★阿修羅♪ > 自然災害18 > 849.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
南海トラフ地震はM10が60分続く!? 最悪の被害予想 (ハピズム) 
http://www.asyura2.com/12/jisin18/msg/849.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 01 日 16:36:00: igsppGRN/E9PQ
 

            想像を遥かに越える恐怖……


南海トラフ地震はM10が60分続く!? 最悪の被害予想
http://happism.cyzowoman.com/2013/04/post_2287.html
2013.04.30  ハピズム


「地球で起こる地震の最大規模は、理論上、M10.0程度になる」……このような研究結果を、東北大地震・噴火予知研究観測センターの松沢暢教授(地震学)がまとめ、地震予知連絡会に報告した。

 松沢教授は、「M10.0の地震が必ず起こるということではない。もし起こるとしても、1万年に1回程度ではないか」としている。M10.0の地震は、地震観測史上発生したことがなく、これまで最大の地震は1960年のチリ地震M9.5で、日本にも津波の被害をもたらした。もしM10.0の地震が起こると、揺れは20分〜1時間程度続き、揺れが収まる前に津波が来る可能性が高い。
 マグニチュードが1上がれば、地震エネルギーは32倍になるから、M10の地震というのは、M9.0だった東日本大震災の32倍ということになる。現実として、そんな巨大地震があり得るのだろうか。

 松沢教授によると、たとえば日本海溝から千島・カムチャッカ海溝にかけての計約3千キロの断層がすべて60メートル動いたとすると、M10.0になるという。また、ペルー海溝とチリ海溝の計約5300キロが60メートル動くとM10.3になる。だが、これらはあくまでも「たとえば」の話としてあげているのだろう。

 M10クラスとまでいかなくても、2011年の東日本大震災に匹敵するM9クラスの巨大地震が起きる可能性はあるようだ。それは、琉球海溝の巨大地震として想定されている。

 2006年の琉球大と名古屋大の研究によると、南海トラフ南西端から続いている奄美群島沖の「琉球海溝(南西諸島海溝)」プレート境界でも、推定M9クラスの超巨大地震が、数千年に1度の割合で発生する可能性があるという。

 南海トラフから琉球海溝までの全長約1000kmの断層が連動して破壊されると、震源域の全長は2004年のスマトラ島沖地震に匹敵するM9クラスの連動型地震となる。または、M9クラスの2つの超巨大地震が連動して発生する可能性も、複数の研究者によって指摘されている。

 これは、通常の南海トラフの地震が原因と推定される地震より大きな、平均1700年間隔の4つの隆起からなる隆起地形が根拠となっている。これが最後に起きたのは約1700年前というから、近い将来に発生してもおかしくないことになる。

 人間の想像の域を超えることを起こすのが自然の常だ。M10の巨大地震というのは、いささかSFチックではある。だが、別記事でも紹介したが、学者や予言者の説によると、2016年に南海トラフ地震が起きる可能性は大いにありだという。東日本大震災の際に言われたさまざまな「想定外」を再度起こさないためにも、考えられる最悪の事態を常に考慮に入れることは大切なことだろう。

■百瀬直也(ももせなおや)
 スピ・超常現象研究家。10代でスピ世界に目覚め、内外の聖地巡礼を続ける。シャーマニズム、古代史、民俗学、地震予知、占星学なども研究。各種カウンセリングも行う。特技はダウジングによる地震予知。著書は『ヴィア・ドロローサ〜イエスが歩いた悲しみの道』『大地震の前兆集〜生き残るための必須知識』シリーズ (Amazon Kindle本)など。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月01日 17:07:18 : nJF6kGWndY

百瀬直也か

>M10が60分続く

全く地震に関して理解していないことが、よくわかる
 


02. taked4700 2013年5月01日 17:13:53 : 9XFNe/BiX575U : Vfk4xHazCo
よく勘違いをされている方がいるが、南海地震と南海トラフ地震は違うもの。

南海地震は高知沖を震源域とした地震。

南海トラフ地震は高知沖から静岡付近までの広大な領域に広がる南海トラフを震源域とした超巨大地震。

>南海トラフから琉球海溝までの全長約1000km

これはおかしい。琉球海溝だけでも1000キロは楽にある。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E6%B5%B7%E6%BA%9D
の図を見ていただきたい。

ただ、琉球海溝から南海トラフまでが連動する可能性がないとは言えない。


03. 2013年5月02日 10:02:17 : BMrorzPuak
昔アインシュタインがいた頃に地学の先生で地球の磁極の逆転現象っていうのが過去に何度もありその際地軸の位置にも大きな移動が起こることになり、それにともない地球の熱いマグマの表皮の地殻が大規模にずるりと移動するという説があったのだがアインシュタインもその説を賛同していたというような記憶がある。

そういう場合は地球にとっては大激変のときになるのでしょうけども、そういう磁極の変動などがあるのならばマグニチュード10なんていうのもまったくありえないという話ではないだろうなと思う。


04. 2013年5月02日 20:32:30 : vqQ887BHB6
M10が10分も続いたら、被害は日本だけに留まらないはずだが
大体、恐竜がいる時代じゃあるまし・・・M10なんて

06. 2013年5月04日 05:23:14 : J1KBcK3HkE
たしか理論上M12で地球が割れるらしいw

07. 2013年5月04日 18:30:09 : vqQ887BHB6
と、いうことは・・・・
東日本大震災よりM3大きければ地球が割れたわけだ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧