★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127 > 843.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
毎日「小沢真相解明されぬ空虚さ」記事の空虚さかげん(永田町異聞)
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/843.html
投稿者 otoppi 日時 2012 年 3 月 21 日 12:06:03: cUHXG0u8x2am6
 

毎日「小沢真相解明されぬ空虚さ」記事の空虚さかげん
2012年03月20日(火)永田町異聞 新恭ブログ
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11198295830.html

社会部記者の陥りやすい病気は、情緒過多症である。その原因に、社会面特有の「雑観」記事があると思う。

大きなニュースの場合、出来事をストレートに伝える「本記」を一面トップへ、その場にいる人々の表情や行動、発した言葉などをつないで読み物にする「雑観」を社会面へと書き分けることが多い。

どちらかといえば、筆力や観察眼を要するのは「雑観」のほうで、社会部記者の腕のふるいどころでもある。

もっとも、いまのように映像メディアが克明に現場の臨場感をお茶の間に運ぶ時代になると、活字の「雑観」は相対的に軽視されるのがあたりまえで、そのせいか社会面で「読ませる記事」に出逢うことは滅多にない。

そのくせ、事実より気分に流されて、少しも道理の通っていない記事は、せっせと量産される。まさに紙面を埋めることしか意味のないような記事が目白押しだ。

3月20日の毎日新聞朝刊「傍聴記:陸山会事件・小沢元代表公判 真相解明されぬ空虚さ」(社会部・和田武士)などは、記事そのものの「空虚さ」を感じさせる。

◇小沢元代表は審理の最後も、独自の司法批判で締めくくった。本来、裁判に期待されるのは「真相解明」だ。(中略)
強制起訴された元代表は「法廷で真実を述べる」とコメントし、一定の期待を持った。
政界の実力者が進んで説明責任を果たすのであれば、この裁判に少なからず意義はある、と。
だが、元代表が初公判の意見陳述で述べたのは、検察と、元秘書3人を有罪とした判決への不満と不信だけだった。
今年1月の被告人質問…元代表の答えは「記憶にない」「知らない」「関わっていない」の繰り返し。…空虚だった。(中略)有権者の疑問は結局、解消されないままだ。
公判では、元秘書を取り調べた検事による「架空内容」の捜査報告書が検察審に送られていた問題も発覚。元代表側の防御術とあいまって、裁判の意義をかすませてしまったように思える。◇

裁判に期待されるのは「真相解明」だと和田記者は言う。では、「真相」とは何か。

裁判に期待するものというより、この場合、和田記者が期待すること、すなわち小沢氏が「関与」を認めるという状況が、和田記者にとっての「真相解明」なのではないのだろうか。

田代検事がウソの捜査報告書を書き、供述調書が信頼するに足らないものであったことがわかったが、これは真相ではないのだろうか。

こうした検察の犯罪的な捜査にもとづく捏造資料が、検察審査会に提出されたために、強制起訴という誤った判断がなされ、今回の裁判が行われた。

それが小沢裁判における唯一の実質であり、ほかはすべて、架空の物語についての「空虚な審理劇」にすぎなかった。

だから、もともと和田記者が言うような「裁判の意義」などはないのであり、「空虚だった」「意義がかすんだ」というのは単なる幻想である。

小沢氏が「記憶にない」「知らない」「関わっていない」と繰り返すのは当然であり、それこそが真相であろう。

ことのついでに、毎日新聞の社説も、同じく「空虚」な思考を展開しているので、取り上げておこう。その後半部分。

◇元代表は「政治資金収支報告書は一度も見たことがない」と被告人質問で言い切った。「政治資金の収支を全部オープンにしているのは私だけ」と折に触れ繰り返していた発言は何だったのか。また、必要性に疑問符がつく4億円の銀行融資の書類に署名した点について「何の疑問も感じなかった」と述べた。一般人とはほど遠い金銭感覚は他にも随所でみられた。◇

まず、小沢氏の「収支報告書を見たことがない」と、「収支を全部オープンにしている」という発言が、いかにも矛盾しているように書いているが、筆者には全く次元の違う話だと思える。

収支報告書の作成は秘書に任せ、目を通すことがなくとも、できあがったそれをオープンにするのは積極的にやりたいというわけである。べつに異常なことではないだろう。

人には色々なタイプがあって、なにごとにつけ細かくチェックする小うるさい政治家も数多い。それは秘書泣かせというものだ。信用され、任せられたら人はがんばるし、成長もする。

それに、4億円はわれわれにとっては一生お目にかかれない大金だが、「一般人とはほど遠い金銭感覚」を必ずしも悪いことといえるかどうか。小沢氏が一般人であるよう望むことにどれほどの意味があろう。

2010年12月1日の当ブログで筆者は「干天の慈雨となった小沢資金」という記事を書いた。以下は、その一部。

◇一昨年の9月24日、選挙の顔として麻生太郎氏が首相の座に就き、いよいよ衆院解散と思われていたころ、小泉純一郎氏は高まる総選挙ムードに水を差すように、こう言った。

「解散をちらつかせながら任期いっぱいまでやったら民主党は資金が底をつくだろうな」

野党の乏しい懐具合を見透かした不敵な発言だった。

勝てる自信が持てない麻生は、リーマンショック後の経済対策を口実に解散を先送りし、結果的には小泉の言ったとおり、任期まぎわまで政権に居座り続けた。

候補者たちは、ぶら下がったままの「解散ニンジン」をにらみながら、一年近く走らされたため、選挙本番を前に、資金面の体力が消耗しきっていたことは間違いない。

政権交代に心がはやる民主党は、選挙資金の捻出にさぞかし苦労したことだろう。

党の資金が乏しければ、多くの支持者から献金を集められる実力政治家が一肌脱ぐしかない。

小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」は、昨年7月の衆院解散から8月の総選挙公示までに、民主党の立候補予定者91人に、一人当たり200〜500万円、総額4億4900万円を寄付していた。

昨日公開された09年の政治資金収支報告書でわかったものだが、候補者にしてみれば、干天の慈雨のごとき資金だったことだろう。◇

「一般人とはほど遠い金銭感覚」の持ち主がいたからこそ、ジバン、カンバン、カバンのない新人候補でも多数当選し、歴史的な政権交代につながったのである。
新 恭  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月21日 12:40:29 : pphEUA8yso
相変らずのシャープな視点、恐れ入ります、クレイジィパパさん。
まったくその通りで、市民感覚で政治が出来れば苦労は要りませんよね。
民度の低いド素人(検察審査会)が政治案件に関わるなんて100年早いわな。

検察が2年以上、それも多額な費用で、しらみつぶしにゼネコン企業・関係者の取り調べや関係資料押収しても何も(犯罪証拠)出ず、立件断念せざるを得ない案件、それに検察の虚偽記述調査報告書に疑問(矛盾)を呈さないド素人が、二度も強制起訴相当判断→裁判のプロセスがどれほど、社会に悪影響を及ぼし、又、被告の人権侵害に加担したとの認識があるのか?問い質したい。
真面な神経の持ち主れあれば、一生悔やむに違いない。


02. 2012年3月21日 12:42:00 : GUwu3TCkwK
毎日、読売、朝日などの小沢失脚にかける異常さ、狂気は何だろう。

ただ日本を無謀な戦争に駆り立て、大衆操作してきたこれら大手マスコミの
体質はあまり変わっていないのだろう。


03. 2012年3月21日 13:11:20 : dGCRgHKFCw
税金を、懐に入れた管や仙谷と国民のためにお金を使った政治家は比べることもできない

04. 2012年3月21日 13:13:10 : c1E9zM7KjA
このゴミ共の「説明責任」とやらの尻馬に乗り、「説明責任」、「説明責任」とハシャギまくっていたバカが、野党のみならず民主内にもうじゃうじゃいたなァ。

そういえば、無能・無策の代名詞あのバカ岡田が、倫理審査委員会に「自ら申し出するべき」とか、大騒ぎしていたことを想い出す。


05. 2012年3月21日 13:39:10 : bvaI0lv90E
ふうむ。
春秋の筆法をもってすれば、これは絶望した記者が会社をサボタージュとバレないようにに潰そうとと考えているんじゃないかな。
あの西山記者や大森実を切り捨てた会社だから、記者も保身に走るわな>


06. 2012年3月21日 14:03:50 : 8GCHdzy8mc
毎日は創価の手先だからしょうがない。
毎日&創価で日本が良くなるはずがない。

07. 2012年3月21日 17:00:23 : LWYWolfEXE

 疑ることを知らない 無知の日本人が 多いって〜〜ことかな〜〜

 ===

 愛は 10年以上前から

 1. 原発反対
 2. 消費税賛成
 3. 関税撤廃
 4. プライバシー廃止
 5. 警察の機械化 

 などなど 主張していますね〜〜〜

 それが どうした?? って〜〜 言われるかも知れないが

 10年後でも 通用する って思います 
 


08. chidasan 2012年3月21日 18:23:46 : BXxRE5m8TFMGE : MGcBX2f4a2
いやぁ〜、こんなに、スパッ!と切る記事に、目が点になりました。

毎日新聞の社説には、ガッカリしましたが

こんなステキな記事が書ける人が居るとは...

ここには、偏見に満ちた有り得ない記事を書く人とは違いすぎます。

また、読みたいです。


09. 2012年3月21日 18:27:07 : HH0BG0NF6g
まあ、説明責任を云々するのなら、法治国家で最低限とされる、
他人を訴える時に必要な証拠の説明責任をば、先ずは追及して頂きたいものです。

10. 2012年3月21日 19:15:58 : FAdXNQZfM2
   元は東の小沢一郎、西の石井一のスキャンダル作りで、民主党政権潰しを画策した麻生内閣が警察庁長官OBの副官房長官起用で、小泉・飯島に相談し小泉流政敵潰しの極意伝授となった。
   
   村木局長が無罪なら誰が真犯人か?ネット照会すると『小泉・飯島・厚生元部長と出た。』厚生省と郵政省の大臣秘書官は彼だだけだと思う。総裁選で資金厚めに彼らが利用し、石井の自民時代の秘書がボロだしたので、石井民主党潰しに検察トップに指示したのだ。

   石井はゴルフ好きが身を助け、アリバイ証拠があり、検察は仕方なく、元部長の男の嫉妬からか?女局長を真犯人に仕立てたが、女は主人も高給取りで兵糧攻めが効かず、娘2人の良縁の為にも必死で無罪を主張した。男なら生活苦で上村係長並みの裏交渉で罪を認めていたろう。 村木は国家賠償を寄付したが、いい加減知っている事や気付いた事を喋って欲しい。 小豆島の町長の元部長を名指しせよ!! 


11. 2012年3月21日 21:14:04 : Arm8IxbNCo
新聞だけでは会社更生法でもおかしくない毎日、創価の印刷請負で生き延びている。周知の事実である。

その上、物書きがいつもやる手口、読者の興味を引き付けるために虚偽を交えたデフォルメを駆使する。もちろんデスクの指示があったろうが、4大紙が東スポのマネはしないほうがよい。


業界で購読部数が年に100万部づつ落ち込んでいるのに、その原因の検証もしない鈍感さ。

少し踏みこんで調査すれば、無実無罪が明白な小沢裁判を、解っていてこのような記事を掲載する意図はなんなのか。

小沢政界からを排除したい社内、社外の大きな圧力がある。

新氏の指摘はいつも的確です。


12. 2012年3月21日 21:42:46 : 9P5kEVCdik
石井は、腰が引けて小沢氏を裏切った。
そんなに検察が怖いか?世論が怖いか?
政治家失格! 次は落選 さようなら。

和田は、真実を見ようとしない。
そんなに上司が怖いか?この裁判の理解能力が無いか?
記者失格!次は左遷 さようなら。

登石は、真実をねじまげた。
そんなに組織が怖いか?
裁判官失格! 次は弾劾 さようなら。

政治家も記者も裁判官も、初心を忘れて、なぜヒラメになるのか?
こんな社会はおかしい。
前を向き、信念を持って歩く人が報われる社会を、小沢氏に構築して頂きたい。

大善裁判長に、幸ある事をお祈りします。


13. 2012年3月22日 03:37:12 : HqIC9eT9us
ドイツ zdfの「フクシマ」を見ました。
ここにでてくる水谷建設を持ち出して佐藤前知事を追い落とした記者(原発担当記者)とは何社の誰のこと? 彼の責任は非常に大きいと思う。追求するべきだと思う。

最近朝日新聞がこんなコマーシャルをしている:
「国会は議論をするべき所なのに、このところ争論の場となっている」(一言一句正確な記憶ではない)

私も云いたい。新聞は真実を書くべきなのに、このところ噓を平気で書く、と。


14. 2012年3月23日 09:40:01 : iEknxuZUHo
石井も藤井も渡部も見苦しいつまらん人間であったね。
将に晩節を汚す。
こいつ等が居るから、老害が問題になる。

そうそう、読売のナベツネもこのままではろくな死に方せんぞ!

毎日新聞の記事?
毎日は、新聞ではないでしょう?
ゴミに評価はいらない!!!


15. 2012年3月23日 11:47:18 : OtDQPfrVNM
岸井といい、このばかといいゴミ新聞はさすが
バカばっかだな!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧