★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127 > 889.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費税増税より宗教法人に課税せよ (天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/889.html
投稿者 為せば成る 日時 2012 年 3 月 23 日 10:21:21: xqrxPJWcwt0eI
 

http://www.amakiblog.com/archives/2012/03/23/


   消費税増税より宗教法人に課税せよ


 消費増税より宗教法人に課税せよ!

 これは私の言葉ではない。

 情報月刊誌FACTA3月号に見つけた記事の見出しである。

 そこに書かれているのは、昨秋出版された「乱脈経理 創価学会
VS国税庁の暗闘ドキュメント」(矢野絢也著 講談社)から引用
した創価学会の国税庁支配の実態の数々だ。公明党を通じて政治に
影響力を行使してきた実態の数々だ。

 そしてそれをまねた幸福の科学と幸福実現党への言及だ。

 FACTAのその記事はこうしめくくっている。

 「消費増税に踏み込む前に、政府は宗教団体の特権扱いを止め、
公平な徴税を行なうべきである」。

 この言葉に異を唱える一般国民は一人もいないだろう。

 そして不公平な徴税の実態はなにも宗教法人に対する非課税措置
だけではない。

 財務官僚の手によって複雑につくられ、広範な裁量権で運用される
この国の税制は、知れば知るほど不公平、不公正になっている。

 それらを見直すことでどれだけの巨額な財源が得られるであろう。
過酷な税の取立てに追われる一般庶民と、巨額な税金逃れをしている
者との不平等が解消されるだろう。

 消費税増税を行なわなければ国が潰れるなどと野田首相が本気で
考えているとしたら政治家失格だ。

 不公平税制を知っていながら手をつけず、安易な消費税増税で庶民
に痛みを押しつけようとしてるなら、野田首相がは許せない政治家で
あるという事である。

 このまま消費増税を許してはならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月23日 11:27:26 : bvaI0lv90E
天木ハン、
地獄に堕ちまっせ。宗教は怖いからなぁ。
白河ハンも坊主にゃ勝てんて言うてはったやないか。
抵抗しはった清盛ハンも信長ハンも最後は哀れやったからなぁ。
何? もう一回、税務署に焼き討ちさせようちゅう作戦でっか?

著者の矢野ハン生き地獄やったんチャウかな。印税稼いだから三途の川渡れたかしら。
おっと、まだご存命? 懺悔して、み仏の慈悲にすがらはったんかと勘違いしたわ。
そりゃ失礼しました。


02. 2012年3月23日 12:27:24 : ApyjVlHnvo

 愛です 

 宗教団体とか 公益法人とか 区別せず 課税する方法をとれば どうかな〜〜

 年収2000万円以上の報酬(給与)を支払う団体は 課税対象とするのですね〜〜

 ===

 これなら 説得力があるのではないかね〜〜〜
 
 いったん この法律ができれば 2000万を 1000万にすれば

 だんだん 網目が細かくなって 課税対象の団体が増えるのでは


 なかろうか??
 
 


03. 2012年3月23日 14:55:35 : klTDEdyk1p
>>01の物言いは宗教にでも入っとるんかな?

宗教法人課税1%でも良いと、誰が言ってたか忘れた。
要は、お金の流れを把握するのが目的だとか。
創価統一にはマネーロンダリング疑惑があることだし、政治家もズブズブながらも宗教法人課税法作ったらよい。

未曾有の震災で今時特権もないだろう。
それにこんな時こそ宗教法人が、率先して被災地の民へお返ししなければならない。
何の為の宗教なんだ?


04. 2012年3月23日 15:57:32 : biJd4t4Stk
お金の使い方で宗教の正邪がわかる。金儲けのための宗教法人整理ができる。
やるべき!

05. 2012年3月23日 16:05:27 : kirwzhYnhg
03さん。
賛成だすなぁ。
近くのなんとか文化会館は
なにやっとるか知らんが、はではでおばちゃんが
真っ赤な口紅つけて、ぞろぞろ歩いているよ。
そうそう、トヨタの車が多いよ。
帰りにセブンイレブンによつて
仏壇やによってぺちゃぺちゃぞろぞろ
せめて歩き方ぐらいちゃんとしてね。
南無南無南無。

06. 2012年3月23日 16:50:38 : OTOSIyOeKE
>04. 2012年3月23日 15:57:32 : biJd4t4Stk
お金の使い方で宗教の正邪がわかる。金儲けのための宗教法人整理ができる。
やるべき! 

 同意です。以下は、幸福実現党の主張です、納得できませんな。

なぜ宗教法人の収益に一部非課税枠があるのか?
http://tukiyama7.blog10.fc2.com/blog-entry-17.html


07. 2012年3月23日 17:16:19 : GqSxitx6i2
創価学会の税務調査は徹底調査が必要だ。一般国民が思うだけではない、信者が口に出せない本音だ。

08. 2012年3月23日 17:46:51 : tLL5rmHw5c

熱烈賛成! 在日、同和、893からも徴税しろ。



09. 2012年3月23日 18:24:43 : TEoGUDf1Xs
脱税ランクを調べる必要なし。誰でも知ッテイル。
パズル選手権開催の必要なし。税法体系一番アル。

10. 2012年3月23日 20:29:14 : c0UeqEikFs
http://www.blog.shunpunokai.com/
「村上正邦の不惜身命」記事25
(ページビューは簡単です。そのまま下に下がれます)
「宗教法人への課税検討を」
ご一読下さい。

11. 2012年3月23日 22:54:38 : 6eldw2F0Xw
諸外国のように、政党を出す宗教法人は、全面課税、例、僧化学会。

政党を出さない宗教法人は、軽減課税、と言っても普通課税の8割程度。

これが宗教課税の、基本である。

野田政権は、この宗教課税に不退転となれ。


12. 2012年3月23日 23:03:06 : 6eldw2F0Xw
諸外国のように、政党を出している宗教法人は、全面課税、例、僧化学会。

政党を出していない宗教法人は、上記の8割に軽減課税。

野田政権は、このことに不退転となれ。

日本に宗教法人として無税になっている法人は、182,634法人にのぼる。
宗教法人数が、18万以上とは?、何だこれは、誰がこんなに認めたのか?。

呆れて、目も当てられない。


13. 2012年3月24日 09:25:31 : 75vPEPHCnI
年収1000万円以上の宗教法人及び独立行政法人特殊法人、訳の解らない非課税団体、全て洗い直せ! ある団体の承認印があれば税務調査をしない等おかしい。
消費税引き上げ以前にやるべき事を徹底的にやれ!
特別会計の闇を洗え!
何より、政教分離は守られているか?
全てあいまいで、嘘と誤魔化しで国民を馬鹿にしている。
2重3重課税なんとかせい! (例 ガソリン1リッター当たり52円のガソリン税を課しさらにこれに消費税を支払わされている。)

14. 2012年3月24日 12:45:10 : Q1AShcAlNU
>>1
徳川家康は、本願寺の拠点だった三河の3ヶ寺による宗教一揆を収束し、本願寺の解体分裂を達成してますよ。
人の心を支配する宗教は、国家権力者にとって大きな脅威。
政治にまで介入している創価学会などは、家康がしたように分裂させるのが
良いのではないか。

私見だが、日本は欧米を真似て「宗教教団だから不課税」をとっているが、
教団の真のあり方を議論してないから、宗教に名を借りた私利私欲の企業の体
になり下がっていると常々思っている。

欧米の教会の活動の一部を説明すると
(キリスト教信者でない私が知る範囲):
1.週2,3回開かれる教義の伝達
2.子供たちへのバイブル教育(道徳教育でもある)
4.メンバーの子供たちに、毎年サマーキャンプや、バス旅行
5.ホームレスなどへの食事の無料配給、宿泊提供
6.メンバーの子供たちへの大学奨学金の提供
7.午後のティパーテや、クリスマスやイースターなどミサ(宗教行事)や
パーティ
9.バザーの開催
10.心の悩みをもつ人たちへの無料カウンセリング
11. 結婚式とパーティ、お葬式の式場提供(いずれも格安)
13.世界各地の災害向けの寄付集め
14.あらゆるボランティ活動
15.最近始まったのが避妊ピルも無料配給

などなど、教会の社会貢献はめざましい。
日本のNPO法人を総合した事業をしている。

ところが、日本の寺院は葬祭が主な仕事で、檀家やメンバーから金を搾取する
ことばかりだ(幸福の党の場合は広告費や会長の出版本を全部買わせられる)

知り合いの僧侶の妻は「自分は皇族みたいだ」と、その有り余る金で
贅沢三昧(息子のために家や葬儀場を新築したり、一流の私立学校に入れたり
頻繁に内外旅行、数人の趣味の先生を自宅に招いて個人授業など)を楽しんでいる。

日本の寺院や神社も、欧米の教会のような活動をしていれば不課税に
意義があるが、今の状態では営利事業と何らかわらない。であるなら日本は宗教
税は妥当な提案だと思っている。


15. 2012年3月24日 13:32:25 : 8udpTNFYyk
全くその通り同感だ。
なぜ宗教法人に課税されないのか?
お布施という名目で相当の金を巻き上げているではないか。
そもそも宗教法人などと特別扱いすること事態がおかしい。
本当に人を救っているのであればそこに多くの金は不要だからだ。

16. 2012年3月25日 15:35:17 : PCIZeFQqpE
だいじょうぶ。ミルトン・フリードマン氏を尊敬できない宗教法人など、地獄に落ちるのは目に見えている。そんな集団には、どんどん課税しよう。

ああ、橋下徹様。宗教団体叩きには、SK学会がらみで弱腰になるのは分かりますが、いずれ我が国を制覇した際には、どんどん税金で搾り取りましょう。

徹様がフリードマンの優れた実践家であることは、誰もが知っております。

神よ、フリードマン様よ、橋下徹の存在に幸あれ。


17. 2012年3月27日 10:16:34 : rrhrFN6JLd
信者以外の一般人が入れないような敷地を持っている宗教法人には課税するべき

18. tukkieyade777 2012年4月30日 11:46:36 : 8m.LQaUBE4wSc : FE99bdDYDo
宗教法人課税は、絶対に反対する。もしそんなことになれば、日本の国家倫理観が崩壊してゆく方向に向かう。
そもそも徴税の論理に「犯罪者と同じ発想」が入っているからだ。
宗教法人課税への意見者の多くは、「宗教は金儲けしている」「ラブホテル経営の宗教がある」「タクシー会社を経営している宗教がある」「脱税目的である」「オウムのような犯罪集団がある」等々、「宗教法人が本来の目的にはずれたこと、悪いことをしているから、課税せよ」という論理がその根底には、存在している。しかし、それは、「万引き犯人を見つけて、それを逮捕せず、見逃してやるから分け前をよこせ」と言っているのとなんら変わらないのである。
「宗教法人の本来の目的から逸脱した宗教法人は、その法人格を剥奪すべし!」これが正論である。にもかかわらず、「悪いことは見逃してやるから、金をよこせ」という論理で、国家が徴税をするということになれば、国家そのものの倫理観が崩壊してゆくことは間違いない。

そもそも宗教には、「犯罪の抑止力」「善なる心を促し、世の中に善行を増やす」「ルールを守る精神・尊法の精神を促す。」「社会貢献・納税の精神を促す。」「その他、善行を奨励する」という作用がある。そうした尊いもののために行動するからこそ、医療や学校法人と同じように、税制においては、優遇されているのである。その効果を頭から否定するのなら、この国の倫理観は、崩壊してゆくであろう。怖いことである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK127掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧