★阿修羅♪ > 昼休み52 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
親子丼
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/273.html
投稿者 中川隆 日時 2012 年 5 月 24 日 01:11:01: 3bF/xW6Ehzs4I
 


151 : なまえを挿れて。: 2006/07/15(土) 23:33:53 ID:???

お袋の再婚相手が姉と妹に手を出していた
俺は知ってたけど何も出来なかった
姉にやめてほしい、と言った時に、頭撫でられて、
『貴方は何も心配しなくていいの 』
って言われた

ほぼ毎日親子丼を見てた中高だった

今はもう姉も妹も結婚して幸せに暮らしてるよ
でも家に帰るとリビングで姉が突かれているのを見るのは正直辛かった
何度玄関でUターンして時間つぶししたことか

本人達は一応隠れているつもりだったと思う
俺のいるところでいきなり始めたりする事はなかった
姉は一家を守る意識が強かったから、母親のために身体を投げ出しているつもりだったんだろう

妹の奴はもっと気楽みたいだったけど


俺が12歳のとき親父がなくなって その時姉が14歳、妹が10歳だった
母親は確かその時は40歳だったはず

親父がなくなってすぐに、母親が寂しかったのか男を連れ込んできて
というか、付け込まれたんだろうけど
男は見るからに女にだらしなさそうだったけど
外見は自営業で資産もあって確かに生活には心配しなくて済む気がした

俺の想像では既にこの時姉を狙ってたんだろう
覚えているのはしきりに姉に触ろうとしていて母親も止めなかった
姉もその辺の事情は理解していて恐らくこの男が自分目当てであることも良く分かってて、俺と妹のために我慢してたんだと思う
その過程で姉は俺の知る限りでは高校の時には既にセックスしていたということ

ちなみにこの時から母親はあまり家事をしなくなって姉が全て肩代わりしていた
姉は料理はバリエーションは少なかったが非常にうまく
いつも姉にジャガイモを揚げたおやつを作って貰っていたのを覚えている
あとホットケーキとか

それでも学校に行くときに今日はお父さんの会社に寄ってくるからと言われたときはいつも寂しくて会社から家の帰り道で妹と一緒に姉を待ってた事もあった
当然その時は姉は男とセックスして帰ってくるから制服のスカートは乱れているし、見るからに疲れていたのに俺たちを連れて、欲しいものをいくつか買ってくれたりした

セックスした時に多少お小遣いを貰っていたんだろう
すごく嫌そうにお金を扱ってたのが記憶に残ってる


でも妹に初潮が来て男が手を出すようになってから家ですることも多くなって
土曜日に学校から帰って来たときに母親の部屋から母姉妹の3人のあえぎ声とか聞こえるようになって、良くそのまま近くの漫画喫茶で夜まで過ごした

家では母と妹が男にのめり込んで俺は孤独感をすごく感じていたんだけど
姉はずっと俺の事を気にかけてくれていた

俺が18歳の夏、男が胃がんであることが分かって1年後死亡した
その時姉を支えてくれていたのが今の義兄で、俺と妹の学費も全部何とかしてくれた

男の会社の社員だったんだけど男とは全く違う人種ではじめて姉が甘えられた人だと思う

その後姉は最高の人生を過ごしていると俺は思ってる
今まで俺たちを支えてくれたぶん義兄には思い切り甘えているようで
まるで高校生に戻ったかのように甘えた生活をしていて、これが本当にあのしっかりした姉なのかと衝撃でもある


俺が親子を抱くのが許せないのは
母親が娘に嫉妬して男の前では母親を演じようとするけど
男のいないところでは恋敵になって露骨に姉に冷たくしていた

俺は姉に懐いていたので母親は妹ばかり可愛がっていた
妹を男に抱かせたのも母親で、姉にばかり男の愛情が行くのが許せなくて
でも自分の身体に魅力がないこともわかっていて妹を使ったんだと思う

親子が同じ男と関係すると家は崩壊するよね


                   ,... -――-- 、
               /         ,イ^\
            /  /        ´ ̄`ヽ、
              /   |        /  、 、 ヽヽ
           '   /! /イ /! ,イ,ハ !  } ', ',ヽ ',
            |   / ! /!/|_/_l/ ||ノ {| イ  | ム、} |
            |  /| |/ {! リ ル ̄{!  }!/、|  }  |/,イ
            | / | i; |下赱オヽ   ,ィ、 } / , j/
            | ∧{!   | ///     tテ {/l/ /
           ;'/  ム  ‘,      , // /{/ イ
            / {   }   }     っ  イ |l/ i
            イ |   |   |> _ ,... イ/ /| } ム
         /| |_l_,..|!  |   |__ ,.イ / j! |  ム
          /ィ| | 、.   |  {    _ ,: | { ̄`ヽ、 }
       /  | |  `ヽリ /r‐ '´    |/     ∨
       ,   | {    /イ        |       }
       {,ノ  Y!  /              |
      /   ヾ!          ∨、     {
      ,         ,           }ム
    /..       ;:: /    .:,::.    | }     i
   ゞ::'         , {   ゞ::'     ;' > -―- 、!
   人      / 八           / /      {
      r  ._ /   \      / /       i
     j!   }      ` ー ´ ,:'  ,
     {    ',             /  |       i
     |     、}             /    !       ',
     ',   ',        ,'    |       ',
:\    、    ', 、       ,       ',       }ヽ
:::::´`ヽ、  ,    ', i}     j!      {.         ,
/    \',    ',        j!      ',        ', }
         ヽ   ヽ      j!
        ヽ    ゙、     |           ':,       ', }
         }    ヽ   |         ',      ,
         |      ‘, !          l、        , i
         {     } | ム         j!ム      {
、            マ{ ', } ト、} { i         jヽム       ',`ヽ、
 \        `ゝ}ハ、ヽ |             /  }  ,     } つ`マ
   `ヽ、       ヽ.   {        , '     ',    ',`  ̄´

162 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 15:15:43 ID:???

何か母親が女に戻った時点で全てが狂った様に見えるね。
もちろん一番糞なのはそのオヤジだけどさ。

ところで、男のあなたに対する態度はどうだったの?
母子の体が欲しくて貪ってただけで息子は一切無視とか?

164 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 16:16:21 ID:???
>>162
俺は殆ど無視されてたというか相手にしてもらえなかった
俺自身も避けてたし殆ど話をした記憶が無い
多分姉が守ってくれてたんだと思ってる

男は姉の身体にはまっていたようだったから、妹とセックスできるようになっても姉を手放さなかったし、妹に酷い事を言われても姉は気にしていなかった


165 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 17:42:58 ID:???

姉が守ってくれなかったら、虐待されていてもおかしく無かったと。
そういう事?
それにしても妹は、その状況が異常だと思ってなかったのかな?

166 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 18:42:40 ID:???
>>165
自分では姉がいなかったから虐待されてたと思ってる
妹は男の性癖を良く理解していて自分を男が一番求めているということを理解していたのだと思う
でも結局は姉の方を気に入ってたんじゃないかと思う
妹は男をうまく利用してたと思ってる

167 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 19:14:14 ID:???

感動的な話だな。

しかし、もしかしたら、>>166は、今の姉の姿(義兄にメロメロになっている)を見るほうが、つらいのかもしれんな。
>>166にとっては、最高の女性であった姉が身も心も寝取られてるってことだものな。
まあ、お姉さんの幸福はいいことだよ。


168 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 20:11:11 ID:e//uct6c [2/2回発言]
>>167
姉が詰まらない男だったら辛かったかもしれないが
今の義兄は姉を預けるに値する男だからな
間違いなく姉を幸せに出来る男の1人であることは間違いない
だから許せる面はある


169 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 22:02:49 ID:???
>>168
今、何歳?


170 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 22:49:15 ID:???
>>169
24歳になります


171 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 23:11:00 ID:???
>>170
姉と妹は結婚したといってたけど
君は?後、母親はどうしてんの?

172 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 23:18:11 ID:???
>>171
俺は独身で一人で住んでいます
母は一人で住んでいますが近くで姉が面倒を見ています


173 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 23:33:35 ID:4rcXLNzV [1/1回発言] >>172
母姉妹が同じ部屋でよがり泣かされていたこともあった、って書いてあるが
姉さんは、それでも、義父のセックスで絶頂を教えこまれてはいたのかな?


174 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 23:39:54 ID:???

エグイ事聞くなよ・・・
演技か何かだろ?


176 : なまえを挿れて。: 2006/07/16(日) 23:50:58 ID:???
>>174
でも快感を教え込まれていたと考えるのが普通だろ
女癖悪い男ということはそれなりのテクは持っていたと考えるべき
だからこそ母親もセックスの虜になったのだろう?
そのテクを以ってすれば高校生のガキなど一撃だろう


183 : 151 : 2006/07/17(月) 00:46:51 ID:???
>>173
正直言うと、母親はしらないが妹は完全にはまってた
妹は自分から抱かれに行ってたりもしたからね
姉もやっぱりセックスそのものは快感だったはず
部屋越しに「もっときつくして」とか言ってるのは何回か聞いたことがある


184 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 01:04:27 ID:???

>家に帰るとリビングで姉が突かれている

初めて姉が男にセックスされているといのを知ったのがこの時なんだけど
土曜日に家に帰ったら鍵が掛かっていて、しかたないから勝手口から入ったら、それこそセックスしている声が聞こえて
母親かと思ってそーっとリビングに行ったら制服姿の姉だった

スカートだけめくられて椅子に手をつかされてされていたのを覚えている
妙に制服の紺色と姉の尻の白さが印象に残った
そのままバックして外に出て時間を潰したけど、姉のうっ、うっという声と男の姉を蔑むような言葉が長い間忘れられなかった

185 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 01:51:32 ID:???

それにしても酷い男だわ。
姉に体目当てで接近して手を出しながら蔑む言葉を浴びせるなんてな。

186 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 02:03:00 ID:???
>>185
>蔑む言葉を浴びせるなんてな。

ええか、ええか、ええのんか〜〜
このエロ娘〜〜〜ええかぁ、出すデ〜〜〜


187 : 151 : 2006/07/17(月) 02:14:16 ID:???
>>181
それについては母親の方がエグいことになってました
母親は姉を徹底的に苛めてましたし、言う事を聞く妹を可愛がってました
姉に懐いている俺についても冷たかった

姉もほとんどは我慢していたけど、時々本当に怒ってたけど、それを薄ら笑い浮かべながら見てる男の姿が気持ち悪かった。見ている方からしてみるとゾッとするような笑いだった

188 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 02:23:55 ID:???

妹は何歳ぐらいでお相手を?


189 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 02:25:20 ID:???

初潮が来たら母親が差し出したって言ってたから
11とか12とかじゃないの?


199 : 151 : 2006/07/17(月) 11:59:22 ID:???
>>188
多分小学校6年のときじゃないかと思ってますが


190 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 02:34:54 ID:???
>>189
ということはアレかね
12歳と16歳と42歳の3人を並べて尻から犯してたと
そういうことかね!!

許せんな

199 : 151 : 2006/07/17(月) 11:59:22 ID:???
>>190
そういうこと
第三者だとうらやましいけど見てる家族は地獄だよ


192 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 02:42:09 ID:???

お姉さんと妹さんの制服はセーラー?ブレザー?

199 : 151 : 2006/07/17(月) 11:59:22 ID:???
>>192
姉も妹も中学はセーラーでした
姉は高校はセーラー、妹は茶色っぽいブレザーでした
男はやっぱりロリコンなんだと思いますが家でも制服を着させている事が多かったかな


193 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 03:05:27 ID:???

ロリなのか熟女好きなのかJK好きなのか・・・・意味不明


194 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 06:41:05 ID:???

よくある
どちらも美味いことには変わりないってやつか。

199 : 151 : 2006/07/17(月) 11:59:22 ID:???
>>193
俺は基本的にはロリコンだったんじゃないかと思ってる


200 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 12:37:41 ID:???

姉とか妹とかのセックスシーンって普通に見てたのか?


195 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 09:39:38 ID:???
>>160によると4P(母+姉+妹)?

ということは色々なパターン(母+姉、母+妹、姉+妹)もあったんだろな

>>161によると母+妹の3Pをするきっかけは想像できるけども他のパターンが難しい
姉+妹の3Pをするきっかけは案外妹の方にあったりして
母+姉の3Pをするきっかけは男が仕掛けないと難しそうだ

>>151氏の目の前であからさまな行為に及ぶことはなかったのかもしれんが
母親との行為を姉や妹の目の前でというのは初期の頃からありそうだ


196 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 10:17:48 ID:???
>>195
当初は母+姉のパターンだろ
母の前で姉が抱かれたりとかさ

206 : 151 : 2006/07/17(月) 13:54:22 ID:???
>>196
早いうちから妹は呼ばれてましたよ
俺はそういう時は母親に家から追い出される事が多かったけどね
実際にセックスしてたのは後の話だと思うけど


201 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 12:56:14 ID:???
>>195
男が鬼畜であれば、姉と弟の絡みとか、兄と妹の絡みとか
あとは姉を弟の前で犯すとか
わざと見えるところで犯したりしたのは間違いないと思う
妹なんかは逆に喜んで兄に見せ付けるかもしれない

203 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 13:10:24 ID:???
>>201
息子に母親を犯させるのが一番鬼畜ではないだろうか

204 : 151 : 2006/07/17(月) 13:48:06 ID:???
>>195
きっかけについては良く分からないけど、言ってるパターンは全部有ったと思う
姉と妹で3人でというのは良くあったよ
姉妹どちらが誘ったというより男が主導してたんだと思うけど

俺の前であさらさまにというのは無いけれど、見せ付けるみたいに嫌がらせて
されたことは良くあったよ
何と言っても俺は全く男と合わなかったし軽蔑してたからな
向こうも散々嫌がらせしてきたし姉はそれで大変苦労したと思う
実際姉も妹も俺の前でセックスさせられたりもしていたしね

217 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 14:56:52 ID:???

16歳の女子高生にフェラさせながら、12歳の女子中学生とキス
それを見ながら自慰する40歳の母
それを覗いている14歳の息子

萌え〜〜〜〜〜っ

197 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 10:33:46 ID:???

>>183によると男のセックステクも相当なものの可能性がある。
よって姉もセックスに溺れていたと見るのが適当。
熟女がはまるほどのテクなら高坊ぐらいじゃひとたまりもない。
恐らく3人で肉棒を奪い合う性活だったのだろうか。

206 : 151 : 2006/07/17(月) 13:54:22 ID:???
>>197
実際悔しいけどそうなんだろうね
姉も男を嫌がってる割にセックスはあまり拒否してなかったしね
女なんてそんなものかという幻滅感も凄かったよ
あの姉でもこうなのかと思うと結構ショックだった


205 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 13:48:54 ID:???

俺が>>151氏だったら夜中に妹か姉に突撃してるだろうなw


207 : 151 : 2006/07/17(月) 13:55:53 ID:???
>>205
しないよww
というかそんな雰囲気でもなかったし
姉は頼めばさせてくれたのかもしれないけど、そんなことは思いつきもしなかった
というか、女への嫌悪感のほうが酷かった
中高通じて姉以外の女性とまともに喋った覚えがない

208 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 14:02:59 ID:???
>>207
現在の家族の関係はどうなの?
>>151氏と姉は良好としても、>>151氏対妹、母との関係は?
特に姉と妹との関係は?


209 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 14:09:41 ID:???
>>208
母は一切連絡を取っていない
姉が修復させようとしてくれているけど今は許す気は無い

>>208
妹は今はもう姉や俺とも普通に付き合ってます
男が死んでから一時期妹はセックス依存症ぽくなって酷い時期があったんだけど
姉が立ち直らせたという事があって妹も今は姉に頭があがらない
今の義弟も姉の高校の後輩だしね
変な事をするとすぐに姉にチクられるから妹もおとなしくなった

212 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 14:26:52 ID:???

オヤジ同士では貸し出しぐらい有ったと見るのが順当だろ?
相当なスケベオヤジだからJKだってJCだってこの一家だけじゃおさまらないだろうし
お互いセックスパーティなんかも開催されていたと見るべきだろうね


214 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 14:40:01 ID:???
>>212
普通はあったと見るべきだろうな
最初から14歳の姉を狙って家に上がりこむ手口なんざ
堅気の奴がやる手口じゃないわな

220 : 151 : 2006/07/17(月) 16:08:12 ID:???
>>212
そういうことがあったのは事実だよ
家に何回も男の知り合いが来てたしね

213 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 14:30:29 ID:???

お姉さんがされていた行為とか凡そ把握していたのか?
お姉さんとそういった話はしていたのか?

220 : 151 : 2006/07/17(月) 16:08:12 ID:???
>>213
そんな話は全くしなかった
ただ同じ家にいればわかるし
隠しているように見えて隠していなかったしね


219 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 15:32:57 ID:???

変態プレイとかなかった?
あなたの前でHさせるぐらいなら、露出プレイとかしてそうだけど。


225 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 17:21:41 ID:???
>>219
正直、それに似たような事はしてた


221 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 16:22:50 ID:???

そのオッサンを殺してやりたいとか
実際殺人計画を練ったりとか、した事は無かったの?

223 : 151 : 2006/07/17(月) 17:08:57 ID:???
>>221
無かったな
思いつきもしなかった

222 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 17:03:27 ID:???

男と関係持ってる間、姉や妹は妊娠してしまった事無かった?

今、姉や妹に子供はいる?


223 : 151 : 2006/07/17(月) 17:08:57 ID:???
>>222
さすがに妹はないしピルも飲まされてたけど姉は妊娠したよ、2回
2回ともおろさせられた
今の旦那と結婚した時に子供ができるか本当に心配した
それでも無事1児の母になれました


224 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 17:18:54 ID:???
>>223
と言う事は普通に中田氏されていたという理解でいいのかな?

226 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 17:24:40 ID:???

姉と母の仲は良くなったと理解していいのか?

228 : 151 : 2006/07/17(月) 17:30:52 ID:???
>>226
というか、既に母親は姉に頼らないと生きていけないからね
逆に今は妹と母の関係のほうが悪い


230 : なまえを挿れて。: 2006/07/17(月) 17:37:27 ID:???

本人にこんな事言いたくは無いけど母親も相当腐った人間だよな。
父親が死んで自分が子供を守らなきゃならないのに糞オヤジに嵌って、娘すら捧げて一家崩壊
にも関わらず、散々冷遇し、悲惨な目にあった姉に頼って生きる。
何か胸が痛くなるわ。

で、妹は何故母親と険悪になってしまったの?

246 : 151 : 2006/07/17(月) 21:57:41 ID:???
>>230
まあ母親も心が折れてたんだろうと思ってる
姉も今は一応上辺では恨んでないって言ってるし
妹は結局セックス依存症になった後、自分がすごしてきた生活がマトモでない事が認識して(当たり前なんだけど)そういう状況に追い込んだ母親への恨みが出たということ
自業自得なんだけど

261 : なまえを挿れて。: 2006/07/20(木) 15:51:04 ID:Naq9hcwC0 [1/1回発言]
>>246
妹をセックス依存症にする男の調教テクには、見るべきものがあるような気がする。
妹は自分の生活(3P、4P、スワップ、露出・・・他?)が当然だと疑わなかったわけで、完全にセックスにはまって、自分から抱かれに行ってたりもしてたらしいし。 ヘタすりゃ恋愛感情もない相手とするセックスはイヤだと、嫌悪感や恐怖感もたれかねないしさ。

姉の方は自我が確立されてたぽいから、拒否しようとすればできたはずなのにね。 そういう人間を>>159の状態まで開発する男の情熱というのも凄いもんだ。
見るからに疲れた状態にまで続けられた責めだもんね。

そういう責めは当然妹にも向けられたと見るべきで、初潮前の見学会が効を奏したのかもね。 母親だけでなくて姉のも見学させられてたのかな。しかもキツくて濃厚なのを。


264 : なまえを挿れて。: 2006/07/20(木) 21:42:15 ID:0NYOeBYb0 [1/1回発言]

実際さ、3人共楽しんでたんじゃないの? 姉だってさ、本当に嫌だったら訴えることだってできたわけだし
妹だっていくらでも方法があったはず
なのにそれをしなかったのは姉妹が肉棒に完全に支配されていたんだろう


267 : 151 : 2006/07/21(金) 21:39:50 ID:uiFOuyLW0 [1/1回発言]
>>264
セックスしている時は当然楽しんでいたと思います
いつまでも辛いままだと精神が壊れてしまっただろうし
仕方の無い事だと思ってます

266 : なまえを挿れて。: 2006/07/21(金) 03:13:12 ID:wAUTS4tu0 [1/1回発言]

本当に嫌でも訴えるにいたるかどうかはわからないと思う。
姉自身も依存してるわけだしね。
肉棒に支配されてたのは151のレス見ると確かだろうね。


267 : 151 : 2006/07/21(金) 21:39:50 ID:uiFOuyLW0 [1/1回発言]
>>266
結局嫌々ではありますが、家計も含めて男に依存していた訳ですから
仕方ないと思います
それに姉もやっぱり女ですから
http://logsoku.com/thread/love3.2ch.net/kageki/1150599723/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧