★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカがイランを制裁する 7つの本当の理由 ・・・ [真実を捉える考え方] (ニュースの真相)
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/659.html
投稿者 純一 日時 2012 年 2 月 03 日 15:47:34: MazZZFZM0AbbM
 

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120203/1328229833

2012-02-03

アメリカ, 中東, まとめ記事中東での緊張が高まっています。
アメリカがイランへのプレッシャーをますます強めているようです!

ところで、アメリカはどうして、ここまでイラン制裁にこだわるのでしょうか?


アメリカの言っている事をストレートにとれば
「イランが核開発をやめないから!」ってなります!

でも、本当にコレが理由だなんて信じてる、そんなおめでたい人は居ないですよね?

だって、核兵器なんてイスラエルだって北朝鮮だって持っているんですよ!

すでに核兵器を持ってる国を放っておいて、
まだ持ってるか分からない国を制裁する! その心は・・・?

もちろん、いつものように『自国に得があるから』(笑)
もっとハッキリ言えば、イランを叩く事で、自国を有利にできるか、
何かを略奪出来るかのどちらかって事!

世界のため!とか屁理屈こねて、戦争したり略奪したりするの、
飽き飽きするほどいつものパターンですよね?

っと言うことで、イラン制裁で
今度はアメリカがどんな良からぬ事を企んでいるのか?(笑)
様々な角度から分析して、7つの項目にまとめてみました!


▼表向きの理由

・イランの核開発をやめさせるため


▼本当の理由

1,基軸通貨としてのドル防衛
2,ニクソン・ショック→第四次中東戦争の流れ再び
3,公共投資としての戦争で経済を潤したい
4,中国・日本潰し
5,中東石油の完全支配
6,イランの原油利権略奪
7,イスラエル援護のため


--------------------------------------------------------------------------------

1,基軸通貨としてのドル防衛

アメリカという国が、借金大国という事はご存知ですよね?
つーか、借金大国って言うよりも、ハッキリ言えば借金だけで暮らしているような国なんです。

しかも、財政赤字は4年連続1兆ドルを突破!
借金が減る見通しなんて、一切ない訳です。

人間で言えば、破産街道まっしぐらってトコでしょうか?

それなのに、アメリカが破産しない理由というのは、金を貸してくれる人が居るから!
つまり、色んな国がドルを買って使ってくれるから!

要は、ドルが基軸通貨になっていて、貿易や色んな商取引でドルが使われるから、
何とか破産しないで済んでいる訳です。

もしこれが、何かアメリカ経済の雲行きが怪しいから、
料金は円とかユーロとか、ドル以外で払ってください!なんて事になったら、
アメリカは、すぐに破産になってしまう訳です!

これは、何としても基軸通貨の地位を守らなくてはいけませんよね?

そこで、アメリカは大金が動く商取引に常に目を光らせ、ドル以外を使う国があったら、
「おい、テメエ! ナメんじゃねーぞ!」っとやる訳です。

そして、今までにコレに逆らった国のリーダーは全て消されて来ました!

イラクのサダム・フセイン氏は、原油輸出の決済通貨をドルからユーロに切り替えたため、「大量破壊兵器所持」と因縁を吹っかけられてアメリカに殺害されました。

リビアのカダフィー大佐は、決済通貨をドルでもユーロでもなく、
アフリカ統一通貨にしようとして、NATO(欧米)に殺害されました。

そして、イランは決済通貨をドルから、ユーロや円に切り替えたため、
アメリカに付け狙われてるという事!


※関連情報

▼米財政赤字 4年連続1兆ドル超に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120201/t10015683251000.html
▼決済通貨ドルへの兆戦(ユーロ、ルーブル)
http://www.financial-j.net/blog/2007/03/000152.html
▼カダフィ氏が殺害される理由
http://d.hatena.ne.jp/Asmodeus-DB/20111022/p1
▼イラン、原油のドル建て決済を中止=通信社
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnJS808667520071209


--------------------------------------------------------------------------------

2,ニクソン・ショック→第四次中東戦争の流れ再び

基軸通貨としてのドルの覇権が揺らいだ時が、実は以前にもありました。

1970年代の初頭、ベトナム戦争のつけで巨大な財政赤字を抱え、
大幅な輸入超過による貿易赤字も抱えていました。

この結果、アメリカからドルがどんどん流出してしまい、
ついには、ドル本位制による金とドルとの交換に応じられなくなってしまいました。

この時、アメリカがとった政策が、もう金との交換やめた!という宣言です(笑)
このジャイアン国家のわがままで、世界経済は甚大な被害を被りました。
これがニクソン・ショックです!

ところが、この話にはまだ続きがあるんです!

ニクソン・ショックで失った自国貨幣の信用回復と、
自国経済の起死回生という一石二鳥を狙いたいワガママ国家は、
ナント第四次中東戦争を引き起こす訳です。

結果、原油価格は10倍に跳ね上がり、原油の流通を握るアメリカの経済は見事に回復し、
高額の石油取引にドルが使われることで、ドル需要が急増!

そして、ドルは金の裏打ちはヤメましたが、石油によって裏打ちされる通貨となり、
何とか信用を回復した訳です!

つまり、何が言いたいかというと、中東戦争を起こして原油価格を急騰させ、
再びこの時のように、自国経済の回復と自国通貨の信用回復を目論んでいるという事。


※関連情報

▼ニクソン・ショック - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF


--------------------------------------------------------------------------------

3,公共投資としての戦争で経済を潤したい

日本で公共投資と言えば、建設業を思い浮かべる人が多いと思います。

これは、日本の産業構造や、いわゆる族議員の働きによる利益誘導で
道路や建設関係に資金が落とされる事が多かったから。

このため、極端な例だと、人が居ない山奥にバイパスを通してしまったり、
1歩でまたげるような小川にダムを建設してしまったりと、
必要のない工事が行われてしまう事もありましたよね?

アメリカの場合、これが建設業でなく、実は軍事産業になっているんですね。

つまり、軍事産業という利益集団に担がれた議員は、
公共投資として、戦争や紛争を起こそうとする訳です!

日本で必要のない工事が行われるのと同じように、
アメリカの場合は、必要のない戦争が行われるという事。


※関連情報

▼軍産複合体 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E7%94%A3%E8%A4%87%E5%90%88%E4%BD%93


--------------------------------------------------------------------------------

4,中国・日本潰し

この辺まで、読んでくると、そろそろアメリカの考えてる事が
手に取るように分かって来たと思います。

この国というか、アメリカを支配する金融ユダヤ勢力が考えてる事は、
ただただ、アメリカが覇権を握ったまま一極支配を続ける!って事。

ところが、今のアメリカはもう破産寸前で虫の息!
このままだと、中国・日本・ロシアあたりに経済の覇権を握られてしまうのではないか?

そんな時は、そう! 足を引っ張ってやれ!

って事で、中東で問題が起これば、
石油の価格が急騰して中国や日本経済にマイナスになる。

ヨーロッパ諸国には、事前にリビアを叩き潰して、
石油利権の分前というか、代替ルートを与えてあるし、
自国は中東の石油をほとんど支配しているので問題ない!

つまり、原油価格上げる事によって、原油を輸入に頼るライバル国
中国や日本の経済だけをピンポイントで叩けるって事!


--------------------------------------------------------------------------------

5,中東石油の完全支配

中東の産油国のほとんどは、アメリカの影響下に入っていますが、
イランとシリアだけは、ロシアや中国を後ろ盾にしています。

アメリカとしては、この2国を潰して親米の傀儡政権を樹立出来れば、
中東をほぼ完全支配する事ができます。

この事で、ロシアや中国の力を削ぐという意味もあるでしょう!

ただし、もっと大きな意味で、中東のエネルギー資源を完全支配するという事は、
アメリカが石油輸入国に対して、強力な切り札を握る事になります。

それは!
『俺の言う事聞かなきゃ、石油輸出してやらないよ!』

つまり、石油輸入国がみんな、今の日本みたいに
アメリカの言いなりにさせられてしまう危険があるという事。

アメリカとしては、この魔法のカード、ぜひ欲しいところですよね?


--------------------------------------------------------------------------------

6,イランの原油利権略奪

これはもう、言うまでもありませんよね?
完全にメイン・イベントの一つ!

イラクの時も、リビアの時も資源の略奪は
アメリカが軍事行動起こす時の大きな目的の一つですから♪

しかも、イランは原油の他にも天然ガスや鉱物資源もたっぷり!
破産寸前のアメリカとしては、是非とも頂いてしまいたい!というところでしょうか?


※関連情報

▼世界各国の石油埋蔵量などをグラフ化してみる(2011年3月作成・EIAデータ版)
http://www.garbagenews.net/archives/1697131.html
▼天然ガス埋蔵量(国別) 資源ランキング
http://resource.ashigaru.jp/top_rank_gas_proved_reserves.html
▼イラン、鉱産資源埋蔵量で世界の上位10カ国にランクイン
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=24885


--------------------------------------------------------------------------------

7,イスラエル援護のため

アメリカがイスラエルを援護というよりも、
ある意味「ユダヤ・アメリカ戦争屋一派=イスラエル」なんですよね。

これって、説明いらないですよね?(笑)


--------------------------------------------------------------------------------

さてさて、こんな感じでアメリカがイランを制裁する理由を分析してみると、
何とも自分勝手な理由ばかりだった!という事がお分かり頂けたと思います。

それなのに、いつも口では「正義のため!」だとか「世界のため!」
「我々は世界の警察だ!」などと美しい屁理屈をこねる。


そんな、口先だけの三等国家!
それが、ユダヤ・アメリカの真の姿ではないでしょうか?


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月03日 16:42:40 : rWmc8odQao
インドは現在、イラン産原油輸入代金を…米ドル建てで…毎月約10億ドル(約760億円)をトルコ経由で支払っている。

AFP
「インド、イラン産原油代金のルピー決済を検討」
http://www.afpbb.com/article/economy/2854453/8393361

ブルームバーグ
「イランはインドに対し、原油代金の一部を日本円で支払うよう要請した。」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LY80HF1A74E901.html

なぜか人気の「日本円」。イランは親日国ですなぁ。


02. 2012年2月03日 16:42:55 : uv3t8mF4Cs
3,公共投資としての戦争で経済を潤したい

兵器あまって困ってる。娯楽にもなる。
これでしょう。


03. 2012年2月03日 18:00:28 : OIxNYWfJog
いかにも取って付けたような理由を並べたなー

>1,基軸通貨としてのドル防衛

こんなことじゃ世界のドル離れの動きは止まらないよ

>2,ニクソン・ショック→第四次中東戦争の流れ再び

わけの分からぬ理由。
原油が高騰し、中国がドルを売れば、米国はインフレと不景気で、市民の反乱が起きそう。

>3,公共投資としての戦争で経済を潤したい

軍産複合体の利益だよ。巨大化した軍産複合体は拡大を止められない。
軍事費削減なんて言ってるけど、出来たら2度目のノーベル平和賞もの

4,中国・日本潰し

大した理由にならない。動機が無い。
陰謀論なら動機が有るんだろうけどね。

5,中東石油の完全支配
6,イランの原油利権略奪

いくら馬鹿でもイランを占領できるなどと考えていないでしょう。
イランの力を何とか削いで、サウジ、湾岸諸国にイスラム革命を波及させたくないとは考えているじゃない。

>7,イスラエル援護のため

イスラエルのためという理由はあるね。米国政界、ユダヤロビーの力が強い。
イスラエルは中東での軍事的優位を覆されたくない。中東に核兵器潜在保有能力のある大国が出来て欲しくない。


04. 2012年2月03日 20:17:02 : xmpZjwWAws
>>03
いかにも取ってつけたような反論で煙に巻いたなー
この投稿が正しい間違っているじゃなくて、なぜそこまでアメリカのイメージに固執する?

>1,基軸通貨としてのドル防衛
こんなことじゃ世界のドル離れの動きは止まらないよ

 むしろまだまだ(何故か)ドルは強い
 数字上は弱いが

>2,ニクソン・ショック→第四次中東戦争の流れ再び
わけの分からぬ理由。
原油が高騰し、中国がドルを売れば、米国はインフレと不景気で、市民の反乱が起きそう。

 あくまでも例え
 全く同じ理由で、おなじことやる馬鹿はいないよ
 それに、中国がアメリカ国債を売るとは思えない
 相互依存度が高すぎる

>3,公共投資としての戦争で経済を潤したい
軍産複合体の利益だよ。巨大化した軍産複合体は拡大を止められない。
軍事費削減なんて言ってるけど、出来たら2度目のノーベル平和賞もの

 開き直るな!


>4,中国・日本潰し
大した理由にならない。動機が無い。
陰謀論なら動機が有るんだろうけどね。

 リビアとアフリカ連合と中国の関係は無視か?
 日本は放って置いても潰れる

>5,中東石油の完全支配
>6,イランの原油利権略奪
いくら馬鹿でもイランを占領できるなどと考えていないでしょう。
イランの力を何とか削いで、サウジ、湾岸諸国にイスラム革命を波及させたくないとは考えているじゃない。

 出来ると思うなら
 サウジで民主化もしくはイスラム原理主義運動を煽ってきてごらん

 秘密警察に拉致られてサヨウナラ

 世界は黙認する

 第一、イランの力を殺いだところでサウジの端っこにしかいないシーア派にど んな影響が?
 むしろ、スンニ、シーアともに反米感情が増す
 
 あと、中東で親米派国民が一番多いのイランだろう

本当の問題は
アメリカ大使館の人質解放をレーガン陣営との裏取引で遅らせたり
イラン・コントラ事件でCIAに資金くれてやったりと
実はイランも信用できないこと


05. 2012年2月03日 20:47:51 : OTOSIyOeKE
03さん
>いかにも取って付けたような理由を並べたなー

 理由が増えて来ているから、アメリカは制裁強化し、イスラエルは宣戦布告にちかいようなことを言い出しているのでは、無いでしょうか?


06. 佐助 2012年2月03日 21:03:44 : YZ1JBFFO77mpI : gHqpcm4bVU
紙幣通貨の信用縮小によって発生する世界恐慌の収束は、戦争という殺人消費需要によって、戦争兵器と物質を生産供給する国に、キンが集中することによって世界恐慌は収束する、ヒトの智慧により通貨とキンをリンクさせ収束させたことは一度もない。

また,イランなど中東と東南アジアに、激しい憎悪の国家の対立が発生している。米国はイランに巨大な殺人兵器を使い戦争すると,ユーロの財政統合が進む,ドルの崩壊は加速することが解らないのだろうか。それよりもドルとユーロと円が世界の75%のキンとリンクさせると、通貨の信用縮小は収束する。

そして自然エネルギーから産業革命を、10 年前倒しさせるなら、高度成長路線を復活できる。そうすると,雇用も改善して弱者に耐乏を強制しなくて済む。過去のように、世界大戦という巨大な殺人消費需要の助けを借りなくても、恐慌から脱出することができる。こんな簡単なことも解らない指導者だったとは信じたくない。


07. 2012年2月03日 21:14:47 : swsf4Tw1P2
世界戦略もあるだろうが、アメリカは定期的に戦争をしていかないとメシが食えない勢力を養わなくてはいけない。

アメリカで産軍複合体を敵に回すと命はない。その資金がなければ選挙でも勝てない。ブッシュ政権時、チェイニー副大統領以下閣僚のほとんどは軍備、兵器、石油産業の幹部だった。オバマ政権はこれほど露骨ではないが、その勢力【産軍複合体】が反対する政策を実施することは出来ない。


08. 2012年2月03日 23:27:58 : VBBYgF81p2
世界中で戦争をし今でも平気で人殺しをしている国はアメリカだと日本人は自覚しなければならない。友達が人殺しをしたらどんな理由であろうと止めるのが日本人だ。ところがアメリカが人殺しをすると“正義”という言葉とか“自由””民主主義”とか口先だけで全てを受け入れ何の躊躇もなく財布を渡すのは止めなければならない。たとえ相手が暴力団でも身ぐるみはいでやると言われたら無駄な抵抗でも必ず抵抗する。それがアメリカには無抵抗なのだ。アメリカと話をしている奴は誰か。日本の総理大臣外務大臣外務省の官僚、この3者が無抵抗なのである。何故に無抵抗なのか、総理大臣という地位をアメリカに約束されているつまり地位とお金の交換だ、官僚すでにアメリカの犬として育てられており御主人さまに抵抗することはできない、外務大臣それこそ外人と会話もした事が無い無知のものがなりかつ外国の事など全く知らない無知の者がなるので官僚が書いた文章を日本語で読むしか能がないつまり中学生でもできることしか出来ないのだ。しかも相手は海千山千のつわものぞろい。名刺は日本国外務大臣だが相手にされず作り笑いを浮かべながら握手をさしてもらうだけ。これで外交が出来るはずもなく相手の言いなりになって財布を出せと言われたら従わざるを得ない。小泉などは相手に言われたのではなく自分から財布を出したといばっておりブッシュは日本は自分で考えて自ら財布を差し出したとうそぶいていた。なぜなりすまし日本人が総理大臣にまでなるのかわけがわからない。日本は日本人には独立国と言っているが外国は誰も独立国とは思っていない。単に慇懃無礼に相手をしてくれるだけだ。日本を常任理事国にしたくないくにがはしなくも言った”日本を常任理事国にしてやってもアメリカの一票が増えるだけで意味がない”との言葉が全てを表している。はっきり言って日本はバカにされているのだ。北朝鮮や韓国にさえバカにされているのだ。拉致被害者を救うこともできず被害者自身がアメリカに助けてくださいと泣きつく姿を見ておれない。日本が真の独立国家ならだいたい拉致などありえなかったのだ。
もう戦争屋アメリカと手を切る時が来ている。別にけんかをするわけではない。
安全保障条約を破棄し平和条約に切り替え日本からアメリカの基地をなくすことで
全ては平和になり近隣諸国も特に朝鮮も日本に対する態度が変わるだろう。そしてアメリカが戦争をしてももう財布を出すことはない。もちろん血を流す事もない。
イラク戦争ではかなりの自殺者がでたし民間でもゲリラに殺されたということがあった。すべてはやぶの中だ。

09. 2012年2月03日 23:52:33 : vAG9WWMuLY
自分で
アメリカと手を切って火だるまにされた例を挙げて並べて

結論が
けんかをするわけじゃない〜手を切るべきだ
かよ?

頭おかしいんじゃねえか?


10. 2012年2月04日 00:17:04 : aprZFGjZkw
んだ!!
日本は日本独自の道を行く!!これが日本の為に一番いいのだ!!

アメリカと関わってどんどん日本がつぶれていく!
だいたい、原爆を焼夷弾を平気で落とされて、まだアメリカにへつらい着いて行くんだから、おめでたい国なのだ!!その後も構造協議だとかなんとかで搾取されっ放しで、そしてTPP〜まったく!!

>03のような売国奴ばりが国を滅ぼす、洗脳されっぱなしの国民だらけなのじゃ!! んだ!!


11. 2012年2月04日 02:21:51 : sUpHQ8Q75g
>>08氏と>>10氏に同意!

日本は真の意味で独立せねばならん
歴史上も自ら進んで属国となってる国はない
似非独立国からの脱却は必然なのだ
しかしその為には国民が洗脳から開放される必要がある
国民が似非独立国である事実を知ったら
国民運動に発展することは必至だ


>>09

じゃ何か?
焼夷弾や原爆で数十万もの非戦闘員を焼き殺されたら
未来永劫服従しましょうってか
それを奴隷根性と呼ばずに何と呼ぶノダ?


12. 2012年2月04日 06:32:44 : OIxNYWfJog
>>04

>いかにも取ってつけたような反論で煙に巻いたなー
この投稿が正しい間違っているじゃなくて、なぜそこまでアメリカのイメージに固執する?

コメントの趣旨を正確に理解してください。
軍産複合体の自己増殖と、イスラエルの中東での軍事的覇権が、イラン戦争を行おうとする理由だと言ったまで。
後の理由は取って付けた理由だと言ったまで。

> むしろまだまだ(何故か)ドルは強い
 数字上は弱いが

中国ー日本、中国ーイラン、イランーインド、イランーロシア、中南米共同体
着実にドル決済で無い貿易は増えている。アメリカの国力も落ちている。
ドル離れの趨勢と言って何がおかしいの?


> あくまでも例え
 全く同じ理由で、おなじことやる馬鹿はいないよ
 それに、中国がアメリカ国債を売るとは思えない
 相互依存度が高すぎる

中国はイランが攻撃されれば第三次世界大戦も辞さずと言ってるよ。
ロシアはイランが攻撃されるのは、ロシアへの直接的脅威だと。

> 開き直るな!

意味不明???

> リビアとアフリカ連合と中国の関係は無視か?
 日本は放って置いても潰れる

何でアメリカが日本と中国を潰したいの???
アメリカは世界中の国を潰したいのかな
被害妄想

> 出来ると思うなら
 サウジで民主化もしくはイスラム原理主義運動を煽ってきてごらん
秘密警察に拉致られてサヨウナラ
 世界は黙認する

出来るなんて言ってないでしょ。
サウジ、バーレーンと反政府デモは続いているけど、どうなるかはよう分からんです。

> 第一、イランの力を殺いだところでサウジの端っこにしかいないシーア派にど んな影響が?
 むしろ、スンニ、シーアともに反米感情が増す

そりゃー強い援軍が居るのと居ないのでは違うでしょう。
 
>あと、中東で親米派国民が一番多いのイランだろう
本当の問題は
アメリカ大使館の人質解放をレーガン陣営との裏取引で遅らせたり
イラン・コントラ事件でCIAに資金くれてやったりと
実はイランも信用できないこと

イランは人口が多いから色々な人が居るんじゃない。
CIAがクーデターを起こしたような国は確実に反米に成っている。

イランも信用できないから、つまりアメリカを擁護したいわけ?
イラン・コントラ事件って、アメリカが勝手に武器代金を流用し、反共ゲリラ、コントラに資金援助してただけじゃない。
イランはイラクとの戦争で武器を必要としていた。
その代金をCIAが流用したってだけの話じゃない。
CIAにただで資金をくれてやってコントラを援助したとえも言いたいの?


13. 2012年2月04日 09:07:28 : VBBYgF81p2
>09
日本語が理解できない方のようですね。どちらの国の方ですか。

14. 2012年2月04日 13:09:27 : X5Kdpd6XCM
ベンジャミン・フルフォード氏のブログより転載

2012/1/31

> 件名: 欧米って馬鹿ですか?

>
> イラン原油禁輸措置で欧米の製油所の閉鎖が急増
>
> イランの原油禁輸措置で欧米の製油所で閉鎖されるところが続出しそうだ、という。これこそ、自分で自分の首を絞める、ということだろう。お馬鹿の見本となる。それもこれも、イスラエル・ユダヤ勢力がイランの「核計画」を「核『兵器』開発計画」だ、と捻じ曲げ強弁するキャンペーンのためであり、それに乗ろうとする欧米の軍・産複合体の圧力のせいである。
>
> イスラエル・ユダヤ勢力の邪悪な工作のため、欧米の製油所・製油業者が倒産・閉鎖されていくだけの間抜けな話となるのである。いい加減に目を覚ましたら如何なものか?
>
> ソース:http://rockway.blog.shinobi.jp/

話は逆です。イランがアメリカとEUの紙屑紙幣を石油と交換しないと言っているので欧米がその話を隠滅するために「うちらはイラン石油をボイコットしている」と言っている。


15. 2012年2月04日 16:00:06 : Jq49JwpFeo
>>12
>中国ー日本、中国ーイラン、イランーインド、イランーロシア、中南米共同体
着実にドル決済で無い貿易は増えている。アメリカの国力も落ちている。
ドル離れの趨勢と言って何がおかしいの?

だから巧妙にドル離れの芽を摘んでるだろ
本当ならもうすでにドル体制崩壊してるよ

>中国はイランが攻撃されれば第三次世界大戦も辞さずと言ってるよ。
ロシアはイランが攻撃されるのは、ロシアへの直接的脅威だと。

そう簡単に中国もロシアも手は出せない
実際、セルビアで大使館が爆破されようと
イラク戦争が起ころうと、かなり深くかかわっているリビアがやられようと
ロシア国内で反プーチンの工作やられようと、表立って何もできていない
裏ではやってるだろうが

そして実はアメリカもイランには手は出せない。当然イスラエルにも

イスラエルとイランはそれをよく知っている
アメリカは双方に足元を見られている

アメリカと言うよりオバマ政権はと言うべきか

でも、もしイランとアメリカ右派に独自にパイプがあるとすれば
ドンパチはじめても、どこかで無理やり手打ちができると確信があるなら
話は違ってくる

それとサウジは完全とはいかないまでも統制されている
アメリカも全力で守る
絶対に革命は起こらない。それが言いたかっただけだよ


16. 2012年2月04日 17:31:02 : OIxNYWfJog
>>15

>そう簡単に中国もロシアも手は出せない

当然参戦はしないでしょう。しかし武器売却は

>実際、セルビアで大使館が爆破されようと

当時と今では力関係がぜんぜん違うよ
ソ連崩壊後のロシア、途上国だった中国と比較しても意味がない。
特に中国はイランの原油を必要としている。アメリカの支配下にイランが入るのは容認できないでしょう。

>イラク戦争が起ころうと、かなり深くかかわっているリビアがやられようと

リビアがどういう関係だったかよう分からん。
CIAが拷問のため囚人を送り込んだと言う話も有るし

>ロシア国内で反プーチンの工作やられようと、表立って何もできていない
裏ではやってるだろうが

ここら辺は裏の戦争でしょう。

>そして実はアメリカもイランには手は出せない。当然イスラエルにも
>アメリカと言うよりオバマ政権はと言うべきか


どういう根拠???
根拠があれば安心するんだけど。

>それとサウジは完全とはいかないまでも統制されている
アメリカも全力で守る
絶対に革命は起こらない。それが言いたかっただけだよ

アメリカは当然そうするでしょう。
でも思い通りに成らないのが世の中
永遠の王政独裁国家など無い。
いずれどこかでポコっと行くのかな。

まずバーレーンがどうなるのか

イランが巨大化すれば周辺諸国は、その影響を逃れない
イラン人口7000万人GDP4500億ドル購買力GDP9000億ドル


17. 2012年2月04日 23:20:30 : TeDJ43d51s
(08)様  一市民として、心情的には諸手を挙げて賛成です。
 
しかし、闇の権力者の恐ろしさをご存知の無いご意見だと思います。是非、下記の勉強をされてから、ご返事のコメントを下さい。

 Googledで 「横田幕府」を検索し、最上段の 「日本の黒い霧」を開いて、読まれると共に、「小渕元首相を殺したのは誰か」等の関連リンクに目を通してください。

 横田幕府の命令に逆らうと、首相はMPに拉致され、ヘリコプターで東京湾上空よりロープで逆さ吊りされ、「Yes」 と言うまで、頭を繰り返し海中につけられるそうです。ご感想をコメントでお聞かせ下さい。

 
 竹下、小渕、鳩山元首相はこの洗礼を受け、小渕元首相は、深夜に原因不明の死体で病院に搬送されたそうです。

 政界は勿論、マスゴミ上層部も周知のことでしょう。安倍、福田元首相のように、急に辞任するのも小生には理解できるのですが。

 では、何故、最初に就任を断らないのでしょう。一つは、貴殿のご指摘される、名誉、お金もありますが、それ以上に、政治生命を絶たれるほどの弱みを捕まれているからです。例えば、
 菅元首相;石井コウキ刺殺とか三井検事冤罪への関与
 野田首相;暴力団、米国と密通する北朝鮮スジからの献金

 小澤一郎先生、そのグループは命掛けで戦っておられるとと思います。小澤先生は別としても、政党を問わず平代議士にとり年間6000万の俸給は換え難い魅力であり、コトナカレ主義に陥るのではないでしょうか

 最後に、小生の考えを。国を憂え、国民が立ち上がって監視しなければ、野田、岡田、前原、安住のように毎朝、駅前・演説で国民をダマセタと安易に考える、出来の悪い代議士が生まれるのです。なお、日頃のご心労を少しでも癒して頂ければと、陸山会(12000円)に献金をしております。


18. 2012年2月05日 10:43:18 : L5VU46Wy8E
国連は経済制裁までだろう。
経済制裁は世界が一致しなければ無理で中国やロシアが制裁破りをすればそれでお終い。

日本も制裁は賛成。しかし石油はダメですと国益を賭けて言えばいい。
表向きは賛成でも裏では第三者を経由して取引をしているのが現実で日本人は額面どおりに受け取りすぎ。
だから経済制裁は各国の事情により足並みがそろわないからいずれ失敗する。

アメリカはイランの暴発を待っているがしない場合は自作自演でも戦争に引っ張り込むのではないか。
もうひとつは可能性が高いがイスラエルを表に出して攻撃をさせて武器・資金援助に全面協力をする。アメリカの戦争だ。

いまの戦争はアフガン、イラク、リビアでもロボット兵器が大活躍で自国の兵士の
損傷は少なく相手は人命を的にしている。
戦争のたびに兵器が開発されていく、アメリカの軍事産業のための戦争でもある。
日本はまた時代遅れの武器を買わされることになる。


19. 2012年2月05日 11:23:53 : VBBYgF81p2
>17
面白い話ですね。アメリカが諸外国でやっていることを考えると一概に否定できませんね。小渕さんは何がアメリカにとり都合悪かったのかという説明が抜けているのでもう一つインパクトがありません。小泉傀儡政権を作るためだだけではそこまでやる理由としては弱いです。
ここでも小沢さんが会ったすぐ後だったとメディアは思わせぶりな報道をしました。密室会談をした5人を問い詰めねばなりません。しかし後の動きをみると整合性が取れません。野中も亀井も分かれています。いずれにせよ清和会はとんでもない集団だとは良くわかります。
あなたの言われるように怖いから黙るというのは裏切り行為です。確かに鳩山さんは脅された形跡があります。突然抑止力と言いだした事自身脅された証拠でしょう。アメリカはずるいから直接手は出してなく誰かに脅させたのでしょう。この辺は鳩山さんにいつの日か効かねばなりません。
日本も戦後66年そろそろ独立を目指さねばなりません。今まで十分貢いできたのでそろそろはっきりアメリカに独立を言う時が来ています。世界も日本の動きにさんどうするでしょう。しかし問題はアメリカが怖い官僚政治家メディアがそれを許そうとしないことです。またその裏切り者の人数が大量におり整理が簡単ではありません。日本人の首を絞める日本人が大量にいるのです。このことは国民一人一人が勇気を持てば徐々に出来る事です。国民の意識の問題です。アメリカも一億日本人全員を暗殺はできません。まずは日本からアメリカの基地をなくす運動が必要です。もちろん安保条約を破棄し平和条約に変えねばなりません。命をかけないとなにもできないでしょう。政治家も命がけで頑張る人でなくては困ります。残念だが朝鮮同和の方では日本のために命をかけることは無理です。

20. 2012年2月05日 11:37:13 : EszHBBNJY2

イランは大国だしね。イラン軍も多い上に、空軍はF14などの
革命前の西側戦闘機を未だ保有。
攻撃ミサイルも迎撃S-300も稼動中。
空爆で済まして、海兵隊送ってささっと終戦などありえない。
イラクは泥沼化して、ゲリラで悩まされたけどイランの正規軍を壊滅させるだけで
数年掛かるだろう。それ以降は永遠の泥沼化。
イスラエルはその過程で消滅している。
中東の殆どが反米英化して、取り返しがつかない上に世界世論が反米・反英・反イスラエルへ転嫁するだろう。とりあえず確実なことは、ユダヤ人は戦前の放浪の民族に逆戻る。
日本に受け入れてもいいが、勝手に隣の土地にブルドーザーで家を建てる民族だから心配だな。イスラエル700万人であれば、受け入れることも可能は可能。
福島や栃木、宮城県、北海道や伝説の四国剣山(アークが有るらしい)辺りでどうだろうか?
その代わり、今後永代にわたって日本いじめはやめてね。


21. 2012年2月05日 23:28:05 : TeDJ43d51s
(19)様 (17)です。コメントありがとうございました。

 政治家にだけ頼るのではなく、多くの国民が「日本国の正体」が属国(植民地)であり、外貨準備金という名の決して返還してもらえない米国債を買わされている理不尽に気ずき、立ち上がりたいものです。


22. 2012年2月06日 12:52:28 : rrhrFN6JLd
イランと比べれはイスラエルは糞。日本で麻薬の売買をイラン人がやっているように報道されるのはイランの評判を落とすためにマスゴミがやっているとしか思えない。イラン人と話せば本当にアメリカが大嫌いなのがわかる。日本にこれだけアメリカの基地があるのが当然と思っている日本人はバカ。海兵隊が日本の空を守っているので減ると困るようにミノモンタが朝ズバてしゃべっていたがほんとのバカ。水道会社へ引っ込んでろ。

23. 2012年2月08日 11:06:46 : VBBYgF81p2
>22
イスラエルはアメリカを使って今世界を制しております。軍事力もあります。
バカにしてはいけませんよ。ただイランはすでにイスラエルに届くミサイルを開発しており戦争が始まればイランはイスラエルにミサイルを撃ち込むでしょう。またイスラエルの隣のレバノンはイランの影響下にあるので地上戦もイランが有利に展開するでしょう。この辺がイスラエルがイラクを空爆したように簡単にイラン空爆を出来ないところです。
麻薬売買のイラン人の報道ですがこれはメディアがイランの評判を落とすためにやっていると誤解してはいけません。イラン人にも悪い奴らはたくさんいます。そしてイランはアサシオンの言葉の発祥地であるように麻薬の国です。イランでは麻薬が薬としてもつかわれるほどですのでそれを持っている事は不思議でも何でもありません。老婆心ながら申します。

24. 2012年2月08日 12:35:25 : VBBYgF81p2
コメントがでない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧