★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127 > 785.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
弁護団の最終弁論はGood Jobだった。小沢氏の渾身の叫びが天に通じなければ日本はお終いである。(かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/785.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 3 月 19 日 22:39:01: igsppGRN/E9PQ
 

弁護団の最終弁論はGood Jobだった。小沢氏の渾身の叫びが天に通じなければ日本はお終いである。
http://31634308.at.webry.info/201203/article_19.html
2012/03/19 21:53 かっちの言い分


ここ数日、本ブログで自分でもしつこいと思われる程、今日行われた弁護側の最終弁論の重要性を訴えてきた。なぜなら、今日のこの日以降は、泣いても笑っても大善裁判長らの判断ひとつに、日本の将来が掛っているからだ。

弁護側がどんな弁護をするのか傍聴出来ないので、唯一マスコミの中で詳細に報道してくれる産経新聞のWEB版を読ませてもらうしかない。

まず、弁護側の全体の出来は満足するものであった。先にこのブログで述べたように、指定弁護士が有罪とした根拠を全て潰していたようである。

特に最初の出だしが、全てを語っている。


「東京地検特捜部は被告に対し、ゼネコンなどから違法なカネを受け取ったのではないかという根拠のない妄想を抱いて、収賄の嫌疑をかけ、大規模な捜査を行ったものの、結局、嫌疑を裏付ける証拠を得ることができず敗北した」、 「本件は、その残滓(ざんし)である」

ということが、弁護団、さらに小沢氏自身の主張の主題となっている。つまり、これは検察が野党第一党の党首であり、総理大臣になるかもしれなかった小沢氏を抹殺するために仕組まれた事件だと述べている。

全てについてのコメントはできないが、気になった内容について感想を述べる。

指定弁護士は、小沢氏と石川氏、池田氏の共謀説を唱えたが、弁護団の反論の中で印象に残った部分を示す。石川氏が小沢氏の携帯電話の取次ぎの管理まで任され、『余計なことは取り次ぐな』と指示を受けていた。つまり、自分の判断で小沢氏に電話を掛けてくる人を勝手に区別するぐらいの裁量を与えてられていたほどで、況や小沢氏に、政治と関係のないお金の管理をいちいち報告はしないと反論したことは、説得性がある。
 

また池田氏の供述調書が一部証拠採用されたので気にかけていたが、これにも弁護側は以下のように反論している。


 弁護人「石川は池田にとって上下関係が非常に厳しい体育会系の政治サークルの4つ上の先輩で、『雲の上の存在』であり『伝説の人』であった。池田にとって石川は気安く話しかけたり、相談したりできる存在ではなかった」
 「石川は当時、次期衆院選の民主党公認候補に決定しており、選挙対策に多忙で非常にぴりぴりしていた。石川は『心ここにあらず』の状態で、池田への引き継ぎも不十分なものになっていった」


ここでは、池田氏と石川氏は上記のような間柄で、石川氏がぴりぴりした状況の中で、引き継ぎもいい加減だったということを以下のように強調した。


池田には、所有権移転登記が実態を欠く虚偽の登記であるという認識は全くなかった」
 《弘中弁護士は、池田元秘書も石川議員同様、小沢被告に報告しなかった理由について、こう述べた》
 弁護人「所有権移転の時期を変更したことは石川時代のことであり、池田が改めて被告の了解を得るべき事項ではない」


最後の小沢氏の弁論は、渾身のものであった。

今回の検察の捜査、強制起訴は、全て検察の仕組んだことだと断言し、「その悪質さは、厚生労働省元局長、村木厚子氏の虚偽公文書作成事件で前田元検事が証拠を改竄した事件を上回るのでないかと思います」と述べている。

以下は小沢氏の悔しさと怒りの発言で、記事には小沢氏の原稿を持つ手が震えていたという。これは小沢氏でなくともよくわかる。


「(前田恒彦元検事が法廷で)『これは特捜部と小沢の全面戦争だ。小沢を挙げられなかったら特捜部の負けだ』と言われた、と証言したように、推定無罪どころか、最初から『有罪ありき』の捜査、立件でした」
 「形式的には証拠裁判主義に則って、私を2度不起訴にしておきながら、その実、不当・違法な捜査で得た供述調書と、『小沢有罪ありき』の捜査報告書を、東京第5検察審査会に提出することで、同審査会の議決を『起訴議決』へと強力に誘導しました」
「事実、東京地検は公判開始の9カ月も前の昨年1月に、(田代)検事ならびに特捜部副部長による捜査報告書の虚偽記載の事実を把握しておきながら放置、黙認し、指定弁護士にも裁判所にも、私の弁護団にも一切伝えなかったと報道されています」
 「とくに指定弁護士が強制起訴手続きを行う前に、その事実を把握していたのに指定弁護士に知らせなかったのは、言語同断であると思います」
「野党第一党の代表である私を強制捜査することで政権交代を阻止しようとし、政権交代後は与党幹部である私を強制捜査、強制起訴することで新政権を挫折させようとした」


最後は、小沢氏の本当の心の叫びであり、小沢氏を支持する国民の叫びでもある。


《さらに、円高による国内経済の不安、欧州の金融危機による世界恐慌の恐れなど世の中の問題を次々と挙げ、「立て直しは一刻の猶予も許されない」と危機感をあらわにした》
 被告「そのためには、検察、法務官僚による政治の壟断(ろうだん)に即刻終止符を打ち、速やかに政党政治に対する『国民の信頼』を取り戻して、議会制民主主義を機能させねばなりません!」


小沢氏は、もういい加減にしてくれと、心の中で叫んでいる。本当にもう止めてほしい。

大善裁判長がこれでも有罪を出すようだったら、この国の国民は裁判所を信用しなくなるだろう。裁判所が、公正、正義を忘れて闇の黒い勢力に毒されてしまったことを意味するからだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月19日 23:23:45 : pphEUA8yso
しっかし、二ポン国は救われない国家じゃのう。こんな不条理が罷り通るほど衰弱・脆弱しているのに、この窮状を改善する国民の力量の貧弱この上ない惨状に処方箋はないのか?何時もながら、その答えは風に吹かれているのかなあ。
せめても一筋の光明を、陸山会冤罪案件全面無罪判決に見出したい。

02. 2012年3月20日 00:43:39 : 45LkJmFPBo
3月25日(日)
小沢一郎氏は無実! 不当裁判糾弾デモ.
集合地:柏木公園(東京都新宿区西新宿7-14 JR新宿駅西口・東口より5〜8分) 西武新宿駅より5分)出発:15時。小沢一郎氏を被告の立場から解放するため、さらに抗議糾弾のデモを挙行します。http://wrongly-convicted.seesaa.net/article/257954803.html

これだけ検察の犯罪があきらかになり、小沢裁判の正当性が失われても、
大善裁判長が砥石裁判長の轍を踏んで
「確たる証拠は無いが、有罪であると推認する」と
小沢氏を有罪にする可能性を捨て切れません。

それほど迄に、西松事件、陸山会事件、そしてこの小沢裁判と、一連の検察暴走による小沢氏の冤罪政治裁判は酷過ぎました。

いま、私達に出来ることは、「国民は『この裁判はおかしいぞ』と思っている」ということを、
大善裁判長にしっかりと分からせることです。
ここで有罪判決などだしたら、国民は黙っては居ないぞと示すことです。

だから、ひとりでも多くの方々の、デモ参加を希望します。

判決迄、時間がありません。
この二度と無い貴重な時間を無駄にしないように、私達庶民にできるることはやっておきましょう。

小沢氏を指示するみなさま、
検察司法を糾弾するみなさま、
消費税、TPPに反対するみなさま、
日本の民主主義を守りたいと思っていらっしゃるみなさま、
25日には、渋谷にお集まり下さい!


03. 2012年3月20日 00:47:29 : 45LkJmFPBo
02です。終わりから5行目、
小沢氏を「指示」でなく、小沢氏を「支持」するみなさま、
の間違いです。

04. 2012年3月20日 01:23:20 : 45LkJmFPBo
02です。
渋谷でなく新宿です。ごめんなさい。
新宿柏木公園にお集まり下さい。

05. 2012年3月20日 05:09:12 : eJcwQUA9aU
小沢の最終陳述は小沢の政治家としての真骨頂を表わしていて、ジーンと胸を打つ。
日本の民主主義が司法の政治介入によって破壊され様としていることを
心から憂い嘆いている。その沈痛な心情が伝わってくる。

06. 日高見連邦共和国「 2012年3月20日 05:43:57 : PxsDuUpAcGxtw : nn9BcWcoc2

「東京地検特捜部は被告に対し、ゼネコンなどから違法なカネを受け取ったのではないかという根拠のない妄想を抱いて、収賄の嫌疑をかけ、大規模な捜査を行ったものの、結局、嫌疑を裏付ける証拠を得ることができず敗北した」、 「本件は、その残滓(ざんし)である」

アチコチで貼り付けよう。単純明快にして明瞭。この要約に勝るもの無し。


07. 2012年3月20日 06:22:10 : dnLjxjtLck
ゴミメディアの論調では
無罪判決だが無実としないのは
つまり有罪にするだけの証拠がない
検察が起訴するに値する証拠がないと
不起訴にしたと同様に
つまりグレー無罪判決だ
だからこそ
小沢冤罪裁判であり
小沢さんは無実だと拡散続ける必要がある

08. 2012年3月20日 09:32:40 : JjSQKQLkmo
小沢さん法廷で経済のこともおっしゃいましたが、福島の原子力による災害もきちっと述べました。

09. 2012年3月20日 10:44:17 : UPdFbAR04Q
私の周りに小沢有罪の判決を出したら大善を殺しに行こうと言う正義の味方がかなりいる。一人は「俺は独身で迷惑かける人いないから最後位はヒーローになりたい、そのためにはこの国の将来の為犠牲になると言っている。私も気持ちが一緒だが今は参加は出来ないが。こうなれば必殺仕置き人かゴルゴ13の世界だと思います。私も参加出来ない事情がありますが。登石と大善を2人殺れば検察や裁判所はビビるだろう。5人くらいで作戦練ったら実行可能。自宅の傍で行動管理をすればよい。日本の為が合言葉です。何方かが登石や大善をヤレは100万人は超えていると言われるが、もっと増えたのではないか。

10. 2012年3月20日 11:12:38 : 8GCHdzy8mc
昨日の小沢氏の叫びを知って、熱い涙が流れた。
司法を含めたすべての構造を変革しなければ、
日本は再生できない。

11. 2012年3月20日 11:37:26 : cYfSk8tiHI
09さん 他の人達のことも考えてもう少し穏やかな表現にしてくださいませんか?    ご心情は理解できます。

12. 2012年3月20日 11:48:38 : 76JoIqtEYg
司法に関わる人達はこの問題を契機に司法のあるべき姿を本当に考え直して欲しい。
司法は人権を第一にあるべき。
それは政治や人種、職種等に左右されない普遍的なこと。
司法が道を誤れば全てが歪む。

自分達の利権なんか考えないで国民の為に有ってもらいたい。
そうでなければ存在する必要は無い。価値は無い。


13. 2012年3月20日 11:49:53 : O6bFRRTgGQ
大阪もデモをやってほしい
遠いけど是非参加したい

14. 2012年3月20日 13:32:26 : Xwlemfst1A
09さん 俺にも連絡してくれ。独身だ。一緒にいくぜ。

15. 2012年3月20日 13:39:42 : qSjkG6bhao
>大善裁判長がこれでも有罪を出すようだったら、この国の国民は裁判所を信用し>なくなるだろう。裁判所が、公正、正義を忘れて闇の黒い勢力に毒されてしまっ>たことを意味するからだ。

大善裁判長が有罪判決を出すということは、司法の改革が進んだ
ということ、巨悪を倒す正義をとりもどしたということで、大多数の
国民は歓迎するであろう。
検察、司法の信用は全面的に回復することになるであろう。
それが日本全体の回復につながるのだ。


16. 2012年3月20日 13:46:41 : ObnzX9gnP6
今回の反対弁論は素晴らしかったですね。検察側の求刑論告が、延々3時間以上も「聞くに耐えない屁理屈」を吐いたのに比べ、理路整然で明解かつシンプル!。
 私は販売店との義理で「読売」と「東京新聞」を購読してますが、検察庁側の反省も全く無いコメントに、「こりゃ東京高検全体の組織替えしか無いな」と感じたほどです。
 「指定弁護士」のコメントも、何故か「やれやれ、これで俺たちの仕事も終わった・・。後は無罪になろうが棄却されようと、総て裁判所任せ・・。」と言った印象を持ったくらいですから。
 要するにこれで自分たちの仕事は終わった(負けた)、と考えて居なければ言えないセリフと思えましたがね・・。
 彼ら(指定弁護士)も、この腐った裁判が「政治利用の謀略」である事を、充分なほど自覚しているんでしょう。
 後は「ドロを被らない内に早く退場したい」、そんな彼らの心の声を聴いた様な印象を感じた昨日でした・・。

17. 2012年3月20日 14:00:32 : K7Z0LZyAEE
13のように常に時の権力に迎合し、ちぎれんばかりに尻尾を振る犬は何時の時代にもいる。それらが国家国民を破滅の道に連れて行ったのは歴史の示すとおりだ。

今回の検察及び司法官僚による冤罪事件は平成の大逆事件と呼ぶべき政治謀略である。確かに小沢氏は命までは奪われていないが政治生命を危うくされてしまった。
本来であれば、国民の手によって首相の座に着いたはずの政治家が司法官僚によって引き吊り降ろされたのだ。
明治憲法では主権者は天皇であり、官僚は主権者である天皇を護る事が職責であったが故に天皇制に反対する人を取り締まることの正当性は否定できないが、大逆事件は確たる証拠も無かった。
しかし、今度の小沢事件は検察・司法官僚は憲法にある主権者国民によって選ばれた政治家を犯罪事実もなく捜査し、さらに捏造捜査報告書まで作って獄につなごうとした。
その政治性は異常であり、国家の最高規範である憲法にも違反する大罪ではないか。


18. 2012年3月20日 14:40:30 : Fx3YAXdToM
ここまで司法の不正が解っても、国会議員が少数の人しか声を上げない。これは民主主義を破壊することなのに、国会議員がこぞって声を出さない日本は、やはり将来はないのでは?普通の国民が声を上げているのに、国会議員が、民主主義の根底を揺るがす問題に、気づかないとは、国会議員の資格等、今の議員たちにはないのでは、無いでしょうか?

19. 2012年3月20日 14:54:21 : 5mLzBGNdZw
古館やみのもんたは、この期に及んでも「小沢さんが清いと言うなら、国会で4億円の説明をすべきである」という。

しかし、
小沢さんは法廷で、親からの相続遺産であったり、本の印税であったり、講演料であったり、・・・と説明しているではないか!
なぜ、これ以上に他人の懐に手を突っ込むのだ?

国民は、むしろ、お前達(古館、みのもんた)にどれだけのムダな血税が流れ込んでいるかの究明こそが優先されるべきものと思っている。

それではキサマ等に問う。
大久保秘書が逮捕された2009年3月以降3年間の収支報告をしてもらいたい。
@ この三年間の合計所得はいくらか? その内訳は?
A お前達は、テレビ局から合計いくらもらったのか?
B お前達は、官房機密費を、何時、いくらもらったのか?
C お前達は、財務省からの裏金を、何時、いくらもらったのか?
先ずは、この質問に答えるのが先だろう?


20. 2012年3月20日 15:13:24 : 5mLzBGNdZw
>「東京地検特捜部は被告に対し、ゼネコンなどから違法なカネを受け取ったのではないかという根拠のない妄想を抱いて、収賄の嫌疑をかけ、大規模な捜査を行ったものの、結局、嫌疑を裏付ける証拠を得ることができず敗北した」、 「本件は、その残滓(ざんし)である」


それでも、
大善「30億円もの血税を国策捜査で浪費した検察のメンツを配慮して、“10万円の罰金刑に処す”」・・・なんてことになりかねないので、
これだけは絶対に阻止しなければならない。


21. 2012年3月20日 15:22:57 : 5mLzBGNdZw
>>02. 2012年3月20日 00:43:39 : 45LkJmFPBo
3月25日(日)
小沢一郎氏は無実! 不当裁判糾弾デモ.
集合地:柏木公園(東京都新宿区西新宿7-14 JR新宿駅西口・東口より5〜8分) 西武新宿駅より5分)出発:15時。小沢一郎氏を被告の立場から解放するため、さらに抗議糾弾のデモを挙行します。http://wrongly-convicted.seesaa.net/article/257954803.html


3/17の渋谷駅構内の演説は素晴らしいものでした。
特に、小吹氏と最後の方で演説された女性の方の演説は素晴らしかった。

それはそれとして、
デモの趣旨には大賛成です。

4/26の判決までが勝負ですね。

絶対に参加します。
頑張りましょう!


22. 2012年3月20日 15:24:03 : aVaG0FHzqk
普通の主婦が温泉で会話していました。小沢さんのお金のことでした。「自分のお金をなんで人に説明しなくてはならないの?言ってる人は常識がわからない」と憤慨していました。この期になってまだ4億円の資金にこだわっているコメンテーターの無能ぶりにあきれます。コメンテーターって気楽な商売。局に合わせた意見を垂れ流して自分がない可哀そうな人種。無責任極まりない輩です。

23. 2012年3月20日 15:38:45 : OdqIHB2oZ6
投稿のなかから、小沢さんの最終陳述を、コピーペーストして、ファイルしました。
政敵を葬るための大冤罪事件として、戦後史をいろどる事件として、終生語り伝えられることでしょう。
そのためにわれわれも、自分の周りのわかる範囲で、後世の史家のために、史料を残しましょう。
古舘や助手の女子アナがどんなことをテレビで言ったが、「みのもんた」なる小人が、テレビでどんなにふるまったか、トカゲの尻尾に至るまで、記録を残しましょう。いま残すものは、一次史料になります。
残された東條英機の家族がみじめな思いをしたように、古舘や「みのもんた」の家族にも、つらい思いをさせましょう。
それなんて、いただいた官房機密費にくらべれば、がまんできる範囲ですから。

24. 2012年3月20日 16:01:22 : s06axZbbAM
>大善裁判長がこれでも有罪を出すようだったら、この国の国民は裁判所を信用し
>なくなるだろう。

たとえ無罪判決が下ったとしても、国民を失望させないため、
次は国税庁の査察が待ち構えている。

彼らはあらかたの確証はおさえているはずだから、判決後には間髪をいれずに
行動を起こすだろう。最悪資産没収になるが、これは金しか説得力のない
小沢にとっては致命的な打撃となるであろう。



25. 日高見連邦共和国 2012年3月20日 16:22:01 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA
>>24 ID=s06axZbbAM

そんな恫喝はもう聞き飽きた。
俺たち岩手4区の選挙民は、一切動じない。
やるならやれよ?
やれないなら、きっちりその“説明責任”を果たせよ?
分かるか?


26. 2012年3月20日 16:54:56 : cOwplHfWlU
腐れ官僚とくずメディアと無能政治家この三馬鹿トリオが国をダメにしている。

正義の番人たる司法官僚がこのデタラメ裁判を行っている。
これは司法官僚による犯罪、小沢氏無罪だけでは済まない。


27. 2012年3月20日 17:19:14 : zGhtnaJMuA
19さま 
全く同感です。古館氏、みの氏の言い草。かわいくない! あれでキャスターのつもりでしょうか。即刻退場してほしいです。

28. 2012年3月20日 17:24:18 : 5ZnfCdGmTw
テレビマスゴミのくずどもは、いまだに検察のでっちあげ虚偽捜査報告書について
まともに報じていない。
 反原発宣言か何か知らないが、一部で喝采を浴びた報道ステの古館もさっそく馬脚を現したし、テレ朝のコメンテーターには消費税反対派を権力闘争と批判するバカもいる。
 テレビマスゴミのバカどもに検察が行ったでっち上げ捜査報告書捏造を報道するように圧力をかけよう。この圧力は正当性はいうまでもなかろう。
 デモも大事であるが、検察の不祥事について頬かむりしているバカマスゴミに検察の虚偽捏造犯罪を詳細に報道させることは、小沢無罪獲得の一番の早道、駄目押しになると確信するものである。

29. 2012年3月20日 17:24:51 : nD2FCblETM
>>24

事件の本質を幸運にもネットで知った国民の存在を忘れるなよ。


30. 2012年3月20日 17:32:43 : OdqIHB2oZ6
原稿を持った手をふるわせて、小沢さんが次のように言い放ったことが、この事件のすべてを物語っております。
「野党第一党の代表である私を強制捜査することで政権交代を阻止しようとし、政権交代後は与党幹部である私を強制捜査、強制起訴することで新政権を挫折させようとした」
そして、小沢さんと日本の民主主義政治をめちゃめちゃにする象徴として、24番、ID=s06axZbbAM のようなコメントがあります。

31. 2012年3月20日 17:34:38 : iOoq6cApqM
早川忠孝氏によると、

@「検察の妄想」という批判は的外れであり、
A最終弁論で弁護人が述べた検察批判について
 弁護人サイドで立証できなければ、
 懲戒請求の対象になる

のだそうです
http://ameblo.jp/gusya-h/ (3月19日の記述)

賛同・批判、いずれの方も、コメントして差し上げればどうでしょうか。


32. 2012年3月20日 17:42:14 : 0EZ4BnKpdE

これで現在の、笠間氏を始めとする検察首脳が「組織改革」の錦の旗を手にし、
大鶴のごとき得体の知れない、どこの半島人だかわからないような、
検察組織内の悪質な過激派の根城を壊滅させ、その残党を一掃する大義名分がたつ、ということだな。

そしてさらに効率良くスパイ狩りができるように、
一刻もはやく共謀罪法案を成立させなければならないな、日本のためにw



33. 2012年3月20日 17:54:43 : 6aeXm80Klc
あれだけ小沢氏を叩きまくったマスコミほど、昨日の小沢氏側の最終弁論内容を意図的にスルーし、他のニュースを繰り返して報道。
指定弁護士の小沢3年禁錮求刑の際には、嬉しそうに報道していたのに、酷い偏向報道だ。
特に小沢贈収賄容疑、小沢悪人説を強調していたマスコミは、無罪判決ならスルーどころか、惚けて逃げまくるだろう。

34. のぼっさん 2012年3月20日 17:59:08 : fkt3FbbrckgTg : E7thoOZNTx
小澤裁判の真相は「政治家小澤一郎を抹殺するために国家権力が仕組んだ冤罪構造が明確になった」が「シナリオライターが見えていない」
なぜ小澤一郎と言う政治家を抹殺しなくてはならないのか。
愛川欣也さんが述べていたが「既得権益集団、官僚にとって一番不都合な政治家」
であるため「嫌われているから抹殺したいのか」
愛川さんは小澤さんは好きではないが「今の日本の政治状況では一番活躍できる実力者ではないか」とも言っていました。その通り「彼は日本の統治機構の改革を一貫して主張しています」また「これは革命にも匹敵する大事業」と言って言います。
この点では「橋下大阪市長の主張とも同じことを言っています」
デフレ対応、消費税アップへの野田政権の状況、国際金融対応、イラン、北朝鮮対応、中国の尖閣諸島への圧力、韓国の竹島の占領、ロシアの北方四島侵略ほか憲法改正、日本の安全保障、あらゆる問題の根っこを小澤さんは改革することを主張しています。
日本人の自立が基本と言っており、国民は賢くなろう、自分の国は自分で守ろうと常識的な事をやろうと言っています。
アメリカの属国を希望している官僚には今の日本の将来を託す事は出来ない。
自立することは場合によっては国民は血を流す覚悟も必要ですが、今の屈辱的な政府外交では日本は沈没するのみ。
まず必要なことは「情報の公開」。既得権益の撤廃、規制緩和、今の日本は既得権益をまもる不公正な規制と官僚・公務員の権利である手続きの複雑さ、公務員天国の解除こそ日本再生のキーワードです。

35. 2012年3月20日 18:36:31 : NzgCsDe3LQ
>31

早川忠孝って何処の馬の骨ですかw

で、コメントしてなんか良いことあるんですかw>>32

今は兎に角、消費税上げる方が大事だから、暫く揉めるような法案は出さない方針を決めたそうです、日本のためにw


36. 2012年3月20日 18:58:03 : s06axZbbAM
>31

早川さんは、正論である。
小沢ネタで今度こそ当選して欲しい。


37. 2012年3月20日 19:03:47 : NwlkA4uSKg
小沢氏無罪判決でたら、色んな市民団体が片っ端から告発合戦するのはどうですか?
TBS捏造ビデオ・読売新聞・朝日新聞・産経新聞・等々・個人ではみのもんたの人権侵害告発とかww

38. 2012年3月20日 19:06:24 : s06axZbbAM
>25

説明責任は岩手県民として小沢に要求すればいい。


39. 2012年3月20日 19:24:16 : 5o0hN8YtHE
小沢さんの渾身な意見、真人間には十二分に伝わりました。
通じないのは、人非人の検察かマスコミその同調者でしょうね。

色の付いた東京地検特捜部はいりません。
即解体し、検事は降格または懲戒処分すれば良い。


40. 2012年3月20日 19:54:48 : 7zCCWrnBTs
小沢さんは小選挙区制で日本を分断
外国人参政権で日本終了
裁判がどうのこうの言う前にかつてはアメリカの言われる通り無駄公共工事をして430万円の借金を作った
日本が中国韓国に乗っ取られる
小沢さんは無罪でも絶対支持しない

41. 2012年3月20日 20:05:40 : yuHJidfpD2
早川っていう人は頭がおかしいと思う。しっかりと物事を見ればあのような見解は抱くはずがないのだが。悲しいね。

42. 2012年3月20日 20:08:47 : QX6EQFwKu2
正に”小沢一郎の心の叫び”を国民は胸に刻み、
新生日本を小沢一郎と共に創っていかなければなりません。

この事件を決して無駄にしてはいけません。


43. 2012年3月20日 20:25:51 : iGxLtcvUr2
一人の政治家の価値は彼の言動で計ればよいではないか
愛川欣也が小沢氏に好感を持つか持たぬかそんなことはどうでもいいし、また公に言うべきでもない
TVキャスターとやらは時に危うい私見を披露して、仕事をしている、と勘違いするのではないか

44. 2012年3月20日 20:44:49 : 8xRegRv4xk
昨日久々にテレビでキャメルの佐久間?を観ました。

まさかこんなどんでん返しがあるとは夢にも思わなかったでしょうね。

カメラの前で強制捜査に入る堂々たる姿、これこそ「行きはよいよい帰りは恐い」てとこですかね。

早くお白州で裁かれる日を楽しみにしています。


45. 2012年3月20日 20:55:03 : YFRnqif8bY
裁判長もたいへんですね。
司法も、すいぶんと、窮地に追い込まれたものです。

それにしても、いまの時の流れは、急すぎますね。
司法以外の既得権益も、どうなることやら。

官僚については、この一件が、いまの前面の虎としても、
財務の信用が守る、という後面の虎が、既にきてますね。
日本の官僚が現状を凌ごうとしても、ハゲタカは円を生贄にするでしょう。
これだけの国家債務ですから。

今は、まだ円が安くなると、輸出産業が復活しそうですが、
(ドイツはユーロ安で輸出が好調ですね)
円高が続くと、日本土着企業の体力を奪われ、
エルピーダのように廃業となり、トドメめですかね。

だから早く既得権益が崩れて、円が安くなり、
製造業レベルの輸出が円安で復活できれば、まだ良い世の中かもしれませんね。

報道については、広告が、今のようにインターネットに飲まれて行くと、
新たな生存の姿を、模索することになるのでしょうかね。
レコメンドのようなPush型広告が、これから流行るでしょうから、、、
ヒット数⇒広告の成果報酬だと、広告効果が分かりやすいですから。

なお、利益を狙う企業の力や、個人の力が、強くなっていってます。
新規アプローチで、迅速な、外国の革新的企業の戦略は脅威ですね。

既得権益の弱点は、今の状態を保つこと、現実否認に捕われて、遅いこと。
その結果、財務信用の空洞化の進行をを阻止できす、失敗している。

いまの市場への政策をみても、じわじわ追い込まれているようで、、
日本の財務が、こうもタレ流しとなって、良いものでしょうか。

司法、政治、報道からの打開が、そろそろ沸き起こって欲しいと思う、
今日この頃です。



46. 2012年3月20日 22:07:37 : LtUTOIQiHA
賢ければ日本人は務まらない。

大馬鹿ではテレビに騙され 野垂れ死に。
少しバカなら自治労、労働組合の餌食にされ
普通のバカなら厚生省のカモのされる。

では日本人で生きるには 
野田、菅、仙石、江田、前原、枝野のように詐欺師で生きるしかない。


47. 2012年3月20日 23:57:09 : JtaMN012L6
とりあえず、あの滅茶苦茶な検察審査会法を通したのは、
自民党ですから。知ってますよね?

48. 2012年3月20日 23:58:23 : Ve13nsdMbg
どなたか小沢さんの最終弁論の全部が記載されている場所を紹介していただけませんか?
いつもの通りマスコミは検察にとって(ひいてはマスコミ自身にとって)当たり障りのないような部分しか伝えてないようです。
尊敬する阿修羅の諸兄諸姉、宜しくお願いいたします。

49. 2012年3月21日 00:07:09 : WQgxK7spKY
>>09さん>>14さん
5・15事件、2・26事件の再来だ!
もし小沢氏に有罪をだすなら真の愛国民勇士は立ち上がらねばならない!

50. 2012年3月21日 00:16:37 : Ve13nsdMbg
>48です。

阿修羅の
”本丸特捜部「6月解体」「大阪上回る」不祥事と完全敗北(AERA記事に対する郷原氏コメント)
”に全文がありました。



51. 2012年3月21日 00:42:10 : v9aVGrYNew
ozawa itirou bannzai

小沢一郎万歳 ばんざい バンザイ 

52. 2012年3月21日 00:57:58 : PkTov7S6l6

15. 2012年3月20日 13:39:42 : qSjkG6bhao
24. 2012年3月20日 16:01:22 : s06axZbbAM
20 12年3月20日 18:58:03 : s06axZbbAM

このような、
人間性のかけらもない、悪魔の化身は、
輪廻転生の流れから断ち切られ、
魂の消滅に直面します。

邪悪な精神は、
宇宙神から抹殺されるでありましょう。

おめでとうございます。

チ〜ン 合掌


53. 2012年3月21日 01:04:07 : YXtGabFDBQ
実は11人の幽霊審査員どころか、検察審査会なるもの自体がまったく実在していなかったのではないかという疑惑がある。

54. 2012年3月21日 02:36:38 : ObnzX9gnP6
 31氏 「早川」弁護士のコメントは明らかな誤解、と言うか悪意の世論誘導です。小沢弁護士の主張した「検察の妄想」なる表現は、「検察の陰謀」を穏やかに表現しただけのものだからです。
 国家権力の「陰謀」なら、国会議員を冒涜する重大な犯罪行為であり、ただの「妄想」なら、「程度の悪い誤解」と言う意味で済むのです。
 従って貴氏の紹介した早川弁護士のコメントは、明らかに小沢側の意図した言葉尻を捉え、「妄想」なる意味を「違法行為」に摩り替えた悪質な意図が隠されていると言えます。
 小沢側弁護士にすれば、むしろ「懲戒事由」にされた方が「検察側」と正面から戦える意味でも好都合であり、今回の裁判で犯した様々な罪に問われる検察の方が遥かにダメージが大きいのです。故に懲戒事由など問える筈も無く、藪蛇となるのは早川弁護士自身が一番判っている話です。
 読売新聞のやる、世論誘導の典型ですね。どうかご注意下さい。

55. 2012年3月21日 07:40:23 : JbjRNIKokk
小沢側は、陰謀とか調書捏造そして起訴議決無効に力点を置き、肝腎の本件の訴因である虚偽記載共謀に対する反論は弱い。虚偽記載で争っても勝ち目はないことは百戦錬磨の弘中弁護士は理解しているので公訴棄却狙いの戦法のようだが本筋を避けた論調には厳しさが窺がわれる。

56. 2012年3月21日 07:41:19 : QJZQ7tzEpQ
>38
岩手選挙区3区民だが、小沢氏の説明責任は十分です!
次回も投票するでしょう!

あんたらやマスコミ検察官僚司法こそが説明責任を果たせ!


57. 2012年3月21日 10:04:05 : MOmQ35pfqw
「36. 2012年3月20日 18:58:03 : s06axZbbAM
 早川さんは、正論である。
 小沢ネタで今度こそ当選して欲しい。」ってか(笑)
小沢ネタしか当選する材料がないとはねぇ!
そんなのを政治家にして税金払う余裕はないんだが(笑)

早川は立花や、せと、後藤などと同じで
小沢を「飯のタネ」にしないと生きていけない無能な人間ってことですね!
それでは誰もついてかない!
当選にはほど遠い(笑)


58. 2012年3月21日 10:24:04 : tufelqB5D6
よく整理されていて、よくわかった。感謝。小沢政治を抹殺しようとする黒い闇の勢力には、どう立ち向かったら良いのか。独立国のプライドを持つしかない。目先の欲でプライトを捨ててはならない。今日の国賊的な権力者を憎む。小沢裁判で日本人は目を覚まされたのではないか。

59. 2012年3月21日 11:38:00 : 0FvIxMAewU
21日読売既報「民主党の小沢一郎元代表は読売新聞のインタビューで、野田政権が今国会での成立を目指す消費税率引き上げ関連法案に関し、法案修正の有無にかかわらず反対する考えを表明した。党内の事前審査で、同法案付則の景気弾力条項などが焦点となっていることについては「条項を修正するとか、公務員給与や議員定数を削減するとか、テクニカルな問題ではない。国民が納得しない」と述べ、修正が行われても賛成しない考えを明確にした」

           「小沢さんの考え方が、国民に浸透しだした」

 日出る国として運気上々戦後経済大発展してきた我が国も、崩壊に向いだした。戦後の経済発展は、平和憲法という一つの政治的レールに乗り、経済発展だけに専心できたという側面が強かった。我が国は「政治は三流、経済は一流」とか言われて久しいが、実は根底の政治が、確固たる政治の基盤の上に乗っていた。争いや、肩肘の突っ張り合いより、より生活を豊かにしたいという国民の思いと、国民の思いをなんとか実現するという政治の路線の合致、それこそ戦後経済発展を推進した原動力であり、基盤であった。その国民と政治が乖離し、間にヒビが入ったとき、国の発展も止まり、徐々に崩壊に向うざるえない。一旦崩壊に向い出したら、逆の悪循環で、落ちるのは早い。
 民主野田岡田仙石前原枝野等政権簒奪グループは、なんとか姑息な方法で消費税増税法案をあげようと、手段を選ばない状況になっている。消費税増税問題を、付則条項や給与・定数など、テクニカルな問題に矮小化し、中間派や新人議員の目を誤魔化し取り込み、増税野望実現にシャカリキである。彼ら簒奪グループ一味は、IMFアメリカ国際金融資本に命令されて消費税増税を企んでいるが、増税が国民の思いや要望に基づいたものでないため、増税の理由付けや説明に苦慮している。なかなかマトモに説明できないし、出来る筈はない。噴飯だが、この出鱈目ウソ八百の簒奪グループが、増税理由として持ち出したのが社会保障だ。増税しないことが、最大の社会保障なのに、呆れかえる。具体的に、社会保障のどこをどう変えるのだと、生活保護費をいくらにするとか、数値で云えと言われると、何もいえない。明解に増税理由を説明できない以上、あとは、騙す誤魔化、選挙の前に既成事実としてデッチあげるしかない。根底には、国民の圧倒的多数は、消費税増税に大反対という事実がある。今、政治が国民の思いとますます乖離し、ヒビが入りつつある。
 我が国経済発展の基盤であり原動力であった,国民と政治の合致、それが失われつつある。奇異なことだが、こうした異常を、「国民の生活が第一」で政権交代した民主政権が強行する点だ。これはないだろう。民主政権を信じ政権託した国民との契約違反だ。契約違反は、解除するしかない。それが、契約の本質だ。憲法前文にも、「国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し」とある。契約あるいは信託である以上、解除を前提としており、我が国憲法は抵抗権に基づく憲法だ。いまや国民は、抵抗権を発揮し立ち上がろうとしている。こうした政治状況が、分っている政治家が一人いる、小沢さんだ。彼は、ボタンを掛け違えてしまった政治を放置したらいかに危険かを察知している。「国民が納得しない、修正が行われても賛成しない」との視点には、政治を再度原点にもどそうとする姿勢がある。
 もはや我が国政治を、小沢さんに託するしかない。有罪無罪は関係ない。有罪の方が、反動謀略一味徒党の没落を早めるだろう。謀略一味が、多少なりスマートなら、ここは矛を収め立ち直りを図るだろうが。しかし、一味はそれ程スマートとは思えない。いずれにしても、小沢さんしか、我が国を救えない状況となってきた。「理論が民衆を掴めば力となる」はマルクスの至言だが、小沢さんの考え方が、国民に浸透しだした。この怒涛の流れは、もはや有罪をもってしても止められないだろう。小沢さんの具体的に依拠する場は、新政研だが、新政研の動向も目が離せなくなってきた。


60. 2012年3月21日 12:36:24 : KFcTe5sOpo

48. 2012年3月20日 23:58:23 : Ve13nsdMbg 様 ご存知だと思いますが、、、

★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127 > 782.html  

次へ 前へ
小沢裁判 : 政権交代阻止の検察・司法を糾弾 (和順庭の四季おりおり) {動画8巻}
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/782.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 3 月 19 日 21:16:22: uZtzVkuUwtrYs

小沢裁判 : 政権交代阻止の検察・司法を糾弾
 2012/3/19(月) :(和順庭の四季おりおり)

の中で

03. 2012年3月19日 23:56:47 : BWM3c5R6Y6
「和順庭の四季おりおり」の熊木です。
小沢さんが読み上げた意見陳述の詳細が、とらちゃんのブログにありましたので、追加しておきます。

小沢元代表意見陳述の詳細

http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52005345.html

晴 天 と ら 日 和

好奇心旺盛なオバチャンと、
イラスト大好きな娘の二人三脚ブログです。ヨロシク!
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52005345.html

があり細かく掲載されています。


61. 2012年3月21日 14:28:07 : g5YNM3KfF2
■「早川忠孝」は仙谷由人、谷垣禎一と同じ東大法学部罪閥・弁護士でしかも自民・清和会所属だったようで生粋のアメポチですね。

時間の無駄ですから早川はスルーした方がいいですね。
以下の通り追加してあげましょう。

大勲位   中曽根康弘:東大法学部 ← 日本は米国の不沈空母と宣言した売国奴。
財務大臣  藤井裕久 :東大法学部 ← 民主党を財務省のイヌに変えた調教師。
民主党盗首 仙谷由人 :東大法学部 ← 与党盗首なんでもありのイカサマ士。
自民党総裁 谷垣禎一 :東大法学部 ← 涙目のダニガキ夜盗党首。
公明党党首 山口那津男:東大法学部 ← 難無?無難?なお飾り。
社民党党首 福島瑞穂 :東大法学部 ← 夫婦別姓が命。元仙谷の部下。
法務大臣  江田五月 :東大法学部 ← 菅内閣で千葉→仙谷→江田で小沢切り。
清和会会員 早川忠敬 :東大法学部 ← 単なるアメポチひきこもり

●小沢さんと弁護団はとっくに覚悟を決めて闘っている。我々も覚悟を決めて闘うだけだ。

小沢さんと弁護団は陸山会裁判を民主主義の基盤である司法を浄化する闘いと位置づけて最終弁論に臨んだことがわかる。

もう、大善裁判長の判決がどちらであってもこの闘いを止めないという闘いの始まりであることを宣言していると理解できる。

これは一審の最終弁論であるが私には小沢さんと弁護団の「宣戦布告」であったと見えるのだ。

小沢さんはもう裁判を超えているのだ。
この裁判をも国を正すための、自立した国、国民のための政治を実現するために避けて通れない闘いの一つに過ぎないと考えて取り組んでいるのだ。

我々も大善裁判長のいかなる判決にも右顧左眄することなく、粛々と闘いを前に進めなければならない。

我々が小沢さんと弁護団の覚悟と決意をこの最終弁論から感じ取って、自立した国、国民のための政治を奪還するために覚悟を決め弛むことなく共に闘う決意を示さなければならない。


62. 2012年3月21日 16:30:52 : g5YNM3KfF2
■「小沢氏は、宴の後の寂しさを一人味わっていることだろう」(早川忠敬)

これが早川が書いた続きのブログ記事だ。わかりますよね31さん。

『東大法学部罪閥・弁護士早川忠孝の邪念発起・日々荒多なり』
http://ameblo.jp/gusya-h/
    ↓
−−−−−−(引用してやる)

4月も26日頃になると皆、気もそぞろになっている。
平成24年度の予算も通過して、財源確保法案の先行きもほぼ見えてきている。
解散か、はたまた大連立か、の瀬戸際に来ている頃だ。
もう、この頃になると、小沢裁判はそれほどの意味がなくなっている。
世の中は衆議院選挙一色に染まっている、と言ってもいいかも知れない。

桜の花が満開だと思っていたら、もう散っている。
花見の宴会もほぼ終了している頃だ。
判決結果がどうなろうと、もはや蚊帳の外。
小沢氏は、宴の後の寂しさを一人味わっていることだろう。

−−−−−−

これだけの司法の大疑獄を「判決結果がどうなろうと、もはや蚊帳の外」だとぬかしやがる。

この若造弁護士、とんでもない野郎だ。

いかにも「さわやかそう」に笑う写真が堀田と同じ。

東大法学部卒の法律の専門家といったってこの程度だということ。

こいつらに国の政治をまかせるなんてとんでもない。


63. 2012年3月21日 21:52:58 : GUPEC17wlU
弁護士早川忠孝さんは、東大法学部卒業で66歳、埼玉県でも
自称有能と言われている弁護士さんです。
経歴からいって選挙に落ちる人ではありません。

どうか、必死に頑張っている姿を応援してください。
このままでは東大法学部卒の落ちこぼれになってしまいます。


64. 2012年3月22日 02:31:20 : MSy1p8V0Tg

63よ、東大法学部卒の落ちこぼれ?
犯罪者集団から脱落する意味か?
東大法学部なんて、日本のガンだ。

  


65. 2012年3月23日 07:31:31 : syfoTMcuOM
小沢氏、支持者ではないが。

この裁判では、小沢氏支持だ。検察の無法は何時か日本の民主主義にとどめをさす。
民主主義はすでに、死の直前にいる。憲法を守っていると自称する<護憲派>は一字一句変わってないというだろうが、経文と同じに、唱えていて<護った>というのはおめでたい。実際は憲法はズタズタにされており、経文としての憲法はとっくに神棚に上がっている。

憲法は日本が民主主義だという、アリバイ、日本国民のメくらましに使われている。


66. 2012年3月23日 11:19:01 : rrhrFN6JLd
早川 東大法学部であの見識。東大出て小学生より見識が低い。恥ずかしくて町を歩けないんでは。小沢批判している人間ってどこの国の人なんでしょうね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧