★阿修羅♪ > 雑談専用40 > 663.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
さて、次の物語に、とりかかろうか
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/663.html
投稿者 おどろき 日時 2013 年 12 月 26 日 09:41:39: cdMQTlXL/iMSs
 


人生とは、自分で作る物語
新しい物語を始める時だ

物語といえば、愛と冒険
だけど、今までは
恐怖と闘争の物語ばっかり
愛と冒険を求めるのが人生の本質なのに
恐怖と闘争の枠組みの中で
密やかに、小さく生きているだけなのが
愛と冒険の物語だった

だけど、地球は、そして宇宙は
恐怖と闘争の物語を終わらせることを
我々に求めている
このままでは、地球が破壊されるからだ
そして、ちょうど、宇宙の変革期にあたる
地球の激変、宇宙の激変は
すでに始まっている
この激変に合わせ
われわれも、物語を乗り換えればよいのだ

願ってもないことではないか
愛と冒険の物語こそ、人間の本質なのだ
物語を作るのは、ひとりひとりの人間だ
与えられた爬虫類脳と、洗脳を脱して
愛と冒険の物語りを
そのときがきたのだ

男は度胸、女は愛嬌、というけど
最近は逆に、女は度胸、男は愛嬌
というほうが、ぴったりな場面も多い
これと同じで、愛でも、冒険でも
男女、どちらかの占有物ではない
男の愛、男の冒険
女の愛、女の冒険
それぞれに、いろいろあるだろう
それを、いろいろに演ずるのが
人生の面白さなのだ

物語の枠組みを決める、基本ソフト
パソコンのOSのようなものを
理性、と言おう
恐怖と闘争の物語を支えたのが
西洋から発した
グローバル理性
この枠組みを突破しなければ
恐怖と闘争を乗り越えることはできない
自由と解放も
愛と冒険をベースにしないと
西洋哲学みたいに、狂気に至る
あるいは、悪魔主義に居直るか
そして、地球の全体を巻き込んだ、自滅
あるいは、人類の大半の、殺処分

西郷どんの、敬天愛人
これがひとつの突破口だ
別次元に存在する、ほんものの、天と人
このほんものの、天と人を求める
伸びやかな
腹の底から笑えるような
愛と冒険の物語

誰もが、みんな
自分の物語を、自作自演するのだ
これから、大いに楽しもう
それぞれに、いろいろに
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月26日 09:57:08 : LGUfwnafEI
へいわ。ばか

02. おどろき 2013年12月26日 10:01:47 : cdMQTlXL/iMSs : LGBK3k4Gmo
転載元は、ひらけゴマ、12月26日
http://blog.goo.ne.jp/hirakegoma2013/e/8533208ef3d2e9d1ef67e0e63f66f76f

03. 2013年12月27日 16:12:05 : 7CacKTUh7k
KY(空気嫁)。この圧力に抗し切れるかな?
今や地球人類は陛下のご聖断があるまで待てない状況だ。
もはや沈黙は石であって金ではない。人類玉砕までズルズルとはいけぬ
過労死した人はモノが言えない状況にあった。過労死は本当は防げた場合が多いと思う。
得して損取れという風潮とKYが助長してきたのだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧