★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 735.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
勝手に閣議決定をねじ曲げた亡国外務官僚の大暴走{例外なきTPP交渉を承諾}(「日々担々」資料ブログ)
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/735.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 2 月 24 日 23:44:23: uZtzVkuUwtrYs
 

勝手に閣議決定をねじ曲げた亡国外務官僚の大暴走
(日刊ゲンダイ2012/2/24) :(「日々担々」資料ブログ)


例外なきTPP交渉を承諾

亡国の外務官僚に任せていたら、知らない間に国を売られてしまう。これがはっきり分かったのが、今月7日、八木毅経済局長らが渡米し、カトラーUSTR代表補などと行ったTPPの事前協議だ。

外務省は交渉直後、「TPPを慎重に考える会」(会長は山田正彦・元農林水産大臣)で、協議の中身をA4のペーパー、6ページで説明した。そこには〈米側よりTPP交渉に参加すれば、すべての品目を自由化交渉の対象とする用意があるかとの質問があり、以下のとおり説明した〉
〈仮に交渉参加する場合には包括的経済連携に関する基本方針に基づき、センシティブ品目について配慮を行いつつ、すべての品目を自由化交渉の対象とし、交渉を通じて高いレベルの経済連携を目指す〉と書かれていた。
分かりにくい役人文章なので、これについて、桜井充参院議員(民主党経済連携PT座長代理)が外務官僚を問い詰めたところ、とんでもない真相がわかり、きのうのPTで説明したのだ。

「2月7日の事前協議の際、米国から『すべての品目を交渉の対象にしないと交渉参加できませんよ』と言われて、外務官僚は『すべての品目を載せます』と言っちゃったそうですよ。それが外務省が用意したペーパーの真相です」(ジャーナリスト・横田一氏)
米国に脅され、ポチのごとく、「ハイ」と言った外務官僚。まさに亡国外交だが、これは「情けない」で済む話ではない。日本は「包括的経済連携に関する基本方針」を2010年11月に閣議決定している。そこには、〈我が国に特に大きな利益をもたらすEPAや広域経済連携については、センシティブ品目について配慮を行いつつ、すべての品目を自由化交渉対象とし、交渉を通じて、高いレベルの経済連携を目指す〉と書かれていて、要するに、「我が国に大きな利益をもたらす」ことが全品目交渉の大前提なのである。それなのに、外務官僚は閣議決定を無視して、交渉を進めてしまったことになる。

桜井氏は「誰がいつ変更を決めたのか、すべての事実関係を明らかにする必要がある」と本紙に語ったが、果たして、きのうの「慎重に考える会」でも大問題になり、福島伸享衆院議員はこう言った。

「これはきちんと抗議すべきです。わが国は議院内閣制で外交官といえども、国会議員の、与党で決めた範囲内で交渉権限が与えられているのであって、『米国から強く言われたから譲ってきました』では、全部、ハイハイになってしまう。この回答をした外交官を交渉の場から外すよう要求していただきたい」

外務省は即刻、この官僚を更迭すべきなのだが、役所そのものが腐っているのだから、トカゲの尻尾切りにしかならない。こうなったら、この役所を交渉から外すべきである。

※この貴重な媒体を応援しよう!

元記事リンク:http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5090.html#more
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月25日 06:49:04 : dnLjxjtLck
決断できない政治が
厄人の暴走を許してしまう
防ぐ為には次の選挙で
全ての既得権勢力を
排除することが肝である

02. 2012年2月25日 17:22:55 : dpp0eXCVak
こんなの
「バカな野田内閣が血迷って決めただけ!
 でもって現政権は参加致しかねます」
で拒否できる!

03. 2012年2月25日 20:50:53 : yE5rwQWhhs
現在までの経過を注意深く見てきていた人には驚くことではない。
この様になるであろうから反対したまでの事である。
山田さんはじめ反対議員の本音は解らない。
信用しない方がいい。
今の国会議員は自分のことが最優先で、己のミッションを自覚している人はまれであることを認識せねばならない。
国民は監視を怠らずこの様な情報を拡散し、同じ考えを持つ集団を大きくして行動に移さなければ日本は潰れます。
一人一人が事の重大さを認識して声を張り上げましょう。
やれば出来る!

04. 浅井 2012年2月27日 00:40:49 : BWJKB1j0Vo93A : gxzjId5zGw
交渉は相手があってのこと。
アメリカ側は誰を会議に出せば、自分の意のままになるか考えてやっているはず。
官僚の失言以前に、政治家がいない外交交渉を許している、さらにどういう交渉をしろという意思も伝えていない。
こんなの組織同士のネゴじゃない。企業だったら、会社の運命を決める契約に平社員を送り出して、好き勝手にしゃべらせてると同じ。
まともな交渉ができるわけがない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧