★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 639.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎妻 バッシングで「疲れ果てたのでは」との証言出る (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/639.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 03 日 00:48:07: igsppGRN/E9PQ
 

小沢一郎妻 バッシングで「疲れ果てたのでは」との証言出る
http://www.news-postseven.com/archives/20120202_83874.html
週刊ポスト 2012年2月10日号


小沢一郎・民主党元代表について“不正蓄財”だ、“闇献金”だと騒いだ大メディアは証拠も根拠も示せず、ようやく引っ張り出した裁判では、検察側の捜査資料捏造が明らかになった。

小沢氏が記者クラブ、官僚、族議員に総スカンを食っているのは20年前から変わらぬ永田町の風景だが、これまで“怪しい”“何かある”という以上の醜聞が出なかったことも驚きである。

「小沢を消せ」と気色ばむ勢力は、今度はプライベートに狙いを定めたようだ。

今回、本誌は和子夫人を知る後援会関係者らを取材して噂の真偽を確認するなかで、「小沢夫妻の危機」に通じる話も耳にした。それは、小沢憎しの元秘書らが流す情報とは少し違っていたが、「さもありなん」と思える話もあった。

例えば、前出の後援会関係者はこう語る。

「かつて和子さんは、代議士に代わって毎週のように岩手の地元に帰って後援会を盛り上げてきた。東京に戻る和子さんを、代議士がこっそり東京駅まで迎えに行くのが限られた“逢瀬”だった時代も長かった。

しかし、ここ数年、和子さんの地元入りはめっきり少なくなった。ご本人の体調もあるようだが、ここまで夫が天下の大悪党のようにいわれ、ついには自分が親から受け継いだ財産までバッシングの対象にされて、ほとほと疲れ果ててしまったのではないか」

和子夫人は福田組4代目社長の娘で、父から会社の株やいくつもの不動産を相続した。小沢氏の政治資金問題で、それが「不正蓄財」とか「家族名義にして財産を隠した」などと疑惑視されたことも事実だ。

皮肉にも、別の意味で「福田組の遺産」が小沢夫妻の関係に暗雲を広げたのではないかという説もある。

「2003年に福田組社長だった和子さんの実弟が急逝した。会社は一時、窮地に陥ったが、小沢先生は助け舟を出そうとしなかった。妻の実家である福田組を助けたとなれば、格好のバッシングの材料にされるから仕方なかったが、和子さんにしてみれば無念だっただろう」(地元政界関係者)

離婚説はともかく、小沢夫婦の間に周囲を心配させる不安が生じていたことは事実のようだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月03日 01:16:00 : sy4SxNTKOI
小沢一郎夫妻に関する参考のブログ記事があり。
http://blog.goo.ne.jp/kosmos8/e/34a13c973c8777b08af2de18c4f2c159

一部抜粋

早速要所に放っている「草の者」に電話をした
「そんなわけねーよガセネタだろ」
「汚いね」

またある「大物」に聞いた
「あの年であそこまで仲のいい夫婦ってなかなかいないよ」

「ぶんや」はナニヲしても許されると思っている甘さに人間として悲しみを覚える

最後のコメントは、小生も思っております。


02. 日高見連邦共和国 2012年2月03日 05:02:00 : ZtjAE5Qu8buIw : nn9BcWcoc2
”この国の行く末”以外に”心配”すべき何ものも存在しない。

我ら小沢一郎支持者は”微動だに”しない。


03. 2012年2月03日 07:56:14 : PvFOHwTdM2
<ご本人の体調もあるようだが、ここまで夫が天下の大悪党のようにいわれ・・>

本当にお疲れ様です。どうぞお体大切になさってください。
まだまだ奥様のお力は必要とされています。


04. 2012年2月03日 11:29:10 : 0H4TDSzOuk
離婚はなさそうだが「家を出た?小沢夫人」

さて、その野田総理に対抗する党内最大派閥を率いる小沢一郎にも、困った事態が起きていると報じている。全国紙政治部デスクが、政府高官がこう漏らしたというのだ。

「小沢は奥さんと不仲で別居しているらしい。今年に入ってから離婚したようだ」
この情報は内閣情報調査室もキャッチしているそうである。

小沢の妻・和子は中堅ゼネコン「福田組」の4代目社長の長女で、妹は竹下登元総理の弟・亘の妻である。彼女は福田組の株、深沢の自宅やマンションなどを所有する資産家でもある。かつて和子は小沢をパパと呼び、小沢に尽くしてきた。だが、小沢には結婚しようと思った女性がいた。老舗料亭「満ん賀ん」の若女将である。その彼女とはいまも付き合いが続いているといわれ、「陸山会」の政治資金規正法違反事件も相俟って、決定的破局になったというのだ。

これが事実だったら、小沢にとって致命傷になりかねない。なぜなら、小沢は資産の相当な部分を和子名義にしてあるからだ。これには小沢の資産隠しだという批判があるが、和子と離婚となれば、そうした隠し資産が明るみに出てしまうからだ。

小沢も絶体絶命か。小沢をずっと追いかけてきたライターの松田賢弥に真偽を聞いてみた。彼の答えは「離婚はノー」だった。「満ん賀ん」の元若女将とはいまでも続いているが、それは和子も知っているし、そのこともあって家庭内別居状態が続いている。和子と息子たちの財産は確保してあるので、いまさら離婚することは考えられない。小沢の地元へも行ってきたが、後援会の人間は和子がだいぶ顔を出していないことは事実だが、離婚については「聞いていない」と否定したそうである。さて、いまのところこの記事の真偽は?である。
http://www.j-cast.com/tv/2012/01/26120183.html?p=all


05. 2012年2月03日 12:09:55 : eJcwQUA9aU
身内を人質にして脅したり、貶めたりするのは、暴力団か検察ぐらいと思いきや、
最低の投稿者に呆れ果てる.

06. 2012年2月03日 18:08:05 : swsf4Tw1P2
今さら考えにくい。

西松事件で大久保秘書が逮捕されたとき、陸山会事件で石川議員以下3人が逮捕されたとき、それこそ毎日毎日、朝昼晩、小沢は悪いとか金を受け取ったとの報道が続いた。それこそ内容はないが新聞一面5段抜きの記事が毎日載った。

いつ逮捕されるのか、といわんばかりだったはず。

その時と比べれば、実質敵なネタもなくなり印象報道しただけの記事しか書けない今の状況は屁みたいなものだ。


07. 2012年2月04日 15:46:42 : i9mryyFLOY
「小沢の政治団体を店子にして稼ぐ」小沢一郎の妻
http://chuohjournal.jp/2012/01/post_3415.html

08. 日高見連邦共和国 2012年2月05日 10:24:01 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
07

言いたい事あるんなら、コメント付けなされ〜


09. 日高見連邦共和国 2012年2月07日 12:21:36 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
続報もねーし、この話題は終了でオケ?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧