★阿修羅♪ > 昼休み52 > 462.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカの支配者階級のうちの好戦的・嫌中勢力が仕掛けた「謀略」に嵌められた中国・温家宝国務院総理(首相)。
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/462.html
投稿者 高原レタス 日時 2012 年 11 月 01 日 10:11:47: YfLz9uCibEWek
 

 今回『ニューヨーク・タイムズ』紙に掲載された、中国・温家宝国務院総理(首相)の「蓄財」報道の裏にあるのは何か。
 そこには、現下の中国指導部に内部権力闘争を起こさせ、それを利用して、米中対立を画策するアメリカの支配者階級のうちの好戦的・嫌中勢力の存在を推測できる。
 アメリカの支配者階級のうちの好戦的・嫌中勢力は、中国の世界進出を快く思わない勢力であると同時に、中国国内の内部権力闘争を煽り、裏で操って、中国社会を不安定なものにしようとしている。
 彼らの最終目標は、かつてのソ連共産党支配体制を崩壊させたように、現在の中国共産党支配体制を瓦解させ、中国社会を完全に資本主義に取り込むことであり、日本の野田内閣を裏で操り、尖閣諸島国有化をさせ、日中対立を意図的に煽っているのも、彼らの策略の延長線上である。
 米中対立、日中対立いずれにせよ、彼らは戦争で大儲けを企み、そのためには手段を選ばない勢力なのだ。
 中国の支配者階級を裏で嗾け、中国の成長分野の国有企業を株式会社化させ上場利益もしくは、割り当て株利益を温家宝一族に与えた黒幕は、アメリカ支配者階級と思われ、彼らは同時に、そのことで温家宝首相の「弱み」も握り、アメリカ支配者階級の自作自演の「罠」に、温家宝首相一族は嵌められたと推測できる。
 温家宝一族を儲けさせると同時に、温家宝一族の「弱み」を握り、国際協調派の温家宝を「ターゲット」とし、中国社会を混乱に陥れ、不安定化させようとしているのが、黒幕の目的である。
 また日本を使って、日中戦争を起こさせたいアメリカの支配者階級にとって、日中友好路線をとる温家宝首相の存在は目障りだった。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧