★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 193.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会の開催について(要請) (参議院議員 森ゆうこ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/193.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 20 日 15:31:21: igsppGRN/E9PQ
 

検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会の開催について(要請)
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/04/post-a822.html
2012年4月20日 参議院議員 森ゆうこ


衆議院議長/横路孝弘殿

参議院議長/平田健二殿


 我々は、議会制民主主義確立のため、衆参両院議長に以下の要請をする。

 衆参両院において「法務委員会秘密会」を開催し、検察審査会の実態を調査すべきである。関係者にしかるべき指示をいただきたい。


(理由)

(1)検察審査会は、検察審査会法第三条により「独立してその職権を行う」ことが規定されている一方、その所轄が三権のどこに属しているかどの法律にも規定されていない。そのため、検察審査会法改正によって付与された「起訴議決」により行われる所謂「強制起訴」という強大な行政権の行使について誰も責任を負わないことが、「憲法違反」ではないか、と専門家から指摘されているところである。

また、同法二十六条の「会議非公開」を理由として、「起訴議決」が法律に則って適正に行われたのかについて検証を行うことが、事実上不可能である。

(2)そのような中で、衆議院議員小沢一郎君の「起訴議決による刑事裁判」公判において、事件を担当した東京地検特捜部の田代検事が、東京第五検察審査会に対して提出した捜査報告書を捏造したという驚くべき事実を証言した。その捏造部分は「起訴議決」の主たる理由になっており、この一点をもってしても「起訴議決」は無効であると言える。また、田代検事が利益誘導による取り調べなどの違法行為を行っていたことも明らかになり、裁判長が厳しく指弾したところである。

(3)そもそも、小沢一郎君に対する「起訴議決」を行った東京第五検察審査会については、事務局が検察審査員11人の平均年齢の計算ミスを繰り返し、3度も発表するという大失態を冒したことに端を発し、有権者名簿から「くじ」によって無作為に選ばれた全く違う11人の審査員の平均年齢が、少数点第2位まで同じ34.55歳という確率上あり得ない数値であることや、審査員選定くじ引きソフトの欠陥が証明されたこと等により、検察審査会法の根幹である審査員選定の公正性そのものに、国民から大きな疑念が寄せられている。

(4)加えて、情報公開が極めて限定的であることから、実際に検察審査会が開催されたか否かにさえ疑念を抱いた国民による大規模なデモや集会などの抗議行動が繰り返し行われている。

(5)更に、「起訴議決」の前提として法第四十一条の六第2項が要請している検察官からの意見聴取が、規定通り行われていなかったことも指摘されている。

 検察審査会法には指定弁護士による公訴取り下げの規定もなく、被告は議決の有効性すら争えない。これは法の欠陥、不備であることは明らかである。かかる事態を座視することは、立法府としての不作為と言わざるを得ない。直ちに実態を調査すべきであるが、検察審査会の「非公開」及び「独立」の原則を遵守しつつ調査を行うためには、「秘密会」を開催する以外に方法がないことから本要請を行うものである。

         
    平成24年4月 日


衆議院議員・参議院議員     


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月20日 15:45:41 : UXhu94hgUo
チェック・アンド・バランス。
司法・行政をチェックできるのはいまや国会しかありません。

開催されないということがあるのだろうか?

検察審査会の実態が解明されないのであれば、
日本は永遠に死滅します。


02. 2012年4月20日 15:52:20 : JjSQKQLkmo
 森さんは新潟県の誇り。真紀子んも見習うところ大では?
この陸山会事件は判決如何によらず中途半端で終わらせてはいけない。国民の末端の弱者の人権にかかる大きな問題が含まれている。
 一寸の虫にも5分の魂。虐げられる人間がこの日を境に膨れ上がる。絶対負けてはならぬ裁判である。
 国民が総決起してしかるべき案件であることを国民自身が気づくべきである。
 藤島さんのお言葉をお借りします。頑張れ一郎。負けるな一郎です。

03. 2012年4月20日 16:09:25 : Ab4ewUu2M2
こう言う人が大臣になるべきである。応援したい政治家。

04. 2012年4月20日 16:47:28 : lRYfivAqeo
森ゆう子様応援します!!!!有難うございます!!!!

水を得た魚が、我々の手に戻って来ました。身辺警護も抜かりなくご活躍を期待
しております!!!!

与野党議員の中で非協力の議員の名、邪魔した議員全て公開して下さい!!!
選挙で、白黒付けましょう!!!

楽しみだ〜〜〜悪盗妖怪組織に楔をぶち込みましょう!!!


05. 2012年4月20日 16:47:59 : g5V8yPwB4I
>>02

そうそう。

真紀子が妙に大人しい。たしかに、小沢といっしょに、菅不信任案投票に棄権したりしたから、一応まだ小沢派に間違いないんだろうが、

この人は、森さんより、はるかに知名度は高い。

最低検察・司法、へなちょこ立法府に吠えてくれよ、真紀子さん。


06. 2012年4月20日 17:12:33 : Mus5cEICgE
一応、真紀ちゃんは大物の部類に入るから下手に動いて潰されると巻き添えが大きい。

大物には大物の仕事をしてもらいましょう。


07. 2012年4月20日 17:19:31 : wLBMgueseI
2009年以来、小沢一郎衆議院議員が総理になる機会が3回あったが、悪徳権力集団によって阻止された。1回目は政権交代時、2回目は2010年の代表選、3回目は2011年の代表選である。1回目はでっちあげの西松事件によって、2回目はでっち上げの陸山会事件と検察審査会の虚偽で違法の起訴議決によって、3回目は起訴議決による党員資格停止によって、小沢総理の誕生が阻止された。現在進行形の小沢裁判は、冤罪裁判以外の何ものでもない。会計学の権威弥永筑波大教授は、検察の言う虚偽記載が何も問題のない記載であることを証言した。田代検事は、自身が作成し、検察審査会の判断資料となった捜査報告書が嘘の捜査報告書であることを白状し、証言した。このことから、小沢裁判はもともと成立しないのである。4・26の判決は、公訴棄却か無罪しかありえないが、もし有罪であれば、その時検察・裁判所は死んだのである。どのような判決になっても、それで終わりではない。検察・裁判所・最高裁事務総局・検察審査会などの黒幕を引きずり出し、断罪しなければならない。小沢総理が誕生しておれば、悪徳権力集団、即ちシロアリが退治され、「国民の生活が第一」の政治が実現していただろう。また、日本を半身不随に陥れた福島原発の爆発は、回避されていただろう。

08. 2012年4月20日 17:42:16 : DJPhOgVeqM
遅過ぎだが森議員も忙しくて出来なかったのだろう。

他の小沢系議員は何をやっているのか

もっと動けや。


09. 2012年4月20日 18:37:16 : HkDjpRHO9k
国会は国権の最高機関
司法と行政の上位に位置する。
主権者国民の権利を守るため、憲法で保障されている。

10. 2012年4月20日 18:51:35 : 9uQ9scT676
この大問題を知らん顔で見過ごそうとしている新聞、テレビ、政治家、評論家、キャスター、文化人等を見ていると気持ちが悪くなってくる。


政治に関心があり、ある程度の情報収集力と分断力がある人はこのイカサマ裁判に気付いている事が分かっていないのだろうか?

それとも、時間が経て忘れてしまうだろう、とでもおもっているのか、


私は忘れない、この思いはイカサマ裁判を見破った決して少なくは無い国民の共通の思いであり、将来必ずイカサマを仕掛けた連中に鉄槌を喰らわす。


11. 2012年4月20日 19:00:02 : uv3t8mF4Cs
法務大臣にまず要請すべきだ。民主党議員なのだから。なぜこれができないのかが最大の問題点だ。小沢さんにも責任の一端はある。民主党の指導者だったのだから。

12. 2012年4月20日 19:50:24 : t9M2KfINao
大賛成である。

何度かデモにも参加した。検察審査会の怪を訴えるチラシも大量に投函した。森ゆう子議員にも激励のメールをした。

今後も応援する。


13. 2012年4月20日 19:54:25 : sWDj4B6duE
三権分立の趣旨から、法務大臣への要請はしてはいけません。

要請すべきものではない。

検察審査会のみならず、司法、行政に対して、調査する権限を有している国会が権利を行使するだけのことです。

権利を行使するように、国会の議長に要請するのが、筋です。


14. 2012年4月20日 20:04:13 : PgGEzDs2v2
■ボールは

 『衆議院議長/横路孝弘 参議院議長/平田健二』に 渡された

 次なる 展開で 

 議長が 真の国会議員か 

 糞の 手先かが わかる!
 
 


15. 2012年4月20日 20:57:50 : XhpX8jbLoU
税金で食べている・検察・裁判所は犯罪を犯してもおとがめなしか
国民から負託されている、政治家を役人に都合が悪い場合デッチ上げ裁判でも
いいと言うことか、なにも・かにもめちゃくちゃだ

このごろ考えるよ、政治家の先生って国民の気持ちを考えないのかな・・・
税金を取ることしか、頭が回ってない、いったい、民主党政権ってなんだ
羊の面をかっぶった官僚政権なんだよな
国民が早くきづいてくれたらいいのだがな・・なんせ、新聞・テレビが国家の
応援団からな・・国民が欺かれるのも無理ないな・・・

やはり、小沢は国民の宝だな、本人が犠牲になって国家の膿を全部、
国民に教えてくれる、デモで叫んでる国民には小沢が必要だ、役人は小沢が邪魔だ


16. 2012年4月20日 21:05:40 : ltbJuKbVGw
やまとなでしこ。森ゆう子議員がんばつて下さい。心から支持しています。人間性の尊厳と自由民主主義のために。「ナチズムとフアシズム」の残滓の多い司法の民主化のために。「国民の生活第一」の小沢主義は、官僚や大手メデイア11社や既得権益勢力の怒りに触れた。「小沢の野郎は俺たちが吸い続けている甘い汁の根元を断ち改革しようとしている。検察不起訴でも、奥の手で、リンチを加える方法が有る」。というわけで、マフイアのリンチやナチスによるユダヤ人迫害当時の「市民突撃隊」の役割を「検察審査会」にさせた。イカサマ手段で、ありえもしない「政治とカネ」なる疑惑を大手メデイアや官僚と連携してデツチ上げ宣伝して、小沢さんを追い落とそうとした。謀略に悪用された11人の幽霊市民?による「検察審査会」の2回の議決のインチキを剥ぎ取つて下さい。フランクルの小説「夜と霧」のような、日本の司法のゲシュタポ的やり方を断罪してください。

17. 2012年4月20日 21:11:05 : JwDwgGy09c
非公開の筈の検察審査会の議事内容が公開されている!!
記事で、公開者は「審査会関係者」と。

■小沢氏議決、予定外の代表選当日に…経緯判明
東京第5検察審査会が小沢氏を「起訴すべきだ」と議決するまでの経緯が、審査会関係者の話で明らかになった。
関係者によると、11人の審査員たちは、お盆休みのある8月中は隔週でしか集まれなかったが、
9月に入ってからは、平日に頻繁に集まり審査を行った。
9月上旬には、「起訴議決」を出す場合に義務付けられている検察官の意見聴取を行った。
意見聴取では、東京地検特捜部の斎藤隆博副部長が1時間以上にわたって説明。
斎藤副部長は「元秘書らの供述だけでは、小沢氏と元秘書らとの共謀の成立を認めるのは難しい。
有罪を取るには、慎重に証拠を検討することが必要です」などと、審査員らに訴えたという。
審査員に法律的な助言をする審査補助員を務めた吉田繁実弁護士は、暴力団内部の共謀の成否が争点となった判例や、
犯罪の実行行為者でなくても謀議に参加すれば共犯として有罪になるなどと認定した1958年の最高裁大法廷判決を審査員に示し、
「暴力団や政治家という違いは考えずに、上下関係で判断して下さい」と説明した。
起訴議決が出たのは、民主党代表選当日の9月14日。第5審査会の定例の審査日は毎週火曜日で、この日は偶然、審査日にあたっていた。
ただ、この日に議決を出すことが予定されていたわけではなく、議長役を務める審査会長が審査中に「議決を取りますか。それとも先に延ばしますか」と提案したところ、
審査員らから「議論は煮詰まった」との声が上がり、議決を出すことになった。
議決の後、「こんな日になっちゃったね」と漏らす審査員もいたという。
(2010年10月6日 読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101006-00000087-yom-soci


18. 2012年4月20日 21:19:29 : LjjYSBVW2w
自分も応援します

森さんの警備は大丈夫だろうか?またインチキ検察による捏造でっちあげは大丈夫だろうか?


あと他の小沢系国会議員、地方議員も何かしてくれよ!!



19. 2012年4月20日 21:23:33 : sWDj4B6duE
13です。

17氏のコメントにある事柄が、事実かどうかを秘密会で調査するのです。

この調査では、[【リークした人物】を特定する副産物]が楽しみになります。

意味は皆さんお分かりでしょうけど。


20. 2012年4月20日 21:52:52 : XJCPjO5I5Q
小沢氏の盟友だった西岡前参議院議長がご存命の時にやって欲しかったが、森ゆう子氏の当然ではありながらもその勇気ある行動には賛辞を惜しまない。

ここに来て検察審査会の審議は開かれていなかったと言う関係者証言がちらちら著名なブロガーから発せられている。

国会できちっと証人喚問をやって事実を明らかにさせて欲しい。

読売新聞の記事は捏造に違いない。

ブラックボックス化されている検察審査会の議決に関する感想を審査員本人が漏らしたとするならそれは犯罪である。

検察審査会の守秘義務違反で罰せられる事を知らないはずがないし、事前に説明されているはずだからそんなインタビューに答える訳がない。

さらに審査補助員を務めた吉田繁実弁護士は守秘義務違反で逮捕されてしかるべきだがおとがめなしと言うことは捏造記事であったことの証左であるはず。


21. 2012年4月20日 21:55:29 : cp6fZKf0x6

検察、裁判所、そして警察が、決定的に国民の信を失えば、
国民は、江戸時代までのような、自己防衛・防護・復讐という世界に、
自らの生命と財産の安全を託さなければならなくなるだろう。

順法精神は大きく毀損され、
目には目を、歯には歯をの世界が現出せざるを得ないかも。

税金も、司法に回っている分は、
支払いを拒否する人が続出するかも。
国民の敵達を養う気持ちは、根底から失せるに違いないから。

デタラメな裁判官のデタラメな判決になど、
馬鹿馬鹿しくて、従っておれまい。
デタラメな検察・警察に関わっている暇はない。
堂々と無視するに限る。
検察、裁判、警察、みんなで無視すれば恐くない。
場合によっては、国民みんなで挙って実力行使に及び、
司法に巣食う悪人達の、ふざけた権力の行使をうち砕くことになるかも。

検察の起訴など糞食らえだと。
検察や警察の取り調べや呼び出しなどに、素直に従う馬鹿は、
極めて少数になるかも。

悪辣非道な、検察官、裁判官、警察官達よ、
文句があるなら、簀巻きにして太平洋へ放り込んでやろう、
そんな、国民の怨嗟の声が聞こえつつあるように感じられる。

やられたらやり返す。
自警団を組織し、用心棒やヤクザを雇い、敵は殲滅する。
果ては、血みどろの世界に行き着くか。

検察官、裁判官、警察官達は、権力をバックに悪事を働き、横暴を極める、
国民の敵だ。
奴らは、冤罪を創って、国民を犯罪者に仕立ててメシのタネにする悪魔達だ。
姿を見たら石を投げつけろ、
一般社会に足を踏み込むことは許さないぞ、てなことが起こるかも。

若い人たちの応募が激減し、絶滅寸前職種になるかもな〜〜〜、
てなことが無ければいいが。

検察官、裁判官、警察官の本人や家族・親族に、
危害が及ぶことが国の内外で多発し、国民の多くが、これら個々の犯行に、
胸のすく気持ちを抱き、心中、密かに喝采する。

こんな世の中にしたいと頑張っているのは、一体誰だ。
誰なのだ。


22. 2012年4月20日 22:01:05 : JjdJTaRcrM

三権など分立してねーよwww

キチガイ極左仙石が那覇地検検事正恫喝しシナ畜船長釈放させた上
政治的判断をしたと記者会見させた

那覇のアホが東大あ法の仙石にコンプレックス持ってるのが見え見栄

こいつらキチガイども東大法卒は神様とでもおもってんのか


23. 2012年4月20日 22:01:09 : XJCPjO5I5Q
小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」は、最高裁事務局の「捏造審査会」という犯罪から始まった疑い濃厚!
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/e936618e33223554f329aa0e1de25b5a
2012年04月20日 00時41分46秒 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

24. 2012年4月20日 22:13:12 : mp6fw9MOwA
検察審査会の会議は非公開とするとの規定は有るようだが、今疑われている、審査員の生年月日、開催されたか否か等の情報を非公開とは書いてないようだ。
審査会事務局が法律を誤解釈して、疑いを晴らすのではなく、疑いを封印する道具に使っていると思われる。
事務局が法律を誤解釈しているか否かも調査対象に含めてください。
憲法には基本的人権が定められているが、その下部の法律の解釈を行う司法関係者は基本的人権を無視し、都合の良いように法を曲げて解釈していると思われるケースが多い。
しかも、過去の誤解釈による判例を根拠にその誤解釈の度合いを強めていると感じられる。
司法は法の精神を基に判断しているか否かを検証する場所が不可避である。
登石の推認判断が間違いである証拠が揃いつつある現状でも推認で有罪は有効との判例が木嶋裁判で出ている。
木嶋裁判は検察の捜査能力が無い事を曝け出しているだけで、素人の犯罪に対してプロがその証拠を見つけられないとの大失態である。
寝るとき雪が無く朝起きてみると雪が積もっていると雪が降った事を推認できると言う事は莫大なエネルギーを要する自然現象を作り出す事が出来ないとの前提条件が有るので成立するが、殺人には莫大なエネルギーは必要なく、被疑者以外の犯人が1人いるだけで実行できるので、雪の例えは成立しない。
この違いが分からない検察には幼稚な犯罪でも見抜く力は無いのだろう。
検察の起訴内容には簡単に反論できる稚拙な証拠が多すぎる。

25. 2012年4月20日 22:26:08 : C6egJou4rE
一市民Tさんのブログにあったように、森さんは検察審査会が実際には開催されていなかったことの新たな証拠を掴んだようです。
おそらく満を持して今この時期にこの秘密会の提案を行っていると思いますよ。

確実に敵を追い詰める準備がようやく整ったということだと思います。


26. 2012年4月20日 22:27:20 : 8MlwDnLPWk

小沢系と言われている議員さん

正にいま行動を起こさなくていつ動くんですか。

我々国民は必ず付いていきます。


27. 2012年4月20日 22:37:34 : JwDwgGy09c
先ほど私が、>>17.で投稿した後、
(2010年10月6日 読売新聞)記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101006-00000087-yom-soci
■小沢氏議決、予定外の代表選当日に…経緯判明

が、ウェブより削除されたようです。
今はアクセスできなくなっています。
こんな素早い反応は初めて経験しました。驚きます。


28. 2012年4月20日 22:47:56 : kPWU6egO7s

森ゆうこ議員たちの要請は、日本国家の安寧と日本国民の幸福を実現する上で基本をなす公正、公平、正義、民主主義を確立するために極めて大事な行動である。また、この要請書は名文であり、感動的である。多くの国会議員が我が身大事とばかりに沈黙する中で、悪徳司法の不正に立ち向かう姿勢に感激した。

日本の議会制民主主義に基ずく統治システムを改革しようと執念を燃やす政治家小沢一郎。その改革によって既得権益を失うことを恐れる既得権受益者ネットワーク。その悪徳集団が小沢一郎を、悪用目的でつくった法律を盾にして抹殺しようとしている。それが西松事件、陸山会事件、小沢一郎強制裁判の構図である。これは、「阿修羅」に参集する諸兄姉には先刻ご承知のことである。

ところが、悪徳集団の一味で広報宣伝を担うマスメディアが事件の真相を伝えるどころか、小沢一郎有利の事実は無視して一向に報道しない一方で、検察がでっち上げ、リークする小沢一郎不利の状況は大々的かつ針小棒大に乱痴気騒ぎをするものだから、悪徳メディアの宣伝媒体である新聞テレビを頼って世間を知り政府や有名人や学者先生のお言葉を真に受ける善良で疑うことを知らない無知蒙昧な人々は、すっかり小沢一郎を金に汚い横柄な大悪党と思い込んでいる。

検察、特に東京地検特捜部の腐敗堕落ぶりは、政権交代前の2009年3月3日突然小沢一郎事務所を強制捜査、大久保隆規秘書を逮捕して以来、阿修羅を初めとするインターネットの世界ではお馴染みのことであり今や常識である。昨年2011年9月26日、陸山会事件の裁判で石川知裕衆議院議員、大久保隆規秘書ら三人が有罪になった。これは、登石郁朗(といしいくろう)裁判長を主犯として惹起された「推認判決」事件であるが、この事件で裁判所の出鱈目ぶりも白日の下にさらされることになった。

腐敗と堕落、でっちあげとでたらめ、偽証と虚言、言い訳と嘘、騙しと脅し、同情と泣き落とし、拘束と人権蹂躙、悪知恵と罠、隠蔽と無視、不正と不公平、経済的安定と保身、名誉欲と出世欲。こんな言葉が連想される日本司法界は、真善美とは対極をなす偽悪醜がはびこりまかり通る魔界であることが確認されたわけだ。

こんな悪徳司法界に正義を求めて挑む森ゆうこ議員たちは、日本国家と日本国民を思う心十分であり、日本国民の誇りとして尊敬に値する存在である。他の国会議員も森ゆうこ議員たちの心意気と行動力を学び、本物の政治家として行動してほしいものである。


29. 2012年4月20日 23:02:10 : 6z78d6VStY
17さん、Y新聞のこの記事も、捏造ではありませんか。わざとらしいですよね。

検察審査員の年齢が若すぎると、大問題になると、「審査員らしい若い人たちが話しながら・・」とか書いたり、民主党党首選と2回目の小澤さん起訴相当(強制起訴)とが重なると、「こんな日になっちゃったね」と話す審査員たちを記事にするとか。
Y新聞の国民の不信に言い訳するような書き方を阿修羅の転載で読みうんざりでした。


30. 2012年4月20日 23:07:33 : 2x41b1WttY
森ゆうこさんの行動に大拍手!!

素晴らしい人だ、この人こそ尊敬に値する人

どなたかが大臣にしたい人と言っていたが、ノンノン! 

なっていただきたいのは総理大臣ですよ。


31. 2012年4月20日 23:10:26 : WtK9Qr9iPo
桜散る頃に花見やる馬鹿いない。

森さん、遅すぎだぜ 。情けないぞ森議員。

ちゃんと仕事すれ。川内君も同罪!


32. 2012年4月20日 23:24:27 : PgGEzDs2v2
■ 14ですが 

 衆議院議長/横路孝弘殿

 参議院議長/平田健二殿

 森さんは 『秘密会の開催』を 言ってますが
 
 議会での 聴聞会の方が

 後腐れなく 黒白を付けられる と共に

 三権分立を謳う 憲法の

 正しい受け止め方 と思います


33. 2012年4月20日 23:40:54 : X3KuYBbemw

>>17 さま

検察審査会がまともに開かれなかったことを、読売記者は知っており、
わざとこのような記事を書いたのだろう。(ある意図を持って)

ところが、3年も前の作文だったので、書いた事自体忘れていたのだろう。
>>17さまの記事にあわてて、消去したと見える。

つまり彼等は我々阿修羅を監視しており、小沢支持がどこまで広がるかを
知りたがっているのだ。

森議員や一市民T氏の活躍で、第五検審会がまともに開かれず、
その議決も違法だらけである事が徐々に分ってきたので、
その虚偽で捏造の議決の作成に賛助した読売が、自分たちの証拠を消そうと
大慌てで記事を消去したが、
阿修羅の国民はもうすでに読売がした事は十分に知っているぞ!!

わかったか ゴミ売り新聞!!


34. 2012年4月20日 23:46:25 : ax3T19IAmc
>26
>小沢系と言われている議員さん
>正にいま行動を起こさなくていつ動くんですか。

小沢さんがお金配ったら動きます。


35. 2012年4月20日 23:48:49 : BHAQ1c8UdE

他の国会議員は何をしているのか?腑抜けどもばかりだ。

税金を使わせて働かせている官僚を監督するのが国会だろが。

検察の尻馬に乗って証人喚問? 糞尿議員ばかりだ。程度が低すぎる。

これが日本の国会の実態だ。

こんなもの、税金で養う必要はない。即刻クビだ。


36. 2012年4月20日 23:53:39 : WtK9Qr9iPo
>33さま

同感だ!!!


37. 2012年4月20日 23:54:23 : GB51rWQCxU
森ゆうこ議員は、民主党だから
正しい理解を深めてもらう為にも
民主党とタイトルに入れるべきだと思う

ここの掲示板では、ポジティブな時には民主党を
タイトルに入れていないように見える


38. 2012年4月20日 23:58:59 : Q1AShcAlNU
>>11
<法務大臣にまず要請すべきだ>

法務大臣が中立の立場の人ならいいけど、この小川法務大臣は菅直人
元首相グループの側近である。田代検事の虚偽報告書にかんして予算委員会で
階猛孟議員から質問されたときも、のらりくらりと答えるだけでやる気がなさそうなことが見え見えだった。

私は今夜のシンポジューム後、森ゆうこ議員と握手したときに、この申請書のプリントを2枚いただきました。コピーして近所の郵便箱に入れようと考えています。


39. 2012年4月21日 00:13:38 : t8PEE6nNF6
13、19です。

『聴聞会の開催』を主張するのは障害が多いと思います。

実存するやもしれぬ若い審査員の将来のことを考えてあげましょう。

『秘密会の開催』を強く要請すべきです。

閑話休題、

菅政権をたちあげた民主党議員はほっといて、政治信条の異なる他党の議員の間では、義をみてせざるは勇なきなり、は死語となっているのか?

ン十年前の自民党であったら、国家の問題と捉える人士が両手とは言わぬが片手ほどはいたように記憶するが、

国家の基盤が地震に遭ってるのに、どこやらか、財務省あたりか、飛んでくる落下物、揉め事、が怖くてほっかぶりしてるだけなのか?


40. 2012年4月21日 00:24:31 : qqITdMVtiY
口先番長のこれは許しがたい

民主党・前原政調会長は20日、「BS日テレ」の番組収録で、小沢元代表への党員資格停止処分について、
26日に行われる政治資金規正法違反事件の裁判で仮に無罪判決が出ても、直ちに処分を解除することには慎重な考えを示した。

前原氏は番組の中で、「不服を持つ側が上告をするかもしれませんね。そうすると確定しないわけです、裁判が。
ですから、まだ不確定な要素が大きいんじゃないかということを申し上げているわけです」と述べ、
26日の裁判で小沢氏が無罪判決を受けたとしても、直ちに停止処分を解除することに慎重な考えを示した。

この問題をめぐって、輿石幹事長は、無罪判決が出れば処分を解除する考えを示している。
党員資格の有無は民主党代表選挙に出馬できるかにも関わるだけに、
今後、この取り扱いが大きな焦点となる可能性もある。
http://www.news24.jp/articles/2012/04/20/04204249.html


41. 2012年4月21日 01:01:00 : THf4ctGR22
田中真紀子さんは10年間に渡ってマスコミバッシングを受けている議員さん
それと現在は野田政権に因って田中直紀を人質に取られている。

田中直紀は野田に嵌められた。 田中真紀子を小沢一郎支持から
引き離し、田中直紀に失敗させて田中直紀と共に田中真紀子叩きもマスコミにやらせる。

そんな状況だから田中真紀子さんは動けない


42. 2012年4月21日 01:36:12 : XJCPjO5I5Q
>>40またしゃしゃり出てきおったな口先番長前原めが。
犯罪者はどっちなんだ?白黒つけないといかんのはてめえのほうだろ。

腐りきったこいつらをたたき出さない限りいくら小沢氏が頑張ったところで寝首をかかれるか後ろから鉄砲で狙ってくる。

チーム仙谷と袂を別たない限り民主党には決して清き一票を入れられない。
選挙だけ利用されてまた乗っ取られたのでは目も当てられない。
国民の気持ちをわかって欲しいよ、ここは鬼になってよ。小沢さん。。


43. 2012年4月21日 01:59:36 : LTpnjO6f0M
17さんの紹介する読売新聞記事、なぜか削除されていますね。
でも有名な記事だから阿修羅にはちゃんと投稿されていますね

http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/870.html

こうなると、
秘密会に吉田繁実弁護士をよぶのが一つのよい方法に思える。
もちろん、最高裁事務局の当時の傳田みのり氏も当然よぶべきでしょう。
それから、特捜検察からは田代氏、民野氏を呼んで
さらに吉田、斎藤各氏もよんで
裏をとってから、木村、佐久間、大鶴へと網に追い込んで
一網打尽にすることで、当面、検察の病巣は取り除けるでしょう。


44. 2012年4月21日 02:37:11 : iQ3SnIOB6Q
28様  大賛同!
森ゆう子議員頑張ってください!
森議員に続く善意と正義と勇気の国会議員が、こんなに少ないとは嘆かわしい・・・、早く早く多くの議員よ立ち上がれ!・・・国民は見ているぞ!

45. 2012年4月21日 03:39:55 : AHoSCRvJpg
>>13
その時にはもう判決は出ているだろうが
衆・参議院議長に蹴られたら、国会議長でいいだろう。

46. 2012年4月21日 04:18:40 : zQX1JEecUQ
署名を集め月曜に提出との事。
新政研の議員は全員署名するんだろうね。
森さん頑張って!
誕生日おめでとうございます。

47. 2012年4月21日 05:13:18 : ZPaAc5VYcY
がんばれ。
日本の国のために。

48. 2012年4月21日 05:38:20 : VwMpY9l7I2
40>さん 42>さん 同意!
 前原、菅、野田の外国人献金問題は菅・野田政権の下でぼかされた感がしてならない。
 自民党はじめ野党もすねに傷があるのか、適当なところで手を打ったのではないかと思っている。
 このことは、金額の多少ではなく、国家機密漏洩に繋がりかねない深刻な問題である。
 それぞれの選挙区も含めて、もっと厳しく、追求してもいいのではないか?
 市民・国民への発信・周知と事務所への抗議をしてどうだろう。

49. 2012年4月21日 06:16:47 : VwMpY9l7I2

20日「BS日テレ」の番組収録での前原政調会長発言に関連して

 小沢氏の無期限党員資格停止については、党規約では党員資格停止は半年以内であったのを、菅・仙石政権の下、岡田幹事長(当時)が常任幹事会で、しかも反対する幹事を賛成する幹事に差し替えてまで、強行したもので、これ自体が暴挙である。

 しかも、陸山会事件・小沢裁判の過程で、虚偽捜査報告書の作成等の検察の組織的な違法行為が指摘され、また最高裁事務総局が検察審査委員会に対して組織的違法行為を行ったという疑惑が払拭できない自体に至っている等々の問題が露呈しているにもかかわらず、前原の発言は放置すべきことではない。

 併せて、仙石ら弁護士資格を有する民主党幹部らが、陸山会事件・小沢裁判の過程で、介入・画策したという疑惑も徹底して解明すべきことである。

 小沢裁判の判決結果にかかわらず、検察・司法・法務省本省、大手マスコミ、法務・財務・総務等官僚の関わりを国会で検証・解明するとともに、菅・野田政権と民主党執行部の幹部の関わりも徹底究明すべきと考える。


50. 2012年4月21日 06:26:10 : FeO1WnUUGA
前原の野郎
最低だな


いずれにしても今年で民主党の運命は決定、次期選挙で与党の裏切り者が一般人になることを望む



51. 2012年4月21日 06:49:07 : VwMpY9l7I2
49>訂正
 払拭できない自体に至っている等々の問題 → 払拭できない等々の問題
 仙石 → 仙谷

52. 2012年4月21日 07:23:52 : 1u7UBJtLEA
相手が非公開を盾に情報を出していない訳だから、秘密会を要請したのは戦術として優れている。

例の尖閣ビデオの公開問題があった時、国会で委員会の理事か委員だけかにまず見せたよね。それで公開すべきかどうかを議論した。それと同じだ。

問題は法務委員会の連中で秘密会の開催を拒む奴がいるかどうかだ。

理屈では拒みようがないはずだが。


53. 2012年4月21日 07:30:32 : xVvQrn4VJA
17様
 読売の記事が検察審査会のリークとすれば、2回目の審査員会議は一度も
開かれていない、いや審査員すら決まっていなかった、と考えると一連の流れが
符合する。まず34.55歳の件は審査会が困って1回目の記録を使った。
 8月隔週、9月頻繁も開催していないことの裏返し。
起訴議決にいたっては「こんな日になっちゃいましたね。」小沢代表阻止の
最終ネットのつもりだったんでしょう。

54. 2012年4月21日 07:46:23 : xVvQrn4VJA
53の追加
 地検特捜部としては、開催されていない審査会に捏造捜査報告書
を上げても実害は無かった。よって田代は厳重注意処分でOK。
最終的には、最高裁事務総局VS地検特捜部の責任の擦り合いだな。

55. 2012年4月21日 08:01:40 : tRdNTeoJ5o
昨夜の国民大集会には
小沢系の国会議員が全員集結すると思ったら
来たのはたったの10数名。
小沢氏の資金パーティは昼間だったし夜はみんな出れたはず。
小沢氏がこんな状態にあるのに助けようという気があるのはこんな少数。
大半がわが身を考えて及び腰。
仮に有罪にでもなればみんなそそくさと逃げていくだろう
これが実態。
これでは新党なんか作れるわけがない。

56. 2012年4月21日 08:16:40 : lvqB4ekJ6k
49さん 正論ですね。

前原が無罪でも党員資格停止処分は解除できないと牽制したようですが、前原も岡田もその魂胆が見え見えです。 彼らは小沢氏を判決確定までという事実上の無期限に座敷牢に閉じこめて、岡田にしろ前原にしろ党代表の座を獲るために、小沢復活を阻止しょうとしているだけです。

そもそも当時の岡田幹事長の処分が常軌を逸した党規約を破った決定だったのです

現在の輿石執行部で、岡田の愚行を非として公式に処分を撤回すれば済むことです。

さて、 今回の田代検事不起訴処分方針のリーク報道が様々な憶測や議論を呼んでいますが、 あの郷原先生が指摘されているように、田代検事を起訴した場合に検察組織は解体に追い込まれる恐れがあり、なんとしても、起訴から刑事裁判へ進むことを回避しょうと、ここ2ヶ月間余りそのための方策を検察幹部ぐるみで模索してきたのでしょう。

メディアは田代検事不起訴処分と検察が決めたかのように国民を誘導していますが
あくまでも「検討している」段階です。 やはり、 26日の判決の結果を見て最終的に決める算段と思います。 検察としての最終決定は笠間検事総長が記者会見して、説明責任を果たさねばなりません。26日の判決で 田代検事の虚偽報告書が起訴相当議決を誘導すべく作成され、よって起訴議決は無効相当だと断罪されたとき、果して笠間検事総長はどこまで開き直ることが出来るか見物です。

この阿修羅板の様々な記事に見られるように、岡田や前原らの野心家と違い、検察庁や最高裁事務総局らは 自らの組織が焼け野原にならないように火消しに走っており、できるなら小沢裁判に幕引きをしたいと思っているのではないか。


57. 2012年4月21日 08:37:59 : 9P5kEVCdik
検察・裁判所を監視する秘密会も必要だ!
三権分立と言っても、国会が国権の最高機関なのだから。
(検察官適格審査会も弾劾裁判所も機能していない)

58. 2012年4月21日 08:50:12 : IfXAr8U95A
>口先番長のこれは許しがたい

前原だって時には正論をいうものだ。

日本の裁判は三審制である。小沢が一審で無罪になったらと言って、
無罪が確定したわけではない。これから最高裁まで最低三年は
かかろう。いや10年かかるかもしれない。

その間、小沢に国税庁の調査が入るかもしれない。こんな問題人間を
一審で無罪になったからと言って、はい復党ですと言えるか。
民主党は清い政治家の集まりなのだ。


59. 2012年4月21日 09:07:38 : DvWUAiWj36
朝鮮人献金の前原らがねえ!

もう一度、蒸し返そうぜ。


60. 2012年4月21日 09:09:45 : qYcq6tkPzI
言うだけ番長の言った事がそんなに正論か。有権者の信任を持って
国会議員になった人物に制約を加えるのは民主主義じゃない。
そんなに清い政治家の集まりの人間があの原発再稼働などの
為体はいったい何者だ、誤魔化しの政治家の集まりとしか
見られないだろう。

61. 2012年4月21日 09:14:18 : 7YARwSWrTg
素朴な疑問で、前から思っていたけど、
前原さんは、フジの報道2001が大好きで良く緊急生出演してるけど、

今は2012年なのに、なんで番組名が2001なのか、
2001年から21世紀になったからなのか?
それなら、報道21で良いのでは。
よっぽど、21の数字が嫌いなのか?

人気アイドルグループもAKB48(フォーティ・エイト)
等垢抜けた名前が流行しているのだから、


フジの報道番組の番組名は

「メディア21(ツゥエンティーワン)」

に変えたほうがが一番かっこ良くて
前原さんのイメージにぴったりだと思うけど。


62. 2012年4月21日 09:37:38 : sCif4wPAe2
>>58
推定無罪って知ってますか?

63. 2012年4月21日 09:59:40 : ZOy0l2PkjY
>>22さん

仙谷(通称ダニ)は東大を卒業(修了)していません。

入学はしたものの中退ですよ。

だからデカイ面はできない。

ヤツら弁護士は法律に詳しいだけなので公務員が適職でしょう。

ダイナミックな想像力、構想力そして実行力がありません。

そして何よりも「ハート=心」が欠けている。

詭弁だけが得意な弁護士は政治家をやるべきではないと思う。


64. 2012年4月21日 10:03:39 : 3qYgRQtslk
58様>
もしもし、貴方は「トンデモ推認登石裁判長」のご親戚または濃い血縁者の方ですか?
まるで「トンデモ推認登石裁判長」の判決文を読んでいるみたいでしたよ。
ひょっとすると、推認に推認を重ね、日本の司法制度を破壊した、超有名人、歴史に残る「トンデモ推認登石裁判長」の背後霊?
日本は法治国家で、最高裁で確定するまでは「推定無罪」なのですよ。
なにもよりによって「トンデモ推認登石裁判長」のまねをしなくても良いと思いますよ。
推認、トンデモ発言などを書き込みをされますと、「トンデモ推認登石裁判長」が出てこざるを得なくなります。もし「トンデモ推認登石裁判長」の血縁の方であれば、少し控えられた方が「トンデモ推認登石裁判長」の為になるのではと思います。
最高裁もお払いをした方が良いのでは無いでしょうか?
アー 費用の方ですが宗教行事に公金は支出できませんが、裏金としてこの間の「イカサマソフト」納入でたんまり出来ているでしょう?
10個ほど「トンデモ推認登石裁判長」を書き込もうと思いましたが、8個でギブアップ。これでも腹の虫が治まらない。
登石など北朝鮮へ行けば役に立つかも。日本から出て行け!!

65. 2012年4月21日 10:43:31 : K7Z0LZyAEE
前原氏だけでなく共産党を含む多くの政治家や自称ジャーナリストあるいは識者といわれる人達は国民主権の民主主義の基本を全く理解していない。
主権者国民に選ばれた議員の地位を失うのは本人の意志か有権者の投票のみでなくてはならないのだ。
この基本原理からすれば政治家に対し国家権力が捜査を行うのは余程明確な犯罪事実があってでしか行ってはならない。
特にそれが公的権力を行使する立場にはない野党政治家あるいは与党であっても時の政権中枢と対立する立場にある政治家に対しては疑惑程度で捜査を行ってはならない。私はこれが民主国家での最低限の作法であると考える。
今になってロッキード事件が仕組まれた事件と多くの人が理解するようになっているが、先に述べた基本認識からいえば、あれは民主国家であってはならない政治謀略であることが当初から断言できた。
理由は二つ。
一つは情報が全てアメリカからであり、それも資料が誤郵送されたとの非常に不自然な形で出たということ。(これはアメリカの意思であるから手を打てないが欧米各国は賢明にもそれを一切無視し、取り上げなかった)
もう一つは時の首相三木武夫が政敵とする田中角栄追い落としの為に稲葉法相と組んでこの事件を積極的に利用したことである。
採用機種の決定への工作資金が問題とされるならばそれは税金が使用される自衛隊のP3Cに関する話であるべきであり、民間企業である全日空のトライスターでは無いはずだ。ところが、中曽根氏に絡むP3Cはうやむやとなり、全日空のことで田中氏は起訴された。権限の拡大解釈の度が過ぎる。司法の腐敗・堕落である。
私はこのときから民主主義を破壊する政治家として三木武夫氏を心から軽蔑するようになった。
田中氏を好きだ嫌いだという話ではない。政治家の好き嫌いは投票で行えばよいのである。

66. 2012年4月21日 10:56:34 : lSjilcO6gI

久しぶりに国会議員のいい文章が見れたような気がする。

これで両院の議長が国権の最高機関としての権威を国民や関係者に示すことが出来るかどうか見ものである。
 
自信をもって司法と戦ってほしい。

しかし、気を付けなければならない事がある。

国会議員の中によからぬ奴らが多数いて、様々な方法で邪魔を仕掛けている事は国民の誰もが知っているとは思うが、彼らも必死である。
何故なら彼らは共同正犯なのであるからだ。

司法単独ではとても出来る仕業ではない事は分かり切っている。
政、官、財、が司法関係者を抱き込んで仕組んだ大疑獄事件なのだ。

真実が暴かれたとき彼らは末代までその罪を負う事になるであろう。
国民の怒りや、恨みの怨念は恐ろしい物である事を早く知って問題解決に協力しなければならない。
よく考えて内部告発を積極的にして、自分の罪を少しでも償ってほしいと思う。

 


67. 2012年4月21日 11:05:15 : C7homRdP0M
前原が口角をひん曲げて喋っていた場面見た

こいつらのっとりグループは同志を支え合う気持ちが皆無

小沢さんは人がいいから完全に騙されたのに

まだ同じ政党で有ろうとする気持ちが理解できない。

のっとりグループは絶対出ていかないのに。


68. 2012年4月21日 11:26:01 : XOG22ddztg
 21日読売既報「小沢一郎民主党元代表(69)が強制起訴された陸山会事件の公判で、検察官役の指定弁護士を務める大室俊三弁護士(62)が、東京地裁で26日に言い渡される判決を前に、読売新聞の取材に応じた。 「自分のカネに関する犯行を、(元代表が)知らなかったとは考えられない」大室弁護士は、半年間の審理を終えての感触をそう話す。公判では、小沢元代表が政治資金収支報告書への虚偽記入を元秘書らと共謀したかどうかが最大の争点となった。「客観的に虚偽記入は動かない。元秘書との強い主従関係を考えれば、共謀は成立すると考えるのが常識的な判断だ」


               「判決以前に裁判長が判決内容をベラベラ喋る」

 面白くなってきた、いよいよ大決戦の始まりだ。判決直前のこの時期に、CIA直結のゴミウリが、小沢有罪を予測というより断定するようなこうした記事を、判決にさきがけ載せた意図は明白であるが、何か」おかしな話である。この事件は、内容もさることながら、手続き的にも全てがおかしい。
 その手続きに関して、我々が問題にしているのは、5検審の起訴議決自体が成立しない、違法である点だ。この辺を巡って、いよいよ主舞台は国会へ移るだろう。ここで正義をうち建てられなかったら、法治国家としての我が国民主主義は雲散霧消する。三権分立で、司法が組織として犯罪を働いているとき、もはや立法府がそれを糺すしかない。最高裁長官、検事総長以下、該当の司法官僚全て、何百人であろうと全て国会に招致し、証人喚問するしかない。もはや妥協の余地ない、全面戦争だ。


69. 2012年4月21日 11:28:38 : IzPbG09ptc
前原氏には人間の血が通っていないか、単なる○○か。

70. 2012年4月21日 11:31:07 : 6aeXm80Klc
現行の検察審査会制度の最大の問題点は、悪意の政治謀略勢力や意図的な捏造、妄想メンバーらによって、ターゲットにされた人物が、架空の犯罪容疑名目で安易に強制起訴できる余地がある制度になっていると言うことだ。
要するに政治家の政治生命を剥奪する政治謀略に悪用されたり、無実無罪の一般国民の人生さえも抹殺できうる人民裁判紛いの制度になっているのが、本制度だ。
小沢氏に対する強制起訴が、政治謀略による強制起訴制度の悪用でないと断定したいなら、少なくとも国民に疑問を抱かせている問題点を速やかに明らかにする改正か制度の廃止が必要不可欠だ。

71. 2012年4月21日 12:12:26 : KOwghCbni2
読売新聞の記事をネット配信から消去するとは、失笑を禁じえない。

登石裁判官が有する知性の高みに、我らも達する事ができようぞ!

読売の記事は、最高裁事務総局が組織的に運営した検察審査会に関わった、最高裁事務総局関係者の依頼を受けて仕立て上げた作文と推認できよう。

さらに推認を重ねるならば、隠蔽工作があるからには、審査会は開催されていなかったと、推認できよう。

さあさあ、秘密会を開いてもらいましょう。


72. 2012年4月21日 12:31:55 : VwMpY9l7I2

58> 2012年4月21日 08:50:12 : IfXAr8U95A
  ↑
 こいつの正体は、投稿記事への下記のような書き込みをみれば、わかるだろう!

(以下、最近の書き込み例)
37. 2012年4月21日 09:06:32 : IfXAr8U95A
 小沢有罪は決まっている。後は量刑をいかに軽くするかだ。
 日本の裁判は、一に反省、二に反省だ。それで執行猶予がついたり、量刑が軽くなる。公民権停止は止むをえない。収監よりましだ。
 今からでも遅くない、小沢は朝日新聞に今までの悪業謝罪文を出すべきであろう。

24. 2012年4月21日 08:27:24 : IfXAr8U95A
 野田は、小沢裁判判決書草案を昨日了承したらしい。党の重鎮ばかりでなく、自民党の谷垣、石原、公明山口にも見せているらしい。
 野党のガスは抜け、しばらく国会は膠着状態が続くだろう。
 これで、判決早々、小沢処分に言及しすっきりした気持ちで訪米をする。来年の今頃はただの黒人になっているオバマにいい土産ができた。日本は法治国家だと胸を張って言える。

41. 2012年4月21日 11:23:21 : IfXAr8U95A
 世直ししたかったら、次の選挙で自民党に投票しなさい。


73. 2012年4月21日 12:45:17 : Fx3YAXdToM
>58さんへ

民主党は清い政治家の集まり???
考えられない!!小沢元代表はあれだけ検察が経費を使い、人員を集めて捜査したにもかかわらず、期ずれしか見つからなかった。確かに清い政治家ですね。

しかしいまの総理初め、執行部の中には、外国人からの献金を受けてはいけないと
言う法律を犯している人達が、沢山いますね。

結局小沢元代表は法律を犯さなくても、資金を集められるが、小沢さんを目の敵にしている議員達は法律を犯してもあまり資金が集められない。だから与党のうまみを、失いたくないので小沢さんを目の敵にしている。としか、私には見えませんが違うでしょうか?


74. 2012年4月21日 12:50:10 : q0Lz7Emlg2
いまだにニセ保守自民党を支持してる奴がいるとは


ニセ保守支持者は検察の裏金問題等は見てみぬふり


75. 2012年4月21日 12:53:14 : 6nJ9hxZox6
「秘密会」というのは、開催されてもされなくても、国民には分からない会なのかな?
26日の判決までに、何らかの情報があるか一応注目してみる。

76. 2012年4月21日 13:57:47 : KoQ5A8VaWk
今回の小沢一郎、先の総選挙の結果で始まった、抹殺ミッションは
当時の官房副長官 漆間 巌氏の発案でうごきだした
既存の行政とマスメディアのタッグによる立法府を配下に置いた
日本の変形民主主義による既存の統治システムに
牙をむく、小沢一郎率いる政治勢力への反撃がそれだったのです
オール公務員の代表の官房副長官として政府、総理のお目付け役、漆間巌は
動く決意をした、ある程度の荒業を使うかものミッション故
隠れた実力官庁、警察庁、の長官、まして歴代3本の指に入ると言われた実力派切れ者、漆間、自分がやるしかない
結果、三井事件で警察庁に大きな借りが有る検察は、漆間の依頼に対して拒否できる立場は無い
こうして始まったのが小沢一郎抹殺ミッションです
検察は必ず小沢を上げなければならなかった立場故、オール検察組織で動く
検察庁と警察庁の関係は予算の規模を見れば一目でお分かりになります
ここの投稿の件、最高裁事務局
ここは検察自身内では解決できなかった為、急遽早めの出演が決まった端役役者
検察と違って、荒業は使い慣れていない為ドジを踏でしまったにすぎない


77. 一番町のボケ爺 2012年4月21日 14:26:14 : f.FP6saV8REc. : yBmmA3sXwo
やっぱり、森ゆうこ議員は
野に有りて、光を放つ方だ!
ワケ分からんヒラノの下でフツフツしているより、よっぽど良い。
副大臣辞めて良かった!

今、一番、力を発揮すべき国会!
無視の半兵衛を決める低堕落。なんら行動を起こさない盆暗国会議員メ!
意識ある国民は「何なんだ、コイツ等」と国会議員に怒りを覚えている。

2009年暮れか?大久保秘書が逮捕された時、
吉祥寺駅頭の朝立ちの民主(管の子分)、共産党の市会議員らに、
お前等の繋がる国会議員に伝えろと抗議した。

抗議の要旨は
1.小沢事件は、明らかな犯罪がないにも係わらず秘書を別件逮捕又はデッチ上   げようとする事件である。検察の、国権の最高機関・国会即ち国民への不当な  挑戦である。
2.憲法に規定する国民即ち小沢一郎の基本的人権が蹂躪されようとしている。
3.国会議員は党派を越え、一致団結して、この検察の不当な挑戦に立ち向かわな  ければならないと。
 又、共産党に対しては、「お前等、口先では弱者の見方面しているが、一人の国 民を見殺しにするどころか、検察に味方し、アカハタに水谷嘘会見を実しやかに 喧伝している。お前等、本当は自民党、検察と繋がっているんだろ?お前等、選 挙になれば明らかに勝てる見込みもない全国の選挙区に候補を立て、票を割り、 野党への政権交代を阻止し続けた。自民党政権60年の一番の功労者はお前等  だ。」と毒づいた。

しかし、こいつ等、度々の抗議にウンザリした顔で民主は駅立ちを止め(時間ズラシ?)、共産党の小太りの70?男は、俺が近づくと、明らかに不快な顔をして、目を逸らした。

こいつ等、選挙の使いパシリだ。役立たず。

全く国会議員も当てにならない。
あの福島瑞穂なる者、すでに小沢裁判の中で、執拗、詳細に渡る証言等で検察のデッチ上げ事件であることが明らかになっているにも係わらず「国会での説明責任を果せ」などと抜かす。ミズホ!今、国会議員がやるべきことは、検察の横暴を正し、最高裁事務総局・検察審査会の闇を明らかにすることだろう。検察とマスごみに悪乗りし、小沢氏を引き摺り廻すことではないだろう!アホー!
コイツは東大閥、悪党仙石の後輩、こいつ等が日本の素晴らしい憲法を骨抜きにし、官僚利権=東大閥を擁護していやがる。国民の人権擁護の意識は微塵もない。ミズホ!国民一人の人権すら守れない奴は国会から去れ!ついでに弁護士も廃業せよ!恥ずかしいよ、全く。
(もう、酔いが回り、昼寝したいが、迷惑顧みず書く)
平野貞雄氏が提起したあの推認有罪の登石裁判長の弾劾裁判、権もボロボロに無視した。悪党仙石と最高裁事務総局の企みにおもねたのだろう。アホー小沢鋭塵!
お前なんかに、この国の総理大臣が務まると思っているのか?国会の権能を放擲する奴は国会から去れ!

全く、この国会議員どもには呆れ果て、何も期待できない。何を言っても蛙の面にション便だろ?

国会議員諸君!お前等が法律を作っているんだろ?
その法律がどのように悪用、無視され、国民を苦しめているのか?分かって作っているのか?アメリカの走狗・官僚の利権を擁護・拡大するために作っているのか?
君たちは検証したことがあるのか?ないだろう?無能にして強欲で臆病だから。
お前等の「改正」なるものは、いつも官僚の使い勝手のいいものに「改悪」されるているのだ。アメリカと官僚の利権のためにだ。
主権在民の意識もなく、若干の餌と利権を撒かれて、官僚・裁判所・検察の言いなりの下働きばかりしているのなら、国会議員辞めろ!国民のためにならない。

日本は主権在民の民主的国家とばかり思っていたが、とんでもない暗黒官僚専制国家であることを思い知らされた。小沢一郎さんでも悪官僚がグルになり、罪人に仕立てあげようとする。裁判所と検察がグルになり、罪人をデッチ上げる怖い国だ。

日本は、未だアメリカの属国だ。無法国家だ。似非独立国家だ。イランに劣る。
官僚・裁判所・検察は憲法を無視し、法律は彼等が国民を支配するための道具と化し、恣意的に適用される。官僚らと、その利権集団には法を厳正に適用することはない。自ら犯罪を犯しても罪を問われることはない。国会議員が諌めることもないく、不法・犯罪を見て、知っていながら、見ない、知らない振りをするどころか、隠蔽に手を貸す。まるで暗黒の犯罪集団だ。
最早、この国は、アメリカの意を受けた「暗黒官僚専制国家」だ。政治家は民主国家を偽装する国民騙しに存在するに過ぎない。国会議員は国権の最高機関の権能を忌避し、利権取りに走る。
この無様な奴等、失せろ!無用の長物だ。

1日も早く、国会を解散せよ!目覚めた国民に信を問え!
民主悪党一派・NO豚・管・仙石・オカダ・枝野等、小沢一郎排斥に加担した34人を追放せよ!
闘え!良識ある国会議員!立ち上がれ!
主権在民、真民主独立国家確立のために!目覚めた国民は呼応する。

森ゆうこさん!
今や国民は、あなたと26日の会に参加した国会議員のみが頼りです。
「国民の生活が第一」「国民の人権が第一」「憲法遵守・法の基の平等」「TPP、消費税増税阻止!」など、実行在らしめてください。
頑張ってください。国民はシッカリ貴方たちの頑張りを見ている。

まだ、まだ、憤懣やる方なく鬱積しているが、孫が来たから止めよう。
笑!笑!笑!だ。肝触った方、ゴメンね。


 



78. 2012年4月21日 14:28:42 : Aply9KcASU
72. 2012年4月21日 12:31:55 : VwMpY9l7I2 さんありがとう。


58> 2012年4月21日 08:50:12 : IfXAr8U95A氏はゆがんでいますね。
>小沢は朝日新聞に今までの悪業謝罪文を出すべきであろう。
は、朝日新聞は、小沢氏に20億円を超える虚偽記載があったなどと
報道し、読者を欺き、誤報をし、人権侵害したことを読者及び小沢氏に
謝罪すべきであろう。

>野田は、小沢裁判判決書草案を昨日了承したらしい。党の重鎮ばかりでなく、自民党の谷垣、石原、公明山口にも見せているらしい。
妄想を書くのも大概にせい。

>41. 2012年4月21日 11:23:21 : IfXAr8U95A
 世直ししたかったら、次の選挙で自民党に投票しなさい。

これが本音だね、IfXAr8U95Aは自民党信者。正体見たり、自民党信者のIfXAr8U95A氏。以後の書き込みは自民党信者のIfXAr8U95Aですと書いてから始めまると、よく主張が明快になりますよ。


79. 2012年4月21日 14:32:28 : LWYWolfEXE

 談合は 憲法よりも 強し

 不正は 正義よりも 強し

 人心は 羽毛よりも 軽し
 


80. 2012年4月21日 14:49:06 : C4mhBcDhck
いつも不思議に思う。
読売新聞の正力は、正真正銘のCIA元スパイであったとアメリカが公文で暴露しているのに、まだ購読している日本国民がいるということ。
売国奴新聞と知らないのであろうか。だとしたら、国民も相当オソマツと言わざるを得ないが。

81. 2012年4月21日 15:33:30 : 8hXBPjOkaI

☆赤かぶ
・自分のコメントを一切載せない
・他人の記事の広範囲の転載のみ
・アマチュアとは内容の正確さと高度な世論理解の上での投稿は、当然アマチュア考えられない
・ここぞというときに、何度も何度も効果的≠ネ国益派・小沢派の・意欲減殺、・内部対立を誘う、・誤解を広める投稿を行う要注意♀険人物。・本当に大事な問題への合意形成のの妨害、はぐらかしは特に注意。手持ちの駒は相当に数多い。
・なんとしてでもあしゅらのオピニオンリーダーの位置を死守しようとしている(工作員のコメントの面積を占有させることは、まともな正しい人達への圧迫となる)
・信頼に足る人々の中に、こんな赤かぶが大きく割り込んでいる図式(別にコントのやりとりには、実害が大きいわけでもなく、赤かぶに誘導されるような人は殆どいない筈だし、何の義理もないが)という現実だ。しかし、本来の良い姿では無かろう。
・赤かぶ付きといわれる成りすまし工作員が大勢いる。

森ゆうこ氏の検察審査会の疑惑追及は本当に今大切な問題である。今後のさらなる追求にはここは大事な仕事になるのだ。ここの仕事ぶりひとつで今後が大きく左右される。こういう問題を、基本、赤かぶのイニシャチブで進められるということだ。他にも数多いと言うことは、一目瞭然。これは単独者では絶対にあり得ない。
☆関心逸らし、意欲減殺、別の流れの誘導、合意形成破壊目的のさもあしゅら住民とおぼしきコメントの工作員達がチームで、常に掲示板に参入する。
わかるひとには分かると思うが、(怪しい人物への)人任せは、この大事なときに、失敗の原因を作る。
余計な成りすまし工作員が今後も、こうした重要な問題に常時張り付き複数連携して、☆妨害工作を継続していくと言うことだ。もろに、げろげろのコメントは無くなり、最近は事前に学習している様子。手強くなっている。
慣れた人達は、対処もそうと知っていて行うが、慣れない人の陥る混乱はときに大きい。感情的なコメントの応酬など、相手の思うつぼだ。
この現状を憂うものだ。


82. 2012年4月21日 17:26:10 : tYqKRg1PrA
森さん、がんばれ!

83. 2012年4月21日 17:33:15 : ewUNDXeW9E
テレビのマスゴミ報道しかみない人々は大新聞を信じるんだよね、


いまだにマスゴミを信用している人々は去年の原発報道でマスゴミのほら吹きを学ばなかったのだろうか?



84. 2012年4月21日 17:38:16 : THf4ctGR22
83さん
人間って言う名の動物は自分に火の粉が飛んでこないと騒がない動物です。
他人事は理解できない動物です。


85. 2012年4月21日 17:51:51 : MPHQ5xwOiK
>>17
この記事を書いた読売記者を訴えることはできないものなのか?森氏をはじめとする検察審議会への様々な情報開示請求に対し、会の非公開を盾に拒んできた。確かこの読売記事に対する真偽を問われた審査会事務局の解答は、その事に関し当方は一切承知していない...ではなかったか。であるとすれば読売はねつ造記事を書いたか、もしくは不正に関係者と接触し、情報漏洩を促したかだ。検察審査会事務局責任者を証人として呼んで法廷で競わせるといいのではないか。

86. 2012年4月21日 18:45:24 : CaX39qEdxQ

ここでちょっと考えてみよう。

仮に告発をしたと言われる山際が、北朝鮮や菅に買収されていたとしたらどうだろうか?
あるいは、菅が献金していた市民団体が告発に関与していた場合は?

たとえ北朝鮮やCIAのスパイが告発しても、今の制度では受け入れるしか無いのだ。
これは極めて危険な制度上の欠陥ではないだろうか。

というわけで、検察審査会への申立は、事件の当事者のみに限定し、
第三者は、告訴若しくは告発をした者であっても、申立出来ないようにするべき。



87. 2012年4月21日 18:48:05 : CaX39qEdxQ

続きはこちら。

★4月21日 最高裁・検審事務局いよいよ俎上に!
衆参議長に「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会」の開催要請へ
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/222.html?c27#c27



88. 2012年4月21日 19:50:13 : t8PEE6nNF6
86氏。

どこのごんべえと、名乗れば、だれでも申し出て下さればよいのではないでしょうか?

ヒモがつこうがつくまいが、判断できますから。

86氏の意見のようになってしまうと、予定されている田代某への検察審査会からの強制起訴が入り口で巧妙に門前払いされてしまいます。

申し出人は名を明らかにする、

検察審査会での選任過程の要所を公開させる、

この2項が順守されれば、なんら問題はない、そのように考えます。


89. 2012年4月21日 21:08:30 : SboM8XhVc5
感動した!!

森ゆう子、かっこいい!!
本当にかっこいい!!

すごい政治家だ。

日本変わる!絶対に変わる!

亡くなられた先人たちが後押ししてくれている
ようなきがしてならない。

二見先生もいっていたが
次の世代に何を残すのか?

こんな日本を、このまま子供たちに
引き継がせてよいのだろうか?

我々は、我々の世代の責務をしっかりと
果たそう!!


90. 2012年4月21日 21:21:45 : xoOuByrjWw
検察、裁判所は民の味方ではありません。
公務員(高級官僚から地方の役人)の権益を守る
圧制者です。
年収150万円〜600万円の民からいかにして税金を巻き上げ
自分たちのために使うかしか考えていません。
「国民の生活が一番」
この信念のもとに
国を変えることです。


91. 2012年4月21日 22:16:47 : UPdFbAR04Q
小沢は無茶ぶり有罪です。前原の判決に不服な方が控訴するは小沢の方と言う意味です。すでに判決が有罪であることは前原派仙谷から聞いて知っています。国民は国策捜査を知らないから小沢が有罪になっても、やっぱりと言うだけ。そこまでマスコミと世論操作してきた。マスコミはすでに号外を作っていると考える。小沢有罪庶民が裁いた、と言う内容です。問題は有罪判決後です。野田は離党勧告か除名を仙石から仕向けられる。前原、岡田は裁判に専念された方が良いと言うだろう。しかし野田政権は国民の支持が無い。最長9月の代表選で野田は首になる。小沢が応援する候補が代表、総理になれば全て解決。ちなみに平田参議院議長は小沢グループと言ってよいでしょう。

92. 2012年4月22日 07:43:55 : tRdNTeoJ5o

解散総選挙で民主党政権は終わる。
次の総理などあり得ない。

   


93. 2012年4月22日 09:42:45 : XhpX8jbLoU
79さん・引用させてもらいます

検察・裁判所・マスメディア・・の談合は 憲法よりも 強し

検察・裁判所・国会議員・・・・の不正は 正義よりも 強し

国会議員・国家役人・・・・・・の人心は 羽毛よりも 軽し

司法記者クラブ・マスメディア・の報道は 真実よりも 欺く

国民から負託されている国会議員の先生方、われわれは検察・裁判所の犯罪は
裁けません・しっかりしてくださいよ、権力の犬では

権力監視する、国民の為の勇気あるジャナーリストを求める


94. 2012年4月22日 10:04:20 : 7mM3w4FB2g
国会議員の権利
宝の持ち腐れ



95. 2012年4月22日 10:43:24 : 8dKCLC0Lxo
森さん、本当に副大臣辞めてよかった。
国会での秘密会設置は最も現実的で最良の案。反対のしようがない。これは最高裁事務総局にとって死ぬよりも嫌な案だ。これを公開で要求すれば検察審査会法との整合性をたてにとって反対派に潰されるだろう。また、法務大臣なんかにわたすと、例の如く法務官僚の選んだ「有識者」によって、だらだらと時間をかけて2つか3つの「検討課題」が出てくるのが関の山だ。
憲法は国会は国権の最高機関であると定めている。三権分立というのはよいが、あくまで国会が最高機関だ。(マスコミは国会が一番低い権威であるかのように印象づけようとしている。)ましてや、検察審査会法の欠陥がバレ、所管が定められていないにも拘らず事実上最高裁事務総局が「所管してしまっている」(違法行為をしてしまっている)、そしてその結果、近代裁判システムでは最も忌むべき、公訴と審判の一体化を生じてしまっているこの現実を審議するのに国会以外の場所はない。平田参院議長は当然前向きになるだろう。横路さんもやらざるをえない。

秘密会だから国民に逐一知らされないのは残念、とも思うが、重要な結果が出ればその都度中間報告を行えばよい。明日、こういう秘密会を要請する、という記者会見を開いて国民にうったえれば良い。森さん、ありがとう、がんばれ。


96. 2012年4月22日 14:11:24 : 5mLzBGNdZw
明日の記者会見を、
楽しみにしています。

外国人記者にも声を掛けるのでしょ?


97. 2012年4月22日 14:34:58 : oU58rWQM7E
新政研の皆さん、森議員の要請に協力して署名をお願いします。

この問題は国というもの自体の、存続さえ掛かっている大問題なのです。

証拠なしでの断罪、検察による捏造犯罪の不起訴、最高裁によるイカサマ、読売の捏造記事等、こんな事が認められますか?

今、行動を起こさなくていつなのでしょうか??

保身や将来なんていう打算は捨てて、結果を恐れずに、正義に基づいて真っ直ぐに行動を起こしてください。

国民はその姿勢についていきますし、その行動が皆さんの将来を約束するのです。

国民の支持なしに国会議員という仕事は出来ないのですから。

TPP、消費税、原発再稼動等の諸所の問題は、小沢氏の裁判にすべて集約されているように思います。

これまでの政治の悪循環を断ち切るには、ここ一点に集中して行動を起こすしか有りません。
小沢さんが我が身を犠牲にしてまで、国の不正を晒してくれているのです。

裁判所で真っ向から検察に啖呵を切っているのですよ、物凄い根性です。
小沢氏さん、牢屋に入る覚悟で命がけで訴えてくれたのですよ。

若い議員の皆さんが、ここで頑張らなくてどうするのでしょう?

新政研の皆さん、小沢さんをもっと支えましょうよ。。。
森さんと共に行動を起こしてください。

国民に声が届くように、連日記者会見を行ってください。

皆さんの行動が真実であれば、それだけでいいのです。
国民はついていきます。

森さん頑張れ!
国民が付いています!


98. 2012年4月22日 15:19:34 : bJAtnEhlbY
この秘密会の要請は、国民大集会で伝えたかったのだろう。
この要請を発表したのは、1200人を超える国民大集会で
発表された。
良いタイミングで発表されたと思う。
衆議院議長、参議院議長にとてつもない圧力をかけれたろう。
証人が1200人を超える人に一度に伝わったのだから。
この集会に参加していた出席者もなかなか凄いメンバーだったし。


99. 2012年4月22日 16:50:20 : UZUU7cvTYs
11さん、法務大臣にまず要請すべきだとのご意見ですが、小川法務大臣はこんな重要なことよりも愛馬のほうが気になって、それどころじゃないんです。走れば惨敗続き。政治でも疑惑があぶり出てきている。菅のひも付き、法務省の奴隷です。いっぱしの偽弁護士です。残念ながら却下なのです。小川を追放しないと、問責ださないとこの国はよくなりません。

100. 2012年4月22日 18:00:47 : fRwLUaOOcQ
こうした活動と身内の署名は大切ではあるが、判決とそれに続くであろうクソ報道の洪水を前にしては不足と考える。

選挙で選ばれてわが国の民主制を体現しているのは、ひとり小沢系の議員だけではない。

秘密会開催要求は素晴らしいが、こうした緻密な国会活動と並んで、被告席に座らされている小沢議員自身を除いた全国会議員に対して、もう少し抽象的なレベルでのアンケート(踏み絵)を行ってほしい。すなわち、この騒動の全過程を疑問視するのかしないのか、を国会議員全員に正面から問うのである。無回答も含めてすべて結果を実名入りで公表する、という前提で。

小沢氏に疑惑があるから云々とか、国民への説明が不足とか、どんな口実をつけようが逃がしてはならない。選挙を経ない検察や司法という官僚組織が意図的に見込み捜査で一政治家や一政党を狙い、証拠が挙がらないとみるや帳簿の隅をつつきまわって事後的に「不正」を探し、それでも見つからないと公権力としては不起訴にした上で検察審査会を使って強制起訴に持ち込むという、この過程そのもの、しかもこれまた選挙を経ないマスコミを総動員してのこの過程そのもの、選挙を経ない集団が見込みで政治家や政党の足を3年間も縛るというこの過程自体を、国民に選ばれた政治家として、疑問視するのかしないのか、ということである。同僚や政敵としての得失を超えて、わが国の民主制確立の責任を選挙を通じて唯一国民に対して負っている国会議員としてどう考えるか、という問いである。

同時に民主党議員に対しては、このような不透明な経過で長期間被告席に座らされながら、ついに当初想定された汚職の「お」の字も出ず、なお、官僚の描いた構図に一人立ち向かっている同僚議員を、同志として支援し、裁判糾弾、真相究明を党として掲げるべきと思うか否か、を問うてほしい。

無罪なら復権とか、そうはならないとか、そんな議論はどうでもいい。少なくとも実質犯罪(汚職のことだ!これが彼らが最初に狙った獲物だったはずだ!)が争点となっていないこんな裁判で、大善なる一公務員の胸先三寸でこの国の命運が左右されるなど、もってのほかである。

痴漢冤罪、収賄冤罪と、この国の既得権益層が思いつく冤罪は、ほとんどが自分の似姿に過ぎない。一年生議員や女性議員に対しても、こうしたおぞましい権力の腐敗を腐敗として捉えられる目を、党派を超えて持たせなければならない。それこそが、彼らの清新さに期待した国民の負託に応える一丁目一番地である。この踏み絵はその一助にもなると考える。

判決が出てクソ報道の洪水に埋まる前に、天木氏が提案した外国人特派員記者会見とならんで、この全国会議員と全民主党議員への踏み絵を決行してほしい。

もう既に遅いとは思いながら、森さんの挨拶を聞いて、こんな妄想を考えました。


101. 2012年4月22日 21:05:27 : 5UPa2nCBEM
>>100 fRwLUaOOcQさん
 全面的に同意します。

102. 2012年4月22日 21:42:28 : qPExNJiQAc
小沢さんの無罪判決が出たら検察審査会のメンバーを秘匿する合理的理由がなくなるな
むしろ証拠隠滅に利用されている可能性が高くなる

103. 2012年4月22日 22:30:17 : U0hMukzNA6
☆☆☆決定的重大因子の明らかになっていて最高裁も認めている結果の異常差異≠フ結果検証は、当然の権利
決定的重大因子に、明かな異常差異データーがてでいて、被告の公正な法的利益をどうして、守れているといえようか?
異常データーを出した人間には、正しさの証明はできない。
→ここを強弁することは、裁判官の無謬性主張である。
到底、まともな裁判を逸脱しているといえる。
弁護側または第三者が加わる検証以外に、検察・裁判官の無謬という違反行為の強行の回避はできない。

日本の司法の検察、裁判官は、皆総て無謬≠ナはりません。無謬≠ナは無いが故に、その変わりの高度な正しい検証方法がシステムとして確立していて、この利用は国民の権利に属しています。
今回は、起訴側には証明不可能な等してしまえば無謬≠フ重大違反となるエラーが出ています。しかも、決定的重大因子としての大エラーであり、起訴側には証明不可能です。いかさまソフトの存在が効いていますから。

国民は不正なエラー裁判で有罪にされることを回避する権利を持っています。
ふつうなら無いはずの、大エラーが実在してしまいました。正しさの証明が不可能な人達ではなくて、可能な人達による確認検証が必要です。

このような裁判全体を覆す重大決定的因子にエラーが存在している裁判で、国民は有罪には、されることは有り得ません。当然のことです。


・検察審査会 平均年齢等、国民平均との差異原因チェックを願いたい。
つまり、男女別平均との差、地域別平均との差、収入別平均との差、心情思想背景平均との差、年齢別平均との差、支持政党平均との差、学歴平均との差、職業平均との差、小沢裁判関心平均との差、また、議決相当判断の平均との差、担当弁護士の平均との差、などである。
偏った結果には必ず偏ったことの原因が存在しているものである。

これは平均の数値全体に対しての、差異の大きさを総合的にはかるものであり、公正な方法では必ず、国民の平均値に、近い結果になるものなのです。

異常差異数値は、やり直しの十分な条件たり得ます。
最初に決めた方法でこうした結果が出るモノならば、その条件設定に、国民の平均的意識の逸脱の大きな主張の反映を受けると言うことで、国民が自主的に司法の欠陥を補うという主旨の条件を、到底満たすモノではありません。

一体にどんな観測機械であっても、必ず、数度の計測を実行して、平均値に近い数字を根拠に結果を慎重にはかるものです。
大切な裁判に、異常な数値の結果を検証もせずに、国民の平均的な妥当な主張として認めるなどと言うことは、そもそも範囲設定に、大きすぎる欠陥が有ると言うことなのです。

異常数値から見えてくる原因究明と言うことでは、老齢年金を受けていた非常に高齢な老人達が、調査をしてみると、実は多数死亡していたという事実が判明したことがあります。
異常数値の原因究明は、確かな根拠の或る正当な行為なのです。
人間は神ではありません。機械でも故障をおこします。ましてや、人間のすることには、田代検事も認めているように、ミスをおかしがちなモノなのです。

☆この異常数値の結果ひとつで、総てが変わるのですよ。それを放置した告訴側の当事者ではなくて、弁護側の人間に検証の権利を有するモノです。
☆この異常数値の徹底検証は、正しい手続きの検証にすぎません。

☆起訴側に、起訴手続きの無謬性を自身に属する性質と認め主張することができますか?それは人間を認めない行為であり、人間が正しい法律により行う行為ではないということになります。

☆☆☆ 無謬性  小沢裁判で非常に問題視されている部分です。
正確な検証、精査を放棄する、職務遂行上重大な違反が認められる行為です。客観的事実を複数の司法担当者達が認めることの中にも、無謬性の問題は大きく関わってきます。
日本の裁判は一度も冤罪事件を起こしたことがなかったのか?
複数の司法担当官が正しいとして、認めたから、その集団の誤りが、過去に何度も痛ましい冤罪を作り続けてきたのです。

目の前に、過去にも起こった大きな司法担当者達の職務怠慢の疑いが濃厚な、異常な差異を出しているデーターがあるので、正しく弁護側がまたは、第三者も含めて、検証されなければなりません。

欠陥がることを見つめつつ裁判を強行するなどしていて、欠陥が予め存在しているシステムについての再検証を認め命ずるような裁判が今後破壊されてしまいます。裁判はあなたたちのものではなくて、国民のものです。国民の正しい要求は、公務員は受け止めねばなりません。

この結果一つで、何もかも大きく変わる重大なことを、平均から比較して異常な差異の結果であることの原因の確認・精査も怠っていた事実は、職務遂行上の、重大な違反、または重大な見落としです。集団で揃って違反でも、違反者の人数が多いと言うことだけで一向に、違反の基準は変わるものではありません。

いかさまソフトというモノが発見されています。ですので起訴側には、この異常差異数値の完全な正当性の証明は損なわれているのです。

決定的因子たるこの平均と照合しての異常差異は原因を弁護側が検証する義務と権利を正しく有するモノです。

☆決定的因子=異常平均差異 は当然のことです。

☆裁判所の良識は、国民意識から極端に離れている例外的な差異者の主張を原因を確認精査することなくして、極端な主張を公正な日本国の裁判に正しいものとして認めてはならないのです。すなわち審査会の正しい議決は、正しい法律と正しさの証拠が原因として存在していることが当然に必要なのです。異常が認められるならば、自分の所有の裁判制度のチェックは国家の所有者の国民が自ら検証します。
それを阻む者は、国民の主権者の地位の不当な強奪者と言えます。
 


104. 2012年4月23日 00:45:09 : oDZLjorBrU
大体裁判員制度は顔も名前も、時にはインタビューまでに顔を出しているが、一方この検察審査会の委員を公表しないと言うその理由が、【名前や顔が分かると危険だ】とか言っているが何がそんなに裁判員と危険性が違うのか、そもそも不明。

”検察審査会の委員についても議決”についても、誰にも調べられる事が無いように懲役とか罰則まで付けてその秘密性を法で護り、誰にもあばかれないようにまでしている。
もし検察審査会が恣意的に何かをやっても、決して、誰にもあばかれる事が無い!と言う事こそがこの検察審査会を国民が悪法と疑念を持つ所以である。

なぜなら今日、警察官や裁判官、学校の校長や教頭先生などのいわゆる知識人や、人を取り締まる人間側にも、その他の普通の人と等しく、正しい人も悪人も混在して存在して居る事は周知の事実である。

にもかかわらずこの検察審査会は誰にも知られず人を特に政敵を恣意的に陥れる事が可能な制度なのである。
つまりこの検察審査会は無実の人に恣意的に冤罪を着せても決してその冤罪を着せた人達の名前は明かす事がない黒覆面の制度なのである。

決してその悪事が暴かれる事が無いなら悪用する権力者がいても当然である。
政治的にその政敵にそれを悪用する事があっても当然であるとも思える。
この検察審査会は、もしこれを政敵に利用したとしても決して誰にも分かる事が無い制度なのである。

もし銀行強盗も、泥棒も、法律で暴く事が禁じられていたら、こんな怖い制度は無い。
今の検察審査会は以前の検察審査会をほんのちょっといじっただけなのだろうが、それだけでまるで以前とは似て非なるもの、と言うより、、それまでの人を救う為の検察審査会とは打って変わって改正後の検察審査会は、それまでとは全く違って、自分達が排除したい人に対し恣意的のその人を排除出来る悪法に生まれ変わったと言って過言では無い、と私は思うのである。


105. 2012年4月23日 00:50:01 : oDZLjorBrU
>>14さん
平田さんは小沢氏側の人ですよ!
あなたはどっち側?

106. 2012年4月23日 01:03:56 : oDZLjorBrU
私も開催されていなかったと推察します。
なぜなら、委員など初めから居ない方が秘密はばれないし、そもそも委員を本当に選ぶ必要性も無いのです。
誰を選んでも、誰も選ばなくても、どうせ誰にも暴かれる事は無い制度のですから。
暴いたらその人は懲役か罰金という罰則を覚悟しなければならないのですから。
だったら委員など初めから選ばない方が秘密はばれないし、経費はかからないし、面倒もいらないし、年齢も勝手に書けますし一石四鳥です。
敵もこれは凄い手を使ったものです。

でも上手の手から水が漏れましたね〜〜〜〜ワハハハハハ



107. 2012年4月24日 12:00:21 : qD9fiM71uc
honntouda

108. にっぽんの歌 2012年4月25日 17:15:03 : iyOfMNGbP85vw : FAZGLc0tWI
陸山会事件、明日小沢一郎衆議院議員に判決が出ますが、もし無罪になると、裁判員制度とともに司法改革の一環で強制起訴権を与えた検察審査会制度そのものの意義が問われるのではないでしょうか。思えば強制起訴されたこれまでの事件で裁判になった事件、6件ありますが、係争中か無罪になっており、有罪になった事件は未だ出ていないんですよねえ。この事件が無罪確定なら、強制起訴権はなくなると思います。
今のところ出ていませんが、もし今後殺人事件で検察審査会の手にかかることになった場合、強制起訴権があるままの状態では極刑、死刑がかかわる犯罪だけに、判断に悩むでしょう。仮に強制起訴になって死刑判決、執行となった後にやはり冤罪だったということになれば、無実者を死刑に追いやることなるため、検察審査会はどうなってしまうのでしょうか。ともあれ、明日の判決は大きな影響、ありそうですよねえ。

109. 2012年4月25日 18:18:13 : oDZLjorBrU
いやいやいやいや、しかし凄いね〜、出てくるワ、出てくるワ。
大判小判なら良いんだけど。
一体日本ってドンだけ悪の巣窟だったの?

しかし小沢氏は凄い!
これだけの勢力にたった一人で、毅然と国民の前に立ちはだかって、その勢力が「小沢さえ抹殺出来れば〜〜〜〜〜」っていくら思っても、TVを駆使しようが全新聞で書きたてようが、検察を使って貶めようが、検察審査会の改正までして対抗しようが、それでもついにこれほどの国民の支持を得て、敢然と受けてたっている。
こんな人も世界でも稀有な人だろうけど、全てが何だか凄い凄いとしか言いようがないよ。
国民だって凄いと思うよ。
普通、これだけ洗脳されりゃぁ全部騙されちゃうよ。
でも日本国民を騙し続ける事なんか出来なかったね〜。
国民の多くは気が付いてしまっているよ、政府の多くのインチキに。

いやー、今の日本に自分が存在しているって事がまさに日本史上、凄い生き証人だって事なんだよね。
人の一生なんて高々100年も無いだろ。
日本の歴史の中で今までのこんな汚い政権の膿を一挙に全部出し切るこの一瞬に私は今確かに生きている、って事が感動だよ!
30年もしてごらんよ、今この世に存在している人のほとんどは死んでるよ。
でも確かに私達は世界史上稀な政権交代をし、その生まれたての政権までもが腐り、それを又一刀両断に切り捨て、きれいな政権を後の子孫に渡した1億2000万人のうちの一人なのだから。
原発も必ず止めようね。
私達の時代に。


110. 2012年4月25日 22:45:08 : oDZLjorBrU
>>108さん
>思えば強制起訴されたこれまでの事件で裁判になった事件、6件ありますが、
>係争中か無罪になっており、有罪になった事件は未だ出ていないんですよねえ。

私見ですが、検察審査会の改正は、小沢氏のみをターゲットにしてなされたものと思います。
だから小沢氏の裁判が終われば、まぁすぐではバレバレですから、多分数年すれば又もとの形に戻されるのではないでしょうか。
もうこんな検察審査会は用済みですし、国民から袋叩きですし。
だから他の件が全部無罪でもそれは、もともと彼等にとってはout of 眼中よ。


111. 2012年4月26日 17:56:42 : KsfLkjIZUQ
国民にとって毒にも薬にもなる検察審査会。
一国民としては、この薬になる効能をあえて放棄する必要はない。
だが、中性の魔女狩りを想起させるような昨今の検察審査会を巡る推移を見るにつけ、以下の最低原則は確立していただきたい。
1、何らかの形で検察審査会の透明性を国民に担保すること。
2、最終判断がでるまでは、原則“推定無罪”であるから、特に政治家等社会的に影響のある事案に対しては、反対勢力による誹謗中傷等は明確な名誉毀損にあたり、法的に処罰されること。道義的というあいまいな言葉で、国民主権の本質を歪めないこと。
3、上記の原則“推定無罪”により、マスコミ等報道機関の暴走は厳に糾弾されなくてはならない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧