★阿修羅♪ > 昼休み52 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
利根川・化学物質検出:発生源、特定できず 7地点調査、基準以下−−群馬県 (毎日新聞)
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/267.html
投稿者 新世紀人 日時 2012 年 5 月 21 日 06:37:18: uj2zhYZWUUp16
 

(回答先: やっぱり「発生源を特定できない」だとさ。…ホルムアルデヒド騒ぎ。もしかして慎太郎好みの「災害訓練」?…本番想定の上で? 投稿者 新世紀人 日時 2012 年 5 月 21 日 05:01:56)

http://mainichi.jp/feature/news/20120521ddm041040104000c.html

利根川・化学物質検出:発生源、特定できず 7地点調査、基準以下−−群馬県

毎日新聞 2012年05月21日 東京朝刊

 利根川・江戸川水系の浄水場の水道水から水質基準値を超えるホルムアルデヒドが検出された問題で、発生源を特定するため利根川支流の7地点を調査していた群馬県は20日、いずれもホルムアルデヒドの値は基準値(1リットルあたり0・08ミリグラム)以下だったと発表した。県は「現時点では発生源は特定できない」と説明している。

 一方、柏市など5市で計約34万世帯が断水した千葉県では、20日朝までに復旧したが、一部で水道水が濁るなどの影響が出た。

 群馬県の調査は、同県高崎市と藤岡市の烏川など4河川7地点で原水を採取して実施。最大でもホルムアルデヒドの値は同0・03ミリグラムだった。また高崎市の井野川沿いで、塩素と反応するとホルムアルデヒドになる化学物質「ヘキサメチレンテトラミン」を年間1トン以上扱っている1企業から提供を受けた工場排水も調べたが、同0・41ミリグラムで、県が条例で定める排水基準(同10ミリグラム)を下回った。

 県は「調査時点では流出が止まっていた可能性もある」としているが、この企業の担当者は「心当たりがない」と県に説明しているという。化学物質の取り扱いが国への届け出義務のない年間1トン未満の工場が利根川支流にある可能性もあり、県は発生源の特定を進める。【角田直哉】

 ◇一時的に大量流出か


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧