★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125 > 840.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ!/陸山会事件の暗闘 〜 新党市民(政治団体)藤島利久
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/840.html
投稿者 街カフェTV 日時 2012 年 2 月 08 日 22:14:30: FhSY.VZyAvKpM
 

小沢陸山会冤罪事件で検察がいよいよ追い詰められてきた。。。新聞報道(下段)によれば、検察は、こともあろうに、東京第5検察審査会への提出資料リストなどの照会を東京地裁から求められたが拒否している。

【刑事訴訟法 第二百七十九条/裁判所は、検察官、被告人若しくは弁護人の請求により又は職権で、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることができる。】

現在、検察における取調べ証拠及び押収品目録の全開示は実現していない。検察は、この証拠隠滅の闇の中に陸山会事件を葬り去る魂胆だ。残念だが、現行制度下では我々国民の手の届かないところに悪の巣窟はある。

それにしても異常な事態だ。検察が、裁判所からの資料照会を拒否して真相究明を邪魔するとは・・・ 

検察は、小沢一郎氏の起訴手続きにおいて、東京第5検察審査会の審査資料に、「混同ストーリー田代」作成の捏造報告書以外にも如何わしい書面を滑り込ませ、審査員の認識を不当に「起訴相当」へと誘引していた事実を認めた格好だ。それだけやばい資料が拒否したもの中にあるのだろうが・・・

この「照会拒否」を受け、大善文男裁判長の判断が小沢無罪(公訴棄却=刑訴法338条4号)に傾くことは否めない。

【刑事訴訟法 第三百三十八条】

左の場合には、判決で公訴を棄却しなければならない。
一  被告人に対して裁判権を有しないとき。
二  第三百四十条の規定に違反して公訴が提起されたとき。
三  公訴の提起があつた事件について、更に同一裁判所に公訴が提起されたとき。
四  公訴提起の手続がその規定に違反したため無効であるとき。

・・・・・

これは検察の捨て身の戦術か?

検察は、小沢無罪(公訴棄却)やむなしとの判断に傾いたのだろうか・・・ 前田、大坪、佐賀、田代程度のトカゲの尻尾は切り落とせば済む。一見、最高検察庁から逮捕者を出す事態に至ることを回避するための苦肉の策に見える。

いや・・・ あちこちに最高検の極め付きの強権的腐臭が漂う。検察は諦めることなど知らない腐りきった機関だ。希望的観測は抜きにして冷静に考えよう。

この「照会拒否」は、最高検察庁の大善文男裁判長に対する脅しだ。

最高検察庁幹部は、大善文男裁判長に対し、『そんな照会請求する方が馬鹿なんだ。黙って有罪判決を出せ!!』と脅しているようなもの。陸山会事件は政治資金規正法違反事件ではない。最高検幹部と最高裁事務総局からすれば職権違反事件(アンタッチャブル案件)なのだ。

大善文男は、踏み込んではいけない領域に踏み込んでしまった。彼には善良な裁判官の心が残っていたのだ。しかし、今は震え上がって夜も眠れない状況だろう。

裁判官の人事は、判検交流で最高検幹部と一蓮托生に成り下がった最高裁事務総局が握っている。。。大善文男は、最高裁事務総局の思惑に乗るか否かで生涯賃金が「億」と違ってくる。

中堅どころの裁判官は、最高裁事務総局の洗脳を受入れてエリートコースに乗れば、自身の同局登用⇒最高裁判事への道もグッと近づく。加えて、子供が中学・高校生くらいの年齢で大都市圏での暮らしを維持できる。更に、検察の味方と判断されれば、家族の刑事事件も握りつぶしてもらえる。

逆に、最高裁事務総局や最高検の意向に逆らって(国民から見てまともな)判決を出せば、裁判官としての昇給・昇進の希望を絶たれ、人生の残る長い時間を地方廻り裁判官で終わる羽目になる。。。まさに月とスッポンだ。

つまり、大善文男は、小沢有罪判決を出して裁判官の花道を邁進するのか、無罪判決を出して地方ドサ廻りの道へ落ちるのかという岐路に立たされているのだ(エリート裁判官は大都市近郊に配属され、反逆者は島流しにされる)。愛する家族との大都会での優雅な生活がかかっている。恐らく大善は登石郁朗と同じ道を選ぶだろう。。。彼らは着実に昇進の道を歩んでいる。

だから、私は、『このままなら小沢さんは有罪だ!』と言っている。

この国の司法機構のあり方を知れば知るほど、小沢裁判は有罪しかないのだ。小沢裁判は裁判官の人事システムからして「有罪ありき」で構成されている。審議の内容など二の次、無くてもよいのだ。

高松の正義漢・生田暉雄弁護士(元大阪高裁判事)に訊いたことがある。。。『裁判官は、ひとつの事実で有罪・無罪、好き勝手に。。。どんな判決でも書けるのですか?』

・・・・・ 『そうだ!』

では、どうすれば小沢裁判を真実のままに決着できるのか・・・

最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ!

我が国では、憲法79条3項に国民の最高裁判事に対する罷免権が明記されている。主権者たる国民が最高裁の上位に位置付けられているのだ。

国民審査権を行使する以外ない。

高知白バイ事件や陸山会事件などでは、検察が裁判所に無体な有罪判決を呑ませてきた。検察や警察が創った冤罪事件を無理やり裁判官に認めさせ、有罪判決を出させてきた。裁判官側にもいろいろな事情がある。検察は裁判官の人間としての弱みに付け込んできた。

しかしこうした無理強いは、判検交流で培った検察官と裁判官の「慣れ合い」では塞ぎきれない大きな亀裂を、最高検と最高裁の間に形成しつつある。この国の歪んだ司法機構の限界が露呈しつつある。この亀裂に我々国民が民意の楔を打ち込まなければならない。

国民審査で最高裁にバツ(罰)を!!!

この機運が高まれば、最高裁事務総局は「ナメクジに塩」状態になる。もともと最高裁事務総局は一介の公務員人事機構に過ぎない。その動きを国民が監視すれば何も出来ない。つまり、冤罪判決を出した裁判官をネットに晒して徹底的に批判し、出世できないようにすればよいのだ。

冤罪判決が是正されないならば、国民審査で最高裁判事に全てバツを付ければよい。そのバツ率が上がるにつれ、最高裁事務総局は動きを封じられることになる。

真実のままに正義の判決を下した裁判官が、当たり前に昇進するようになれば、この国は変わるのだ。

我々国民は、最高裁を公僕として従える主権者なのだ!!

勇気を持って活動に臨まなければならない。

国民は自らの権利に気付いていないだけ。。。我々主権者たる国民は、最高・最上の権利として、総選挙の投票権と同時に、国民審査における審査員として、最高裁判事の罷免権という最強の権利を有しているのだ。

我々国民は、最高裁判事を罷免できる!

憲法79条3項・・・ この権利に目覚めなければならない。

 http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/02/post_c968-1.html


*** 以下 新聞報道 *** 

小沢一郎民主党元代表(69)が政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた陸山会事件で、東京第5検察審査会に提出された捜査資料のリストなどの開示を求めた東京地裁の照会に対し、東京地検が開示を拒否したことが7日わかった。

 回答は6日付で、小沢被告の弁護側は、現時点では拒否の理由が不明で、立証に支障が出るとして反発している。

 小沢被告の公判では、陸山会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)(1審有罪・控訴)の取り調べ担当検事が作成した捜査報告書に虚偽があることが発覚した。弁護側は、この捜査報告書に基づく同審査会の起訴議決は無効だと主張。捜査報告書を含め、どのような捜査資料が同審査会の判断に影響した可能性があるのかを明らかにするため、地裁を通じてリスト開示を求めていた。

 刑事訴訟法は、裁判所が刑事裁判の当事者からの請求などに基づき、官公庁や団体に対して資料の開示などを求めることができると定めている。弁護側からは「裁判所が立証に必要だとして開示を求めたものを拒否した例は聞いたことがなく、重大な問題だ」との声が上がっている。

(2012年2月7日14時45分 読売新聞)

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月08日 22:45:31 : pphEUA8yso
がんばれ、ガンバレ、頑張れ、新党市民代表藤島利久殿。
継続こそ力なり!

02. 2012年2月08日 23:05:39 : B559VfpaG2
何とかしてほしい。何か実行できないのか。

03. 2012年2月08日 23:12:04 : vCzzQjBT6k
藤島利久さん 素晴らしい! 頑張って下さい!

04. 2012年2月08日 23:12:47 : Jm1vfpMybc
 何か誤解しているのではないか。検察と事務総局が癒着したから、陸山会事件が生起したわけではない。陸山会事件は単なる権力闘争であろう。
 始めは、自民党と小澤民主の。途中から小澤と民主党中枢の。最高裁事務総局は、最高裁の補助機関の調査官たる裁判官から構成されているが、何も政治的意思決定機関ではない。
 最高裁自体も裁判官は時の政権中枢に人事権を握られている。検察だって法務省の一部局であって時の内閣の指揮に服するものである。国政選挙の場合に罰をすることは意義があるとしても実効性のある武器になるはずがない。現在の段階でこのようなことを言っている投稿者は、ずいぶんと呆けた奴である。
 問題は自民党が開始した国策捜査であるとしても、政権交代後は民主党中枢が此れを利用して主導権争いに検察、裁判所を利用して優位に立とうとしているところににあるのであるから、検審人選ソフトがどうとか、目先のどうでもよい
事柄に気を取られて真に小澤を葬ろうとする勢力の姿を見失った戦いをしてはならない。政権支配の単なる道具である一部司法組織を真の敵と見誤る誘導を行う意図を疑う意見である。

05. 2012年2月08日 23:16:14 : PgGEzDs2v2
■ 検察には 

 税金 30億円分の

 調査資料が在りますが・・・

 これは

 検察と最高裁事務総局だけの所有物ですので

 国民の皆様の前に さらけ出す事は 出来ません

 あしからず・・・・


06. 最大多数の最大幸福 2012年2月08日 23:34:35 : d1qFhv8SE.fbw : 5Hw5piuTSg
>裁判所が立証に必要だとして開示を求めたものを
>拒否した例は聞いたことがなく、重大な問題だ

 裁判所は検察に対して「開示命令」を出せないのでしょうか?

 「立ち退き命令」や「差し押さえ」などの時は、強制執行しているのだから、
 「開示命令」→「強制執行」で、いいんじゃないか?


07. 2012年2月08日 23:46:22 : vHrm66sbEA
04>仰るとうりです

 鳩山政権の閣僚は官僚並びに既得権層のスパイということですね。
 
 ひょっとすると本人もそうかもしれませんね。

 まぁ時間が答えをだすでしょう


08. 2012年2月09日 00:12:24 : vHrm66sbEA
普通に考えれば此の事件は国策捜査であるから裁判官は有罪とかくでしょう。

無罪となる場合は小沢さんが司法取引をする場合のみですね。

裁判官は証拠があろうが無かろうがそんな事はどうでもいい事なんです。

何故ならこれは国策捜査なのだから。

あくまでも小沢さんを政治的に抹殺するか

もしくは自分達の既得権を維持できれば、いいわけです。

此れは壮絶な権力闘争です。



09. 2012年2月09日 00:13:11 : Jny2RmHXSQ
もし仮に大善文男裁判長が小沢無罪の判決をだし、
地方廻りや退任した場合応援してあげたいね
でもそうなったらやっぱり 人事権を持っている方が悪人ですといってるようなものかとも
 小沢さんの意見陳述が少なくとも立証できたので
 石川さんの録音があってほんとうによかった
控訴した3人の元秘書達もガンバッテ
裁判も地位や名誉、お金でどうにでもなるとは
日本で信じられるものは お金? わかっていても悲しい
TVも伝えるべきニュースの選択ぐらいできる人はいないのか
コメンテーターも小沢に説明責任求めるなら自分たちもしろよ
ネットの2ちゃんいかだよ

10. 2012年2月09日 00:20:47 : FMdMRKf5Fw
04氏に、
一理あると思はされそうですが、「政権支配の単なる道具である一部司法組織」だからというのは、間違いでしょう。司法組織が、簡単に時々の政権に都合良く利用されるのでは、「司法」たり得ないのではないですか?司法組織は、「合法的」に人の命をも奪うことができるのですよ。04氏は、三権分立軽んじているようですが、それは貴方が、時の政権とそれを支える勢力に身を委ねているのでしょうね。こうしたちょっと斜に構えた、インテリぶった主張が最も不当だと常日頃感じている者です。
社会のいわゆる上層部に属すると思い込んでいる方々ー無意識のうちにか?、現在のシステムの変化を望まないーに多いですね。

11. 2012年2月09日 01:08:20 : FEC1zKK4NY
検察や裁判所人事を政権が自由にできるって聞いたことが無い。
たしか鳩山政権発足の時、検事総長人事を政権が握れるかどうかの政権案で
大論争になって、案が潰された。
それだけ、検察・裁判所の悪の絆は強く、外からは鉄壁の守りだ。

その後、半年もたたずして陸山会事件が検察によってでっちあげられ
紆余曲折のなか今にいたっている。

その点、自民党は悪賢い。小泉のとき検察裏金を見逃すみかえりに検事総長を
”犬”にさせた。だから以降、自民党議員があれだけ汚い金をお手盛り
しても検察に目をつけられることはなかった(清和会以外でも)。


12. 2012年2月09日 06:32:43 : ammZ79alL2
11>検察や裁判所人事を政権が自由にできるって聞いたことが無い。

11>アマちゃんだね〜

それは民主主義が正常に機能している国の話でしょう。
それは露骨にはしませんが国民に分からない様に裏ではしっかりしてますよ。

帰属は「米国領日本人自治区」此の現実を認識しないとね。

民主主義もどきに騙されてはいけません。
国民が何一つ決められない国ですから。


13. カエルのしょんべん 2012年2月09日 09:23:48 : k/vP/6TkCDSSQ : rjKVFihhEY
バカだなあ、三権分立は、夢のまた夢。
司法界は全体として自民党政権復活を望んでいるし、民主党政権は人事には一切タッチできない。
民主党が手を突っ込んだのは、仙谷が検察審査会を悪用したときだけ。
これは「小沢元代表を排除する」という点で、司法界や自民党と利害が一致しただけ!、
行政権だって、実態は政府にあるんじゃなくて霞が関官僚が握っているんだから、自民党回帰を願う高級官僚などは、民主党政府に本気でレクする気はなく、大臣の失態を冷笑してると思うよ。

14. 2012年2月09日 09:38:26 : mp6fw9MOwA
現状の政権は官僚さえもコントロールできていない。
司法関係は3権分立を良い事に時の政府との談合により法律を徐々に司法に都合が良いように変えてきていると推認出来る。
政権には交代が有るが、司法関係には交代が無いので長年かけて派閥を築いて、その派閥に都合が良いよう一貫して法を歪めているだろう。
その派閥はCIAにつながっていると見るべきであり、政権よりは実質上権限を有していると考えるべきだろう。
時の総理が口出しできないのではなく、総理が指示されるとの逆転構造があると考えた方が分かりやすい。
TBSで山崎豊子の運命の人が放映されているが、数年後は小沢裁判に関する放映が出るだろう。
検察・裁判所・マスコミ等の闇が表に出る事を理解して大善は判決を出した方が家族、親戚を守るには良いだろう。
登石はすでに出世欲に負けて魂を売った男として紹介される事が確定しているが。

15. 街カフェTV 2012年2月09日 10:10:44 : FhSY.VZyAvKpM : Z4aN1xYGpk
筆者の藤島です。
>>04 もう少し記事内容を咀嚼しないと・・・表現方法的視野が狭いですね。

インターネットが普及して15年・・・情報の拡散によって中東で政変が起こるまでになった。日本でも、後、数年で既存の社会制度がひっくり返る。今、冤罪判決を出している裁判官は罷免されるだろう。


16. 2012年2月09日 10:57:12 : 47ymqusthI
10番さんに賛同!

17. 2012年2月09日 11:13:53 : 5mLzBGNdZw
>>裁判官の人事は、判検交流で最高検幹部と一蓮托生に成り下がった最高裁事務総局が握っている。。。大善文男は、最高裁事務総局の思惑に乗るか否かで生涯賃金が「億」と違ってくる。


お金の問題なら・・・、
私が大善ならば、小沢裁判で「正義」を貫き、裁判官を辞めて弁護士になるけどね。


18. 2012年2月09日 13:00:40 : CDzS4hlHiw
もう一方の検察の弱点である「裏金問題」

三井環氏がこの問題を追及しようとしていたが、
どうなった?


19. 2012年2月09日 13:18:43 : oGt2NtOuC6
>>14. 2012年2月09日 09:38:26 : mp6fw9MOwA
現状の政権は官僚さえもコントロールできていない。
・・・・・
登石はすでに出世欲に負けて魂を売った男として紹介される事が確定しているが。

○14氏に同感
 故に、検察はこわい。だから、魂を売った登石の例だけでなく、赤旗を含むマスコミは沈黙しているのだと思う。


20. 2012年2月09日 15:04:27 : CDzS4hlHiw
国民審査を最高裁判事に任ぜられた最初の総選挙で受けても
皆、60歳以上で任ぜられるから再審査を受ける者はまれだね
ようするに、任命期〜4年で初回の審査を受け、70歳になったら定年という流れ
再審査はほとんど受けない

検察人事・法務省人事にどれ位介入できるかが鍵だね
行政組織だから

軽々に「最高裁は国民の公僕として従える」のは疑問があるな
国民だって間違う事もあるし、現に国民と言ってもそれぞれだしね
裁判官の独立を目指す方向に、国民審査で全て×というのは適っているのかなぁ



21. 2012年2月09日 15:09:37 : 0EopofEgjc
あ〜あ、やっぱ所詮クレーマーの発想だよなw

>この機運が高まれば、最高裁事務総局は「ナメクジに塩」状態になる。もともと最高裁事務総局は一介の公務員人事機構に過ぎない。その動きを国民が監視すれば何も出来ない。つまり、冤罪判決を出した裁判官をネットに晒して徹底的に批判し、出世できないようにすればよいのだ。

そんな事すでにやってる奴らがいるよ。
だがそいつらのサイトなんて見るに堪えないぞ?
それにな、小沢派が存在するのと同じく、反小沢派も決して少なくない。
確かに小沢裁判には問題点が少なからず存在する。
それはある意味司法の責任でもあるだろう。
だが今の司法に携わっている人たちを兵糧攻めにするようなやり方が果たして正しいんだろうか?
また、この投稿者は>>04が言いたい事が全く理解できないようだな。
>>04は「検察と事務総局が癒着したから、陸山会事件が生起したわけではない。」ってはっきり言ってるだろ?
意味分からんか?
陸山会事件と言う裁判が、政争の具となっている事が根本問題なんであって、「検察と事務総局の癒着」とは別の問題だって言ってるんだよ。
政治家が司法を使って自らの権力闘争をしている事が根源にあるのに、その道具に使われているだけである司法機関を兵糧攻めにしろ、ってこの投稿者は言っている。
陸山会事件は、小沢を政治の世界から排除しようとしている敵対政治家が糸を引いている事くらい容易に想像できるはずなのに・・・
この事は、陸山会事件が他の冤罪事件とは性質が異なっている事をはっきり物語っているんじゃないのか?
この投稿者は、ミソもク○も一緒にしている(ちゃんと区別して考えるだけの能力に欠けているのかもしれないが)としか思えないよ。
また現在の司法に対して疑義を抱いている事の意思表示として、国民審査で罷免可の×印を付ける事を勧めるのは構わないが、それで問題が解決すると思ってる訳じゃないだろうな?
どういう司法組織にすればこうした問題の再発を防げるのか、そのビジョンぐらい政治団体主宰の投稿者だもの当然持っている事だろう。
さらに今回のように政争の具に司法が利用される事を防止する手立てももちろん必要だ。
だから「市民団体」レベルだって言ってるんだよ(それも成果がさっぱり上がらない類の。じゃなきゃ高知白バイ事件で活動している市民団体からもっと頼りにされているはずだよな)。
「新党市民(政治団体)藤島利久」?
聞いてあきれるよ。
苦情や文句をいくら大声で喚き散らしても、問題の解決にはならないぞ。
解決策を考え(自分に考える能力がなければ、然るべき協力者を見つけろ)、それをみんなに提示し、理解させるべく説明する事をしなければ、今の最高裁判事全てを罷免しても、次の最高裁判事がそれよりましだという保証はどこにもない。
根本的なやり方、考え方を変えない限りはな。
それをするのが政治家の役目だろう。
政治家になりたいのなら、冤罪事件や小沢裁判を売名行為に利用せず(なぜそう思われると思う?それはな、一つの事が解決してもいないのに次から次から注目が集まりそうな目ぼしい事に手を付けて行くアンタのやり方だよ。そんな事じゃ何一つ成し遂げられないぞ)、それなりの資質を示せ。
まず>>04の言わんとしている事を、よく理解する事だな(無理かもしれないが・・・)。


22. 2012年2月09日 20:01:17 : CDzS4hlHiw
維新の会の政治塾に飛びつかないところは認めてもいいんじゃないか

23. 2012年2月09日 20:11:24 : Xwlemfst1A
21>政治家が司法を使って自らの権力闘争をしている事が根源にあるのに、その道具に使われているだけである司法機関・・・・・・・                                                                                      司法機関がただ使われているだけなんて、とんでもない大間違いですよね。この国を実質的に支配しているのは金を握っている財務省と最高裁事務総局と検察です。米国は別として。彼らが欲しいのは金と、邪魔な政治家や市民を排除するための権力である逮捕権、起訴権、捜査権である。だから彼らが癒着すれば怖い者なしとなる。                                                                     今、彼らが暴走している訳だが、どうしたら暴走しないようにできるか?                                          国会に裁判官や検察の監視機関を設置し、不適格な司法官僚を罷免できる権限を与えることなどが考えられているようです。                  藤島さん、頑張って下さい。             

24. 2012年2月09日 20:21:16 : CDzS4hlHiw
>国会に裁判官や検察の監視機関を設置し、不適格な司法官僚を罷免できる権限を与えることなどが考えられているようです。

反小沢が国会で多数を占めたら、無罪判決を出した裁判官や
不起訴にした検察官を不適格で罷免できるということ?

そりゃヤバイ
徹底抗戦だな  


25. 2012年2月09日 20:28:13 : swsf4Tw1P2
04およびそれに賛成するコメント者へ

政権中枢が裁判官の人事権を握っているだと。とんでもないカン違い。

裁判官であろうと、各省庁事務次官、官房長の人人権など政治家は実質握っていない。数か月や数日で辞任する大臣のいうことなど官僚は聞かない。建前は大臣に人事権があることになっているだけだ。大臣などマスコミがさわげばたちまち辞任に追い込まれる現状を見よ。

国会で官庁主要人事それもとてつもなく大きな権限をもつ役人、審議委員のメンバーを承認する国会同意人事は50年以上衆参両院で同意が続いた。単なるセレモニーだった。これを日銀総裁、副総裁人事で参議院で不同意にしたのも小沢一郎だった。日銀総裁、副総裁は財務省が決めることに決まっていたのだ。

なぜ小沢一郎が狙われるのかの理由がここにもある。誰にも出来なかったことをやろうとしたのだ。

投稿者の意見に全面的に賛成だ。国民審査で最高裁には全員×をつけよう。


26. 2012年2月09日 20:31:52 : iA1xa9Kpcw
>>04殿
私も貴君の考えに同意する。
この投稿者は、分析力が弱いのか、思い入れが強いのか、
はたまた、自己顕示欲が強すぎるのか・・・
信じられない浅知恵!!!!

27. 2012年2月09日 20:34:10 : Xwlemfst1A
24へ 一つの案を書いただけだ。おまえにいい案があるのか。揚げ足とるだけなら馬鹿でもできる。死ね!地獄に堕ちろ、あほんだら。

28. 2012年2月09日 21:08:45 : BTfFJ4n7PM
国民審査で最高裁判事全てに国民全員がバツを入れても、こいつら最高裁判事でなくなるだけで、職を失うわけでも臭いメシ食うわけでもないんだろ?

もっとちゃんと責任をとらせる方法はないのだろうか。

そういう法律を新たに作るしかないのかね。


29. 2012年2月09日 21:15:28 : CDzS4hlHiw
>24へ 一つの案を書いただけだ。おまえにいい案があるのか。揚げ足とるだけなら馬鹿でもできる。死ね!地獄に堕ちろ、あほんだら。

三権分立も知らないのに相手をナジルことは長けているようですね。
例としてこの案を挙げたなら
アナタは相当なあほんだらです

私の案は、@政権交代で幹部官僚の総入れ替え
     A法務大臣の指揮権発動を正常化する
     B判検交流の抑制
     ですかね。
一番大事なのは、検察人事の掌握と裁判官の独立性を保障させ
同一判断と同一価値観を持たせないことですね。


30. 2012年2月09日 21:27:00 : 0EopofEgjc
>>27

ちょっと批判された位で物凄い暴言を吐くんだなw
ホント独○党そのまんまじゃないのwww


31. 2012年2月09日 21:50:45 : iA1xa9Kpcw
>>23
>国会に裁判官や検察の監視機関を設置し、不適格な司法官僚を罷免できる
権限を与えることなどが考えられているようです。                  藤島さん、頑張って下さい。

こいつ酷いレベルだね?
中学を卒業していないのでは?
藤島フアンのレベルてこんなもの?    


32. 2012年2月09日 21:53:39 : 0EopofEgjc
>>31

そんなもの。


33. 2012年2月09日 22:16:02 : 0EopofEgjc
>>25

アンタは財務省が裏で糸引いて検察や裁判所を動かし、小沢を潰しにかかってると思ってるのか?w
他の政権中枢には官僚の人事権などないが、小沢にはスーパーパワーがあり、それを日銀総裁人事で発揮した揚句、財務省の恨みを買った。
その復讐が陸山会事件ってわけかw
一体検察・裁判所は財務省からどんな見返りをもらったんだろうなw
オレは前から陸山会事件は、てっきり西松不正経理事件で発覚した10億円の裏金疑惑を清和解が利用して(と共に自分たちの方に矛先が向かないように)政敵小沢を狙ったもんだとばっかり思ってたが・・・
そう考えると色々辻褄が合うからな。

で、アンタの考えの根拠はなんだ?


34. 2012年2月09日 22:34:35 : swsf4Tw1P2
25だが

小沢のやったこと 

@民主党代表時代民主党の記者会見をオープンにしたこと。フリー記者も参加できた。これは記者クラブマスコミを敵に回した。

A国会の法解釈の答弁で内閣法制局の役人を締め出した。
これは内閣法制局メンバーのほとんどを構成する検察官を敵に回した。

B地方への補助金をつけないことを主張している。ひもつまり中央官庁の権限を奪おうとした。
これは霞が関で権限をふるい天下り利権を死守しようとしている役人を敵に回した。具体的には総務省、国土交通省。厚生労働省になる。

加えて財務省だ。予算に優先順位をつけて配分する。これは財務省の権限を完全に潰すものだ。

小沢がなぜここまで執拗に狙わるかまだわからんかね。一度ウォルフレンの著書でも読んでみたら。


35. 2012年2月09日 22:52:44 : CDzS4hlHiw
>>25
小沢氏以外にも的にかけられた政治家はいるけど
それらは、どう説明するの?

横からゴメン


36. 2012年2月09日 22:53:58 : 0EopofEgjc
>>34

オレもウォルフレンの本(「誰が小沢・・・」)はザーッと読んだが、アンタは飛躍し過ぎだよ。
既得権益を死守したい勢力がいて、小沢を邪魔だと思ってるにしてもだ。
アンタは官僚や官庁がマフィアと変わらないって思ってるかもしれないが、それじゃあ、オレたち国民は今までマフィアに食わせてもらってたのか?
マフィアが年金や生活保護費を支給してくれてたのか?
比喩と現実を混同しちゃだめだ。
基地外陰謀論者になっちまうぞw
それが藤島支援者の真の姿なのかもしれないが・・・


37. 2012年2月09日 22:59:39 : 0EopofEgjc
西松、清和会、漆間発言、挙げられた政治家たち・・・
これらを見ると大体想像つくはずなんだが・・・

swsf4Tw1P2には理解できないのか・・・


38. 2012年2月09日 23:12:07 : g5YNM3KfF2
■ずいぶんと古いコメントのコピー在庫からですが、今日あきらかになった事実の証左の一つで懐かしいです。

判検癒着官僚が自分の出世のために犯罪を犯すことを白昼どうどうと宣言しています。

●ある検察の発言3題。
http://www.asyura2.com/10/senkyo94/msg/592.html 参照)

・小沢さんの場合:
「若い検事たちは『小沢をやれば一生めしが食える』を合い言葉に頑張ってるよ」といっていた。(あるジャーナリスト)

・捜査とは操作なんだぞ!:(ジャーナリスト魚住昭さん)
「お前ら記者たちは、捜査というのは正義と真実を追及するところだと思っているだろうが、それは違う。捜査というのは一定の筋書きに沿った供述を集めて、事件を造ることなんだぞ」

・村木厚子さんの場合:
「政治家がダメなら高級官僚をやるしかないわ!」と言っていた。(倉木被告、週間朝日)


39. 2012年2月09日 23:25:02 : 95ohW7jjsk
検察審査会法41条の10第1項3号は、当該事件について公訴の提起したときは刑事訴訟法338条4号に掲げる場合に該当することが明らかなとき、つまり、公訴提起の手続がその規定に違反したため無効であることが明かであるときには指定弁護士は公訴の提起をせず、指定取消を裁判所に申し立てることとしている。
つまり、担保として銀行預金となっており、陸山会の収入になどなる筈もない小沢氏の4億円が、陸山会の借入金として記載されてないから虚偽記載だとか、地目変更がなければ所有権の移転ができない農地の購入日を土地代金を支払い日としていないから虚偽記載だ等とする起訴議決はそもそも成立の余地がないのであって、指定弁護士は、検察審査会法の明文規定違反の存在。

40. 2012年2月10日 06:26:23 : Xwlemfst1A
ここに出てきて藤島さんを批判している馬鹿野郎達は痴漢未遂男の仲間だろう。うるさいから出て行け。相手にしないよ。おまえらには罵倒でかえすぞ。

41. 2012年2月10日 06:41:00 : CDzS4hlHiw
>>40

全然ちがうよ

世川信者らしいが、すでに一丁上がりの末期信者だね
そんなことより献金に勤しめよ

>相手にしないよ。罵倒でかえすぞ。

批判を封じるとはトンデモ信者だね
しかも、相手にしてるし・・


42. のぼっさん 2012年2月10日 11:45:56 : fkt3FbbrckgTg : XnboO1AzCI
陸山会事件における検察と裁判所(裁判官)の在り方は日本は法治国家ではなく、北朝鮮のような独裁国家の感がある。あの人権がないと言われている中国でもここまで腐った関係はなく、各組織の中には「正義感、倫理感」のある輩は存在し、内部のバランス感覚は保つ用に働くものであるが、ここまで腐ってくると、ある意味では暴力団のように、親分の言うとおりに法律、権力を悪用する「悪徳代官」であり日本の将来は真っ暗ではないかと悲観している。いま少しずつパンドラの箱は開けられ始めてはいるが権力亡者はあくまでもしぶとく小沢つぶしを執拗に仕掛けており、一番本来の正義の味方である「ジャなリズム・マスコミ」が一緒になって腐敗に加担している現状こそ、さらに大きな問題である。この元凶は「官房機密費」の毒された「記者クラブメデイア」であり、勇気をもって真実を伝える記者諸君が大手メデイアの中から出てきて、内部告発、革命を起こす勇気はないのか。読売巨人の代表が、ナベツネさんにかみついたが、この記者クラブの癒着について噛みついたら、これこそ「記者クラブ解体への大きな一石になる」のに単なる野球チームのコーチ人事ごときで喚くなど、記者あげりの優秀な人材が聞いてあきれる、逆にこの程度人材しか大手マスコミには人材がいない証拠かもしれない。下名のごとく一ぼけ老人でも今のテレビ、新聞はひどい、陸山会の裁判、検察の秘書逮捕につづく裁判をみても、村木さんの裁判をみても、一介のぼけ老人でもおかしいと思うことがまじめに議論されている小沢裁判とはいったい何なのか?政治資金の虚偽記述と言うが、何を持って虚偽と言いがかりをつけて「日本国民の生活」を左右する権利があるのか、「日本最大の政治家の人生を左右する権利が誰にあるのか」、検察は正義の味方、悪を許さないなどと大見えを切っていたが、一番の悪は検察、裁判所、の司法組織である事が判明した今、国民は一人ひとりの政治家にこのことを確認する義務がある。このまま大人しい良識ある国民を欺いていると、あるきっかけで暴発することを恐れる、シリアの国民が怒ってデモをしているが日本国民も一挙にデモのエネルギーが蓄えられている事を、権力者は認識すべきである。戦前も若手陸軍将校が反乱をおこしたが、今になって「三島由紀夫」のあの事件は何であったかわかってきた、今の日本は依然として占領軍の意思のもとに機能している今なお独立していない証明かもしれない。日本人はまず目覚めようではないか。

43. 2012年2月10日 12:03:50 : 0EopofEgjc
>>40

カルト丸出しwww


44. 2012年2月11日 12:35:21 : nqPTldpds6
>>40

世川本人? もう阿修羅は相手にしないといいながら興味津々、戦々恐々としてブログで書いてるしw


45. 2012年2月11日 13:47:30 : CDzS4hlHiw
きのうが維新政治塾の会員締切日だったな

藤島が入会してたら面白いのだがw

イヤイヤ、高知白バイ事件・陸山会裁判を始めとして
数々の難問を解決すると豪語する政党代表者にはそんなヒマは無いか・・

こらからは世川とセットで評価されるから大変だね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK125掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧