★阿修羅♪ > 雑談専用40 > 102.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キリスト教の問題点 ユダヤの神は戦争の神 虐殺・略奪の神
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/102.html
投稿者 高橋是清会 日時 2012 年 6 月 18 日 02:45:52: fqnvpSFGv5aiA
 



AC392年、テオドシウス帝の時代に、異教崇拝が全面的に禁止され、キリスト教はローマの国教となりました。


その後、約1600年間、キリスト教は「帝国の宗教」として惨憺たる暴挙を犯してきました。


その最たる例は、ヨーロッパ人のキリスト教徒によるアメリカ大陸の侵略・植民地化征服です。


コロンブスがアメリカ大陸を発見してから、200年間で、キリスト教徒は約9000万人(サバイバル・インターナショナルによる統計)の先住民を殺してしまいました。


このような惨劇をもたらしたのも、キリスト教の教義に問題があるからです。


「キリスト教唯一絶対主義」というものが、いかに危険であるかということを、世界中の人がそれを強く認識しなければいけないのです。




ローマ教皇 アレキサンデル六世の「贈与大勅令」 (一四九三年五月四日)


「全能なる神よりペトロに授与された権威と、地上において行使するイエス・キリストの代理人としての権威にもとづき、他のいかなるキリスト教を奉ずる国王もしくは君主によっても現実に所有されていないすべての島々と大陸、および、その一切の支配権を、汝ら、および汝らの相続人であるカスティリアならびにレオンの国王に永久に・・・・・贈与し、授与し、賦与するとともに、汝らと汝らの相続人を・・・・・完全無欠の領土に叙し、任命し、認証する。」


カトリック教会と奴隷貿易 P62〜63 著:西山俊彦




このように、ローマ教皇・アレキサンデル六世も、ヨーロッパ人のキリスト教徒によるアメリカ大陸の侵略・植民地化征服を推進していました。


私は、約1600年間、ヨーロッパ文明の宗教 宗教界のKINGとして君臨し続けてきたこのキリスト教を、「害の産物」と思っております。




旧約聖書では以下のように記されています。ある事件が起きました。


モアブ人の女性が、イスラエルの民に姦淫と偶像礼拝に引き込んだので、イスラエルの神「ヤハウェ」は怒り狂い、神罰としてイスラエルの民の24000人を殺しました。そして、この惨事が起きたことで、イスラエルの神「ヤハウェ」はモーセに命令をします。


主はモーセに告げて仰せられた。「ミデヤン人にイスラエル人の仇を報いよ。その後あなたは、あなたの民に加えられる。」
そこでモーセは民に告げて言った。「あなたがたのうち、男たちは、いくさのために武装しなさい。ミデヤン人を襲って、ミデヤン人に主の復讐をするためである。」

(民数記31章1節〜3節)



彼らは主がモーセに命じられたとおりに、ミデヤン人と戦って、その男子をすべて殺した。
彼らはその殺した者たちのほかに、ミデヤンの王たち、エビ、レケム、ツル、フル、レバの五人のミデヤンの王たちを殺した。彼らはベオルの子バラムを剣で殺した。
イスラエル人はミデヤン人の女、子どもをとりこにし、またその獣や、家畜や、その財産をことごとく奪い取り、彼らの住んでいた町々や陣営を全部火で焼いた。

(7節〜10節)



モーセは軍勢の指揮官たち、すなわち戦いの任務から帰って来た千人の長や百人の長たちに対して怒った。
モーセは彼らに言った。「あなたがたは、女たちをみな、生かしておいたのか。 ああ、この女たちはバラムの事件のおり、ペオルの事件に関連してイスラエル人をそそのかして、主に対する不実を行わせた。それで神罰が主の会衆の上に下ったのだ。
今、子どものうち男の子をみな殺せ。男と寝て、男を知っている女もみな殺せ。男と寝ることを知らない若い娘たちはみな、あなたがたのために生かしておけ。」

(14節〜18節)





狂気としか言いようがありません。


姦淫と偶像崇拝といった宗教的な道徳を破ったからといって、24000人もの自分の民を殺すヤハウェ。


その神罰が起きた原因は、偶像崇拝などを勧めた外国人にあるとして、わけのわからない筋違いの報復(なの?)を命じるヤハウェ。


そして、「女・子ども」を虐殺してしまうモーセ。


このモーセの愚行は、言語道断で、強く糾弾されるべきじゃないでしょうか。


なんたる狂気。


旧約聖書を見渡してみると、ユダヤの神は、わけのわからない魔物である。


人を殺せと命令したり 些細なことで激怒したり 誰が考えても罰せなければいけない人間を無罪放免にするし 気まぐれであり、よくわからない魔物である。


残虐性という意味では、ヒトラーや毛沢東やポルポトのような性質の持ち主である。




そして、このモーセが死んだ後、ヨシュアという男が、カナンの地(現在のイスラエル)を侵攻します。


侵略戦争をしかけるのです。


まぁ・・・、ヨシュアがやったこと。


それはそれは、侵略・虐殺・略奪の雨あられです。


このモーセとヨシュアの愚行こそが、後のキリスト教の暗黒史を作ってしまった原因の大きな一つなのです。


このことは、大航海時代のスペインとポルトガルのアメリカ大陸侵略や、現代の宗教戦争に直結します。




大航海時代のスペインとポルトガルは、野心と欲望の赴くまま、アメリカ大陸を侵略して、強欲に貪欲に、先住民の多大な土地や金(きん)や生命を奪いました。 


先住民を虐殺したり、奴隷にして強制労働をさせて酷使しました。このことはラス・カサスが書き記した「インディアスの破壊についての簡潔な報告」を参照してください。


さらに、先住民の生命を奪ったことで奴隷が足りなくなり、ヨーロッパ人のキリスト教徒たちは、黒人をアフリカからアメリカ大陸に強制連行して、奴隷にしました。


キリスト教徒はアメリカ大陸で、惨憺たる暴挙を犯しました。


そして、このキリスト教徒による暴挙は過去形ではありません。現在進行形です。


21世紀に入って、ブッシュ共和党が、聖戦を掲げて、イラクを侵略しました。


前合衆国大統領のジョージ・ブッシュJrは、敬虔なクリスチャンであることは有名ですが、


そんな彼も、石油の利権と米国の軍産複合体の利益のために、聖戦を掲げて、イラクを侵略しました。


なんの罪のないイラクの民間人が、大量に殺されました。




ようするに、ヨーロッパ人のアメリカ大陸侵略にしても、ブッシュのイラク侵略にしても、モーセとヨシュアの愚行が大きく影響しているのです 。


モーセとヨシュアが、神の命令で、「侵略」「虐殺」「略奪」を働いたその愚行が、後のキリスト教徒にとって、大きな手本・見本になっているのです。


「モーセやヨシュアがやったことは『聖絶』として正しいことになってるんだから、我々キリスト教徒も同じことをやってもいいんだ。」


と、とらえるのです。


キリスト教徒による侵略戦争がなくならない理由は、ここにあるのです。




異端狩り 異教徒狩り 魔女狩り 布教という名の他国への侵略行為 黒人奴隷貿易 キリスト教は惨憺たる惨劇をもたらしてきました。


約1600年間、ヨーロッパ文明の宗教として、宗教界のKINGとして君臨し続けてきたキリスト教は、まぎれもなく「帝国の宗教」です。


この「帝国の宗教キリスト教」を潰さない限り、キリスト教による暴挙 悲劇 惨劇は、永遠に続いてしまうのです。


だから、私は、この危険性・毒性の強すぎるキリスト教を、撲滅させなければいけないと思っています。


戦争をしかけた人間 聖職者 信徒たちは、このことにまったく反省をしてないからです。


反省をしないどころか、この問題を堂々と正当化しているからです。


温厚そうな人でも、侵略戦争を「正当」と、させてしまうキリスト教。


宗教は「害の産物」です。


宗教は大変恐ろしいものです。








http://yudayakyounazareha.web.fc2.com/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月18日 02:47:24 : Sgbvn8bxRk
キリスト教の問題点 ユダヤの神は戦争の神 虐殺・略奪の神



02. 2012年6月18日 19:28:23 : 93AZ3rqgJ6
確かに「エホブァ」ヤーウェイは邪悪な神、邪神だと思います。
その延長上に「やさしい神」キリストさんを持って来るので話しがややこしくなる。
旧約を捨てて、新訳のみに生きれば世界はも少しましになるかも・・・。
イスラム教徒が邪魔になりますね。
ガブリエルを呼んでそのへんを解説して欲しい。

03. 2012年6月19日 01:06:41 : 8J6kAIEgps
一神教で、契約をベースにした信仰。 おかしい。
純粋な信仰心というものとは程遠いような気がする。

まあ、キリスト教も仏教もいろんな地域、色んな人の解釈で色んなパターンに多様化しているからね。


04. どらみ 2012年6月19日 09:13:18 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
旧約の神が残酷であるという指摘は、欧米のリベラル神学の立場からも早くからされてきました。聖書は新約のみ聖典とすべきだという意見をいう人もかなり以前からいます。

ただ、旧約聖書は、ユダヤ教、キリスト教だけでなく、イスラム教においても聖典とされていますから、これをもって、ユダヤ教、キリスト教だけを攻撃するのは、正しくありません。

ユダヤ教はともかくとして、キリスト教徒、イスラム教徒をあわせると、人類のかなりのパーセンテージになりますからね。それと、そうした聖典を持たない民族が、より残虐でなかったという証拠もありません。

あと、たしかに旧約の神は、残酷な命令も下していますが、十戒に代表される規範を人間に与えたのも旧約の神です。大量殺人が残酷で罪であるという道徳も、そうした戒律を基にしたものであることは、忘れてはなりません。


05. 2012年6月19日 11:25:17 : F8kAfrcP4Y
聖書によると悪魔の犯した殺人は十人程度に対し神が虐殺した人の数は200万人以上とのことです。
要するに自分に従わないものは殺しても良という為政者の言い訳なのです。

06. 2012年6月19日 15:46:23 : kfvQNmuHjY
>>04
>それと、そうした聖典を持たない民族が、より残虐でなかったという証拠もありません。

歴史上、キリスト教圏の国ほど、派手に暴れまくった国はない。

あと、イスラム教はキリスト教ほど、旧約聖書を重宝してない。


07. 高橋是清会 2012年6月19日 16:11:03 : fqnvpSFGv5aiA : kfvQNmuHjY
ああ、06は私です。投稿者です。

よく、クリスチャンの人で、旧約の神と新約の神は違う。という詭弁を使う人がいるんですが、

違うわけないんですよ(笑)


08. 高橋是清会 2012年6月19日 16:32:00 : fqnvpSFGv5aiA : kfvQNmuHjY
これからのキリスト教が生き残るには、旧約聖書を切り捨てることだ。と言う人もいるんですけど、

切り捨てられないんですよね。

ユダヤ教の神も、キリスト教の神も、同じ神だし、

そもそも、イエスがメシア(キリスト)になったのも、イエスの弟子たちが旧約聖書のイザヤ書の「苦難の僕」を取り上げて、それからキリスト教が誕生したわけですから、旧約聖書と新約聖書は一心同体なんですよ。


09. 2012年6月19日 17:05:00 : 7lCsCLuDPc
イエス様は、世に現れるまでの若い時期、インドで釈尊の教えを修行して悟りを開いた如来様であると考えています。インドから見て東側は、異宗教に対して割合おおらかな反面、西側はガヂカチの世界。釈尊の教えを自分の国に持ち帰って、教えを広めるためには、敢えてユダヤ教の世界に入り込む必要があったものと考えます。とはいっても、新約聖書はイエス様が遷化してから100年以上後世のひとの作文ですが、山上の垂訓など、釈尊の慈悲の教えははっきりと残っているようです。新興宗教でないことの証明のために旧来の宗教を利用することはよくある話です。
イエス様の教えを忠実に実践していた人たちは、表舞台に出ることなく、見えなくなってしまったのだと思います。逆に表舞台を構成してきた人たちは、イエス様を私利私欲のために利用してきたのだと思うようになりました。(30歳までプロテスタント、現在54歳・真言坊主見習い)

10. 2012年6月19日 19:27:39 : ZcFoy3tSiA
キリスト教は500年何をしてきたか、などを読むとバチカンは酷いですね。しかし白人そのものが酷いのでしょう。白人は我々と同じ人間ではない。人間は何種類かあるのでしょうね。

キリスト教はエジプトの宗教などをごちゃ混ぜにして大衆を支配するために作ったものでしょう。型に嵌めて従わせる。ローマ国教指定移行後にキリスト教に改宗しないものは全部ころされたそうですよ。ローマ人口の半分らしいですが。

現在はキリスト教の正味期限が過ぎかかってきただけです。単純な理屈です。欧州では教会の礼拝に来る者は殆んどいなくなったのが現実です。新しい宗教を作って大衆を再び型に嵌めて統治する。マイトレーやーとか何人かが用意されてるようですが、状況をみて入れ替えていくのでしょう。統治するのが目的ですから宗教はなんでもいいのです。教祖もだれでもいい。

これからのnwoではローマと同じように政治と同じく宗教もセットで統治するのでしょう。新宗教と新世界政府に従うだけではだめでしょうね。愛さないといけないでしょう。新権力を愛さない人は全部殺される。


11. 2012年6月20日 00:07:19 : ZhUzZHEESo
>>05
いやいや、人間が死ぬようになったのはアダムとエバが神に反逆したため。でも、そう仕向けてエバを欺いたのは悪魔だから、すべての人間の死は悪魔によってもたらされたともいえる。

(ピ)


12. 2012年6月21日 12:34:30 : opuSlfFAh2
ラビ司祭のイスラエル大使が来日し、諏訪大社やヘブライ祭祀色のある土地を訪ねた記録本を書き、石原知事が推薦していたが、私はその前に諏訪大社でポスターを見て気がついた。【我々日本神社連盟は女系天皇に断固反対します。】ネットで確認し、本を調べ気がついた。男系はユダヤ教のラビ司祭と天皇家だけだと。天皇とユダヤ、日本人とシュメール、高天原はトルコ・シリヤにあった。明治以前の天皇制は人種の階層性を示している。

1、シュメール=スメル人のウル・ラガシュはイラクのサマワ近くだ。偶然か?小泉は馬鹿だが皇室・宮内庁が派遣するなら、皇室のルーツの地に行って住民を支援して欲しいとの内意が有ったと推測する。 水1リットル千円の給水をしてまでやったのは、内意があったからだ。自衛隊の行く所はどこでも非戦闘地区だ、はその裏返しだ。理屈を言えない方便でゴリ押ししたわけだ。

2、スメル人はヒッタイトやヘブライになり、アブラハムはハランからパレスチナへ。ヘブライ人はバビロン捕囚され、一部は帰郷、大半は近隣抗争を疎い、北の平原に逃走。西に行きフン族、東に行き匈奴、契丹、高句麗、百済、日本(出雲)に。出雲・越後姫の長男=大国主命の次男が出雲崎から諏訪湖へ。

3、ダビデ・ソロモンの後継のヘブライ人王は、南ユダ王国滅亡前に三種の神器を携行亡命、アカバ湾・紅海・イエメン・インド・タイ・ベトナム・中国・沖縄・鹿児島・日向に行き、出雲族が先住と分かり、国譲りを要求。同じ宗教・文化・価値観だから戦争せず、大国主命は国を譲ったが、反対の次男=越国の王女の子=は出雲崎から諏訪湖、守屋山へ。

4、諏訪博物館の諏訪大明神絵詞講義に聴講し、信州大准教授に【大国主命は何故、国譲りしたか聞くと分からない】で上記説明、会場騒然。ユダヤのイメージが悪かった。俺たちがユダヤの子孫か???だった。だから敗戦直前、松代に大本営塹壕を建設した理由も判る。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜どうする!!!日本の特権階級はヘブライだぞ!!解かっている!!


13. 2012年7月22日 10:13:16 : F8kAfrcP4Y
宗教とは愚民統治のための道具であるから、時の権力者は神の名のもとにどんな残虐行為でも行ってきた。これからも続くであろう。
宗教とは権力者が単においしい生活を送るために利用する道具に過ぎない。

宗教が人を救うなどと言うことはあり得ない。
単なる言い訳及び自己満足もしくは自己催眠に過ぎない。

この世に宗教なるものがなければ人々は平和な生活を送ることができるだろう。
一刻も早くこの世界から宗教を無くすべきである。


14. 2012年7月23日 02:37:42 : ZhUzZHEESo
>>13
ところが話はそう単純なもんではないんだ。

宗教は権力者が統治を行なうための便利な道具であるとしたら、教会はなぜ国民に聖書を読むように勧めてこなかったのか? 
勧めるどころかカトリック教会は、信徒から聖書を取上げてきた。聖書は死語となったラテン語のままだし、読み書き自体も奨励されないもんだからたとえ自国語の聖書があったとしても読めやしない。それでも聖書を持つ平信徒は、見つかれば聖書とともに火あぶりにされることもあった。
なぜそれほどまでに、聖書に対する憎しみ(と言ってもいいと思う)を示してきたのか? 
理由は簡単。
聖書を読めば、自分たちが少しも聖書に従っていないことがバレてしまうからだ。
 イエスが語った言葉にこんな言葉がある。「…あなた方は,ラビと呼ばれてはなりません。あなた方の教師はただ一人であり,あなた方はみな兄弟だからです。また,地上のだれをも父と呼んではなりません。あなた方の父はただ一人,天におられる方だからです。また,『指導者』と呼ばれてもなりません。あなた方の指導者はキリスト一人だからです。あなた方の間で一番偉い者は,あなた方の奉仕者でなければなりません。だれでも自分を高める者は低くされ,だれでも自分を低くする者は高められるのです。」(マタイ 23:8‐12)こんなことを皆が知ったら、神父や教皇なんていう称号や僧職者階級は非聖書的だって分かっちゃうもんね。

>この世に宗教なるものがなければ人々は平和な生活を送ることができるだろう。

本途だろうか?
宗教がなくなれば、別のイデオロギーで人々を縛るだけ。
共産主義は基本的に宗教による救いを認めないし、自由な宗教活動も認めない。でもそうした社会で人々は平和で幸福な生活を送れただろうか?
1967年、アルバニアは世界初の無宗教国家を宣言し、あらゆる宗教を禁止した。でも、それも長続きはせず1990年以降は信教の自由を認めているよ。

(ピ)


15. 2012年8月10日 15:39:20 : mhCaiFHwiA
人間(カトリック協会のTOP)が神が命令したと口からでまかせを言って、聖戦だとか理由をつけて他国を侵略したり、金儲けに走ったりしてるのじゃないですか。宗教でよくあるパタ−ン。神さまがおっしゃっています、有り金全部もってきなさい、でだまされるて身包みはがされるパタ−ン。

16. 2012年9月29日 14:57:51 : cyTZwPlGgU
欲は人間の業である。
一人の人間が大きな欲を持ちすぎると小さな欲を支配する。
多くの人間が皆小さな欲をもって、それを集合すると民主主義のはじまりになる。
人間の小さな欲は平和を生むが大きな欲は争いを生む。

これが人間の生きている業である。

旧聖書ではアダムとイヴが住んでいた頃は争いがなかった。
それもイヴが果物の実を食べる前までは。

その後、歴史の中で争いの無い日はなかった。
(3日程、争いの無い日があったらしい。)

人間の欲の大きさで争いの大きさが比例してくる。

小さな欲の集合体で国家を形成し
国家が小さい欲で集合して世界が形成されれば
平和は訪れる。

人間には至難のわざである。
しかしそれは人間に課され使命である。


17. 背教者ユリアヌス 2013年6月14日 16:57:00 : QrofiZNyKaSe. : Q8FZluNnwk
あっせんぶりーの聖職者は、「聖書に支配されるのは、素晴らしい、幸せなことだ!」と言った。父の死後、かるとキリスト教団の聖職者?になった姪に騙され、被災地の母と私は、財産のほとんどを奪われ、路頭に迷う寸前です。聖書の側にいれば、どんな悪事や犯罪も、正当化される!まさに、羊の皮を被った貪り狼!体験談です。

18. 2015年5月17日 15:16:01 : CVklnK1SBE
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は兄弟宗教

19. 2015年5月17日 22:09:06 : Ma5RZiiuic
その神を批判した人間が次々に死刑判決を受け、虐殺されるとしたらどうだろう?
悪魔の詩を翻訳した学者は殺された これは難しい問題ですよ
彼らは本気で自分達が絶対に正しいと思い、テロが正しいと思っているのです
これ以上殺害される人間を増やしてはならない、この思想は全人類の精神を永久支配するものだと思います
我々は奴隷の言葉で独裁思想からゆっくりと離脱していくべきです。急ぐのは危険でしょう

20. るね 2015年6月10日 21:10:57 : OdAvrvtCB9qnU : Th7v2VSxEQ
キリスト教を一言で言うと、「外国から入って来た邪教」です。「幽霊の正体見たり枯れ尾花」これがキリスト教です。

21. 2015年6月25日 11:55:03 : 6DuVsWCQzs

この記事が、閲覧3000じゃなく、

3000万なら、

ユダヤの神を抹殺できるのにな!


22. 2016年7月03日 20:10:58 : Zm5TgyrRj6 : Qp50MhwsvEE[1]
宗教なんて、最終的にはその時代の権力者の都合の良いこじつけだもんね〜
って、日本人なら考えてしまう


神々が云々よりも、その結果その時の支配者がどうなったかに視点が行く、十字軍の暴挙なんて宗教の皮をかぶった単なる嫉妬の塊としか見えない


23. 2017年5月29日 01:00:08 : rHVRwPwJek : Lza4DlOvzUY[2]

ユダヤ人と、朝鮮人って似てるよねー

ゴキブリ・ユダヤは困った記事だかたって、

検索の下のほうに下げるな。

この記事は、トップのほうに上がってるべき記事だろう。

ゴキブリユダヤは、ほんとにゴキブリだねー。

参ったもんだ。



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

24. 2017年5月29日 01:02:20 : rHVRwPwJek : Lza4DlOvzUY[3]

自分たちが、帝王と思ってるユダヤ(のグーグル)。




[32初期非表示理由]:担当:重複コメント多数のため全部処理

25. 2017年5月29日 01:28:38 : rHVRwPwJek : Lza4DlOvzUY[5]

記事を書いて、5年経つのに、

5000アクセスにも行かず。

これだけの記事なのに。

世界で一番嫌われてる民族が ユダヤ人。(断トツ)

2番目に嫌われてるのが 朝鮮人。

このコンビには、色々とやられてるよ。

もちろん、このグーグルも”ユダヤ企業”。



[32初期非表示理由]:担当:重複コメント多数のため全部処理

26. 2017年5月29日 02:12:07 : rHVRwPwJek : Lza4DlOvzUY[9]

この記事をトップページにすれば、

キリスト教の戦争問題なんか、一目瞭然だろ。

ユダヤ人が、ゴキブリだkらって、遠慮するなよ。

この記事で、一目瞭然だろ。

ユダヤ企業のゴキブリ・グーグル。

だから、検索企業を独占させちゃ駄目なんだよ。



[32初期非表示理由]:担当:重複コメント多数のため全部処理

27. 2017年6月05日 18:37:58 : lkgGX5ktFk : 35CUhb8BNMA[1]

ユダヤ人が、なぜ嫌われてきたか

ユダヤ人が、なぜゴキブリなのか

それを勉強してください



28. 2017年12月21日 16:14:51 : bmOfHHRfIA : sY2rQ3tZiuE[1]

なーんだ ユダヤ人はホロコーストよりもずっと前から、

虐殺事件を起こしてきたんじゃないか。

しかも、ユダヤ教創設者のモーセが。

これじゃ、ユダヤ人はナチスになにも言えないな。


29. 2017年12月21日 16:21:21 : bmOfHHRfIA : sY2rQ3tZiuE[2]

それから、汚いユダヤ企業のグーグルよ。

自分たちにとって不都合な記事だからといって、

この記事を検索して、後ろのほうに置くなよ。

トップページにもってこいよ。

グーグル グーグル ユダヤのグーグル



30. 2017年12月25日 23:13:44 : 2vcVhTDVHM : m@hVr8LuKCI[1]

モーセは、ナチスのこと何も言えないな。



31. 2017年12月25日 23:20:58 : 2vcVhTDVHM : m@hVr8LuKCI[2]

汚いユダヤのグーグル この記事をトップページにもってこいよ。



32. 2017年12月26日 22:39:29 : QrRB86newY : i2@pt8aFrSQ[1]

舐めるなよ ユダヤのグーグル



33. 2018年1月27日 00:27:55 : WwGHizPnKU : wmIRBFcuOI8[1]

ユダヤというのは、18世紀の頃から、

世界の王者だったんですよ。

いろいろと勉強してみてください。



34. yh[1] gpmCiA 2018年6月25日 21:41:48 : qi7clduXKg : 1iZNu85AdBs[1]
ある意味、新約のジギルとハイドのような二枚舌のほうがえぐいです。

何せ、隣人を愛せよと言いつつ、・・

イエスを崇拝しないものには神の怒りが下るという強迫が随所に見られ、偶像崇拝者(すなわち異教徒)はキリスト教の神の怒りにより罪人として最後の審判で裁かれるというキリスト教の独善的なエゴイズムがの中心思想だからです。

ローマ5:6−11)御子を信じない者、御子を救い主として受け入れない者は怒りの日に裁かれるのです。
ヨハネの福音書3:36.御子を信じる者は永遠のいのちを持つが、御子に聞き従わない者は、いのちを見ることがなく、神の怒りがその上にとどまる。』


イエスさんも口では「隣人を愛せよ」「敵を愛せよ」と営業トークを言いつつ、その舌の根も乾かぬうちに、。弟子たちの勧誘に耳を傾けないまちを滅ぼすと恫喝しています。


マタイ10:14
あなたがたを迎え入れもせず、あなたがたの言葉に
耳を傾けようともしない者がいたら、その家や町を出て行くとき
足の埃を払い落としなさい。
−−−−−−15
裁きの日には、この町よりもソドムやゴモラの地の方が軽い罰で済む。


ヒロシマやナガサキはキリスト教にとって勧誘を受け入れない町ソドムとゴモラであったのです。


パウロは人間の義人と罪人の基準をキリスト教信者であるか、未信者であるかにしてしまった。

パウロの救済には自我の死を恐れ「永遠の命」望むという究極のエゴイズムがその根底にあるのです。

キリスト教団に捏造された「神の名の下」に人を信者・未信者を基準に義人と罪人に二分する善悪二元論は、自他を抑圧する暴力となったのです。

キリスト教の殺戮史の背景には信者を義人・未信者つまり他者を罪人と決めつける

自己中心的な善悪二元論があるのです。


キリスト教を信じない者は罪人であるという意識が殺戮を正当化してきたのです。
「信じてバプテスマを受ける者は、救われます。しかし、信じない者は罪に定められます。(マルコ16:16)」

現代の脳科学や心理学によれば、人は相手が罪人であると合理化されたとき喜んで殺戮ができるようです。

パウロを研究したルターは聖書から次のような思想にたどり着いています。

このプロテスタント信仰箇条がわれわれキリスト者を地上のすべての人々から区別し分けるだろう。キリスト教会の外にあるものは、異教徒であろうとトルコ人(イスラム教徒)であろうとユダヤ教徒であろうと、あるいは偽のキリスト教徒、たとえ彼らが心の一なる神を信じ崇めようとも、彼らはこの神が彼らに対してどういう心であるか知らず、この神へのなんらの愛もよきことも期待しえず、したがって彼らは永遠の怒りと呪詛のうちにとどまる。(神々の和解87頁)


35. 2018年10月08日 01:13:32 : 62KFsDrluQ : J8_kHQvVr6M[1] 報告

対処法が、見つかりました。

下のコメントです。

36. 2018年10月08日 01:14:23 : 62KFsDrluQ : J8_kHQvVr6M[2] 報告


「ユダヤの神 キリスト教の神 イスラム教の神 神には、「神」と「鬼」の2面性がある  邪悪な面の神に、服従してはいけません」


日本の神道にも、荒魂(あらみたま)和魂(にぎみたま)というのがあります。

荒魂(あらみたま)は、災いや、戦争を起こす、側面である。

和魂(にぎみたま)は、優しさや、平和的な、側面である。


これは、ユダヤの神(イスラエルの神)(ヤハウェ)にも、同じことが言えることでしょう。

ユダヤの神にも、「神」と「鬼」の、両方の2面性があるのです。

「神」と「鬼」の、両方の2面性があるのです。

神には、「神」と「鬼」の2面性があるのです。


だから、恐れなくてはいけません。

ユダヤの神にも、「鬼」の側面があるので、恐れなくてはいけません。


そして、ここが大事なのです。


信徒さんたちは、信仰を持っていても、

神の、「鬼」の側面には、服従してはいけないのです。

神の、「鬼」の側面には、従ってはいけないのです。

神の、「鬼」の側面には、従ってはいけないのです。


ここが、重要な所なのです。


人間は、信仰を持っていても、

人間は、神の、「鬼」の側面には、服従してはいけないのです。

神の、「鬼」の側面には、従ってはいけないのです。

神の、「鬼」の側面には、従ってはいけないのです。


「完全たる信仰」というものは、大変、危険なものであるということを認識しなくてはいけないのです。


「神に対する、完全服従が、多大な、悲劇・惨劇を招いてきたわけですから。」


そのことを、よく覚えていておいて下さい。


そういうことなのです。


ttp://www.asyura2.com/18/cult19/msg/691.html


37. 2018年10月08日 01:21:45 : 62KFsDrluQ : J8_kHQvVr6M[3] 報告

(終)。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧