★阿修羅♪ > 雑談専用40 > 650.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民党よりも長くこの国を管理する「三菱」という存在(uedom.com)
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/650.html
投稿者 五月晴郎 日時 2013 年 12 月 15 日 18:17:36: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://8706.teacup.com/uedam/bbs/12582

=引用開始=

(省略)

シチローさん。https://twitter.com/shichirom

 * 「Shichiro Miyashita ?@shichirom 1時間
 一党独裁の崩壊を恐れる中国政府。55年体制から事実上の自民党一党独裁の崩壊を恐れる日本政府。あんまり変わらんな。>中国版ツイッター13億時代 指導部に世論の挑戦状」


 なぜ儒教社会は、一党独裁となるか?
 答えは、簡単です。

 野党が存在する根拠がないため、です。
 すなわち、人々の精神・意識が、それ自身において自立していないために、常に、権力依存症になります。

 もちろん、時の権力に反感・反対する人たちは、いつの時代にもいます。
 ただ、この人たちは、権力に反抗するという形でしか、その存在をアピールできません。
 これが、つまり、自存できない理由であり、そのことの帰結です。
 日本社会において、野党などいうのは、形だけのものです。その証拠を私たちは、3年間の民主党政権で目撃しました。機能しなかった野党政権、と。

 戦前では議会制民主主義が機能していたではないか、という意見があります。
 天皇要因は別にして、戦前の日本人は、まだ江戸時代の藩閥意識で生活していました。
 江戸時代は徳川家が権力を管理した時代でしたが、日本人の意識は一つではなく、各自が属する「藩」が天下でした。だから、戦前の帝国議会では、藩は対等であるという意識が、民主主義の各党は対等である、という意識にスライドしました。


 * 「ざらすとろ ?@georg_trakl 4時間
「国会が機能不全を起こしても、日本の社会は動き続ける。しかし日本の財閥、例えば、三菱グループの全企業がゼネストとかやり出したら、日本は確実に機能不全を起こすだろう」と、ある人物が私に話をしていた。」


 自民党の天下は、「戦後」の期間だけのものです。1955年からです。
 戦後の「対米従属」構造を維持することを使命とする政党です。

 では、三菱とは何か?
徳川時代にタイムスリップすれば、存在しない企業です。
 その出自については、日本人なら、誰もが知っています。
 岩崎弥太郎。

 坂本竜馬の小説や、テレビ・ドラマには、必ず登場している薩摩藩の下級武士とも言えないほど落ちぶれた身分。
 土佐藩は、さらに込み入っていました。
 関が原の合戦以来、勝ち組の掛川藩が土佐藩を占領統治しました。
 だから、土着の長宗我部族の上に掛川族が支配する、という形になりました。

 占領軍の掛川族の下に立つ土着の長宗我部族。その中でも、見捨てられた身分が岩崎弥太郎でした。
 極貧の中で、彼が決意します。「日本中の富をこの手に握ってやる」と。

 そして、幕末維新を経て、三菱の誕生となりました。
 以後三菱の天下は、今に続いています。

 こういうのを「日本史のカルマ」というのでしょう。
 三菱の怨念は、関が原から三菱誕生までの250年にわたって続きました。
 これはいつ浄化されるか。
 2013年の今は、まだその半分近くに来たところです。

 三菱は日本である、という時代が、まだ当分続きます。
 日本国の守護霊が、幕末のあの時点で、岩崎弥太郎という人物を用意したのでした。

 何ためか?
思うに、日本国を産業国家にするため、だったことでしょう。
 日本を農業国から産業国に変えたのは明治政府でしたが、その先頭に立ったのが三菱でした。
 三菱が衰退するときは、日本国が産業国から別の経済構造に変貌する時です。

=引用終了=  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月15日 18:25:34 : HheoX6lPDE
関連

チャルマーズ・ジョンソン保護国日韓を語る(太田述正コラム2006年)
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/629.html

(投稿者)


02. 2013年12月15日 19:47:18 : 5QsazFCSy0
>三菱が日本であるという・・・

ちと古くないっすか?三菱の株は外人が仰山もってます。もう彼らの会社です。
こないだの戦争中も怪しいもんです。「鬼畜米英」の真っ最中に世界の阿片貿易王から支那人に売りつける阿片を、国際市場から卸してもらえる間柄です。

土佐のひんそうなもう者がなぜ?


龍馬は背中を袈裟懸けに斬られて脊椎不随となって倒れたあと額に縦に突かれてトドメを入れられ、さらに横にキズを入れられて、十文字の「クルス」。


と、直後に駆け付けたと自称の明治政府要職についていた谷干城が、龍馬が殺されてから20年以上経ってから言い出したした(この傷についての証言自体がアナウンスかも知れないが)。下野していた板垣も自分がが殺されそうになった後初めて龍馬を言い出した。龍馬は背中を向けていた人間に斬られたことになる。


土佐藩の家老の後藤象二郎は岩崎を政商にしてさらに両者は縁戚になった。

龍馬が死なず徳川慶喜を加えた政権なんかが出来た日にはけっして成り上がれなかっただろう。

薩長をグルーピングした外国勢力にとっても、討幕戦争をやらぬ龍馬はもはや裏切り者でしかなくなったはずだ。

吉田茂が養子に入った吉田は、清国で阿片貿易で財をなした会社の日本人代理人だ。満洲の瀋陽総領事だし・・・

「日本」という「枠」を一旦はずして見てみないと騙される。売国奴とはそういうものだなあ。

TPPでごにょごにょやってるタケダの、日本人社長だってそうだろう。タケダも住友も、日本人から「彼ら」が儲けるための会社だ。



03. 2013年12月15日 20:05:24 : HheoX6lPDE
龍馬については

坂本竜馬  ― 姦雄的心事歴然 ― (海音寺潮五郎著 「乱世の英雄」から)
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/500.html

*

文春文庫「乱世の英雄」海音寺潮五郎著P106〜P107から下記部分を引用します。

=引用開始=

(略)

 坂本竜馬もまた乱世向きの人だ。今にのこる彼の語録を一読すれば、それは歴然たるものがある。数条を上げてみる。

○ 人に対面せば、此奴(こやつ)はいかにせば打殺し得るぞと見取るべし。此奴を殺すわけはないと思う位な者は智恵なしなり。少しむずかしいと思う位な者は智恵あり。智恵のある奴は早くだまして味方にすべし。

○ 人を殺すことを工夫すべし。刃にてはかようにして、毒類にてはかようにしてなどと、工夫すべし。乞食など二、三人試みておくべし。

○ 薄情の道、不人情の道、忘るることなかれ。これをかえって人の喜ぶように行うを智という。

○ 涙というものは人情を示す色なり。愚人や婦女子には第一にききめあるものなり。

○ 衣食住財宝を人にあとうるに、智ある者はめったにだまされねど、度を重ねてあとうれば、ついにその親切にほださるるものなり。

○ おのれの欲する所を人に知らしむるなかれ。おのれの短所もまたしかり。これに反して、他人のこの二つを知るを英明の器とす。

○ 偉い相手に対して、心臆(こころおく)する時は、こいつは女房とする時はどうしてするならんと想像して相手を見れば、ちっともこわくなくるるものなり。


読み来れば、姦雄的心事歴然である。

=引用終了=  

*


04. 2013年12月15日 21:30:05 : Giuj2aU5og
江戸時代に欧州との唯一の貿易窓口である出島と三菱発祥の地である長崎、明治維新の資金を援助した岩崎、当然に維新により権力を取り戻した天皇家との関係は密接、三菱の礎は日本国の払い下げによる企業、 等々言えばきりがない。

明治維新を初めとして、国家の資金、軍事、貿易の全てを担ってきた三菱の力は国家そのもので、今でも三菱だけで世界有数の国家が作れます。たぶん韓国を越えてるんじゃないですかね。


05. 2013年12月16日 05:38:06 : lD7sFpzHtc

> 日本国の守護霊が、幕末のあの時点で、岩崎弥太郎という人物を用意したのでした。


馬鹿おっしゃい
ユダ金と組んだというだけのことなんじゃないかい?


06. 2013年12月16日 23:27:33 : wIcLKut7Ec
西南ノ役の時に三菱グループが官軍側について西郷軍の敗北に寄与したのは有名。このやり方は最近の民主党代表選における菅・小沢の選挙戦のやり方(機密費を大量に投入してメディアを使って特定の結果を誘導するやり方)と基本的には変わらない。ここが変わらなければ選挙で執権政党を変えても何も変わらない。そんな苛立ちを誰もが感じているはず。

07. 尾道にゃ、ぬこにゃ 2013年12月20日 15:58:43 : GC.5os/4.vJ1. : eiJSlNI2xY
 
欧州の盗賊は、室町時代には日本を監視に来て、

毛利の恨みや、外様、身分問題を利用して、新型植民地を明治維新と言う形で結実したよね。

岩崎は他の手先と同じ代理人でしょう。

日本が軍事国家だったから普通の植民地にはできなかったからだけど、
世代を越えた長期戦略を実行するのはすごいよ。
 
私は一時、末端に所属したことがあるのだけれど、当時から日本株式会社だと思ってます。
ただ、自分の人生じゃ無いから、退職して道を探り続けました。
 


08. 2013年12月31日 21:26:07 : DuP9JLTVbc
当方と三菱グループの関わりは子供の頃からです。戦争が終わって20年あまり。アメリカに負けた悔しさからか、戦争ものが流行りました。子供向けの本とかいろいろ。そこに出てきたゼロ戦や戦艦武蔵。メーカー名が書いてあるのです。「三菱重工業」そんなにすごい会社なのか。子供の頃から思っていました。

三菱グループの創設者は岩崎弥太郎氏ですが、グループを大きく成長させたのは四代目当主、岩崎小弥太氏でしょう。彼は各事業部を株式会社として独立させて財閥の形態を完成させましたが、他の財閥よりも重化学工業に力を入れたのです。ここから「技術の三菱」と呼ばれるようになりました。

岩崎小弥太
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%B4%8E%E5%B0%8F%E5%BC%A5%E5%A4%AA

戦後、GHQは日本経済を再起不能にするために財閥解体を行いましたが、三菱グループがターゲットになっていたことは言うまでもありません。これに岩崎小弥太氏は毅然と反対した。彼が亡くなって三菱グループは解体されましたが、彼は東大病院に入院していたそうです。当方は、何者かが彼を暗殺したのは間違いないと思っています。

財閥が戦争で儲けたと言いますが、三菱は戦争で工場を爆撃され、船を撃沈され、大きな被害をこうむっています。アメリカの潜水艦に撃沈された対馬丸だって、三菱グループの日本郵船の貨物船ではないですか。世界に誇る日本郵船商船隊は先の大戦で壊滅的打撃を受けました。

対馬丸
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%A6%AC%E4%B8%B8

戦争に負け、財閥解体で会社はバラバラになり、GHQが航空機研究すら禁止したことで、三菱重工業の技術者たちは自動車に転進します。長期的な視野に立って欧米列強に負けない自動車づくりに取り組みました。1970年に自動車部門が独立し、三菱自動車になると、かつて陸軍偵察機を設計した久保富夫先生が、国際ラリーへの参加を決定。三菱初代ランサーが世界のラリーに挑戦しました。

三菱ランサー1600GSR(A73)
http://www.youtube.com/watch?v=jDBzz2j3zYc

三菱ランサーは1976年のイースト・アフリカン・サファリ・ラリーで優勝しました。
24th safari_rally_1976
http://www.youtube.com/watch?v=eBnTfPjtCpU

1977年にはバンダマ・ラリーで優勝しました。
9th BANDAMA Rally(ivory coast/Côte d'Ivoire) 1977
http://www.youtube.com/watch?v=zuYpH4nVYRM

同じ1977年、オーストラリアで開催されたサザンクロスラリーでも優勝しました。
1977southern cross rally A73Lancer
http://www.youtube.com/watch?v=pu29sPzHy0w

これはある意味、オーストラリアにとっては衝撃でした。太平洋戦争で一式陸攻・ゼロ戦の「三菱戦爆連合」の爆撃を受けたオーストラリアに、自動車で攻め込んだからです。オーストラリアのフォード、GMホールデンも自動車のゼロ戦・三菱ランサーに勝てなかったのです。このためか、サザンクロスラリーは1980年で中止されてしまいました。

かつてゼロ戦と戦った退役軍人の息子が、三菱ランサーを買ってきたので激怒したという話もあります。

久保富夫先生の長期的戦略は実を結びました。ところが、やり残したことがあると言うのです。当時のアメリカ軍の軍用機に装備されていたターボエンジンです。このため、全車種にターボを装備。フルラインターボと呼ばれました。さすがにこれには自動車ファンも「やり過ぎだ。」と批判。しかし社内には批判的な意見はありませんでした。

三菱は「技術の三菱」であると同時に、「組織の三菱」と呼ばれますが、これが連合軍には脅威だったのでしょうね。


09. 2014年1月05日 10:20:42 : DuP9JLTVbc
08です。三菱について語る上で、見ておいてほしい動画があります。まずは、ご覧ください。

三菱ミラージュ 清志郎出演CM@,A
http://www.youtube.com/watch?v=qwJaCUwzrfQ

●忌野清志郎さんが出演している、三菱自動車2代目ミラージュのCMです。ここで彼が言っているセリフ。「三菱ってんのが作ったんだぜ」これが重要な部分です。三菱グループは明治の昔に創業されました。農業国だった日本が欧米列強に植民地化されず、他のアジア諸国が植民地化された中、彼らに対抗するために「富国強兵」を国策として推進する上で、農業国から工業国への転換が迫られた。ありとあらゆる分野でです。これを不断の努力でやってのけた。

●三菱グループの中でも、三菱重工は「日本のモノづくりの原点」と言える会社です。日本の製造業で誰もが一番に名前を挙げる会社。当方の独断と偏見で、彼らがつくってきた製品を見てみましょう。

MITSUBISHI‐Japan G3M/G4M 1935 -1945 伝説の九六式・一式陸攻
http://www.youtube.com/watch?v=8s6LMIwRH8k
●防弾装備がなく現在では評価が二分されていますが、飛行機としてみれば偵察時に6,000kmの航続距離を持つことが特筆されます。戦後、アメリカの対潜哨戒機に影響を与えたとか。

Manned rocket fighter J8M 秋水 キ-200 三菱
http://www.youtube.com/watch?v=f689Z2X_05s
●遣独潜水艦作戦で得られた、僅かな資料をもとに試作されたロケット戦闘機です。ゼロ戦とともに展示されています。見学には予約が必要です。

Wartsila Sulzer RTA 84
http://www.youtube.com/watch?v=Lt5m9Vb4GKE
●三菱造船は大正時代、スイスのスルザーブラザーズ社と提携し、同社の船舶用エンジンを国産化しました。これは同社の神戸造船所で製作しています。

MITSUBISHI UE DIESEL ENGINE
http://www.youtube.com/watch?v=xbfSf94YDS8
●こちらは1955年以降、同社横浜造船所(現在は造船部門を閉鎖して金沢・本牧に移転。横浜製作所になっています。)で製作されています。日本独自の技術だそうです。三菱グループは社内で競合する傾向があるようで、小型トラックのキャンターとジュピターの例があります。

シルバーピジョン C 93 210cc まだまだ現役
http://www.youtube.com/watch?v=mCe33yMW4ws
●GHQによる財閥解体で三菱重工も三分割され、名古屋の「新三菱重工」で生産したスクーターです。ライバルの中島飛行機の後身、富士重工のラビット号と人気を二分しました。

世界遺産70mm映画富士山1989空撮雪の富士山レーダー
http://www.youtube.com/watch?v=Y97_UERWPVo
●三菱電機と大成建設が受注した気象観測用レーダーです。欧米列強から遅れていた通信技術も追いついたことを証明しました。

航空自衛隊偵察機 RF-4EJファントムU(JASDF F-4 Phantom II)
http://www.youtube.com/watch?v=mXyRZbiVyB8
●三菱重工でライセンス生産された機体ですが、レーダーはアメリカのウェスチングハウス社から技術導入した三菱電機が担当しました。

メーカー別携帯電話レビュー第7弾 撤退を決めた三菱電機、最後の端末 D705iμ、D705i、D905i
http://www.youtube.com/watch?v=-2Kq73LGUtU
●三菱と言うと国策メーカーと思われているのか、官公需のイメージが強く、民生品では苦戦したりする例があります。携帯電話でも、通信システムと携帯電話端末の両方をつくっていたのですが、端末が売れずに撤退しました。

♥ 彡☆1080p ☆彡 真空管ラジオと40年ぶりの再会に感動!! =2010-11/27=
http://www.youtube.com/watch?v=LQadVr6fZ3o
●1950年代のラジオ全盛時代。東の横綱・東芝と、西の横綱・松下電器(現パナソニック)に対抗して真空管ラジオを出しましたが、あまり売れませんでした。日立も同じ。重電メーカーでも、東芝は「商人の三井グループ」の実力を発揮して、よく売れましたが。

三菱 ジーガム JP−505
http://www.youtube.com/watch?v=4q3Yl09Q1DQ
●1970年代のBCLブームの頃、三菱電機も東の横綱・ソニーと、西の横綱・松下電器(ナショナル・パナソニック)に対抗して短波ラジオを出しましたが、売れずに1976年で撤退しました。

Numbers station 9151khz  RF-2800
http://www.youtube.com/watch?v=zet3Pf1nYeQ
●三菱電機が次期ラジオ向けに開発していた、周波数表示装置は搭載するラジオがなく、松下電器に販売しました。同社のRF-2800に搭載されましたが、三菱電機の会長は速すぎる撤退にカンカンだったとか。この動画は、北朝鮮の対外工作員向け放送です。

銀塩カメラ ニコンSシリーズの歴史 - History of Nikon S series. -
http://www.youtube.com/watch?v=caZzsxdwnhw
●カメラと言えば日本光学工業(ニコン)ですが、海軍潜水艦の潜望鏡や海軍偵察機の写真機をつくっていました。戦後、写真機(カメラ)に注力し、世界有数のカメラメーカーになりました。

[CM]麒麟麦酒 キリンレモン 1974年初夏
http://www.youtube.com/watch?v=f2VtOzcPYcU
●ライバルの三ツ矢サイダーは住友グループのアサヒビールですが、当方は三ツ矢サイダーの方が好きでした。個人の好みはいろいろですから。そのためか、両社とも1970年代後半以降、ドリンク類の種類をどんどん増やしていきました。

小岩井乳製品詰め合わせCM 86年お歳暮
http://www.youtube.com/watch?v=AQy4MEvBoaM
●小岩井農場の名前の由来ですが、以下の方々の頭文字から取っています。
小…小野義眞(おのぎしん)日本鉄道会社副社長
岩…岩崎彌之助(いわさきやのすけ)三菱社社長
井…井上勝(いのうえまさる)鉄道庁長官
国鉄一家の当方は、国鉄の神様、井上勝先生ゆかりの乳製品を自ら購入したり、贈答品にしていました。

きりがないので、最後に三菱自動車初代ランサーのCMを紹介します。

初代ランサー cm
http://www.youtube.com/watch?v=MRIdMYgSBZY
●なぜかグライダーが出てきます。航空機メーカーから転進した自動車メーカーであることを暗示しているCMだと思います。


10. 2014年1月05日 12:35:30 : DuP9JLTVbc
09ですが、横浜製作所の造船部門について誤った表記がありました。ここに謹んで訂正させて戴きます。造船部門は現在、本牧(ほんもく)に移転しています。現在、みなとみらい21になっている旧横浜造船所は、かつて横浜船渠(よこはませんきょ)と呼ばれていました。1935年に三菱重工と合併しています。こちらで建造された氷川丸についての動画をご覧ください。

横浜のシンボル 氷川丸の歴史と今
http://www.youtube.com/watch?v=e7TgZxZX5Gk

この氷川丸は、太平洋戦争を生き抜いた数少ない貨客船です。
戦争で失われた日本郵船の貨客船を紹介します。

浅間丸(日本郵船)1944年11月1日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%96%93%E4%B8%B8

龍田丸(日本郵船)1943年2月8日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E7%94%B0%E4%B8%B8

秩父丸(日本郵船)1943年4月28日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%B8

日枝丸(ひえまる・日本郵船) 1943年11月17日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9E%9D%E4%B8%B8

平安丸(日本郵船)1944年2月18日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%AE%89%E4%B8%B8

高島丸(砕氷貨客船・日本郵船)1944年6月13日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E4%B8%B8

大洋丸(ドイツからの賠償船・日本郵船)1942年5月8日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B4%8B%E4%B8%B8

平洋丸(日本郵船) 1943年1月17日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E4%B8%B8

博愛丸(イギリス製・日本郵船)1945年6月18日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%9A%E6%84%9B%E4%B8%B8

帝亜丸(フランス製・日本郵船)1944年8月18日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E4%BA%9C%E4%B8%B8

照国丸(日本郵船)1939年11月21日・イギリスで沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%85%A7%E5%9B%BD%E4%B8%B8

白山丸 (日本郵船)1944年6月4日沈没
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B1%B1%E4%B8%B8_(1923%E5%B9%B4)

終わりに、当方が以前投稿した記事を紹介します。

格安豪華クルーズは日本に定着するか 大前研一のニュース時評(ZAKZAK) 
http://www.asyura2.com/13/hasan84/msg/578.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 12 月 22 日 16:20:53: AtMSjtXKW4rJY

●当方の投稿記事です。
http://www.asyura2.com/13/hasan84/msg/578.html#c5


11. taked4700 2014年1月13日 20:56:17 : 9XFNe/BiX575U : shcizmifdQ
日本を第二次世界大戦へ引き入れたのも関東軍の背後でいろいろ利権を握っていた日本の商社グループ、特に三井物産、住友商事、そして、三菱商事、その他の今は衰退した鈴木商店などがあったと言われている。

工業化に果たした役割もあったが、戦後は原発を日本各地に誘致した影の動きもやっていたのではないだろうか。少なくとも三菱重工は、日立、東芝と共に原発メーカーであるのは事実。


12. taked4700 2014年1月13日 21:03:22 : 9XFNe/BiX575U : shcizmifdQ
http://www.soc.hit-u.ac.jp/research/archives/doctor/?choice=exam&thesisID=153
より部分引用:

第6章は、日本の満州侵略と財閥との関係を経済面から考察したものである。関税自主権の回復によって、中国政府は、差等税率を実施し、民族産業育成の観点から、機械などの生産財や原料には低率の税を、綿布・食品・雑貨など民族産業と競合する商品には高率の税を課した。その結果、三井物産などの商品輸出は激減した。一方、満州では、張作霖などの軍閥政権が大豆の買占めに乗り出したため、物産による買付けは大きな困難に直面することになる。満州事変の勃発は、状況をさらに変化させた。物産の満州での業務は驚異的に拡大するとともに、カイライ国家=満州国が実施した高関税政策によって、中国商品の満州への移出は激減し、中国の民族資本との矛盾を深めることになった。さらに決定的だったのは、物産などがかかわった冀東密貿易である。これによって、大量の日本商品が、関税を支払わないまま、中国関内に流入し、関税に依存する国民政府の財政に大きな打撃を与えただけでなく、中国の民族資本を抗日の側に追いやることになったのである。
 第7章は、日中戦争以降の戦時体制期における三井物産の活動を詳細に明らかにしている。物産は、「大東亜共栄圏」全域への物資供給・流通活動の中軸となり、特に、軍と一体となって中国からの農産物の収奪に直接関与した。また、中国の民族資本を接収して、その経営を請負い、アヘンの大規模な売買にまで手をそめた。その結果、物産の中国支店は海外支店の中で圧倒的な比重を占めるようになり、巨額の利益をあげるようになる。さらに、物産は、対満投資を積極化させ、住友金属など、他財閥の製品の販売権を得るとともに、日本の機械を満州へ輸出することに力を注いだ。こうして、物産は、日本の対中国侵略政策を直接に担い、中国民衆を敵としただけでなく、戦争の最も汚れた部分にまで深くかかわったのである。


13. アサマタロー 2015年4月04日 21:16:02 : UiY46YlCu.Moc : RZg3uY30MQ
今の日本に怒り心頭ブログから:

2014年03月24日
リーダーズの貸し渋り銀行は三菱と住友だ!トヨタに貸してくれた銀行がそれらの軍門に下り、日本が可笑しくなっている。その原因は明治国家国策遂行銀行だからだ!

2013年12月13日
三菱東京UFJ銀行支店が1店舗も無い長野県内地域でも一方的なコンビニATM有料化の横暴に異議有り、改善要求無視ならネット告発予告を軽井沢から蓮田支店に参上!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧