★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128 > 752.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4・26小沢判決「無罪」 永田町に走る (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/752.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 11 日 21:13:19: igsppGRN/E9PQ
 

4・26小沢判決「無罪」 永田町に走る
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5497.html
2012/4/11 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


怯えて焦る野田や石原伸晃

4月26日の小沢判決が2週間後に迫ったことで、永田町がピリピリしている。ちょっとした神経戦だ。
増税法案について、野田首相が5月連休前の国会審議入りを強く希望しているのも、自民党の石原伸晃幹事長が口を開けば、エラソーに「小沢氏を切れば、審議に応じる」と注文をつけるのも、全部、小沢判決を意識してのことである。関係者が言う。
「小沢判決が無罪か有罪かで、その後の政局はガラッと変わる。それで与党も野党も情報収集に余念がありません。しかし、総理や自民党の焦りぶりを見ていると、“感触は無罪”ということなのでしょう。小沢無罪で消費増税反対派が勢いづくと読んで、その前に小沢抜きの審議入りをスタートさせてしまう。後戻りできない状況をつくってしまえの作戦です」
一方、輿石幹事長サイドは、小沢元代表を選挙担当の党役職に迎え入れる準備を始めている。ある官僚OBは「法曹界のドンを気取る仙谷元官房長官クラスなら、最高裁との情報交換で、感触をさぐることは可能」と言ったが、芳しい返答がなかったということか。
「法律専門家の見方や現場の雰囲気も、有罪判決は無理というのが圧倒的です。証拠や証言がない以上、いくらネジ曲がった裁判長でも有罪判決を書くのは難しい。そういう声が多い。起訴そのものが無効とされ、公訴棄却の決定が出る事態も考えられます」(司法担当記者)
あと2週間、野田や石原の怯えと焦りは続く。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月11日 21:26:21 : ekqHFA4LTo
増税の前にやることがある。
野田政権はなぜ今、遮二無二増税に走るのか理解できない。

行財政改革による国民主権
景気対策
地方分権
社会保障


02. 2012年4月11日 21:36:19 : eHX9sl5vyY
証拠が無くても裁判長の推認だけで有罪にした例もあるから警戒したほうがよい。

03. 2012年4月11日 21:57:54 : VoHQXX9kmw
でっち上げや嘘八百の検察・裁判所のことだから、とんでもない判決が出ると個人的には思っている。

04. 2012年4月11日 22:14:51 : NbwuQ8WXfo

起訴そのものが無効とされ、公訴棄却という結論が出ると、推測する。

ここで、黒か白の判断をすることは法曹界にとって多大なリスクを伴う。というより、無罪にしたくないが、有罪判決は根源的リスクを招くことになるといった方が的確である。

本来無効にするべき起訴を、本筋通り起訴そのものを無効にすることにより、至極自然であり、リスクを回避し、マスゴミに尚もグレーというイメージを吹聴させることができる。

以前、この板で法務官僚達の飲み会で小沢は悪で盛り上がった旨の投稿を観た記憶があるが、必ずしも法務官僚の思惑と財務官僚の思惑が一致して一枚岩になっているとは思えない。

法務官僚のバランスシートは「法務に関わる既得権益」と「裁判の判決による権威の失墜」である。

既得権益の剥奪を回避することはこの後の展開上可能であるが、権威の失墜は致命的になりかねないと考える。

推論であるが、このように考えるのは私だけなのか。


05. 2012年4月11日 22:18:23 : gt8oRx77VI
漆間巌内閣官房副長官の

「自民党には捜査が及ばない」との趣旨の発言に関する質問主意書


http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/171/syuh/s171082.htm


06. 2012年4月11日 22:30:34 : HRQKeV6D1I
「エリート」組織の特性として、組織の「エリート」としての権威を傷つけたり、組織の構成員を「エリート」たらしめている既存の社会秩序を毀損してまで計画の完遂を謀ったりはしない。無理は自重して次の機会をうかがうはずである。彼らは目的の完遂とともに、いやそれ以上に「エリート」であり続けなければならないからだ。

この際、組織防衛を最優先とするため、いわいる「トカゲの尻尾切り」によって事態を収拾させるのはよく知られたことである。

無罪判決を出すことは「尻尾」にとっては余りに痛すぎる敗北だが、組織にとっては勝敗を不確定に持ち込み、相手に完全勝利をあたえないという利点があるのである。無罪判決の公算は大きい。


07. 佐助 2012年4月11日 22:32:53 : YZ1JBFFO77mpI : gHqpcm4bVU
「小沢一郎冤罪デッチアゲ事件」「小沢一郎暗黒裁判」「最高裁事務総局のイカサマソフト事件」で

【東京地検特捜部デッチアゲ事件】人物破壊大工作だった
この小沢裁判は、”判決”で終わりではない。司法犯罪を裁く”始まり”と成らなければならない。そしてこの事件は検察、司法の”犯罪”イカサマ三権分立と癒着こそ、徹底追及されるべきである。特に最高裁事務総局のイカサ 闇に葬ってはならない。


08. 2012年4月11日 22:45:11 : 2V2ZDuSJpo

>怯えて焦る野田や石原伸晃
  ↑
 シロアリ(利権集団)に与する点で、彼らは同志!
 野田は、財務官僚に洗脳されているだけでなく、やらなければ、野垂れ死にしかないから、自民党を巻き込もうと躍起となっている。
 自民党は、消費税増税を推進したいが、国民の反撃が避けられないから、ぎりぎりまで時間稼ぎをし、野田政権・民主党執行部と小沢グループ+αの消費税増税反対派・慎重派を分断させて、悪者イメージを縮減し、主導権を握ろうとしている。

 低・中所得者、零細・中小業者等からなる圧倒的多数の国民 VS シロアリ(政官業学報等の利権集団)という構図でみれば、野田・岡田・仙石・枝野・前原・安住・藤井・菅・渡部らのいわゆる「民主党B」及び「国民新党B]と自民党は圧倒的多数の国民の敵であり、公明党も「股座膏薬」のようで油断ならない。
 一喜一憂せずに、誰がシロアリの味方=国民の敵かを地道に途切れずに周知し、抗議電話等で意思表示する国民を増やすことが肝要と考える。いつ何時、選挙になっても対応できるように!


09. 2012年4月11日 22:49:24 : lFtrGPhedw
まあ、結局さ検診のJR西の件も無罪だった。
検察が不起訴にしたものをやってるはずだとか感情論が主体だからな。
池田云々とアンチは拠り所にしてるがもしそうならとっくに起訴されてる

橋下市長がエール出してた日小沢さんは河村市長と会ってたんだな。
着々と準備できてるな


10. 2012年4月11日 22:53:19 : myuuDbYg1g
小沢さんの冤罪がはらされる事を信じています。

でも選挙の為のポストについて、反小沢派に又利用されるのは

まっぴらです。

小沢一郎総理を待望します。


11. 2012年4月11日 22:57:21 : lc6FOe1eLw
>>10
小沢総理実現なら、
野田内閣総辞職→代表選しかないだろう。

12. 本野一言 2012年4月11日 23:04:23 : Wf2ZrLP0uKwjM : 1mZzQyRU8A
そうあって欲しいと思いますが、推認で判決が出る世の中です。
あまり楽観しないほうがいいのではないでしょうか。
後は裁判官の良識を待つだけです。

13. 2012年4月11日 23:08:27 : v6EDsXqqzg
控訴棄却=
ハイハイ終わり終わり
なんてこと出来るのかね?
破れかぶれ有罪になると推定、いまさら後戻りは出来ないでしょう。
無罪判決では組織防衛にならない。時間も金もかけすぎてる。
無罪だと仮定して今までの小沢さんの報道を小沢さんの宣伝とみなすと
いったいその費用はどのくらい?捜査費だけで30億とか
普通の人の何倍も金欲に優れた人たちのことですから無罪の影響はかなりの
ものでしょう。

14. 2012年4月11日 23:28:57 : isqvoKPIz2
ゲンダイの予想記事はこのところはずれまくり!!
期待させておいてはずれ-------ばっかり!!
そろそろ当たるか!!??
しかし、5大マスゴミの記事より良い
捏造がないから!!捏造し放題の5大マスコミの予想は!?
まっ!どちらに転んでも検察・司法の闇は晴れない!これだけは間違いない!!


15. 2012年4月11日 23:52:33 : NbwuQ8WXfo

13さん

上げた拳を下げるタイミングでもあると想うが・・・。

確かに無罪判決では組織防衛になりにくいし、金も掛かりすぎている。
従って、控訴棄却に行き着くのだが・・・。

法曹界の人脈など、よく判っていないので想像もつかないが、非合理的判決を下した場合に批判する勢力は無いのか?

成熟した人間社会には、法規を超えて批判勢力の力が社会の均衡を保つものであるが、そのことを考えると、安易に有罪という判決は出せないのではないか。

ただ、懸念材料として、日本の”増す塵”にジャーナリズムが存在していないのと同様、法曹界という閉ざされた世界に批判勢力が存在する構造になっているかは甚だ疑問を感じるところである。


16. 2012年4月12日 02:48:26 : Q1AShcAlNU

17. 2012年4月12日 02:48:51 : Q1AShcAlNU
小沢さんを選挙にだけ利用するなんてもっての他。野田、空き缶、仙谷、枝野、前原、岡田、ゲンバなどさんざん小沢さんを抹殺しちょうとしたやつらのために
働けっていうのと同じではないか。

逆の見方もある。小沢さんが選挙で陣頭指揮をとった結果民主党が再度与党になったら、その時は小沢さんは確実に総理になれる。が、
国民の心は既に民主党から離れている。与党になるのは難しいだろう。
民主党が負けたら小沢氏は責任をとらせられる上、
政界でのリーダーシップも損なわれるのではないか。


小沢さんはここで条件を出すべき。それは、9月の代表選挙で首相の座を約束されたら、選挙を受け持ってもいいと。

まあ、選挙の神様=小沢一郎氏のことだから、安心して構えていよう


18. 2012年4月12日 03:08:40 : rTO4JCUfKk
>>02

登石推認判決は検察の起訴によるものだから、無罪判決を出して検察のメンツを潰せないという事情があった。
しかし今回は指定弁護士の強制起訴なので、そういう意味での検察のメンツという事情はない。
むしろ有罪にしたら「なぜ検察は有罪にできた事件を不起訴にしたのか?」ということになり、かえって検察のメンツは丸つぶれになる。
しかも、もし有罪→控訴になれば、検察の捜査の違法性が全面的に争点となり、検察の傷をますます大きくすることは確実(小沢サイドの弁護士が、捜査報告書や捜査に関するメモについての証拠調べの請求を見送ったのは、「今回は見送るけど、もし控訴したらやりまっせ」という意思表示)。
どう考えても無罪判決(または公訴棄却判決)しかありえない。
大体、仙谷が感触を知りうるのなら小沢だって知りうると思うけどね。

本当に法務官僚が小沢を葬りたかったのなら、最初から検察が起訴して、証拠をでっち上げ、裁判所が「推認」を濫用して有罪にしたら済んだ話なので、検察審査会に持ち込まれた時点ですでに検察は「負けてた」ということ。


19. 2012年4月12日 04:56:15 : ZPaAc5VYcY
>>18

最高裁の傷も広がる。
検察審議会の憲法判断も刑事事件で行うことを、最高裁が判決している。

小沢サイドの弁護士が、今回見送ったとしても、
もし有罪→控訴になれば、
検察審議会の経緯を、証拠調べ請求することはできるだろう。

裁判がすすめば、舞台裏に何もないのか、明らかになる。


20. 2012年4月12日 06:08:03 : JjSQKQLkmo
16さんのピリオドに同意です。

21. 2012年4月12日 06:30:00 : Acl3wJDTRA

小沢有罪なら、何が「有罪」の根拠か?

どっちにしろ、事件もないのに、バカ騒動して、
政治の停滞を招き、日本を迷走させた、

マスコミの罪は重い。


22. 信陵君 2012年4月12日 07:44:43 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
大善裁判官は有罪判決をだすと、今後死ぬまで多くの国民から攻撃され地獄の苦しみを味わうようなとんでもないことになることを理解しているのだろうか。目の前のにんじんにつられて一時はいい思いをするだろうが国民が許さない。最高裁に対する追求もますます激しくなり、裁判官の個人攻撃がはじまれば彼らの終わりの始まりだ。それを覚悟するなら有罪判決も面白い。みんな纏めて刑務所行きにしてやろうではないか。

23. 2012年4月12日 08:03:23 : B7MjKnNw36
結果的に、マスコミは裁判の結果に従って報道しただけ。
悪いのは、強制起訴した審査員が悪いと言うだろう。

24. 2012年4月12日 08:05:05 : trnLtfTiNE
日刊ゲンダイの記事だが
>輿石幹事長サイドは、小沢元代表を選挙担当の党役職に迎え入れる準備を
 始めている。

民主党のトップは言うまでもない、野田のブタである。
その下で小沢氏が役職を受けるとは考えにくい。

消費税・増税では真逆の主張をしているのだから、
野田が主張を引っ込めない限り党の役職にはつけない。
まして、この不人気で、如何に小沢氏と言えど選挙に勝てる訳が無い。

もし、輿石が本当にそう考えているとしたら・・・・馬鹿!!


25. 2012年4月12日 08:09:07 : q68eO53Cxc
司法には正義は存在しない。(歴史上)

有るのは権力維持に有利か不利かである。

小沢の有罪、無罪はどちらが、司法にとって有利か不利で決める。(司法の判断)


26. 2012年4月12日 08:11:56 : 9uuPNPd8yc
 
ここまできたら、公訴棄却ではダメ。
 
無罪判決勝ち取らないと。
 
公訴棄却は手続きの問題。
 
改めて、検察不起訴判断に申立出す「市民」がいて、
 
それが受理されたら、また同じことが延々と繰り返される。
 
無罪判決を!!
 

27. 2012年4月12日 08:35:22 : wRZqiu2FMc
そうだ、あと2週間の辛抱だ!

28. 2012年4月12日 08:44:54 : c1E9zM7KjA
選挙担当役職なんて、小沢さんが引き受けたらそれこそ自殺行為。

この2年半徹底的に国民を裏切ってきた民主党・内閣。選挙のやり方、戦術で勝てるなんて言う段階ではない。既に民主党に対する感情は、落胆なんてレベルではなく、裏切り者に対する憎悪だ。たとえ言葉で「国民の生活が第一」を唱えて見ても、「また詐欺師野郎が---」と相手にもされまい。

民主党が選挙である程度の結果を出そうとするならば、内閣・党役員を完全に一新し、「国民の生活が第一」回帰を宣言した上で誰の目から見ても明らかに分かる「実績」を選挙前に示すこと、それ以外にない。少なくとも法律改正・予算措置を必要としないものは、全部終了するくらいでなければ信頼は回復しない。

しかし小沢さんが無条件で代表・総理にならない限り、どうせこんなことは実現不可能だろう。
野たれ死に民主党の選挙担当役員なんて引き受けるべきではない。


29. カエルのしょんべん 2012年4月12日 09:45:12 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
誰か教えて!

公訴棄却だと「検事の捏造した報告書に基づいて判断された検察審査会の起訴は、適法とは言えない。」として、検察の暴走、3秘書の陸山会裁判の判決などにコメントすることなく幕を引くことが出来るのかな?
「ほら、検察は起訴しなかった。捏造調書は検察官個人の問題だ・・」として、検察審査会や田代検事に責任転嫁できるよな。
これだと、検察も1審判決も傷つかないよな(怒)

無罪判決だと、検察の違法捜査を指弾し、西松事件や水谷事件が存在しなかったこと、あるいは陸山会裁判の3被告の「無実性」を判決の中で触れる必要が出て来るよな?

とすれば、後者で無実の判決の中で、政権交代で「総理」になるはずの政治家を陥れた検察犯罪を糾弾して欲しいが・・・!!??


30. 2012年4月12日 10:59:57 : BRutNNhUmU
>法律専門家の見方や現場の雰囲気も、有罪判決は無理というのが圧倒的です。証拠や証言がない以上、いくらネジ曲がった裁判長でも有罪判決を書くのは難しい。そういう声が多い。起訴そのものが無効とされ、公訴棄却の決定が出る事態も考えられます」(司法担当記者)


29. カエルのしょんべん さん 私もだがあなたと同様な疑問を抱いている人は多いと思うよ。

弁護団も小沢氏本人も 検察審査会の議決は無効だとして、判決での刑事訴訟法388条4号による公訴棄却を求めている。むろん公訴棄却にならない場合でも、虚偽記載の共謀罪は無実だと無罪判決を求めている。

一体、裁判長はどのような判決のやり方をするののだろうか。
検察審査会の議決を無効として判決で公訴棄却と出せば、起訴案件の中身に触れずに済まされるのか? そうであれば 虚偽記載が有り無しの判断や共謀罪成立についての裁判所の判断が示されず、無罪、有罪の言葉は聞けず、検察特捜部の不正は糾弾されようが、拍子抜けの判決になる。 だが検察官役は 無罪判決に不服として控訴は出来なくなり判決は確定する。

検察官役は 求刑論告では無罪判決ならしょうがないが公訴棄却の判決はしないでほしいと裁判長に求めるような姿勢がにじんでいた。
検察官役側すれば、公訴棄却の判決は 検察審査会そのものが判決で懲らしめられたようなものになるのだろう。

一般国民からすれば、無罪か有罪かの判決がききたい人が多いだろう。公訴棄却ではスッキリしないだろう。

この辺は法曹の専門筋と一般国民の裁判所判決に対する認識の違いだろう。

私からすれば、裁判所が出来るのかどうかは知らないが、事案本体の虚偽記載共謀罪の訴因に対する無罪か有罪か判決をくだしてほしいと同時に、弁護団側が求める、検察審査会の起訴相当議決に対する有効性についてきっちり裁判所の判断を示してほしいと思う。


31. 2012年4月12日 12:36:52 : D4keqszzXc
以前検察が控訴を断念したときも、記者会見で証拠が足りなかったのような
負け犬の遠吠えを聞いたし、ヤメ検連中が「裏取引があった」かのような
言い訳をしていた。阿呆がやることは分かっている。

完全無罪でないと、マスコミが同じようにキャンキャン言うことは間違い無い
と思う。でないと何時まで立っても小沢さんは灰色のまま。

公訴棄却など期待していない。完全無罪だ。


32. 2012年4月12日 12:41:09 : MOmQ35pfqw
推認登石は大阪に左遷!
左遷でないという方もいるが
大阪では石を投げられるような迫害にあうでしょう!
大阪にクズ裁判官を持ってくるとは
大阪をバカにしているのか!

33. 2012年4月12日 13:14:16 : BIgfJMRMNE
>13さん

>破れかぶれ有罪になると推定、いまさら後戻りは出来ないでしょう。

その可能性もまだ十分あるな。


34. 2012年4月12日 13:17:46 : BIgfJMRMNE
>14さん

日刊ゲンダイは別に予想しているわけでも予想屋でもない。
普通に考えれば「無罪」しか有り得ないことを、記事にしているだけ。


35. 2012年4月12日 13:35:53 : mp6fw9MOwA
小沢裁判で、公訴棄却又は無罪判決が出ればそれで良しとの論調が有るが、これは間違いであると考える。
公訴棄却又は無罪判決は、国家権力が冤罪事件を仕向けた大疑獄で有ると証明されるので、この大疑獄を解明しないと一件落着とはならない。
検察・検察審査会・裁判所・最高裁事務総局等の違法行為の疑いが強く、その証拠も出始めており、マスコミもそれに加担していたとの裏付けが色々と出てきている。
これを放置すれば、違法を働いた集団が短期間でなにも無かったような振る舞いで権力の座にのさばり始めてしまう。
有罪判決を出せば完全に法と証拠を無視していると証明するようなもので、あらゆる所からのバッシングで、解体・再生となるだろうが、無罪判決を出しても解体・再生への道しかない違反を繰り返した罪は免れない。

36. 2012年4月12日 13:39:08 : Aply9KcASU
18さんのコメントに賛成
本来、無罪というか罪にならない問題。
無罪を出したことのない大善裁判長が、無罪をだすかどうかだが、
無罪を出すと、出世に響くともいわれる。
エリート裁判官がそういう危険をおかすことはないだろう。

すでに有罪とする証拠である調書は否定した。
ミスター推認との違いは、否定した調書を徹底したことと
その不採用の理由に組織的違法の疑いもあると断定したことだ。
したがって有罪とする証拠はなにもない。
とすれば、無罪判決かというとそれは出世に響く。

ではどうするか。
公訴棄却が一番やりやすい。
なぜなら検察がもともと不起訴にした事件。
検察審査会がかってに強制起訴議決をしたと検察本体は主張できる。
だから、検察本体としては公訴棄却はメンツもたつ。

検察審査会の議決に不備があることは
いくつも指摘されている。
このひとつひとつの疑惑を丁寧に検証していく形で
本件は議決の段階で大きな不備があった。よって公訴棄却とする
ということではないか。

これにより、従来の第五検察審査会の審査疑惑は不問に処せられる。
検察のねつ造調書もなかったことにすることができる。
ねつ造検察官への処分も軽くすることができる。
マスメディアも第五検察審査会の疑惑追及はする必要がなくなる。
小沢氏にたいしては、ダーティなイメージを与え続けることができる。
再度、検察審査会へ不起訴処分おかしいと再告発の余地をあたえ、
小沢氏を裁判にかかるかもしれないと、政治的イメージを
ダウンさせつづけることができる。
つまりこの2年間のいろいろな司法・検察の闇を拭い消すことができる。
公訴棄却がもっとも有力とみている。

が有罪判決がないわけではない。
指定弁護士が禁固3年と求刑したのは、
一つには禁固1年ぐらいの有罪判決ののりしろという見方がある。
それも禁固刑、執行猶予という形でない有罪判決がある。
それが罰金刑。
大善裁判長は、政治資金規正法での共謀による虚偽記載ではなく
政治資金規正法の監督義務違反あたりを拡大解釈して
罰金を科す。金額が5万円でも罰金であればよい。
なぜなら、罰金刑をうけたものは、確定したときから
5年刊の公民権停止という重い処分になる。
だから、控訴せざるをえないから、裁判はつづき、小沢氏抹殺も可能になる。
そうすれば反小沢、消費税増税派、及び最高裁事務総局のねらいどおりになる。

だから、無罪がもっとも公平な判決である。


37. 2012年4月12日 13:52:38 : HH0BG0NF6g
有罪無罪を聞きたい人が多いのは判らんでも無いが、法の健全性を考慮すれば控訴棄却以外は無い筈なんですよね。

まあ空気を読まずか読みすぎかでに「虚偽記載のみで有罪として処分は修正命令だけ」、
なんて事して全方面的に騒ぎを広げる程愚かでは無いとは思いたいですが。


38. 2012年4月12日 14:06:51 : at3bx5aAAc
>4・26小沢判決「無罪」 永田町に走る

何で永田町なのか。日刊ゲンダイは国民を無視している。

国民感情は、政治とカネに明け暮れる小沢の無罪を許すわけには
いかないノダ。


39. 2012年4月12日 14:25:29 : yBU29wQarw
私も18さん、鋭いナ〜と思って読んでたが…次の部分が良く理解出来なかったんだけど…

>もし有罪→控訴になれば、検察の捜査の違法性が全面的に争点となり、検察の傷をますます大きくすることは確実(小沢サイドの弁護士が、捜査報告書や捜査に関するメモについての証拠調べの請求を見送ったのは、「今回は見送るけど、もし控訴したらやりまっせ」という意思表示)。

1)もし有罪→控訴になれば、⇒有罪判決なら、控訴するし… では無いんですか?
2)「今回は見送るけど、もし控訴したらやりまっせ」⇒有罪なら控訴し徹底的にやりますヨ、と言う意味でしょうか?
解説をお願いします。


40. 2012年4月12日 14:38:44 : o7VxfxeD7J
しかし野田首相は4月29日にオバマ大統領に会いに行くという。天木直人氏のブログには小沢無罪の後では、ノコノコと行けないだろうと懸念されている。
確かにそうだ。裁判結果は予断を許さないぞ。我々の常識では無罪がトーゼンなんだが、どんな裁決を出すか、屁理屈をこねた判決を出す可能性は否定できない。裁判所をよく監視しておこう。

41. 2012年4月12日 14:49:53 : 2V2ZDuSJpo

 ご存知の方もいるだろうが、裁判の結果にかかわらず、下記の「(民主党)検察のあり方ワーキングチーム」のような動きが大きくなることも視野に入れておいた方がよいと思う。
 検察・司法に止まらず、法務省本省の大改革も求めるべきだと思う。
 また、議事録未作成で進められている秘密保全法案、憲法違反の指摘もある人権擁護法案といった動きもあながち、法務省及び内閣法制局、内閣官房と無関係とは言い難く、背後に官僚その他が暗躍しているにしても、菅・野田政権そのものの謀略性も検証すべきである。もちろん、上記の法案についても阻止すべきと考える。

 「小沢チルドレン」の一人である相原史乃衆議院議員のブログに「(民主党)検察のあり方ワーキングチーム」の検討結果が掲載されている(下記を参照されたい)。
 相原史乃議員のサイト: http://ameblo.jp/aihara-shino/entry-11219291159.html 

 相原史乃さんは、大手マスコミが皮肉と揶揄を込めて呼ぶ「小沢チルドレン」の一人で、なかでも選挙基盤が弱いと言われる比例区(南関東ブロック)選出の衆議院議員である。彼女のブログをみると、与党議員としての節度をわきまえながらも、信念を持って地道に活動されている様子が伝わってくる。年齢はまだ38歳。これからのご活躍を期待したい。
 今後、他の比較的若い「小沢チルドレン」の活動にも注目したい。

 相原史乃衆議院議員の「検察のあり方について(その1)」という記事は「ブロゴス」に2012年4月10日 15:30、また、同じ記事が「阿修羅掲示板の政治・選挙欄」にも2012年4月11日01:01に掲載されているので、ご覧下さい。
 ブロゴス: http://blogos.com/article/36295/ 
 阿修羅掲示板: http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/729.html

 以下に、「(民主党)検察のあり方ワーキングチーム」の検討結果についての感想と私見を書き込むこととする。

“大いなる日本の怪、深まる日本の闇“を陽の下に晒すために!

1.判検交流
>ほとんどは裁判官が検察官になり一定期間後に裁判官に戻るというものです。中立性・公平性の観点等から問題がある・・・
  ↑
 百害あって一利なし! 司法の独立性が阻害されることが避けられない。
 なんで、こうした阿呆なこと、誰が考え、いつから始めさせたのだろう?
 判検交流を経て、裁判官に戻った者については、これまでに裁判長として関わった事例、特に政治・行政に関わる事例についてどういう判決をしたかを、国民が必要とあれば閲覧できるように開示すべき。場合によっては、弾劾対象とすべき。

2.幹部人事制度
 >法務省本省課長職以上の64名のうち、46名が検事(検察官出身26名、裁判官出身20名)・・・、現在の法務省の幹部の大多数が検察官または裁判官出身の検事であることから、政治的応答性やマネジメント能力の欠如、震災等の有事への対応について積極性に欠ける・・・。省庁横断的な人事異動や公募制の活用により検事以外の外部人材による組織活性化を図る必要性がある
  ↑
 このような体制であれば、陸山会事件・小沢裁判に係る検察の組織的違法行為や最高裁事務総局の検察審査会に対する不適切対応・法を踏みにじる介入疑惑に対して、適切な対応を期待し難い。また、陸山会事件・小沢裁判に対する民主党政権幹部・党執行部の○谷らの介入疑惑についても検証の壁になる。
 法務省本省の課長職以上の幹部については、トップファイブは即刻更迭し、検察官と裁判官出身者は近々の人事異動で(7月頃? 半年以上先になるなら臨時の人事異動をやってでも)それぞれ1割以下に抑えるべき。
 今後は、検察官や裁判官を法務省に人事異動で配置する場合、課長以上には配置しないようにすべき。国民を誤魔化すために政治家や官僚が常套手段としてきた「特例」人事は厳禁とすべきである。

3.特捜部
>特捜部は独自の捜査を行い、チェックを受けることなく、検察のみで逮捕・捜査したうえで起訴を決めるという構造。そのなかで独善的な捜査が横行し、外部、内部のチェック機能も十分ではなかった。村木事件においても、検察の過度のエリート意識や証拠や証言をもとに捜査が進められるのではなく、ストーリーを先に作り、そのストーリーをもとに捜査が進められる手法が問題とされた。
  ↑
 特捜は、百害あって一利なし。村木事件も由々しき事案であるが、陸山会事件・小沢裁判はわが国憲政史上の大疑獄事件であり、法治国家として国際的にも恥ずべき事案である。
 検察・司法、法務省は、国家・国民に大恥をかかせたものとして、断罪さるべき。

 まずは、直ちに小沢裁判の公訴棄却を求める。よしんば、裁判に至った場合においても、判決結果にかかわらず、特捜部の解体と検察・司法の抜本的改革、及び法務省本省及び出先における幹部人事の(2)に準じた改革を求め続けるべきである。

4.情報漏えい問題
>世論誘導をするためにマスコミに対して意図的に情報をリークすることに対しては厳正に対処すべき。
  ↑
 世論誘導はもってのほかだ! 村木事件、陸山会事件・小沢裁判に関して、世論誘導に係るリーク情報について国会で検証し、関わった者を処分すべき。
 その際、検察・最高裁事務総局の関係者、法務省本省幹部、及び大手新聞社及びテレビ局の経営幹部、報道番組編成者・制作者・キャスター等を参考人として(状況によっては証人喚問して)、徹底的に「日本の闇」の解明をすべき。

 「闇」の解明は、将来に禍根を残さないために、また、出自・成長過程・思想信条・立場等が違っても、互いを信頼し、尊重し合える日本とその「絆」を再構築するためにも、必須の課題である。

 「絆」について言えば、「おれおれ詐欺」と「押し売り・押し買い」と、これに準じる犯罪については、国家・国民に対して相互信頼を崩壊させ攪乱させるものとして、敢えて大げさにいうが、国家騒乱罪として時効をなしとすべき。また、与えた損害(額)について、財産没収はもとより、償えない部分について、損害額を日給(例えば日給6,000円)で割った日数を拘禁して(強制)労働させるといったことも検討すべき。
 生涯働いた成果をだまし取られて老後の生活を破壊され、中には落胆による余命短縮や自殺に追い込まれた事例もあり、単なる詐欺罪では済まされない。殺人罪または殺人を意図した犯罪として咎めるべき。たとえ、ゲーム感覚でやったとしても重罪となることを知らしむべきと考える。

5.取り調べの全過程の可視化
>取り調べの一部可視化は供述調書を作成後に読み聞かせて署名の場面だけを録音録画するという限定的なもので、誘導尋問や取調官に迎合した供述が録画された場合、冤罪防止にかえって有害である。・・・録音・録画が冤罪の防止には不可欠であり、可視化にあたっては、先ほど述べた理由から全過程の録画録音が必要。
  ↑
 「全過程の録画録音」が必須。四の五の言わせず、実行に移すべき。

 原則、物的、及び全面可視化した上で強制でないことが確認できる「自白」といった「証拠」に基づき立件すべき。状況証拠については、登石判決のような推認有罪を生まないよう、しっかりした歯止めが必要。
 登石判決についてはいずれ、国会で国民が観察できる形で(テレビ放映を入れて)検証すべき。場合によっては、登石裁判官の弾劾も検討すべき。
 裁判官訴追委員会といった国会の弾劾機能は的確に機能しているかどうかが疑わしい。この抜本的見直し・改革も緊要である。


6.検察審査会
>実際の運営については明らかにされていない部分が多すぎる。
  ↑
 下記のことを徹底検証し、抜本的見直し・改革が緊要である。

 当初小沢氏に対する「任意聴取」を予定していた期日の2日前に、市民団体を標榜した元産経新聞記者・山際澄夫単独による告発を即刻受理し、直ちに「被告発人聴取」に変更された。このことは、検察が「検挙せずとした事案」に対する告発事例に照らして、奇々怪々と言わざるを得ないあまりに異様な早さである。このことについては、検察自体が仕組んだことではないかという疑惑がある。

 検察自体が虚偽の捜査資料を意図的に検察審査会に提出し、小沢氏の強制起訴を誘導したという疑惑がある。

 最高裁事務総局のいかさまくじ引きソフトに関して、恣意的な審査員選出を行ったという疑惑がある。また、くじ引きソフトに関しては、官制談合・予算のむだ遣いと、いかさまソフトを納入した業者がどこまで「いかさま」づくりに関わったかも疑われる。


42. 2012年4月12日 14:53:47 : K7Z0LZyAEE
日本の司法の根本が腐敗している実情をみると、無罪判決にはならないと思う。
特捜の副部長がこれは「小沢と検察の全面戦争だ」と言った言葉にそれが現れている。本当は「小沢と司法官僚の全面戦争」なのだ。
最高裁事務総局が検察審査会法の改定やインチキくじ引きソフトまで周到に用意したのだ。
北朝鮮のロケット迎撃ではないが、先ずは特捜による見込み捜査、そして何も出てこなかったら、検察審査会決議での起訴との二段構えだ。最終的には登石判決のような推認判決を出せば良いと権力側はたかをくくっていると思う。
あとは判決を受けて国民がどう動くかにかかっている。
少し遅いが日本に春の嵐が吹くしかあるまい。

43. 2012年4月12日 15:02:08 : QsyFUfJmHA
「小沢判決が無罪か有罪かで、その後の政局はガラッと変わる。」・・そうかもしれませんが、ある意味、どちらでも小沢抹殺を目論んできた連中にとって、状況は相当に深刻ですよ。相当の覚悟が必要です。なにしろ真相が、既に大半の人たちの知るところとなっているのですから。

万が一、有罪となった場合には、国民の方も試されることになります。暴動に近いなんらかのアクションで怒りを表明する必要が生じます。ひとりひとり、置かれた立場で何らかの、実施可能な”怒りの表明”をすべきではないでしょうか?
その点で、Occupy Wall Streetの動向も参考になります。ネットで毎日のように大騒ぎをすることもひとつの選択肢でしょう。できることをするだけでよいのです。


44. 2012年4月12日 15:17:48 : SvX9UYEdGw
有罪にすれば 一件落着で済むものではない
その辺は 裁判所も漸く 理解しただろう
国民は 流れを全部 知ってるからね
有罪にすれば 相当の覚悟が要る

45. 2012年4月12日 15:21:39 : 2V2ZDuSJpo

38> at3bx5aAAc
 >国民感情は、政治とカネに明け暮れる小沢の無罪を許すわけにはいかないノダ
  ↑
 こういうどうしようもないのが未だにいるのも現実。
 検察のでっち上げ・虚偽情報をそのまま垂れ流し、その上ねじ曲げ、偏ったコメントを加えて、執拗に繰り返してきた結果、38>のごとき哀れな被害者が創り出されたんだ。
 「国民のしる権利」を蹂躙し、適正な判断を阻害し続けてきた大手新聞とテレビに対しては、敢えて大げさに言うが、国家騒乱罪に準じる責めを負わせるべきだ。

46. 2012年4月12日 15:23:00 : lIfxfDMTLQ
「小沢無罪の衝撃を受けて野田首相が訪米できるはずはない。」

とありますが どなたか ご意見を・・


http://www.amakiblog.com/archives/2012/04/12/#002243


47. 2012年4月12日 15:52:40 : anpwJbZyMY

大阪に左遷の登石の玄関口に生卵が投げ込まれたらしいね。

エスカレートしなければいいのだが、、


48. 2012年4月12日 16:22:22 : sYShvsSFL6
悪党は孤独ではない

一人で悪を働くのは悪党ではない、気違いである

悪党は徒党を組む 君の周りに沢山いる悪党 君を見張っている

悪党は死なない 悪党が再犯をして来る

小沢無罪は当然 しかし悪党がそれをさせない 

悪党の奴隷=野田は4月26日の判決の後 米国へ対策を受けに行く

悪党は大きい力を持つ 無罪は悪党にはありえない 無理やり有罪にさせる。

悪党を甘く見るなよ 若羊たち!


49. 2012年4月12日 17:15:36 : FHVyh15Kso
>どなたか ご意見を・・

小沢判決が出た後に、内政・外交ともに「懸案が山場を迎える」。
・4・26小沢判決
・GW 野田総理米国訪問 ⇒TTP参加表明、市場開放宣言、
              普天間基地移設問題、野田ドクトリン発表
・5月5日までに「原発の再稼働の政治判断」が行われる。
・5月〜 先進国首脳会談開催(米国)⇒消費税増税の(再)国際公約?
・5月〜 消費税増税審議、予算審議、東電の電気料金値上げ申請の認可、

小沢無罪判決が出てしまうと、資金問題を強調して小沢排除を行ってきた現政権の正当性が問われる事になる。
「政権の正当性が問われた状況」では、TTP等、国内世論を二分している問題を処理する事はできない。反対派を勢いづけるだけだから。

だからこそ、4月26(木)に小沢有罪判決を「強行」する。
27(金)からはGWに入るので、B層は「メディアの『やはり小沢はクロだ』という刷り込み」しか目に入らない。
ネット世論は、小沢支持派、反TTP運動、反原発運動など「反政府陣営」がバラバラの状況のままGWに入る。

そのドサクサの中で、野田総理が訪米し、TTP参加表明、普天間基地移設、日米同盟の更なる深化を約束してくる。
野田訪米と同時並行で、枝野大臣が事実上の「原発再稼働の合意」を地元と取りつける。
野党自民党は、小沢氏の国会での証人喚問、議員辞職を予算通過の条件とし、
小沢氏の民主党からの追放が自民党と民主党の「糊代」となり予算成立、国会の解散もなくなる。

もし、小沢無罪判決が出た場合、政局は一気に解散に向かい、民主党政権が強行しようとしている原発再稼働、辺野古海域の埋め立て、TTPなど
反対運動の盛り上がりで立ち往生になる。そんなを事仙石が許すとでも思うのだろうか。
小沢支持派が行う事は、このような状況を整理し、「政局運営が困難になるから小沢有罪判決が出される事」をアピールする事なんだが、
相変わらず危機意識が希薄だ。


50. 2012年4月12日 17:31:13 : 3qYgRQtslk
今までの最高裁の動きからして、小澤氏が無罪になる可能性は少ないのではと思います。彼らは国外勢力に操られているので、所属する組織、制度(日本の司法制度)を破壊しても何とも思わないのではないか。小澤氏が有罪になれば、最高裁が売国奴に乗っ取られたことが明らかになります。
一方、最高裁が白旗を揚げるとすれば、小澤氏の強制起訴が無かったことにするでしょう。
検察審査会に告発した、山際某氏には告発する資格がなかったため、以降の検察審査会の2度の審査も、強制起訴も無かったことにする。
そうすれば、検察の捏造証拠にも、イカサマソフトにも、イカサマ検察審査委員選任にも触れずに済ませられるのでは?
有罪判決になれば、高裁、最高裁とイカサマソフト、イカサマ選任、証拠捏造、トンデモ登石裁判が今以上に報道され、最高裁、検察はここ数年針のむしろを覚悟しなければなりません。
どちらを選ぶかな?
油断大敵です。

51. 2012年4月12日 17:45:28 : LfvGOPhU9s
野田総理は、アメリカ訪問に際しおみやげを持って行かなければ
ならない。前回はTPPだった。今回は小沢有罪だ。

もし、無罪にすれば、オバマから「日本は巨悪を無罪にするのか」と
詰問されるに決まっている。


52. のぼっさん 2012年4月12日 17:53:08 : fkt3FbbrckgTg : 8D9DcGXeXQ
小澤裁判の判決が「有罪か無罪か」を論ずること自体が「司法の腐敗の象徴」です。
小澤裁判はそもそも「何が犯罪か?」そもそも犯罪事実が存在していないことが
裁判の過程で明確になった、逆に裁判の過程で「起訴した検察自身の犯罪」が
クローズアップしてきた。
裁判で有罪を裁かれるのは「検察自身」であり、起訴された小澤さんはねつ造した
調書で冤罪被害者です。
これだけ明明白白の事実が顕在化しているのに「小澤裁判の判決結果による」
などと「したり顔で言う奴ほど、検察、既得権益に協力している共犯者」です。
週刊ポストであれだけ「裁判の結果が顕在化している」のに、今なお、検察の
犯罪について全く動きがない「なぜ田代検事を逮捕しないのか」
この犯罪者をかくまう事実が「検察組織が犯罪者の巣窟」と言われる所以です。
「登石判決」もまた正義、公正の象徴である裁判所が「巨悪をかばう不公正の館」と言われる所以です。
裁かれるのは「特捜検察の組織犯罪の闇」なぜ正義の味方検察が犯罪に加担したのか、この原因追及はまさにジャーナリズムの仕事ですが、「官房機密費の餌付け」
では記者クラブの諸君には期待できない。
これこそフリーのジャーナリスト、週刊ポスト、日刊ゲンダイ、週刊朝日など週刊誌の記者の活躍ほか市民活動家の行動で真実が少し見えてきている。
ここまで検察、裁判所の不正、犯罪行為が顕在化しているのに、知らん顔の半兵衛
を続けていたら「国民の怒りは頂点に達する恐れがある」
既得権益組織のあくなき権力誇示の状況は「村木裁判」「石川議員」の蟻の一穴から闇の構造が綻んできたが、闇の権力の乱用の兆候はじつは見えていた。
福島県知事の知事抹殺の事件、鈴木宗雄議員の事件、三井環元公安部長の裏金告発口封じ事件、うやむやのなっているのが石井紘基議員の暗殺事件も実態は闇の中。
植草教授の痴漢事件も都合の悪い評論家をはめた冤罪事件と言われている、フリーのジャーナリストの中では「地下鉄、私鉄など電車には乗らない」
痴漢冤罪で嵌められないように緊張感を持ってるとのこと。
このようないかがわしい噂話が出ること自体、「官憲の信頼がない証拠」
各地の警察の不祥事、は小さな事例で、裏金はまだまだ地下にもぐっているのでは
と疑われることが官僚、公務員の信頼失墜の証拠。
橋下市長の組合との癒着の排除ほかあらゆっる癒着の撤廃こそ、透明性の一歩。
具体的な行動は「あらゆる官公庁、行政組織は情報公開の徹底」公共のあらゆる会議体は会議議事録の公開、会議体の人選の公開など闇構造の撤廃こそ望まれる。
くどい様だが、小澤さんの有罪、無罪は論外、検察の犯罪の裁判こそ必須事項。
小澤さんは冤罪被害者です。

53. 2012年4月12日 17:58:18 : 7HHEAiyg9c
■自衛隊にそろそろ国民ために働いてもらいたいものだ。

相手は司法・財務の「犯罪でっちあげ権力」と財務・政権の「金権力」を持っている。

我々国民にも『力』が要る時が近づいているのではないか。

我々の民意を実現するための唯一といっていい権利である”選挙権”が、仙谷一派にのテロ行為によって無惨にも無力なものとされた。

我々は徴税されるだけで、一切民意を実現する手段をもてなくなったということだ。

仙谷一派の行ったテロ行為は実に国民に対するテロ行為そのものだった。

我々も対抗する『力』を持ちたいと思うのは事前な成り行きだ。

「自衛隊がほしい」と思う国民が増えているのではないか。


54. 2012年4月12日 18:58:05 : 3wzYYwKoSg
私は、「無罪判決」であっても、納得しない!。元々、なにもない事に対して、なんで「無罪」なんだ…?。「起訴そのものが無効」、これに尽きる!。

55. 2012年4月12日 19:08:55 : BTfFJ4n7PM
たとえ無罪判決が出ても、次はカツらが主導して脱税疑惑を捏造し、マスゴミどもがまた騒ぎ立てる予定になっておる。

つまり何でもいいから疑惑が続ていれば、小沢氏がシロアリ退治に本腰を入れられないと思っておる。

こうしてシロアリさん達は、小沢さんが歳とって動けなくなるまで、時間稼ぎをしたとさ。


56. 2012年4月12日 19:22:45 : BIgfJMRMNE
>46さん

小沢は関係ないと思いますよ。
アメリカ言われてゴールデンウィーク明けににも増税法案審議入りにしたいからじゃないですかね?


57. 2012年4月12日 20:40:54 : RcNaZ8Vgm6
ここまできてしまった以上、

日本にとって、また司法にとって“小沢氏無罪判決”で一旦幕を引くのが
良いと思います。

何故って、小沢氏有罪にしたら裁判所の権威は崩壊するしかない、と思えます。

問題は“無罪判決”にするその理由です。

大善裁判長の力量を期待しつつ注目しております。


58. 2012年4月12日 21:19:13 : r6MbJ0xT76
無理矢理有罪だと思う

悪党連合がすやすと無罪判決はありえないと思います


59. 2012年4月12日 21:22:44 : FWOVNL0YZU
どんな理由をつけようが控訴棄却以外はあり得ない。

何故なら最初から、国家反逆罪にあたるような重罪を司法自ら犯して事件をねつ造した冤罪裁判であるからだ。
次々と彼らの犯した犯罪の証拠が挙がってきているではないか

これだけ日本を貶めた重罪事件を裁判長が、裁判所を含めた司法関係者、検察、法務省の行政関係者(官僚)、更に本事件の謀議に参加した国会議員を含めた立法府関係者の犯罪を断罪し罪を追及するようなまともな判決を出す事が出来るか見守りたい。
もし、そこまで踏み込めないような判決であれば、この場は収まらないだろう。
良識ある国民は真相を求めてより厳しく立ち上がるであろう。

何故なら日本人として、日本の一市民として許すことが出来ないからだ



60. 2012年4月12日 21:27:48 : 0CRchCj8vU
「小沢は無罪だ!有罪だ!」とか騒いでいるが

もともと、犯罪などないではないか

詐欺師たちの巣窟である裁判所の判決など

くそ食らえでしょ!いまさら彼らが何を言おうと

知った事か!

第一、冗談にしかならんでしょ。犯罪者の下す判決など。

そうでしょ!真の犯罪者は検察であり裁判所なのだから!


61. 2012年4月12日 21:29:03 : 0EopofEgjc
>>36

>>18の言うとおりだよ。
この裁判は「検察」や「裁判所」にとっては「悪夢」以外の何物でもないだろう。
早いとこ幕引きしたいはずだ。
「公訴棄却」は「裁判所」自身が「検察審査会制度」を否定するか、若しくは「検察」の捜査・報告書、或いは「検察審査会」の強制起訴議決の過程で瑕疵や違法行為があったと公で認めるようなものだ。
だからもしそんな裁定を下せば被告側がその件で訴訟を起こしかねない。
また「有罪判決」だと被告側が控訴するのは間違いない。
できれば「検察」はこれ以上自らの違法行為や瑕疵を明るみに出さないためにも、もうこの件での裁判は二度とやりたくないはず。
それに比べて「無罪判決」は起訴手続き自体は違法性はないと言う事だ。
さらに起訴を決定したのは「検察」じゃなく「検察審査会」だから、「無罪判決」であっても「検察」が判決を不服として控訴する義理はない。
それに一応「検察審査会」は国民の代表と言う立場だから、国会議員である小沢も彼らを訴えるのはさすがに躊躇するだろう(もししたとしても損賠請求位だろうね。誰が賠償責任を負うのか知らんけどw)。
順当に考えれば選択肢は「無罪判決」しかないんだよ。
あ、これは飽くまでオレ自身の推測だからね、悪しからず。


62. 2012年4月12日 21:43:24 : RcNaZ8Vgm6
57ですが59様へ


>どんな理由をつけようが控訴棄却以外はあり得ない。

 あっ、そうでした。仰るとうりです。
 控訴棄却無罪判決という、そういう意味です。

 法律用語の詳しいことに疎いのでお許しください。


63. 2012年4月12日 21:43:34 : MSAPyBlB8o

Jessica Sanchezと、小沢一郎と、犬 (動画)


http://www.youtube.com/watch?v=9Jtq2F_BDKA


ミスマッチ?


64. 2012年4月12日 22:26:13 : EvYk9a3bZQ
・いつもあしゅらのコメントを見ていて、温度差がありすぎる大多数の国民がはがゆい

まともな日本人は、推定無罪原則破壊本末転倒の登石判事を、法律破壊当事者として、重大問題裁判官とみている。次にくるのが司法の凶器化であるからだ。

どこへ税金を献上するのかわからない狂気の増税は正常の判定基準はひとつひとつ無視されて、聞く耳持たずで進められる。
すり替え郵政法改正案が衆院を通過した。
TPP、底なしの不可解さを秘めた政府は、なお諦めてなどいない様子だ。日本の保険がターゲットに上げられているという。
橋下維新の会が過激な政策を断行するということで、原発推進やTPPは不問に付され、異常な快哉をもって受け入れられている。

日本の司法の凶器化は根拠があることだ。
アメリカ国民に対して、途方もない、権力弾圧の正当化の法律が次々と成立しているではないか!
日本人が知らぬ存ぜぬ物言わぬ責任放棄の個人主義の中に埋没している間に、マスコミのぬるま湯誘導は全く憎々しい限り。
監視社会が目前なのだ!!

小沢一郎は、分かっている。
小沢一郎の、もう時間は長く残っていないかもしれないという言葉を、日本人はアメリカの陰の支配の異常な変化からも、日本の国の危機を本当に考えているのだろうか?
たしかな理解と覚悟の人々が実に数多く増えつつある。
何よりそのことが大切だ。
日本にはこんなに、しっかりとした考え方でこの同時代の様々なことを見続けて妥当な疑問や正しい見方を貫いてきたまともな人達が大勢いたのかと、いまこの時点であしゅら掲示板を開く度に思う。数年前の自分の国への失望は、国益派議員等への再検証で、ほんとうの希望が一揃い残っていることがはっきりし、まだまだ本当の芯からの勝利が残っていることを確信するに至り、俄然希望に湧いている。

ぬるま湯の時間は終わったのだ。
熱湯か、氷点下か、日本が対処しなくてはならない生死に関わるほどの危機が(原発事故の真剣な対策放棄はすでにそれだと私は思うがそれ以上の意味で)必ず来る。
確かな理解と覚悟のある人々は有りがたい。
現実を知り、そこから、来る困難の対処を国益派議員が担って貰わなくてはならないということを一貫して考え、主張をしているはずだからだ。
そうした人達は政治を語るのにも、すでに過去のものとして完全に消滅したぬるま湯の言葉では、日本のこの先のことを語らない。
ぬるま湯の限界の中で合意を見て、それで済んだかのようなぬるま湯の語法の基準は、ユダ金マスコミ操作の得意とする所である。
現実にスパイがこの国をコントロールしてる。しかし、完全にはコントロールを掌握してはいない。

司法の凶器化の進む先は、国民監視社会に、アメリカの経済奴隷成立の法律に、一致している。それをいうのだ。

確かな理解と覚悟の人達は、小沢裁判を機に現れた司法の凶器化が既に、ずっと以前から、日本全体の支配計画の一つとして織り込まれていたと言われても、不思議には考えないはずだ。司法の陰謀はずっと以前から計画されていたということ。
そのことの意味する所を正確に捉えている人達には、その真剣さが広く共有されていないことに、失望を覚えることがある。温度差が違いすぎて、会話が成り立たない。

アメリカ国民のマイクロチップ・インプラントは正式に決定したし、NDAAというテロ容疑が国務長官にかけられたら(代理人がやるようになるでしょう)裁判無しで、無期限勾留(FEMA CAMPから生きて帰らない人がもいるということですね)という法律です。拷問も含まれているそうです。大統領令という準戒厳令がオバマにより正式にサインされました。合衆国の資源は、ユダ金悪魔教徒の大統領が、今すでに、好き勝手にできるのです。
ぬるま湯の思考ではないのに、国民の意識の現状を判断して、ぬるま湯の語調に合わせている人達も多いことと思う。

日本はまだ辛うじて、抵抗の幅も残っているし、国益派の議員を中心に、独立を追究&追求していける可能性も辛うじて微かながら残っている。おそらくは激しいプレッシャーの(今現在のぬるま湯誘導は最も力を注いでいることです)妨害を開始するでしょう。
確かな理解と覚悟のあるひとになると、何か責任をおわされるという日本人の思考形態が、限界の先の議論を消極的なものにしています。無意識のうちに回避しているのです。
しかし、確かな理解と覚悟くらいでは、実に、大した足しにもなりません。また、維新の志士を越えるくらいの責任を、個人主義により人間関係が脆弱な今、一般人が持とうと決めて、何かの具体策に邁進しても、大した足しにはなりません。
大きなことは本気になれることです。そこで本気の人間が力を合わせて初めて大きな勢力と希望が否が応でも作り出されます。刻一刻と悪化して足下は砂の中に沈んでいくばかりなのに、過ぎ去った時代の基礎で今後のことを語るというのでは、いくらなんでも変化への対応が理解段階から遅すぎます。いったい何処に西側諸国との同盟強化による発展なんて残っているのですか?あしゅら掲示板では、火事場の馬鹿力とでもいうべき形勢逆転のためのしぶとい決意からの賜とでもいうべき抵抗が活火山の噴火のごとく起こっています。多くの国民は死火山なのでしょうか?休火山なのではないのでしようか?本当に芯から熱い人間に触れると、必ず、自分を取りもどすはずの人間の筈です。私はそう信じ言います。温度差を作っている壁が厚いのだと思いますね。

日本人の有志のなかの人々が真剣に考えているならば、狡猾なユダ金はもっと先々の対応まで考えてあくどい対策を考えているはずです。

小沢一郎の裁判に、日本の最後の望みの消滅の危機を感じていたり、現在の圧倒的コントロール下の日本の困難を克服した上での独立の希望を本気で見ているならば、そういう言葉に変わってくるはずです。日本国民の多くは全然分かっていない。
将棋でいうならば、王手をかけられて、持ち駒少なく大変不利な状況、サッカーで言うならば、時間切れまでに、なんとか同点のゴールを決めて延長へ逃れたいとき、高校野球でいうならば、あともう少し点数を入れられたら、コールドゲームで敗北が決定してしまうとき、が今なのです。

日本のサッカー代表は男女いずれもフェアプレーで綺麗な試合を行います。日本国民が日本のサッカーを応援するのには、反則だらけの汚い試合を喜ばない国民性があると私は考えます。

その日本の国のジャッジの一番トップが、一体どんな反則だらけ、ラフプレー、暴言、偏向判断、をこの小沢裁判ではやりたい放題か。
なんと、初めから、小沢敗北が決定している八百長試合なんですから。
ジャッジが、ルール無視を平気で堂々と行っている。
当然に、正しいサポーターはブーイングの嵐です。

某隣国、そのまた某隣国のサッカーのプレイなど比較にならないほどの、いかさまだらけの、ボロボロ試合です。

正式に記録は残っているので、どんな結果になっても没収試合は当然で、八百長関係者達は永久追放が当然です。本当はかつてのロッキード裁判が初めから、田中角栄の有罪が決定していた大掛かりな八百長裁判であったことが、明らかになってきました。アメリカは、日本が中国とは、一切仲良くなる交流など望まずに、日中の敵対関係を何処までも自国利益のために、利用しようとしていたのですから、田中を憎むはずです。田中がいなかったら、中国との国交回復はなかったでしょう。それほど難しいことを成し遂げたのです。今日の日中間の貿易でも、国交回復がなかったら、総てはアメリカを通しての貿易になり、現地工場設立などもアメリカを通してやっと可能になるというようなことであったでしょう。これから、経済活動の中心になるアジアに正しく良いポジションを獲得して、国力を回復していこうなんて夢など無かったはずです。中国に対して、日本が独立的な態度をとれるというのも、初めが良かったからなのです。日本人田中が進んで裸でぶつかり切り開いた道の恩恵と、当時の関係の名残りなんですよ。そして、それを引き継いできた小沢がおなじ良い関係を維持し続けてきました。


本気の共有、その基準での議論は、避けては通れないときです。
本気の対処は、今回避の前提でいては、何も有効な手だてはできません。人間が本気になり、その本気を集団で共有したときには、どうなりますか?私にはそれが現在の何よりの希望です。

何に対しての有効な手だてか?
監視社会への抵抗です。
奴隷国化への抵抗です。


65. 2012年4月12日 22:29:34 : yNslTt374Y
ノビテルの言うことはこの10年余り、いつも薄汚い!

ゴキブリかドブネズミの血をひいている為としか思えない。


66. 2012年4月12日 22:35:46 : SPtnMDxJ8A
大善裁判長は4月26日に、どちらの時期に政治資金収支報告書に
記載するのが正解か裁判所の判断は決めるわけだ。

@仮登記時に記載するのが正解で
 かつそれに共謀していた場合    ・・・有罪

A本登記の時に記載するのが正解の場合・・・無罪

会計の専門家はAが正解と証言したそうだけど、
指定弁護士は@で懲役刑を求刑したわけだ。

@の場合は、大増税決定、おそらく伊方原発か大飯原発が再稼動。
Aの場合はそれに少なくとも今よりブレーキがかかる。

私には、
やるべきことをせずに約束違反の増税をすることや、
事故が収束する前に安全対策なしで原発再稼動する方が
凶悪犯罪に見える。

そして、もし大善裁判長が有罪判決を出したら、
その凶悪犯罪に共謀したようにしか見えない。



67. 2012年4月12日 22:44:51 : EvYk9a3bZQ
64

誤・国務長官  →  正・国防長官  訂正します。


68. 2012年4月12日 22:53:20 : FwzW6WN2Qo
有罪判決→テレビや、新聞などで、大々的に報道
無罪判決→報道の(しない)自由の行使。

69. 2012年4月13日 00:06:55 : ZPaAc5VYcY

有罪にして、
検察審議会の経緯を、証拠調べ請求させるのだろうか?

もし検察審議会の経緯に犯罪性があれば、

検察トップが辞任した、
村木さん事件を超えるスキャンダルになる。

最高裁判所の機関が、犯罪に手を染めていたら、、、

最高裁判所の判事は、全員辞任せざる終えないだろう。


70. 2012年4月13日 01:17:03 : GGsbBlRE8U
>>55. 2012年4月12日 19:08:55 : BTfFJ4n7PM
>たとえ無罪判決が出ても、次はカツらが主導して脱税疑惑を捏造し、マスゴミどもがまた騒ぎ立てる予定になっておる。

そんな事態になったら、「目覚めた国民有志」による、具体的個人名を特定しての財務官僚に対する刑法193条による「公務員職権濫用罪」での刑事告発が相次ぐだけだ、と言っておく(特に八木啓代氏などは絶対に容赦無く行うであろう)。


71. 2012年4月13日 01:24:17 : SvX9UYEdGw
小沢先生は無罪
有罪なら デカイ・デモになる
裁判所を取り囲むデモが三日三晩続く
司法とて 国民の反応を想定して動かざると得ない
デッチ上げの裁判は明白
イカサマソフトで 起訴
収まりの良い形で 幕引きを狙うよ

72. 2012年4月13日 01:56:59 : 3gL7uRniZg
いつものパターンだ。
絶対油断するな!

73. 2012年4月13日 02:07:50 : MSAPyBlB8o

小沢一郎無実 渋谷デモ「推認登石を弾劾」 動画


http://www.youtube.com/watch?v=vFxmVWHUu6g&feature=relmfu

小沢一郎無実渋谷デモ

ミスター推認 登石裁判官弾劾とのプラカードが、目に付きました。

藤島さんの太い声が良く通ります。


74. 2012年4月13日 06:16:14 : ShmQbZpLN6

私も、公訴棄却が、最も可能性が高いと思います。

起訴手続きで、不適切な調書が、深く関与しているので、
公訴棄却とすれば、精々検事数人の始末ですむ。

有罪は、今回は推認だけでは足りない。
共同正犯の判例の新解釈をする必要があり、
控訴審で判例解釈の誤りを指摘されると、やっぱり痛い。

それに有罪となれば、もはや裁判などではない。


75. 2012年4月13日 06:49:24 : encvnEx2OI
69さま
村木事件も最終的には小沢逮捕を目論んで仕掛けたのですよ。
裁判で、検事が飯島元秘書の指示だったと証言しているのも関らず
記者クラブメディアは一切報道していません。

小泉・竹中の大罪には一切触れない、検察・裁判所・マスゴミの犯罪集団。
諸悪の根源の小泉・竹中を逮捕したなら、騙され続けるおめでたい国民も目覚めるのに。


76. 2012年4月13日 08:23:19 : c3MGH08xSU
此処まで、やっておいて、無罪はどうかな?秘書裁判のときも、無罪などと投稿したら、「推定有罪」だ。
 ガス抜き投稿が目立つかな?やれ、無罪だ!やれ、公訴棄却しかない、等といってもせん無い事だ。
 寧ろ、鬼奴等有罪判決する、この先、俺たち国民がどのように対処するか?小沢がどのように対処すればいいのか?対策を講じていなくてはならない。
 無罪?公訴棄却?何度と当てにしていたら、足元をすくわれる。
 69様、それって、甘くないですか?最高裁判事が辞任する訳無いでしょう!(拝)

77. 2012年4月13日 08:31:54 : c3MGH08xSU
追伸、74様、そのようになればそれでよしだが。「有罪となれば、最早、裁判ではない」と言ってみても、そもそも、この裁判自体裁判の態をなしていない。「有罪となれば」云々事態、この捏造裁判を裁判と認めていると言う事かな?だとすれば、寧ろ、小沢さんを「有罪」にする?そんな感じに思えるが?(拝)

78. 2012年4月13日 08:53:23 : FMYVrJZdJc
日本の光を暗雲に変えた法務省。
また同じように限りなくクロに近いグレーという形を装い、責任の所在をあいまいにする公訴棄却を目論んでいるのでしょうか。

あれだけ小沢氏の国会での説明責任を求めた国会は何だったのか。
増して仲間を庇わず党員資格停止にまで追い込む民主党執行部は恐ろしかった。
たとえ有罪だとしても検察の犯した罪は甚大だったということは証拠により既に明らかなのだから、早急に検察幹部を証人喚問して責任の追及をして欲しい。

このアホみたいにくだらない裁判に費やされた税金の無駄遣いこそ、一番問われるべきことではないか。
国家公務員には国に与えた損害の賠償責任を付与してほしい。
一生をかけて償うべきだろう。
私たちの貴重な税金なのだから。


79. カエルのしょんべん 2012年4月13日 10:11:46 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
自分が大善裁判官だったら公訴棄却にすると思います。

無罪判決にすると判決理由の中で、
@検察のデタラメ捜査、検察の横暴など、組織的な不法検察を糾弾しなければならない。
A小沢元代表が無関与であるという判断だけでなく、3秘書が無罪であること、イコール3秘書の有罪判決を否定しなければならない。


公訴棄却なら
@田代検事の捏造調書に責任転嫁できる。
A田代捏造調書が出たおかげで、3秘書の不当な有罪判決に触れることなく棄却できる。
B検察の組織的犯罪に触れることなく裁判を終わらせることができる。

本来、検察審査会の信用性を否定し、小沢元代表側の求めに応じて早めに公訴棄却すべきものであったが、
最後まで審理を進めた結果、田代検事等の一部に責任転嫁出来る状況になってしまった。
おかげで、検察も裁判所も傷つかずに検察審査会に責任転嫁して終結できる。

もちろん、検察の組織的犯罪及び登石推認判決の不当性を明確にした無罪判決が正義だと思うけどね(怒)



80. カエルのしょんべん 2012年4月13日 10:24:34 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
79の追伸

公訴棄却になると、東京新聞ぐらいは、反省の社説を載せるかもしれないが、
ほかのマスゴミは、
@真相は究明されないままで、小沢元代表はグレーに変わりがない。
A「政治とカネ」の問題が解明されたとは言えない。
B控訴審で取り消されない限り、3秘書は有罪判決のままである。
Bマスコミには責任はない、国会で説明しない小沢元代表が悪い。

と書き立てるんだろうね。

小沢元代表の復権のために、さらには反消費税増税、反TPPのためには、『無罪判決』が必要ですね。


81. 2012年4月13日 10:29:14 : 0huCCn4zOU
村木局長のときと同じように調書捏造、しかも組織ぐるみ
さらには無罪を示す証拠70点を隠蔽してたことを大々的に報じられた後だから
いくら何でも有罪は無理ということでしょう。
これで仙谷一派は1人残らず死に絶えますね。

82. 2012年4月13日 10:42:11 : VYmS9lta0Q
有罪判決の可能性が高いと思う。
司法にはシロアリが巣食っているのだろうから^^

83. 2012年4月13日 11:28:13 : BRutNNhUmU
無理矢理有罪という説もあるが、検察審査会の黒幕が最高裁事務総局だとしても、とても大膳裁判長へ圧力や指図はできないのではないか。

秘書裁判で 登石裁判長は いわゆる天の声や水谷裏金を推認して、そのことを動機有りとして有罪判決を出したが、控訴審では この登石の推認がターゲットとされ、徹底的に弁護団より糾弾される。 週刊誌等で指摘されているように、水谷建設は請負企業を取り纏める幹事役になれず、裏金を小沢秘書側に提供する動機は無く、登石が推認した水谷元社長の法廷での証言が唯一の証拠とされているが、水谷元会長や運転手の証言と矛盾すること多く、川村元社長の証言は嘘ではあることが白状させられる可能性が高い。

小沢裁判で無理矢理有罪ということは、収支報告書に会計責任者の秘書に土地売買にかかる虚偽記載があり、小沢氏にも共謀罪の成立を認めるということになるが、
法と証拠からみて到底まともな法律家であるなら、たとえ誤魔化しの微罪罰金刑の有罪でも判決文が書けないだろうというのが巷の法律家の見方だろう。

秘書3人はまだ若い。多くの時間を持っている。彼らは徹底的に法廷闘争を続けられるのだ。

論告求刑で検察官役は 無罪判決ならしかたがないが、公訴棄却はしないでほしい旨の主張を行ない、弁護団と小沢氏は まず公訴棄却を求め、同時に虚偽記載はなく、共謀もないと無実無罪を主張した。
検察官役からすれば、起訴の根拠となった検察審査会の起訴相当議決が無効とされることを嫌っているのであろう。それはなぜか? 大局観として小沢裁判が政治謀略によることを裁判で認められることに等しいからである。検察審査会が政治謀略に使われたことを裁判長が認めたことは重大なことになる。ひいては、その背後で工作した機関や人が追及される。同時に 違法捜査や虚偽報告書をつくった検察特捜の組織ぐるみの権力犯罪が暴かざるを得なくなる。

一方、最高検察庁を頂点とする司法検察組織からすれば、公訴棄却にしろ、無罪にしろ、有罪にしろ、判決後は非常事態になるだろう。

まず有罪の場合、 二度の不起訴処分は何だったのかと検察の面目は丸つぶれになる。 当然小沢弁護団は即刻控訴する。 公判の最終段階で検察官役から弁護団に渡された特捜検察の70通に及ぶ捜査報告書等も新たな弁護団の証拠武器となるだろう。

公訴棄却の場合、 検察特捜部の組織的権力犯罪をどうするか最高検は試練となる

無罪の場合、 二度の不起訴処分の妥当性は容認されるが、特捜検察の不祥事は公訴棄却の場合とあまり変わらないだろう。
しかし、秘書裁判の控訴審では厳しい立場に立たされる。虚偽記載の有無はどう認定されるのか、一審で登石は検察のシナリオを認めたが、水谷元社長川村証言は徹底的に追及され、偽証を白状すれば検察主張は完全に崩壊する。
小沢裁判で検察官役から小沢弁護団に渡された70通に及ぶ捜査報告書は検察のシナリオ捜査の不当性を暴くことになるだろう。

とにもかくにも、 あの前田元大阪地検特捜部主任検事が証言した、東京地検特捜部吉田副部長が発した『これは検察と小沢の最終戦争だ』という言葉が、2009年3月からはじまった政権交代阻止のために仕掛けられた小沢氏の政治的社会的抹殺劇が民主党政権の反小沢勢力に引き継がれた 時の権力と霞ヶ関の政治謀略を如実に語っているのである。


84. カエルのしょんべん 2012年4月13日 11:57:27 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
公訴棄却と無罪では、検察や裁判所にとって雲泥の差。

公訴棄却は、
「田代検事が事実に反する捜査報告書を送付したために、検察審査会は誤って起訴を議決した。」と形式的な判断で済むもの。
田代検事の犯罪を暴くかどうかは、大善裁判長が判断する必要が無く、別途、検察が判断すればいいことだもの。

無罪判決であれば、
@理由の中で、検察の違法捜査、不当聴取などの実態を認定しなければならないので検察は窮地に陥る。
A田代犯罪や前田証言など、3秘書判決後に明らかになった証拠では、(無罪の方向に)登石推認判決を否定することに繋がり、3秘書の控訴審の行方を左右するという事態は、登石個人の不当性だけでは済まず、裁判所全体の権威を失墜させることになる。

麻生自民党、検察、裁判所、仙谷グループ・・。
ここまで一体となって小沢元代表を排除してきた極悪シンジケートは、(当然有罪は無理筋の中で)検察や裁判所が窮地に陥るような無罪判決は回避すると思うよ。


85. 2012年4月13日 13:11:47 : XYIiRDIofM
シロアリが何を考えているか考えて対策を練ることは正解。
2012年小沢裁判はシロアリ思考で起こされた冤罪裁判。
シロアリの思考は、まともな日本人の思考とは異なる。

まともな日本人の司法ならば、
・無罪の小沢を犯罪人に仕立てる裁判の捏造、
・国家的大打撃を与え、現在このときも北半球の崩壊に通じる福島第一原発事故の関係者達の犯罪の追及の、完全なる意図的と疑われる放棄、
 という態度を並行して、行い得るはずがない。

日本の司法の天秤は、シロアリが操作している。
日本のマスコミの報道は、シロアリが操作している。

まともではない相手には、国のまともな仕事に就かせていては絶対にいけない。
シロアリの対策研究は、今後の死活問題だ。
日本人は働き蟻に喩えられる程に勤勉だが、シロアリは、蟻の種類ではなくてゴキブリの仲間に分類されるそうである。はっきりと、種類が違うらしい。なるほど目に見える国富に加え、目に見えない国富(法律・裁判など、報道など)も、食い放題喰らいまくる。シロアリ仲間の利益しか念頭にないわけだ。日本国家が内側から、シロアリ達にボロボロに食い荒らされている。恐怖映画のような現実だ。


86. 2012年4月13日 13:29:13 : WRcvzABPLo
公訴棄却でも無罪のどちらでも良い。
元々犯罪事実はないのだから。

だが小沢先生をここまで追い込んだ犯罪集団は、
「毒を食らわば皿まで」と有罪にするだろう。

どうせ国民の大半は此の売国奴軍団の事実は知らない。
おまけに、検察・裁判所・新聞・TV・売国政治屋は全員敵である。

大善に良心など有る訳が無い。
組織内での地位保全か吾身の事だけだ。

権力が束になって来るのだ。

対抗方法を考えて居た方が良いと思う。
でも我々には「パワー」が無い。

53さんが言うように「自衛隊」でも付いてくれれば・・・・

22・32・47さんが言うように個人攻撃も考えられる。
推認登石に「石や玉子」を大阪では投げて居るらしい。

組織では強いが個人では弱い筈だ。
強行手段に訴えようではないか。

私も65歳、後顧の愁いなし


87. 2012年4月13日 13:52:16 : lSU79ou3mQ
**********民主党サポーター*************

民主党のサポーター登録の要請がきました。
期日は5/10です。
いまさら、腐れ民主党のサポーターになるつもりはないと思ってたが、
小沢さんが9月の代表選に政治生命をかけるならば
これで最後と 登録しなければとも思うが…

小沢さんが離党してしまったら
サポーター登録費は ドブ銭です。今後の展開が読めない。。

皆さんは どのようになさるのでしょうか?


88. 2012年4月13日 14:24:02 : BRutNNhUmU
有罪 無罪 公訴棄却 と色々見方、予想があって面白い。

私見では 確率的に見て 有罪の可能性は 1パーセント程度と思う。

では 刑事訴訟法338条4号による公訴棄却か無罪かの どちらかとなるとなかなか難しい。

検察組織や検察官役からすれば、法的重みからすれば 公訴棄却が手厳しい判決となる。 検察官役は不服として 高裁へ控訴することが出来なくなる。
後に残るのは 違法不当捜査や虚偽報告書の検察官や特捜部の組織ぐるみの権力犯罪への処分が大きくのしかかる。

しかし、判決文で事件そのものの虚偽記載共謀罪へ立ち入らず、訴因にかかる有罪か無罪かの判断が示されなかった場合、 マスコミは すかさず 犯罪事実は解明されずと 判決は グレーだと 国民を扇動するだろう。

そういう観点からすれば、国民サイドからすれば 無罪か有罪か判決が良いだろう。  無罪判決で検察官役が不服なら 高裁へ控訴することも出来る。
しかし、弁護団は 検察から検察官役へ提出されながら証拠申請されなかった70通に及ぶ捜査報告書などを握っている。
とても、有罪へ逆転できる証拠は見いだせず、控訴はできないだろうとの見方が有力である。

一番いいのは 事件本体の訴因に対する有罪か無罪かの判決と 合わせて検察審査会の議決の有効性について裁判長が判断を示してくれるのがよいが、そういうことが出来るのか分からない。

これだけ日本中が注目する判決なのだから、公訴棄却を言い渡し、被告人に罪ありやなしや、刑罰は如何やを示さないで終わるのは、あまりに味気ない、拍子抜けとなる。

今日の、あの練炭火鉢殺人事件の判決では、主文の刑罰は最初には言い渡さずとあった。

国民感情からすれば、争点とされた事柄に裁判所の判断を示して、有罪か無罪か示してから、そもそも強制起訴の根拠となった検察審査会の起訴相当議決の有効性についても判断してもらいたいと思う。


89. 2012年4月13日 14:27:18 : BIgfJMRMNE
>68さん

無罪でも報道はするよ。どこの新聞でも。
ただし社説や論文などと言った欄は、何を書くかはあらかじめ予想は付くけど。


90. 2012年4月13日 14:30:55 : BIgfJMRMNE
>87さん

民主党本部に電話して、「これ以上野田が暴挙を通すならサポーター登録を止める」と、交換条件を用いて脅してみたらどうですか?


91. 2012年4月13日 15:49:32 : sx9EmhpRXE
今後の展開はわかるな。小沢有罪、ショックで入院だ。

92. 2012年4月13日 16:28:04 : 2V2ZDuSJpo

91> sx9EmhpRXE
 >今後の展開はわかるな。小沢有罪、ショックで入院だ。
   ↑
 こんなお方がまだ出没するんだ。
 誰がショックで入院するんだ? 小沢無罪だったら、ひょっとして、お宅が心臓麻痺でも起こすの?
 このお方以外のほとんどの方は、小沢裁判の判決は通過点または事の始まりとみているので、判決の如何に関わらず、検察・司法、大手マスコミ等々の責任追及と改革を要求するつもりでいるよ。

93. 2012年4月13日 17:38:18 : HH0BG0NF6g
無罪も控訴棄却も、それって裁判所に自浄能力なり常識が有るって前提の話ですよね?

そんなもの元々無いとなれば、素直に有罪で何も不思議は無いでしょう。
そして上訴棄却で「被告は国民よりの批判を真摯に受け取るべきだ」とでも言って終わりじゃないかな。
後はマスコミにキャンペーンを打って貰えば済む。
「やっぱり小沢はクロだった」とね。

その程度の危険は十分に有るお話だと思うのですが。
常識が有るのならとうに恥ずかしくなって逃げ出してますよ。


94. 2012年4月13日 18:14:06 : cIBDOKIUV6
■陸山会判決の前にシナリオ通りに「木嶋被告に推認死刑」判決です。

●「確たる証拠無しの極刑」で陸山会強引有罪判決の地ならし完了。

これは陸山会有罪判決をB層が受入れやすくするための地ならし判決だ。

明日からの新聞記事はこれをでかでかととりあげ、ネチネチと陸山会裁判と関連づけて洗脳報道が始まるだろう。

−−−−−−−(引用します)

(1)『木嶋被告、顔紅潮 死刑宣告の瞬間』
http://news.nifty.com/cs/topics/detail/120413522638/1.htm

「被告人を死刑に処します」。判決言い渡しの最後に極刑を言い渡す主文が読み上げられると、木嶋佳苗被告(37)は顔をわずかに紅潮させた。13日、さいたま地裁で開かれた首都圏連続不審死事件の判決公判。木嶋被告は死刑宣告のその瞬間、みじろぎもせず、じっと大熊一之裁判長の方を見据えた。1月10日の初公判から3カ月余。男女6人の裁判員は手元の資料から顔を上げ、緊張した面持ちで木嶋被告を見つめた。

(2)『死刑判決の木嶋佳苗被告、控訴』
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20120413-00766/1.htm

練炭自殺に見せかけて男性3人を殺害したとして、さいたま地裁で13日、死刑判決を受けた木嶋佳苗被告(37)は、判決を不服として控訴した。

木嶋被告は公判で無罪を主張していた。

−−−−−−−−−

敵はとにかく小沢抹殺に命をかけている。

大善の名を永久に語り継ごう!

小沢さんが罰金刑で有罪(公民権停止)なら、仙谷は市中引き回しの上で極刑(人間停止)だ!


95. 2012年4月13日 19:31:05 : sx9EmhpRXE
>小沢無罪だったら、ひょっとして、お宅が心臓麻痺でも起こすの?

小沢無罪だったら、次は国税庁の調査が入る。
家族ぐるみの脱税容疑だ。


96. 2012年4月13日 19:53:56 : 3qYgRQtslk
95様>
やはり財務省関連の方でしたか。
国税庁を動かすスケジュールは決まりましたか?
早くしないと、歳入庁新設で、財務省の思い通りに国税庁を動かすことは出来なくなります。財務省の威光はアルミ箔の光。
無理に犯罪をでっち上げようとするとをすると「職務義務違反(こんなの有ったかな?)」で豚箱行きになりますよ。
新聞もテレビも新総理に雪崩を打って新民主党に移動。
裁判官も弾劾裁判を恐れて今までのような憲法違反の推認判決は出しませんよ。
お気の毒様
(本当に法治国家、日本国になって欲しい)
最高裁事務総局が検察審査会の審査員選定用イカサマソフトを発注し、操作。一方、特捜部は調書を捏造して小澤氏を強制起訴した。イカサマがばれると責任者はみんな転勤、しかも中心人物であった最高裁事務総局長の山崎俊充氏(東京大学卒)は名古屋高裁長官にご栄転。こんな情けない国に誰がしたのか。

97. 2012年4月13日 20:15:24 : pVg2jIBH8w
>94
木嶋、ホリエモン、小沢はそれぞれ異なる犯罪で公判に
かけられたが、共通するのは真摯な反省や改悛の情は一切ないことだ、


98. 2012年4月13日 20:38:10 : wBVGRT2j5U
4月26日を リメンバー・チェルノブイリ・デー と言うらしいが、
今後は 政治と金の日 とかも言うようになるかもね。

99. 2012年4月13日 21:52:32 : LtUTOIQiHA
この時点で法の下での平等、公正な裁判を信じてるお方は”善人!”。
4.26日”有罪判決”以後 無政府”状態をマスコミが飯のタネしながら
、経済活動破綻へ進むように思えます。

社会面ではすでに敗戦直後と異なる”無政府”状態をあらわにしてる。
ソ連型統治しか学習しなかつた旧社会党出身議員が政権を簒奪して以後 符号する事件が多い。
個人的にいかにしてこの事態を乗り切れるか?
貧乏を恐れず、野垂れ死にを恐れず、騙すな、騙されるなで 兵糧が尽きるまで
戦う。まだ親の世代よりまだましだ。
それぞれの覚悟が試される日々が出現する。


100. 2012年4月13日 22:07:10 : FMYVrJZdJc
>>94さんにすべて同意です。
いつでも、引き合いに出して語り継がなければ。
私たちの責任と、義務です。

101. 2012年4月13日 22:10:35 : 0EopofEgjc
>>93

もし判決が「公訴棄却」だとしたら、裁判所は検察を見限って自己保身に走っている証拠だろう。
「公訴棄却判決」なら刑訴法338条4号規定だろうからね。
つまり起訴に至る過程で重大な瑕疵があったって事だ。
検察審査会の強制起訴だから当然起訴せざるを得ない。
にも拘らずそれを無効とするって事は、検察が提供した起訴資料かなんかに重大な問題があったと認めることになる。
田代のイカサマ調書の影響だけでその全てを無効にできるかな?
だから検察自体を非難するのと同じなんだよ、田代だけが関わっている訳じゃないんだから。

そして「無罪判決」の場合。
小沢の「共謀共同正犯」を否定するのは簡単だ。
それこそ証拠から排除した石川の供述調書が重要な鍵だったんだから「採用された証拠だけでは小沢が関与している事の証明とするには不十分。よって小沢の容疑については「無罪」とする」って言えばいいんだよ。
で、実行犯である3被告については本件裁判で判断する事ではなく、それを審議する裁判(控訴してるだろ?)で判断すべき問題だ、ってね。

裁判での「無罪」は被告に罪がなかった事を証明する訳じゃない。
繰り返すけど、被告を「有罪」とするには証拠が不十分だって事だけだ。
小沢の本件への関与を立証できていない、ってね。
さらに、「元秘書3被告の有罪無罪」に触れる必要もない(ってかそれを判断する場でもない)。
なぜなら「3被告の有罪無罪」を審議している訳じゃないからさ。
だから「虚偽記載」があったかなかったかを判断しなくても「小沢無罪」判決を出せるんだよ。

弁護側は「公訴棄却」と「無罪」と両方主張しているので、「無罪」にしてやれば控訴はしないだろうし(ってかできないな)、公訴手続きを批判せずに済む。
だけど「公訴棄却」だと被告側が「手続の瑕疵=検察の違法行為」について訴訟を起こしかねないだろ?
これでまた裁判になって田代や前田が証言することになったら何を言い出すか分かったもんじゃない。
って考えると証拠をどっさり排除したのは「無罪判決」の伏線かもね。

#もし裁判所に自浄作用があるのなら、もしかしたら「虚偽記載の有無」に言及するかもね、判決が「公訴棄却」でも「無罪」でもさ。
でも「有罪」だったら最悪だ〜。


102. 2012年4月13日 22:55:55 : CVRrElmxIU
もしかしたら小沢が無罪になると都合悪い連中がhaarpを使って又人工地震起こしそうな気もしないでもない。

103. 2012年4月14日 02:07:09 : r3Un8fGIzA
>haarpを使って又人工地震起こしそうな気

haarpはアメリカ金融軍事合体勢力のなかで軍事セクションの所有物です。
小沢裁判についての合体勢力の利害は軍事セクションの巨大利権が原子力
であることから、無罪サイドに振れている。日本エスタブリッシュでは腐敗
しすぎて、福島放射能を収束できないと原子力陣営は判断している。小沢
の剛腕で既得権益集団の無能を一掃しないと、日本はもちろん世界での原
子力利権への影響が大きすぎる。それでなくても地球温暖化プロパガンダ
が破たんしてしまって大打撃を原子力陣営は受けている。したがって、
小沢有罪をhaarpが誘導する可能性は低い。と読むべきだと思うが。彼らに
とって仙石やら石原などは配慮する価値もない。


104. 2012年4月14日 07:35:56 : JgwS8mvU5s

原発事故の(放射線殺人汚染)を隠して、

事件のない『小沢疑惑』や『鈴木宗男事件』をつくり、
大騒ぎする。

増税音頭♪〜で浮かれる前に、やることあるだろう。

公務員のムダ、白アリ退治しろよ!

白アリにエサをあげてんじゃないよ〜まったく(怒)


105. 2012年4月14日 20:50:45 : oDZLjorBrU
輿石も醜いな!
何で又選挙担当なんだよ。
あれだけ小沢氏をないがしろにしておいて、輿石あたりが生意気な事言っていたくせに、選挙だけ小沢氏に頼んで、勝利したら又小沢氏排除の内閣ですか!

もうその手に桑名の焼き蛤よー!

何度も同じ手を使うなよ!

小沢さん是非、選挙直前に新党を結成してください。
離党した8人衆も、松木氏も石川氏も他にもいます。
新人も多数入れてください。
小沢新党なら比例も全部当選でしょう。
社民は絶対比例は許せない。
福島瑞穂が入っちゃうから。
枝野を褒め称えに余念が無いオムライスには絶対に国民の鉄槌を!
何しろ比例で党首なんて、オムライスは卑怯千万なり!
枝野の応援より自分の頭のハエを追ったらどうだ!、オムライス!
比例だから、枝野の応援なんか平気で出来るんだ!
だから社民の比例には入れちゃダメだ。
瑞穂が卑怯にも比例で党首になっちゃうよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧