジェリーナに対し、ブラッドは真剣に危機を感じているという。関係者によれば、体重が増えるような努力は常にしているが、一向に効き目がないという。」



175p44sというのは芸能活動する限界ギリギリだろう。
ほとんど骨と皮だけでバサバサである。



2007年8月9日
アンジェリーナ・ジョリー。激ヤセが進行!撮影セットで〜シカゴ
http://blog.goo.ne.jp/rosea1313/e/cf234a26e24266d0e3a59cf9c8ff3437








アンジェリーナ・ジョリーは偽装妊娠から現在に至るまで重度の拒食症を病んでいる。







以下は偽装妊娠ストーリーの作り方の実例。
全部ウソ、欺瞞、捏造で出来ている。




2008年1月28日
アンジェリーナ・ジョリー、ブラピとの間に双子を妊娠?
http://www.cinematoday.jp/page/N0012660



2008年2月18日
アンジェリーナ・ジョリー、夏休みに出産?
http://www.cinematoday.jp/page/N0012899



2008年3月31日
妊娠中のアンジェリーナ・ジョリーが糖尿病に!
http://www.cinematoday.jp/page/N0013463



2008年4月10日
アンジェリーナ・ジョリー、「赤ちゃんがお腹をけった」と妊娠について初めて語る
http://www.cinematoday.jp/page/N0013463



2008年5月14日臨月に入った妊婦姿をアッピールする記事。アンジェリーナ・ジョリーは六頭身半くらいであるが、顔の比率を縦横小さくして八頭身近くに修正、肌の色つやも若く加工してある。


http://www.today.com/id/24619988
“I'm very happy,” said the Oscar-winning actress. “Like most women, I love being pregnant.” She added that pregnancy makes “you feel like more like a woman than you've ever felt. You just feel like everything about your body is there for your baby.”







こんな高いヒールを履いて闊歩している臨月の妊婦はいない。ハイヒールは転倒する危険性があるだけでなく、お腹に力が入るので腹部痛を引き起こす。だから臨月どころか妊娠が分かった時点で履かない。また双子の妊娠は健康な女性であっても過重なので、早産予防のために早期入院をする妊婦が多い。ましてや拒食症の女性が双子を妊娠して、ヒールで臨月のお腹の全体重を支えて爽やかな笑顔でポーズを取っているのはオカシイ。こうしたヤラセが延々と続く。



2008年5月15日
アンジェリーナ・ジョリー、双子を出産予定であることを正式に認める
http://www.cinematoday.jp/page/N0013811




2008/06/06
アンジェリーナ・ジョリー、妊娠はセクシーな体験
http://www.cinematoday.jp/image/N0014065_l



アンジェリーナ・ジョリーが双子の出産にフランスを選んだ理由
http://www.barks.jp/news/?id=1000040983
「6月18日発売のセレブゴシップ誌『GOSSIPS PRESS(ゴシップス・プレス)』によると、理由のひとつとして、前回のナミビア同様にパパラッチ対策があるという。」



大好きハリウッド!
http://wildmelanie.blog66.fc2.com/blog-entry-230.html
シャイローが生れてからは母乳で育てているアンジー




左側は肉付きを加工してあるのだろうか。



アンジェリーナ・ジョリー  妊娠禁止令
2009年1月5日
http://ustimes.jp/2009/01/05/angy/



全部ヤラセである。ヤク中で重度の拒食症なので妊娠もできないし、母乳など出ようはずもない。自己コントロールできない心の病を病んでいるのである。



アンジェリーナ・ジョリー妊娠のストーリーは捏造
http://hollywoodceleb-news.com/blog-entry-1265.html



ビヨンセの偽装妊娠の失敗例
http://hollywoodceleb-news.com/blog-entry-4409.html



全部作り物のセット



元妻ジェニファー・アニストンに同情が集まっているが、私はアンジェリーナ・ジョリーとブラピとジェンは共謀関係にあると思う。3人で略奪愛のストーリーを盛り上げて一大スキャンダルにするお仕事を引き受けたのである。マデイアの援護射撃を受けて、3人とも見事にキャリアアップに成功している。



顔から記事から全て作りモノ



修正加工していないアンジェリーナ・ジョリー 実態そのマンマ



ブランジェリーナは子どもたちに年間8億円かけて育てているという。お城に住んでジェット通勤したり、お互いの仕事場に一族郎党12名(執事、メイド、ベビーシッターたち等)を引き連れてホテルの高級スイートに連泊したり、子どもたちを連れてお目見え興行したりする。子どもたちは猿回しの猿なのである。このような偽善者バカップルに沢山の熱烈なファンがいること自体私には理解不能だが、今回の乳癌予防切除、卵巣摘出プロパは非常に重大で、辟易しているだけでは済まない話だ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月21日 23:07:25 : dPFDqU4SEo
CNNは政府のプロパガンダ放送局。

02. 2013年5月22日 02:59:01 : 5DaGJ6LjiI
遺伝性の病気の予防というコンセプト。うさんくさすぎるw
いや、冗談抜きで要注意だね。 1qmOy4Hy0U

03. 2013年5月22日 05:28:57 : 7OpGsifAXA
これは確かにプロパガンダだと思う。
組織的に事前の調整、打ち合わせ、計画があって一斉に宣伝しなければこうは話題にはならない。どうしてこんなくだらない事を世界の新聞社や放送局が一斉に取り上げているのか?
俺はこれが誰なのか名前すら知らない。


04. 2013年5月22日 21:38:09 : deoeRM6UHJ
なぜ全てをガセにするのかがよくわからない。

全てをガセにすることによって、
真実が曇っちゃう場合があるのよ。
貴方はぜんぶガセだと言うけど、見たわけ?笑

それとも信頼できる筋から?
その筋はどれだけ信頼できるの?
それか貴方の決めつけでしょ?

ぜんぶガセにするから、
陰謀論って言われて敬遠されるのよ。


05. 2013年5月23日 00:34:06 : FfzzRIbxkp
17歳のカルテだったかな。あの映画に出る前から薬物中毒や生い立ち、家庭内トラブルなんかはアンジェにはつきものでしたね。
危なっかしくて気の毒で。

穏やかな生活を手に入れたのだろうに、有名・著明人やら犯罪歴があるだとか、
そういう類のブラックリストに載せられるとどこまでも費やされるみたいだね。

マリリン・モンローやマイケル・ダグラスや最近はブリトニーとか。

ハリウッド独特なものかと思っていても韓国もスキャンダルで生活や人生の破壊がひどいでしょう。
日本もほどほどにしないと、狭い国ですから。

巻き込まれそうなときは、退くとか、静観するとか、うまく距離をとっていきたいですよね。渦の中でもがいても、自分の頭の中も簡単にコントロールされてしまうようなトラップがありすぎる。

余談ですが、芸能人が子どもの成長記録をブログで公開しているでしょう。
そのお子さんたち、薬物中毒予備軍になりそう。
自分の記憶にないことを、見ず知らずの人が知っているというストレス。
ほどほどに。


06. 2013年5月23日 10:52:38 : oEcwWuvmfI
今回、乳がん遺伝子検査を行ったミリヤッド・ジェネティックス社の特許の有効性、利権について。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51883885.html

彼女は欺かれ、利用されているのだと思います。


07. 2013年5月25日 16:04:07 : kJNFVSiyng
朝日の朝刊に、この件に絡んだほぼどうでも良いニュースが一面トップだったので胡散臭いものを感じていたが・・・・・・

確かこの治療を日本でも受けられる!みたいな記事だったと思う


08. ガラガラピ 2013年6月10日 12:20:49 : igV8NbmOTxPwk : FXB8CZ5Leb
利益と歪んだ欲望の為に、腐った生き方が出来る人間。
しかも、そうとは思わせない真逆のイメージ戦略も、醜すぎる!

まあ、冷静に考えて、ビジネス丸出しのニュースだから、信じる人いるのかな?ってLevelで、笑って見ていようと思ってたけど、いがいと、信じ崇める人がいるみたいなので危険!

にしても、

ハリウッドスターってこんなに頭悪いのか?ってビックリしちゃいました。


どうせなら、もっと癌細胞について勉強したらいいのに。

と言っても、そもそも、癌を利用したビジネスが目的な訳で、癌 はただの道具に過ぎない。だから、知識なんかデタラメでOKなのでしょうね!人を助ける気さらさら無し!

自分達自身(アンジェリーナ夫婦)が世間を操ってるつもりが、
実は自分達も企業から、操り人形にされてる事にも気がつかず、
申し訳ないですが、
彼等は魂含め本当に哀れにしか見えません(~_~;)。
まあ、お互いプラスしか無いので良いのでしょう。

これを賞賛するマスコミも残念!
どーしょーもない!

それに洗脳される人が一人でも減ります様に、
と祈るばかりです。


09. 2015年3月26日 15:27:28 : J5EBNSNhPU
 

アンジェリーナ・ジョリーはスピルバーグ同様偽ユダヤ人だからね

そら色々プロパガンダに引っ張りだこだろうよ


 


10. 2015年4月02日 01:26:18 : AiChp2veWo
アンジェリーナ・ジョリー,zettai sinnyousinai !  物凄いinnrann dane.
dorodoro. hannniti eiga tukuttekuretasoude gokurousama


11. 2021年2月04日 10:03:32 : qHimaoVugm : d1VKU21ibW11QzI=[6] 報告
実は男

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧