★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128 > 163.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3月26日 東京新聞が大スクープ!最高裁は、特定業者の言い値で発注!1社応札78%の異常! (一市民が斬る!! ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/163.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 3 月 26 日 16:53:21: igsppGRN/E9PQ
 

3月26日 東京新聞が大スクープ!最高裁は、特定業者の言い値で発注!1社応札78%の異常!
http://civilopinions.main.jp/2012/03/3261.html
2012年3月26日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


65年間手を付けることが出来なかった伏魔殿最高裁事務総局に初めて東京新聞が切り込んだ。衝撃的だ。
大手新聞が取り上げたことは極めて意義深い。

東京新聞が、3月26日朝刊一面で『システム関連入札 最高裁「1社応札」78% 無競争で落札率高止まり』と、こちら特報部紙面で『1社応札は「談合」? 見積もり 業者頼み』と最高裁を断罪した。


一面記事のみ以下に転記。特報部紙面は実記事を読んで下さい。


<一面記事『システム関連入札 最高裁「1社応札」78% 無競争で落札率高止まり』>

『 最高裁が2008年から10年にかけて実施したコンピューターシステム関連の一般競争入札で、参加企業が1社しかなく事実上無競争の「1社応札」が8割近くに上り、そのうちの大半で、90%以上の高い落札率になっていたことが分かった。=関連24、25面
 落札率は予定価格に対する落札額の割合。最高裁は「裁判所で使うシステムは特殊で他では利用しにくいため(コストの観点から)入札に参加を希望する業者が少なくなってしまう」としているが、結果として落札率が高止まりになり、税金が多く使われている実態が浮き彫りになった。
 最高裁の資料によると、08年4月から10年10月までに実施されたシステム関連の入札は112件(予定価格1000万円以上、随意契約と企画競争入札は除く)。1社応札は78%に当たる88件を占め、そのうち80件の落札率が90%以上だった。中でも6件は予定価格と落札価格がまったく同じ落札率100%を記録した。
 落札率が高い理由について最高裁は1社応札が多いことや、「業者から取った見積額をそのまま予定価格にするケースがあり、その業者が応札すると落札率は100%などになる」と説明。「談合や予定価格の漏えいは一切ない」としている。
 業者の見積額を予定価格とする手法は「実勢価格が反映されやすい」として他の省庁などでも実施されているが、最高裁の1社応札の多さは異例。元公正取引委員会首席審判官の鈴木満弁護士は「業者に聞けば当然、高い価格を言ってくる。業者以外の専門家に意見を求めるなどして最高裁が独自に算定するべきだ」と話している。』


<特定業者の言い値で発注する最高裁!>

官製談合といえば、発注官庁が業者に予定額を洩らし、業者が話し合い、高い入札金額を出しあって、予め決めた業者に落札させる方法が一般的だ。
報道によると、最高裁は一般的な談合よりはるかに質の悪い発注をしている。
彼らは、「予定額が分からないので業者に見積もりを出してもらって、それを予定価格とする。入札参加者がないので1社発注になる。そうすると落札率が100%に近づく」というのである。
ということは、特定業者に見積をお願いし、言い値でそのまま発注するということだ。


<1社応札78%は余りに不自然>

最高裁は「裁判所で使うシステムは特殊で他では利用しにくいため入札に参加を希望する業者が少なくなってしまう」と嘯くが、そんなことありえない。システム開発業者は、他には利用しにくいから最高裁からの受注を敬遠するなどありえない。
最高裁発注の案件は開発業者にとって飛びつきたくなるおいしいものばかりのはずだ。
例えば「検察審査員候補者名簿管理システム」。一市民Tはそのソフトの概要はよく理解したし、開発仕様書なども見ている。
100人から10ないし12人を選ぶクジ引きソフト付きの帳票作成ソフトだ。ソフト開発者なら誰でも簡単につくれるもので、300万円ももらえば充分だという。これを2499万円で受注している。その受注業者はメンテナンス費用等で5300万円強の支払を受けている。ソフト作成は下請けに安い金額で発注しているからほぼ丸儲けだろう。
 1社しか応札がないというが、最高裁は1社にしか応札させないように調整をしているとしか考えられない。業者が応札できないような手立てを講じているに違いない。
そこには最高裁事務総局と特定業者との癒着が必ずある。


<受注業者は丸儲けししたお金をどこに使っているのだろうか>

山岡俊介氏の2010/11/27のブログに面白い記事が掲載されている。
http://www.paradigm2020.jp/blogw/1290860080.html
『参議院予算委員会で名指しされた「富士ソフト」の華麗なる官界・マスコミ人脈 』
前出の「検察審査員候補者名簿管理システム」を受注した富士ソフトに関するものだ。
司法関係者等の天下り、御用コメンテーターを丸抱えしていたのだ。
堀田力氏や岩見隆夫氏がテレビに出るたびに、小沢氏を罵るのはよくわかる。


<国会議員は奮起して欲しい>

東京新聞、サンデー毎日が官製談合に切り込んだ。
これからは国政調査権をもった議員の出番だ。
今まで森ゆうこ議員だけが頑張ってこられた。
他の議員も奮起し行動して欲しい。

公正取引委員会も、最高裁事務総局の談合問題に是非メスを入れて欲しい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年3月26日 17:28:40 : 37xffXwvGk
こうやって天下り先の企業と癒着して利益を横流しする。利益は企業というよりそこに天下だった官僚OB、そこにたかる人たち(御用マスコミ人など)、さらには政治家へ還流される仕組みがある。こんな癒着構造が出来上がってしまっていれば政治家に霞が関改革などできるわけがない。最高裁までがこれじゃあ・・・いったいこの国は今までどうなっていたのか。一市民Tさんのご努力に感謝。

02. 2012年3月26日 17:40:02 : cQixRhGmoA
正にこれからが本当の政権交代の意味が明らかになる。

小沢潰しの首謀者、霞が関官僚機構+腐れ自民党+ヘタレ野田一派+テレビでデマ捏造を垂れ流す政治学者モドキ等の悪を退治する時が来た!

さぁ〜〜〜小沢時代の流れが加速する!!!


03. 2012年3月26日 18:00:51 : lRYfivAqeo
一市民さん有難うございます。頭が下がります。

民主党議員はこれに続け〜〜〜え!!闇を暴け!!



04. 2012年3月26日 18:04:20 : U08LkBXZSE
東京新聞、さすが!!御社はえらい! 
読売、朝日、毎日など全部ゴミ、クズ、カス。
東京新聞の購読者倍増を祈る。
投稿者にも感謝。

05. 2012年3月26日 18:35:34 : tLL5rmHw5c

東京新聞、ぜひ大阪でも読みたい。


06. 2012年3月26日 20:21:11 : 5jontXM5FY
わたしは北海道で東京新聞は、まったくみれません。
たとえ、一部でも購読契約したら郵送してもらえるのでしょうか。
今、朝日を購読していますが、やめようと思っています。

07. 2012年3月26日 20:44:48 : erg9R9Ukdo
最高裁こそ、犯罪者の巣窟ではあーりまへんか。検察庁もやが、こんな犯罪者集団に国民が裁かれるんか。国民に税金を貢がせて。あ〜なんともはや。

08. 2012年3月26日 21:15:00 : fPbrFkGDvY
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012032602000046.html
5さま、6さま、携帯から見れるようですよ。

私は長年、産経新聞でしたが、東京新聞に変えました。地元の産経新聞の販売所の人に「東京新聞を読んでホットしています」と告げたら、「あの新聞は良いです」と褒めていましたよ。


09. 2012年3月26日 21:17:53 : t9M2KfINao
東京新聞も1市民氏に勇気づけられたのではないだろうか。

裁判所もウソがばれて守りに入ると何もできず情報を隠しだんまりを決め込むのみ。そりゃそうだ。今まで正義の番人を気取り誰からも批判されなかったのに今度は矛先が自分の方に向いてきた。

批判された経験もなく対処法も分からないということか。

ゴミマスコミも自分がかわいい。これだけ冤罪が多発しているのに最高裁は正しいなどとは書いてくれんよ。

せいぜいニュースにしないだけ。


10. 2012年3月26日 21:24:10 : fPbrFkGDvY

昨日のデモのように、まさに「検察・裁判所は法律を守れ!」ですね。

11. 2012年3月26日 22:30:28 : FWOVNL0YZU
10さん        
            検察・裁判所は法律を守れ!
本当にいいキャッチコピーです。
今年の最優秀キャッチコピー賞間違いなし。
これで行こう!!

12. 2012年3月26日 22:40:17 : cDlSXYxjTQ

大善裁判長は、今日の東京新聞をみて、小沢有罪の判決に確信を持ったはずだ。

13. 2012年3月26日 22:56:55 : XezVzdZuvg
>>12
ちょっと日本語おかしくない?

14. 2012年3月26日 23:38:12 : dnLjxjtLck
東京新聞に
検察や国税が入ったら
これこそ行政による
本当の言論弾圧である
いかなる行政の干渉も
冤罪と断じるしかない

15. 2012年3月26日 23:53:49 : 3wzYYwKoSg
なるほどね、そうですね。「裁判所と金」ってわけですね!。

16. 2012年3月26日 23:59:36 : 42WLGuDM8Y
本当に最高裁事務総局 65年間やりたい放題、天下りして税金で高給取り退職金、がばがばとりやりたい放題で左団扇、誰も意見を申すものもいないなどとほざきちょっとでも噛み付けば冤罪デッチあげで逮捕して犯罪者にしてきたのだろうと思うと悔しいし、類を見ない権力かざした大悪党。 
  最高裁事務総局 日本語から消えて無くなれ。一体何をしている、公員は何名いるのか、給料は税金からいくら貰っているのか、大悪党達よ、つぶれてしまえ。


17. 2012年3月27日 00:19:03 : AegQ4cduAE
最高裁事務総局、裁判官、法務省官僚の糾弾、断罪しなければ未来は無い。

小沢さんへの犯罪行為は、断じて許してはならない。
自民、公明、民主政治家のだらしなさ、国民から選ばれている責任感の
欠片もない議員が圧倒的だ。

ここは市民が立ち上がり断固司法、検察、裁判所を正さねばならない。
ぬくぬくと甘い汁を、国民の汗した金で司法官僚が犯罪行為など断じて
許してはならない。
さしずめネットでコツコツ糾弾しましょう。
糾弾の輪を拡大しましょう。


18. 2012年3月27日 01:10:50 : lXxAFBl72E
もう遠い昔のような気がするが、こんな問題があると真っ先に共産党は国会で質問していたものだ。
共産党や社民党が健全な野党だった頃は、国会質問も面白かったけれども、野党の存在意義など今はもう無くなってしまったね。

19. 2012年3月27日 03:01:49 : pQV4P62Oqg
富士ソフトwwww



20. 2012年3月27日 04:11:20 : LfHfVCCwcc

 消費税は“年金制度の矛盾隠し” & “天下りの「老後施設?」”はゴメンです。
 

21. 2012年3月27日 06:41:35 : V08W3bwWew
最高裁、検察庁
いずれも日本の媒体の過半の押さえる御用11社記者クラブあればこそ
できた
国民への情報操作のたまものだったのです
記者クラブ完全解体が
彼らの不正を辞めさせる今やれる、唯一の効果的方法です
彼らに尊法、順法を求めるのは、八百屋で魚を求めるがごとしです
最高裁、検察庁改革の早道は
11社記者クラブ制度の完全廃止、運動に集中して行く事が効果が出る
11社記者クラブ各社へデモ攻勢が、効くーーーー
奴ら他者を指弾する事はお得意だが、指弾される側に立つと、もろい
それは普段からきれいごとを並べすぎている故(ムビョウ、公正中立)
当面はスルー、無視で、来るだろうがネットも有るし、東京中心部、故、間違いなく拡散するから、できなくなる、無視は、

22. 2012年3月27日 07:35:18 : 7zCCWrnBTs
FAX 電話攻撃は以外に効果あるとのこと。
一般人でもできることはありますね。

23. 2012年3月27日 07:56:36 : QrRB86newY
富士ソフトの実態を明らかにすべき

24. 2012年3月27日 08:33:03 : cOwplHfWlU
富士ソフトと日本インターネット新聞覚えたぞ。同じ穴・・・

ぞろぞろと白ありの仲間、悪いやつらが出てきたな。
富士ソフトは官僚の天下り先か。それが税金を食いに来ているんだ。

日本インターネット新聞には堀田力と岩見隆夫と元NHK・元朝日記者。
またこいつらが出てきている。

腐ったところに蛆が湧く。


25. 2012年3月27日 09:08:45 : oZocwMN25w
心ある政治家の皆様、今こそ立ち上がり、

最高裁事務局スキャンダル追及、捏造検事田代逮捕への働きかけをお願いします。

この様な不祥事を黙認する政治家を信頼する事は出来ません。


26. 2012年3月27日 10:07:21 : Lb1a6ONjeI
だいぶ昔の話であるが、私が購買担当の社員のとき、大型ポンプを購入することになり、大手3社に値段を照会したところ各社とも3千万円前後であつた。
そこで競争入札したら、2千万円前後の見積もりがでた。つまり1千万円安くなつたことになる。
そこでM社を呼んで予算が一千万円しかないので、それ以下なら発注すると告げたら即座に、では9百万円で請けますと回答した。

最高裁に限らず、役所なら定価の3千万円で注文する。少しでも安くしようと云う
考えは皆無である。

民間会社で苦労した目でみれば役所(NHKも)の予算は3割削減は可能である。


27. 2012年3月27日 10:16:55 : oU58rWQM7E
>25さん 同感です。

>捏造検事田代逮捕への働きかけをお願いします。

小沢氏判決前の4月15日位までに、田代逮捕の動きがないと心配です。

田代逮捕の引き伸ばしは、小沢氏有罪作戦としか思えません。

田代逮捕への圧力を掛けていくべきだ。判決前迄に、集中して国会議員がここを追求していけば、世論の検察批判が高まり、確実に小沢氏無罪への可能性は俄然高まるであろう。

田代逮捕を小沢氏判決より後にしては危険だ。

国民感情の怒りを交わすために、微罪での有罪判決を下す可能性がある。
それほど信用できないのが今の司法である。

仮に小沢氏有罪の判決が出された後に、大々的に田代逮捕を仕掛けられたら、小沢氏有罪での裁判所、検察批判の世論があっという間にマスコミのスピン報道でかき消されてしまう恐れがある。

未だに田代逮捕に踏み切っていない理由を考えると、この可能性は決して排除できないし、今のところ現実もそのように進行している。

高まる検察批判の火消しを彼らが考えてとき、批判を唯一評価に逆転できる方法が
小沢氏恩情判決後の、検察主導での田代逮捕、そして小沢氏有罪批判をかわすためのマスコミのスピン報道ではないか。

国会議員は、とにかく田代逮捕をしないのはおかしいと追求しなければ。

信用できない司法の判決を待っているようではダメだ。


28. 2012年3月27日 10:58:41 : ILiTPGkN7Y
18さん>「・・・共産党や社民党が健全な野党だった頃は、国会質問も面白かったけれども、野党の存在意義など今はもう無くなってしまったね。」

社会党の消滅は言うまでもないが、共産党は理想とした社会主義国家が、実は暗黒国家であったことが1960年代、多数の欧州への亡命者の存在で明らかであったにもかかわらず、彼らの証言を「中傷」だとして、依然としてバラ色に描画していた。私もそれを信じて学習会に熱心に参加した。資本論は「経済分析」の面では今も有効性を失っていないと思うが、学習内容の多くは訓詁学であったように思う。
当時既に、社会主義国家が民主制とは程遠い官僚独裁制であったことが知られていた。ソ連の計画経済の失敗の原因として「官僚統制による非効率な生産・流通」が指摘されていたにも関わらず、日本共産党は「経済は計画的にコントロール可能」と主張した。やがて「ベルリンの壁」と「ソ連」崩壊をきっかけに同党は一挙に「役割」を終えた。
「民主主義」が真の目的であれば現在も存在意義はあった筈だが、幹部にはもともとその気はなく、単に権力奪取が目的だったから、崩壊の流れを呆然と眺めるだけであった。こうして支持を失い、信用を失った。凋落は必然のことだ。
ちなみに1980年代、「日本こそ最も成功した社会主義国家である」と言われた。現実に、司法・官界・行政・業界・報道・学会の癒着ぶりをみれば、それが真実であることが理解される。


29. 2012年3月27日 12:17:37 : gFpOokIWao
ベンジャミン・フルフォードの国内外 金融・経済・政治の裏事情レポート
◆ 日本政府は独立国家となる好機を受け入れようとしない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪2012/3/26号 VOl.168≫
前号(vol.167)にて報告していたように、先週アジアの王族連盟が日本銀行と財務省に対して、新しい国際金融システムから注入される1000兆円弱(10兆ドル)の入金をオファーしたが、結局日本政府はそれを受け入れようとしなかった。それを受け入れれば、日本の財政危機や経済問題を全て解決できるところを、増税や出費を削減することしか解決の道がない、と思い込むように洗脳されている今の日本奴隷政府は、その事実を理解できなかったようだ。
ちなみに、1000兆円の資金の中からその1割にあたる100兆円が、日本の公安警察や日本の用心棒団体など、国家を守る勢力に無条件に配られる予定もあったが、先週の時点では、残念ながら日本政府が決断するには至らなかった。戦後60年間に渡り、日本政府や官僚たちはサバタイ派金融マフィアたちに洗脳・調教され続け、本当の経済学の原理を理解できなくさせられてしまっているようだ。
日本銀行には「お金」の入力キー、つまり数字を入力するだけで事実上「お金」をつくることの出来るコンピュータ端末があるのだが、戦後日本において、実質的にそのシステムはロックフェラーやロスチャイルドなどの外国勢力に支配されてきた。しかし、世界の国際金融条約を読めば分かるように、国際法上、彼ら並びに彼らのエージェントである中曽根や小泉などにもお金をつくる権限は認められていない。国際法と国内法、どちらに則っても日本円、並びに日本ドルを発行する権限を持っているのは日本政府と皇室である。
他の国々では、順次この新しい金融システムを受け入れて、既に動き始めている。今週こそ勝負をつけて、再び日本を独立国家に戻さなくてはならない。
https://foomii.com/reader/check/00006



なんでまた、日本国民ではなく公安に金が配られるのだろうか。
中国→公安→日本人虐殺 は1985年8月12日のJAL123便の例があるではないか。
公安のチンピラに金がばら撒かれればJAL123便の再発になりかねない
ロシア中国台湾から弾圧されている日本人弱者が豊かにならなければならない。


30. のぼっさん 2012年3月27日 13:14:17 : fkt3FbbrckgTg : xozlzS0t8w
検察の違法行為、不法な取り調べと証拠改竄、調書のねつ造、虚偽記載は大阪地検、と東京地検の村木裁判、小澤裁判で明らかにになった。
その上「正義の味方、公正の象徴」である裁判所の「不法行為」が明らかになった。
国民は司法は正義の味方、公正な判断を確信疑っていなかった。が
小澤裁判の登石判事の「一般の国民を馬鹿にした判決」「証拠もないのに推認で有罪判決をした」しかも「いかがわしい、刑務所にいる人の証言は信用できるが、国会議員の証言は信用できない言う独断と偏見の判断で、証拠採用し有罪判決」を出した。
これは今までの司法、裁判所に対する国民の信頼を一挙に失った。と同時に憤りを買ってしまった。
ところがこの判決を「新らしい司法の進化として評価した御用評論家」がいた。
これは国民を誤った方向に誘導するスピン報道であり、これも犯罪行為への共犯者である事を証明している。
既得権益の国家権力が「清く正しく美しく」とはだれも考えてはいない。がここまであからさまに「不正行為を白昼、公の場である裁判所の中で堂々と行う」のは、
暴力団、やくざでもやらない暴挙です。
正義の味方、検察と裁判所が「不法行為を堂々と行える場所」「冤罪を堂々と実施する場所」でるとは国民を馬鹿にするにもいい加減にせよと言いたい。
しかし権力の監視を担うジャーナリズム、大手のテレビ、新聞が機能すべきであるが「記者クラブメデイアは権力との共犯者」のため報道は偏向報道で信用できないのが現実。国民を愚弄することも「ネットの真実情報」により国民は政府のウソ、新聞、テレビのウソ、官房機密費のマスコミ操作の真実をしてからはあらゆる情報を自ら判断する賢さをつけてきた。
原発関連の報道は決定的にこのからくりの実態を証明しており、その後の検証でも議事録を全く作成していない言う報道がありました。
企業でも組織でも「業務行為に対しては必ず文書規定があり議事録を作成することは常識です」
まして行政組織において重要な会議で議事録を作成しないことは「行政の透明化」を著しく阻害しますので「民主主義行政運営では必須事項」です。
規則に基づき業務遂行をモットーとする官僚が「議事録を作成しないはずがない」
これこそ情報隠ぺいの極みです。
その常識を追求しない記者クラブメデイアの存在は何か?政府の情報隠ぺいに加担する共犯者である事を証明しており、日本の恥である事を自覚してほしい。
国家権力権組織の腐敗は国民が大きな声で追求しないとまた登石インチキ判決が小澤さんにもかけられる恐れがあります。
これだけ検察・裁判所の国家権力の犯罪が明らかになったにも関わらず、マスコミのこの静けさが、既得権益の権力の不法行使の前兆ではと恐れている。
戦前の226事件における軍部の暴発を納められなかった官僚のずるさがそのまま日本を敗戦に向かわせた。
いま官僚の暴走をとめるマスコミも共犯の状況はさらにむなしい状況です。
テレビ、新聞で国民の前でコメントしている、高給取りの方々、そろそろ古賀さん、橋下市長のように命がけで勇気を持って「真実を発言してくれませんか」
コメンテータ、評論家のみなさんの子供さんたちも将来自分の父親の勇気に尊敬するか、権力とお金に屈した「情けない野郎と辱められるか」の境目です。
官房機密費の蜜を吸ったのならば潔く白状してください。
その方が後世の皆さんから勇気ある行動と尊敬されます。頑張ってください。
TBSの登石判決を進化と評価したひげの政治評論家、岸井某とか言っていましたが
反省していますか、キチンと誤りを発言して国民に謝罪し、テレビから消えてはいかがですか。


31. 2012年3月27日 13:26:30 : xCbcu4X6tk

コンピューターシステム関連の一般競争入札で、

参加企業が1社しかなく事実上無競争の「1社応札」が8割近くに上り、
そのうちの大半で、90%以上の高い落札率!!!!!!!!!!!!

びっくりマークだ。適正価格はどうした。競争はないに等しい。
これは発注者と請けて業者の「なあなあ」の癒着が見えている。

随意契約でもいいが、90%は高額落札率維持のシステムですね。
田舎の業者は競争の激化で50%の落札率だ。

ああ〜あやしいぞ。


32. 2012年3月27日 14:28:53 : oZocwMN25w
27さん、25です。
私も、27さんの推論は、的を得ていると思います。

闇の権力は、「小沢氏を政治界から葬り去る」事が命題ですから、
そこには、正義とか公平とかはもは無縁なのです。

そして、特捜部や検察や裁判官は己ののダメージを極力抑えて
如何に小沢氏を潰すかを狡猾な、悪知恵を働かせて捻り出すでしょう。

石川裁判を見れば分かる様に、推定証拠を積み重ね、疑わしいと罰しています。

私は法律はあまり分かりませんので、小沢氏に対する罪名が浮かびません。
それでも、微罪判決を出して、罰金刑位を出すのではと危惧しています。

公民権を剥奪されれば、小沢氏の政治活動は阻害されます。
小沢氏は、次に東京高裁に控訴、高裁に上告する事になるのでしょうが
時既に遅しです。

野田政権は、この問題から目線を外させるため、消費税増法案にうつつをぬかしています。従って指揮権の発動は期待できません。最も小沢氏にとって指揮権発動は
あまり得策ではありません。これまでのマスゴミの動きを見れば明らかです。

残された道は、27さんの言われる様に、田代検事を逮捕し、小沢氏裁判を無効にする事くらいしか思い当たりません。そしてそれが出来るのは小沢氏を支持する
政治家ではないでしょうか。ですから心ある政治家に期待しているのです。

勿論、私も私の選挙区の民主党議員にしつこくメールを入れていますし、
「小沢氏無罪」のデモにも、遠路から極力参加しています。

これは単なる私の危惧でしょうか、また他に何か手立てはあるでしょうか?


33. 2012年3月27日 14:51:49 : K7Z0LZyAEE
これも「権力は腐敗する」の一例なのでしょう。
役人には税金を国民から預かっている金という感覚が皆無といっていい。
しかも、天から降ってきたもので、使用権は自分にある。従って全部使い切らなければ損という感覚である。従って、税金はいくらあっても足りなくなる。
そしてその利権に群がり、甘い汁を吸っている連中が沢山いるのだ。
この既得権益を壊されてたまるかと最高裁事務総局が小沢氏排除のの指揮をとっているのだ。
東京新聞に対する執拗な国税調査も真実を報道していることに対する財務省の嫌がらせだ。ヤクザの地回りと同じ。
負けるな東京新聞! ペンで闘え! 国民がついているぞ!

34. 2012年3月27日 15:20:28 : 5mLzBGNdZw
議員の皆さん、
頑張ってください。

>憲法第62条(議院の国政調査権);両議院は、各々国政に関する調査を行ひ、これに関して、証人の出頭及び証言並びに記録の提出を要求することができる。

これで、第五検察審査会の不正議決疑惑を解明してください。


35. 2012年3月27日 15:40:18 : nVYxbQvl8M
東京新聞以外政府ご用達新聞を名乗れ。新聞名の横に御用新聞とかけば、政府から補助金がでるぞ。

36. 2012年3月27日 16:37:57 : QzGULZz9aA
cyuunichi toukyou news paper parabens !!! Congraturation !!!!!!!!!!!!!!!

37. 2012年3月27日 18:21:45 : Qz87sJNvtQ
いままでこのおぞましき腐臭漂う実態に、蓋をし時に消臭剤を振り掛ければ誤魔化しが利いたのだろうが、余りにも酷いその腐りように、もはや蓋をしようが消臭剤掛けまくろうが、もはや誤魔化せないまでに腐りきってしまったということか。世間の常識ではもはや廃棄処分しかない。

38. 2012年3月27日 19:08:43 : A50PyWkcdo
頑張れ東京新聞。頑張れ日刊ゲンダイ。必要なら皆でカンパする。版も
東京新聞は地方版もあるので、東京だけではあありません。
それとテレビ番組表も工夫されています。

努力賞候補:週刊朝日、ポスト、プレイボーイ


39. 2012年3月27日 22:19:15 : oU58rWQM7E
>25さん

27です。やはりそう思いますよね。

私もポイントはとにかく判決が出る前に、検察が田代検事の逮捕に動くかどうかだと思います。
このままで行くと、彼らはこの件に関してのマスコミ報道を極力抑えた上で、小沢氏に表向き恩情判決という微罪を下すような気がするのです。

かといってここまで検察批判が高まる今の状況の中で、田代検事を逮捕しない事は録音証拠があるという事実上、逮捕回避は不可能なことは検察も重々分かっているでしょう。

あとは考えるとしたら、田代逮捕に踏み切る効果的なタイミングですよ。
村木事件以降のすぐ後での検察の失態ですので、通常であれば検察の面目をかけてすぐに逮捕に動いてもおかしくない局面ですが、彼らは実際に動いていません。

それが現実です。

八木さんの市民の会が、2度目の捜査要請書を突きつけているのにも係わらずです。
この事実が意味するところは思っている以上に大きいと思います。

公判中とか、判決に影響があるからというのは、あくまでも向こう側にとっての都合の良い言い訳なのです。

影響があるということは、イコール小沢氏の無罪への影響が高まるという事なのですから。
その影響を与えたくないと言っているのですよ。
これらの発言は、裏を返せばイコール小沢氏の有罪を望んでいる言質とも取る事ができるのです。
こんな一方的ないい訳を鵜呑みにしていたのでは、確実に判決が不利に傾く事は間違いありませんし、人が良過ぎます。

小川法相などが言う、公判に影響が及んでしまう等の言い訳なんぞ断固拒否して追及すべきです。

相手側が、判決に影響を及ぼすというのならば、そんな言い訳を鵜呑みにするのではなく、小沢派の議員はこういうべきでしょう。

「田代検事は起訴議決に甚大な影響を及ぼしたのだから、時系列的に見ても判決に影響を及ぶのは当然だ。だから田代を逮捕しないのはおかしい!証拠がある犯罪者を何故すぐに逮捕しないのか!!検察は現職検事の犯罪者をかくまっているのか!」「犯罪者が捏造した証拠で、国民が選んだ政治家に有罪が下されたら検察は壮責任を取るのだ!」

こういって小川法相や笠間検事総長に断固とした態度で詰め寄るべきでしょう。

何故正義の側にいる私達国民や小沢さんが困らなければならないのでしょうか?

何故、正義がまかり通らない裁判所の判決を、国民が祈るような気持ちで待たなければならないのでしょうか?
これでは正義ではなくまるでギャンブルだ。
こんな賭け事のような事をする必要ないのではないでしょうか。

犯罪を犯しているのは、明らかに検察や裁判所なのです。
相手が困るほうが当然なのです。

しかも判決前の田代逮捕は時系列で見ても、当然要求できるべき事でしょう。
相手側の言いなりになってはいけません。

推認での有罪、検察審査会を強烈に議決に導くべく捏造した提出書類の数々等。

もはや通常の感覚や司法の正義など微塵もないのですから、司法の判断に期待するほうがどうかしています。
小沢氏に関する裁判では、特にそうです。
一度も国民の期待に応えるような判断はこれまでなかったですし、次の判断にも全く期待できません。それよりも突然正しい判断を下すという可能性のほうが低いのではないでしょうか。

ここまできて当初の目的を彼らが諦めるでしょうか?
今の状況は進むも地獄、引くも地獄というような状況なのです。

もちろん絶対とは言えませんし、世論の動向というのもありますが、今のところ私は暴走するほうを選択する可能性が高いと思っています。

彼らはいま判決の前に田代を逮捕する事が、自分たちとって非常に不利になる事が当然分かっているのです。
だから動かないし、いい訳をする。

追い詰められた彼らが、当初の目的を達成しつつ、検察の汚名を挽回したいと考えるなら、出来る方法が唯一、小沢氏の有罪後の田代逮捕なのではないでしょうか。
あとはお決まりのスピンでの世論のかき消しでしょう。

何故田代逮捕に動かないのは裁判をやめたくない一方的な言い訳に過ぎない!


東京新聞、日刊ゲンダイさん是非ここを追及してみてください。


40. 2012年3月28日 00:39:52 : itz2y10lXo
京都でも東京新聞読みたいです。可能でしょうか。

41. 2012年3月28日 06:03:55 : lHevcFl9HU

まさに、今の日本の窮状を打破するキーワードが,
『白アリ退治』につきるでしょう。

小沢一郎さんを支持する勢力も、そこが肝心な点です。
財政が厳しいといいながら、国も地方の公務員も、
業者を競争させ、公共事業を減らしてコスト削減に血眼だが、
白アリには餌をあげている。(笑)

痛みはすべて国民か。ああ〜


42. koakutu 2012年3月28日 10:32:40 : Ve6tZiId1VWog : jz9tMYMDbM
なぜ、これ程の大事件を朝日、読売、毎日はトップで取り上げないのか!日本の司法ももう、正義を口にする事ができない腐れた組織に成り下がった。この腐れを国民に代わって裁くのが、特捜ではないのか!

43. 2012年3月28日 11:10:47 : oDZLjorBrU
>>15さん
「政治と金」はもう死語です〜。

今は〜「裁判所と裏メシヤ〜〜〜〜金」「検察と裏メシヤ〜〜〜〜金」「警察と裏メシヤ〜〜〜〜金」「国税と言論弾圧!」などなど・・・・・まだまだー!
今まで国民の知らなかった事、出るワ出るワ、湧いてくるワ、後から後からまるで温泉みたいにかけ流し状態。

しかし良い時代に生まれたわー!
今までの人間にはどんなに政治に明るい人にもほとんど生きては見られなかったドキュメントのかずかずが今じゃ普通にワンサカワンサカ。
オンモシロイじゃあ〜りませんか。
魑魅魍魎がのた打ち回って、ジダンダ踏んで狂いわめいて、「何でこんな事になったんだー!」ってもがき苦しむ様をこんな普通の私みたいな者が目撃出来るなんて!
あぁ〜〜〜、もう、胸がワクワク、ドキドキで、こんなどんでん返しのサスペンス見たこと無いわー!



44. 2012年3月28日 12:20:40 : cOwplHfWlU
検察いまだ最高裁事務局を談合で捕まえろ!
夢か・・

45. ysr 2012年3月28日 15:56:08 : QRTToYIkdA4fQ : m1idH0KyGo
最高裁が「談合はありません」っていうのはおかしいよね.
だって談合するのは入札側だからさ.予定価格教えるために
入札側と接触をしています,とバラしてるようなニオイ濃厚.

それに,複数社が入札すれば「1社応札」は無くなるよ!
そんなこと,どっかの料亭でやればいいし,ファミレスあたりで
やればさらにバレにくいよ!

つまり,この報道はとても尊いけれども,同じような事件は
これからまだまだいくらでも起こるよ.公務員総取替えしたって
またきっと起こるさ.日本人に公共意識が弱いことの原因を
探求する方が大事だと思う.

個別の事件で騒いでいる間は,税金天国は安泰だな.


46. 2012年3月28日 17:09:17 : bpvewoko3k
この裏金はどこに使われているのか。やまわけか? 一般庶民より高い給料をもらっているではないのか。汚いやつらだ。

それに引き換え、小沢氏はもう長い間、オバマ夫人の出身地区の公立学校で日本語を学んでいる子供たち(スラムの黒人が多い)を、毎年二、三十人も日本に招待しているそうだ。もちろん日米の友好が大切と考える小沢氏の草の根の活動だ。

マスコミはなぜこのような小沢氏の善行を報道しない。まつたく逆のうそばかりつくのか。3/27の朝日ニュースター最後の上杉隆が小沢氏を呼んで「日本の未来の政治を語る」で聞き出した話だ。この番組の小沢氏の日本の将来を明るい。なぜなら自分で情報を集め、自分の判断行動できる若者がふえているからだ。と結んでいること。この番組をみんなが見てほしい。日本の腐れたやつらとはバイバイしよう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧