★阿修羅♪ > 昼休み52 > 628.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
習志野市不正選挙疑惑@「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」 ・fwapy(野田ブーの選挙区は不正選挙のメッカです)
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/628.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2013 年 1 月 29 日 22:41:54: 4sIKljvd9SgGs
 

http://blogs.yahoo.co.jp/fwapy7777/42636056.html
習志野市不正選挙疑惑@「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」 2006/10/7(土) 午後 8:18平和反戦 평화반전アジア情勢 ナイス!0ツイート

情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)

習志野市不正選挙疑惑 「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」

■習志野市 選挙管理委員会による 投票結果改竄 民主主義を冒涜する破廉恥自治体


選挙管理委員会が選挙違反して投票結果を改竄しているようでは、いよいよ世も末であるが、以前からかなりの選挙でやっているみたいで、選挙結果自体当てにならないのである。民主主義も正義もあったものではない。テレビ朝日が取り上げていたが、他のマスコミは沈黙している。

今回の習志野市の事例は氷山の一角だろう。市会議員選挙だろうが国政選挙だろうが同じクズ野郎が選挙管理委員会のメンバーなのだから、いつでも改竄し放題なのである。亀田の八百長なんてかわいいものである。日本全国で習志野市だけが不正選挙をやっていたとは思えない。

前回の衆議院選挙でも大々的にやっていたのだろう。

昔から選挙違反に関するひどい話は耳にする。警察署の署長の部屋で候補者同士にばらまく金を談合させた、などという話もある。創価学会員による集団移動事件や、一人一殺監視投票事件も毎度のことである。

選挙こそ民主主義の根幹であるにも関わらず、多くの日本人は天につばし、自分の顔に泥を塗って平然としているのである。

この国民にしてこの政府あり
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/04/post_1a6c.html

習志野市不正選挙疑惑 「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」
情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)習志野市不正選挙疑惑@「大手マスコミはなぜ、取り上げないのか?」

  本紙は2006年4月19日、「わが国でも某発展途上国並の不正選挙が存在する?」なるタイトル記事を報じている。
 この際、疑惑の声が上がっているのはどこの選挙区か触れなかったが、それは千葉県習志野市の市議会選挙(2003年4月27日施行。統一地方選挙時)においてだった。
 冒頭に証拠とされるビデオテープの一場面を掲げておく。このテープは、開票時、以前から開票に疑問を感じていた市民有志が開票作業を見守れる参観人席から撮影したもの。
 そこには、開票作業中、作業者の一人(市職員)が、ズボンの後ろに付けたポーチに、作業台から票を奪って、詰め込んでいるような様子が映っている(拡大写真も)。
 そもそも、このような疑惑を招く動作、そしてポーチを付けて作業をすること自体、選挙管理委員会の開票事務手引きのなかでも留意点となっている。そして、入手したビデオ映像(DVD)には、こうした疑惑箇所がいくつも映っている。持ち込みを禁止されている消しゴムを使用している(投票用紙の書き込みは、周知のように鉛筆書き)、電卓使用、携帯電話で会話している箇所も登場する。
「投票終了と同時に、まず投票数が発表されます。したがって、ただ票を持ち去っただけではバレます。そこで書き換えを行ったり、本物を捨て当選させたい候補者の名を書き込んだニセものの票、あるいは、当選させたくない者の票を白票と入れ替えるなどの操作がされていると思われます。電卓、携帯電話は、外の者とどの程度票を入れ替えるか計算、連絡しあうために必要なのでしょう。ここの当選ラインは1000票少しです」(告発者の一人)
 このビデオで疑惑を確信した同選挙の立候補者7名は、本件選挙無効を求めて習志野市選挙委員会に異議申立を行った。だが棄却、審査請求も棄却されたため、東京高等裁判所に提訴するも2003年12月18日にこれも棄却されている。
 そこで今度は2005年6月に千葉地検に疑惑の習志野市職員5名を窃盗罪、投票偽造・増減罪で告発。これは正式受理されたものの、今年2月不起訴に。しかし、これを不服として現在、検察審査会に審査申し立てを行っている。さらに千葉地検には、新たに重要な証拠画像が見つかったとして、この4月に追加告発している。
「地検への告発が遅くなったのは、ビデオテープは10数本に及び、我々素人が解析し、疑惑の箇所を再編集して証拠として出すにはたいへんな時間を要したからです。民事で我々の主張は認められなかったのは、この時はまだビデオ解析がほとんどできておらず、しかも本人訴訟(弁護士を雇わない)でやったため、まったく十分な主張が出来なかったからです。それでも助役、収入役、秘書課職員3名が事前に許可を得ないで開票所に立ち入った公選法違反は認められました」(同)
 本紙・山岡もこのビデオのダイジェスト版を見たが、明らかにおかしな行為がたくさん見受けられた。
 それに、不起訴になったとはいえ、地検が正式受理し、検察審査会に異議申し立てしている。一方、来年には再度、同じ市長の下で市議会議員選挙が行われることを考えれば、十分、報道価値はあるはずだ。
「担当の検事さんは、審査会に異議申し立てしなさいと、何度も何度もアドバイスしてくれました」(同)
 市民有志は並行してテレビ局T,週刊誌Sなど、人伝にマスコミにも接触したが、ことごとく没になったという。
「地元紙はもちろん、大手紙支局員にも声をかけました。ビデを見てくれた現場の方は、皆、“これは確かにおかしい。取り上げたい”と言ってくれました。ところが、最終的には“ビデオの撮影時期が古い”などと言ってダメでした」(同)                  
                                     憂国通信転載

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧