★阿修羅♪ > 音楽7 > 536.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Robbie Williams - Man For All Seasons  ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬
http://www.asyura2.com/12/music7/msg/536.html
投稿者 五月晴郎 日時 2012 年 5 月 26 日 12:07:25: ulZUCBWYQe7Lk
 


http://sorette.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/johnny-english-.html

『Mr.ビーン』シリーズの人気コメディアン、ローワン・アトキンソンが「007」のジェームズ・ボンドを髣髴とさせるジョニー・イングリッシュを演じるスパイコメディシリーズ第2弾だ。共演にはジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイクが出演している。監督は『理想の結婚』のオリヴァー・パーカー。むしろ本家よりもパワーアップした感のあるスパイアイテムに注目だ。

今まで何となくローワン・アトキンソンが好みでなかったせいで、彼の作品を観るのは初めて。今回もスルー予定だったのが、思わぬスケジュールの都合で鑑賞することに。結論から言うと下らなすぎてとても笑わせてもらった。007シリーズのパロディだからジョニー・イングリッシュの所属する機関はMI6ならぬMI7。何でもモザンビークで大統領の警護に当たっていたジョニーがその任務に失敗し、大統領暗殺を許してしまったことで解雇になった8年前からチベットの僧院で修行に明け暮れているという設定らしい。「精神で肉体を支配しろ」、「柔らかいものを堅くしろ」ともうあからさまに後の伏線になるであろう修行シーンから笑った。が、いきなり下ネタがくるとは!

大体あのチベットの僧院のシーンのいい加減さなんてクレームが付かないかと心配だ(苦笑)今回の彼の任務は中国首相とイギリス首相の極秘会談で中国首相の暗殺計画を阻止することだった。新人スパイのタッカー(ダニエル・カルーヤ)と共に情報提供者フィッシャー(リチャード・シフ)に会うために香港に飛ぶことに。簡単に言うと計画の背後には“ボルテックス”という3人組の存在があり、それぞれが持つ秘密の鍵を全部集めることで、暗殺用の秘密兵器を使うことが出来るらしい。ともあれひたすらユルイギャグが絶え間なく続く展開は好みが分かれるところだろう。この香港で登場する暗殺者のババアが何気にキーマンで、この後も度々登場するのだが完璧にネタが読めても笑える。

鍵を手に入れてイギリスに戻ると、何故かMI7が「Toshiba British Intelligence」(東芝英国情報局)という看板がかかっていたり…。流石は世界のTOSHIBA、遂にスパイ産業にも進出とは驚くばかりである。日本人として誇らしい!?ちなみにこの東芝ネタにちょっと引っかかったので調べてみると、2005年に東芝の子会社の元社員がロシアのスパイに情報漏えいした事件があった。なるほどリアルで既に先取りしていたか…。個人的にこの後の英国首相を交えた会議シーンが最高に好きだ。いや客観的に観ると実はなんてことなく、単に椅子が上下しているだけなのだが、大真面目な会議シーンの中で繰り返されるバカバカしい動きに涙が出るほど笑ってしまった。これはもう空気感の問題なので是非見て笑って欲しい。

この後、実はボルテックスの3人組はKGBとCIAとMI7に1人ずついることが解る。2人がこの時点で死んでいるため残るはMI7の中にいる1人だ。ちなみにジョニーが「MI7の中に“モグラ”がいる」というのをタッカーが「“モグラ”じゃなくて“リス”だ」と訂正するのだけれど、単語の音の違いネタなのにそれではギャグになってない…。こういうとき字幕の勿体無さを感じてしまうのだがまあ仕方ないか。ここで裏切り者の濡れ衣を着せられてジョニーが超高速で走る車椅子で逃げるのだが、超高速なのに、ネタ自体はユルイのがまた可笑しい。これに限らず、ジョニーの声のみに反応するロールス・ロイスだとか、変声キャンディーだとか、スパイグッズが楽しいのも本作の特徴だ。

ただしギャグはユルくても、作品の作り自体は決してユルくはない。何とこの後場面はスイスへと移る。チベット、イギリス、香港、スイスと『ミッション:インポッシブル』も真っ青な壮大さだ。流石にスタントだろうが、かなり豪快なアクションも見せてくれてイーサンもビックリだ。が、そこはジョニーなんで何もなく真面目にアクションなどするワケもないのだけれど…。結末で冒頭の伏線が生きてくるのはもう解っていたことだが、面白かったのはやはり女王陛下いじりだろう。ある意味お約束の面白さである。女王陛下にあんなことをしてしまってこの後ジョニーはどうなってしまうのか!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 五月晴郎 2012年5月26日 12:37:33 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
一昨日の夜、シドニー大学の一郭にあるシアターSeymour Centreで「A Man for All Seasons」を観てきた。
英国王ヘンリー8世の離婚に反対したため、反逆罪として斬首されたThomas Moreの生涯を描いた演劇で、「a man for all seasons」は「偉大な才能の持ち主」という意味。当時第一の知識人で最高官吏だったトマス・モアは、イギリス社会を批判し理想社会を描いた『ユートピア』の著者でもある。

http://homestayinsydney.sblo.jp/article/45591409.html


02. 2012年5月30日 14:40:26 : hNV3zbeWvM
面白そうですね。
そゆー頭よさげな小説はあんまり読んだことないんですが
図書館電話してみよーかな〜・・。

「高慢と偏見」はどう思われますか?
ずっと気になってる本ですが、未読です。
愚息1号が学生の頃面白いとか言ってました。


イギリス人は自国を冷静に批判するとこが興味深いですね。
ヒュー・グラントが出る映画は「はぁ・・えろっ」でしたが。

高慢と偏見-ウィキ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%85%A2%E3%81%A8%E5%81%8F%E8%A6%8B

読書の音(ジェイン・オースティンの作品のページ)
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/nt2austen.html

K子


03. 五月晴郎 2012年5月30日 14:52:14 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>2

あのぉ>>1はURL先の方の文章ですよ。当然私じゃありません。


04. 五月晴郎 2012年5月30日 21:08:48 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
そおいえばヒューってファーストネームの付け方は、いかにもアッパーミドルを連想するってのを読んだことがあります。

そおいえば五月晴郎って、寄席、それも昔の浅草の色物の芸人を連想させますなあ。光った安っぽい化繊のジャケットと化繊のでかい蝶ネクタイつけてそう。


05. 五月晴郎 2012年5月30日 21:22:33 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
さがした。結構くだらない(書いた人、すいません)

「そして、絶対的にアッパークラスと言われる男性名がありまして、それはGeraldです。Gerardと混同しないようご注意ください。こちらはカトリック教徒に見られる名前で、いまでは大変珍しくなっています。このGerald、元々はゲルマン系の名前ですが、イングランドの典型的な紳士階級の名前で、野心家の成金でもない限り、まずミドルミドル以下にはいないので、イギリス人は聞いただけで、「おお、アッパークラス!」と連想するはずです。実際、イギリス一リッチなウェストミンスター公爵のお名前でもあります。
その他、中世にPeterが変形したPiersなどもかなり高級な名前ですし、HughやRupertなどもアッパーミドルに多い名前です。俳優のHugh GrantやRupert Everettは実際アッパーミドルの出身ですね。」

だそうです。


06. 2012年5月31日 01:52:08 : hNV3zbeWvM
こんばんは。
いつもチョイとひねりの効いた投稿ありがとうございます。

>3 はい、承知しております。でも、実は一瞬誤解してしまった粗忽者ですw
>4 アッパーミドルですか・・・イヤミな国だなー・・たかが海賊じゃん・・
  五月晴郎さんって、そんな安っぽいですかね・・いいお名前だと思います。
  5月は一年で一番すきな季節です。他所んちのヒイキの化け猫(19歳)も
  5月生まれで、名前もメイちゃんです。

五月晴れといえばこの曲をイメージします。
なぜだか継ぎはぎで、適当なのがなくて残念ですが・・・

The Days Of Wine & Roses-酒とバラの日々-The Oscar Peterson Trio 聞き比べ
http://www.youtube.com/watch?v=eWZq_st0o44&feature=fvsr

すかーっと晴れやかな感じで大好きですが、元曲はさーびしいのを
後から知りました。映画の内容も・・
どうしてこんなアレンジにしたのか知りたいものです。

ではまた。

K子


07. 2012年5月31日 11:39:02 : hNV3zbeWvM
おじゃまします。
ほかでもありません。
作業用BGMのいいのがあったので
ちょっと貼っていいですか?
(と、お返事を待たず貼る)

【作業用BGM】しっとりジャズピアノ【jazz piano】
http://www.youtube.com/watch?v=JNwktPQxYnE&feature=related

【作業用BGM】さすらいの旅に出たくなるかもしれないゲーム曲集
http://www.youtube.com/watch?v=Ucf4WHenSkc&feature=related

すんまへん。

K子


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧