★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127 > 599.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シロアリ退治なき消費増税批判東京新聞が被爆撃 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/599.html
投稿者 祈り 日時 2012 年 3 月 14 日 14:43:17: HSKePa2Cm.aPs
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-eb5c.html
2012年3月14日 (水)
シロアリ退治なき消費増税批判東京新聞が被爆撃


 日本の主権者は国民である。

と日本国憲法には書いてある。
 
 しかし、そう考えていない者がいる。
 
 財務省だ。
 
 財務省の一種試験合格者は、自分たちが主権者であると錯覚している。
 
 世の中を支配しているのは自分たちで、主権者や主権者を代表する国会議員、国会、内閣が実権を持つというのは、あくまで建て前で、リアリティーは「主権は財務官僚にある」と、彼らは心の底から信じている。
 
 だから、主権者国民が選挙を通じて判断したことを、勝手に覆そうとする。
 
 内閣総理大臣が、自分たちに都合の良い方針を示せば従うが、首相が自分たちに都合の悪い方針を示すなら、首相の首まですげ替えるわけだ。
 
 2009年9月に発足した鳩山由紀夫政権が8ヵ月の短命に終わった理由のひとつは、財務省が鳩山政権打倒を目指したことにある。
 
 鳩山内閣をつぶしに動いたもうひとつの本尊が米国である。米国は日本政府の費用負担で、沖縄県名護市キャンプシュワブ海岸域に巨大滑走路を建設させようとしていた。
 
 ところが、鳩山由紀夫氏が選挙前に沖縄県民の意思を確認して、普天間基地の移設先を県外ないし国外に定めた。
 
 これに激怒したのが米国である。
 
 財務省と米国の意思によって鳩山内閣は倒された。全面協力したのが法務検察とマスメディアである。


 財務官僚は2009年8月総選挙の前から、次の衆院任期中に消費増税を実施することを決めていた。麻生太郎内閣には、その方向で、所得税法附則104条を作らせた。
 
 そのなかで、2009年5月に民主党代表選が実施された。財務省は消費増税に積極的なシロアリ王国の御曹司で天下り決死隊の一人、岡田克也氏の当選を目指した。マスメディアは岡田氏を全面支援した。
 
 ところが、鳩山由紀夫氏が新代表に選出された。
 
 この鳩山氏が、財務省にとって、まさに悪夢と言える政策方針を提示した。
 
 次の衆院任期中は消費増税を封印し、天下りとわたりの根絶に全力を注ぐ。
 
 財務省の狼狽ぶりが手に取るように思い浮かぶ。
 
 この鳩山政権を存続させることは絶対に許されない。これが財務省の判断であったと思われる。


 果たして鳩山内閣はわずか8ヵ月の短命で総辞職に追い込まれた。普天間問題の決着が直接の要因だが、国税による摘発が強く影響したことは間違いない。刑事告発を行わないことと首相退陣が取引された可能性もあるだろう。
 
 財務省にとっての最大の武器は国税庁の存在だ。
 
 財務省は国税庁の権限を用いて論敵に対峙する。
 
 国家の強制権力を有するのは警察・検察と国税だけである。
 
 国会で歳入庁の創設が論議されているが、財務省は最大の武器である国税庁を死んでも離さない構えである。
 
 参議院議員の中川雅治氏が歳入庁構想に強い反対意見を述べたが、中川氏は財務官僚から国会議員に転出した一人で、財務省の利害を代表して行動している。
 
 社会保障保険料と税の徴収を一本化することにより、行政の効率化と徴収活動の効率化が実現することは間違いないが、財務省は財務省権力の源泉である国税査察権を絶対に放棄しない。


 「神州の泉」主宰者の高橋博彦氏がすでに記述されているが、週刊現代が極めて重大な事実を報じている。私のメルマガ読者からも情報が寄せられた。
 
「シロアリ退治なき消費増税」を批判する論評を展開する唯一ともいえるマスメディアである中日新聞=東京新聞に対して、国税が異様ともいえる長期税務調査を実施しているというのだ。
 
 泣く子も黙る財務省の激烈な言論統制を無視するかのように、財務省路線を批判する中日新聞を許すわけにはいかないというのが財務省のスタンスであろう。
 
 彼らの常套手段は、厳しい姿勢で調査に乗り込み、懐柔を図ることだ。
 
 新聞の論調が明確に変われば、あげたこぶしを下ろす。この手法だ。


 背後にあるのが、「TPR」という名の言論統制活動である。TAXのPRで「TPR」だ。
 
 1985年に発足したものである。中曽根政権が「売上税」という名の大型間接税の導入を検討した時期に、世論操作活動が大事だとの判断で始まった秘密プロジェクトである。
 
 TPRと合わせて用いられた符牒がKBKである。KGBではない。KBKだ。当初、「売上税」との名称が決まっていなかった。決まっていたのは、
 
「課税ベースの広い間接税」
 
を導入しようということだけだった。
 
「課税(Kazei)ベース(Base)の広い間接税(Kansetuzei)」
 
から、KBKと呼んだのだ。
 
 財務省のTPRは27年間にわたって、脈々と引き継がれて現在に至っている。


・・・・・  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ひなっち 2012年3月14日 16:52:16 : 3lntcZgD7v/JI : Ro4bbEjW2c
財務省を再度解体しないといけないが、やつらは強力だ。
どうすればいいのか。多くの国民はこのことを知らない。

02. 2012年3月14日 16:59:39 : oGt2NtOuC6

>シロアリ退治なき消費増税批判東京新聞が被爆撃

●東京新聞の購読者の一人だが、確かに東京新聞は頑張っていると思う。消費税増税に批判の論調との指摘であるが、それ以上に厳しい批判が原発問題にあると感じられる。

国税庁の調査が入っているとのことだが、消費税増税批判よりもそうした厳しい原発批判の方が政府には応えているのではないだろうか。

東京新聞、頑張ってください。応援しています。


03. 2012年3月14日 17:46:31 : rWmc8odQao
長谷川幸洋氏
「どうやら、3者(小沢一郎氏、野田佳彦氏、谷垣禎一氏)のにらみ合いはぎりぎりまで続きそうだ。すると、大きな話をまとめるには時間が足りなくなって結局、増税も解散もなしという結果になる可能性が高い。」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32019?page=3

あまりに図星だったので、勝栄二郎氏が頭にきちゃったのでしょうかね。
若い頃、死ぬほど勉強して、身に付けた唯一の技術が「嫌がらせ」…
バカバカしい人生です。
国を栄えさせるとか、もっと大きな目標のために汗をかきなさい、と言いたいです。小さいのだよ、目標が。だから「小役人」なのだ。

植草氏、がんばってください。応援しております。


04. 2012年3月14日 19:12:29 : N3eL1OiGAM
勝栄二郎は売国奴である。国を売り、見えざる黒幕の黒子となる犬畜生の性根を叩きなおすためにも、財務スキャンダルの二の矢、三の矢が必要である。財務を潰す男、勝海舟の末裔語を使って注目させようと、ござかしい猿を叩きのめそう。勝海舟という飲んだ暮れの、サボり間のだらしない男を引き合いにしている。航海術のいわば国家試験の受験のために、学校も行かずに、長崎の女郎屋通いしていた勝海舟の末裔だとしたならば、ただの女好きの気の小さな男であるはずである。男は小栗上野介がサムライであり、勝は与の助以外の何者でもない。勝よ、とっとと消え去るがいい。

05. 2012年3月14日 19:17:59 : CVtuf7Mjp6
◎消費税法案提出へ調整入り=16年度めどに再増税―小沢系、阻止の構え・民主〖WSJ日本版〗

http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_407980


06. 2012年3月14日 20:25:51 : erg9R9Ukdo
新聞なんやから書いてやれ、一面見出しで、「財務省が消費増税の必要性強調」
財務省傘下の国税庁が中日新聞社を異例の長期調査」「社説、コラム。シロアリ退治無しの増税は理解されるのか」
とか隣り合わせて別々の記事でも書いてやれ。

07. 2012年3月14日 23:35:11 : ozUgpCn7Qk

中日新聞=東京新聞は、意地でも負けやしない。
なぜなら、マスメディアとしての正義感が社風に
あるからだ。これは、崩れない。

「二郎」は「栄」えない。
地獄が待っているだけ。
本人は、そんなことは絶対に気づけない。
高慢な輩だからだ。

何度でも言う。事務次官は公務員だ。
一公務員が、政治家のマネや国税を動かすなど
もってのほかだ。

必ずや天罰が下る。
そういうものよ。


08. 2012年3月15日 06:53:17 : qG55AptSMA
反増税は非国民であるかのように世論を誘導している大マスコミにぞっとする。新聞もテレビも。全くどうかしているよ。
マスコミというのは国民の側にあると思っていたのに。それとも散々国民に目くらましして自分たちの都合のよいマインドコントロールした後の国民だけが国民と考えているのか。
そんな中にあって東京新聞は立派だとおもう。大新聞がテレビが権力の側に立って一斉に増税の大合唱をしているのを見ていると頭が可笑しくなる。
税金の使い方、行財政の徹底的改革、官僚による官僚のため大企業の経営者のための政治を変えたら増税なんて必要ないのではないか。少なくても十分努力してそのうえで国民の理解と協力を得ればいいのに。
野田さんよ、増税にシャカリキになる努力を、民主党の原点マニフェストに戻ることにシャカリキになったらどうですか。
とにかく東京新聞頑張れ。(杞憂人)

09. 2012年3月15日 08:29:47 : DTFD9fSJk6
私は昨年、朝日新聞から東京新聞に変えました。応援しています。頑張ってください。

10. 2012年3月15日 09:41:02 : FWOVNL0YZU
勇気をもって国民に主権を取り戻そう。

財務省解体国民運動を起こそう。

手段はネット以外にない。
まず、本 阿修羅始め多くのをネットに参加を呼び掛けよう。

その為には誰が、何の為に、何をしようとしているのか、を噂ではなく正確に知る必要がある。
そして正しい主張をしなければ意味がない。

植草さんはじめ良識ある識者の皆さんが、真相を暴き世論を誘導しなければインパクトはおろか効果は無いのです。

是非、この様に具体的な問題提起をドンドン知らしめて頂きたいものです。
日本の再生のために宜しくお願いします。


11. 2012年3月15日 09:48:17 : bS8l8E5AZ6

今日の朝テレビ朝日のモーニングバード
に岡田副総理が出演し消費税の必要性を訴えた

ところが相手が悪かった<国の無駄を知り尽くしている>
テレビ朝日社員の玉川徹君だ

途中からまるで 玉川徹君が民主党消費税反対の議員で
岡田副総理が財務省の弁明役人に見えた
どう見ても国の無駄を勉強している玉川君の勝ちでした
動画では見れないのかな?皆に見せたかったです



12. 2012年3月15日 10:32:41 : dlp5rHUhkk
またもや拍手が妨害されています。管理人さんお願いします。

13. 2012年3月15日 11:22:33 : BBEvFywvoU
11様
   私も見ましたよ。玉川君はすごい。岡田君は財務省の解説屋としかおもえない。 民主党議員よ。玉川君を呼んで、勉強会をやったらどうかね。
今のままでは、選挙にぼろ負けするぞ。 何のための「政権交代」だったのかね。

14. 2012年3月15日 11:23:01 : 4PTR7ruVPs
シロアリが「土台の柱を増やさないと家が危ない」と住人を脅している。
退治を依頼した業者に至っては「家にはシロアリは必要です」と手のひらを返して
シロアリを保護する始末だ。
シロアリ総理、シロアリ内閣には何も期待はしていない。
日本経済の衰退、すべてはシロアリの餌となった消費税から始まった。
食料品、生活必需品、挙句の果ては間接税にまで課税されている。
国民のくらしを完全無視した「生類憐みの令」クラスの悪法だ。
増税どころか廃止を求める。

15. 2012年3月15日 12:04:33 : cOwplHfWlU
東京新聞にはがんばってもらいたい。

中央集権制は中央の官僚が出向とか天下りとか使って統治機構を支配し権力を集中させている。
中央集権と天下りはセット。これに白ありが湧く。
これを改めない限り既得権益化した無駄はなくならない
白あり退治には地方分権を拡大して中央の力を削ぐのが大事。


もう一つやって貰いたいことはマスコミ批判。
相互に批判しあうマスコミでなくては進歩が無いだろう。
どこのテレビも新聞も同じことを言っているのでは金太郎アメだ。
意見が違ったら論争してくれそれが健全だ。
社会の木鐸たる新聞が権力の手先になり共存共栄のぬるま湯に浸かっているから世の中が悪くなる。
東京新聞はそこから抜け出して権力(官僚)の暴走をチェックしてくれ。
そういう独自性を発揮しないとネットの世界になり新聞界では淘汰が始まる、その中で生き残れないぞ。


16. 2012年3月15日 14:01:46 : K7Z0LZyAEE
東京新聞、その一面を使って、「シロアリ退治なき消費税増税を俯瞰する東京新聞を財務省が国税庁を使って口封じ」と大見出しを出すべきだ。
そして、名古屋の河村市長と連携し、減税日本を奮い立たせてくれ。
中日新聞は名古屋での影響力は強い。
税務署の税務調査と天下り税理士事務所のマッチポンプ式癒着構造についても論陣を張れ。
権力の犬、ポチなどとなってはジャーナリズムの自殺行為だ。
朝日、読売、毎日、日経、産経はジャーナリズムとしては終わっているのだ。

17. 2012年3月15日 15:52:32 : MKDqICrO8k
東京新聞、そして中日新聞、マスコミとして骨のあるところを見せてくれ。
中日新聞はわが地元紙だ。ここで気骨のあるところを見せたら、絶対に売上部数は増えるぞ。マスコミもこういう競争をしてくれ。記事の中身が勝負だ。真のジャーナリズムに読者がつく時代が来ているぞ、それに気づかないのがマスゴミでは。
負けるな。ここは勝負だ。

18. 2012年3月15日 19:00:43 : QmyrjoZuIs
勝英二郎は勝海舟の末裔ではない。
本人がそう語っている。
勝姓を名乗る売国者。

19. 2012年3月15日 19:23:26 : eEdDplVwaI
悪いユダヤ人の発明・・・シロアリ消費税。
(9.11アルカイダ、原発プルト二ウム、CDSギリシャ危機、温暖化CO2論もユダヤのしわざ)

ジャパンasNo1が悔しくて・・・日本人を「ホロコースト」に仕組んだ「役人が無駄使いし放題の売上間接税金」・・・「消費税」。

収入の範囲内で国家を運営させない・・・「消費税」。

5%上げれば・・・10%は無駄使うだろう。上げない方が次世代(子・孫)の為。

失われた20年は「消費税」と共に始まった。廃止すれば・・・再び、ジャパンasNo1。

国を7割減し・・・30兆予算でやり切るのが・・・「政治(民主党)」「大蔵(財務省)」の有るべき姿。

がんばれ・・・日本人。
がんばって下さい・・・東京新聞、河村市長様、うえくさ様。
7割減まで・・・戦うぞ。。。

以上


20. 2012年3月15日 19:46:51 : K7Z0LZyAEE
昔から、シロアリ駆除を行うと言って年寄りの世帯を騙すインチキ業者がいたことを思い出した。
野田の正体はその業者の元締めだったのだ。先の総選挙の時にシロアリ駆除で票を騙し取り、政権をとってポストに付いたとたんにシロアリのボスという正体をあらわしたのだ。こんな悪徳業者は一刻も早く潰すべきだ。

21. 2012年3月15日 20:03:41 : W2oUDU7vn2
.
【 勝栄二郎 財務事務次官の 守護霊インタヴューより 】
(消費税の税率は 何%ぐらい必要か)
「税率はねえ、すべて、100%取るのが ほんとはいちばんいいんだよ。 『一生で稼いだ金を、死ぬときには 全部取り上げる』 というのが、財務省の理想だな」

「(税金を)払ってない人が どれだけいると思ってるんだ。 逃げられないのが 消費税なんだ。 これだったらフリーターだってニートだって 税金払わせられる」

「マスコミを どうコントロールできるかっていうのは、腕の見せどころではある。 マスコミぐらい、だまくらかすのは 簡単だよ」

「私なくして 彼(野田佳彦氏)が 総理になることは、ありえないよ。 『財務省の支持を得た者』 が総理大臣になれる」

(政府の借金は)
「日本の国は、全部 『国有地』 なんだよ。 だから、ほんとは、国家は財政赤字ではない。 債権過大です。 だけど、それがないように見せることで、税収を 挙げられるわけだ」

経済を わかっていやしない(わかっていないのはK氏の方だと思いますが)のに意見を言う、気に食わない、と、何故か 「中川昭一・故財務大臣」 の名前が挙がった。
質問者に対しては、「どこのホテルで死にたい?」 と希望を聞いている。
・・・、ホテルで変死したのは 中川昭一氏の父親の 中川一郎氏で、息子の昭一氏は 自宅だったのでは?

それから、「君、気を付けたまえ、電車に乗っていてだな、婦人警官に触られて 『痴漢』 で捕まるってこともあるんだからな。」

どうやってそんなことが出来るのか と聞くと、
「そんなの簡単だ、 警視庁に予算を落とさないと脅せば 何でも出来る。」 と・・・。

なるほど、日本のCIAね。と、納得することうけあい。

http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3952
.


22. 2012年3月15日 21:10:38 : pEhVX2BJNm
勝海舟もペテン師の悪魔だった

Great Grandson もペテン師


DNAだな。


23. 2012年3月15日 22:21:22 : 0CRchCj8vU
勝海舟は、ペテン師の悪魔なんぞではなでしょう・・

ペテン師の悪魔たちをペテンにかけた、日本の侍です。

今時の、この国のなさけないチンケな売国奴などと

一緒にしては、いくらなんでも、申し訳ないですよ。


24. 2012年3月16日 01:23:30 : 3wzYYwKoSg
先の党首選(小沢・管)で明らかですよ。民主党の半分は腐ってますよ。残念だが、政権云々より、先ずは、その半分に退場(落選)してもらいましょう1。

25. 2012年3月16日 10:42:18 : O1qEsDbNeM
昨年8月に阿修羅の記事をきっかけに東京新聞を購読し始めました。(ちなみに関係ないことですが、NHKは昨年11月にTVそのままで解約成功。今はTVはあっても殆ど見ずに専ら東京新聞とネットが情報源です)
本当に真っ当な新聞ですよ。
反原発姿勢を除けば殆どの記事が中立的立場を取っていますから今の偏向メディアと完全に一線を引いています。
小沢氏に対しても批判的な論客・肯定的な論客ほぼ半々でコメント記事を載せています。
数日前には東京電力の株主銀行が原発再稼動と電気料金値上げを条件に1兆円の資金融資を約束しそれを再建計画に盛り込むことを痛烈に批判した記事を掲載。
これは大手メディアでは中日系だけです。
本来メディアは体制批判が基本でそれがファシズムや国権を抑制します。

東京新聞が何でもかんでも素晴らしいとは私は思ってはいません。
しかし残念ながら今の体制迎合ジャーナリズムが横行している中では中日系以外には頼り処が無いのが現実です。


26. 2012年3月16日 10:59:30 : ILiTPGkN7Y
生方、菊田、寺田は今、何をしているのだろうか?

27. 2012年3月16日 11:05:48 : 8XV6wG6Pa6
異例の長期にわたる国税調査はまさに 政・官による言論封殺だ!

それこそ 帳簿の記載ミス一つでもあれば 経営陣に対して「禁固3年」とでもいいかねない。

東京新聞 がんばれ!


28. 2012年3月16日 13:40:23 : 3qYgRQtslk
今日(3/16)中日新聞(東京新聞)の社説は「米の言いなりはごめん 米軍再編見直し」となっています。ネットで読めます。
中日新聞はまた野田政権の、財務省のしっぽを踏んづけた。
ちなみに、我が家は家族の抵抗を排して2年前に朝日新聞から中日新聞にかえました。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧