★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 461.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特捜検事の「虚偽記載」犯罪を徹底批判しない記事 (朝日新聞 読後雑記帳) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/461.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 29 日 08:06:16: igsppGRN/E9PQ
 

特捜検事の「虚偽記載」犯罪を徹底批判しない記事
http://60643220.at.webry.info/201201/article_7.html
2012/01/28 15:32  朝日新聞 読後雑記帳


きょう(28日)の朝刊オピニオン面のコラム「記者有論」に、小沢一郎氏の強制起訴裁判で明らかになった検察の「うそ」報告書を批判する記事(村山治編集委員)がある。見出しには「うそ報告書、徹底解明を」とあって勇ましいが、中身は経緯をなぞっただけの薄っぺらな記事である。検察のうそ報告書は、検察審査会が小沢氏を強制起訴するさいに重要な材料となったもので、ことは起訴の根幹と当否にかかわる重要な問題である。しかし、村山編集委員は、「もし、小沢氏の弁護団や市民団体が指摘するような『証拠の過度な強調』や『恣意的な捜査情報隠し』があれば、制度の根幹を揺るがしかねない」と仮定法で書く。なぜ「もし」と書かなければならないのだろうか。検察の「うそ」は取り調べ検事本人が公判で認めた事実なのである。また、揺るがされるのは制度ではなく小沢氏の起訴そのものである。村山編集委員は表向きは批判のポーズをとりながら、じつは検察を追い込みたくないという気持ちを「もし」という枕詞にこめた、と私は思う。そのような深層心理は「もっとも、石川氏は自らの公判で、逮捕・勾留中に検事から同趣旨の質問をされたこと自体は認めていた」という記述にも表れている。うそ報告書に書かれた発言は、ほかで述べられていることだから、うそではない、と言いたいのだろう。しかしそれは、検察側が開き直るときに使う台詞であって、新聞記者が先回りして言うことではなかろう。村山編集委員はさらに「検察が捜査しても、審査員らに議決過程の守秘義務があるため、捜査報告書の『うそ』部分が議決にどんな影響を与えたかの解明は難しいとみられる」とも書いている。都合が悪くなれば守秘義務で逃げるのが司法官僚どもの常套手段だが、これまた、新聞記者が先回りして避難通路の扉を開けているようで、腹立たしく、後味が悪い。

(以下、全文引用開始)
******************************************************************************

記者有論:小沢公判--「うその報告書」徹底解明を 2012年1月28日付朝刊

■村山治(編集委員)
検察でまた、「不都合な真実」が発覚した。民主党元代表・小沢一郎被告の元秘書を取り調べた東京地検特捜部検事が、うその捜査報告書を作成した疑惑のことだ。
小沢氏は、検察審査会の2回の「起訴すべきだ」とする議決を経て強制起訴され、公判が続いている。問題の報告書は2010年5月に、1回目の議決を受けて小沢氏の秘書だった石川知裕衆院議員を改めて取り調べ、特捜部長宛てに提出された。
石川氏はその4カ月前に逮捕され、勾留中に「政治資金収支報告書にうそを書くと小沢氏に報告した」と認める供述調書に署名していた。その理由として、問題の報告書では「検事に『ウソをつけば選挙民を裏切ることになる』と言われたのが効いた」などの生々しい石川氏の言葉を記していた。だが、石川氏が取り調べを「隠し録音」した記録には、この発言はなかった。
この検事は小沢氏の公判で「逮捕・勾留中のやりとりと記憶が混同した」と弁明した。一方、小沢氏の弁護団は、検察審査会の2回目の議決書に、報告書のうそ部分と同じ趣旨の表現があるとして「小沢氏の起訴議決は無効」と公訴棄却を求めた。
強制起訴に至る過程で検察は2度、小沢氏を不起訴にした経緯がある。にもかかわらず、審査会にはうその報告書を出したうえ、不起訴の根拠とした証拠の一部を提出せずに、市民の議決を恣意的(しいてき)にコントロールした疑いがあるとして、市民団体がこの検事らを偽計業務妨害などの容疑で刑事告発し東京地検が受理した。
容疑者を不起訴とした場合、検察は容疑者にとってプラス・マイナスすべての情報を検察審査会に開示し、判断を仰ぐのが制度の趣旨だ。
もし、小沢氏の弁護団や市民団体が指摘するような「証拠の過度な強調」や「恣意的な捜査情報隠し」があれば、制度の根幹を揺るがしかねない。検察は事実解明を行い、国民に説明する義務がある。
もっとも、石川氏は自らの公判で、逮捕・勾留中に検事から同趣旨の質問をされたこと自体は認めていた。検察が捜査しても、審査員らに議決過程の守秘義務があるため、捜査報告書の「うそ」部分が議決にどんな影響を与えたかの解明は難しいとみられる。
仮に、検察がこの検事を不起訴にすれば、告発した市民団体は検察審査会に審査を申し立てるだろう。小沢氏を刑事被告人にした審査会が、今度は検事を被告人にするかもしれない。
******************************************************************************
(引用おわり)

被告の「虚偽記載」ではなく、検察の「虚偽記載」が明らかになった昨年暮れの公判(第9回、12月15日)からひと月がたっている。この間、社説は一度もこの問題を取り上げていない。真正面から批判した解説記事もない。やっと出た、と思わせてくれたのがこのコラム記事だった。しかし、批判はポーズだけ。遅出しのアリバイ記事というやつである。したがって、結論もおかしい。意味がよくわからない。「小沢氏を刑事被告人にした審査会が、今度は検事を被告人にするかもしれない」とある。「仮に」とか、「すれば」「だろう」「かもしれない」と逃げは打っているが、苦し紛れに書いた下手なジョークだろう。本気でそう考えているとしたら、この編集委員は腰ぬけどころか底抜けに能天気な新聞記者である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月29日 08:40:43 : tK33aMotKw
まだ朝日新聞を読んでいるんですか、、、

朝日新聞を讀み続けると、B層からC層に転覆しますよ!


02. 2012年1月29日 08:49:11 : swsf4Tw1P2
田代捏造検事の名前を拡散しよう。

民野監禁脅迫検事の名前も拡散しよう。

登石推認裁判官の名前も拡散しよう。

彼ら法曹界のゴミは影にかくれて法を曲げて解釈し権限をふるう。

「表」に出れば彼等はビビる。情報の拡散を強度に恐れる。

マスコミは中身の議論をすれば負けるのでとにかく話題にすることから逃げているのが現状だ。そうさせてはいけない。田代、民野、登石、隠れていないで出て来い。


03. 2012年1月29日 09:03:11 : zbJQnLVN3c
>市民団体がこの検事らを偽計業務妨害などの容疑で刑事告発し東京地検が受理し>た。

田代検事の嘘意報告が陸山会裁判の公判で発覚してからすでに1ヶ月もたってから、他人事のように「市民団体が・・・」
と報じる白々しさには呆れ果ててしまいます。


04. 2012年1月29日 09:29:26 : uHyIce9Me2
朝日新聞は購読すべきでは無い。
直にやめるべきだ。



05. 2012年1月29日 09:34:28 : qoVHGfd6sY
厄人の機関紙 アサヒ低脳珍聞が
検察に田代をトカゲの尻尾として切れと
命令を発した
決して最高裁や上層部に波及させるな
ということだ
そうだろVaka君!

06. 2012年1月29日 10:16:14 : oXjyYrHR4I
 権力側に付き「 寄らば大樹の陰」を決め込んだ売国奴共に、いつまでも安心していると天罰が当ることを思い知らさねばならない!

07. 2012年1月29日 11:30:33 : Zuibr9TJsU
朝日新聞も逃げの口実つくりをはじめた。
今までの反小沢一辺倒記事ネタは、ぜんぶ検察リーク、だから自分たちに責任はないと。
内容の真偽を自らの足で裏づけ調査することなく、小沢氏の「人物破壊」記事を流し、単純な国民脳に刷り込み続けてきた姿勢は、そう簡単には許されない。

08. 2012年1月29日 11:48:35 : 6mp0wtFJYz
もし、証言が本当じゃないなら偽証罪になるわけだが?


つまり、本当でも嘘でも検察はもはや信頼に値する組織ではない、ちゅーこったな!


09. 2012年1月29日 15:58:21 : oGt2NtOuC6
>>05. 2012年1月29日 09:34:28 : qoVHGfd6sY
 厄人の機関紙 アサヒ低脳珍聞が検察に田代をトカゲの尻尾として切れと
命令を発した。決して最高裁や上層部に波及させるなということだ。
そうだろVaka君!

○同意
 そして、もう小沢民主党政権はつぶれたも同然なので、関係者のお役ご免ということかもしれない。しかし、それでいいわけがない。司法の闇と戦うため1市民として小沢さんを応援したいと思うこの頃だ。
T


10. 2012年1月29日 20:48:27 : T738lFFsVs
>09

検事は、昔から、上司の指示にかかわらず自分で判断し起訴する権利を
持っている。もし報告書に誤記載があったとしても、田代自身の
責任である。上司とは関係がない。

サラリーマンの世界と同一視してはならない。


11. 2012年1月29日 20:54:41 : L5VU46Wy8E
朝日どうせ恥ずかしい新聞なんだからもっと往生際を悪くして恥をかきなさい。
いいよそれで。みんな知っているから。

12. 2012年1月30日 06:54:32 : KAEZWuhPRs
朝日新聞は小沢氏が復権したら、大変な事になる。
小沢裁判が、司法と小沢氏の戦いであると同時に、
朝日新聞と小沢氏の戦いである。
負けられない。

今回の記事は、朝日新聞は、公平な新聞と見せかけたいだけのもの。
朝日新聞にマトモニなれと言っても、無理、無理。
朝日新聞にとっては、小沢さんとの戦いに負けられないのだから、
なんでもする。


13. 2012年1月30日 07:15:21 : 0Gjk7C0Ebs
朝日新聞と言わず、大手大新聞は、既得権益の上に胡坐をかき、1,000万円を超える平均収入を得ており、販売部数の低減などは響かない。すべて末端の販売店、販売員に転嫁しているのですが、だんだんブローのように効き始めており誠に喜ばしい。大手新聞の怖いのは既得権益の侵害であって、自分たちの手のひらで踊らない大政治家達です。小沢氏などは敢然と司法と真正面から対峙しており、逆に司法を煽っている節もあり、マスコミの恐れは極限に達していると言えます。読売、産経などは微妙に記事を修正してきているが、朝日の権益病は直しようがなくうろうろしているばかり、記事に一貫性がなくなっている。新聞購読をやめてから2年になるが、すべての出来事が新鮮で自己判断が自由にできるので、長年新聞に毒されてきてマインドコントロールされてきたことに大変悔しい思いがしています。新聞購読をやめることによって、視野が広くなり世界が広くなります。

14. 2012年1月30日 08:06:56 : 95ohW7jjsk
聞くところによると、これを書いた論説委員の肩書を持つ記者は、毎日から朝日にスカウトされた検察情報に滅法強いとの定評のある人物なのだそうで、一見唐突なこの記事は、検察内部の動きの予告編ということでしょうか。

15. 2012年1月30日 09:35:45 : 5mLzBGNdZw
>>村山編集委員は、「もし、小沢氏の弁護団や市民団体が指摘するような『証拠の過度な強調』や『恣意的な捜査情報隠し』があれば、制度の根幹を揺るがしかねない」と仮定法で書く>>

朝日新聞社は、貴重な「公判傍聴席」の権利(記者席)を有していながら、「もし」など用いるな!といいたい。・・・「偏向記事」と断定せざるを得ない。

私などは真実を知りたいがために、残り50席分の傍聴席を求めて早朝に並んだが(1400番台)、外れてしまった。


16. 2012年1月30日 13:51:15 : 0huCCn4zOU
小沢事件によって検察、裁判所の終焉はもちろん
マスコミの信用も失墜しますからね。
調書捏造が発覚して無罪濃厚になった今、マスコミはどうにかして責任から逃れたがるけど、2年半も検察と官僚と裁判所の犬となって小沢潰しに協力してきた連中が批判から逃れられるわけが無い。
ただでさえ酷い原発報道で信用されなくなってるのに。
特に毎日新聞の岸井や後藤は責任を取ってもらわなきゃね。

17. 2012年1月30日 16:19:36 : K7Z0LZyAEE
16様、岸井や後藤に責任感や恥の心があると思いますか?
少しでも責任感や恥の心があればこれまでかれらがTVで行ってきたような発言はできないはずです。
01様がおっしゃるように彼らの流す害毒にふれないことが一番です。
敵の毒を知る必要があるときでも決してお金だけは払わないことです。

18. 2012年1月30日 17:49:23 : sIFn88Qhjo
さすがのアサヒも部数激減に堪えかねて、転身アリバイ作りを始めたんだろう。物足りないがまあこれでも一歩前進ではある。読売、産経に比べて周回遅れではあるが、船橋さんも星さんもまだいることだから仕方ないだろう。
部数減に歯止めがかかるとは思えないが。

19. 2012年1月30日 17:51:43 : WRcvzABPLo
朝日新聞など取っていませんが、許せない記事ですね。
新聞もテレビも絶対信用出来ませんが、何とかならないのでしょうか。
小沢先生の持論である、新聞とテレビの切り離しを早く進めて欲しいものです。
その為にも小沢先生を徹底的に応援しよう。

20. 2012年1月30日 17:58:52 : TvKXUViy8s
01.さん 朝日新聞など読むモンじゃないというのは同意見ですが、
A〜D層というのは、

ウェキペディアによると、
小泉竹中政権の時にどれだけ構造改革を受け入れやすいタイプか
一般国民のレベルを分類したもので、

A層はIQが比較的高く、構造改革に肯定的。
財界勝ち組企業、大学教授、マスメディア(テレビ)、
都市部ホワイトカラーなど

B層はIQが比較的低く、構造改革に中立的ないし肯定的。
主婦層、若年層、シルバー(高齢者)層など。
小泉総理のキャラクター・内閣閣僚を支持する。

C層は構造改革抵抗守旧派。IQが比較的高く、構造改革に否定的。

D層は、IQが比較的低く、構造改革に否定的。
既に失業などの痛みにより、構造改革に恐怖を覚えている層。

てな感じだったかと。B層よりC層はマシっすよ。
てかここに来るような方はC層が多いのでは?


21. 2012年1月30日 18:06:38 : F4GlOcqCZU

個別でのインタビューは得意かもしれないが不特定多数が見ている

公の場での詰問は不得意である。それは対相手に対しての癒着が生まれ

甘い汁が吸えるからである。と上部ではそうしておこう。本当は恐いのである。

現代の記者は個人的には弱者なのである。殴り合いの喧嘩も出来ない。

ただ、朝日の記事は少しの進歩では・・・。


22. 2012年1月30日 18:20:49 : jrg4CF8QuI
朝日は当然だろう。法務省=裁判所のスポークスマンだから。日本を奈落の底に陥れた戦争をさんざん煽ったのは、朝日新聞であったとはよく知られた事実だ。その総括もできていない。いまもスポークスマンとしての栄光の地位にある。

23. 2012年1月30日 19:12:25 : 9QpREyvQck
証拠の隠滅・捏造・ウソ実験は、検察では日常茶飯事!

それを知りながら、裁判官は見て見ぬ不利、

<推認>満載判決で、出世コースを爆走!

日本の司法は完全に狂っている。

腐った朝日は、「ポカポン」竹虎の時代からCIAの犬


24. 2012年1月30日 19:13:17 : swsf4Tw1P2
A層は構造改革に肯定的だって

こんな洗脳に騙される人間をB層という。


25. 2012年1月30日 20:54:35 : 4F8jaLwjY2
アメリカでは「法廷テレビ」があるそうだ。裁判の公開が必要だ。テレビ中継こそ国民の知る権利を保証するもの。傍聴席を求めて並ぶなんてこと自体がおかしい。「国会テレビ」と同じく、「法廷テレビ」を採用すべし。国会議員のみなさんのお仕事ですよ。

26. 2012年1月30日 21:22:07 : ltbJuKbVGw
小沢さんを2回の議決で「起訴相当」にさせた「イカサマバクチ}を思わすやり方は、日本の悪党一味「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」が今でも反民主主義的存在であることを証明した。「ナチズムとフアシズム」の残滓の濃い日本の司法を使い、何が何でも「小沢を政治的に殺処分}するために手段を選ばぬ国家秘密警察的、ナチスのゲシュタポ式のやり方をした。ユダヤ人へのホロコーストの残忍さと小沢さんへ襲いかかつた上記日本の悪党一味のやりかたは、同じだつた。若者ら100万人のデモで「霞ヶ関」を包囲し日本の真の民主化を求めるデモが必要となろう。

27. 2012年1月30日 22:02:08 : oIDptEUFXU
やっぱし名前変えましょう「夕立新聞」「嘘つき新聞」「朝日SF新聞」って考えるけど「やっぱり」消えて無くしましょう「大本営」の罪滅ぼしもしていただかないと、、、それにエコロジーの現代でごみは出すし、木は切るし。おまけに消費税まで不払いと来ている。 ほぼ893と同じ、又は以下。

28. 2012年1月30日 22:21:44 : Ll9WvOQ9xQ
法曹三者が意思一致して、虚偽告訴事件を闇に葬り封印をした、検察官の調書捏造は過去から連綿と為されてきた。
しかしこの証明が出来なかった、被告は検事面前調書の本人署名を誤記する、言い逃れが出来ないミスをした、検察官の調書事件はタブーである。

ほぼ無条件で証拠能力が与えられている検事面前調書、これに信用性が無いとすれば”読む”調書主義裁判は出来なくなる。

公判廷で”見て聞く”弁論主義裁判となる,、事実の認定は証拠に拠る(刑訴法第 317条)・・刑事裁判の原則を根底から覆す国家的犯罪である。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/120125.jpg.html


29. ミッチー 2012年1月31日 17:08:05 : WblIWO/HiuO06 : P4xfX2hm5I
朝日新聞はまだ「開いた口がふさがらない」ままなので、まともな論評は期待できない。

風邪を引かないためにも、開いたままの口を早く閉じなさい。


30. 2012年2月01日 10:51:03 : c2tDXwDopg
民主党の議員連中は、どう、思っているのでしょうか?、内部から声を挙げる人はいなのでしょうか、本当に情けない連中ばかりですね。

31. 2012年2月06日 16:34:41 : CGaB34XTl
>被告の「虚偽記載」ではなく、検察の「虚偽記載」

新聞がこれをろくに報じなくちゃ話にならないよね〜。

>01. 2012年1月29日 08:40:43 : tK33aMotKw さん
>まだ朝日新聞を読んでいるんですか、、、
>朝日新聞を讀み続けると、B層からC層に転覆しますよ!

だけどたまにはこういう”バカみたいな新聞”を読む人もいなくちゃ、”新聞のバカさ加減”をみんなに知らせる事も出来ないからね〜^^
たまにはこういう人もいて良いんじゃね?

でも早く落日も見たいし、複雑だね〜^^



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧