★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 732.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察が田代検事、その上司を事情聴取。裁判長が組織行為と認めている限り逮捕、起訴すべき。(かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/732.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 24 日 22:53:48: igsppGRN/E9PQ
 

検察が田代検事、その上司を事情聴取。裁判長が組織行為と認めている限り逮捕、起訴すべき。
http://31634308.at.webry.info/201202/article_26.html
2012/02/24 22:20 かっちの言い分


ネットメディアでは、何故虚偽の調書を書いて小沢氏を強制起訴にした田代検事の罪を問わないのかと、随分前から議論沸騰していた。それが小沢氏公判で、大善裁判長から田代検事及び検察の組織的な行為と断じられた。それを受けて市民団体から告訴され、いよいよ世論を無視することも出来ず、やっと検察自身が動き出した。これは正に、ネットメディア及びそこに基盤を置く市民がやっとこじ開けた隙間と言える。しかし、手を抜けばすぐに強力な力で閉ざされる。

また、以下の阿修羅の掲示板にも紹介されたが、民主党の階 猛議員が、この件について的確に小川法務大臣を追究した。

東京地検特捜部の不祥事を国会で追及 直ちに捜査に着手せよ 階猛議員 衆議院法務委員会http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/642.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2012 年 2 月 23 日

マスコミも検察からの情報提供によって、一斉に報道し始めた。前述したように、検察関係者からの情報提供と書いたのは、実際にそのように報道の中に書かれているからである。

さすがに、検察から提供された資料に基づいているせいか、以下のようにほとんど同じ文章となっている。

朝日新聞:「虚偽報告書」の検事聴取 小沢氏公判、立件可否判断へhttp://www.asahi.com/national/update/0224/TKY201202230829.html
 強制起訴された民主党元代表・小沢一郎被告(69)の元秘書・石川知裕衆院議員(38)を取り調べた検事が、実際にはなかったやりとりを捜査報告書に記載した問題で、検察当局がこの検事から事情聴取を始めたことが分かった。当時の特捜部長ら上司からも聴取を進める方針。できるだけ早期に事実を解明して刑事立件の可否を判断したうえで、懲戒などの人事上の処分も検討する模様だ。

東京新聞:『陸山会事件 架空報告書 検事を聴取』
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012022402000186.html
 問題の報告書を作成したのは、元東京地検特捜部所属の田代政弘検事(45)=現在、新潟地検所属。この問題では、市民団体「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」が一月、虚偽有印公文書作成・同行使容疑などで田代検事を告発。東京地検刑事部が受理しており、検事への聴取は捜査の一環とみられる。捜査報告書の作成の指示や、報告書の内容について特捜部幹部の関与がなかったかを調べ、立件の可否を判断する。法務省も人事上の処分を検討する。

毎日新聞:『石川議員担当検事:「虚偽」捜査報告書問題で聴取』
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120224k0000e040184000c.html
 小沢一郎民主党元代表の政治資金規正法違反事件を巡り、元秘書の石川知裕衆院議員(38)=1審有罪、控訴中=を取り調べた東京地検特捜部検事が実際にはないやりとりを捜査報告書に記載したとして市民団体から虚偽有印公文書作成・同行使容疑で告発された問題で、検察当局がこの検事から数回事情を聴いたことが分かった。当時の上司らからも聞き取りを進めている模様で、法務省は今後、人事上の処分の是非を検討するとみられる。


上記のように、どれもほとんど同じ内容である。上司とは、佐久間部長、吉田副部長である。ここで問題としたいのが、「法務省が人事上の処分を検討する」という部分である。この重大な問題を「処分」で済ますつもりではないかと危惧している。つまり、このブログで先に書いたように、トカゲのシッポ切りで済まされる恐れである。しかし、処分もさることながら、もっと本質的なことは、その虚偽した報告書で小沢氏が強制起訴されたことである。

先に登場した民主党の階議員が、検察は戻る勇気を持つべきだと述べた。つまり、小沢氏の強制起訴自体を無いことにしなければならない。階議員は、フロッピー改竄のため証拠としての採用が未遂に終わった前田元検事の事件より、こちらの方が影響が極めて大きいと述べている。

田代検事だけでなく、佐久間元部長、既にトンずら(?)した大鶴元検事らまで捜査をしないと、この事件の本質は解明されない。小沢氏裁判で組織的行為と認定されたのだから、大坪元部長、佐賀元副部長のように逮捕、起訴されなければならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月24日 23:04:07 : VPGxDpYAvc
佐久間元部長・大鶴元検事は夜も眠れなくなる。
自首して少しでも刑を軽くする算段を考えるべし。我々国民が絶対に許さない。有志と共に告訴に踏み切る準備は既に出来上がっている。

確実に臭い飯を食うことになる。


ひどく哀れな姿をさらす、大坪元部長・佐賀元副部長以上に哀れになる。
前田元検事ではないが、逃げずに負けを認め『小沢さんは無罪です』と認めることだ。


02. 2012年2月24日 23:23:43 : l2wLeeJmIs
01さんへ

あまりに今まで何の困難もなく
簡単に他人の人生をひねり潰してきたので
自らの危機には相当弱いでしょう。
前後の見境なく
ウラのウラの全てを話してしまう
ということもあり得るほどの
腰抜け揃いのような気がします。


03. 2012年2月24日 23:53:01 : S6bO5ciPzA

田代は首を吊るかも知れない。

スキャンダルに死人はつきもの。


04. 2012年2月25日 01:13:18 : TD4lX0gWXo
大鶴の基本は出世主義だね。
自分の出世のために華々しい成果を上げようとして、小沢を狙った。
自分の出世しか考えていないから、犯罪の捏造にまで手を染めた。
「妄想」も、「主観的願望」が強過ぎてのこと。

05. 2012年2月25日 01:29:14 : rWmc8odQao
朝日新聞
「当時の特捜部長ら上司からも聴取を進める方針。できるだけ早期に事実を解明して刑事立件の可否を判断したうえで、懲戒などの人事上の処分も検討する模様だ。」
http://www.asahi.com/national/update/0224/TKY201202230829.html

立件しなかったら検察審査会ものですな。
身内の捜査が甘くなるのを見越して検察審査会があるんだから。


06. 2012年2月25日 04:41:08 : swsf4Tw1P2
佐久間、大鶴あたりの考えは自殺者の出る事件は筋がいいそうだ。

傲慢にそこまでのことをやってきたのであればお前らの刑も死刑がふさわしい。


07. 真夜中のギター 2012年2月25日 05:12:29 : vqF.ufqqXkBSw : Fwxnfj9Tdo
ふろっぴー前田は、俊足逮捕で
数段悪質な田代は、ぐずぐず時間稼ぎで
逃がそうとなどしたら馬鹿丸出し犬殺庁よ
ただじゃすまんぞ。
まあ犯罪組織犬殺庁が犯罪者を逮捕とは
目くそが、鼻くそを逮捕するようなもんで
別の超特別機関を早急に創設しないとだめだ。

08. 2012年2月25日 09:13:03 : HOY73d4jgs
フロッピー前田氏の場合は、大阪地検だから即逮捕したのでしょう。
東京地検や最高検察庁に直接影響が少ないとみたからでしょう。

今度は、
検察による組織的な違法行為が指摘されているので、
ひそかに事情聴取をすすめているところでしょう。

従来なら内部調査によってなんの問題もないで、すますところですが
ここまで、公になってしまったので、隠し通せるものではないですね。

笠間検事総長による最後の
手術のときが迫ってきているように感じます。

逮捕・起訴の権限をもつ特捜検察のねつ造主義というガン細胞を
ねこそぎ、除去しないと、公正な検察の再生はありえません。

田代検事という転移したガンを取り除いてもまた再発します。
少なくとも、佐久間前特捜部長、大鶴基成氏あたりは取り除くべきガンです。
また、樋渡元検事総長の責任も大きいですね。

あと皆さんが指摘していませんが、
佐久間特捜部長に命令されたとはいえ、
吉田副部長のあとに
副部長になった斎藤隆博氏も、
検察審査会を操作し、2回目の強制起訴議決をださせ、
小沢氏の強制起訴議決裁判開始までお膳立てした罪は免れないでしょう。
立件できるかは別としてですが。

笠間検事総長の外科手術が不徹底だと
また同様の冤罪事件が、しばらくのちに再発し続けることになるでしょう。

だから、
いま徹底した事実の解明が求められています。
そのためには、国会でとりあげられ、
現職の法務大臣が
(検察による報告書ねつ造や検察審査会の誤誘導は)
あってはならないと、発言したことは、
笠間検事総長も手術しやすくなったとみます。

少なくとも弁護士資格のある国会議員は
この問題を小沢氏への政治的立場の違いを乗り越えて
たとえば、検察審査会の制度的不備や闇が
つぎつぎと明かになってきたのですから
それがどうあるべきかを
検察・司法改革という視点で、
国会でとりあげて議論の俎上にあげるべきです。

世論の力が検察を正常化できるチャンスと考えています。
それぞれのところで、それぞれの立場で声をあげることですね。


09. 2012年2月25日 10:59:07 : yuHJidfpD2
今こそ国会議員が動くべき時だ。そのために国民から選ばれているのだ。しっかりしなさい。法務大臣は指揮権を発動し、陸山会裁判を中止せよ!

10. 2012年2月25日 11:07:11 : VPGxDpYAvc
02.さん03.さん、

順風満帆に、そして高所得を得て、組織に守られ生きてきた連中。
仰るとおり、自分に降りかかった危機的な状況に対応できる胆力など皆無でしょうね。

田代含め、大鶴なども「車内で練炭」なんてことになるかも知れません。
恐らくそんな度胸?すら無い小心者でしょうが・・・。
とにかく、これから結果が出るまでの日々、怯えて・震えて・小さくなって笠間検事総長の英断を待つのみ。

この事件に関わる検事の中に「S価学会」信者が紛れている情報があったり、まだまだ予断を許しませんね。


11. 2012年2月25日 14:16:53 : IXRie3NrRU
>09
法務大臣が指揮権を発動するのは良くないよ。そんなことしたら、逆風が吹いてしまう。
どんどんやらせたら良い。

裁判が長引けば長引くほど、検察や最高裁事務総局にとって不都合な真実がさらされる。

お天道様が見ている、まさにその通りだよ。


12. 2012年2月25日 16:11:27 : Q1AShcAlNU
捜査本部は、まさか田代検事に「犠牲になれ(自殺推薦)」を勧めてはいないでしょうね。

田代検事は、腹をくくって、何もかも話したほうが、家族や子孫の名誉にもなる。
兎に角、予期しない事故を想定した上で、真実を書き留めておくことを勧める。
書くときはくれぐれも頭が混乱しないように。


13. 2012年2月25日 19:33:20 : U9ju6hgBpc
悲しいな、田代よ、これも出世のためだ、と思ってやったのだろうが。
当局は早く保護した方がいいよ。

14. 2012年2月25日 23:45:19 : m4DeACTjsY
捕まえる方も捕まる方もお互いの弱みを握り合っているこの国ではとても正当な捜査や裁判が行われるとは思えません、

この国を救うためには、警察、検察、裁判所の中から己自身を切る覚悟の大きな自浄作用が生まれなければなりません、正義のための行動を裏切りとは言いません、子供たちの未来のためにも、良心に基づく勇気ある組織的内部告発を期待します。


15. 2012年2月26日 10:47:53 : swsf4Tw1P2
田代がガンなのではない。

特捜検察自体がガンであり田代などその末端のコマにすぎない。

もちろん、田代を含め佐久間、大鶴、吉田も有罪だが

問題は組織、システム自体にある。見誤らないように。


16. 2012年3月01日 13:52:45 : oDZLjorBrU
>09. 2012年2月25日 10:59:07 : yuHJidfpD2 さん
>今こそ国会議員が動くべき時だ。
>そのために国民から選ばれているのだ。しっかりしなさい。
>法務大臣は指揮権を発動し、陸山会裁判を中止せよ!

あんまり笑わせないでよ!
小川がそんな事するわけないっしょ!
お仲間を売るわけナイッショ!同じ穴の狢なのに!
アー、ウーそのー、無かった事にしようよ〜、とりあえず小沢氏の事件だけは有罪で終わりにして、あとはそれからの話にしよう!ねっ、そうしようよ、そうしようよ、あとは、なかったって事で、ま、もう幕を引きましょうね、もういいでしょう。
ってなもんよっ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧