★阿修羅♪ > 雑談専用40 > 133.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
改良型気化熱冷蔵庫(フルモデルチェンジ) 脱東電脱原発へ向けて
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/133.html
投稿者 日 日時 2012 年 7 月 20 日 21:48:23: IR1H95zbmUf8k
 

新たなプランがまとまりました。
単純な考え違いでした。
電気冷蔵庫の箱断熱は直接内部冷却した低温度を外へ逃さないためであり、気化熱利用では外壁での冷却を内側に伝えるために断熱してはならない、ということでした。
よって軽量ブロックとボロ布での製作は中止します。

新たなプラン

・うまくいった時には正式に気化熱冷蔵庫(六面体)を台所の引き戸窓枠片側に取り付けることを想定し、それ用にデザインして試作する。

・室内から中身を取り出す扉、室外に出ている床部、屋根部、左右側面壁はコンパネ板に発泡スチロールをシリコンで接着し、断熱保冷効果を持たせる。

・残る一壁(扉の対面)にラジエーター機能を持たせる。
使う素材はホームセンターで揃えられる。予算は一万円以内。
アルミチャンネル(C型。20×20×4000ミリ。2264円。オンラインショップ)
これをアルミ板(中古のアルミドア)にシリコン接着(20本)。

・このチャンネルの溝に素焼きと炭の細粉したものを水で練って塗り込む。
塗り込む際、モルタル仕上げの様にラス網機能を持つ網をサンドする。

・更にその外側に炭モルタルの脱落防止用の網を張る(防虫ネットでも可か)

・前後したがチャンネルは水平に取り付け、その左右両端の底部分は穴を開けておき、
炭モルタルを塗りこむ前にチャンネル全体に適当な間隔で針穴を空けた一本の細いホースを通しておく。

・この冷蔵庫の屋根に一日分以上のタンクを載せ、ホースに繋げる。

・水はこのラジエーター機能のパネルを上から下に進みつつ、モルタル炭に万遍無く、自動的に行き渡り、
蒸発冷却が連続する。

なんとこれは殆ど電気冷蔵庫の形態そっくり。
保冷壁面あり、扉あり、
冷媒管→針孔ホース
ラジエーター→アルミチャンネル
電気動力→水と炭での蒸発気化熱


熱伝導率の高いアルミ板+アルミチャンネルで+表面積を拡大したラジエーター機能+炭(又は素焼き)の細孔
これがタッグを組めば、いかに日陰で多湿な日本の風土でも蒸発は促さる目処がたったといえよう。

自作はこれからだがなかなか多忙。先に誰かが作ってくれれば助かります。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月21日 10:18:05 : dSGTCKGZUU
>なんとこれは殆ど電気冷蔵庫の形態そっくり。

つまり手っ取り早く、しかも見栄え良く作るなら、
既存の冷蔵庫の箱を利用すれば良いということにもなる。
密閉性、保冷性、出し入れと洗浄のし易さ(排水、衛生面も)など、そのまま利用出来る。
ではどのように加工するか。
既存冷蔵庫(故障した物でよい)の背面壁を以下の手順でカットする。

・電動ドリルかドライバーにコンパス状の円形ドリルビットで直径10センチ程度の穴を最初は中央に開け、薄い鉄板を取り除き、内部の発泡スチロールを出来るだけむしり取る。

・見える範囲の中を覗き確認したら、壁の強度を損なわぬように適当な間隔で同様に穴を開けてゆく。

・背面壁の発泡スチロールは全て取り除くが、その後見えてくる冷蔵庫の内壁はプラスチック。これは冷却に障害とならぬ限り残すべき。

・多数の穴が開いた外壁とプラスチックの内壁とを結合一体化させていた発泡スチロールを失い空洞化した背面壁。この強度を補うため、両者にブリッジを適当数設ける。アルミでシリコン止めで十分。

・この空洞全体をラジエーターとする方法は本文と同じ。



02. 2012年7月21日 11:59:06 : dSGTCKGZUU
一部訂正

>・背面壁の発泡スチロールは全て取り除くが、その後見えてくる冷蔵庫の内壁はプラスチック。これは冷却に障害とならぬ限り残すべき。

冷却機能アップのために、やはり鉄板同様にサークルカッターで直径10センチ程度の穴を複数開けた方がベストだろうか。
そうすれば冷却媒体としての炭の細粉も内部に脱臭剤として作用するので一石二鳥。
電気を使わぬ上に脱臭機能…これは商品化出来る。
原理は電気冷蔵庫と同じ潜熱冷却。商品化出来る物をせず、あえて電気家電にして個人と家庭の自立を阻むマネー社会、必ず打倒しよう。


03. 2013年1月04日 03:57:20 : 4MOajDyLF6
完成した?成功した?
完成した画像みたいです

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧