★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 728.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
生き生き箕面通信1173 ・「僕らはまだ歌を忘れていないカナリア」と小沢一郎氏 
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/728.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 24 日 21:33:55: igsppGRN/E9PQ
 

生き生き箕面通信1173 ・「僕らはまだ歌を忘れていないカナリア」と小沢一郎氏
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/1bfb0ec984f7aee39f15038de956f7ad
2012-02-24 06:52:39  生き生き箕面通信


 小沢一郎氏に対する朝日新聞のインタビュー詳報が本日2月24日
朝刊オピニオン面(15面)に掲載されました。これを一読すれば、
小沢氏が「ごく当たり前」なことだけを語っていることが分かります。

 最も強調しているのは、「国民が一番支持できる政権をつくらなけ
ればならない」と、国民の気持ちに寄り添う政権づくり。そのために
「党を割ることもあるのか」という問いには、「歌を忘れたカナリアは
いらないんじゃないの。僕らはまだ歌を忘れずに歌っている」と答え
ました。「野田さんがピシッとしてくれることを望む」と心から念じつつ
も、すでに見切りをつけ、来月には「倒閣」へ動かざるを得ない局面
を見据えているようです。

 それにしても、なぜ政治は機能しないのか。「まだ日本では民主
主義が定着していない、成熟していないということだ。国民以上の
政治家は出ないというからね」とも話しました。ここには、「国民が
真の民主主義に対して未成熟」とクールに受け止める苦い思いも
にじんでいます。ただ、「09年8月総選挙での総選挙は変化を嫌う
日本国民にとっては大変な決断であり、夢をかけたんだと思う。
でも民主党は期待にこたえるだけの資質を身につけていなかった。
『任重くして』ということかな」と、特に民主党で政治をめざす者の
思慮の足りなさに切歯扼腕の思いでもあります。

 日本政治の根幹に潜むアメリカとの関係については、TPP(環太平洋
経済連携協定)交渉への批判に関連して、「難しいことはできるだけ
米国に任せた方がいい、という考えが根底にある。米軍普天間基地
の移設問題もそうだが、日本がどういう役割を果たすかを明示しない
と米国と対等に話せない。その交渉能力と体制が問題なんだ」の述
べました。つまり、アメリカさまお任せではなく、自分の頭で考え、判断
して行動する、その結果には責任をとるという「自立」の重要性です。

 借金まみれの財政再建については、「統治機構を根本から変えて
中央集権体制から地域主権体制へと抜本改革すれば、二重三重の
行政のムダが省ける」と、まだ省けるムダがあることを指摘。消費
増税の前にすべき改革に全力をあげることを再び主張しました。

 小沢氏が一貫してめざしてきたことは、要するに「統治機構の抜本
的な組み替え」による、真の民主主義の確立です。「大阪維新の会
の船中八策」について、「『決定でき責任を負う民主主義・統治機構』
『自立する個人、自立する地域、自立する国家』という主張は全く
同感。我が意を得たりだ。旧体制を壊して新しい仕組みをつくらない
と本当の改革ができないという考えも全くその通りだ」と、橋下イズム
を高く評価しました。*ボクは橋下イズムに評価できる点がある半面、
教育への介入や働く者の思想信条の自由を侵す行政手法は絶対に
受け入れられないという立場です。

 インタビューの締めくくりは、「今年70歳、最後の仕事は」と聞かれ、
「政権交代を前提とする議会制民主主義を定着させ、あとは次の
世代にたいまつを引き渡す。そのためにいい年をして、もうちょっと
頑張らなければと思っている」と。

 おそらく来月は、政界再編成の大きな動きが起きるのではないでしょうか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧