★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 845.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
無理を重ねれば道理も見える!公正なる社会は可能か2/2 「裁判は法と証拠には依らないと認識
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/845.html
投稿者 印象派の感想 日時 2012 年 2 月 27 日 16:53:49: IyUKKioRWEpiI
 

無理を重ねれば 誰にも道理が見えてくる!公正なルールが力を持つ社会を!2/2「裁判は法と証拠には基づかない」と広く認識され、司法への不信が蔓延している中、この国の司法が回復できるかどうかも想像できない!

 ここで問題にしたいのは、それから一年有余もの間、司法組織は、自らの偽証を隠しながら無実の人たちを裁判にかけてきたことであり、巨大な司法組織の誰一人自らを戒め、真実を述べ、この嘘で固められた裁判を止めなかったことだ!
 ネットで見つけた資料で「司法ジャーナル2009年3月9日(検察インサイド)」というのがあり、小沢一郎民主党代表の秘書逮捕は、3庁(東京地方検察庁、東京高等検察庁、最高検察庁)と法務省刑事局が相談して、適正な手続きを経て踏み切ったとある。(この説明の方が、郷原信郎氏の「検察の一部が”青年将校のように“決起した」という説明より説得力があると思う。前田元検事が証言したように,「検事が40名に検察事務官が付き100名の捜査体制がつくられ」,「『業者班』がゼネコン・下請け業者をあたるが検察に不利な調書は取らず、証拠として申請しないで済むメモ(「手書きの原メモでなく、ワープロに打ち直した,(見せても構わない)メモを約70通作成したほどの大掛かりな体制であり、検察の一部が突出して行動したものではないだろう)。(検察審査会を検察と裁判所の補完組織として使うという大胆な発想が”青年将校“にあったとは考えにくい)
 従って、田代検事の虚偽調書・虚偽捜査(操作)報告書の録音の存在をいち早く知っていたのは、同じ上記3庁(東京地検、東京高検、最高検)と東京地裁、法務省刑事局および最高裁総事務総局だと思われる!

 これらの司法組織は、この虚偽証拠の隠蔽工作において、共同共謀正犯ではないのか?
 
 この小沢一郎を陥れるデッチ上げ裁判は、普通の民事裁判とか刑事裁判ではない!
 検察が証拠を隠したり、証人・参考人に偽証を強要したりして、裁判技術の良し悪しで勝ち負けを争うような裁判とは違う。
 国家としての根幹を成す、法律を守るべきすべての司法組織自身が偽証をさえもって自分たちの意に反するものを陥れ、それに気づいた誰もそれを阻止する事が無く,一年以上,発覚しない様にと密かに祈りながら黙認していたのだ!
 国家機関としての自助機能は無いのか?
 
 田代検事のニセ検事調書作成について、往生際も悪く,「記憶が混乱し,何日もかけたので…」などと、恥ずかしげもなく子供のような言い訳をして誤魔化そうとした。(検察官も松下政経塾で育ったかのようだ!)
 今までであれば、司法記者クラブしか無い時代には、見過ごされていたと思われるが、ネットの時代には、このような姑息な言い訳が通る訳もない!
  すべては記憶され、クラウドに記録され、何時でも検索される!
  国民を欺くものは、決して忘れられない!

 既に、「日本が法治国家ではない」、「最高裁判所事務総局が牛耳っている」偏った統治のされた国家である と考えるのが流行っている(検察審査会の平均年齢詐欺の疑いが発端であろうか?)
 日本の裁判は形式的であり、形だけは整えているが、村木事件に見るように物理的証拠は改ざんされ、検事調書は検事の作文であり、「特信性と任意性」なるものも裁判官の胸一つで決まる恣意的なもので、登石郁朗裁判に著しいように、証拠は不要で推認で判決が下されるものと考えるようになり、今度の大善裁判長も検察側証拠を殆ど却下しながら、登石裁判と同じように、証拠なしで推認による判決になるだろうと強く推認されている。「日本の裁判は法と証拠には基づかない」と広く認識されており、司法への不信が蔓延しているのだ。
 国民は、村木裁判から小沢裁判、前田検事の証拠改ざんから田代検事の調書・捜査報告改ざん、登石推認裁判など一連の司法の動きを見つめながら、日本はすでに法治国家とは言えないという感を強くしている。
 
 法に対するシニシズムがここまで来てしまった以上、誰がこの日本司法の深き病に
 メスを入れられるのか分からない!

制度上は、形だけでも法務大臣が指揮権を発動し、最高裁長官が何かに着手し、検察庁長官も何処からか判らないが、想像できないが、何か本当に抜本的な改革を始めなければならない!
 すべての上位司法当局が この一年間、検察の虚偽について黙っていた事の罪は果てしなく大きく、一体この国の司法が回復できるかどうかも想像できない!

しかしながら、まずは
1)公訴棄却を求める弁護士側の申立を受理し、不正な裁判を取りやめる事!
2)検事総長は 検察審査会審査員に対し、検察側証拠資料は虚偽のものであり、
  検察審査会を侮辱した事を詫び、審査員の守秘義務を解除する事。
3)104号法廷の裁判は、裁判所が速記録を作成し、司法記者クラブに55席も与えず、 裁判所の可視化・公正化をまず果たす事。
(何故TBSは捜査資料原本を持っているのか?何故、検察審査会補助弁護士の吉田繁実氏は朝日新聞(2011年10月6日)のインタビューに写真入りで出て審査会について解説して守秘義務違反罪に問われないのか?等、疑問は数多い。)
 
司法当局は 法解釈の専門家であろうが、Fair(公正)に物事を進めるための規則が
法律である事を、すなわち原点をお忘れないよう心していただきたい。

Wiki:共謀共同正犯とは、共同実行の意思の形成過程にのみ参加し、共同実行には参加しなかった形態の共同正犯をいう。共同正犯とは、二人以上が共同して犯罪を実行した場合をいう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月27日 20:23:44 : X3KuYBbemw

完全にこの文に賛同です!

虚偽の捜査報告書は
>>3庁(東京地検、東京高検、最高検)と東京地裁、法務省刑事局および最高裁総事務総局だと思われる!


わずか数名の考えではなく、検察、裁判所、法務官僚等による陰謀だった!


>>法に対するシニシズムがここまで来てしまった

日本の国が壊れかけているこの悲劇を、エリート達は何故わからないのか?
なぜだれも国家の不正を追及し、国を守ろうとしないのか!

今後の司法への不信は、想像を絶するほど国民を悩ますだろう。


02. 2012年2月27日 20:41:22 : SgnvKRUzUU

下記参照
国民による国民の知る権利を保証するため、江川記者及び速記者の傍聴を確保しよう!
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/481.html
裁判速記録が必要だ!事件当事者の大手マスコミの歪曲報道で”真実”を知れと言うのか?傍聴券を確保し、速記者を法廷に送ろう!
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/538.html

歪曲報道のマスコミを拒否し、国民生活を守るために 今日のバイト代を諦めよう!小沢一郎裁判傍聴券獲得バイトに並んだ皆さんへ
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/567.html
検察審査会の“絶対権力者たる被疑者A”とは 世界史上唯一無二の存在か!?どこの世界に この絶対権力者を見つけられるのだろ
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/596.html
投稿者 印象派の感想 日時 2012 年 1 月 11 日 07:51:12: IyUKKioRWEpiI


03. 2012年2月27日 21:07:15 : J8ImOEnDmU
私は最近思うことがあります。
<国民の生活が第一、国民の安全と利益が第一>という小沢一郎が民主党代表時代からのスローガン(マニフェスト)は、その言葉をそのまま横断幕とか横長い看板にして国会の衆議院本会議場の大壁に掲げたら、他党はそんなん掲げるな!おかしいじゃないか、特定の政党の言葉ばかり!うちのも掲げさせろ!とかいろいろ喧々諤々で紛糾するでしょうか?たぶんするでしょうね。でも・・・口ぐちに罵り合う議員たちが一瞬、その大壁の文字を読んで、どう思うでしょうか?
”国民の生活が第一、国民の安全と利益が第一”という言葉は、日本国民の負託を受けた国会議員共通の、政党の違いに関係ないスローガンもしくはマニフェスト、または肝に銘じ続けなければならないモットーなのではないかと思うのです。つまり小沢一郎がビールケースを裏返してその上に乗り、声を大にして有権者に叫び続けたこの言葉には何らケチをつけるところなどない本当に混じりっ気のない純粋な言葉だと思うのです。

だからこそ私は思う、もし万が一小沢さんが有罪になったりしたら、小沢さんの犯した最大の罪は”国民の生活が第一・・・”と言ったことだと、何故なら陸山会事件・小沢裁判は何から何まで司法検察とマスゴミのでっち上げであったことがすでに露呈しているからです。<国民の生活が第一、国民の安全と利益が第一>この言葉を正々堂々と否定する国家、それが日本だと私は理解するつもりです。

阿修羅の掲示板を私のようにちょくちょく見ている皆さん、<国民の生活が第一>という言葉には、なんぴとも異論を唱えられない普遍的価値があると思いませんか。


04. 2012年2月27日 21:21:25 : X3KuYBbemw

3庁とは、

1.東京地検、東京高検、最高検  つまり検察全体。
ウソの証拠のでっち上げと証拠隠しをした。

2.東京地裁、 

地裁だけではない!。  東京高裁も、最高裁判所も、小沢氏側から検察審査会から1回目と2回目で起訴内容が異なるとの訴えをも無視して、裁判に持ち込んだ。
つまり裁判所全体。

3.法務省刑事局及び最高裁事務総局。
イカサマソフトと地裁判事の役割決定だ。
麻生内閣の森法務大臣。菅内閣での江田法務大臣。

もはや、言うべき言葉もないほど司法の腐りが国を覆っている。



05. 2012年2月27日 21:37:52 : 2x41b1WttY
悪の枢軸の正体が日増しに浮かぶ上がって来ている。
もう全貌が見渡せるほどになった。
この投稿の質はとても高い。簡潔に、しかも要点を纏めてあり、これを読めば日本の闇がはっきりと見えてくるほどだ。
そして、1,2,3,4のコメントも素晴らしい。

阿修羅の投稿やコメントも煮詰められてきた感じだ。
アチラ側の低脳工作員以外の認識はほとんど差が無いほどだ。
これほど真実、事実を多くの阿修羅人が共有できる日が来ようとは思わなかった。
しかし、それは今目の前に現実に起こっている。
長い間の阿修羅の投稿が熟してきた証だと思う。
阿修羅の場に感謝(管理人さん感謝)、そして阿修羅に集う真実を追究する人達に感謝。


06. 2012年2月28日 00:50:53 : aprZFGjZkw
すばらしい!!
正義がここにある。感謝!!

07. 2012年2月28日 07:37:33 : aaj6U3U3gk
全くその通りだ。

08. 2012年2月28日 09:48:23 : OrZqilj3LM
私も感謝致します。
そして、これからの道程を頑張りましょう。

09. 2012年2月28日 10:33:26 : K7Z0LZyAEE
良い投稿です。
日本の識者と自称する人達、政治家がなぜこんな当たり前のことを考えないのか不思議で仕方がありません。
こんな現状を見せ付けられると、人は愚かなもの、滅びの源罪を背負ったものとしか見えません。
あのヒットラーが600万のユダヤ人を殺し、毛沢東が2,000万の中国人を殺し、ポルポトがカンボジア人の三分の一を殺してしまったが、それは彼らが吹く悪魔の笛に踊った人とそれを黙認した多数の人がいたからだ。
日本では一人の独裁者が旗を振るわけではないが、それと似た状況に陥っているように感じる。

10. 2012年2月28日 11:37:34 : 5mLzBGNdZw
政治情報を入手する手段として大手新聞とテレビ報道番組にしか頼らざるを得ない社会なら、小沢一郎さんの有罪は動かしようのないものでしょう。

しかし、2009年3月3日に大久保秘書が逮捕された時点での「我国のネット人口」は9000万人を超えたとのことです。

こうなると、マスメディアの偏向報道に影響を受けた人達が、ネット情報の「事実」と向き合った時に、これまでの報道に疑問を持つのは当然の成り行きです。

これに、「ニコニコ動画」などの既存の大手ネット動画ばかりか、手作りの「街カフェTV」などの映像が加わり、
・小沢一郎記者会見の視聴によって小沢一郎の実像に触れることができ、
・知識人や言論人によるシンポジウムによって、暴走する検察組織の実態が紹介され、
・小沢一郎冤罪をアピールするデモや抗議集会が実況生中継されろことにより、
マスメディアに影響を受けた人ばかりか、マスメディアも変わらざるを得なくなってきました。

大手新聞とテレビ局が、本来のジャーナリズム精神を発揮して真実を報道しさえすれば、「巨悪強権力の検察・司法組織」と「国民の生活第一の小沢一郎」という明確な対立構図が見えてきます。

あと一歩のところまで来ていますね。
こころある人みんなで頑張りましょう!


11. 2012年2月28日 14:58:36 : BTfFJ4n7PM
中村主水がこいつらを成敗してくれんかなぁ。まったく。

12. 2012年2月28日 15:51:45 : J3q6BZmr6g
感謝ですね。
この投稿に1から11までの皆さんんに同意。

13. 2012年2月28日 16:19:28 : ltbJuKbVGw
アメリカの手前、しおらしく、民主主義国のよう偽装していますが、日本の司法や隠された権力機構は「ナイズムやフアシズム」の残党たちに握られているのが現実です。小沢さんは真の自由民主主義者ゆえ{国民の生活が第一」などと民衆の側に立つ改革をめざしたがために日本の悪党一味{官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」の怒りを買つたのです。甘い汁を吸血鬼のように吸い続けられるパイプの根元を断とうとしている不埒な小沢の野郎を追い落とせとなり、連携して大手メデイア11社に連日、小沢さんを罵倒させて市民の憎悪を煽動し、襲撃させたのです。しかし、この手法は「ナチスによるユダヤ人迫害」の手法を真似た物です。「ナチスは市民突撃隊を、日本は、イカサマのやりかたで、11人の幽霊?「市民検察審査会」を、悪用しターゲツトを襲撃させました。ゲシュタポ的手法で、邪悪な妄想で{疑惑」をでつちあげ、心証と推認で有罪に判決をするというやり方は同じです。{証拠もクソもない、かまわん、やつてしまえ}と言うのが「ナチズムとフアシズム」の常套手法です。小沢さんは、民主主義者ゆえに迫害されているのです、旧体制派「ナチズムとフアシズム」を復活して民主主義者を圧殺し早期に旧体制{戦争時代の」軍国主義体制と水爆や核戦争に備え報復核ミサイルを敵国へ発射出来る原潜50隻など保有し水爆などの核武装を実現して、米ロ中と軍事的に互角の対峙をめざしている日本のフアシストの残存勢力に狙撃{政治的殺処分」を企てられたと見ます。国民の生活が第一」では困るです。小沢さんの改革が実現し既得権益勢力が甘い汁を吸い続けられるパイプを止められてしまうでは有りませんか。{小沢の野郎を追い落とせ][疑惑はデツチ上げてでも」となつたと見ます。ウオルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?}は、その辺の事情を正確に描写しています。

14. 2012年2月28日 16:24:19 : ltbJuKbVGw
13>ナイズムはナチズムの誤字です。よろしく。

15. 2012年2月28日 17:16:07 : WRcvzABPLo
「裁判は法と証拠には基づかない」
全くその通りだ。
正義もないし、民主主義でもない。
検察・裁判所が悪の巣窟であるなら、誰も戦えない。
唯一戦えそうな国会議員の動きが鈍いのも、理解できる。
悪人どもの組織を批判したり既得権益を侵そうとすると、でっち上げ逮捕に
推認有罪。
同時にマスゴミが声を揃えて、悪い奴だと大合唱。
これでは腰も引ける。
「検察・裁判所ついでに財務省も解体だ」
と叫んでも、絶対的権力組織。
「蛙の面にショウベン」の極悪人集団。
戦う術はないのか?
潰す方法は無いのか?
小沢先生は偉大であるが、相手も総力を挙げてくる。
自分が何も出来ないのがもどかしい。

16. のぼっさん 2012年2月28日 20:38:36 : fkt3FbbrckgTg : z08xHdjudI
素晴らしい意見であり、本当に日本は法治国家なのか、民主主義国家なのか、正義とな何なのか、小澤裁判から見えてきたのは「国家権力が権力維持のためには法律を悪用し、検察、裁判所と言う権力組織の中に、不正を糺すチェック機能が働かないのか?」小澤裁判が進むにれて、とてつもない巨悪が表面化してきた、まさに平成の大疑獄事件の様相を呈している。検察・裁判所と言う「正義を守る砦」が悪徳官僚に占拠された状況の打破をいかに実行するのか、226事件と同様、戒厳令を発布し、力で正義を貫こうとする「勢力の台頭を許す事態」が起きることを懸念する。なにはともあれ、今の裁判所、検察のトップの中に、現状の疑惑に危機感を持って、大ナタを振るえるか、期待できないところに悩みが大きい。本来権力機構の腐敗への追求に最も期待できるのが世界の常識では「マスコミ・ジャーリズム」であるが、日本では「記者クラブメデイアは権力と一体となって腐敗にどっぷり浸かっている」のでむしろある意味では「記者クラブメデイアが一番の犯罪者」かもしれない。官房機密費の毒まんじゅうにどっぷり使った腐れメデイアを国民は追放する運動してはどうか。NHK、新聞不買運動ほか、大手テレビへのクレーム投書、電話攻撃ほか「スピン報道:偏向報道」には徹底抗議してはどうか。期待するのは
検察、裁判所の中には、正義感のある、勇気のある者を期待したい。検察の裏金告発した三井環さんに続く勇気のある官僚の出現を期待したいが、出てこないのかな。それにしてもネットの中にある、藤島さんの活動とか、市民Tさんの活躍など確信的な情報が出ていますが、官僚の諸君たちはこの阿修羅の情報などには関心がないのかな。すでに大木の国民はネットの情報の真実を知っています。311以降政府もマスコミも情報を加工し、隠ぺいし、偏向することを知っています。こころある官僚諸君、マスコミの方たちの誠意ある対応を期待したい。老人の嘆きより

17. 2012年2月28日 20:41:05 : OiZ1HdcVic
誰も責任をとらないニッポン。
先の大戦で320万人の軍人に天皇陛下の銃剣を持たせ命のやりとりを命じその命を死に追いやり、生きて帰ってきたものたちは心に深い傷をもって断末魔の生き方を余儀なくされ、その他一般国民は空襲に曝され千万とも2千万とも言われる人たちが命を落とした。
それにもかかわらず頂点にいたものは未だに責任をとっていない。
それだけではない、沖縄を自分の保身のために差しだし、未だに沖縄の人たちは苦しみのどん底に居る。
この無責任が現在のこの状況のすべての始まりだ。
この因果をはっきり認識しない。
これではニッポンの国民が救われるわけがない。

18. 2012年2月29日 00:31:10 : mJkYzMrOSl
最高裁の巨大な外壁に『法律を守りましょう』という標語を映写機かレーザー光線で
投影すれば、最高裁関係者に感謝されるだろう。

言うまでもなく最高裁は『法律の番人』なので、自前で垂れ幕などを設置して、一般人
にアピールすべきである。しかしながら、予算の制約とプライドの高さゆえに躊躇い
がちである。

諸法律の恩恵により安寧な生活を享受する人々からの支援は、彼らの使命感と責任感を
益々燃え立たせるであろう。

なお、社会の最下層のヘドロに隠れ住み、捻じ曲がった心根を持つ敗残者の中には、
「そりゃ皮肉じゃねえの」などという愚か者が混ざっているであろうが、一切無視し
て構わない。


19. 2012年2月29日 19:53:48 : HIfiqNlAj6
この期に及んで、われわれは何もできない、確かにたいしたことはできない。しかし、名も知らぬ、これと言うべき力も持たぬわれわれがそれでも、小沢さんを支持している。陰で日向でたしかに小沢さんを支持している。わたしたちは、いつでもあなたのがわにいて、かならずこの馬鹿げた裁判騒ぎを克服し、あるべき国の姿を取り戻してくれると信じている。そう信じる人がたくさんいて、それで、いくらかでも力を小沢さんに与えられるとわたしは思っている。

20. 2012年2月29日 20:13:24 : HaMy1beuXs
19さん、私は3年前からこの気持ちを伝えようと小沢さんに寄付を続けています。(少額ですが)
それも小沢さんがピンチに立たされた時に限って。だから彼は記者会見でも言ってますよ、どうもピンチになると全国各地から寄付が届くんだよね、そうした国民に応えるためにもボクは負けるわけにはいかないんだ。ボクの支持者は微動だにしていない。私も頑張ります!

21. 2012年3月01日 09:08:59 : oDZLjorBrU
現在266拍手

>05. 2012年2月27日 21:37:52 : 2x41b1WttY
>悪の枢軸の正体が日増しに浮かぶ上がって来ている。

「悪の枢軸」と言ったのは、アメリカのブッシュ大統領が北に対して使った言葉であったが、私はずっとブッシュ大統領はアメリカ自身を言ったのではないだろうかと思ってきた。
世界の多くの国に軍隊を置き、日本には二発の原爆を落とし、ベトナムに枯葉剤をまき、イラクにはじゅうたん爆撃で多くの一般人を殺してきた。
世界中の多くの戦争に介入している国はアメリカを置いて他にない、といって過言でないから。

しかし日本がこれほど醜いと思ってはこなかった。

知らなかった。

悪の枢軸とは、・・・・・・・

>「司法ジャーナル2009年3月9日(検察インサイド)」というのがあり、小沢一郎民主党代表の秘書逮捕は、3庁(東京地方検察庁、東京高等検察庁、最高検察庁)と法務省刑事局が相談して、適正な手続きを経て踏み切ったとある。

なるほど、そうだったんだ!
世界にもどこにも民主主義など無かった。
日本も例外ではなかった。
北もアメリカも日本も、大して変る物ではなかったのだと、今は認識を新たにしなければならない。
擬似民主主義=独裁主義=共産主義
だったんですかね〜。
もう凄くがっかりで、落ち込んでます。
今まで世界のどこにも民主主義など存在した事もなかったとしたら、日本に今、民主主義など本当に出来る日がいつか来るのでしょうか?
日本の司法、も立法もはそれほど国民国民にダメージを与えたと思いますが。

いかに


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧