★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128 > 775.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
動画  1 森ゆうこ参議院議員から、国民のみなさまへのメッセージ
http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/775.html
投稿者 愚民党 日時 2012 年 4 月 12 日 12:00:52: ogcGl0q1DMbpk
 

1 森ゆうこ参議院議員から、国民のみなさまへのメッセージ


http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=pYTrvfgb3ug


----------

抒情の表側には現実のリアリズムがある。

責任ある政治家の前に立つと、おのれが問われる。
森ゆうこ先生の参議院議員会館事務所には、とうとうと流れる信濃川の空気があった。

森ゆうこ先生のお話を、小沢一郎議員を支持するシンポジウム会場で聞いてきたが
聴衆を引き込む、あの静と動の根源を自分なりに理を求める。
子供も守る母性であり、庶民を愛する包容力だと思う。

継続させた者、それが信濃川がそそぐ古代の越からきた継体大王であった。文字通りである。
黒岩重吾の小説。

森ゆうこ先生は女性に愛される政治家である。


庶民インターネットメデイアグループとは表現の方法をめぐる競合である。
競合こそがエネルギーを生む。


日本国民の最後のひとりへと届けるために、庶民インターネットメデイアの表出者は存在する。そこにはサルトル「存在と無」がある。実存とはリアリズムである。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月12日 16:42:39 : 4WI693vhqc
BGMがうるさすぎでは?

もっと効果的に使うべき。


02. 2012年4月13日 00:19:53 : E5E8LrcZem
> 聴衆を引き込む、あの静と動の根源を自分なりに理を求める。
> 庶民インターネットメデイアの表出者は存在する。そこにはサルトル「存在と無」がある。

↑愚民党さん、お酒でも・・???
BGMの作曲者も明らかに素人・・何だか森ゆうこさんが出汁にされているようで可哀そう・・


03. 2012年4月13日 04:57:32 : HRQKeV6D1I
延々と8分近く続くインプロビゼーションが秀逸である。

演奏者の脳細胞の不具合を余すところなく表現するペダル・ポイントの上に、指癖そのままの旋律が、放射性ヨウ素をたっぷり含んだプルームのようにかぶさる。運動不足気味のその指の紡ぎだすアーテキュレーションは、タッチ・センス機能をあざ笑うシバ神のようであり、不時に混ざる隣の鍵盤の音は、新たな和声の展開を予想させる。

3分過ぎほどから不意にラテンのリズムが刻まれる。ここで調和が訪れるのか? 否、現れる和声はあくまでも不協和音。アヴォイド・トーンがリスナーの精神を優しく、しかし確実に蝕んでいく。

4分30秒の少し前あたりから、それまでのモード奏法的演奏から一転、まさかの3度和声が現れる。今度こそ調和が訪れるのか? 否、ここでリスナーは演奏者の殺意が本物であることを知る。が、演奏者はリスナーの息の根が止まる寸前に突然その行為をやめてしまう。完全な変態行為である。

そしてリスナーは今まで歩んできた道を、もう一度最初から歩かされるという悪夢を味わわされる。名状し難いソナタのようなもの。パイプオルガンは、救われぬ魂への鎮魂であろう。

8分の少し前あたりから森ゆうこ先生のお話が始まる。そして、話は「闘わなければいけないのに…」で突然に不完全終止する。

この作品を理解できるものは、神に選ばれた者か、あるいは神に完全に見放された者の何れか違いない。


04. 2012年4月13日 09:52:36 : 92TMQtnFVI
>>03
対象と不釣り合いなまでの緻密なアナリーゼに基づく秀逸な楽曲解説は、柴田南雄の再来か?
辺境の地での尊い営みに4分33秒間の拍手を。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK128掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧