★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 699.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2月24日 魔窟最高裁事務総局と接触!行政文書開示閲覧同席を求め・・経理局課長「警察呼びますよ」と恫喝!(一市民が斬る!
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/699.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 2 月 24 日 11:04:59: uZtzVkuUwtrYs
 

2月24日 魔窟最高裁事務総局と接触!行政文書開示閲覧同席を求めると、事務総局経理局課長「警察呼びますよ」と恫喝!
 2012年2月24日 :(一市民が斬る!! )


一緒に活動するI氏から、最高裁事務総局に開示請求した行政文書「審査員選定ソフトの発注仕様書」等が閲覧できるようになった、同行してチェックしてほしいと連絡が入った。

2月23日10時、I氏と最高裁判所西門で待ち合わせた。
当日は酷い雨、寒かった。


<最高裁判所内には容易に入れない!>

I氏「秘書課のアキモトさんお願いします。既にアポを取っています」
守衛「ご用件は」と聞く。
I氏「用件を話す必要ないでしょ」

雨の中、待つこと10分近く、西門にアキモト氏が秘書課職員を連れてやってきた。
アキモト氏、一市民Tに向かって「貴方は誰ですか」
I氏「一緒に文書の開示を求めているものです。私が代表で開示請求をしましたが。一人だと聞きそびれるといけないので、同行してもらいました」
アキモト氏「開示請求した人でないと、中には入れませんよ」
T氏「それはおかしい。どこの官庁でも、同行者も話を聞けましたよ。」
アキモト氏「最高裁はダメです」
一市民T「情報開示はあなたたちの義務ですよ。何故、それを拒むんですか」
アキモト氏との問答が続く。
I氏「こんなに雨が酷いのに、何時まで外で話をさせるんですか。いい加減にしてください」
アキモト氏「それでは、中で話しましょう」
ロビーに入ると
アキモト氏「ここでこちらから開示の案内状を見せてもらいます」
I氏「打ち合わせ室に入ってからでよろしいのでしょ」
アキモト氏「ここで見せてもらいます」
I氏、案内状を見せる。
I氏「何故、同行者を入れないのか。入れないと言う規則はどこに書いてあるのですか」
アキモト氏「入れないのは当然です。請求者でないから」
一市民T「一緒に聞いて何が問題あるのですか」
アキモト氏「請求者ではないからです」
押し問答続く.。


<最高裁事務総局経理局管理課長登場>

少し離れて脇で監視していた一人の男性が近づいてきた。
その男「同行者は入れません」
一市民T「貴方は誰ですか。私も名刺を出しますから、貴方も名刺を出してください」
渋々名刺を出した。 「最高裁判所事務総局経理局管理課長 清水孝」とあった。
清水課長「私は、裁判所内の管理を任されている。貴方は管理上裁判所内に入ることは出来ない。全ての人に入場を断っている」
一市民T「請求に名前を連ねてないが、一緒に開示請求をしたものです。何で、脇で聞いているのが悪いのか」
問答が続く。
清水課長「お帰りにならないと、警察を呼びますよ」
一市民T「そうですか。それなら警察を呼んでください。警察と話しますから」
清水課長「......」
一市民T「ここから電話したらどうですか。早く呼んで下さい」
清水課長「呼んでもいいのですね。」
一市民T「どうぞ。早く呼んで下さい」
清水課長「ここからではなくて部屋から電話を架けます」とその場を離れる。
5分ぐらいして清水課長戻ってくる。
一市民T「警察には連絡したのですか」
清水課長「警察には連絡しませんでした」
一市民T「呼んで下さいよ。待ってますから」
一市民T「失礼なこと言って。謝りなさい」
清水課長 しゅんとなり、急に低姿勢になる。
清水課長「言い過ぎました。部屋に戻り、担当部局と相談してきました。今日のところは申し訳ないがお引取り願いたい。今度話を聞きますので。第一検審で、動画を録ったり、録音を取ったりした人がいるもんですから、こういう対応をとってしまいました」
一市民T「わかりました。今日はこれで引き下がります。I氏が閲覧終わるまで外で待つことにします。その代わり、私もI氏と同じ内容についてすぐに開示請求するから、来週その閲覧に参ります。宜しいですね」
アキモト氏「わかりました。但し、開示が何時になるか約束できません」
一市民T「開示資料は今そこにあるので時間はかからないはずですよ」
アキモト氏「確かに開示書類がありますが、何時開示できるかお約束できません」


<清水課長、喫茶室に案内、さらには最高裁判所内案内も。>

清水課長「外で待ってなくて結構ですよ。裁判所内に喫茶室がありますのでご案内します」
喫茶室に案内され、誰もいない喫茶室で180円也のコーヒーを呑みながら待った。
20分ぐらいして、清水課長が喫茶室に現れた。
清水課長「I氏が開示を受けている閲覧室の前までご案内しましょう。部屋には入れませんが」
清水課長に連れられ、長い廊下、いくつかの階段を上下し、I氏が開示を受けている閲覧室前まできた。
清水課長「ここで今I氏が話を聞いています。今度一市民Tさんが来る部屋です」
喫茶室に戻りながら、最高裁判所内を案内してくれた。「ここが大法廷の入り口です。この先に小法廷が3つあります。」と。思いがけなく裁判所見学が出来た。
喫茶室に戻り、清水課長と10分ぐらい面談。
一市民Tがイカサマソフトの話を持ちかけるが、
清水課長「自分は担当でないからよくわからない。だが、ソフトがそうだとしても、検審の職員はそんな事しませんよ」
一市民T「第一検審で動画を録られた件、事務総局内で話題になっているのですか」
清水課長「いや、ブログで知ったんです。街カフェとかいうブログです」
(藤島氏の街カフェは、最高裁で相当有名なようだ!)

I氏が戻ってきたので、「今度また来ます。その時は宜しく」と云って帰路についた。

事務総局課長の「警察呼びますよ」にはたまげた。
事務総局はイカサマ審査員ソフトのことを公表されて相当慌てているようだ。


元記事リンク:http://civilopinions.main.jp/2012/02/224.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月24日 11:20:42 : 2MzkBSUpsM
裁判では「分かりません」を連発する小沢一郎を支持する工作員は、有罪判決を回避するために、執拗に日本の裁判制度を攻撃する。
これは、まさに、日本国家の破壊活動である。

小沢一郎が「国民の生活が第一」と称して「韓国・北朝鮮国民の生活が第一」の実現を、
憲法違反の外国人参政権付与の実現を主張するのも、その真意は日本国家の破壊であることがよく分かる。


02. 2012年2月24日 11:39:28 : mO1jfnawtQ
是非動画でこのやり取りをみたかったね。

録音でもいいから。

面白いわ

次回が楽しみ


03. 2012年2月24日 11:39:51 : ctWfoaFkEk
裁判記録を読めば、
同じことを何回も聞かれれば、その回数分「分かりません」と答えるのはまとも。
裁判制度の不備を指摘するのは日本国家への貢献でしょ。

04. 2012年2月24日 13:04:02 : VXyecWHd2Q
01のように、まともな反論すらできない人間は、すぐに話を韓国・北朝鮮にもっていく。一体、韓国と北朝鮮にこの問題がどうかかわるのか自分でもわからんがとりあえず「おまえのカーチャンでべそ」と、叫んでおくわけだな。情けない奴等だ。

そうか、最高裁事務総局は「阿修羅」にびびっているのか。みなさん、たくさん書き込んでこの経理局課長との今後のいきさつを見張っている多くの市民が「一市民」さんの背後にいるということをわからせてやりましょう。


05. 2012年2月24日 13:09:29 : MOmQ35pfqw
01. 2012年2月24日 11:20:42 : 2MzkBSUpsMよ!
「執拗に日本の裁判制度を攻撃する。」って間違った言い方ですよ
正しくは
「執拗に反民主主義的な日本の裁判制度を攻撃する」
って方がいいでしょ?(笑)

検察と権力と癒着した有罪請負機関の日本の裁判所!
ってまだわからないとは「おめでたい人間」だねぇ!

「日本国家の破壊活動」ってか?
日本はもうすでに検察、裁判所によって破壊され続けてきたんでしょ(笑)
まだ目が覚めんか?


06. 2012年2月24日 13:27:03 : 4iCmrqWa6Y
01は他人を嘲笑って楽しんでるだけ。
中身はない、何も考えてない。
今後、相手にしないほうがいい。
無視に限る。

07. 2012年2月24日 13:55:17 : Qz87sJNvtQ
疑惑の目で見られている当の最高裁は、やましい事が無いなら堂々となんでも開示すりゃいいだろっての。
理由をつけては閲覧を規制したり黒塗り資料小出しにしたりなんてのは、私たちやましいことしてまーすって世間に公言しているようなもんだぜ。
登石じゃなくっても誰が考えても推認有罪!

ましてや警察呼びますよってこの清水とかいうバ課長、虐められっこが先生に言うぞってぐらいの幼稚な知能の持ち主みたいで、規約があるなら規約を見せるなりなんなりして解決すりゃいいのに。
権力笠に着なけりゃなーんもできないぽんすけなんだろうなあ。
こんな阿呆が最高裁にいられるってな、最高裁自体がぽんすけの集団だって証だな。

そう言やいの一番に書き込んだ 01. 2012年2月24日 11:20:42 : 2MzkBSUpsM 、こいつもどっからどうみてもぽんすけだあ(笑)


08. 2012年2月24日 14:15:45 : UJRx9GD6Jc
ご活動、ご報告、心より御礼申し上げます。

09. 2012年2月24日 14:25:57 : 5mLzBGNdZw
>>01. 2012年2月24日 11:20:42 : 2MzkBSUpsM
>小沢一郎を支持する工作員は、有罪判決を回避するために、執拗に日本の裁判制度を攻撃する。


そんなに恐いのか?

お前が、腐りきった裁判制度を擁護したら?
そこで議論が成り立つというもの。

すぐにヒステリーを起こして「朝鮮がうんうんかんぬん」では話にならない。

阿修羅は、2ちゃんと違って、もう少し論理的な場と心得て参加しなさい!・・・かな?(笑)


10. 2012年2月24日 14:27:28 : 5mLzBGNdZw
一市民Tさん、
頑張ってください。

11. カッサンドラ 2012年2月24日 14:28:56 : Ais6UB4YIFV7c : UycwNK6UfU
>清水課長「自分は担当でないからよくわからない。だが、ソフトがそうだとしても、検審の職員はそんな事しませんよ」

 私の推論で話を続けると、こうなりませんか?

「・・検審の職員はそんな事しませんよ。末端の検審の仕事内容までよく把握はしてませんが、検審はソフトなどいじらないですから、そんな事はできないのですよ。
 ソフトを利用して審査員や裁判員を選出しているのは、実は地方裁判所なんです。検審は地裁に代行して選出をやってもらっているのに、ソフトの悪用など逆立ちしてもできる訳ないでしょう」


12. 2012年2月24日 15:49:34 : RBIDhqCCfA
01のコメント、皆さんなんか変だと思いませんか。私は思いましたよ。

何が変かって、
いつものように、小沢一郎に関することで、一番目に悪口コメントするならわかる。

しかし、
最高裁判所について書かれた記事に、一番目にコメントするのは何故?????

もしかすると、最高裁事務総局が世論操作しているという噂と、大いに関係あるんじゃないか、君?

ははあん。ドジ踏んだのかなあ〜〜

天木直人さんが、興味深い記事を書いています。最高裁の恐ろしい実態についてです。
http://blogos.com/article/32652/

01君の活動資金の出所は、最高裁の裏金なんじゃないの???  あれ〜〜おかしいな〜〜


13. 2012年2月24日 16:18:33 : rrhrFN6JLd
一市民Tさん ご苦労様です。日本の闇がだんだんと明らかにされてきました。本当に政治家は情けないと思います。

14. 2012年2月24日 16:25:55 : dGhnETLLzg
>>06
あなたの言われる通り01の文章は匿名をイイ事に調子こいた低級な煽りでしかないですね。

小沢を目の敵にしてるゴロツキ朝鮮カルトやそれらに
小銭で飼われたネット工作員でももっとマシな事を書きますよ。

失われた20年の間に日本の不況を背負わされてココロのバランスが崩れ
それがチョーセン憎しにすり替わって、しかも運悪く周りで精神をケアして
支えてくれる人、立ち直らせる人もいない。今のような事態の推移になっても
ネットでチョーセンに、小沢に、小沢支持者に呪いを吐くことしか出来ない

06さんが無視するのは結構だが無視しても次の小沢擁護投稿でも01はチョーセン
を絡めて小沢や支持者に呪いを吐くでしょう。また、目くじらを立てて
01に正論で反論されてもそれが01の胸に、心にまったく響く事もないでしょう。

最後に01は米国帰りの官僚中心の血税食い散らかしの霞ヶ関勢力と
クサレ自民党達の過去からの悪政 失われた20年の被害者ではないか?
と、程度の低い煽りのような呪いを吐く01を見てそう思ってしまいます。
01を無視しない、目くじらもたてない
ただただ、信隊長のように私は01を深く憐れみます。
もし、小沢一郎が復権できたなら私達も01も日本全体もしっかり背負って
もらって今より少しでもイイ国になるように頑張ってほしいですね〜
あとメジナさん よい投稿でした  ぺこ


15. 2012年2月24日 16:49:17 : cmTEaHFJ2w
そのソフト使って、お祭りとかで、イカサマ博打の大道芸してもおもしろいんじゃないか。

お白砂のお奉行様方が使ってる、有り難いソフトだってふれこみで。

見物客がわんさか寄ってくるぜ。


16. 2012年2月24日 16:56:34 : zwBqdd4CgM
なんとしてでも、
自民層化政権に戻したいのだろう

だがそれは、良識のある日本の国民が許さない


17. カッサンドラ 2012年2月24日 16:56:38 : Ais6UB4YIFV7c : NkaKo4grKA
 なぜ赤っ恥までかいて平均年齢の再々訂正までやっておきながら、一人一人の生年月日を発表できないのか? これは生年月日のデータを検審では所持していないからではないのか。

 平均年齢のときは、データを所持している機関から11名の「年齢」データのみを受け取った。そして検審で計算して発表した。しかし「生年月日の開示要求」に対しては、検審ではどうしようもない。かといって「実は選出は○○でやってるんです」とも言えない。それを言った途端、検察審査会法違反になるから。事務局はいま板挟みにあっているのではないのか?

 基本的に生年月日のデータは、審査員選出をやった部署が持っている。なぜかは分からないが、その部署がデータ一切を検審事務局に移すことを拒んでいるのではないか。しかもその機関は表に出ないし、上部機関であればなおのこと我がままを言える立場にある。

 いっぺん手嶋課長に「生年月日のデータは第一検審にあるのでしょうね?」と質問してみては。今までは当然あるものとして誰も疑ってみなかったが。


18. 日高見連邦共和国 2012年2月24日 17:07:51 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>01 ID=2MzkBSUpsM

書き逃げって言われないように、しっかり皆さんに反論しなー!


19. カッサンドラ 2012年2月24日 17:27:35 : Ais6UB4YIFV7c : lCsolJyIbc
 異常に若い平均年齢を発表してしまった以上、さらにその内訳である個々の生年月日を公表したとて、大勢に影響するとも考えられません。

 この場合「公表したくない」ではなくて「公表したくともできない」と考えるのがあんがい正解ではないでしょうか。


20. 2012年2月24日 18:18:35 : WRcvzABPLo
01への皆様の意見に大拍手!!
でも「警察呼ぶ」には驚きました。
最高裁事務局も面白い所ですね。

検察審査会もソフトもイカサマでしょうが、彼等は自分達の言う事は
世の中で全て通ると思っているようですね。

応用問題的なものには対処出来ないのでしょう。
この辺の大秀才には!!
メジナさんご苦労様です。
彼等には「警察呼べよ」の解答が分からなかった。

こんな奴等には負けられません、絶対に!!!


21. 2012年2月24日 18:40:02 : 5MZ11DrzCE
国家破壊 もう話にならない
フリー、フェアー、オープン なんだよ
知らしぬべからず じゃダメなんだよ
腐った特捜は解体だよ

22. 2012年2月24日 18:44:08 : TueyO1w4II
[最高裁事務局]が日本の悪司法官僚の本拠地らしい。

検察も警察も裁判官も皆子分ですから何とでもなると思ってたのでしょう。

1市民Tさん御苦労さまです。

貴方のような方が毎日100人最高裁事務局に「文書の開示請求」に行くだけで

最高裁事務局を震え上がらせ、攻撃されたことのない官僚・役人は逃げまくるでしょう。

彼らに毎日警察を呼ばすくらいしないとならないのがよく分かります。

彼らの手下の警察ですら何の根拠に介入できるのか不明で困るでしょう。

へたに警察を介入させたら最高裁事務局の自殺行為でしょう。

担当者は間違いなく飛ばされます。


23. 2012年2月24日 18:45:32 : Fg8hCHlgFw
>>01。瘁@yeZ5OFsh2w

01. 2012年1月31日 12:22:14 : yeZ5OFsh2w

「『小沢一郎強制起訴』という政治的な謀略を仕掛けたのは最高裁の 「事務総局」 という秘密組織だった」と主張して、司法に圧力を掛け、罪を免れようとしているのは「小沢工作機関」 という秘密組織だった。

自身の政治資金規正法違反を棚に上げ、日本の司法制度を攻撃して崩壊させることにより罪を免れようとすることは、反社会的な行為であり、日本国民に敵対する日本国への破壊活動である。
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/544.html#c1
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/544.html#c19
魔窟・最高裁事務総局は「在特会」「日護会」などの狂犬を裏金で養い、目障りな記事を目撃すると、狂犬を解き放ち、ネットを荒らしていることが強く推認される。


24. 2012年2月24日 18:47:22 : 8dKCLC0Lxo
一市民さん、リアリティがあって素晴らしいレポートですね。最高裁事務総局の体質が生々しく分るレポートです。こんなレポートは今まで他に例がないのではないでしょうか。私はきっちりpdfにして保存させて頂きます。生田さんや新藤さんなどの本とは別の価値あるレポートですのでみんなで拡散しましょう。
ところで、開示請求をした人しか入れない、開示請求した人は入れるということのようですが、例えば20人で開示請求するとどうなるのでしょう。開示請求の料金は無料ですよね。例えば隣の国会図書館に行ったついでに時間を決めておいて数十人で開示請求ツアーとかできないのでしょうか。そのときは警察では足りないので議事堂の前でうろうろしている機動隊が来るのでしょうか。

25. 2012年2月24日 19:02:23 : OpDr2cg7co
ゲンダイネットから

http://gendai.net/articles/view/syakai/134658

最高裁事務総局の正体を、白日の下に晒そう!


26. 2012年2月24日 19:06:16 : HqIC9eT9us
この頃明るい。日も明るい。
議事堂前も皆元気だった。

27. 2012年2月24日 19:25:32 : swsf4Tw1P2
最高裁事務総局の職員 そうとう堪えている。

検察審査会の職員の本音 「小沢無罪でいいからたのむ、もうやめてほしい」といったところか。

ウソが次のウソを呼びさらに別の問題に飛び火する。

諸氏らがしょせん誰かの指示によりやらされたことではあろうが、このような卑劣なことをした人間は決して許さない。

もちろん登石など絶対に許さぬ。訴追は却下されたがまだやれることをやる。


28. 2012年2月24日 20:05:22 : BIgfJMRMNE
この投稿にコメントしている皆さん。
01のようなアホは相手にしない方が良いよ。
相手にしても反論するわけじゃない。
その証拠に一回だけ書き込んで逃げる。

29. 2012年2月24日 21:09:42 : K7Z0LZyAEE
一市民Tさんや藤島さんのご健闘には本当に感謝し、頭が下がります。
私も出来るだけ応援していきます。
それにしても、最高裁判所事務総局経理局管理課長 清水孝の「警察を呼ぶ」は良かったですね。そう言えば引き下がると思ったのでしょう。一市民Tさんの「どうぞ呼んで下さい」は彼の想定外の回答であったのでしょう。
彼はこれまでずっとエリートとして扱われ、その地位を利用して人を恫喝してきたのでしょう。
こうした青瓢箪は本当は小心で、警察でも読んで騒ぎになったら自分の出世に差し障ると悪知恵を働かせ、急に低姿勢になったのでしょう。
一市民Tさんは紳士ですが、ヤクザのお兄さんでも連れて行ったら卒倒してしまうようなノミの心臓の持ち主と推察します。

30. 2012年2月24日 21:26:46 : g5YNM3KfF2
■一市民Tさん、あなたはついに暗黒の日本の扉をこじ開けてくれました。

そしてかすかに、しかしまばゆいばかりの日射しを呼び込んでくれた。

この日射しを手がかりに、更に我々が扉に手をかけ力を合わせて大きく開け放とうではないか。

後もう少しだ。頑張りましょう。やりましょう。


31. 2012年2月24日 22:11:18 : 0UFuhbd3AQ
清水さんに本当に「警察」を呼んでもらえば^^よかったのに。

さらに大騒ぎになったのに、少し残念である。
大の公職にある大人が言うセリフとは思えない。チンピラのセリフだもの。

相手が相当あせっている証拠であろう。・・後もう少しだ。


32. 2012年2月24日 22:21:13 : 6cndJOZXhA
この一市民という不定の輩は、相手を実名で上げ
自分は一市民とか匿名を使う。

こんな輩を信じてはいけない。


33. 2012年2月24日 22:55:41 : Fg8hCHlgFw
>>32
6cndJOZXhAは新入り工作員としての焦りが丸見えで、哀れを誘う。
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/680.html#c19


34. 2012年2月24日 23:01:07 : pVTINSLhUk
↑「不定の輩」www

35. 2012年2月24日 23:08:20 : mUt8U6i0t2
日本をステルス支配してきた伏魔殿、最高裁事務総局。

財務官僚よりも、ある意味もっと始末が悪い人種の集まりだ。
なにしろ、最高裁を恣意的に利用することができる連中だからね。

小沢えん罪事件をきっかけに、日本の闇支配構造をまたひとつ学ばせてもらいました。
最高裁事務総局イコール悪の巣窟。



36. 2012年2月24日 23:18:35 : QXD0coWMJ4
 裁判所には“ヒラメ”が棲息だと聞いていた。

 『国会は国権の最高機関』であるが、その国会を構成する“政治家の腑抜けを狙ったお役人の巣窟の“最高裁事務”がいよいよ暴かれました。 日本国家の談合組織の中枢です。

 一般市民も「真の検察」が最高裁事務総局なる私的機関には手を焼いていたのが実状と観る。 餓鬼の産物の“最高裁事務総局”は“垢の集積地”で日本国の恥の象徴である。
 


37. 2012年2月24日 23:20:35 : EVKvlyTm5A

皆さんの多数のコメントに勇気付けられる思いです。

メジナさん、
良い投稿ありがとうございます。

以下、必見です。
気弱な地上げ屋さんのブログより。

http://latache1992.blog56.fc2.com/


38. 2012年2月24日 23:29:31 : c3XhlubT0Y
スパイは誰か?どのグループなのか?

主権者国民の。
主権者国民による。
主権者国民のための政治。

記事作成者氏へ。貴重な我が国の民主主義の検証も同時にしてくださって本当にありがとう。
2012年のことのやりとりは、日本の国民主権国家検証の大きな記録のひとつでしょう。ずっとずっと正しい運動の記録に残しておくべき貴重なものですね。

既に主権者国民が、正しい正当性の根拠を背景に、自分の国の検証を行っていますが、公僕にすぎない不正の管理人達は、悪事の露見を恐れて、闇雲に権威をカサにして国民を退けるのです。この本末転倒ぶり!その権威は国民の信託から出たものではないか。不正の代理人達の腐りきったおごり高ぶりの態度!正しい理由無く、権威で主権者国民を追い払おうとした!何処の世界で民主主義を学んだ人間なのかしらないが、日本の魔窟の番人を担当している男だ。あっち行け!
私はあんたらの話など一切聞く耳持たぬわ!しょっぱなからこの態度の悪さだ。これだけ人間性が低劣な人間がいると言うことだけで、その奥の様子もうすうす察しが付く。この一市民氏は、こくみんの代表として、最高裁事務総局を訪問したのだ。国民の意を汲んでの使命感から、忠実に良識に沿い勇気ある行動を続けていてくれる。国民主権をないがしろにしてあまりあるこの腐敗国の中での、期待の星なのである。

実はこんなことは大したことではない。
幾らでも隠蔽に動けばいい。
すでに、悪事が露見して、その次の証拠固めの段階なのだ。
国民主権は拒めまい。

悪事がある。
悪人がいる。
おおよその悪事にはみんなの見当は付いている。
あとは悪事のブラックマークが付いた人間達を特定していく段階だ。
危険なスパイ売国奴ブラックマークの付いた官僚達、グループは、国民は厳しい処分を求めなくてはなりません。危険な存在と言うことがはっきりしたのです。スパイは誰か?

国の主権者国民の極めて悪質な公僕達による共謀事件の調査は当然の権利であり、義務でもあるのだとおもう。この一市民氏が国民の意を受けて、代わりに徹底追求をしてくださっているということだ。

主権者国民にこの態度。
法の公正の厳しさは被疑者には向けられても、自分には向けない卑怯者達の巣窟。
卑怯者達の考えることなど、想像がつく。しかし、今回は、政界の大物の直接狙いである。日本を外国に切り売りしている売国奴達の支配から、この日本が逃れられるかどうか。日本の将来が掛かる瀬戸際に、この一線を理解しない者達が、司法の最高峰の地位にあり、国法の真実を計画的にゆがめたなどと言うことは、国家の最高の権威の価値観の中で通るはずがない。通らないのだ。絶対に!知らないですまされないのだ。絶対に!そのいかさま犯罪者一味が皆真っ黒な考え一つで動いていたことが今はっきりと明白になったのだ。最高の権威の中に、国の危機を知らなかったでは、この人々はすまされない。一部の人間がやったことですは、通らない。
この人々はそういうことの合格者でも有り、それゆえに正式に国法の管理者、適用者としての専門家になれたわけだから。それは全く通らないのだ。

徹底して調べ尽くしてください。日本がこれから、間違って滅びるとしたら、間違いなくこの冤罪捏造共謀に関わった人間達のせいなのだから… 

最大の強烈な国家への裏切り行為。集団によるの計画的国家背信。まさに、危機的国家の命運救済のの意図的法規に相当する最も重い責任を扱う当事者として、この犯罪者達は、売国に加担したのだから。一億二千八百万人の老若男女に人として合わせる顔がない極悪人達です。
日本はこれから何としてでも救われなくてはならない。とすれば、この事実上の日本国放棄売国奴画策冤罪裁判の背後の闇を暴いて行かなくては、日本が今後生き残れないのです。ぽつりぽつりと、暗黒思考の支配の中からも、良心的な人間の勇気ある誠実な声が聞かれるようになりました。
このままでは日本は完全に沈む。私達には、それぞれが負った責任の道で前に進むしかないのです。つねにぎりぎりの戦いなのです。


39. 2012年2月24日 23:31:56 : Fg8hCHlgFw
>>34
「不定愁訴」と「不逞の輩」のwwwができないpVTINSLhUkは「誰でも入れる大学」が第一志望。
だが、芳しいwwwが得られず、工作員としてもwwwなのか?


40. 2012年2月24日 23:44:05 : EVKvlyTm5A
>>38さん

素晴らしい!!
阿修羅に来てよかった。

涙が出てきました。

ありがとうございます。


41. 2012年2月24日 23:54:29 : ZrMDpsyito
日本のケーサツはヤーサンより怖い、それより怖いケンサツチョウ、もっとも怖いサイコウサイ

42. 2012年2月25日 00:02:17 : dIKv0ppPaw
皆さん、できる範囲で行動しましょう。
私は、大阪のデモに参加したりしています。
小沢さんが言うように、ぶつくさ言うだけではだめなのです。
香川のとっちーより

43. 2012年2月25日 00:59:11 : 5NSdLNhsEM
一市民T様を存じ上げております。
決して不定の輩ではございません。

そんなこと仰るご自身は如何なんでしょうか。


44. 2012年2月25日 01:08:45 : MQ5hnAqau6
一市民Tさま、いつも本当に本当にありがとうございます。。。
Tさまや八木さま、藤島さま、世川さま等「実際の行動に移して下さる」勇気ある方々のお陰で、まだ気は抜けないものの、わずかずつではありますが光明が見えて
きつつあります。
皆様のご自分の身の危険も顧みぬ「正義」をつらぬく熱意に感じ入っております。
心より深く感謝申し上げます。

それにしても、国民の血税で生きているような公務員に主権者国民が脅しを
受けるなど不愉快でなりません。
裁判所はじめもう一度公務員は誰に雇われているのか思い直す必要があります。
このような傲慢な人間たちに自分の税金が使われているなんて、納税の義務を
放棄したくなりました。

また、私は過去に検察にメールにて抗議をかなりの回数致しまして、裁判所にも
したいと思い調べてみたところ、裁判所はメールでの窓口さえありません。
ものを言いたい人間は、書面で送付しなければならないのです。
その時、何て時代錯誤で偉ぶった機関だろう、、、と呆れ返った覚えがあります。
そういう意味では、まだしもメールで問い合わせや抗議を受け付ける検察組織の
方が開けています。
恐らく、余程信念のある方以外手紙で抗議などしませんので、メールを
受け付けている検察に比べ、裁判所にはそれほど抗議が来ていない筈です。
それで、国民がこの小沢一郎代議士事件について問題視している、という
世の中の動きにさえ付いて来れて居ないのでしょう。
まさに世間から隔離された公務員たちの最後の砦、要塞となってしまって
いるのです。

皆様がおっしゃるように、最高裁が日本の癌のような気が致します。


45. 2012年2月25日 01:21:20 : BHAQ1c8UdE

国民の税金を使って建てたいかめしい建物の厚い壁の中の密室で、世間の常識から

ずれ切った、国民の税金で生かされている公僕どもが、本来奉仕し仕えねなければ

ならない純良な国民を、国民の税金を使ってでっち上げた冤罪に落とし入れる犯罪

を犯し、それを何も感じない異常人間=鬼畜の集まりが最高裁事務総局である。だ

から、中に入られて、その醜いおぞましい姿が白日のもとに晒されるのを恐れてい

るのだ。厚い壁の中に隠れコソコソと税金を食いつぶして生きるしかない能の無い

者の集まった異常世界が最高裁事務総局だ。


46. 2012年2月25日 04:40:44 : EMWOa5Yg6Q
警察呼ぶよーーーって どんなに知能が低いのーーー小学生以下。
笑うしかありません。
45さんに同意します。
彼らには 国民の税金で 生かされて言う感覚はゼロですね。
でも 国民自体も 洗脳されて忘れさせられている。
自分もそうでしたーーー。
でも今は違います。
それもこれも 小沢さんのおかげで覚醒したと言うことなんだと思います。 

47. 2012年2月25日 05:55:21 : 1r5iRnRM5c
市民Tさん ありがとうございます。
いつも素晴らしい活動 頭が下がります。
検察審査会 最高裁事務総局への切り込みが奴らにジワジワとプレッシャーを与えているのでしょうね。
皆さんの多方面の活動により、色々な事がいい方向へ進んでいます。
国民の動きが国を動かしてることがヒシヒシと感じられます。
まだまだ油断大敵ですけどね。
清水課長の対応は公務員の放漫さがよく出ていますね。(腹が立つ)
皆さんが言っているように、みんなで開示請求いいかもしれませんね。

48. 2012年2月25日 07:38:55 : 7FRaQURlTo
司法関係者はもっとこの件に対して発言するべきです。

日弁連がまったく反応しないのもセン獄との関係があるからなんですかね。


49. 埼玉県川口市民 2012年2月25日 07:59:01 : Pvo2.q7zK.GZ. : Qh5fnWZyTI

 私、東京23区に勤務する地方公務員で、かつて仕事上、東京裁判所や東京家庭裁判所に出向く業務に従事していたことがあります。私の仕事で法務担当であったことは一度もなく、経験は全て現場従事者としてです。
 この国も段々と、「訴訟社会化」しているように、思います。

 東京23区では、「一部事務組合」という組織があって、ここに「法務部」という組織がありまして、東京23区内に発生する訴訟事務の「相談」事務を取り扱っています。

 地方公務員人生、既に26年、現在56歳のうちで業務上、「一部事務組合・法務部」に相談に行ったことが4回あり、被告側3回、原告側1回でした。

 そのうちの、被告側のうちの1回は本訴となり、東京地方裁判所の法廷の、「傍聴席」に被告側として、座ったことがありました。

 その時に思いました。「何なんだ! この偉そうな態度は! あの一段高い所から、人様を見下ろすような・・・、いわゆる「上から目線」というのを極めている・・・。あの、法衣という”黒い服”を着た人達のことであります。

 帰路、たまたま4回もお世話になった「一部事務組合・法務部」の担当者と同一経路上の、地下鉄東西線の社内での会話でした、

 私:どうして、あの人達(裁判官関係者、いわゆる黒服の人達)は、あんなに”偉そうにしているのでしょうか?”」・・・「無理してでも”偉そうに演じている”ように想ええるんでけど・・・? 「だって、若い裁判官が”リユック姿”で通勤しているのを、私は知っていますよ!」・・・などと聞いてみた。

 当該法務担当からの回答は明快だった。

 「あの人達(裁判官等)は、国民を”統治”していると考えているんです。」
・・・私は、次の言葉が出なかった。「え〜・・・」
 あんな、「リュックを背負って通勤する”若造たち”で、”世間知らず”の”エリート公務員”」たちが・・・”国民を統治”なんて偉そうなことを
教えられて、当然な仕事として勤務している・・・・この恐ろしさ・・・
????

 ・・・これが、東京地方裁判所の実態であります。

 当時私は、自分も裁判官も、同じく税金を原資に給料をもらう”同じ公務員”と考えていた。現在、そのことを恥じることができるまでにはなりました。

 司法と行政は別の「別の権力」です。大手マスゴミは、今や、私の中ではどうでもいい。

 本件「陸山会事件裁判」は、いわゆる「民主主義」「三権分立」を含め、脱アメリカCIA・遠アメリカを含め、残り少ない地方公務員人生の中で、行動できることは行動していきたいと思います。

 


50. 2012年2月25日 08:00:26 : dpp0eXCVak
弁護士連中と言うのは日弁連に抑圧されている集団ですよ!
月額いくらかの登録料を払わないと活動できないって
おかしな団体です。
まぁ、国家試験で権利を与えられた資格ってのは
その協会に登録が必要
これで規約を作りしばりつける!ってのが目的です

自由に活動されたらどうも利益がないようだ


51. 2012年2月25日 09:50:50 : NpHgYMmBK2
49さん、頑張れ!

心あるアシュラーの方々へ

 
 http://blogos.com/article/32652/

 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00217943.html

日本を守れ! 売国奴たちを許すな!

良識あるブロガーの方々よ

 明治史、大正史、昭和史、の再構築を!日本の近代史を御用学者のコンテンツにしてはならない。

心あるアシュラーの方々へ
 小沢氏の提起した問題を次のステージへ昇華しよう!

 小沢氏を好悪で語る人々の言説に惑わされてはならない。政治的な事柄に関する好悪は単なる感情ではない。


52. のぼっさん 2012年2月25日 09:57:13 : fkt3FbbrckgTg : z08xHdjudI
市民Tさん、藤島さんほかの良識ある市民の行動、コメントに感謝しています。検察審査会の委員選出のくじ引きソフトの不正処置について森ゆう子議員も指摘していました。公正と正義を身上とする最高裁判所の中で、不正の極みが実践されていると言う「冗談ではないか、シャレにならない」虚業が実行されている現実を垣間見て「我が国の正義、三権分立」は存在しなく、裁判所、検察の司法組織の不正、悪行の巣窟と化した、恐ろしい実態がクローズアップしてきた。しかし本当に怖いことは「大手マスコミ、既存の既得権益者はこの不正の実行に加担している」という、本来不正、腐敗に敢然と切り込むべきマスコミ、ジャーナリストが悪徳権力と遺体となって、国民の権利をはく奪するというこの実態が恐ろしい事象です。このようなことが少なくとも、ネットを拝見している国民が知ってしまった、これは大きな一歩です。国民はまず行動しようではないか、先日小澤さんを支援する国民が国会前で応援していたが、これは大きなうねりの始まりです。この動きに鈍感な政治家は今度の選挙ですべて国民はノーを突きつけますよ、とくに今まで無関心層と追われていたワーキングプアーを始め、一般の常識ある利権と無関係の庶民はいまの官僚業界の既得権益の状況にうんざりしています。怖いのは暴徒化しないだけの理性が切れるときです、小澤さんも普通の市民との会見で戦前のテロ事件の恐れを指摘していました。ここは冷静に国民は行動したいが、官憲は「冤罪ねつ造の常習です」ので一般の国民は行動にはくれぐれも緊張感を持って隙を見せないことが肝要です。大高さんも裁判所の前で不条理を訴えていましたが冤罪で裁判にかけられて、公務執行妨害になっています。まず国民は「行政情報の公開」をみんなで実行し、不正のるつぼである最高裁事務総括の如何わしい実態の公開を請求しようではありませんか。

53. 2012年2月25日 09:58:28 : 7OVzcJBRDw
一市民Tさん 
今やICレコーダーの携帯は必須でしょう。
生の声を聞きたかったな!!
”警察呼びますよ”て、かなり声が上ずっていたのでは?

54. 2012年2月25日 10:35:46 : K7Z0LZyAEE
49さんの実体験からのお話、全く納得できます。
日本の支配者・統治者であるとの意識が東大法学部という官吏養成学校の要で植付けられているのです。
これは国民主権という日本国憲法とは全く相容れない考えです。
こうした人達が憲法判断すら許されている最高裁を構成しているわけですから、泥棒に警察権限を与えているようなものです。
つい先日、アメリカで3.11の原発事故直後のアメリカ政府内での対応を明らかにする数千ページに上る議事録が公開されました。民主国家での情報公開のお手本です。公権力を行使する立場にある人達の意識がアメリカと日本で全く違うのです。
まさに権力行使が私的利益によって行われていないことを示すのが情報公開なのです。
これに比して、日本では司法も行政も全く情報を公開しようとしない。いや出来ないのでしょう。それは司法・行政共に公権力の行使が私的利益によって行われていることを示す何よりの証拠と私は思います。

55. 2012年2月25日 11:55:42 : vFk1Re3sZc
本当に一市民Tさんを始め、活動されている皆さんには頭が下がります。
私は現在、仕事の関係で中国に駐在して早2年半になりますが、以前と比べ最近の中国は大きく変わってきています。
これも正義の名の下に市民、国民が内部告発も含んで新聞テレビに告発し、それを
受けてきちんと取材をして放送する、それにせかされるように行政等関連機関が行動する等、良い方向に進んでいます。
さらに、特別の事情が無い限りテレビカメラが裁判所内に入る事が可能です。
又、証拠が無ければ逮捕起訴は不可能です。もちろん推認なんか不可能です。
本当に日本の検察、裁判所を始め官僚達やテレビ新聞は腐っています。
比較すると良くわかります。
そこで、文書開示ツアーなる物を組んで頂き多くの人で文書開示請求をしたら
如何でしょうか?(どのような手続きをするのか知りませんので)
もしそんなツアーが組まれたら、海外からも参加したいと思います。

56. 2012年2月25日 13:09:44 : lRYfivAqeo
一市民Iさん、Tさん雨の中お疲れさまでした。有難う御座いました。

最高裁事務総局へ行政文書開示閲覧に、冷静に判断できる人をもう一人同行して、貰い見誤りが無い様にする事は何ら問題ない行為です。

後ろめたい事が有るから、開示請求者本人のみとしたのだと思います。

清水課長は相当焦って居ましたね。役人はズル賢く生きている。上から目線で、
相手を威嚇する。何通りも言い訳を用意する。「警察を呼びますよ」は、
その一例です。大人げない態度に自分で恥ずかしくなったか????
       
高飛車な態度から急に低姿勢になり挙句の果てに喫茶室へ案内したり、I氏の居る
閲覧室の前まで案内したり、気弱な課長さんだな!!!(爆笑)


57. 2012年2月25日 13:13:57 : 0UQMMoiTy6
私は河川敷の土地所有権問題で最高裁から憲法違反事件ではないとして上告を受理しないという棄却調書を10枚以上もらっている。受理しないというなら裁判費用を返せと要求したが受け付けない。そこで返還請求裁判も始めた。土地を国のものだとするのも、裁判をしないで金だけ取るのも財産権侵害の憲法違反である。これが憲法審判の最高裁の実態である。固定資産税返還の裁判で矛盾に突き当たることになる。

58. 2012年2月25日 15:02:53 : FrpXTmA0eo
日本は、一応、国民主権の民主主義の国であります。もしものもし、それが実は違うとかいう、官僚システムでさえ、国民が本気で国民主権を主張し始めたら、それに向かわざるおえないのではないでしょうか?
 北朝鮮とは違って、国民主権の法治国家という名目がすでに存在してるので、あくまでも、その観点を固守して闘いましょう。
 名目、国民主権の国ですから、ますます、たくさんの個人の複数の集まりが、このように、直に最高裁事務局に申し立てるのは、効果があると思います。

 なぜこんなに程度の低いインチキでもごまかせたかというと、マスコミが巧くそれを隠す役割をしていました。
こういう街カフェさんや一市民Tさんのようなピンポイントな質問交渉は、緩衝剤のマスコミが
間にないので、ダイレクトに内容が伝わりすばらしいです。

 最高裁最事務局のかたたち、阿修羅をチェックしてらっしゃるみたいですが、あなたがたの素晴らしい頭脳、倫理観をぜひ国民の尊敬を集めるような活動に軌道修正していただけることを切に祈ってます。
 


59. 2012年2月25日 15:04:06 : ZM9JzQK7N2
麻生太郎内閣総理大臣
  ↑↓
森英介法務大臣
  ↑↓
 検事総長
  ↑↓
東京地検特捜部長
  ↑↓
  田代


60. 2012年2月25日 15:23:10 : Ozsa3Oo5Ss
01さんよ。破壊されているのはあなたの頭でしょう。

阿修羅の皆さんは、このような低次元の嫌がらせは完全無視でいいのではないでしょうか。


61. 2012年2月25日 16:18:04 : Fg8hCHlgFw
>>60
>>01. 2012年2月24日 11:20: 2MzkBSUpsMとは「真相の道」による別投稿の筆者、
ハンドルネーム【KAI】という醜怪な似非右翼団体構成員です。
下記を御参照下さい。
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/626.html?c96#c101

62. 2012年2月25日 18:14:54 : oDZLjorBrU
拍手現在443名

しかしこういう権力側にとって不利な投稿に拍手すると、なかなか出来ない。

ところでよほど開示するとは困るっ事が有るんだろうな〜。
よっぽどやましい事が有るのだろうな〜って事は、誰が見たって分る。
こんなものは国民に広く開示するのは、当然なのに。
国民に見せたら、まずい事がばれちゃいそうっての?
目玉が二つならなんとかごまかせそうだけど、四つは見破られそうでまずいの?
何だか手品みた〜い。
楽屋から見られたらそりゃばれちゃうもね。


63. 2012年2月25日 18:54:00 : oDZLjorBrU
>2月24日 魔窟最高裁事務総局と接触!行政文書開示閲覧同席を求めると、
>事務総局経理局課長「警察呼びますよ」と恫喝!

あ〜、やっぱりお仲間か〜・・・・
見せると、なにかまずい事になるんですね、なるほど。
こういう事は、秘密にしておきたいんですね、なるほど。
国民には、知る権利は無いんですね、なるほど。
国民は選挙の時だけ目を覚ませばいいんですね、なるほど。
「最高裁は日本で一番ダメ」なんですね、なるほど。

良く分かりました。



64. 2012年2月25日 21:28:06 : 0UFuhbd3AQ
どなたか、皆様のお知り合いに良心的な弁護士さんはおられませんか?

シロウトの考えですが行政文書開示閲覧同席要求のときに

弁護士さんを連れて行ったほうがより効果的かと。

(料金がお高いかもしれませんが、そこは何とか融通を・・)


65. 2012年2月25日 22:05:16 : iGPXA2PQi6
最高裁判所事務総局経理局管理課長 清水孝 を有名人に登録しよう
警察呼びます隊の課長に転勤させよう

こうゆう課長が国家を破壊する


66. 2012年2月25日 23:00:23 : Olpk32ap4g
 >>32
 このノータリンめ。
 そんなに、実名が欲しいのか。

 あいにくとな、このような場で実名を語るような間抜けはここには居ないの蛇。

 わかっているのか。せっかくだから、そのワケを教えてやろうか。ちょっぴりだけよ。
 それは、われわれ庶民がこの世で生きていくためのはかない知恵なのよ。

 このノータリン、わかったか。まあ、わからないだろうな。

 だったら、とっとと消え失せろ。お前の出る場ではない。  さようなら
 


67. 2012年2月26日 03:35:31 : v7Bn5c6GVM
   『日本の悪の総本山』=《最高裁判所》 
 ⇒ ヤクザ如き『悪の元締め』=《最高裁判所》
 ⇒  犯罪を裁く所が犯罪をしまくってる・・・・・
  『朝日の星浩』よ!空いた口が塞がらないとはこう言うことを云うのだよ!
  『公正な報道精神』を持つべくマスコミが腐敗内閣から小遣い銭を貰って
 《歪曲・捏造報道の小沢攻撃》を繰り返す朝日は、上記の《最高裁判所》と同相  の病理だ。

    私は45年間朝日を購読していたが、小沢攻撃急先鋒の星浩に呆れて、
   去年 《さらば朝日!》とした。


68. 2012年2月26日 08:38:47 : ltbJuKbVGw
邪推と妄想と心証で罪を推認し有罪判決を下す。マフイアのリンチ方式なのだ。「証拠もクソも無い、かまわん、やつてしまえ」というのが「ナチズムとフアシズム」の残滓の濃い日本の司法のやり方らしい。検察不起訴で無実の小沢さんを「政治的殺処分」にして「追い落とすため」に日本の悪党一味が「疑惑」をデツチあげて全メデイアに連日罵倒させて市民の憎悪をあふりイカサマ手口で11人の幽霊市民?を洗脳し誘導して「検察審査会」で起訴相当議決をさせたと週刊誌も伝えるようになり同慶の至りだ。小沢さんを起訴した11人の検察審査会の化けの皮を剥ぎとつて欲しい。全てのプロセスにすごいイカサマの嵌め手が有ると見ている。

69. 2012年2月26日 11:40:42 : 42WLGuDM8Y
67様の言うとおり。
 私も朝日は止めました。この3年間しっかりと記事として反省、小沢さんに対してのことごとく悪党扱いにしたことを一面の記事して書かなければ一生お断り。
 さらば、あさひ。


70. 2012年2月26日 20:39:02 : BZR027Mlgk
ケーサツ呼びますよ。
犯罪をでっちあげて、むしょにぶち込みますよ。
犯罪をでっち上げるまで出しませんよ。

おれは裁判官だ〜〜。えらいんだあ。おまえら下々は税金だけおれのところにもってくればいいんだってことですか?

恐ろしい国に成り下がったもんですな。
国民を片端から暗殺するのか?


71. 2012年2月27日 16:56:12 : rrhrFN6JLd
裁判所の判事は俺様は閻魔大王だというプライドがあるんではないか。中小企業の社長でもそんなのがいる。

72. 2012年2月28日 10:10:22 : oDZLjorBrU
「警察呼びますよ!」って呼べもしないでただの脅しだったって事か〜。
「私たちには警察の後ろ盾があるんですよ」って言ってるのでしょうかね〜。
それって検察審査会は、検察ばかりで無く、裁判所事務総局ばかりで無く、警察ともグルって事ですかね〜。

何で呼ばなかったんだろう。
警察を呼べば良かったのに。
そうすれば大ごとになって、何もかも調べる羽目になって、又、最高裁事務総局みたいな 何か 物凄い魑魅魍魎があぶり出されてピョンピョン飛び出してきたかもしれないのに・・・・・あ〜ぁ、残念!


 


73. 2012年2月28日 22:26:04 : 6ceNdqKWLo
小沢一郎氏が無罪なら、お前らが騒ぐ必要ないんじゃねw

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧