★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 827.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢公判 証拠リストの開示拒否…検察庁が不利な証拠のみを検審に送ることで議決を操作した疑惑は、いよいよ濃厚 江川紹子氏 
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/827.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 08 日 10:26:23: igsppGRN/E9PQ
 

http://twitter.com/amneris84


@amneris84 Shoko Egawa
前田元検事の証言、そして今回の証拠リストの開示拒否…検察庁が、被疑者に有利な証拠は隠し不利な証拠のみを検審に送ることで議決を操作した疑惑は、いよいよ濃厚になってきた、と言うべきだろう。


読売新聞は、この問題を社会面3段見出しで報じ、弘中主任弁護人の記者会見のコメントも載せている。どちらに有利でも、大きな問題は大きく報じる姿勢はフェア。日経はベタ。朝日、毎日、東京には見当たらない。あれだけ「市民感覚」を絶賛した各紙。全容解明こそ「市民感覚」が求めたことじゃないの?


陸山会事件で、検審に提出した捜査資料リストの開示を求めた東京地裁に拒否回答の東京地検。〈地検は回答書で、リストを開示すると、この事件の証拠の全容を明らかにすることにつながりかねないと説明〉(読売新聞)。全容を明らかにすることこそ「公益に代表者」としての検察に求められているのでは?


いずれにしろ、ルールがあまりになさすぎて、検察の裁量でどうにでもなりそうな形になっているという、制度の設計上の問題が、この裁判を通じてますますよく分かりましたね。


一応引き継がれたから捜査報告書も開示になってると思うんですが、何が検審に提出し、何がそうでないのかがはっきり示されない状態なのかも… RT @crusing21 検察は指定弁護士に証拠を引き継ぐ建前でしたが実際にはそうなっていないのが問題ですね。


検審にどういう証拠を出したのかくらい、指定弁護士が把握できる仕組みにしておかないとまずいのでは?そうすれば、裁判所が指定弁護士に証拠開示を求めればいいわけですし RT @yjochi @crusing21 @GooKoyama


ほわい? RT @crusing21 提出を事実上拒んだら、難しいですね。RT @GooKoyama: 裁判所に証拠開示命令などの権限はないのでしょうか?


使えるものは何でも使う。恥ずかしくないのかにゃ RT @crusing21 田代検事に対する刑事告訴の件でしょう。確かに捜査中ではあります。RT @ozyszm: この先にどんな捜査がある? QT捜査報告書提出か 検察回答せず NHK http://bit.ly/xfOVGC


裁判所の紹介を拒否する検察。検審による強制起訴の制度的問題と合わせて、検察の対応が厳しく批判されなければならない RT @mitsuya_niwa 陸山会公判、地検が資料開示拒否…弁護側は批判 (読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120207-OYT1T00755.htm?from=tw


       ◇

陸山会公判、地検が資料開示拒否…弁護側は批判
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120207-OYT1T00755.htm?from=tw

 小沢一郎民主党元代表(69)が政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた陸山会事件で、東京第5検察審査会に提出された捜査資料のリストなどの開示を求めた東京地裁の照会に対し、東京地検が開示を拒否したことが7日わかった。

 回答は6日付で、小沢被告の弁護側は、現時点では拒否の理由が不明で、立証に支障が出るとして反発している。

 小沢被告の公判では、陸山会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)(1審有罪・控訴)の取り調べ担当検事が作成した捜査報告書に虚偽があることが発覚した。弁護側は、この捜査報告書に基づく同審査会の起訴議決は無効だと主張。捜査報告書を含め、どのような捜査資料が同審査会の判断に影響した可能性があるのかを明らかにするため、地裁を通じてリスト開示を求めていた。

 刑事訴訟法は、裁判所が刑事裁判の当事者からの請求などに基づき、官公庁や団体に対して資料の開示などを求めることができると定めている。弁護側からは「裁判所が立証に必要だとして開示を求めたものを拒否した例は聞いたことがなく、重大な問題だ」との声が上がっている。

(2012年2月7日14時45分 読売新聞)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月08日 10:36:45 : rWmc8odQao
おくあきまさお氏
「そもそも小沢強制起訴の元になった、検審への検察の証拠に誤りがあったのではないかと疑われているのですから、進んで疑いを晴らすべき。それができないなら、起訴を取り下げ、裁判も中止がスジ」
https://twitter.com/#!/tuigeki/status/167053082188980224

そういうスジをとおす大人が減ってきたようで、嘆かわしいかぎりです。
検察って、子どもばっかり。


02. 日高見連邦共和国 2012年2月08日 10:54:40 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
この期に及んでもなお、裁判での『有罪判決』は、裁判官の胸三寸。
今、必死になって、“前例探し”をしてんだろうなあー。
素敵な“理由”が見つかるといいね!!

03. 2012年2月08日 10:55:01 : uNQnUC5sao
司法の中立・公明性・公平の基本から、今回の「東京地方検察庁」の対応は、誠に遺憾極まりない。

裁判所は、正当な職権を行使して、該当する資料の提出を実現して欲しい。

検察が「提出を拒否」する事は、検察にとり、不都合な内容が記載されている為だ!と国民は判断する。

是非、検察は、裁判所の指示に基づき、関連資料を提出すべきである。

この様な検察の行動が放置される事は、司法の権威・尊厳性が著しく棄損される事は、自明。

弁護団の強力な主張・裁判所の適切な判断と実行を期待する。


04. 2012年2月08日 11:13:21 : eJcwQUA9aU
検察は検察が告発されるとは想像だにしていなかったと思う.
マスコミも検察が調書や報告書を捏造するとも全く思わなかったに違いない.
また、検察は不起訴にしても検察審査会が強制起訴してくれると目論んだ.
そして、検察が告発された事件を検察が不起訴にしても検察審査会が強制起訴する事態を夢にも思わなかった.
しかし、皮肉なことにも、それが正夢となった.
検察は自浄作用があるのかどうかの試練に立たされることになった.
事実は小説より奇なりである.

05. 2012年2月08日 11:13:47 : mO1jfnawtQ
あの仙谷タヌキにも献金してた人間は

あまり信用できなくなった。


06. 2012年2月08日 11:21:47 : oGt2NtOuC6

>>読売新聞は、この問題を社会面3段見出しで報じ、弘中主任弁護人の記者会見のコメントも載せている。

○重大事件なのに東京新聞は何も書いてないね。
 東京新聞はどうしたの? なんか言ってくれない。
(1購読者より)


07. 2012年2月08日 11:22:53 : yeZ5OFsh2w
検察は小沢一郎を証拠不十分で不起訴とし、小沢一郎は「検察は潔白を証明した」と検察を賞賛した。
それなのに、何故今頃、「検察庁が不利な証拠のみを検審に送ることで議決を操作した疑惑は、いよいよ濃厚」となるのか、全く不可思議。

小沢は裁判で「私にはわかりません」を連発し、「全く把握していませんでした」と無知をさらけ出し、裁判官に叱られた。

小沢一郎は裁判が不利になったと思って、江川紹子氏に原稿料を払ってこの記事を書かせ世論を操作しようとしている疑惑は、いよいよ濃厚となった。


08. 2012年2月08日 11:33:32 : zRLrqNbIdk
日本は政治、行政、経済、報道、司法、全てが3流だね。

日本の暗黒司法なんて中国や北朝鮮と差がないのでは? 

国民は先進国だと錯覚しているが日本の何処が先進国なのだか。

餓死者が少ないだけ北朝鮮より少しマシな程度のアジアの島国。

「官僚の生活が第一」納税者の国民は官僚の豪華な生活の糧を

納めるだけの官僚の奴隷である。


09. 2012年2月08日 11:52:27 : cmTEaHFJ2w
>>07

お前はまったく門外漢状態。顔をつっこまんでいいから、

朝鮮人の会長と、韓国でも行って焼き肉でも食べ、いい汗かいてこい。


10. 2012年2月08日 12:07:17 : JwDwgGy09c
〈地検は回答書で、リストを開示すると、この事件の証拠の全容を明らかにすることにつながりかねないと説明〉(読売新聞)。

証拠の全容を明らかにしない方が、事件の全容を明らかにできる?
検察の考えることは分からん(笑)


11. 日高見連邦共和国 2012年2月08日 12:18:13 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>07

ここにも出現!(ほんと、分っかり易う〜)

訳あってID変えちゃった(しかもその都度変動)、
阿修羅のアイドル、通り名は『Vakf』!

仔細を突っ込むのもバカらしいのだが、ひとつだけ。
なんで文末に大好きな『w』使わないの?ねえ!


12. 2012年2月08日 12:30:32 : JVrPLTta0k
この際、日本中枢の膿を出そう!

特捜、検察、司法、行政、立法 お天道様に判断を仰げ!
正義 を旗印に、、、、
悪しき輩は、懲戒解雇。
国家の下僕としての自覚が足りない!


13. 2012年2月08日 12:34:55 : JwDwgGy09c
弁護側「裁判所が立証に必要だとして開示を求めたものを拒否した例は聞いたことがなく、重大な問題だ」

このような事は、今までに例がないそうだ。
日本の司法歴史上初めてのことが起きたということで、「陸山会事件」が、日本の歴史上きわめて特異な事件であることが分かる。


14. 2012年2月08日 13:06:16 : S57QJHub3w
>>07
>小沢一郎は裁判が不利になったと思って、江川紹子氏に原稿料を払ってこの記事を書かせ世論を操作しようとしている疑惑は、いよいよ濃厚となった。


バカの受け売りを使わせてもらおう。この記述のエビデンスは?こういうことを書くからには確かな証拠がなければ書けない。当然、知っているのだろう。
誰もが「なるほど、これはその通りだ」と納得できる証拠を基に書くこと。
でなければ>>07yeZ5OFsh2wはただの嘘つきだということになる。
嘘つきは真実を追及する場である阿修羅にふさわしくない。
yeZ5OFsh2wは証明する義務がある。義務を果たせないなら書き込み厳禁だ。回答を待つ。


15. 2012年2月08日 13:28:06 : VPGxDpYAvc
>>07yeZ5OFsh2wは、ただのねつ造小僧確定だな。
『Vakf』本人か、仲間なのは理解できるとして、

>原稿料を払ってこの記事を書かせ世論を操作しようとしている疑惑

そんな疑惑は初めて聞いた。お笑いだ。


それにしても、読売はどういう風の吹き回しなのか?
疑問です。


16. 2012年2月08日 14:17:49 : Aply9KcASU
07. 2012年2月08日 11:22:53 : yeZ5OFsh2w は
在特会系差別主義者であることが今までのコメントですぐわかる。
ゆがんだ心のコメントになんの価値もない。


読売新聞は、この問題を社会面3段見出しで報じ、弘中主任弁護人の記者会見のコメントも載せている。どちらに有利でも、大きな問題は大きく報じる姿勢はフェア。日経はベタ。朝日、毎日、東京には見当たらない。あれだけ「市民感覚」を絶賛した各紙。全容解明こそ「市民感覚」が求めたことじゃないの?

このコメントはマスコミの姿勢を判断するときに大事、
読売は、小沢氏事件に公正な見方ができる記者が出てきたようだ。
ナベツネ支配下だから、保険的な見方もできるが、
問題を問題として報道すること、これが報道の使命。

それにしても朝日はだらしない。星浩、若宮啓文ほか鈍感な記者ばかり。
裁判所が証拠提出を求めたのに、それを拒否することが
裁判史上どれほど重大なことか、まったく理解できていない。
検察審査会が十分制度化されていないまま、
小沢氏の強制起訴議決だけが「つくられた」ツケがこういう形で
表れている。こういうことに気が付かない、朝日、毎日、東京、それに
もともとアジテーターの産経、みんな良識ある公正なマスコミとして失格。
よく「民意」などといえたものだ。
恥じをしれ、あまりのひどさにあいた口がふさがらない。

大善裁判官に望むのは、検察は信頼できる検察官も多い。
しかし、「陸山会」事件は
はじめから、この特捜検察の起こした見込み捜査によるでっちあげ事件だったから、今になってぼろ隠しをしている。
たとえば我が国の最高の会計学の先生が,検察側弁護側双方の証人として
公正にみて、まったく記載に問題がないと証言している。
このような証言の重みをしっかり受け止め、
かつ検察がなぜ証拠かくしをするのか、そこを見極めてほしい。
冷静に判断すれば、これが暴走検察によるでっちあげ事件であることが
判断できるだろう。


17. 2012年2月08日 14:18:10 : BIgfJMRMNE
>07

捏造もお前が書けば真実になるってか?
笑わせんなよ、アホ。


18. 2012年2月08日 14:24:17 : 34empr9y1o
権限亡者。

資料を開示する/しないは俺の権限だ!
どーだすげーだろう。

君、無人島に行きなさい。


19. 2012年2月08日 14:38:49 : AW4ZdG4eEs
地検のこの対応は、この国を法治国家たらしめる司法の威信を傷つけるものでありまったくもって許すことはできない。
国民が納得できる説明をしないと、司法は崩壊する。
国民それぞれが好き勝手に法解釈して良いと言うことになりかねない。

20. smile 2012年2月08日 14:57:27 : YS0vUcxYtGi62 : CKFOJfcBsk
検察審査会に出された地検の資料を裁判官に見せることが出来ないという事は、捏造は多岐にわたって行われていたと認めているようなものだ。


これを受けて裁判官が検察審査会の議決についてどう判断するのか見物である。


本来ならば裁判官に見せることが出来ないような資料で起訴議決したことは認められず、全てやり直しすべきである。


そして、何よりも裁判官がすべき事は小沢さんの失われた社会的信用の回復である。


21. 2012年2月08日 15:03:24 : PgGEzDs2v2
■ 江川詔子さん チャンスです!

 検察審査会の 弁護士選定に

 仙石が 関与してた との話が

 ネット上で 囁かれてましたが
 
 この件に関して

 お友達である 仙石君の

 疑惑払拭 なされては いかが・・・


22. 2012年2月08日 15:07:53 : BIgfJMRMNE
>07

ついで言うならお前らはvakaのように同じ様なコメを飽きもせずに連投してくるが、お前らのやっている事はマスゴミと同じ手口なんだよな。
「捏造だろうが何だろうが何回も報道すれば、何も知らない国民に真実のように思わせ、いとも簡単に騙せる」ってな具合にな。
それとお前らは一緒だわ。


23. 2012年2月08日 15:14:02 : zbJQnLVN3c
即刻、東京地検特捜部を強制捜査せよ!

陸山会事件に係った検事や、その家族及び、知人ら全員逮捕して、牢屋へ入れろ!


24. 2012年2月08日 15:26:58 : oGt2NtOuC6
>> 21. 2012年2月08日 15:03:24 : PgGEzDs2v2
■ 江川詔子さん チャンスです!
 検察審査会の弁護士選定に仙石が関与してたとの話がネット上で 囁かれてましたがこの件に関してお友達である仙石君の疑惑払拭なされてはいかが・・・

☆21氏コメントに賛同
 この疑惑はたいへん大きい。ぜひ法曹関係者の努力で仙石君の疑惑を解明してほしい。正義の法曹関係者よ、立て!


25. 2012年2月08日 15:26:58 : JwDwgGy09c
毎日新聞社編集編成局長 成田淳 様
  2012年1月18日
健全な法治国家のために声をあげる市民の会

健全な法治国家のために声をあげる市民の会は、1月13日付毎日新聞に、事実と異なる記事が掲載されましたことに対しまして、抗議と謝罪記事の掲載を申し入れておりますが、誠意のある対応を頂いていないことに際し、社としての適切な対応をお願い申し上げます。

お知らせの経緯

1月12日に当会は、被疑者不詳での偽計業務妨害並びに田代検事に対する虚偽有印公文書作成及び行使を旨とする告発状を最高検察庁に提出し、同日午後、司法記者クラブで会見をいたしました。
この告発状におきまして、田代検事が公判においておこなった「以前の拘留中の取調べのやり取りと記憶が混同した」という説明があり得ないことである根拠として、「実録 政治vs.特捜検察 (文春新書) 塩野谷晶著」113頁で石川氏が述べている、拘留中の取調べ内容において、1) 田代検事ではなく副部長との取調べ
2) 虚偽報告書では「小沢氏への報告」に関する取調べとされてるが、著書で言っているのは、水谷からの5000万円裏献金に関する取調べ3) 虚偽報告書では、「11万人以上の有権者に選ばれた国会議員が、やくざの手下が親分を守るようなうそをついてはいけない」という検事の言葉が効いて「堪えきれなくなって、小沢に報告し、了承を得た」と供述したことになっているが、塩野谷
氏とのインタビューで石川氏が明確に述べているのは、検事の言葉が「なんで信じてくれないとショックを受けた」「土下座して『5000万円』は断じてもらっていません。もう勘弁してくださいと言った」というもので、取調べ検事に対してとった態度は全く逆である。
この3点において、単に数ヶ月前の出来事であるだけではなく、他人の行った、且つ、別の事案に関する内容で、結論も全く逆である取調べとの「記憶の混同」がありえないことを述べておりますが、翌日、毎日新聞社では、「陸山会事件:担当検事『報告書』問題 該当『やり取り』獄中日記に」という見出しで、「石川議員は出版物の中で勾留中にほぼ同様のやりとりを田代検事とした記載をしている。」と、実際に、報告書と同様の内容の取り調べが行われ、当会の告発状の内容が信憑性に欠けるものであるかのような報道をいたしました。
健全な法治国家のために声をあげる市民の会は、1月13日付毎日新聞に、事実と異なる記事が掲載されましたことに対しまして、抗議と謝罪記事の掲載を申し入れておりますが、誠意のある対応を頂いていないことに際し、社としての適切な対応をお願い申し上げます。
このため、当会では、添付書類の通り、抗議をいたしましたところ、「別の書籍資料に基づいて書いた記事であるため、誤報に当たらない」との回答を頂きました。
しかしながら、毎日新聞が資料としてあげられた当該書籍「誰が日本を支配するのか!? 検察と正義」(マガジンハウス刊)には、 報告書と同様の内容の取り調べが行われたという記載はなく、「十勝の有権者は小沢一郎ではなく、石川知裕に期待して投票したと言われるのがつらい」と書いてあるのみです。前後の文脈から判断しても、これが「田代検事との会話である」とする根拠はなく、「小沢氏への報告に関して」「金銭の授受を認めた」とは到底言い難いものであり、むしろ、「実録 政治vs.特捜検察 (文春新書) 塩野谷晶著」と同じ内容を描写していることは明らかです。
従いまして、報告書と「ほぼ同様のやりとり」とは、到底言えるものではありません。
したがいまして、再度、当方から「具体的に該当書籍のどの記述が記事の根拠であるのか」という質問をしたところ、貴社社会部統括副部長清水忠彦氏より、二度にわたって、「該当書籍に書いてある」というだけの返事を頂きました。
しかしながら、該当書籍に書いてある石川議員の取調べにおいて、毎日新聞社が書いた記事の裏付けとなるような記述は存在しない以上、問題の記事は重大な誤報であることは明らかであり、かつこのような対応は、新聞倫理綱領にも著しく反するものであるものと考えられますので、社としての適切な対応と関係部署へのご指導を切に望みます。
 代表:八木啓代(やぎ・のぶよ)
 ホームページ:http://shiminnokai.net/
<添付書類>
・1月13日付け毎日新聞宛抗議文
・同日付毎日新聞社からの返信(電子メール)
・1月14日付け毎日新聞宛抗議文
・1月16日付け毎日新聞宛質問状
・1月16日付け毎日新聞からの回答書
以上
《本発表に関するお問い合わせ》
健全な法治国家のために声をあげる市民の会 広報担当:加藤、京谷
E‐mail:shiminnokai21@gmail.com FAX : 03-4333-0442
 URL:http://shiminnokai.net/


26. 2012年2月08日 15:27:18 : 5mLzBGNdZw

検察は重大な誤解をしている。

この裁判は、普通の国会議員の単純な疑惑を問うているのではないことを認識すべきである。

この裁判は、この国の救世主たりうる「小沢一郎」に「冤罪」を押し付けることが国家・国民のためになるのか?が問われていることを強く認識すべきである。


27. 2012年2月08日 16:01:48 : MOmQ35pfqw
『07. 2012年2月08日 11:22:53 : yeZ5OFsh2w は
 在特会系差別主義者であることが今までのコメントですぐわかる。
 ゆがんだ心のコメントになんの価値もない。』
そうか!
どうりで理解できない言い回しが多い!

筋が一切通っていないのも頭をかしげていたが
なるほど!
道理で!理解できなくて良かったんだ(笑)


28. 2012年2月08日 16:07:06 : lRYfivAqeo
検察がまず、する事は捜査資料リストの開示です。遅れれば遅れるほど組織の、
弱体化が進むだけだ!!!この期に及んで、まだ出し渋りする気か????

検察よ!!自浄能力発揮せよ!!第3者委員会立ち上げよ(検察寄りは排除)

いつ,誰が、何のために指示して、どの様に従い、冤罪は誰が仕上げた?
加担した者達一人残らず処分しろ!!!

取り調べの可視化はもう、避けて通れない!!!検察審査会の有無。

我々国民は、検察、警察、裁判所だけは立派な組織だと5年前位までは、
信じていた。度々起きている冤罪事件に、疑いを持つようになった。

菅谷さん事件、郵便不正事件、睦山会事件と立て続けにに起きた冤罪事件で、
検察、裁判所が結託していた事を知る。組織全体が腐りきっていた事を、
目の当たりにした。

全マスゴミはそろそろ、犯罪被害者に誤報垂れ流した非礼を詫びろ!!!
新聞は一面トップ謝罪記事。TVも誤報垂れ流し謝罪会見。遣ったら如何か?


29. 2012年2月08日 16:16:44 : Q1AShcAlNU
>>14様に拍手。
>>07 は書き逃げの常習犯で他人の意見を聞こうとしないようだからいつまでたっても進歩しない。こういう人間を英語ではintellectually poorという。

>
何も悪いことをした覚えがない小沢氏は、この時点で検察の公正な判断に感謝したのは当たり前。

>
この事実が理解できない頭の持ち主なら話にならない。ここで恥をかく前に、まずは君のかあちゃんかに聞いてみたら。ここは大人が意見を述べる場所なのだ。

江川さんや広中弁護士が仙石に政治献金している事実を
知ってその心理を考えてみた。そして、司法界や政界に一応顔の利く仙石から
批判されないため、自由に活動するための一手段だとの結論に達した。
アメリカでは企業や企業幹部が共和党と民主党の両党に献金するが、それと
同じ処世術だと思う。


30. 2012年2月08日 16:29:25 : yeZ5OFsh2w
>>14. 2012年2月08日 13:06:16 : S57QJHub3w
> この記述のエビデンスは?こういうことを書くからには確かな証拠がなければ書けない。当然、知っているのだろう。
> 誰もが「なるほど、これはその通りだ」と納得できる証拠を基に書くこと。

小沢一郎式の「納得できる証拠」
「私にはわかりません」「全く把握していませんでした」

世間の常識的な「納得できる証拠」
小沢から金貰って擁護していた勝谷など評論家達。
勝谷など評論家達は30万円から50万円貰うと小沢を擁護する講演をする。

第二の椿事件か!?勝谷など評論家達 小沢から金貰って擁護していた ★4
http://blog.livedoor.jp/namidame_2ch_news/archives/1097736.html
2010年02月01日22:36
●小沢一郎政経研究会
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000013294.pdf
講演謝礼 525,000円 H20.4.23 (株)オーケープロダクション
(取締役 小倉智昭 所属タレント 小倉智昭 諸星裕 室井佑月)
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000025218.pdf

講師謝礼 300,000円 H19.4.19 高野孟
講演謝礼 300,000円 H19.9.10 二木啓孝
講演謝礼 500,000円 H19.12.25 勝谷誠彦
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000021534.pdf
講師謝礼 300,000円 H18.4.11 末延吉正
講演謝礼 500,000円 H18.7.14 森田実
講演謝礼 500,000円 H18.12.6 倉田真由美

●改革国民会議
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000013300.pdf
講師料 500,000円 H20.7.11 山口二郎
講師料 500,000円 H20.7.12 寺島実郎
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000025226.pdf
講師料 500,000円 H19.2.1 株式会社 森田総合研究所
講師料 500,000円 H19.2.3 嶌 信彦
講師料 500,000円 H19.8.20 有限会社 大谷昭宏事務所
ttp://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000021543.pdf
講師料 500,000円 H18.2.12 末延吉正
講師料 500,000円 H18.7.16 勝谷誠彦


31. 2012年2月08日 16:52:07 : l29MbtYDVk
オイオイ、ハゲの三宅は1,000,000円らしいよ!しかも領収書無しでね、知ってた〜

32. 2012年2月08日 16:55:36 : eKdm6WdrmU
>>30 >>17のS57QJHub3wだ。回線の都合上ID変わってるとアレなんで最初に名乗っとく。
講演料をもらうと小沢シンパになるというトンデモ見解には畏れ入ったw
勝谷が小沢支持者であることは別に勝谷が講演料をもらっているからそうだというわけでもなんでもない。
勝谷個人が小沢が好きだというのと、小沢事務所から講演を引き受けてお金をくれるので小沢に優位なことを喋る贔屓派だという理屈はまるで間尺に合わないな。

現に勝谷以外に名前が挙げられている個人名たちは誰ひとりとして小沢擁護ではない。
そりゃ時に小沢一郎を評価するときはあるだろう。だが微に入り細に入り、彼らがなにがなんでも小沢一郎と持ち上げているのを俺は見たことがない。
大谷なんてのは出が読売だけに小沢が記者クラブを相手してないのを不満に思い、小沢さんは新聞記者にはけっして話さないと嫌味を言ったり一連の裁判でもけして小沢寄りの発言などしてない。他の連中もそんなもんだ。だいたい
森田にいたってはブログで小沢批判してるのも知らんのか?「くらたま」こと倉田真由美も格段、小沢に興味があるなんて思ってないだろう。
とにかく、こんなリスト貼り付けても信憑性ゼロだ。

それよりなにより、どこにも江川紹子に金を渡した事実がないじゃんか。

>>07
>小沢一郎は裁判が不利になったと思って、江川紹子氏に原稿料を払ってこの記事を書かせ世論を操作しようとしている疑惑は、いよいよ濃厚となった。

おまえがこう書いてる以上、具体的な事実とエビデンスを提示しろ。>>30の貼り付けじゃまるで話にならん。
出直してこい!!


33. 2012年2月08日 16:57:47 : eKdm6WdrmU
あれ、また間違えたw>>32の >>17のS57QJHub3wだ。は>>14の >>17のS57QJHub3wだ。だった。すまんすまん。

34. 2012年2月08日 17:09:28 : eKdm6WdrmU
講演料や政治献金をしているからといって皆一様に純粋に支持者であるとは限らない。付き合いのうえのしがらみというものもある。

そんなものは文筆稼業を営んでいる評論家なら当然だし、仕事として引き受けて報酬を頂くことを生業としているのにいちいち贔屓だとか擁護だとか頭がおかしいんじゃなかろうかw
よっぽどの高額ならわからんこともないが30万〜50万の依頼料金で転ぶかねえw
こういうボケナス頭だから一日中、半島だの在日だの売国だの考えていられるんだろうな。


35. 2012年2月08日 17:09:58 : yaXVgVYgZM
ツイッターで書かれた文は誰が何を言ってるのかさっぱりわからん
ナウなヤングにもわかるように改行を入れてくれ

36. 2012年2月08日 17:17:34 : Jny2RmHXSQ
江川紹子氏読売系のコメンテーターに就任か?
ただ小沢無罪の可能性が出てきたためじゃない。

37. 2012年2月08日 17:28:32 : tXeRGquu5w
江川紹子は小沢ヨイショ記者だからな。

小沢に不利な証拠は実際にあって、小沢公判中に検察側の弁護士が裁判官に対して提示しているが。
土地の購入契約書や銀行の融資申込書にある小沢の署名とか押印とか。

小沢に有利な証拠はそもそもない。「小沢は共謀してない」ことを示す証拠はない。

そんなものがもしあったら、公判中に弁護側がさっさと提示すればいいだけ。しかし弁護側は何ら提示していない。

公判中に裁判官は小沢に対して疑念を深めた。弁護側はそれを払拭できるような説得力のある主張を示せなかった。

今さら弁護側が検察庁を当てにして何になるというのか。

小沢本人に訊かずに検察庁に訊けば、弁護側が知らなかった「小沢に有利な証拠」が出てきて形勢逆転できると思ってるのか。

小沢信者の願望は馬鹿げている。


38. 2012年2月08日 17:39:09 : BEhNoO9NjE
yeZ5OFsh2w

この気の狂った御仁は、何でもありの屁理屈野郎だね。講演料の詳細まで捏造している。評論家たちに直接聞いてみたんか?
場繋ぎの講演者としてゲストスピーチは当たり前。それだけの専門家として認められているからである。だが、いわば芸者たちであり、小澤塾以外でも講演しておる。三宅老人のように、昔は事件まで起こしておいて、十年前のことと開き直っている老害もいる。毎日時代に西山記者の正義さえ守れなかった売国の見返りは賄賂なんだよ。下衆な文を書いて騒ぎを起こしておる。邪魔なんだよ。このヒニン行為は。


39. 2012年2月08日 17:43:06 : VFUxvQ3wvo
>>37
では、まずあなたがこの陸斬回裁判とやらを何回傍聴したかおしえてくれ。
すくなくとも、おれの感じ方は君とは似つかぬものだったが。

よくマスコミをとおした記事では小沢の焦りのようなものが書かれていただ、
なんてことはない。指定弁護士側の焦りとも感じることができる。

すなわち、小沢支持者にとってと、反小沢側とではまったく認識がちがってくる。

だから、あなたが小沢信者といってるのも完全な的外れであり、
それぞれ主権者国民が判断することであって、いちいちあげ足取りに奔走する必要もない。
それをするということは、君が反小沢側というだけのこと。


40. 日高見連邦共和国 2012年2月08日 17:43:47 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>37

分かってないね。“各論”を論ずるのは本位ではないが、一応ツッコミ。

“共謀していない”という“無い”ことの証拠ってなんだい?

裁判の争点は“記載次期ズレ”という事象が“犯罪なのかどうか”

そして仮に犯罪だとして“共謀している”という“有る”証拠を示すべき責任は指定弁護士側にある。

キミが何をもって
>小沢に不利な証拠は実際にあって(中略)地の購入契約書や銀行の融資申込書にある小沢の署名とか押印とか。
とノタマウのか、明確な事実に基づいた証拠を示されよ。

それがどのように“共謀罪”を認定するに足りる材料なのか、過去の判例なども提示するように。

全ての議論はそこからだ。


41. 2012年2月08日 18:03:23 : L5VU46Wy8E
検察は検察審査会を利用して小沢起訴しょうと小細工した。
それが報告書の捏造でばれるので外に出せない。

しかしこのまま惚けることは許されない、国民は注視しているぞ。
国民の信頼を失った検察は存在意義を失う。

悪の追求する検察が悪だったら洒落にもならないだろう。
クズマスコミもダメだなあ。

権力の犯罪は会社をあげて戦わなければメディアとしての価値ないだろう。
それが出来ないなら潰れろ。


42. 2012年2月08日 19:07:52 : 5MZ11DrzCE
デタラメ検察なら粉砕
百害あって一利なし
検察は猛省しろ
国民は見放すでしょう

43. 2012年2月08日 19:16:05 : S57QJHub3w
>>14のS57QJHub3wだよ。

>>37はVakaの成り済ましか?

>小沢に不利な証拠は実際にあって、小沢公判中に検察側の弁護士が裁判官に対して提示しているが。
土地の購入契約書や銀行の融資申込書にある小沢の署名とか押印とか。

小沢に有利な証拠はそもそもない。「小沢は共謀してない」ことを示す証拠はない。

そんなものがもしあったら、公判中に弁護側がさっさと提示すればいいだけ。しかし弁護側は何ら提示していない。

>>37
共謀してる証拠を示せないのは検察のほうだろ。おまえは本記事の文章を読んでるか?
示せないどころか、拒否してるから大問題になってるという趣旨の記事だ。苦しいからってデタラメなこと言っちゃいかんよ。
そんなことより、江川紹子の件どうなった?yeZ5OFsh2wておまえの知り合いだろ?いや、別のIDで本人はやっぱVakaか。
早く江川が金もらって小沢を擁護してるって話のエビデンスを証明してくれ。
>>30のあんなデタラメなコピペは却下。お話にならん。頼んだよ。


44. 2012年2月08日 19:18:07 : lMrzOZbbok
「記載時期ズレ」は、ヒラメのミスター推認君が有罪判決出したので、控訴されている。
小沢さんが問われているのは、「記載時期ズレ」の共犯かどうか?
それ以上でも、以下でもない。
山谷建設からの裏献金云々は、妄想の世界の出来事なので、検察も、裁判所もその事に関しては触れてもらいたくないのでしょう。

45. 2012年2月08日 19:29:37 : ltbJuKbVGw
江川さんの言うとうりだ。小沢さん関係に対する検察のやり方はイカサマバクチの手口を見るようで、見苦しい。大体11人の市民を秘密裡に借り集めて、洗脳し、誘導し2回の「起訴相当}議決をさせた、プロセスそのものが、{本当に2回開催したのか?][11人の市民は実在するのか?などなど?[イカサマの手口の疑惑が濃いのだから、何をか言わんやである。「ナチズムとフアシズム」的な本の司法のやりそうなことでは有る。日本の真の民主化のために、100万人の若者がデモで霞ヶ関 を包囲する日が楽しみだ。

46. 2012年2月08日 19:35:31 : Q3qbpnbECo
アムネスティ・インターナショナルさん
ウォーミングアップは終わりましたか?
そろそろ出番です!

47. 2012年2月08日 19:59:54 : BIgfJMRMNE
>37

>小沢に有利な証拠はそもそもない。「小沢は共謀してない」ことを示す証拠はない。

被告側が証拠を提示しなければならないなんて初めて聞いたよ。そんな公判今までに有ったか?
証拠を提示する義務があるのは検察側なんよ。
なんで小沢側が無罪の証拠を出さねばならん?


48. 2012年2月08日 20:00:37 : 0EopofEgjc
>>37

よく理解していないようだな。
この問題は、訴因を成立させている供述調書の内容が事実とは異なる物だという事が明らかになっているのに、訴訟自体を継続する事が認められていいのか?というもので、もはやその内容を吟味する以前の話だ。
公判継続の是非を問われているのに、

>公判中に裁判官は小沢に対して疑念を深めた。弁護側はそれを払拭できるような説得力のある主張を示せなかった。

こんなことを言う事自体がアンタの理解不足を暴露している。
また

>小沢本人に訊かずに検察庁に訊けば、弁護側が知らなかった「小沢に有利な証拠」が出てきて形勢逆転できると思ってるのか。

小沢に有利な証拠がないのなら、尚更開示請求に素直に応じる方が余程検察にとって有利になるはずだろ?
さらに

>小沢に不利な証拠は実際にあって、小沢公判中に検察側の弁護士が裁判官に対して提示しているが。
土地の購入契約書や銀行の融資申込書にある小沢の署名とか押印とか。

これのどこが小沢の共謀を示唆する証拠になるんだ?
定期預金担保の融資は法律上全く問題がないし、土地の購入契約を締結した後で売主買主間で所有権移転時期を延期する事で「合意書」を交わしている。

オレは小沢信者じゃないが、アンタの主張の方が余程馬鹿げてると思うよ。


49. 2012年2月08日 20:11:51 : yNslTt374Y

この日本国を実際に支配しているのは、虫けら以下の異生物のような気がしてきた。

日本人の一般常識、愛国心、正義感と言うものが全く通用しない。

一日も早く踏み潰さないと、この国の未来は消滅する。

―ハリマオ―


50. 2012年2月08日 20:22:11 : 1e71pzESv2
>一日も早く踏み潰さないと、この国の未来は消滅する。

日本は消滅するので、踏み潰す必要はない。


51. 2012年2月08日 20:34:44 : S57QJHub3w
やっぱりVakaが別IDで来てたんだなwで、いつものごとくだ。懲りねえ男だ。

52. 2012年2月08日 21:29:32 : NizQOPCLy2
>前田元検事の証言、そして今回の証拠リストの開示拒否…検察庁が、被疑者に有利な証拠は隠し不利な証拠のみを検審に送ることで議決を操作した疑惑は、いよいよ濃厚になってきた、と言うべきだろう。


印象操作、悪評工作、不公平不公正。

もう完全に小沢憎し、検察の保身のための裁判だ。


53. 2012年2月08日 21:48:43 : h72YainVyg
>>37. tXeRGquu5w イミフのバカウヨ
tXeRGquu5wは下記の通り、マーキング癖のある珍獣らしい。
阿修羅の諸兄が相手にしても意味がない。
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/182.html#c13

>>30. yeZ5OFsh2w サスペンダー桜井の手下
古過ぎるネタを「涙目の2ch」から貼り付けるところがいかにも在特会系のバカ。
せめて2/3/2010付 J-castの類似文を貼れ。

>>51
Vakaは都立駒込病院脳神経外科で脳の覚醒下手術中らしい。
照会謝絶。


54. 2012年2月08日 22:15:29 : 1e71pzESv2
小沢も情けないよな。メタボ桜井にいいようにされて。
菅の方がが北朝鮮が付いているだけまし。


55. 2012年2月08日 22:46:41 : WxUoBj8ky2
根本的に事態を間違えて捉えていないか?

検察は不起訴の方針を出したのだ。
捜査報告書は、犯罪事実を立証するものだから、関与していないという証言を記載する必要は無い。

それに対して、検察審査会が起訴相当と判断し、裁判に至った訳だ。

東京地検からすると・・・我々は不起訴の判断をしました。検察審査会の判断により起訴相当と判断され、指定弁護士が検察役をつとめた裁判であり、我々は本裁判には無関係である。我々は検察審査会から依頼があれば資料を提供する準備はあったが、請求は無かった。従って事件の状況判断の説明責任は吉田弁護士にあり、この問題は吉田弁護士が十分な資料を入手し、十分に審査しなかった事が問題である。つまりこの裁判には無関係な我々から捜査メモを出すのは手続き上適切ではない・・・ということではないか?

単なる責任転嫁で、証拠を隠匿するとかそんなレベルじゃないと思うけどね。だって、前田検事の示す資料については、不起訴の根拠の一つであると、地検は胸を張って言えばいいんだから。



56. 2012年2月08日 23:07:47 : l1NPjWZAfD
だったら指定弁護士は裁判所に裁判の棄却を申し立てるべきだろう。指定弁護士の捜査資料は検察が渡したもので、それでは公判が維持できない自体にまできているから地裁が地検に基の資料請求を指示したわけだから。
それを関わりが無いから出す必要ないというなら、指定弁護士側には小沢氏の有罪を立証できる証拠資料はないということになるわけで、裁判自体無意味だ。
そもそもこの公判自体、開始前から検察が不起訴にした案件をどうやって立証できるのか、あまりにも無理筋の裁判になるといわれてきた。
そしていざ蓋を開ければこのザマだ。もう一刻も早くこんな無意味な公判はやめるべきだ。

57. 2012年2月08日 23:43:34 : JwDwgGy09c
>>55.

以下の日経新聞の記事では、検察は「開示を拒否したわけではない」と主張していますね。
あくまでも、起訴議決を行った検察審査会と、その議決を無批判に受け入れて公訴提起をした指定弁護士が対応すべきである、との考えのようです。

公文書非開示の東京地検を非難 小沢元代表の弁護側
日経2012/2/7 23:48
(前略)
一方、検察幹部は「検察は訴訟の当事者でなく、裁判に影響を与えるような証拠を自ら開示できる立場にない」と反論。
「必要な証拠類は(検察官役の)指定弁護士に渡してあり、指定弁護士が開示すべきもの。開示を拒否したわけではない」と主張した。


58. 2012年2月09日 00:17:39 : F7ejTDzMvY
37. 2012年2月08日 17:28:32 : tXeRGquu5w
江川紹子は小沢ヨイショ記者だからな。

おいおい、こんなバカも出現したよ。
vakfの仲間かねぇ。


59. 2012年2月09日 00:44:00 : PgGEzDs2v2
■ 検察幹部は『検察は訴訟の当事者でなく・・・』

 ふざけたこと ぬかすな!

 『これは 検察と小澤の全面戦争だ』

 と言ったのは 何だ!

 事件を捏造し 喧嘩を吹っかけたのは 検察だろうが!
 
 あんた達は この事件の当事者どころか 首謀者である

 その首謀者の 言ってることが 信用できないので
 
 税金30億円分の 公文書を出せと言ってるのに

 どんな理屈で 拒否出来るんや!


60. 2012年2月09日 00:54:02 : oU58rWQM7E
>「必要な証拠類は(検察官役の)指定弁護士に渡してあり、指定弁護士が開示すべきもの。開示を拒否したわけではない」と主張した。

完全な責任転換ですね。
指定弁護士が開示すべきとしても、検察が必要と思う証拠類しか渡してないのなら指定弁護士もすべては開示できないのでは。

必要か否かの取捨選択はどういう基準でやっているか疑問。
確かに検察幹部の言うように、検察は訴訟の当事者ではないから裁判に影響を与えるような証拠は開示できないとしよう。

しかし、訴訟以前にあなたの部下が捏造した捜査報告書が訴訟以前に起訴議決に影響を与えているんですよ!と言いたい。

部下の失態は幹部の責任。それを責任転換とは恐れ入る。

開示できる立場に無いなら、立場のある法務大臣に「行政文書開示請求」を出しましょう。

そして、立件側の検察サイドに「必要な証拠類」以外の、被告側にとっての「必要な書類」もキチンと指定弁護士に渡してもらいましょう。

開示できる立場の人に請求して。



61. 2012年2月09日 01:42:11 : US8vI3znQI
老獪 赤カブ誘導。つっこまれるから自分の正体は明かさない。徹底して人様の記事を偏向編集で…よく考えたら、これ異常な執着心がないとできないことだな。

まずは、江川から、殺してと…

でもさ、赤カブ君、おれの情報によると、江川はどうも仙谷一派に接近して、売国奴の勢力の人脈を調べ上げて、完全に破壊を工作する、江戸時代から続く闇の仕置き人≠フ秘密エージェントのひとりらしいんだ。世の中分からないよなあ。

他人の記事ばかりでなくて、自分で調査してみろ。
そのときは、きちんと名前出してな。


62. 2012年2月09日 07:07:39 : zU0JQ7YKio

検察庁が不利な証拠のみを検審に送ることで議決を操作した疑惑。

↑暴走検察、インチキ検察審査会のしわざですね。

みなさん! 多くの説明必要ないでしょう。


63. 2012年2月09日 07:54:30 : WxUoBj8ky2
>56さん

感情的にはそう思うんですけど、でも、指定弁護士は法律に基づいて検察役として手続きをしただけの人なんですよ。検察審議会の結論をなぜお前が覆すんだという話になる。

この話、地裁がまず指定弁護士に該当する資料の入手を指示すべきだと思うんですけど、それ以前に、この検察審議会のシステムの問題点がまた一つ、これで浮き彫りになったと思うんです。

調べた人、結論を出した人、実際に裁判に参加する人、これがみんな別の人なんです。最終的に誰が責任を取れば良いのでしょう?

この話、結局は
検察;俺たちは資料を隠した訳ではない
吉田弁護士;検察が資料を全部出さなかった
指定弁護士;俺は法律上の手続きを遂行しただけだ
と責任不在になるのがオチのような気がします。

いずれにせよ、この裁判、罪状の有無ではなく、訴訟に至る手続きが争点という茶番劇になっていますね。
小沢さんが嫌いな人も含めて、きちんと見つめ直している人が増えているのに、肝心の立法府や多くのマスコミは・・・


64. 2012年2月09日 09:05:29 : 6sLx1fO4To
>61

赤かぶ氏を批判してはいけない。
小沢カルトが喜びそうな記事を集めてくるのは大変な努力だ。



65. 2012年2月09日 09:58:56 : 13LIQ5M3Rg
検察が指定弁護士に対し、有利不利に関わらず捜査資料全てを渡しているかどうかは不明(多くの方が主張するように、起訴及び公判維持に有利となる資料のみかもしれません)ですが、私にはどうも、仮に有罪を立証できない証拠が指定弁護士の手元に渡っていたとしても、それに基づいて起訴を取り下げる意志は指定弁護士にはさらさらなく、まるで自身が検察そのもののごとく「何が何でも有罪にしてやるぞ」って思っているような気がしてならないのです。

検察側として「指定」を受けた以上、目指すところは「有罪」なのだとは思いますが、明白な事実、証拠に基づいた公正な判断よりも、感情論を優先させた判断をしているような気がしてなりません。

指定弁護士のうち他の2方は別として、少なくとも大室弁護士の就任当初の記者会見での発言
>>小沢議員の有罪を立証できるかどうかに関連して、「私自身は、小沢氏を起訴することが法曹としての良心に恥じない、というふうに思っている」と述べた。
(2011.1.31記者会見)
や、その後のこれまでの陸山会公判での指定弁護士側の質問や主張の推移をみて、単に「指定」を受けただけの検察とは関係ない(中立的)存在には思えない。


66. 2012年2月09日 12:07:09 : oU58rWQM7E
>>>小沢議員の有罪を立証できるかどうかに関連して、「私自身は、小沢氏を起訴することが法曹としての良心に恥じない、というふうに思っている」と述べた。

中立と言う言葉は、司法・マスコミにおいて既に死語になっていますね。

大室弁護士は、国民の評価よりも、権力者に評価されることを望んでいるのでしょうか。
法曹としての良心に恥じないことも結構ですが、それ以前に人としての良心の恥じないようにして欲しいものですね。

しかし、検察も指定弁護士の方もわかっているのでしょうか?
いくら大きな権力を握っていようがあくまでも最大権力の主権者は我々国民だと言うことをよく考えて欲しいです。
すべては国民がいてこそ成り立っているんですけどね


67. 2012年2月09日 12:19:37 : 0EopofEgjc
>>60さんが引用している検察幹部のコメントを読む限り、検察は「開示したくない」と言ってるようだな。
証拠の開示について是非を判断できる立場にない、と言うのが検察の言い分のようだが、じゃあなぜ「我々は判断権限がないので、指定弁護士に請求してくれ」と言わず「拒否」したんだろう(拒否する権限もないと思うのだが・・・)?
また「必要な証拠」と言う言葉の前には、「起訴するのに」とか「有罪にするのに」という枕言葉がつくんだろうから、指定弁護士にすら全証拠を開示せず、起訴・有罪に有利な(=必要な)証拠しか提供していないという事か。
それなら裁判所が指定弁護士に開示請求しても、指定弁護士は他にどんな証拠があるのかすらわからないんだから判断のしようもないじゃないか?
袴田事件の再審請求審では、証拠開示請求に対して検察は「(刑事訴訟法が再審の要件とする)新証拠の新規性や明白性を判断する上で関連性がない」と開示を拒否していたが、検察と言うところが如何に恣意的な独断を常日頃行っているのかよく分かるコメントだ。
この期に及んでその体質は何も変わっていない事がよく分かった。
これじゃ、裁判所が存在する意味がない(「裁判所の判断は不要」って言ってるようなもんだ)。

68. 2012年2月09日 13:26:22 : 5eMy11aFuE
YOMIURI ONLINE の9日の記事によると、弁護側が13日期限で指定弁護士に捜査資料リストの開示を申し入れたようですね。

まあ、仮に指定弁護士がそれに応えたとしても、そのリストが検察の捜査資料の全てではないでしょうが。
いずれにしても、17日が山場ということに変わりは無いでしょう。


69. 2012年2月09日 14:45:00 : 5eMy11aFuE
指定弁護士が弁護側に証拠リストを開示した旨の記事を、産経で見ました。
虚偽記載と言われている捜査報告書も、建設業者の取り調べメモ(70点)も含まれているとのこと。

70. 2012年2月09日 15:14:25 : oU58rWQM7E
>67さん
>これじゃ、裁判所が存在する意味がない(「裁判所の判断は不要」って言ってるようなもんだ)。

全く仰るとおりですね。

いまの現状は、証拠を採用するか否かは裁判官が決めているようですが、その証拠のどの部分を出すかは検察が決定権を持っているようです。

実際に検察幹部が、必要な証拠(起訴・有罪に有利な)は指定弁護士に渡してあると自ら言っていますからね。

検察はいつの間にか、負けることの無いシステムを作り上げたと言えますね。

例え、有力な国会議員であろうが見込みで強制捜査をかける権限を持ち、万が一証拠が挙がらず起訴に持ち込めなかったとしても、被告の署名が必要ない捜査報告書を全く出鱈目に捏造して検察審査会に提出して起訴に持ち込むことが出来ます。

どんな人間であれ検察が動けば100%絶対に起訴まで持ち込めます。

しかも、裁判所の開示請求すら拒否できるのですから、これこそ最強であり無茶苦茶な権力であると思います。

最悪のケースで世論が騒いだら、一捜査員の尻尾切りで母体は守られることでしょう。

現在の最大権力は、検察・東電ではないでしょうか。

もちろん、東電のシステムも完璧です。

民間の独占企業+総括原価方式。

歴史上ないと思っていた錬金術が実在することに驚きます。
何しろ、使えば使うだけ財布の中身が増えていくシステムなのですから。

この二大権力に唯一弱点が存在するとするならば、それは両者とも我々国民がいてこそ成り立つシステムであるということでしょう。

国民が気づくかどうか、すべてはこの一点にかかっていますね。
皆さんの見識の高い阿修羅は、本当にいい所です。


71. 2012年2月09日 15:41:10 : A8UwGNW9tA
裁判所と検察では、制度としてどちらが上位にあるのか?
いずれにしても、裁判所は舐められたものだ。そう、検察は暴力団と変わらない無法者の組織となっているな。
こうなれば、裁判所は法律の厳正な執行確立のために、この「陸山会の政治資金裁判」を棄却し、
検察陣の訴追を認めず、裁判自体を取り止めるべし。



72. 2012年2月09日 15:50:24 : 0EopofEgjc
>>69

これで終わりにしちゃいけないよね。
こんなに簡単に指定弁護士がリストを開示したって事は、検察は指定弁護士にはそれほど問題がある資料を提供していないっていうふうに感じる。
だからこそ検察は指定弁護士に請求しろって言ったのか(またそうすればリスト開示に応じると言ったのか)?
この際だから、検察に手持ちの資料をすべて吐き出させ、一体検察ってところがこれまでどんなやり方で捜査⇒起訴という手順を踏んできたのか明らかにすべきだな。
検察だって結局同じ日本人、少しは奴らに自浄作用や良心が残ってると思いたい。


73. 2012年2月09日 16:21:27 : oU58rWQM7E
>72

同じく。
これで終わりにしちゃいけませんよね。

指定弁護士がこうあっさり開示したと言うことは、おそらく検察の指示のような気がします。
これをやらないと、検察の開示拒否に大して世論の火種が大火事になる可能性がありましたから。
もはや検察は勝つことよりも死なないこと。
最小の負けに押さえる方向に切り替えざるを得ない状況に見えます。
あとは、手仕舞いのやりかたですが、結局控訴棄却に応じて田代の尻尾きりで被害を最小限に抑えるしかないのでは。
同じく検察に自浄作用が残っていることを願います。



74. 2012年2月09日 16:39:38 : 5eMy11aFuE
>>72さん、  69です。

>検察だって結局同じ日本人、少しは奴らに自浄作用や良心が残ってると思いたい。

同感です。
過去にも、検察が疑惑を持たれたことは度々としても、今ほどその疑惑が高まったことは無いでしょう。検察はまさに自浄作用を発揮して自ら疑惑を解消すべきでしょう。
ただ、言わずもがなですが、検察が萎縮して悪い奴がのさばっても困りますけど。


75. 2012年2月09日 16:49:24 : 0EopofEgjc
>>74

>ただ、言わずもがなですが、検察が萎縮して悪い奴がのさばっても困りますけど。

オレも同じことを考えてるよ。
別スレ(http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/767.html)にオレがカキコしたコメントだけど、転載する。

>しかしこのまま検察や裁判所が国民の信頼を失い続けるときっととんでもないことになるな。
国民が冤罪の可能性を強く意識し、はなから検察や裁判所を疑ってかかるような状態が常態化すれば、本当に悪事を働いたものが裁判で供述を覆し(自供していなくても同じだが)自分は検察に嵌められたって訴えたら、一体どっちを信用していいのか分からなくなるぞ?
それにそんなことになったら、犯罪者は一審で有罪になっても決して上訴権放棄などせずにとことん上訴し続けることになるだろうな。
そしたら高裁・最高裁はパンク状態になり、ただでさえ時間がかかる裁判の判決確定により時間がかかり、裁判の国家負担費用と未決囚にかかる経費が激増・・・
死刑執行も躊躇せざるを得ず、死刑囚は拘置所で国の経費で暮し続け、またまた国の負担は増加の一途をたどる。
もはやこの国の司法は機能しなくなるだろうな。
と同時に、そのせいでさらに増税なんて事を言い出しかねない。
一体政府はこれらの問題をどう考えているのか。
検察官や裁判官の個人的な責任追及よりも、先にこうした悪循環を阻止すべく対処をする事を優先すべきじゃないのかな。

もしこうなったら最悪だよ。


76. 2012年2月09日 17:10:30 : 5eMy11aFuE
>>75さん

拝見し、その通りだと思いました。


77. 2012年2月09日 17:30:49 : tXeRGquu5w
小沢公判の訴因を成立させているのは、検察審査会の起訴議決である。

検察審査会の起訴議決は、検事調書に記された小沢と秘書の供述だけに基づいているのではない。

土地の購入契約書や銀行の融資申込書にある小沢の署名や押印等の証拠も踏まえて総合的に判断した結果、小沢の強制起訴を決定したのである。

そして小沢公判では、検事調書の一部を「証拠としては信用できない」ものとみなして採用していないが、それ以外の調書は証拠とみなしているし小沢の署名や押印も証拠とみなしている。

検察側の弁護士は、検事調書の一部がなくてもそれらの証拠だけでも十分小沢の有罪を示せると考えている。そうやってこれまでの公判を進めてきて、小沢が不利な形勢に追い込んでいる。

http://sankei.jp.msn.com/special/group/court-17010-g1.htm

http://sankei.jp.msn.com/special/group/court-16991-g1.htm

まあ裁判官が「小沢の有罪を示すには、やはり証拠不十分」と判断する可能性は一応あるにはあるが。

小沢の無罪を示す証拠は何も示されていないし、今さら検察の証拠リストの開示を求めたところで小沢に有利なものが出てくる訳でもない。

足利事件の逆転裁判では弁護側がDNA再鑑定結果を無罪の証拠として示して菅家さんの無罪を勝ち取ったが。

小沢の弁護側はそういう決定打を何ら持ち合わせていないのが実情である。


78. 2012年2月09日 17:51:19 : 0EopofEgjc
>>77

オマエVakaだな?

>土地の購入契約書や銀行の融資申込書にある小沢の署名や押印等の証拠も踏まえて総合的に判断した結果、小沢の強制起訴を決定したのである。

指定弁護士は検察から全ての資料を提供されている訳じゃなく、検察が勝手に判断した「必要な証拠類」しか手にしていないのに総合的に判断なんかできるか、Vaka?
指定弁護士がもらった資料だけじゃ、「小沢の起訴が妥当」って結論になるのは当たり前だと考えるべきだ。

>小沢の無罪を示す証拠は何も示されていないし、今さら検察の証拠リストの開示を求めたところで小沢に有利なものが出てくる訳でもない。

小沢側に無罪を立証する責任がない事くらい理解してるんだろ?
それに「今さら検察の証拠リストの開示を求めたところで小沢に有利なものが出てくる訳でもない」と言い切る根拠はなんだ?
検察の判断では、「小沢は不起訴」なんだぞ?

>小沢の弁護側はそういう決定打を何ら持ち合わせていないのが実情である。

相変わらず見苦しいいい訳だな。
反論に詰まってトンズラしかできない奴が偉そうなこと言うなよwww



79. 2012年2月09日 17:54:44 : 243HcxA0Ws
>>75
横から失礼します

阻止するためには、別件逮捕を違法とする法改正はどうでしょうか?
別件逮捕なんてするのは日本くらいだと読んだ記憶があるので。
別件逮捕とはつまり、法律を厳密に当てはめると逮捕できないというときに、どうしても立件したいから、立件可能な別件で逮捕して身柄を確保してから、本命の案件に法律の文言を恣意的に解釈してねじ曲げたうえで当てはめて、立件するためのものですよね。
まず別件逮捕を違法とするだけで、冤罪はかなり減ると思う。


80. 2012年2月09日 18:04:16 : ZrMDpsyito
 朝日ではなくて浅卑、毎日ではなくて、魔異煮血と書くのが正しい。
 この両者はゴミ中の塵であります。塵売り、3Kは確信捏造拡散部隊だが、
 前2社は正義漢のようなふりをして国民、特に無辜の女子供を騙して、
 浅くとも卑劣な誘導や、女子供の血を煮て喜ぶ極悪非道部マス塵隊だ。
 浅卑も魔異煮血も地獄の底の底にじっと潜んで出てくるな。

81. 日高見連邦共和国 2012年2月09日 18:22:41 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>77

だから、小沢一郎の殺生与奪権を握ってるのはキミたち権力側だろうー!

余計な事ほざいてないで(喋れば喋るほどボロがでるのに)黙って“有罪”出せばイーじゃん!

そして華々しく“破滅への道”を転がり落ちればいい。
小沢一郎からのメッセージが聞こえないのかい?

『俺と一緒に滅びるか、俺と一緒に改革の歩を進めるか』
選ばなきゃならないのは、キミたちの陣営だよ!!


82. 2012年2月09日 18:35:59 : BAZeGCEiYk
>>79
別件逮捕は、法の適用に恣意的に不平等にしてるから、
憲法違反(法の下の平等)でしょう。
何度か言われているように、スピード違反のように
「誰もが違反状態にあって、誰を捕まえるかは警察の自由」
という現状も警察に恣意的行使が可能な“余分の”権力を与えていることになってる。
検察や警察が国民に信頼されないまま国民から独立している状況で、余分な権力行使が可能なのは危険です。

83. 2012年2月09日 19:13:37 : BTfFJ4n7PM
東京地検が、証拠リストを出すことを拒否したってことは、「組織ぐるみで証拠隠蔽します!」って宣言したみたいなもんだろ?

もう笑いを通り過ぎて情けなくなるねぇ。この国は。


84. 2012年2月09日 19:15:54 : 0EopofEgjc
>>79

日本でも「別件逮捕」は決して正当な行為と判断されている訳じゃないんだよね。
その根拠としては、刑法における「令状主義」と憲法34条の「理由を直ちに告げられなければ勾留・拘禁されない」権利の定めが適用される。
だけど実際は「余罪の取り調べ」という名目で行われているのが実情だ。
また、微罪で逮捕し拘留期間中(最大20日)に起訴できなければ釈放しなければならない。
でも、微罪もで起訴されて被疑者が被告人の立場に変わると勾留期間の延長は更新を含めると3ヶ月認められる。
微罪じゃなければ(1年以上の懲役刑相当以上、若しくは証拠隠滅の恐れがある場合など)エンドレスに勾留の更新が認められる(そうなると余計被告人は弱い立場に立たされ、いつまでこんな生活が続くんだろうって不安が生まれる。まさに心理的拷問だね)。
本来は「勾留理由開示請求」と言う事ができるんだけど、実際勾留されている被告人一人でそれを行うのは難しい。
でも最近は、別件勾留によって令状なしでの取り調べ(特に薬物使用の疑いの尿検査など)によって得られた証拠を不採用とする判決が下されるようになった。
少しずつはいい方向に向かっているけど、やはり取り調べる側が「それは反則だ」って事をもっと認識する必要はあると思う。
ただ問題なのは、警察や検察がそういう反則行為を「正義のための必要悪」と考えているのが大きいんじゃないかな。
どっちにしてもアナタが言うように改善すべき問題点である事は間違いない。
オレはその問題も含め、警察・検察の行き過ぎた行為の背景には「正義の為の必要悪」という大きな勘違いがあると思う。
それこそ「目的のためには手段を選ばない」という意識の表れだし、組織から成果を出す(起訴・有罪に持ち込む)事を暗に強制されている事を考えれば、こういう問題は資本主義での企業が社員に厳しいノルマを課す余り、不当な手段に手を染めることに似ているような気がするんだよね。
でもやはり「司法」と言う極めて重い責務を担っている訳だから、一般人と同等には考えられない。
人を裁くんだからね。
このスレにもいるでしょ、被告に「自分の無罪を証明しろ」ってバカな事を言ってる奴がさ。
勘違いしてる人は相当多いと思うよ。


85. 2012年2月09日 19:20:51 : 7nlKvxHBjM
判事の方が上位で憲法で明文化されているから。

86. 2012年2月09日 19:37:57 : IVc84PnSuU
>77
一点の間違い、不備、書類の捏造 があっても 駄目なものは駄目 それが公正な裁判ですよ。

87. 2012年2月09日 19:47:39 : IVc84PnSuU
警察や検察が「正義のための必要悪」? 末端の警察、検察に正義はあっても組織としての正義は死語。
資本主義での企業が社員に厳しいノルマ と一緒にすべきでは無い。

今日の夕刊によると 捜査資料を全部提出される。らしい。


88. 2012年2月09日 21:35:55 : 0EopofEgjc
>>87

別に検察・警察のお偉いさんが「別件逮捕』を行ってる訳じゃないんだぞ。
やってるのは「末端の警察、検察」、現場の人間たちなんだよ。
民間企業の末端営業社員が会社の為だと自分を誤魔化してイカサマじみたやり方で仕事を取ってくるのと同じ事。
オレだけは悪くないって思いたい気持ちは分らないじゃないが、みんな少なからず同じような罪を背負ってるんだよ。
オレも反省するからオマエもしろよ。


89. 2012年2月09日 22:24:17 : oU58rWQM7E
驚愕の内容でしたが、とても嘘とは思えない。

これを読んですべてを理解しました。

http://fpaj.jp/wordpress/wp-content/uploads/2011/09/Shibano_Letter.pdf

こんな所に冒頭陳述で真っ向から対決姿勢を示した小沢さんはやはり只者ではない。
一人で戦っている小沢氏を我々がもっと支援しなければこの国はあまりにも危険すぎる。


90. 2012年2月10日 00:44:11 : Q1AShcAlNU
>>89様 同じ考えです。

次期首相と予想された政治家小沢氏の強制起訴は、ねつ造であることが表面化したが、これは日本の民主主義を揺るがす大事件であることを認識すべきです。

三権分立の下、政府は司法に干渉できないとはいえ、法務大臣または野田首相はそれぞれの権限内で小沢さんの人権を守るために、適切な対応ができるはずです。すべきだと思います。(麻生政権が指揮権を発動で大久保元秘書を
逮捕させたように)
それとも野田首相は、万が一、小沢さんが有罪になったも、それで良しと黙認するのだろうか。


91. 2012年2月10日 03:26:42 : OV6d7IDnoc
30
勉強会で講演を依頼して講演料を支払うのが違反なのですか?
他の議員もしているでしょうに。私も母の付き添いで、自民党の大臣経験者主催の講演を無料で聞いたことがありますが、その講師がタダでするはずがない。

それよりも、自民党時代に官房機密費を貰って、その見返りに、
当時野党のオフレコメモを官邸に上納したことは、犯罪です。
家を新築するからと、3千万円を要求した評論家がいたとか。
小沢バッシングをする人達はみんな見返りを貰っているからでしょうに。
小沢さんに説明責任と言うのなら、機密費を貰った面々を国会招致して
説明して貰いましょう。都合の悪い政治家をバッシングして抹殺した責任は重大。
それらの人達は所得税の脱税と収賄罪で逮捕できますよ。
市民団体で訴えてほしい。


92. 2012年2月10日 06:56:19 : IVc84PnSuU
>88
末端、現場といっても ヒラの警察官、検察官は上司の命令に従ってやっている。
ヒラが自分の判断で簡単に逮捕など出来る状況にはない。
エライさんを始めとする いわゆる組織に正義がないのが 現実だ。

93. 2012年2月10日 11:57:58 : 0EopofEgjc
>>89

柴野たいぞうさんの件だね。
オレが>>84で書いた例そのままだよね。
即弁護士付けてれば・・・って思っちゃうよね(検察の口利きなんて絶対ダメだよ、自分の側に立ってくれる人じゃなきゃ意味がない。取りあえず自分の権利を守ってくれる人が必要だ)。
本当はこういう事例こそオンブスマン等の人権擁護団体が厳しく追及しなければならないし、>>75で書いた事が現実化してきている証拠でもあると思う。
ただご本人が自殺されたのが非常に残念。
もう事実はうやむやになってしまう。
早いとこ何とかしないと、本当にこの国の司法は存在しなくなる。

>>92

「別件逮捕」は日常的に行われているよ。
それも現場のヒラの警察官が令状なしで微罪の現行犯で緊逮なんてのはザラだ。
そういう事が横行してるから、新しく警察や検察になった若者が「正義のための必要悪(そのうち何とも思わなくなるけどね)」だって勘違いを起こす。
これは別に司法の世界に限った事じゃないって。
ただ「正義」と言う概念に関わりが深い職種だと、余計に腐敗してるように見えるだけ。
政治家だって、マスコミだってそうだろ?
オレたちだって同じなんだよ。
よく言うじゃない、今は正直者がバカを見る世の中だってさ。
その通りなんだよ。
社会全体が腐ってる。


94. 通報者 2012年2月11日 08:25:11 : Oaag1.XDAU6es : 1KHLeWA0TY

日刊ゲンダイ利用規約


第9条(著作権、商標等の私的利用限定)

本サービスに含まれるデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア等一切の著作物に関する著作権は株式会社日刊現代に帰属するものです。
利用者は、これらを著作権法で認められた私的利用の範囲を超える複製のために利用することはできません。

第13条(専属的合意管轄裁判所)

会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



記 事 を 仔 細 に 渡 り 盗 用 し 、 


掲 載 し 晒 す 行 為 は、


レ ッ キ と し た 犯 罪 行 為 で あ る

到 底 許 し が た い


毎 日 通 報 す る !!



ニッカンゲンダイ運営先

  ↓↓↓

0610online@gendai.net




95. 2012年2月13日 19:30:32 : EA01T0yCt2
狙いは裁判ではなく、ゴミ・役人に煙たがれている小沢一郎氏が、政界に存在して困る連中が仕掛け,検察のでっち上げを裏も取らず一方的に垂れ流し、私腹を肥やしているというとんでもない悪党というイメージを利害関係が一致するマスゴミを使ってネガティブな情報をデフォルメして流し、足りない国民を煽り正体不明な第5検察委員会を使って裁判を起こし、マスゴミと既得権にぶら下がっている業界が選挙イメージを悪くし、あわよければ政界から消えてもらおうという魂胆ではないのか。
小沢氏側近は、特に朝日の星浩などの新聞社などを、名誉棄損の反撃資料を今からあつめるべきだ。

96. 2012年2月15日 05:03:34 : 42IawTmV2M
 ドロ船で漕ぎ出した指定弁護士。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧