★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126 > 846.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“小沢vs藤井裕久”ドロドロ最終戦争!退けば地獄だ (zakzak)  
http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/846.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 27 日 17:50:39: igsppGRN/E9PQ
 

“小沢vs藤井裕久”ドロドロ最終戦争!退けば地獄だ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120227/plt1202271531003-n1.htm
2012.02.27 夕刊フジ


 野田佳彦首相(54)が「不退転の決意」で進める消費税増税に対し、小沢一郎元代表(69)が「断固阻止」の構えを強めている。会長を務める勉強会「新しい政策研究会」(新政研)では、「倒閣」の可能性にまで言及した。野田首相の背後に控える、かつての盟友・藤井裕久元財務相(79)との“遺恨対決”に発展するのか。

 「政府、与党がまとまって対応する時に、必要な場合には、どなたでもお願いや説得することはある」

 野田首相は24日、内閣記者会のインタビューに応じ、小沢氏と会談する可能性について、こう語った。現職首相が気を使うほど、最近の小沢氏は勢いづいている。

 23日の新政研には105人を集めて「増税反対」の狼煙を上げた。24日の朝日新聞インタビューでも「自民党と同じ制度に乗っかったまま、『カネがない。だから増税』では国民は理解しない」「(消費税増税法案には)賛成できない」と造反を示唆したのだ。

 背景には、陸山会裁判で17日、東京地裁が元秘書の検事調書を不採用と決定し、小沢氏が無罪となる可能性が出てきたことがありそうだ。

 これに対し、野田首相は劣勢ぎみ。

 内閣支持率は20%台以下の「危険水域」に突入し、期待した与野党協議も、自民党の谷垣禎一総裁から「首相と小沢氏が一対一で話し、『(増税に)賛成するなら一緒にやりましょう。反対なら出て行ってください』と整理しないと」と突き放される始末。

 もともと、野田首相の増税路線は、大蔵OBの藤井氏が指南してきた。藤井氏は自民党時代から小沢氏と行動をともにし、細川政権の蔵相、2009年の政権交代後には鳩山政権の財務相に就任したが、同年12月末に疲労で入院。翌年1月初旬に辞任した。

 この辞任劇について、民主党関係者は「小沢氏との確執が原因といわれている。当時、小沢氏は大幹事長として絶大な権勢を誇り、藤井氏が仕切る予算編成にも注文を付けていた。こうしたなかで、関係が決定的に悪化し、藤井氏は『過労』を理由に財務相を辞任した」という。

 その後、陸山会事件で小沢氏の政治力が落ち、小沢氏と距離を置く菅直人政権と野田政権が続く間に、藤井氏は存在感を取り戻した。菅政権以降、民主党は増税路線に転換している。

 藤井氏は今月半ば、増税への逆風が高まるなか、官邸に野田首相を訪ねて「(増税を含む一体改革大綱を)びた一文変えるな。退けば地獄だ!」と一喝したという。

 小沢氏と藤井氏の最終戦争の行方は−。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月27日 18:19:10 : Z2CezYckqo
国民は、馬鹿で無い。

何れの御方の主張が正しいのか?国民は正しく判断が出来ると想う。

私怨を籠めて、我が国の政治を左右してはいけないと思うのだが。

藤井先生、冷静さを失わず、順序を建てて、国政を考えて頂けませんでしょうか?

「増税の論議」よりも先に、解決しなければならない事を忘れて呉れては、国民は納得できない事を肝に銘じて頂けませんでしょうか!


02. 2012年2月27日 18:25:00 : WnzFNawd1o
藤井は野に下り、忘れ去られる。
その運命になるでしょう。
望むべきは、菅氏とご一緒に、、、、、
売国奴は、許さない。

財務省;なぜ増税なのか、国民に定量的に説明してない。

貸借対照表、損益計算書など国の状況を示す
経済評価表で、説明しないと納得できません。
オオカミ少年では、信用できん!
増税する前にやることあるだろう!
それもやってないのに、、、


03. 2012年2月27日 18:38:54 : swsf4Tw1P2
小沢 対 藤井

笑わせるでない。ゾンビの年寄などいてもいなくても同じだ。小沢の側近だったが裏切り出身の財務官僚に平身低頭とあいなっただけ。


04. 2012年2月27日 18:40:02 : rWmc8odQao
菅政権(第一次勝政権)のときから、与謝野氏を一本釣りしたり、ずいぶん無理を重ねてきましたが、奇形なものは長続きしませんね。
やはり政治は王道をいかねばうまくはいきません。
回り道のようでも、しっかり公約をたて、票をいただき、そして決めていく。そういう手続きが必要だと思います。大きなイシューほど、それが強く求められると思います。

天の王道からみれば、小沢氏と藤井氏のどちらに軍配が上がるか、おのずと決まってくると思います。


05. 2012年2月27日 18:46:33 : pphEUA8yso
酔いどれ老いぼれクソ爺、藤井裕久よ、老婆心ながら忠告する。
汝、これ以上晩節を汚す勿れ。

06. 2012年2月27日 18:52:08 : 0m0NEA6e6g
>  その後、陸山会事件で小沢氏の政治力が落ち、小沢氏と距離を置く
   菅直人政権と野田政権が続く間に、藤井氏は存在感を取り戻した。
   菅政権以降、民主党は増税路線に転換している。

こうしたことを自然の流れのように書く夕刊フジ・zakzakの
無神経さ、非人間性、粗暴さ。


07. 2012年2月27日 19:07:24 : LUUjPJTYoQ

 飛ばし記事!!
 
 作文の勉強には いいかもね

08. 佐助 2012年2月27日 19:16:41 : YZ1JBFFO77mpI : FadH6CGwCF
「世界のどこも消費税選挙で,勝った政党例なし」

国民は消費税「やむ得ない」と認めても消費税増税を主張する政党への投票は避けます。つまり消費税を対立軸にした選挙で,勝った政党例は,世界に一つもない。選挙で勝利してから消費税をアップした与党で,次の選挙で敗北しなかった例も一つもない。

無能なものは,騒ぎばかり大きくする,鼠捕らずが駆け歩く・能なし犬の高吠えという
増税したお金は、実体経済ではなくピンハネ流用ネコババ.それを「盗人の上米取る」奸悪な政権,上には上がある,イカサマ財務省と二枚舌政府の大泥棒。お札を刷っても刷っても国債を発行しても発行してもすべて食い荒らして食べつくすのである。我々庶民は愚かなもので,悪法であることに気づかない,そして国家は手を替え品を替えて奪っていくのである。


09. 2012年2月27日 20:43:40 : NhpwZQwN7M
正当な小沢一郎と老害売国の藤井などを同一に見立てる投稿者の見識のなさはどこから来るのか、

国民を裏切ったものは進むも地獄、後退も地獄は当たり前だろう!!


10. 2012年2月27日 20:50:41 : X0TIsdQuQY
藤井裕久は必ず死ぬ。
まもなくな。

>>08
>増税したお金は、実体経済ではなくピンハネ流用ネコババ.それを「盗人の上米取る」奸悪な政権,上には上がある,イカサマ財務省と二枚舌政府の大泥棒。お札を刷っても刷っても国債を発行しても発行してもすべて食い荒らして食べつくすのである。我々庶民は愚かなもので,悪法であることに気づかない,そして国家は手を替え品を替えて奪っていくのである。

新手の詐欺集団www
ほら、泥棒逮捕(詐欺集団の摘発)は警察の仕事ではないか。
さっさと財務官僚や野田一派を捕まえなさい!


11. 2012年2月27日 21:19:11 : lRYfivAqeo
アル中老いぼれ爺よ!!引っ込んでろ!!何かと云えば昔話を引き合いに出す。
大昔の話なんて関係ね〜〜〜んだよ!!元大蔵官僚は引っ込め!!!

タダ酒喰らい過ぎて、肝臓弱めて入院した事もあった。そのまま議員辞職するかと
思いきや、居座り続けている厚かましさ。とうとう脳までおかされ始めた。

藤井と渡辺だけは絶対に許せない!!!この老いぼれ爺共は悪盗官僚の手先に、
成り下がった。地獄の蓋が開いてるぞ!!!早く墓場に行け!!!


12. 2012年2月27日 22:36:49 : l2wLeeJmIs
人には役割というものがある。
藤井氏は調整役にしかなれない男。
もはや調整などでどうなるものでもない今、
能力を超えてすっからかんの頭で考えようとしない方が良い。
間違いなくそれはもはや何も見えなくなった
過去にしがみつくだけの幕末の幕府側の判断に似たものとなる。
過信して自ら進む方向を決めようとしたとき
もはや自分の限界を超えていると気づき
大きくすってんてんと転ぶだろう。

まあ、余計なことを言わずに引っ込むべきだ。


13. 2012年2月27日 22:52:46 : wJBFLjxEUw
藤井も与謝野も、一般に財務官僚も、経済の専門家ではないでしょう?
経済の専門家なら、いや専門家ではなくとも、増税が景気にいかにマイナスかは知っているはず。

増税、緊縮財政で、景気がよくなった例は、歴史上、過去に一つもない。
世界恐慌のときもそうだし(アメリカのニューディールも途中でコケたよね)、近くは90年代の橋本行革のときもそう。
小泉政権下での株価反転は、株式市場の特殊事情(年金の代行返上売りの終わり)や、新興国市場の興隆によるもの。政策の結果ではない。(りそな救済をめぐる竹中と外資の怪しい行動は別にして。)

バーナンキは恐慌史の専門家だが、リーマン・ショック後、どうした?
通貨流通量を最大限に増やしただろ? (ドルが大量に増刷されたから円高になった。)
増税、緊縮財政ではなく、いまこそ通貨をバラ撒くべきときなのだよ。
日本がデフレから脱却できない限り、経済の収縮、税収落ち込みは止まらない。

こんなこと、二十歳の学生(ボンクラでなきゃ)でも知っているべきこと。
藤井も与謝野も、こんなことすら理解できないトンデモ爺。
官僚天下の過去の思考にとらわれているような者たちに、今の日本の危機は突破できない。


14. 日高見連邦共和国 2012年2月27日 22:54:00 : ZtjAE5Qu8buIw : nn9BcWcoc2
>小沢氏と藤井氏の最終戦争の行方は−。

つうか、なぜに唐突に藤井が出てくんのさー!

“最終決戦”の前に、どんな“戦い”があったって言うのさ〜?

アホくさ。

zakzak流“がちゃ文”ここにキ極まれり。


15. 2012年2月27日 23:11:04 : kSHDv6yy26
藤井氏は20年以上一貫して(大蔵省派の)財政再建派だったわけですね
(善悪は別にして)
そういう人が政策をころころ変える人と合うわけはないのに、
昔小沢氏についていたということは騙されやすい人で、
政治家には不向きと言えるのではないでしょうか。

16. カエルのしょんべん 2012年2月27日 23:46:49 : k/vP/6TkCDSSQ : thPtOCJ4CA
夕刊フジ、馬鹿かあ!!笑わせるな!!

アル中の一匹狼と120人の結束力を誇る小沢元代表が、同じ土俵上に立っていると思うのか?

幕下付けだしがどうやって、「千秋楽」を闘えるんだよ!


17. じゅんじゅん 2012年2月28日 01:27:36 : eqFgxpxUeynJM : mDEN82Nhr6
小沢氏を裏切った者は必ず野中とつるみ官僚の手先になる。

藤井も政権交代時の大臣就任会見では、現在と全く違うことを言っていたはず。
ユーチューブでまた拡散したら、増税派は全員大嘘つきだと分るはず・・・・

どなたか、拡散して欲しい!


18. 2012年2月28日 08:14:39 : zpbTqf6wfk

当時、小沢氏は大幹事長として絶大な権勢を誇り、
藤井氏が仕切る予算編成にも注文を付けていた。

こうしたなかで、関係が決定的に悪化し、
藤井氏は『過労』を理由に財務相を辞任した。


財務症に『丸なげ』ではなく、口をはさむのが政治主導ですよね。
小沢さんは、よく言った。国民目線で改革を推進したのだ。
まさに、政権交代の優先事項であったはず。

認知症の藤井のジジさんは、早く引退してほしい。


19. 2012年2月28日 09:00:10 : jDps2dEZrc
>15
政策をころころと変える人と合うわけはないのに・・・

これって小沢さんのことを暗に批判してるわけ?

小沢さんの味方をしているふりをしてる?


20. 2012年2月28日 09:34:39 : GqSxitx6i2
官僚主権から国民主権へ。これこそ小沢さんの悲願、いや田中総理のそして学歴のない庶民の長年の祈願なのだ。

国民の選んだ政治家が官僚を使って国民のために貢献することが本来の政治家の務めのはずだ。

消費税増税を認めることは官僚主権を温存することを認諾することと同じだ。

官僚の牙城、財務省を一新するには藤井のような年寄りを一掃して若手の新鋭を、できるだけ東大出を避けて国民のために働く有為の人を抜擢する必要がある。


21. 2012年2月28日 09:57:30 : kZH4PUBT6k
消費増税の賛成反対で党内分裂するとはバカのコッチョ。
分裂すれば2度と政権は戻ってこない。
わかっていながら振り上げた拳が下ろせず突っ張るしかないバカな状況。
消費税ぐらいのことで危機的関係になるとはいかにお粗末な政治屋なことよ。

増税が不可避なことは子供でもわかること。時期だけの問題だろうに。
同じ政党だから政権維持のためには話し合えば済むレベルのことじゃないか。

そして無駄の排除、行革を果敢に行えばいい。
賛成反対の突っ張りあいでなく双方の主張を満たせばいいことじゃないか
さらにはデフレ対策も喫緊の課題だ。これには金融政策、財政措置が必要。

つまり無駄の排除のための改革、消費増税の実施時期の調整、デフレ脱却のための
財政措置  この一見矛盾するような対策を三位一体となって実施すること
そうすれば全員の主張を同時に満たせる。あれをやってこれはやらないなどと
悠長なことをいっている場合ではない。

増税賛成反対いや行革だ程度のことで党分裂など笑止の沙汰だ。
そんなことになったら双方ともお終い。それでもよければとことんやって自滅すればよい。その程度ということだ。
憲法改正でもあるまいに。



22. ひなっち 2012年2月28日 13:42:44 : 3lntcZgD7v/JI : x0Jzerrpm6
1番さん、藤井は以前テレビで言っていたが「もう埋蔵金はないんです。我々は政権に就く前に30兆円あると言っていましたがもう無いんです。中に入って分かりました。」と。
13番さん、元官僚の高橋洋一さんが言ってましたけど財務省官僚はみんな東大法学部卒で経済学部はいないそうです。経済の分からない法律家が財務をみるところに在籍する日本国って、どうなの。海外と比べて悲しくなるわ。

23. 2012年2月28日 16:37:30 : rrhrFN6JLd
藤井はパックインジャーナル出演時、愛川欣也に検察の取り調べの可視化を約束したくせに反故にしたやります詐欺の官僚の駄犬。

24. 2012年2月28日 19:15:31 : lirXfMdDLc
退けば地獄だと言うような者が政治をやるべきじゃないでしょう。下品な。
ならば、自分は地獄を押し付けるというのですか?

自分が地獄か、国民が地獄か、どちらかだ!、と言うのですか?

当然、彼の発言の論理的帰結はこうなるワケですが。


25. 2012年2月28日 19:48:27 : BTfFJ4n7PM
藤井爺よ。もうあんたは終わっているんだから、早く地獄に落ちてちょ。

あ、どうせなら、そん時にゃ一緒に連れていく奴らが沢山いること忘れずにね。

ブタドジョウ、染獄、フランケン、直ちに男、口先番長、すっ空缶...

いっぱいいるなぁ。一人でこれだけ連れてくのご苦労だけど、よろしくね。


26. 2012年2月28日 21:20:12 : 9Jt5nM1x1U
バケツの穴をふさがないと、バケツに水はたまらない。同じように行政改革を行って天下り団体や公務員給与などの穴をふさがないといくら増税しても財政再建なんてできない。
小沢さんの主張通り、まずは行財政改革が先だ。

27. 2012年2月28日 21:27:39 : 5fL8OeWrrE
11さん、絶対的指示!

28. 2012年2月28日 21:30:48 : WU38cmKChk
藤井なんか、しょせん大蔵官僚でしょう。馬脚を現しただけ。
小沢氏と、同じ土俵に上るような人物ではない。

29. 2012年2月28日 22:11:32 : kSHDv6yy26
>>19
藤井が小沢と仲良かったのは、小沢や細川が増税を主張していたころだったでしょう。
政治家は政策を変えることがあるけど、役人はそうではない、ということ。

30. 2012年2月29日 06:24:35 : fDIgyrbztY
藤井は、2年半前の選挙には出る予定が無く、引退する積りだった。
これを押し留め、比例区から出馬させたのがルービー・鳩山。
さらに、小沢氏が強く反対したのに無理やり藤井を財務大臣にしたのも鳩山。

藤井、菅、野田と財務省の傀儡が大臣を務めては、
政治主導は夢のまた夢、何もしない官僚主導の政治が続いている。

全ての元凶は、ルービー・鳩山!!
こいつがアホだったばかりに・・・・


31. 2012年2月29日 08:50:18 : amlg72nM4A
由紀夫はルーピー

鳩山邦夫はピーピー 金欠

鳩山一郎時代から馬鹿華族

鳩は豆食ってお陀仏だ


32. 国民目線2 2012年2月29日 09:13:16 : UgoDkINpoHB66 : OApFw3RWYM

大蔵OBの藤井氏に国民目線なし!

↑あるのは、ひたすら財務省目線。

無駄の洗い直し、天下り廃止、公務員供与削減?どうしたのかな?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK126掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧