★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 121.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
取り調べ3時間 なぜだ 「被災地の実情無視」←(がれきの撤去作業の男性の十徳ナイフ、権力の横暴、実に幼稚な国)
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/121.html
投稿者 SOBA 日時 2012 年 1 月 20 日 14:24:57: LVbi13XrOLj/s
 

取り調べ3時間 なぜだ 「被災地の実情無視」←(がれきの撤去作業の男性の十徳ナイフ、権力の横暴、実に幼稚な国)
2012年1月19日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012011902000184.html


(上)警視庁の警察官から職務質問を受けた現場に立つ男性=仙台市で(下)銃刀法違反とされた、男性の十徳ナイフ


 東日本大震災の被災地で、がれきの撤去作業をしていた仙台市太白区の男性(47)が、警察官から職務質問(職質)を受け、缶切りやドライバーなどが付いた「十徳ナイフ」を持っていたことから、銃刀法違反容疑で約三時間にわたり任意で取り調べを受けた。男性は「被災地の実情を無視した捜査権の乱用」として十九日、弁護士と連名で警察当局に公開質問書を提出し、説明を求めた。 (大野孝志)

 男性と弁護士によると、昨年十月九日午後四時ごろ、同市若林区の畑で、津波で流れ着いたがれきを撤去するボランティアをしていたところ、市内に派遣されていた警視庁の警察官から「そのがれきをどこへ持っていくんだ」と職質を受けた。

 周辺で、がれきから金属類を勝手に持ち去り、売りさばく者がいることを知っていた男性は、職質に応じた。地主の許可を得ていることを説明し、運転免許証や乗ってきたトラックの中を見せた。

 男性は「地元の者が何もしないのは申し訳ない」と九月から、ボランティア組織を通さず一人で休日に作業していた。腕章などはしていなかったが、直前には地主から「ご苦労さま」と飲み物を受け取っている。人目のある昼間の作業で、地主に確認すれば、怪しくないことは明らかだ。

 それでも、警察官は車内のバッグを勝手に開けて十徳ナイフを見つけ「これは駄目」と指摘。十徳ナイフには、刃渡り八・七センチのナイフが付いていた。

 銃刀法は刃渡り八センチを超える折り畳み式の刃物を正当な理由なく携帯することを禁じており、警察官は男性に正当な理由がないと判断。任意であることの説明もなく、車で約二十分の宮城県警仙台南署に同行させ、午後八時まで事情聴取した。十徳ナイフは任意提出させた。署員は「運が悪かったと思って、あきらめて」と告げた。

 男性は震災時、車で営業の仕事中で、津波にのまれる直前に逃げた。家族や自宅は無事だったが、食料や水に困る経験をした。十徳ナイフを持っていた理由について、いつまた起こるか分からない災害に備え、乾パンや財布などと一緒にバッグに入れて持ち歩いていた、などと説明した。

 犯罪者扱いに納得できず、弁護士を通じて仙台南署に抗議すると、同署は十二月、書類送検しないとし、十徳ナイフを返却した。理由を「犯罪は成立するが、前科がなく、正業に就き、携帯していた状況が平穏」などと説明したという。

 警視庁と警察庁に公開質問書を提出した男性は「被災地で持っていた十徳ナイフを防災用具と認めないのはおかしい。警察官が言いがかりで犯罪をつくり出すような行為をなくせればと思い、声を上げた。警視庁は被災地で行方不明者捜索など大変な任務を続けているのに、一人の警察官の職質で、すべて台無しだ」と残念がった。

 警視庁と宮城県警は取材に、職質の経緯や見解について「個別事案の具体的内容についてはコメントを控えたい」とした。

 十徳ナイフをめぐっては、都内で二〇一〇年以降、職質を受けて正当な理由なく持っていたとして書類送検された男性二人が、違法な職質で精神的苦痛を受けたとして、国家賠償を求めて提訴。一人が東京弁護士会に人権救済を申し立てた。
 
 
 
 
 
 今こそ、「主権者は私たち国民」、声をあげよう!!!

僕たちは知りたい真実の情報を 私たちは信じている情報の力を

↓(ツイッター)28SOBA ↓雑談日記     ↓クリックで地図  ↓TBP主権者は私たち国民について
   原発にNOの、猫ちゃんの原発にニャ〜バナー TBP主権者は私たち国民バナー
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2012年1月20日 15:44:04 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
ふざけんな。このヤロウ!

02. 2012年1月20日 16:33:17 : PCKsqwlFk2
飛松五男のコラム パートV
2012.1.20 ビラ配布と署名活動の効果

警察は保身の為なら殺人事件でも揉み消すことを
在職中から、この目で見ており「姫路2女性バラバラ殺人事件」
「加西女教師事件」でも明白であった。警察に正義はない
事実があり。真実追求の為に国民に協力を求めている
国民の力が警察の不正義を必ず正す!!
http://tobimatu.blog15.fc2.com/blog-entry-873.html


03. 2012年1月20日 18:23:05 : Iwsu6F4qLU
SOBAの思考ベクトル

一人の馬鹿警察官の存在 → 日本=「権力横暴・幼稚国」

これ、もともと自国を心底軽蔑している、陰謀論者の頭の中な。


04. 2012年1月20日 20:23:49 : nQQ8d657JI
日本最大の広域暴力団桜田組

05. 血みどろ 2012年1月20日 20:33:59 : MpJxNOg7TTGTM : Ovffv8Qc6s
まず、職質もそれに伴う身体検査も強制じゃなくて任意のはずだが、俺に職質した警官のほとんどが「強制だ。」と嘘をついてた(笑)
そこで「嘘付け。強制力は無い。」と俺が切り返すと、ほとんどの警官が「判例でそうなってる。」と性懲りも無く言う。
「判例ってのは裁判所の判断であって、法律じゃねーだろーが!」と言うと、警官は「ごにょごにょごにょ…」
そんな奴らが大勢居たから、俺は警察ってのは平然と嘘をつく連中だと思う様にして、無条件に信用する事は一切しない。

始末が悪いのは、疑いを持たず警察を正義の味方だと信じ込んでる人ほど、「自分は何も悪い事してないから…」と素直に職質に応じてしまう点だ。
そういう純朴な一般市民に嫌な思いをさせて敵増やしてんじゃないよ、バカ警官。


06. 2012年1月30日 11:34:32 : KkCqGTr80Q
★大拡散★日本でデモ広がらない最大理由•不当逮捕と公安条例を無くします!今後90人の大法廷を要求するためぜひ満席に! 麻生邸リアリティツアー事件国家賠償請求訴訟 1月30日(月)12時東京地裁前アピール、14時地裁721号法廷で口頭弁論! http://state-compensation.freeter-union.org/
https://twitter.com/#!/ryota1981/status/162218615922368512

07. 2013年8月05日 22:38:28 : NesxrO8AXE
そもそも、警察官は職務質問などの公務を実行するさい、緊急時を除き、警察手帳の証明ページを見せ、私は何々署の誰々です、と名乗ることが“義務”付けられており、こちらには確認する“権利”がある。

上記の義務をしない場合、警察官として一切の公務を実行する権利はなく、実行した場合には違法となる。

また、上記の義務をしないものは、警察官としてみなす必要もなく、職務質問などに応じる必要もない。当然ながら、無視して立ち去って良く、これを威力妨害する場合には、暴行として起訴することができる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧