★阿修羅♪ > 音楽8 > 591.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シカゴ、グラミー賞受賞曲「愛ある別れ」
http://www.asyura2.com/12/music8/msg/591.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2012 年 8 月 03 日 09:51:52: tZW9Ar4r/Y2EU
 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月04日 12:44:48 : hNV3zbeWvM
いい曲書きますねー・・・。
この哀愁漂う美しい歌は、先ほどからご紹介の三曲の中で一番好きです。
ううう〜〜♪で男の悲しみが伝わってきます。

最後のはまた、スウィートな歌い方で切ないですね・・・。

youtubeの歌や曲を聴いてみて思うのは
人はジャンルを超えて哀愁系のバラードに惹かれるものだ、という事です。
演歌の大ヒット曲も、たいていそうですよね。
人間は複雑な部分が多いから、感情移入しやすいんでしょうね。

グラミー賞なんですか・・・。当然の帰結〜ですね(笑)

K子


02. BRIAN ENO 2012年8月04日 13:55:35 : tZW9Ar4r/Y2EU : yhmbAsnuyo
K子様

この曲の作曲は、ピーター・セテラ・・
この辺りから、シカゴ本来の力関係と言うか、
なんというか・・
それが変わってくる・・
で、デヴィッド・フォスターとピーター・セテラの
「素直になれなくて・・」

でもって、ピーター・セテラ・・シカゴを脱退・・

ピーター・セテラ自体は、別に嫌いではないけど・・

このグラミー賞受賞曲
「愛ある別れ」あたりから、
シカゴを最初から聴いている私なんぞは、

嫌になってきたのであります・・


03. 陣中見舞い 2012年8月04日 15:55:21 : 3pEdi1PI5rkGQ : NwpaRD1Ayg
言うなれば、
野生味とローカル色を残す「チ・カーゴ」から、
マーケットにおもねる、お上品な「シ・カーゴ」への分岐点。

おらは、これを洗練とは認めず、Chicagoとは愛ある別れ、
いや、粋な別れを決意したのです。

追わないで追わないで〜♪ 粋な別れをしようぜ〜♪


04. 2012年8月04日 22:02:48 : hNV3zbeWvM
おお、さすが、両ボス並び立っていらっしゃる(笑)

オナゴ衆の受けを狙ったんでしょうねw


05. 2012年8月05日 02:50:29 : hNV3zbeWvM
80年代のヒット曲集アルバムありました。
この辺から駄目なんですか?
低評価はあんまり無いから、受けたみたいですね。

Chicago - Greatest Hits 1982 - 1989 (1989) Full Album [Not Available in United States]
http://www.youtube.com/watch?v=gMesDKMhj4A&feature=related

K子


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 音楽8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧