★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 704.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏裁判を巡る 冤罪の構図 (陽光堂主人の読書日記)
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/704.html
投稿者 純一 日時 2012 年 2 月 24 日 12:15:59: MazZZFZM0AbbM
 

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-543.html


2012-02-24

 小沢一郎氏のメディアでの露出が増えています。無罪情報を逸早く得たマスコミが擦り寄っているという見方もありますが、マスコミの無節操振りはともかくとして、事実とすればよい兆しです。愚鈍な野田政権に見切りをつけた米国が、政界再編を狙って仕掛けているのかも知れませんが…。

 一貫して小沢サイドに立ってきた日刊ゲンダイが、このところ非常に元気です。2月22日には、こう報じています。(「晴耕雨読」より転載。下線は引用者による。以下同じ)

   小沢事件で特捜検事が捕まるゾ 裁判所が断罪 組織ぐるみの捜査


 ■裁判所が断罪 組織ぐるみの捜査

 デタラメ調書がことごとく却下されたことで、「小沢一郎との全面戦争」をブチ上げた特捜検察の敗北≠ヘ決定的になった。返り討ちにあった検察の威信は失墜、世間から痛烈批判を浴びているが、謀略捜査の代償≠払わされるのはこれからだ。小沢捜査に突っ走ったチンピラ検事や上層部が一斉逮捕される可能性が出てきた――。

 地検特捜部が真っ青になっているのは調書が全面却下されたからだけではない。田代政弘検事のヤクザまがいの取調べについて、裁判所が「違法不当な取り調べは組織的に行われた」と断罪したからだ。

 すでに田代検事は「虚偽有印公文書作成」などの罪で市民団体から刑事告発されているが、一介のヒラ検事が、独断でこんなムチャクチャができるはずがない。本人が裁判で「上司の指示で」と言ったように、組織ぐるみだったのは明白だ。元東京地検検事で名城大学教授の郷原信郎氏がこう言う。

「裁判所から『組織的なものだった』と認定された以上、検察組織はこれを放っておくわけにはいきません。捜査に乗り出さざるを得ないでしょう。虚偽の調書で検察審査会をダマしたわけですから、組織ぐるみで偽計業務妨害罪となる可能性もある。裁判所の判断によっては控訴棄却もあり得ます。検事についても、虚偽公文書罪で刑事告発されている田代検事だけではすまないでしょう。政治的影響を考えると、3人の特捜検事が逮捕された大阪地検の証拠改ざん事件とは比較になりませんからね。捜査対象はもっと上の方まで及ぶと思います」


 ■笠間検事総長も覚悟を示唆

 大阪地検の一件でさえ、フロッピーを改ざんした特捜のエース・前田恒彦検事のほか、直属の上司だった大坪弘道特捜部長、佐賀元明副部長までが逮捕・起訴されている。小沢捜査に置き換えれば、田代検事と同じく石川知裕議員にメチャクチャな取り調べをした当時の吉田正喜副部長、捜査を指揮した佐久間達哉特捜部長ら現場の上司、そのさらに上から指令を出していた検察幹部の逮捕まで視野に入ってくる。

 実際、検察トップの笠間治雄検事総長がそれらしいことをほのめかしているという。

「笠間氏は最近、周囲に『腹を決めた。辞めるまでに無駄死にはしない』と話しているそうです。3月の退任までに今回の不祥事の後始末、つまり暴走検事たちの摘発を考えていると思われます。もともと笠間氏は10年12月の検事総長就任の前から、小沢捜査には反対していた人物です。彼が『無駄死にはしない』とまで言っているのだから、相当なこと起こるでしょう」(司法関係者)

 田代検事を刑事告発した市民団体は、きのう(21日)、検察に2回目の捜査要望書を提出した。すでに告発は受理され、最高検から東京地検特捜部に回されているから、近く捜査が始まるのは確実。逮捕者がゾロゾロ出れば、特捜部は壊滅必至だ。≫


 こんなに上手く行くかどうか判りませんが、誰かに詰め腹を切らせる必要があるでしょう。仮にこの記事の如くにならなくとも、検察組織の犯罪性が浮き彫りにされれば、世論に強い影響を与えることになります。そうすれば、犯罪組織の検察といえども、「巨悪」をなすことは難しくなります。この千載一遇のチャンスを生かして、解体・再生を図るべきです。


 加えて、民主党幹部にも鉄槌を下す必要があります。日刊ゲンダイは、同日付で法曹界を巡るスキャンダルも暴いています。

 モミ消された法曹界重鎮スキャンダルと暗躍した民主党黒幕、小沢強制起訴の接点

 ■最高裁と法務省に絶大な「貸し」を作り…

 ほとんどの証拠が地裁に却下され、どう考えても無実確実の小沢裁判がチョットでも法律をかじっていれば、先刻承知の結果だが、なぜ小沢一郎元代表は強制起訴されたのか。検察審査会によるデタラメ議決の背後で、法曹界に顔が利く民主党幹部が関与したとの仰天情報まで浮上している。これが事実なら、日本中を震撼させる政治謀略事件になる。

「コトの発端は2年前、2010年4月のことです。民主党による事業仕分けの事前調査で、法務省が所管する社団法人『民事法情報センター』の理事長の金銭スキャンダルが判明したのです」(法務省事情通)

 新聞では小さく報じられただけだったが、法務省や最高裁は上を下への大騒ぎになったという。なぜなら、この理事長が最高裁判事や法務省官房長などを歴任した法曹界の重鎮だったからだ。

 当時の報道によれば、理事長がセンター側から無利子・無担保・無期限で1500万円の融資を受けていたことや、前年から理事長の報酬を月額50万円から100万円に引き上げていたことが判明。さらに、センター敷地内に、理事長をトップとする弁護士事務所が設置されていることなども問題視された。 4月16日の衆院法務委員会で、千葉景子法相(当時)は、「極めて不適切。法人の存廃について検討する」と明言したが、その後の対応は、実は別の有力議員に委ねられたという。

「この問題では、法務省が監督責任を問われるだけでなく、理事長が刑事責任を問われる可能性もあった。元最高裁判事が刑事被告人になるなんて、大事件です。対応に困った千葉法相は、法曹界と太いパイプを持つ民主党幹部に相談。その幹部は政権中枢の立場にもあり、事案を預かると、法務省や最高裁事務総局と話をつけて、事件の幕引きを図ったという。それ以来、最高裁にも顔が利くようになったといわれています」(前出の事情通)


 連休別けの5月8日、民事法情報センターは突然、解散した。社団法人の解散がこんな短期間で行われるのは異例だ。会員や利用者の困惑は並大抵ではなかったというが、理事長のスキャンダルは事件化することなく、瞬く間に収束した。


 一連の経緯を疑惑視しているのが、元参院議員平野貞夫氏だ。20日発行のメルマガで次のように告発している。

〈法曹界の重鎮の刑事責任人や社会責任をもみ消し、不問にした千葉法相の責任は重大である。千葉法相ひとりの判断で決めたことではなく、民主党政権の有力閣僚は、動きがあったとの情報があり、真相の究明が必要なのである〉

〈理事長を不問として問題をもみ消した有力閣僚は、最高裁と法務省に絶大な「貸し」をつくったことになる。その貸しを政治的に利用したのか、しなかったのか〉

 折しも、この事件直後に管政権が誕生。小沢排除が進み、ついには得体の知れない検察審査会によって強制起訴されてしまったのである。

 起訴の大前提が失われた小沢裁判で、仮に有罪判決が出るようなことがあれば、それこそ、黒幕≠フ存在が疑わしれても仕方ない。≫


 ここに出てくる「有力閣僚」は、仙谷由人氏と思われます。当時は鳩山内閣で、仙谷氏は内閣府特命担当大臣を務めていました。弁護士であり、同じ極左の千葉法務大臣とは昵懇ですから、相談をかけるとしたらこの人しかいません。

 最高裁と法務省に大きな貸しを作った見返りをすぐさま求めて、小沢氏を強制起訴させたのでしょう。今回の検察不祥事は、ここまで遡って原因を解明する必要があります。

極左民主党幹部と権力の手先となって冤罪を作り出してきた検察組織が断罪されて一掃されれば、この国はかなり改善されることでしょう。これと同時に米国の内政干渉を阻まなければ、また同じ事の繰り返しになってしまいますが…。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 純一 2012年2月24日 12:27:31 : MazZZFZM0AbbM : MZJW95cJJc
検察内部の暗黒組織も当然暴かれるだろうが、これに関与した政権与党の幹部の責任も追及されなければならない。

いよいよ悪の権化 仙谷由人も年貢の納め時を迎えるわけだ。今回こそは政界・官界の浄化を徹底的に進めてもらいたい。


02. 2012年2月24日 12:37:36 : LUUjPJTYoQ

 やりすぎは いかんよ!!  

 仙石さん
 


03. 2012年2月24日 12:45:34 : l2wLeeJmIs
大活躍のゲンダイさんに
歴史に名高い反骨ジャーナリストの勇である
「宮武外骨賞」か「桐生悠々賞」を与えてはどうかね?



04. 2012年2月24日 12:45:59 : 8Q2HxVscT2
 仙石君、最近首筋あたりが妙に寒くないかい?
国会の法務委員会でも”虚偽の捜査報告書”(検察審査会で使用されたもの)が裁判で明らかになっているのに、何故田代検事の捜査を開始しないのか?郵便不正事件では朝日新聞のスクープ記事から瞬く間に前田恒彦検事の逮捕に至ったというのにどうなっているのだ?と追及された小川法相は”あってはならないこと”と言いながら”行政府の長が司法に口出しをする立場にない”とも言ったというが、これっておかしくないかい?じゃあ一体、司法の暴走、組織ぐるみの違法捜査に対してどこが歯止めをかけるのさ?そのための三権分立なのではないのですか?
司法(検察)の暴走を立法府が止められなくてどこが三権分立なのさ小川大臣!あなたは立派な立法府の国会議員なのだよ、誰の顔色をうかがって法務大臣をやってるの?まさか、仙石君に待ってくれ、待ってくれと懇願されているんじゃないでしょうね。
まあでも、本日新潟地検にいる田代検事の事情聴取が始まったようだから・・・ちょっとは前へ進んだようです。でも、また検事が現職検事を取り調べることになったのです。どこまでちゃんとやるのやら、私は大きな疑いを持って見ています。

05. 2012年2月24日 13:02:21 : 3wo4uMAHnQ
仙谷。切腹するときは腹を2〜3度マッサージして脇腹の筋肉を寄せておけ。
腹に短刀を突きつけたとき、手を離すとその反動で筋肉が元に戻ろうとするから
それを利用して、一文字に腹を切り裂けばうまくいく。
単に深く一文字に切るのは難しいのだ。
切腹で美しく死ぬということは大事なことなんだよ、仙谷。

06. 2012年2月24日 14:10:21 : 0Du0ftH53s
>>04さん。小川法相が行政府の長が司法に口出しをする立場にないと言ったとするなら、この人は法相失格ですね。
なぜなら、検察庁が取り調べるをすることは行政であって、司法ではありません。三権分立での司法権には、警察や検察は含まれない。あくまでも捜査は行政です。
また、04さんが書かれているように、立法府が、行政が正しく遂行されているのかどうかをチェックするのは、立法府が国権の最高機関である以上当然のことです。
こういう原則も理解できていない人間が、司法試験を通って、検察官や裁判官になり、挙句の果ては法務大臣だから、日本が法治国家と言えないようになったのも分かるような気がしますね。

07. 2012年2月24日 15:45:11 : 9SjMTvB7kc
06さん、ありがとうございます。
小川法務大臣は国会議員になる前の職業は検事、つまり検察官だったらしいです。
私はだから自然と検察を擁護するような発言がとっさに出てしまったのだと思っていました。考えてみれば彼は司法試験を通った人間だから、三権分立の定義とその精神を知らないはずありませんよね。

08. 2012年2月24日 15:46:06 : TD4lX0gWXo
菅以来の政権簒奪の黒幕である仙石を追求せねば、民主党政権の変節は解明されないね。
司法界の金銭スキャンダルを徹底的に暴くことを、日刊ゲンダイには期待したい。
今や、唯一の社会の木鐸。職場から朝日を追放して、日刊ゲンダイを置くべきだ。

09. 2012年2月24日 17:54:46 : BIgfJMRMNE
石川秘書を事情聴取した田代が聴取を受けたそうだね。
こりゃ田代は近く逮捕だな。

10. 2012年2月24日 18:22:16 : maxkpWHZCo
彼は詰め腹を切らされる
フロッピー改竄とは比べ物にならない
超ド級のメガトンパンチだからだ
みんなゲロされたら最高検や最高裁事務局だけでなく
犯罪行為が現役政治家まで遡及して行われてしまう
自殺さえないように国会は保護し調査すべきだ
やな予感がする
検事総長の意向とは違った力が今東京地検に及んでいます

11. 2012年2月24日 19:07:16 : 8jXr1oxAt6
07さん
小川法務大臣は腰掛け検事で30代で弁護士を開業しています。
当時は不動産屋の顧問などをしており、仕事で係わったことがありますが、
まさか法務大臣になるとは想像も付きませんでした。

12. 2012年2月24日 21:12:58 : swsf4Tw1P2
小沢有罪を見越して騒いでいたゴミ連中が潮が引くようにに逃げている。

渡部浩三 もうこの爺さん誰もテレビに主演させない。出すだけ恥ずかしい。

テレビは見ないので確認できないがヤメ検の河上はどうしている。

朝日の星もあんまり見ない。生方うすらハゲは生きているのか。

みのもんたや辛抱なるカスは今は小沢の政治の金に沈黙、やっているのは原発推進と消費増税キャンペーン。もうお前らごときにいくばくかの知性のある人は洗脳されんよ。

もはや完全にゴミのスクラムは崩れた。


13. 2012年2月24日 22:05:41 : 42WLGuDM8Y
お天道様はしっかりと見てましたね。
 無罪の人を冤罪に陥れる田代検事にはどのような刑罰をするのか見ものです。
なんせ長が指揮命令をしたのでしょうから。
 とにかくやらなければならないことは冤罪にした人は素直に白状すること。


14. 2012年2月25日 00:15:33 : vCwYfr8yBE
まだ油断はできません。
在○会やネトウヨをはじめとする小沢憎しで凝り固まっている輩は本当に質が悪い。
連中の暴走が一番怖いです。
小沢さんの身辺警護を一層厳重にしてください!

15. 2012年2月25日 01:59:02 : MQ5hnAqau6
03.さま
私もずっと「出でよ!平成の宮武外骨!」と思ってきましたが、個人を想定して
いたので、なかなか見つかりませんでした。
「日刊ゲンダイ」として考えればとてもふさわしい賞ですね!賛成です!!

14.さま
仰るとおりです。今は消されてしまって見れないブログですが、
「電通」の第9局という部署が自民党政権のイメージ作りに関与し、
小泉劇場を演出したことをご自分の仕事を通じて偶然見て知ってしまい、
その中に政権交代を阻止するために反社会的勢力(電通とつながっている)を
使って「小沢氏を暗殺」することも視野に入れていてあまりのことに
黙っていられない、と色々な事を告発されていた方がいました。
奴らは自分達を守るためなら何でもやる、ということは肝に銘じておかねば
なりません。
小沢さんの警護は今まで以上に必要でしょう。私もそう思います。

小沢さんの冤罪が晴れて国民の小沢さんへの期待が大きくなればなるほど
小沢さんの身の危険が心配されます。
敵は最初の1手は、小沢さんの評判を落として政治家として殺してしまうという
方法で来ましたが、そのブログ主さんは「小沢暗殺(命を狙う)」も計画
している、と書いておられました。気を抜いてはいけません。


16. 2012年2月25日 13:15:18 : Bl1l5bu3sK
千葉元法相を国会に呼び、証人喚問するべきではないでしょうか。

17. 2012年2月25日 21:17:12 : JCsch1piH6
「小沢氏の秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった!」平野貞夫氏爆弾告発

日々坦々
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-459.html

森英介,漆間巌、水谷建設社長、仝愛人も証人喚問するべき


18. 2012年2月28日 12:58:16 : oDZLjorBrU
>12. 2012年2月24日 21:12:58 : swsf4Tw1P2 さん

ところがところが、転んでも只では起きないのがマズゴミ!
今度は維新の会を持ち上げるのに懸命よ^^
目の色変えて、髪振り乱して、「小沢排除するにゃ、もうこれっきゃ無い!」っとばかりに維新の会にゴマスリゴマスリにいそしんでそりゃもう、見てられない醜さ。

先〜ず、手を変え品を変え、「小沢氏排除の為ならばー、エ〜ンヤコ〜ラッ、味噌だろうとクソだろうと何でもかまわん、乗っちゃれー!ってのがマズゴミだものね〜ぇ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧