★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 716.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最高裁が裁かれる時こそこの国に正義が実現される時だ  天木直人 
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/716.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 24 日 19:31:22: igsppGRN/E9PQ
 

最高裁が裁かれる時こそこの国に正義が実現される時だ 
http://www.amakiblog.com/archives/2012/02/24/
2012年02月24日 天木直人のブログ


 都内の某所である集会に呼ばれて出かけて行った。

 小沢裁判のすべてはこの国の最高裁による周到な作為で
あった事を検証する人たちがメディア関係者を読んでそれらを明ら
かにしメディアを通じて拡散して欲しいという目的の集会であった。

 行ってみたら主要な週刊誌や反権力紙の記者たち、ネットブロガ
ーらが集まっていた。その中には政治家秘書もいた。

 なぜ私が呼ばれたのか。

 それは私のブログを皆が見て影響力があるから是非ブログで拡散
して欲しいということであった。

 私も立派なフィリーランス記者として認められたということだ。

 しかし、結論から言えば、そこで紹介された情報はあまりにも深刻
でありとても今の段階では拡散できないものであった。

 そこで明かされた事の何が衝撃的か。

 それはこの国の最高裁判所がこの国の正義の実現を政治的に決
めているという現実である。

 その最高裁を事実上動かしている最高裁事務総局という一握りの
司法官僚たちの権力の大きさである。

 その集会で内部告発者により提示された証拠の数々は驚くもの
ばかりであった。

 数年前の司法改革で突然できた裁判員制度、検察審査会制度改革
はすべて周到に練られた最高裁の作為であったこと。

 検察審査会に強制起訴という絶大な権限を与えたこと。

 そしてその人選をコンピュータに委ねるという中立性を装いながら、
それを受注した天下りのソフト会社と結託してアリバイ作りをしていた
こと。

 一連の小沢裁判の目的は、当時表面化しつつあったもう一つの国家を
揺るがす大きな政治疑獄を封印するための眼くらましであったこと。

 などなどがいくつかの内部資料に基づいて明かされた。

 しかも最高裁判所の犯罪はそれだけではない。

 最高裁判事の人事がこの国の支配者層の間でたらいまわしされ、最高裁
の悪業を支配者たちが分かち合ってもたれあってこの国の「正義」を
ほしいままにしている現実がある。

 その中には私を首にした竹内外務事務次官や私の同期の谷内正太郎
元外務次官が含まれている事を知って俄然私の怒りに火がついた。

 憲法9条違反を承知の上で米国の要求を受け入れて日米安保条約を
日米同盟に深化させた竹内外務事務次官が憲法の番人である最高裁に
判事として天下る。これはもうほとんど冗談だ。

 検察審査会の人選を決めるいかさまソフトを受注したソフト会社に官僚
やメディアのOBが天下る。

 その中に同期の谷内正太郎氏が含まれ、名前を貸すだけで千数百万円
の年収を手にする。恥ずべき第二の人生だ。

 最高裁による裏ガネの存在も明らかにされた。

 私が一番驚いたのは、最高裁が特定のメディアに報酬を与え、他のメディ
アの報道内容を事前に調べさせ、最高裁に都合の悪い記事があればそれ
を潰す画策まで依頼している事実が明らかにされたことだ・・・


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月24日 20:34:21 : fKkfCKkfKQ
もうひとつの国家を揺るがす政治疑獄とは三井住友、竹中、ゴールドマンサックス、その幽霊会社に談合で極端に安く入札で売られた国の不動産の一部に郵政疑獄と呼ばれた疑獄だろう。

大久保秘書逮捕まで、ニュースにはオリックスの最後の部分しか報道されなかったが、その以前、外資幽霊会社にさばかれた出来レース疑獄が凄まじい。(国から購入した時点で二転三転の転売が決定済みだった)

マスコミは騒がなかったがすぐに無くなったいくつかの周到に調べられたブログに書かれていた。
おそらくは、ある種の関係者だったのだろうか。
戦後最大の疑獄になると言われていた。


02. 2012年2月24日 20:45:42 : OTOSIyOeKE
>その最高裁を事実上動かしている最高裁事務総局という一握りの
司法官僚たちの権力の大きさである。

最高裁事務総局→
http://www.google.co.jp/search?client=ubuntu&channel=fs&q=%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E4%BA%8B%E5%8B%99%E7%B7%8F%E5%B1%80&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja

色々出てきますね。
 


03. 2012年2月24日 21:17:56 : swsf4Tw1P2
藪をつついて蛇を出す

墓穴を掘る

自作自演

ブーメラン

腹水盆に返らず

こういうときの場合のためにある言葉。


04. 2012年2月24日 21:26:17 : W790rXiZQs
「悪の総元締めが最高裁とは、さすがのお釈迦様でもわかるめぇー。」

どこかの悪い映画でも見ている感じ。
ああ今日は寝つきが悪くなりそう。
おやすみなさい。


05. 2012年2月24日 21:39:32 : IzPbG09ptc
これが本当なら大変なことだ。

06. 2012年2月25日 00:09:48 : Glt7A88w6E
私も天木直人さんの言うとおりだと強く思います。

最高裁まで裁かれるべきです。


07. 2012年2月25日 00:10:16 : IvRdDoyOq6
最高裁事務局、、、このゴロツキを一人一人締め上げるなど、簡単である。

奴らは隠れた黒幕を自負してるが、時間の問題である。

下水管に逃げ込み、慟哭の命乞いを叫ぶであろう。

世の中を甘く見ている。


08. そらうみ 2012年2月25日 04:57:14 : 1mhUOxvmyyT0E : vf94OZtwLs
知られざる真実 part2

植草氏はご存じであろうか。

かつて社会保険庁長官、横尾和子が小泉時代に最高裁判事に就任。
民主党が政権を取る直前自ら辞職。
年金問題の責任で退職金の返還をしたかどうか不明のまま。

この立派な方のご主人様はもっとご立派
東大理2出身の異色の警察官僚
福島県警本部長時代のパワハラ、神奈川県警本部長時代のパワハラ、
本人しらを切るが証拠の山々で、ついに観念
当時の週刊ポストに出ています。
それでも警察官僚ですから、間違っても逮捕などされません。

植草氏とはえらい違いです。

横尾和子は最高裁判事時代、警察よりの判決をだしていたことで有名。
もし旦那が被告人だったらどのような判決を出すのか伺ってみたいところです

この時より私は最高裁のあり方に疑問を持っております。
そしてこれはもしかしたら、三井環氏のいう (けもの道)part2
かもしれませんね。


09. 2012年2月25日 07:12:36 : 42WLGuDM8Y
天木さん気が付くの遅い。竹内外務事務次官というやつが現在の最高裁判官で、鈴木宗男さんを陥れた人物。司法試験も通ってないやつが自分で陥れたやつを無罪なんてしますか? 自分が悪人になってしまう。 自分保護の塊。佐藤優さんが言ってました。何人も冤罪を仕組んでいるのじゃないのかなあ。


10. 2012年2月25日 08:13:13 : dpp0eXCVak
とことん闇をあぶりだしましょう!
最高裁であろうが元首相であろうが悪は悪!

韓国などはトップを降りると一気に悪行を暴露され監獄行き!
今までは酷い国だなぁ!
と思っていましたが、それもありだ!と思うようになってきた。

日本人は辞めた人はそっとしておいたげたら!
という慈悲で見逃していたが
今の日本の現状を見ると
小泉竹中の悪行が「今の日本」の官僚の爆走に拍車をかけている!

今徹底的に膿を出さないと
日本はいつまでも民主主義にはなれない!


11. 2012年2月25日 08:29:23 : LjDUeYansg
一般常識から言えば、匿名に依る訴えは信憑性が無く、却下される。
然るに検察審査会は匿名性を維持したまま強制起訴が出来る、
しかも、個人情報の保護を楯に匿名性を担保できる、
ここに、この制度の大きな欠陥がある、
あからさまに言えば、『でっち上げ』が可能な制度と言えよう、
誰かの思惑で不起訴を無効にできるシステムである!!
このようなシステムは廃止すべきである!!

12. 2012年2月25日 08:45:17 : BYqxu3vbCj
10さん、その通りです。
「ナアナア」で済ませていいことと悪いことがあります。
ここで溜まりきった膿を出さないと、日本は海ではなく膿に沈んでしまいます。
国民の意識も随分変わりました。
検察や最高裁が意図的に悪事を働くなど、ほとんどの人は今まで考えもしなかった。
実際はカネと権力欲にまみれたワルとズルの巣窟だったことがばれ始めたようです。
遅きに失した感もありますが、ここへきてやっと日本の「夜明け」が訪れそうな予感がします。
絶望せずに民主主義国家日本の誕生を見とどけたい。


13. 2012年2月25日 09:07:31 : CMckilJeMQ
この国の検察・裁判所はヤクザと同じだったのか!

役人組織の裏を知りつくしている「こわし屋」の小沢さんが総理になることを恐れて仕組んだ極悪犯罪だったのだろうが、最高裁がこの罠に深く関わっていたということを知ったからには、もう国民は絶対に許さないからな!

こんな組織はすべて解体だ!
当面、裁判がストップしても、今より悪くなることはないだろう。

民衆が信頼していた大岡越前自ら悪事をしていた話で、時代劇でも聞いたことがない! 

ギリシャの役人天国を批判している場合じゃない。わが日本国がギリシア以上の役人天国だったのだ。この馬鹿どもは国民の貯蓄で国債を買い、借金をしながら長々と生き延びてきたのだ。これ以上の借金は無理だと判ると、今度は消費税増税を企んでいるのだ。

この際、役人や政治家の数を半減するとともに、給与を半分以下にすべきだ。地方公務員も同じようにやれば増税などしなくても直ぐに黒字になるぞ。

役人の監視強化や罰則を厳しくすることが必要だが、今いる政治家の大半は役人とグルだから人心一新する必用があろう。役人が政治家に転身するのは禁止すべきだ。

マスゴミも役人とグルだろうから、フリーランスを出来るだけサポートし、インターネットをフル活用して国民の怒りを結集させるしかない。


14. 2012年2月25日 10:58:37 : MKDqICrO8k
ネットの力は、見えにくいが、強烈だ。10年以上前から最高裁判決が、どれもこれも時の権力に追従的な判断が多くなってきて、おかしいなーと思っていた。
いかにも露骨すぎると。しかし、ここまで、あの敗戦を体験しても、昔に戻ってしまうのか。時の権力においしいようにこの国が動かせるシステム。この国は誰のもの。この国の意思とは何。選挙?まず第1は情報開示、国のシステムをガラス張りにすること。今までのマスコミはこれができなかった。この国では時の権力につくマスコミが多い。本当のジャーナリストが見えにくい。しかし、これからは違ってきそうだ。ネットが有効だ。事実の拡散にネットが有効だ。真贋は国民が自分の責任で見定めるしかない。そう簡単には騙されないという自覚と自信の必要だ。
やはり政権交代で見えてきたことだ。小沢裁判の本当の意義がこれから明らかになってくるだろう。最高裁事務総局の実態も明らかにすることだ。この組織はおそらく戦前のままだ。皇室と同じようにあの戦争に負けたことになっていない。

15. 2012年2月25日 11:02:49 : VOBVKWoOKw
マスコミも含め誰からもチェックされることのない権力が
ここまで腐敗するのは当たり前だよな
マスコミが政治家のあら捜しばかりやってきたことが最大の原因だろう

16. 2012年2月25日 11:44:57 : Fx3YAXdToM
でも小澤さんはすごいね。何もしなくても、犯罪の疑いを掛けられたのに、こんなに世の中の不正を、国民に知らせる事が出来る人物は、他にいないよね。殆ど今まで、何か怪しい?で終ってきた事が、検察、警察、司法、裁判所、最高裁判事務局まで、色々な不正が表に出てきたのは、この西松事件、陸山会事件がなかったら、まだ多くの国民には、知る事が出来なかったでしょうね?

17. 2012年2月25日 12:22:34 : VOBVKWoOKw
田原総一郎はじめ日本のマスゴミのバカドモは政治家の首を取ることを最大の目的として、政治家の力をそぎ官僚権力の肥大化に力を注いできた
こういう現状に気づいた国民は小沢一郎率いる民主党に政権を託したのだが
ロッキード事件以来、マスコミの頭は全く変わっていない
ロッキードはおそらくニクソンを失脚させたことの真似事だった、こいつらは映画化されたこの事件を見て、政治家を失脚させることがジャーナリストの最大の使命だと勘違いしてしまった。何という低脳ぶりであることか

18. 2012年2月25日 12:23:56 : Ctva8cyf2Q
皆様の話を聞き、目から鱗です。
知らない事が多々在りました。
恐ろしい世界ですね。
小沢先生のやる事が又増えますね。
強力な大掃除お願いします、小沢先生!!

19. 2012年2月25日 13:13:25 : CUHMHXPGAQ
長かった、自民層化による統治
それを脱出しなければ、日本は良くならない

20. 2012年2月25日 13:26:14 : wZIlouEg1o
▲天木様 国民に判るように
なぜ?「小沢一郎」を陥れるかの 理由?
不明なら推察でも
広報してください

よろしく

「南の島 九州 達磨」
「検事・裁判官・警察官・弁護士・ヤクザ・マスコミ犯罪 追求委員会」


21. 2012年2月25日 13:26:32 : U9ju6hgBpc
#### 赤かぶさん、もしくは天木直人さんは、誤植のない記事を掲載せよ。
コメント者が(ずぶの素人ゆえ)時に打ち間違いや誤字に気付かないのはご愛敬ということもあるが.......

22. 2012年2月25日 14:06:14 : K7Z0LZyAEE
日本社会の法秩序と正義を護る最後の砦を担うべき最高裁が実は法秩序を破壊し、正義を挫く張本人であったとは。
いやはや、これぞ正真正銘の「事実は小説より奇なり」である。
世界の推理小説家でもここまでは思いつかない。
それを暴きだした小沢氏の微塵の補遺違反の無さと石川議員に隠し録音を勧めた佐藤優氏の知恵は本当に凄い。
二人の名前は日本の歴史にしっかりと刻みこまれる。

23. 2012年2月25日 14:44:07 : g5YNM3KfF2
15さん

■官僚(行政)を監視する機能の欠落。

現状は官僚が行政はもちろんのこと立法と司法もコントロールしている構図だ。

従ってコントロールが効かない状態で国が運営されているということだ。

ブレーキの壊れたダンプカーが街中を走っているようなもの。

それでもハンドルは効くので標識に従って"目標"の方向には向かうことができる。

しかし、残念ながらその標識は異人さんたちによって立てられる。

もちろん"目標"も異人さん達の望みをかなえるためのものだ。

●監視装置であるべきジャーナリズムとメディアは官僚の広報機関になっている。

官僚の暴走を監視し、国民に情報提供し修正を加えるべき報道が官僚にカネでコントロールされ、政治家にカネでコントロールされる。

もはや、ブレーキどころか監視するものさえないありさまだ。

こうして判検癒着、政官癒着がはびこり"ケモノ道"に入り込む。

やがて正悪を判断する感覚さえ麻痺して来る。

『魔窟』の完成である。

●小沢一郎はやはり"一寸法師"であった。(再録御免!)

鬼:米国&最高裁事務総局+検察+裁判官+仙谷一派
娘:国または国民
一寸法師:小沢さん

−−−−−(Wikipediaから引用させていただきます:再掲で恐縮です)

鬼が娘をさらいに来た。一寸法師が娘を守ろうとすると、鬼は一寸法師を飲み込んだ。一寸法師は鬼の腹の中を針で刺すと、鬼は痛いから止めてくれと降参し、一寸法師を吐き出すと山へ逃げてしまった。

一寸法師は、鬼が落としていった打出の小槌を振って自分の体を大きくし、身長は六尺になり、娘と結婚した。ご飯と、金銀財宝も打ち出して、末代まで栄えたという。

−−−−−

この物語を途中で終わらせてはならない!

この物語を完結させるのは我々国民の責務だ!


24. 2012年2月25日 14:53:20 : ltbJuKbVGw
天木さんの一文を読みこの国の実態に唖然とした。「ナチズムとフアシズム}の残滓の濃い日本の司法の頭目が{最高裁事務総局}と言う組織だと言うことが明らかになりつつある事は喜ばしい。小沢さんを嵌め殺そうと検察の腹話術人形11人の幽霊市民?{検察審査会」で秘密秘密秘密で11人の幽霊市民?を洗脳し誘導し何と2回とも満票で{起訴相当議決」と言うマジツクな、イカサマをやつたことは、週刊誌などで、明らかになり、ナチスノユダヤ人迫害時と同じ{夜と霧}状況の日本の司法のマフイアのリンチ的蛮行が、白日下に晒されつつある。、ナチスのゲシュタポ本部と最高裁事務総局とは非常に類似性がある。「証拠もクソもない。かまわん、やつてしまえ」。がナチスやフアシシズムのやり方だ。彼らは、反体制派やユダヤ人を{邪推と妄想でデツチあげた{疑惑」を、全大手メデイアに宣伝させて追い落としたい対象を連日、罵倒し市民の憎悪を煽り市民突撃隊に襲撃させた。裁判では、心証と推認で有罪にして{殺処分」にするのが常套手段だつた。{日本の司法は11に人の市民検察審査会にナチスの市民突撃隊の役割をさせた。

25. 2012年2月25日 15:04:57 : ZM9JzQK7N2
麻生太郎内閣総理大臣
  ↑↓
森英介法務大臣
  ↑↓
 検事総長
  ↑↓
東京地検特捜部長
  ↑↓
  田代


26. 2012年2月25日 15:12:16 : 5mLzBGNdZw
> しかし、結論から言えば、そこで紹介された情報はあまりにも深刻
でありとても今の段階では拡散できないものであった。


天木さん、
何時になったら拡散するのですか?

何がフリーランス記者ですか?
記者たる者に正義心と勇気が無ければ、屁の突っ張りにもならない。

我々平凡な市民は、貴方達の勇気ある言動に拍手を送るのです。
真実を知ることが、そんなに恐いのであれば、偉そうにブログでコメントしなさんさ。

大体、
天木氏がここに開示した情報は、阿修羅(一市民T氏などの活躍)の投稿記事やコメントで全て明らかになっているものです。
つまり、
天木氏のいう「最高裁」を、一市民t氏のいう「最高裁事務総局」に置き換えれば言いだけの話で、二番煎じです。


★最高裁が、検察組織の人事権まで握ってしまったら恐いものなしです。
司法改革を主張する「政治家」は、検察に捜査・逮捕させ、裁判所で「推認有罪」にする。
最高裁の独善と独裁を暴こうとする「マスコミのトップ」は、検察に捜査・逮捕させ、裁判所で「推認有罪」にする。
これを延々と行っておれば、誰も物を言わなくなる。

我々は、そこまで疑っているのが現状であって、
では、そのために何をやるかの段階に来ているのです。

これ以上の真実と証拠があれば、天木氏は直ちに拡散すべきです。
その前に、最高裁に潰されるかも知れませんが、その時は阿修羅市民が黙ってはいないでしょうよ。(それしかないでしょ?)


27. 2012年2月25日 15:17:57 : jN2RMJQAew
「最高裁事務総局」とは単なる事務方の部門名称ではありません。もともとは明治憲法で制定された司法省がその起源です。

 戦後の日本国憲法で、昭和23年に旧司法省はGHQにより解体され、新組織として「法務省」として生まれ変わったはずでした。
 
 しかし、なぜか旧司法省の職員と権能はGHQの指導により、最高裁判所の事務部門としてそのまま存続させられました。これにより、裁判官の人事権と予算執行はそのまま旧司法省が行うことになり、今日に至ってます。
 
 したがって現在の「法務省」と旧憲法下における「司法省」が併存するという、ゆがんだ司法統治機構が日本の現状です。最近の政治家はこの事実を知りません。 

 また最高裁判所事務総局のトップは事務総長とよばれ、待遇は給与なども含めて国務大臣と同格です。まあいってみれば事実上の司法大臣ですから。

 ちなみに法務省の幹部は検事から。最高裁事務総局の幹部は裁判官からという棲み分けはこの歴史によります。


28. 2012年2月25日 16:13:22 : KKiWioXA1c
>現在の「法務省」と旧憲法下における「司法省」が併存するという、ゆがんだ司法統治機構が日本の現状です。


むしろ
米国>最高裁判所事務総局>法務省>法務大臣>国民・・・なのかも


29. 2012年2月25日 16:25:55 : maxkpWHZCo
26様
問題となっているのは、最高裁判所の「調達・公募情報」。
最高裁事務総局は08年4月1日付で時事通信社、共同通信社と随意契約を交わしていることがわかる。大新聞は勿論、地方新聞などは、この2社の配信ニュースをそのまま垂れ流します。この2社と随意契約した理由が最高裁HPジの調達参考情報に記されています。全文転記します。
「本件は、全国の裁判所の判決についての関連取材、人事異動等の報道発表に備えて情報収集、事前情報の誤りの指摘、誤報の防止等を目的に利用するものである。契約の相手方からは、各新聞社の新聞記事となる直前の情報が配信され、不適切な箇所があれば、指摘及び変更が依頼できる」

事前検閲そのものです。
全国にニュースを配信する
この2大通信社は年間1000万円と800万の契約金 (税金)。
この利権欲しさに国民の知る権利を阻害しています。
これは数十年にわたって続けられてること。
これが日本のジャーナリズムだす。
皆さん、怒りましょう。
こんな最高裁は不要です。


30. 2012年2月25日 16:35:49 : U9ju6hgBpc
天木さん、26さんの言うとおりですよ。
まともなフリーランス記者を気取るなら、ね。
ただ自分の値打ちを上げたいだけ?
結構そういうのいるからね。
今こそ、洗いざらい書くべきときじゃありませんか?!

31. 2012年2月25日 16:40:20 : FYruUgxTSA
善良な国民の阿修羅のみなさま。このイタでは、悪事の巣窟、元締めは「最高裁または、最高裁事務総局」ということで盛り上がっていますが。よく考えてください。現在の日本には、最高裁を裁く権利と義務をもった組織・機関はありません。しいて言えば、国会が唯一、その権利をもつといえばいえますが。今回、明らかになりつつある、小沢さん事件や、数年前のオリックスが絡む郵政事件、古くは、ロッキード事件、などみんな、国会、つまり、われら善良な国民の選んだ偉い国会議員の一部も絡むものばかり。つまり、人間とはだれしも自分の不利益になることを遂行しないもの。とすると、最高裁判所を裁く裁判所、つまり、超・最高裁判所に相当するものを早急に考案して構築しなくてはなにも解決しませんよ。国家の犯罪は国家によって解決はできませんね。全国民のすべての力をあわせないと・・・・。もうひとつの懸念をいえば、最高裁と、事務総局および政府・官僚の一部に悪事と思しき作為が明らかとなったとしても、その作為そのものは、日本国内のみならず、一部の外国勢力の利権に絡む成分が多くあるということ。この点についても善良な国民の一人でも多くの理解と奮発がもとめられますね。とにもかくも、組織犯罪とか、国家犯罪、国際犯罪は、全貌を明らかにするだけでもとっても大変ですよ。 しかし、ここで泣き寝入りはできません。この薄汚れた日本をきれいに大掃除してのちに次世代に引き継いでいきましょう。    70歳以上の憂える老人より。

32. 2012年2月25日 17:02:23 : g5YNM3KfF2
31さん
>日本国内のみならず、一部の外国勢力の利権に絡む成分が多くあるということ。

■米国の意に添って動く政・官・財。

TPPは世界No.1貧困率の米国型社会の拡充策に過ぎない。

米国は、小泉時代に郵貯のカネを狙い、仙谷(管、野田)時代にTPPでJA他のカネを狙っている。増税もいずれ米国債買い増しの資金となるのだろう。

そしてふんだくれるところからはどんな手を使ってもふんだくろうとしている。

●ヤクザのカネにも手を出した米国。

『島田紳助氏の引退と「アメリカデフォルト」』
(脇田 栄一2011年08月26日)
http://blogos.com/article/15810/

−−−−−(引用させていただきます)

*「YAKUZA」に対する米・金融制裁*

毎年のごとく、「暴力団に対し強硬姿勢で挑む」みたいな事を謳っている警察当局ですが、今回は本腰を入れる可能性はある。 市場関係者であれば目にした情報だと思いますが、先月25日にオバマ政権が日本の「ヤクザ」を国際的な犯罪組織として名指しし、アメリカの制裁対象として発表している。

(略)

7月下旬のアメリカと言えば、デフォルト問題で議会が紛糾していた。いわゆる「債務引き上げ問題」だ。何が言いたいのかと言うと、要するに、債務が引き上げられなかった場合、国庫と歳入しか資産が残らなくなるアメリカが、予め少しでも多くの金融資産を確保しておこうとした、という話。アメリカは、国際犯罪という大義名分の下、関係各国の犯罪組織、および関連する個人からもお金を巻き上げる、といった荒業に出ていたというわけだ。

(略)

累積債務に苦しむアメリカの問題が、あらゆるところに波及している、といった話。イージーマネーを拡大する事が許されない状況の中、アメリカの「強請」(ゆすり)は高じていくかも知れない。

−−−−−

●TPPもアメリカの「強請」(ゆすり)、たかりの一つである。

ヤクザまでゆすり、そしてたかる米国は『超極悪人』である。

その狙いは2つ。

@ヤクザの稼いだカネを没収(盗む)。

Aヤクザの困窮で日本の社会不安増大。

そういえばだいぶ旧聞に属するが、シュワルツネッガーがカリフォルニア州知事だった頃、州財政建て直しの一貫としてマリファナの販売を企てたことがあった。

結果的には、日本から返済期限なしのカネを振り込ませてしのいだようだが。
あのときは、シュワちゃん「新幹線購入ポーズ」で来日し、管・前原から1兆円だったと思うが、だましとったのだった。


33. 2012年2月25日 17:14:54 : ZrMDpsyito
植草さんが陥れられたのも、天木さんのいう国家犯罪を追求していたからでしょうね。
 ミノムシモンタやプロレス絶叫アナの謀略番組にでてくる御用コメンテーターは、恥じを知らない人でなくて、社会の塵だね。
 悔しいことに日本は塵に支配されているだけどね。

34. 2012年2月25日 17:27:31 : HIfiqNlAj6
民主主義など語るのがばかばかしくなった。陰の権力構造が、隠然と存在しており、そいつらがほしいままに、おもての社会を操っているというのか。初めて聞かされるはなしなのに、なんら疑いがわかない。むしろ、そう聞かされてすべてに合点がいく。いやはや、日本という国はどんな国なのか。外からは敗戦と占領から今に至るまで、要所要所にかならず猿回しの猿を演じる売国奴が湧いてアメリカの間接支配を買って出る。うちにはうちで、絵に描いたような民主主義のていさいをとりながら、裏できっちりと牛耳っている組織がある。それが最高裁だとしたら、いともたやすいことだろう。なにしろ、「白亜の殿堂」から利かせるにらみは「表の社会の法」を通すことができるのだからたちが悪い。今からでも遅くない、せめて国民を覚醒させて、日本のいまの姿を知らせることだ。

35. 2012年2月25日 18:31:19 : FbCF00sBVX
>民主主義など語るのがばかばかしくなった。

大人になりなさい。


36. 2012年2月25日 19:11:17 : OpDr2cg7co
何の力も無い私の出来る事は、こんな事を拡散・拡散・拡散!そして一人でも多くの国民を、覚醒・覚醒・覚醒!させる事です(笑)。

去年初め頃は自分の無力感に打ちひしがれてましたが、今年に入ってからは何か違います。確実に蠢いてきています、変革の小さな息吹が・・・

たまに夢想します。
「ゴルゴ13」か「必殺仕事人」らしきが、たとえば悪の枢軸の一人・最高裁事務総局の頭あたりをズドンとやってくれないかと。
彼奴らにホントの恐怖を与えねば、全然堪えないじゃないかと。
年間自殺者三万人強、どうせ死ぬなら一人では勿体ない・・・・
(ちょっと謂い過ぎですよね、すみません)


37. 2012年2月25日 20:13:54 : 0UFuhbd3AQ
黒幕は東京地検特捜部ではなく、最高裁事務総局、でしたか。

3月退職の笠間検事総長は、『腹を決めた』そうですが、
どこまであぶりだしてくれるのでしょうか?

仙谷・やオリックス宮内らの『郵政疑獄』(戦後最大といわれているもの)
それらに連なる小泉・竹中にまで、お縄が及びますか?

私たちはひたすらに拡散しましょう、国中に。

小沢事件の真相を、この国の深い深い闇を。


38. 2012年2月25日 20:19:54 : VBBYgF81p2
>01
住友、竹中、GSは絶対追及しなければならない問題だ。悪の巣窟であることは間違いない。住友はある意味被害者かもしれない。頼りない西川が竹中に脅され言い含められ片棒を担がされた可能性もある。その後GSは日本のダニとしていまも日本に食いついたままだ。だいたい5000億15%で住友に借りさせるなど考えられないおかしな話だ。その後はもうある意味住友は無茶苦茶になった。竹中、西川をまず国会で証人喚問しそのあと逮捕に踏み切るべきだ。今の特捜なら別件逮捕でも容易な事だ。難癖付ける天才なのだから。特捜は小沢さんをやったが敵を間違えている。国民の敵は小泉竹中ユダ金なのだ。

39. のぼっさん 2012年2月25日 21:21:46 : fkt3FbbrckgTg : z08xHdjudI
天木さんの言う通り、日本の政治権力構造の現状は「公正」とは程遠い状況に、不正、腐敗はどこの組織にもあるので不思議ではないが、三権のど真ん中、政権官房、最高裁判所、検察&警察、記者クラブ大手マスコミが一体となって、組織犯罪を実行することに恐怖を感じている。アラブの独裁国家、北朝鮮ならばありうるがこの日本で如何わしい情報が出ること事態、すでに「火のないところに煙は立たない」三井環さんの事件の例もあり、今回の最高裁判所の元裁判官のスキャンダルがもみ消された状況、小澤裁判の冤罪状況と酷似しており、政権内部の権力闘争に国家権力を乱用するという、まさに独裁国家の権力乱用は決して許されない。小澤さんへの説明責任の比ではない、官房機密費のマスコミ捜査への流用疑惑同様、説明責任を果たさないと、国民はネットで本当かどうか、テレビに出ている政府閣僚、テレビの評論家、コメンテータの表情、発言を「聞き分け」スピン発言、偏向発言に素早く反応し、選挙で必ず反撃されることを自覚せねばならない。かく言う下名も選挙の演説時に、かく言う質問を投げかけるつもり、選挙事務所に出かけて直接確認したい気持ち。違反をやりましたとは口が裂けても言わないが、嘘は表情にでます。これは平成の大疑獄事件の始まりと感じており、ジャーナリストはしっかり情報把握に頑張ってほしい、ニクソン政権時のウオータゲート事件の再現ではと思えるほど、国家がひっくり返る事態と思料しています。

40. 2012年2月25日 22:41:32 : Fg8hCHlgFw
>>35. 2012年2月25日 18:31:19 : FbCF00sBVX
>大人になりなさい。

最高裁事務総局△△課のFbCF00sBVXはここでもモニター中なのか?
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/731.html#c25


41. 2012年2月26日 02:18:01 : oU58rWQM7E
チェック機能を失ったメディア。

平気で情報統制と言う犯罪を犯す最高裁事務総局。

じゃあ、検察に頼むかと思えば、特捜は刑事部に捜査されている始末。

う〜ん。こうなったら政治家に頼むしかない!

と思えば、政権与党の内閣はマニフェストがんがん破って公約詐欺邁進中。

いったいこの国はどうしちゃったの?
犯罪を取り締まるところが全部犯罪者なのか。。

前原氏は気に食わない事を書く記者を排除。
ものすごく分かりやすい権力思考。

産経の記者もあと10回位「言うだけ番長」って書いたら痴漢で捕まるのかな?



42. 2012年2月26日 02:20:10 : 1VqL678OCI
1970年11月自決した三島も看破していた「醜悪なる戦後支配体制」
日本人は実に精巧に幕の内弁当的戦後支配体制を作り上げた
その画期的成功ゆえに今逆にがんじがらめになり身動き出来なくなっている
今後益々これら醜悪なる既得権益集団の共食いが酷くなるだろう

43. 2012年2月26日 02:55:27 : ZbCBShhsy6
>38

おっしゃるとうりです。

郵政公社の時、2006年から数回に分けてGSの闇会社に二束三文で売却された国民資産完璧な出来レース。

国民資産はまさにシロアリが集うのごとく一瞬で2転3転売り抜けられてました。

世間で騒がれ始めていたのは鳩山郁夫が指摘した最後のオリックス売却の予防だけ。
本丸は既に二束三文でインチキ会社に売却された小泉、竹中のインチキ出来レース。
竹中の報酬は、ニューヨークに20億の超高級マンションですね。

郵貯の運用会社決定の監査は西川グループでガッチリ固められ、運用先は資本関係のあるGS、メリルリンチ。
途中から竹中が仕組まれたように政権の管理担当者にになって郵政公社資産の超安値の売却先はGSの子会社のリクルートコスモスその他営業実体のないGSの幽霊会社。

検察は見て見ぬふりで、それが騒がれて全容がめくれかけたのはまさに2009年2月。検察が見て見ぬふりが出来るタイムリミット2009年3月に大久保秘書が逮捕され、マスコミもいっせいにでっち上げに加担した。

大疑獄を世間から隠し消すように。


44. 2012年2月26日 05:53:53 : Q2rqafVnWw
 32さんのコメント気分よく読ませて頂きまました ありがとうございました

ところで シュワちゃんに貢いだ額は2兆円だと記憶しております

それと そこからの還流(キックバック)をチェックする組織が我が日本州には無いように思いますが

戦後の疑獄事案は全部がこのキックバック(一般的には一割)利権の争いだとおもいます

従いまして 当事者は自分の隠し口座(ケイマン経由スイス)のチェックのためにどうしても国会議員でいなければならないのです


45. 2012年2月26日 09:36:48 : Fm9Fvm65ZI
「小沢氏偽装事件」の真相が少しずつ明らかになりつつある。

しかし、マスゴミやコメンティター等は未だに真相をひた隠しにしている。

国民の8割は、検察・裁判官を正義と思い、またマスゴミを正義と信じ

捏造記事、偏向記事にすっかり騙され続け、いまだに彼らを信じているのが

実態である。

官僚(検察・裁判官)、マスゴミ、自民党、菅・仙谷ら民主党内閣の面々は

小沢氏を政治家として抹殺する事が、最大の目的であるから、今後とも

小沢氏有罪に向け、権力を発揮するであろう。そして面子を潰されない為

「報告書の虚偽記載を了承した」(本当は虚偽記載ではなかったのに)とか

いった取るに足らない理由を付けて、小沢氏に有罪判決する事が見えている。

従って、小沢氏の闘いはこれからである。長い長い裁判になるが、

小沢氏は、徹底的に闘い、司法改革、政府による政治主導、国民目線の政治、

真の民主国家の樹立の為、頑張りぬいて欲しい。

これほど、体を張り、国家の影の権力・体制に抵抗し続ける政治家は小沢氏以外に

見当たらない。

私も微力ではあるが日本の民主主義国家実現・将来の為、支援・応援を続ける。


46. 2012年2月26日 11:10:33 : L5VU46Wy8E
検察は信用ならず、裁判所も信用ならない。
こいつらを狂わせているのはカネ。裏金とか天下り後のカネ。

マスコミが煽る「政治とカネ」よりも裏で隠されている「官僚とカネ」のほうが悪質だ。
国民の血と汗の税金から盗むんだから巧妙・悪質、法の専門家だからワル知恵は働く。
なにせ東大出て司法試験受かったのだからその辺は抜かりがない。

たかがカネの為に裁判官はろくでもないやつという評判が巷に湧き上がってしまう。
バカだよな、恥ずかしい仕事になってしまった。


47. 2012年2月26日 11:46:52 : kKoFUgwvNA
すぐにアメリカだのなんだのと外国勢力の陰謀とか言う人いるけど
じゃあ政治家や官僚や裁判官やマスコミ関係者など、悪い奴らは「仕方なく」やっているのか?
仕方なくやって大金を得ているのか?
結局は自分のためだろう
アメリカだのなんだのは言い訳にすぎない。
日本で一番悪いのは日本人だ。

48. 2012年2月26日 13:15:35 : iAAZk6jtNg
>47
そのとおり。

大声で愛国心をさけぶ「自称」保守ほど、
裏で日本版悪魔のはらわた「警察・検察・裁判所」とはじめからグル、
税金元手に売国ビジネスであぶく銭をガッポリか。

東電の成り立ちといい、三菱(明治維新)トヨタ(朝鮮戦争)といい、
日本はいつもこのワンパターン。サルだまし国民だましの幼稚なシナリオ。

やはり自分の目と頭で真実を知る能力のない、日本人ならではの国民性か。


49. 2012年2月26日 14:25:47 : 9pmCv7djFc
天木氏が入省したころは外交官試験があった、縁故採用が多かった外交官試験、恐らく実力で入省した天木氏だからこそ、何の腐れ縁もなく時の政権を諌め、そして、首になったのと推測しました。
悪人たちの情報を拡散していただきたい。

50. 2012年2月26日 14:47:38 : TueyO1w4II
長く「最高裁判所」は雲の上にいる人たちばかりと思ってたました。

どうもどこの町にもいる腐れ公務員と変わらない人たちのようです。

自分達の既得権益しか頭にない「頭のいい悪人達」の組織です。

どちらが犯罪者か分からない組織・裁判官が裁く裁判は危険です。

この際、全部可視化して総入れ替え、作り直すしかないでしょう。

日本はひどい国です。


51. 2012年2月26日 15:40:55 : xu9rYzjDyg
私も何年か前までは裁判官とは正しい判決を下す優秀な人達だと思っていました。

なんのことはない。
ただ過去の判例に詳しいだけの人達でしかない!
この人達が正しい判決を下せるという保障も無いし、
この人達が正しい人間という保障も無い。

国会議員と同じように裁判官もその行い、判決内容、組織の在り方等、
注意深く監視され、評価されなければいけないのではないか?


53. 2012年2月26日 17:59:08 : g5YNM3KfF2
■転移、再発を防ぐには病巣の徹底的な切除が必要である。

最高裁事務総局、検察、裁判官、悪徳弁護士、悪徳政治家(仙谷一派)を一網打尽にして徹底的に病原を切除しないと、かならず転移・再発する。

「司法省」が「最高裁事務総局」に転移し今日あるように病巣は徹底的に切除しないとだめだ。

これから別途の新たな病巣が生まれないようにするためにも徹底して見せることが必要だ。


54. 2012年2月26日 20:19:31 : FEC1zKK4NY
最高裁が役人に掌握されていることが、まずい。
いいかえれば、国家権力の牙城が、なんと役人が握っている。
検察と組めば怖いものなしだ。今、日本はそうなっている。

最高裁は市民と役人の中間的な公正さが必要だ。だから当該判事の公正を
チェックする権威ある市民組織が、最高裁のなかにあるべきだと思う。


55. 2012年2月26日 21:21:40 : oDZLjorBrU
しかし凄い事になってきた。

「事実は小説より奇なりと申しますが、世の中には・・・・な事が有るものです」

確か昔TVでこんなセリフを毎週、毎週聞いたな〜、年が分っちゃうけど・・・
今本当にこれを地で行くようなことが起こっちゃってるよ。
当時民主党代表小沢氏が選対をやって、選挙で8割のも国民が小沢氏総理樹立を願って65年ぶりに世界でも稀な自民党独裁政権を終わらせ政権交代をさせたのに、その小沢氏を政界から引き摺り下ろす為に、まさか裁判所、検察、警察、マスコミ、知識人達の多くがよってたかって、こんなオゾマシイ事をしていたなんて。
しかもてんでに裏金作りに励み自分達の権力を剥がれまいとして、こんな事をしたとは、ただ唖然、お口アングリ、開いた口がふさがらないって、こういうのを言うのよ朝日さん!



56. 2012年2月28日 10:50:13 : oDZLjorBrU
現在533拍手
あまりに真実をズバッと書かれていて権力側に不都合な投稿は、拍手にとても長い時間がかかるみたいだゾー、けどそういうのほど拍手が出来た時の爽快感は高い 野蛇ー!
ボタンを押して、ちょっくらトイレへ行って来れば良いだけの事だ。

ところで、日本をマトモな国にするには先ず、やっぱり最高裁をきちんと立て直す事が肝要だね。
そこがダメじゃ、どうしようもないよ。

もう、そこがどうしても正せないなら、日本は一度潰れた方が良いくらいだよ。

次はやっぱり検察だろう。
これが出来れば日本もまだ立ち直る見込みはあるよ。
そこでやっと一筋の光明だな。
誰がその一筋の光明を日本にもたらしてくれるのか?
多分そんな事をする人は、多くの犠牲を強いられるんだろうな〜、小沢氏みたいに・・・、だから誰だって怖くて権力者にはなびきたくもなるのさ。

検察様、裁判所様、いやいやもっと山のてっぺんにいる、最高裁判所事務総局のそのまたヒエラルキーの天辺にいるあの天の声を出す人。

どうせダメなら、何処かの国に獲られるくらいなら原発でも爆発して死なばもろとも、日本なんて消えて無くなれー、やけくそだー!・・・でも

こんな日本に誰がした・・・・
黄金の国だったジパングを・・・・・一部の人が

サンルームの明るい日差しの中で、愛してるよ、日本!涙があふれる。



57. 2012年2月28日 23:39:34 : PlR3uuWWR6

 官僚上がりの政治家をリストアップしておく必要はある。
 対抗馬が真民主・国民新党・河村減税・小沢公認かどうか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧