★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 337.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
告発受理、そして、新たなる大バトルの続き!(八木啓代のひとりごと):仙谷VS郷原対談実現間近か!?
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/337.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2012 年 1 月 25 日 22:15:07: d1qFhv8SE.fbw
 

 仙谷VS郷原 対談も実現間近かな。

 もうすぐ面白いのが見れそうですねぇ〜

**********************

告発受理、そして、新たなる大バトルの続き!(八木啓代のひとりごと)
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-621.html

さて、告発の件、続報です。
 読売新聞さんと産経新聞さんは結構大きく取り上げてくださいました。読売さんに至っては


 同地検では通常、告発は特捜部が受理するが、今回は特捜部に関する問題のため、刑事部が受理した。

 問題の報告書には、田代検事が2010年5月、陸山会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)を保釈後に再聴取した際のやり取りが記載されているが、石川被告が実際には述べていない内容が含まれていた。報告書は特捜部長宛てで、田代検事は公判で「上司の指示で作った」と証言しており、当時の特捜部幹部らの聴取も行われる可能性がある。

 と、かなり踏み込んでくださっています。もともと、田代検事の虚偽報告諸問題を大きく取り上げてくださった新聞だからでしょうか。

 それから、朝日新聞もWeb版ではないですが、昨日夕刊で報じてくださっています。
 完全無視なのは、毎日新聞。引っ込みがつかないのでしょうね。現場の記者さんは針のムシロなんじゃないでしょうか。

「いくら検察の幹部から聞いたからっていっても、ウラを取るのなんて(記者の)常識ですよね。だからウチは書かなかったんですよ。バッカじゃないの」とは、どなたとは申せませんが、ある記者の方がつぶやいておられましたよ。

 いずれにしましても、あえて最高検が、告発状を、特捜ではなく刑事部に送ったというところ、検察の自浄努力に期待したいところです。誤解があるかもしれませんが、あたくしたちはけっして、検察をぶっ壊すとか叩くのが目的ではなく、ましてや、田代検事に恨みがあるわけでもなく、「日本が法治国家であるために、まっとうな検察になっていただきたい」だけなのです。

 そして、昨日勃発した、仙谷氏の「討論受けて立つ」発言に、郷原弁護士が「受けて立ちましょう」と強烈なスマッシュを放った件。

 しかも、昨晩になって

「仙谷氏とは、私が現職検事、仙谷氏が野党民主党の政調会長だった時からのお付き合い。」
 http://twitter.com/nobuogohara/status/161748728817000448

「私のことを「改革者のパトスを感じるなど」と言って大変評価してくださり、独禁法改正問題、メール問題、公共調達問題、消費者問題など、多くの重要な政策課題について協力しました。予算委員会の公聴会、決算行政監視委員会でのTBS捏造問題のなど、委員会で参考人意見陳述もしました。」
 http://twitter.com/nobuogohara/status/161748863496105985

「私が一度だけ政治資金パーティーで講演したのも仙谷氏の会でした。政権交代で大臣に就任されてから、全く連絡がなくなったのは私が小沢関連事件の検察捜査批判を強めていたのがお気に召さなかったからだろうと思います。私は決して小沢支持でも擁護でもないんですけどね。」
 http://twitter.com/nobuogohara/status/161750863881322496

 と、大暴露。へええ。要するに、郷原弁護士は、もともと、仙谷さんのブレーンだったということですね。そして、陸山会事件以後、検察批判をめぐって、袂を別ったと。

 道理で、以前の仙谷氏は比較的まともだったのが、陸山会事件以後、異様な迷走を続けていらっしゃるわけが少しわかるような気がします。そういう因縁があったと。

 で、肝心の討論の場ですが、ニコニコ生放送の亀松さんから、すでに前向きなお返事をいただいております。

 やたらに多忙な郷原先生にも、ほんとに実現可能かどうか、お訊きしたところ、「1月はスケジュールがいっぱいですが、2月に入れば調整可能です」とやる気満々。

 となれば、仙谷氏、ああまで言った以上、ここで逃げたら、「民主党政権が成立したまでの、まともで頭良さそうに見えた仙谷氏」ってのは、「ブレーンあって」の姿で、その郷原弁護士と討論する頭脳も度胸もないということを、天下に晒すことになりますのね。

 さあ、皆さん、面白くなってまいりましたよ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月25日 23:24:10 : JwDwgGy09c
郷原氏は「受けて立ちましょう」と言ってるぞ。
逃げるなよ仙谷!

02. 2012年1月25日 23:46:55 : EDbzLihP16
郷原が、自ら認めているように、「独禁法改正問題、メール問題、公共調達問題、消費者問題など、多くの重要な政策課題について」郷原は仙谷、枝野一派で小澤を邪魔者と規定していた。
 山下幸夫弁護士が、発言するように、東京弁護士会山下幸夫が本来小澤事件の検審補助弁護士になるはずだったのを、突如大きな力が働き、自分は排除され、米沢たちが補助員弁護士に選ばれ、ブラックボックスの検審が、民主党代表選挙当日に、しかも検察当局の小澤不起訴の理由説明より前(森ゆう子発言)に、小澤起訴相当の変則議決を行った事実は、単に最高裁事務総局や検察の企てというよりも、政権勢力の暴走を端的に示すものと見るベキではないか。その意味で郷原は対談は出来ても小澤追討劇の糾弾の適任者ではないだろう。


03. 2012年1月26日 14:51:26 : FrpXTmA0eo
 仙谷さんって、あちこちと繋がってて、福島みずほさんの上司であった時代もあったり、マメに人脈作る人なのでしょうね。左派に進んだのも、どっちでもよかったけど、見かけ的に左派でないと、、、というニュアンスのことをおっしゃってましたから。
 仙谷さんのようなかたがいるせいで、司法権力は、ますます横暴になってしまったのでしょうね。

04. 2012年1月26日 17:30:33 : d0Qb85CzSY
阿波の狸の仙獄はいずれ地獄へ落ちるだろう

民主政権の悪源は消えてくれ


05. 2012年1月26日 18:13:53 : L5VU46Wy8E
四大新聞の代表の一社に限る。官房機密費を受け取った人でなければダメ。

いろいろ仙石側の条件があるのではないか。
野中と同じで裏でこそこそやるタイプだから事前に工作をしてくるのではないか。

郷原さん、事前工作ときは石川氏ではないが録画録音頼むよ。アトで発表。


06. 2012年1月26日 19:16:13 : sIFn88Qhjo
このところ読売と産経の変化は目を見張るものがある。小澤批判を自粛しているがそれ以上に野田さんを見限ったような気がする。タックルに出ていた産経の元記者が野田批判で三宅さんにかみついていた。
産経の被告人質問逐一報道は見直した。朝日は周回遅れだ。

07. 2012年1月26日 19:40:37 : 0EZ4BnKpdE

郷原もやる気がありそうにみえて、実際は肝心なところで全然頼りにならんかった。
だから仙谷との討論には大変な期待あり。

もしかしたら阿波のタヌキにバケの皮を剥がされるんじゃないか?w



08. 2012年1月27日 01:04:00 : RCptKCRok2
ここで一句・・・「ニコ生の ガラスの中の 嵐かな」稚拙な句で申し訳ないですが、嵐を見てみたいものですね、が、なんか、ありきがありそう・・・

09. 2012年1月27日 19:16:52 : 0huCCn4zOU
だって毎日新聞の主筆が
妄想有罪の推認裁判を「画期的な判決だった!」と言い放った岸井ですからね。
あの裁判を評価してたのは他には元特捜のアホの河上ぐらいしかいません。
反小沢というスタンスでやってきた人たちでさえ「ありえない」と語り、
小沢裁判、秘書裁判の胡散臭さを実感したぐらいですから。

10. 2012年1月27日 19:51:48 : wHACb9BDFw
仙谷さんと郷原さんの関係は郷原さんの「検察が危ない」に一寸だけ記述があります。少し距離を置きだした郷原さんに軍配あり。この対談が実現すれば面白い。

11. 2012年1月27日 21:36:46 : g5YNM3KfF2
■ご本尊は部落民つながりの野中広務と前原誠二ではないのか?

仙谷も野中の指南を受けて野中システムを使っただろうが、検察審不正くじ引きソフトなども含めて考えると落解放同盟青年部長の前原誠二及び部落民出身の野中広務がいろんなことの仕掛け人じゃないか?日本人にしては手口が大胆すぎる。

●米英の植民地支配の常套手段はマイノリティーを使って支配させること。

『元部落解放同盟青年部長の前原(偽名使っていた)。ユダヤが起用したマイノリティーの典型』
   ↓
ユダヤ権力が日本支配の為に、マイノリティーを起用しているのは見え見えです。
だから、元部落解放同盟青年部長、府議時代に同和推進副委員長だった前原が、政権の大臣にまでなって、(日中戦争担当)次期首相の候補だと言わんばかりにメディアでも取り上げられているということなんですね。
(追記)しかも部落解放同盟青年部長の時は、偽名を使っていたらしい。

新聞・テレビメディアの多くも、ユダヤ権力から起用、庇護されているマイノリティーが占拠し、日本国民への情報統制と操作を行ってきているわけです。こんな状態は断じて許せないですね。

「前原誠司代表、同和推進副委員長だったプロフィールを消す」より
http://mblog.excite.co.jp/user/kuyou/entry/detail/?id=2254910


12. 2012年1月28日 16:26:31 : lRYfivAqeo
郷原さん!!!変態エロ仙に渇を入れてください!!!

毒まんじゅう喰らい過ぎて、公私の区別がつかない仙石悪狸を徹底的に
論破して下さい!!楽しみにしています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧