★阿修羅♪ > 国際7 > 161.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Trick or Treat・・ 米大統領選?お化けが蠢いている?
http://www.asyura2.com/12/kokusai7/msg/161.html
投稿者 墨染 日時 2012 年 11 月 02 日 10:54:52: EVQc6rJP..8E.
 

http://precursor.blog55.fc2.com/blog-entry-483.html

米国では、ちょっとした規模の街に PartyCity というチェーン店が存在し、この時期になると、お馬鹿な仮装道具が販売されるのです。 いい年をしたオジサン達も楽しそうにお化けの衣装を購入するのです。

しかし今回は、ヘンテコなお化けが蠢(うごめ)いているかもしれないのです。
何かが水面下で進行しているのでしょうか。 同様に、チョット気になる記事を見つけたのです。


■ RED ALERT: FEMA Making Preparations to Postpone Presidential Elections in Wake of Sandy
(緊急警報:サンディの被害を受け、FEMA は大統領選挙の延期を計画している。)

何が気になるかというと、この記事に書かれている事が以前の稿(「陰謀論は死なず」)で紹介したアーチ・クロフォードの以下の様な予測と符合する様に思えるのです。
「今年の大統領選挙の頃にも、2000年の大統領選挙でブッシュとゴアが争った時と同じ様な惑星の配列が現れます。
 2000年の選挙の時には誰が当選するのか予測が困難であり、選挙の後から混乱が始まりました。
 今回も不可思議な状況が生まれそうであり、11月の選挙は延期或いはキャンセルされるかもしれません。 戒厳令の様なものが布かれるかもしれません。」(抜粋)


■大統領選?・・結局勝者が決まらず司法の決定に?
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-257.html#comment12196

今回のデイムス少佐の大統領選のところですが・・デイムス少佐ははっきり大統領選はなくなる、戒厳令を敷くようなことが起きて、大統領選どころではなくなると言っていた。

おりしも、100年に一度の大型ハリケーンが東海岸に上陸し、沿岸部の州に甚大な被害が出ていますが、これは、戒厳令を敷くようなことにはなっていない。
あと、1週間で問題の大統領選挙の投票日ですので、ここで何が起こるのかを見ているところです。

私は「Coast to Coast AM」の有料サービスで直接聞いております。「Coast to Coast AM」は4時間番組なので、番組のファイルはそれぞれ1時間づつ4つに分けてダウンロードされます。

で、デイムス少佐の10月16日のインタビューですが、異なった時間に2回大統領選挙について述べています。2時間目と3時間目です。それぞれの発言はだいたい以下のような内容です。要約です。

2時間目
・私は2011年に、アメリカの失業率は40%を越えて社会混乱が広がるので戒厳令がしかれ、大統領選挙は中止されることになると言った。いま大統領選挙が近い。いつとは言えないが、戒厳令が宣言される状況はかならずやってくる。

3時間目
・いま大統領選挙戦の真っ只中だが、リモートビューイングしても結果はギリギリまで分からない。どうも選挙は、巨大地震やハルマゲドンのような、起こることがすでに決まった出来事や事件とは大きく異なり、アメリカ国民の意思によって結果が変わってくる出来事のようだ。

これを反映し、前回の記事で2時間目の発言を掲載し、今回の記事では3時間目の発言を掲載した次第です。

まー、私も何も起こらないと思いますが。ただ、ウエブボットの最新の報告書が面白い予測を出しています。
★オバマとロムニーは大接戦を繰り広げて結局勝者が決まらないので、司法の決定にまで持ち込まれるだろうというのです。(抜粋)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月04日 22:07:44 : aT9tG7aYrY
IRIBイランイスラム共和国・国際放送ラジオ日本語のウェブサイトが、アメリカの大統領選挙が茶番劇だと暴いています。

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/32935-

(転載開始)

2012/11/04(日曜) 20:28
アメリカの政治アナリスト、「米の大統領選挙は偽り」

アメリカの政治アナリストであるステファン・ロンドマン氏が、プレスTVとのインタビューにおいて、アメリカの大統領選挙は、独占的に同国の民主党と共和党の間で実施されるとし、「この選挙は、完全に偽りのものであり、資金によってコントロールされる」と語りました。

ロンドマン氏は、「民主党と共和党は、コインの二面に等しく、両党は根本的な問題に関して意見を一致しており、単に副次的な問題に関して対立している」と語りました。

また、「アメリカのオバマ大統領は独裁者の全ての特徴を持っている」とし、「彼は、単独で、裁判官、陪審員、死刑執行人の役を担い、人の生死を決めている。誰も、そしてアメリカ人さえ、この人の手から逃れることはできない」と述べました。

ロンドマン氏は、アメリカの選挙システムの改善や、本当に民主主義に責任を持つ第3者の立候補を求めました。

また、別のアメリカ人のアナリストであるリン・ディン氏も、大統領選挙でいずれかの候補社が勝利しても、その結果は、アメリカの兵器製造会社や大手金融機関のためになる」と語りました。

このアナリストはまた、「民主党と共和党の2つ党の候補者は、選挙活動の中での約束を実行していない」としています。

アメリカの一部の政治評論家は、アメリカの問題の解決策は、第3の党の候補者が選挙に出馬することであると考えています。

10月31日、アメリカのグリーン党から大統領選挙に出馬したジル・スタイン候補は、テキサス州の警察によって逮捕されました。

(転載終了)

●かつてアメリカの大統領選挙に実業家ロス・ペロー氏が出馬しました。1992年の選挙ではジョージ・ブッシュの票を奪い、結果的にクリントンが当選しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%AD%E3%83%BC

●2000年のアメリカ大統領選挙は民主党のアル・ゴア氏が当選していたはずだが、決着がつかずに最高裁で採決が下されました。今回の選挙も、これと同じことになるのかな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%AF%BE%E3%82%B4%E3%82%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

●話は前後するが、1988年の大統領選挙で民主党のゲイリー・ハート候補が途中で謎の失脚をしたのが今でも不可解です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/1988%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国際7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国際7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧