★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 382.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
きょうで小沢裁判は終わったのか (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/382.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 26 日 15:14:21: igsppGRN/E9PQ
 

きょうで小沢裁判は終わったのか
http://gendai.net/articles/view/syakai/136330
2012年4月26日 日刊ゲンダイ


小沢が無罪判決でどうなるこれから


<小沢抹殺は何のため 誰のためだったか>

 長く不毛な裁判にようやく一区切りがついた。26日、検察審査会によって強制起訴された小沢一郎・元民主党代表に対し、東京地裁(大善文男裁判長)が無罪判決を出したのだ。小沢の政治資金団体・陸山会の土地取引を巡り、政治資金収支報告書の虚偽記載が問題視された裁判は、政治的謀略以外の何モノでもなかった。政権交代の立役者・小沢の元秘書らをいきなり逮捕し、小沢自身も裁判にかけることで、その政治活動を封印することが狙いだった。ありえないような裁判の過程で明らかになったのは、魔女狩りのごとく、最初から小沢を狙い撃ちにしていた検察の横暴と、そのためには捜査報告書すらも捏造するというデタラメ捜査手法だった。これで小沢が有罪になったら、まさに日本の司法は戦前の暗黒時代に逆戻りだったのだが、寸前で踏みとどまったとはいえる。しかし、それで「めでたし」と言えるのか。小沢裁判は多くの課題と疑問を投げかけた。小沢の今後も気にかかる。これにて一件落着といえるのかどうか。さまざまな角度から探ってみる。

<この暗黒裁判は歴史的にどう見られるか>

 オランダ人ジャーナリストのカレル・ヴァン・ウォルフレン氏は小沢裁判について、こう言っていた。
「小沢一郎氏の裁判で考えなくてはいけないのは、捜査、逮捕、起訴、裁判が先進国として、きちんとバランスのとれたものであったかということです」
「小沢氏を標的にして進行していることは人物破壊です。長年かかって築き上げてきた既得権益を破壊しようとする人物(=小沢一郎)に銃口を向け、そして引き金を引く。体制側にとって、新種の人間というのはいつの時代も脅威なのですが、こういうことが許されていいのか」
 これが先進国の第一線ジャーナリストの見立てなのだ。この裁判がいかに異常で異様だったか分かる。
 言うまでもなく、小沢は政権交代の立役者だ。政治主導、官僚支配打破の先頭に立つべき政治家だった。だから、検察は狙い撃ちにした。2009年3月に西松事件で小沢の元秘書を逮捕すると、翌年は「陸山会」の土地取引に目を付け、現衆院議員の石川知裕など元秘書ら3人を逮捕。がんがん締め上げ、小沢への裏金を暴こうとした。結局、裏金の証拠はなく、小沢本人の起訴は断念したが、検察審査会が強制起訴した。検察審査会が強制起訴の根拠とした捜査報告書は捏造だった。恐怖の謀略と言うしかない。
 小沢に無罪判決が出たが、21世紀の日本でかくも異常な魔女狩り裁判が行われたことは歴史にハッキリ記さねばならない。あってはならない「政治的謀略」と「人権破壊」が白昼堂々と行われ、しかも、大メディアはそれを批判するどころか、暴走検察のリーク情報を垂れ流し、そのお先棒を担いだのである。
 ウォルフレン氏は小沢の元秘書で衆院議員・石川知裕ら3人に有罪が下った判決にも驚いていた。
「判決は推認による有罪でした。私に言わせれば、あれは司法による“大量虐殺”に等しい。秘書3人は、別に政治献金を着服したわけではありません。単なる記載ミスです。推認によって有罪判決を受けるといったことが先進国であっていいのでしょうか」
 これがこの国の司法の姿だ。だから、小沢無罪でも喜べない。「これにて一件落着」にしてはいけない。司法の責任を徹底追及する必要があるのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月26日 15:25:45 : UPdFbAR04Q
悪徳集団の手口はバレてきているからこれからじっくり調べて天下に晒す行動をしなければならない。改革のチャンス。それにしてもマスコミは相変わらず腐っている。小沢の無罪判決後岩手で無罪判決をどう思いますかと聞いていたが、無罪はおかしい、あれだけの金を貰って、とか期待はしていないとか恣意的な報道を相変わらずやっている。橋下が小沢の無罪判決後 これからはマスコミの報道内容、取り調べの実態を解明していく必要あると言っていた。更に松井大阪府知事が維新と小沢は連携する予定有るかと質問し、予定にないと言っていると報道していた。連携有ると言う訳ないだろ。

02. 2012年4月26日 15:25:46 : jqGMgfImrQ
これからが大事。

今からがむしろ本番だ、早く小沢政権になって

腐った膿みを搾り出す。

各局のコメントを聞いてもまだネガキャンをしっかり張っている

道は長いな


03. 2012年4月26日 15:31:10 : NyGtSc0qVo
結局のところ石川さんは無罪だ!ってのを
勝ち取らないとこの話は終わらんだろう。

04. 2012年4月26日 15:43:15 : Ejc5Yj4gjo
合点。

正に合点。

終わらせてはいけませんね。
腐りきった膿を出さないといけません。 合点です。


05. 2012年4月26日 15:44:51 : KbjUzFqPyw
日刊ゲンダイさん!頑張ってくれて有難う!おかしいことをおかしいと言える日本にして下さい。万一の時は警鐘を鳴らして下さい!

日刊ゲンダイ英語電子版を企画して世界に発信して下さい!!


06. 2012年4月26日 15:45:24 : UPdFbAR04Q
石川議員は控訴審で5000万渡したと言った水谷の社長などいろいろ証人で呼ぶから無罪間違いなしです。小沢が無罪になった今嘘をツキ通して偽証罪になる覚悟は無いだろう。田代も又呼ばれる。混同したがバレル。楽しみだね。

07. 2012年4月26日 15:47:45 : z9IKfvCbPE

ー 時事通信 ー

小沢一郎元代表は公判で、収支報告書の作成や土地取引について「秘書に任せていた」と繰り返し、報告を受けていないと強調していた。判決はこうした元代表の説明について、ほぼ全面的に信用できないと判断し、元秘書の事実と異なる記載を了承したことを認定した。
 小沢元代表は、「(報告書の作成は)担当者に任せており、きちんと作っていると確信していた」と述べ、報告書を見たことは「今まで一度もない」と言い切ったが、判決は「およそ信用できない」と指摘。「秘書に任せきりにしていた」などの主張についても「政治資金規正法の精神に照らして芳しいことではない」と苦言を呈した。
 元代表は、銀行からの融資を受けたことによる多額の金利負担については、「いちいち理詰めで考えていたわけではない。不合理だという意識は持っていない」と供述。融資書類への署名時に借り入れの目的を尋ねなかった理由は、「資金を用立てると言った時点で私の行為は完結しており、あとは担当者の仕事だ」と説明したが、地裁はこうした説明を採用しなかった。
 石川知裕議員は法廷で「書類への署名を求めた際に融資について説明し、小沢元代表が『分かった』と応じた」と証言したが、元代表は「(やりとりは)たぶんなかった」と供述。週刊誌の質問への回答書の訂正を指示されたとした池田光智元秘書の証言についても、「指示した記憶はない」とするなど、元秘書とも食い違う発言をしていた。 

企業の場合、社長が全ての経理処理を承知しているのが普通とでも言いたいのでしょうかね。
無理がありますねぇ。
政治家が、賄賂の入金事実の確認ならばともかく、それ以外の入出金や記載方法まで熟知しているケースは少ないというか、ほとんど存在しないでしょう。
虚偽とは、悪意をもって違う数字を記載するということで、誤記という善意の間違いとは意味が違います。
悪意があったかどうかが判断ポイントとなるわけですが、推認で悪意ありとしています。
この裁判では、記載間違いが問題であったはずで、悪意があってもなくても修正ですんだはずです。
そもそも悪意があったかどうか裁判所が判断する必要がない事案でもあります。
わざわざ悪意をもって改ざんしていると述べているのには何らかの意味があるんでしょうけど、起訴を適正化したいためのコメントでしょう。
でも悪意があったとしても、修正すればよいだけの話ではないんでしょうかね。
今回の起訴内容では特にそう感じます。
贈賄を印象付けるために言っているんだと思いますけど、少々無理がありますね。


08. 日高見連邦共和国 2012年4月26日 15:52:11 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
この“茶番”を続けるにせよ、投げるにせよ、次の点を明確にせよ。

俺たち岩手4区の選挙民が、『唯一の民意の発動の場』である“選挙”にて信任・付託し、
国政に送り出した政治家の政治活動を著しく掣肘する(し続ける)ことの正義と根拠を。

俺たち岩手4区の選挙民には憲法で保障された“知る権利”が有る。
かかる事態は、これも憲法で保障された“基本的人権”の無視に当る。

ひとり岩手4区の選挙民への問題ではなく、ひろく日本国民すべての“本来有るべき利益の阻害”にすら該当する。
・・・こんな当たり前のことを、“訴訟”せねば明らかにされないのかい?
そしてこの告発すら、受理するもしないも“敵の掌の上”という不条理。
最大の責任を負い、一層襟を正さなければならないのは一体“誰”なんだろうね。


09. 2012年4月26日 16:03:51 : VwMpY9l7I2

>小沢無罪でも喜べない。「これにて一件落着」にしてはいけない。司法の責任を徹底追及する必要があるのである。
   ↑
  そのとおり!

 「日高見連邦共和国」さんを支持! どういう協力の仕方があるか提案してほしい。

 森ゆうこ議員らと江川紹子さんらの検証要請に早く関係機関が対応することを求めたい。


10. 2012年4月26日 16:05:58 : iJQPgdxUcw
今日から、この国をよりよい方向に持っていかねば。

石川議員の女性秘書を、10時間違法監禁した『民野健治』
(家への連絡すら『人生そんなに甘くない』といって、させなかったという)

すら、いまだ罪にも問われず、のうのうと放置されているというこの国の腐敗。

許せないです。皆さん、がんばりましょう!


11. 2012年4月26日 16:09:36 : qllLAc1PW2

新しい政策研究会 有志 「声明」


           声 明


本日平成24年4月26日、東京第五検察審査会の「起訴議決」による「小沢裁判」に「無罪」の判決が言い渡された。至極当然の判決であり、裁判長の公正な判断に敬意を表するものである。

しかし、そもそもこの裁判のもととなった「起訴議決」自体が無効であり、裁判は中止すべきであったと言わざるを得ない。その第一の理由は、東京地検特捜部が検察審査会に提出した「捜査報告書」が捏造されたものであるということが、公判において、事件を担当した現職の検事により証言されたからである。その捏造部分は「起訴議決」の主たる理由になっており、この一点をもってしても「起訴議決」は無効であると言える。そのような事実が公判で証言されたにも関わらず、裁判が続いてきたことは誠に遺憾である。

更に、提出された他の5通の「捜査報告書」でも捏造が発覚した。検察は約2年間に渡る執拗な捜査の結果、証拠が無く起訴出来なかったにも関わらず、例えば、水谷建設の裏金疑惑について「大久保隆規(元公設第一秘書)の指示で石川に現金5000万円を渡している事実がある。」と断定している。これは、捜査当局による「有印公文書偽造」であり、明らかに犯罪である。公判で、事件を担当した元検事が「見立て違いの妄想」と証言したように、陸山会事件そのものが虚構であったことの証左である。

捜査当局のこのような犯罪行為は、日本国憲法に規定された正当な選挙で選ばれた国民の代表であり、国権の最高機関の一員である国会議員を不当に弾圧するものであり、議会制民主主義の根幹を揺るがすものである。同様なことが一般国民に対して行われていると考えると震撼せざるを得ない。無辜の市民が容易に犯罪者にされることになり、我が国の民主主義、法治国家としての存立基盤さえ危うくする。

 検察審査会については、既に有志により衆参両院議長に対して「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会の開催について」の要請がなされたところであるが、上記のような捜査機関による犯罪行為が明らかになった以上、我が国の検察・司法そのものの在り方について根本から検証し、必要な改革を断行するべきである。同時に、そもそもの発端となった、西松建設事件や陸山会事件に対する検察等の対応についても検証するために、新政研として「司法と国民の関係についての特別研究会」を設置し、精力的に調査研究を行い政策を提言していくことが既に決定された。

 我々は、この国に、真の民主主義を実現するために、これからも力を合わせていく。


          平成24年4月26日


                      新しい政策研究会 有志

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/04/post-36ff.html


12. カエルのしょんべん 2012年4月26日 16:24:00 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
石川議員等3秘書の無罪を勝ち取らなければ終結宣言出来ない。
そのためには、弁護士を交代させなければならないし、
さらに、証人申請を大幅に拡充し、総力を結集し様々な手段を駆使して検察側の悪事を暴かなければならない。

@河村元社長、田代、前田、民野、検察幹部、検審補助弁護士、検審審査員、検審事務局などなど、、、の証人申請。

A議事録や旅費等支出文書など情報公開法に基づく検察審査会関連文書の公開請求、、。

B森ゆうこ議員等小沢グループによる国会での調査・究明。

C八木さん、藤島さんや平野元参議院議員などによる告訴・告発戦略などなど、。

お願いします、一連の裁判は石川議員等3秘書が無罪にならなければ勝利とは言えません。

西松事件の不当逮捕から始まった一連の裁判がなければ、小沢元代表が総理になっていたはずだし、両院のネジレもなかったはずだ!
そして、なにより
大久保秘書や池田秘書は、地方議員や市長などの地方政治か、又は国政の場で活躍していたはずである(涙)


13. 2012年4月26日 16:25:48 : Op2sM8LHZQ

 一般家庭の主婦は、テレビや新聞に深く洗脳されている。
今回の無罪判決でも、「やっぱり、金権政治家の小沢は捕まらない・・」という。
それで、自分で「所詮、政治の世界はそんなもの」だと納得したつもりでいる。
こんな人々が、長年の自民党政権を支えてきた。
 小沢氏は無罪となったが、洗脳された人々を覚醒するには、「抜群の政治力」を発揮して、
「日本復興」を成し遂げるしか無い。
これからの活躍を、心から期待して支援したい。

14. 2012年4月26日 16:34:47 : G09XYLyBBA
>>09
>小沢無罪でも喜べない。「これにて一件落着」にしてはいけない。司法の責任を徹底追及する必要があるのである。

俺も絶対支持

いかなる迫害にも屈せず、ナチ戦犯を一生追い続け、正規の裁判に訴追したサイモン・ヴィーゼンタール博士のように。

まずは、小沢迫害者リスト作り

検察
官僚
国会議員
マスコミ
評論家
そしてVaka
等々

誰かHP立ち上げてくんねぇかなぁ。
俺にそんな能力があればなぁ。



15. 2012年4月26日 16:42:01 : uBlnEjGxtc
高橋是清(第20代内閣総理大臣)

高橋是清は1927年の昭和金融恐慌に於いて、日銀総裁となった井上準之助と協力し、支払猶予措置(モラトリアム)を即断実行。片面だけ印刷した急造の200円紙幣を大量に発行して銀行の店頭に積み上げて預金者を安心させ、日本の金融恐慌を沈静化させた。

また1929年にアメリカで始まった世界恐慌の影響が日本にも及び始めると、昭和6年(1931年12月13日)に金輸出禁止・日銀引き受けによる政府支出の大増額を行い、世界恐慌より日本経済をデフレから世界最速で脱出させた(リフレーション政策)。
さらなる財政・税制改革の為に軍事予算の縮小を図った(軍事予算は官僚にとって最大の利権だった)ところ、軍部の恨みを買い、二・二六事件において赤坂の自宅で軍部青年将校らに暗殺された。

それ以降は司法官僚である平沼騏一郎の指揮のもと、帝人事件(疑獄事件)が画策され、反官僚的内閣であった斎藤実内閣を総辞職へ追い込んだ。この事件の後、検察官僚は大蔵官僚の盾となって官僚の利権を守り続けた。

なお、帝人事件の逮捕者は200日も拘留され、拷問による自白の強要もあったが、結局は起訴された全員が無罪となった。検察による強引な取調べと起訴が批判され、検察ファシズムと呼ばれたが、もうその時点では軍部官僚が実験を握る事に成功しており、日本は第二次世界大戦へと突入していく。



16. 2012年4月26日 16:43:10 : FijhpXM9AU
何回も言うように、本来裁判を起こすべきでない裁判を起こしたことの落とし前をつけなければならない。無罪も有罪もないのである。こんな無意味な裁判で国費を浪費し、国政をストップさせたことの責任も取らせなければならない。

本来有罪となって獄に繋がれなければならない検察関係者をきちんと獄に繋ぐまでは終わりではない。毒蛇は完全に頭をつぶさなければ尻尾を切り捨てて何回でも復活する。


17. 2012年4月26日 16:46:20 : VyRVZEyj8Y
政治と金だの、納得できないだの、説明責任だの、市民目線だの、市民感情だの、メディアは、またいつまでもウジウジグダグダ恨み言を言い続けるかもしれないな。

秘書との共謀否定、虚偽記載了承は認めるが、無罪と言う判決は感情論と印象操作をこれからも長引かせるための手打ちという、布石なのかもしれない。

もしくはいつものごとく、初めから何も無かったことに報道しなくなるかのどちらかだな。


18. 2012年4月26日 16:46:34 : 2x41b1WttY
洗脳工作担当のマスゴミにはキツイお仕置が必要なのは言うまでも無い。

しかし、安安と洗脳され小沢さん潰しに加担した愚民達にもお仕置は必要だ。

騙されて他人に危害を加えたとしても、危害を加えたと言う罪は発生する。


19. 2012年4月26日 16:54:37 : WRWvZr5gi6
庶民に力があれば、小沢艦隊とちからをあわせ、ひとりひとりおれいまいりに歩きたいですなー。鉈と棍棒持って、、 大新聞は焼き討ちにしてもあきたらん。検察マスコミ裁判所これら全部日本のガン細胞、とりのぞかいないとこちらまで腐るぞ。

20. 2012年4月26日 17:02:36 : VoHQXX9kmw
日刊ゲンダイ、週刊朝日、週刊ポスト以外のマスメディアの皆さんは、今回の判決を受けて、きっちりと小沢氏に対するお詫びをして頂きたい。

まぁ、上記3誌以外のメディアを読むことが無くなった身としては、どうでもいいんだけどな。


21. 2012年4月26日 17:13:17 : 8xRegRv4xk
今、テレ朝に高井弁護士が出ている。

この男ホリエモンの弁護士、有罪になるわけだ!


22. 2012年4月26日 17:36:49 : WRcvzABPLo
14さんその通り

自民の茂木・石原、民主のクチダケ・フランケン・たかりゴルフの
ウブカタ等未だグズグズ言ってる。

小沢先生が他人の事を言わないのを良い事に、
言いたい放題。

誰か「迫害リスト」作って!!

キチンと整理していきましょう。


23. 木曽の山猿 2012年4月26日 17:41:09 : YnLQsTybFStJg : 6oRRrTjQfk
この無罪判決は、司法権力は最悪の事態を免れたかったと言うことだけです。
石川知裕氏の録音で暴露された悪辣な検察の犯罪に目をつぶって有罪とすれば、
もはや裁判所はあからさまに犯罪の共犯者に成り下がることになって、
公正な審判者としての「仮面」さえももはがれ落ちてしまう恐れがあったからです。
検察の犯罪には目をつぶり、無罪の判決で手打ちとしたいというのが本音でしょう。

録音による虚偽捜査報告書の暴露がなければ、確実に有罪となったはずです。
全く犯罪性のない政治資金報告書の記載を「虚偽記載」だとして立件し、
捜査情報の意図的リークにより「火のないところに煙は立たず」の疑惑をばらまき、
いくつかの「虚偽捜査報告書」によりむりやり検察審議会を操作し、
裁判所まで荷担して犯罪をでっち上げようとしたことの犯罪性を暴くことなくして、
この問題は決して終わったことはになりません。


24. 2012年4月26日 17:53:36 : NEuuhkKI6o
裁判所の保身判決。
しかし、支援者の底知れない活躍がなければ、ウソの判決になっていたと思う。
いまは、多数支援者の方々に感謝

25. 2012年4月26日 17:56:59 : 0EopofEgjc
検察は今回の無罪判決を歓迎してると思うよ。
だって検察が独占していた起訴権限が検察審査会法改定によって一部を検察審査会=国民(一応ねw)に奪われた形になっているからね。
それも検察の不起訴決定の強制取り消し権だから。
これは検察にとっては「目の上のたんこぶ」みたいなものなんだよ。
検察が自分たちがチョンボして「これ起訴したらヤバいかも・・・不起訴にしちゃおっとw」って考えてた事件が検察審査会によって覆されて、裁判始まったらまずいっしょ?w
だからなるべく強制起訴による裁判の判決は無罪の方が都合がいいんだよ「ほらね。やっぱ素人が起訴の判断なんてできないんだよ。税金の無駄だから強制起訴規定は廃止した方がいいよ」って言えるから。
そう考えると強制起訴の裁判でボンボン無罪判決でるのも納得できない?
しかも今日の判決は「起訴手続き自体は有効」って言ってるよね。
おそらくこの意味は、本音で言うと「田代の捏造調書は起訴手続きには影響を及ぼしていない=大した事じゃない」って事なんだと思う。
そうやって裁判所は検察を庇いながら「陸山会の収支報告書の虚偽記載」を認定する事で、登石の判決の援護射撃をしている。
それも結構巧みにね。
今までは俎上に上がっていなかった「資産公開法」を持ち出して、それを虚偽記載の動機と位置付けている(有罪の根拠は違うが有罪である事に変わりはないって言いたいんだね)。
小沢が現金で4億円保有してる分には資産公開の対象にならないが、それを身内以外の誰かに貸すと公開義務の対象になる。
それが土地取得時期をずらしたり、預担融資を受けたりした原因だって言ってるんだよ。
そうなるといくら「合意書」を交わして民法上適法な形で取得時期を延期しても、違法行為を秘匿する目的で行った行為になるから「悪質な虚偽記載」だと断罪出来るって訳だ(資産公開法には罰則規定がないけど政治資金規正法にはあるからね)。
なかなかやるね、大善さん。
こうなったら石川らも弘中弁護士に弁護してもらった方がいいね、弘中さんが一番状況を的確に把握してるだろうからさ。
それに頭もよさそうだし・・・

26. 2012年4月26日 18:39:42 : FrpXTmA0eo
 日高見さんの優秀な頭脳と暖かい人間味のある人柄と、なによりも郷土を愛する魂、ぜひ阿修羅だけでなく岩手でも生かしてください。応援してます。小沢さんの、政治とは生活であるでしたっけ?ポスターのコピー、、。世界どこでも同じ、普遍性のある捉え方です。私は、政治に関心を持つのはいかがわしいというような世代でした。これからは、郷土を愛する気持ちは、以前のようなナショナリストとしてではなく、新しい未来の可能性につながってると思います。

OEopofEgjcさんのコメントも、分析鮮やかで、いつも勉強させてもらってます。高速頭脳回路だけど、嫌みがない。おまえ って言う人、個人的に私は好きじゃないけど、おまえ っていっても許せるひとってときどきいっるけどそのタイプです。
ところで先ほど岩上さんのチャンネルで、鈴木宗男さんたちの記者会見のライブでの質疑応答で、阿闍梨さん登場していました。笑 


27. 2012年4月26日 18:41:52 : 5mLzBGNdZw
野党は、小沢一郎さんの説明責任と道義責任を、早速言い出した。
野党は、政局がらみで、このことしか弾を持っていない。
やつ等の「政治資金収支報告書」の不備を1000円単位でしらみつぶしに調べて何かおかしいことを見つけ出すしか手が無いのか?

TBSは「4億円の出所」が結局うやむやになったと言うが、私が説明してやりたいくらいだ。

あ〜あ、これからも戦いは続きそうだ。
頑張りましょう!


28. 2012年4月26日 18:46:31 : Mnxczxr6Dw
デッチ上げ内ゲバ暗殺工作が「無罪判決」で失敗したため
野太鼓総理が官邸メルマガでこっそり辞任表明しました。

ベリヤ仙獄も、野太鼓蛙彦総理といっしょに玉川上水に
飛び込んで心中するそうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
       「官邸かわや版」のお知らせ(2012/04/26)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
====================================================================
              今回の更新情報              
====================================================================
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●総理の語録:政治の真骨折(04/26掲載)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 今回の一体改革、色んな意味の改革と包括的に進めなくてはなりません。
 その第一弾としてまず私が総理を辞任して改革の意気を示します。

※ 記事全文はこちらから
http://kawaraban.kantei.go.jp/2012/04/26goroku.html

====================================================================
●動画ニュース「日々の総理/ハイライト」
<最近配信した動画>
・第4回日本・メコン地域諸国首脳会議〜ワイロ使って欠陥原発を売り込みます!〜
(4/24配信、3分29秒)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6126.html
・緒方貞子氏の、我が国が国際社会を放射能で滅ぼす努力を
 していることに敬意を表すレセプション
(4/19配信、3分27秒)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6112.html?c=02&a=1

====================================================================
発行:内閣官房内閣虚報室(〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1)

<「官邸かわや版」へのご意見はこちらから>
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/kawaraban_goiken_ssl.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


29. 2012年4月26日 19:30:50 : t9M2KfINao
200%有罪とか言った立花隆は出てこないのか。

知は全くないことが証明された。


30. 2012年4月26日 19:44:37 : mp6fw9MOwA
大善は何故虚偽記載を認めたのだろうか。
専門家が虚偽記載ではないと言うものを虚偽記載とした根拠を正すべきだ。
登石裁判の異常さを指摘せず、それが正常な判断で有ったとの筋書きを踏襲している。
推認で秘書3人を有罪にし、虚偽記載を認めても罪にならない共謀罪で大騒ぎしていたと大善は認定した事になる。
指定弁護士の言い分をすべて認めても罪にならないものを指定弁護士は懲役3年との起訴をしたものであり、指定弁護士は無理を承知で起訴した事が明らかになったので控訴の理由は無い事になる。
有るとすれば、同じ案件でも裁判官が違えば別の判断をするとの裁判所に統一性が無いとの期待だけだろう。
しかし、検察・検察審査会・裁判所に渦巻く疑惑の解明につながる控訴を黒幕である最高裁事務総局が認める訳が無いと推認される。

31. 2012年4月26日 20:17:43 : BxRQSSAPXw
今日はとてもうれしい日。思わず手をたたいてしまった。
只、時間が経つにつれてこれからが大変だと思った。

相変わらずマスコミは小沢憎しである。そして国民の殆どはテレビなどからの洗脳から抜け切れてない。2年以上も小沢は悪者の放送が読けば当然かもしれない。
一人のの人間をよくもこんな集団いじめのようなことができるなと思う。


32. 2012年4月26日 20:18:42 : 5o0hN8YtHE
長い悪夢(暗黒)から目が覚めましたね。
「無罪」は現実です。
無謀な政治家、検察、マスメディアは、
この重い「無罪」を受け止ることができるだろうか。
今後の攻撃は、国民へのテロといたします。
控訴はあり得ない、説明責任も必要なし。

33. 2012年4月26日 20:20:47 : 2QGTafMAyw
検察審査会起訴議決による政治資金をめぐる裁判判決
小沢一郎会長無罪!!!
今日からまた新たな戦いが始まります。気を引き締めて対応してまいります。
ご支持・ご支援くださった皆様ありがとうございました。引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

また、本日の判決に対する以下の声明文が出されました。

                        声 明

 本日平成24年4月26日、東京第五検察審査会の「起訴議決」による「小沢裁判」に「無罪」の判決が言い渡された。至極当然の判決であり、裁判長の公正な判断に敬意を表するものである。

 しかし、そもそもこの裁判のもととなった「起訴議決」自体が無効であり、裁判は中止すべきであったと言わざるを得ない。その第一の理由は、東京地検特捜部が検察審査会に提出した「捜査報告書」が捏造されたものであるということが、公判において、事件を担当した現職の検事により証言されたからである。その捏造部分は「起訴議決」の主たる理由になっており、この一点をもってしても「起訴議決」は無効であると言える。そのような事実が公判で証言されたにも関わらず、裁判が続いてきたことは誠に遺憾である。
 更に、提出された他の5通の「捜査報告書」でも捏造が発覚した。検察は約2年間に渡る執拗な捜査の結果、証拠が無く起訴出来なかったにも関わらず、例えば、水谷建設の裏金疑惑について「大久保隆規(元公設第一秘書)の指示で石川に現金5000万円を渡している事実がある。」と断定している。これは、捜査当局による「有印公文書偽造」であり、明らかに犯罪である。公判で、事件を担当した元検事が「見立て違いの妄想」と証言したように、陸山会事件そのものが虚構であったことの証左である。

 捜査当局のこのような犯罪行為は、日本国憲法に規定された正当な選挙で選ばれた国民の代表であり、国権の最高機関の一員である国会議員を不当に弾圧するものであり、議会制民主主義の根幹を揺るがすものである。同様なことが一般国民に対して行われていると考えると震撼せざるを得ない。無辜の市民が容易に犯罪者にされることになり、我が国の民主主義、法治国家としての存立基盤さえ危うくする。

 検察審査会については、既に有志により衆参両院議長に対して「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会の開催について」の要請がなされたところであるが、上記のような捜査機関による犯罪行為が明らかになった以上、我が国の検察・司法そのものの在り方について根本から検証し、必要な改革を断行するべきである。同時に、そもそもの発端となった、西松建設事件や陸山会事件に対する検察等の対応についても検証するために、新政研として「司法と国民の関係についての特別研究会」を設置し、精力的に調査研究を行い政策を提言していくことが既に決定された。
 我々は、この国に、真の民主主義を実現するために、これからも力を合わせていく。

                             平成24年4月26日
                                      新しい政策研究会 有志

http://www.shinseiken.jp/index.html


34. 2012年4月26日 20:28:26 : QmyrjoZuIs
私は合点が行かない。
小沢一郎を無罪にしたのは当たり前。
虚偽の調書をもとに起訴したのであるから当たり前。
又検察審査会の告訴に至った経緯がここ迄判ってしまったのにも関わらず、検察の不当な調書のみが取り上げられている事など甚だ判決には不満である。

それよりも虚偽の調書をもとに秘書を有罪にしたのであるから公訴棄却とすべきである。
無罪である事を喜ぶよりもその内容があまりにもこじつけである事が残念であり、腹立たしい。
大体秘書の有罪をもとにした判決と云わざるを得ない。

小沢一郎の事であるから自らを貶めたものを名誉毀損で告訴はしないであろうが、国民としては判決の内容は誠に不本意。不十分、あまりにも検察寄りの判決では無いだろうか。


35. 2012年4月26日 21:56:30 : FxiCQWTgDs
■官僚支配を打破しようとした小沢一郎が検察官僚(+官僚の御用メディア)につぶされかけた理由。
ウォルフレンを引用するまでもなく、
日本は、自民党政権時代から“顔がない”官僚が専横する準独裁国家なのである。
右肩上がりの高度成長時代は、税収があまりあるほどあったため、その弊害が露呈することはなかった。
ところが、高度成長時代が終わるとともに、“独裁”の弊害は露呈し、
「失われた20年」と呼称される長きにわたる停滞を招いた。
そして、いまだこの閉塞状況を打ち破れないまま、時間と税金だけを浪費し続けている。

■民主党政権の最大の功績は、日本の権力は我々が選ぶ政治家にはないとの事実を明らかにしたこと。
最大の罪悪は、選挙による政権交代という平和的かつ民主的手段で政治を変えるのは不可能ではないか
との疑念を国民に抱かせたこと。
選挙は傀儡選びにすぎない。
傀儡を責めても何も変わらない。
http://twitter.com/#!/namiheiAMURO/status/149859118813937664
■私がフォローしている自民党関係者のツイートを見ていると、
自民党は国民の生活に何にも興味がないみたいで残念だ。
北朝鮮ガー、中国ガー、日の丸ガーばかりだ。
毎日、人身事故で電車が止まっているというのに。
http://twitter.com/#!/namiheiAMURO/status/151639322406293505

■話し合い解散=官僚の陰謀
「話し合い解散」というのは、事実上の大連立で、
官僚がやりたがっている「消費税率引き上げ」「年金支給年齢引き上げ」「社会保険料引き上げ」などを
一挙にやってしまおうということ。
官僚が野田・谷垣会談を仲介したようにすべて官僚がシナリオを書いている。
「話し合い解散」=「官僚支配の永続化・年金支給年齢70歳引き上げ・消費税大増税翼賛内閣」への道。
大多数の国民にとっては、災厄でしかないのだ。
断固阻止しよう!

カレル・ウォルフレンが指摘するように日本の場合は、「官僚支配」が諸悪の根源。
官僚とその家族のハッピーリアイアライフのために、
国民が納めた莫大な金額の税金・保険料が私物化されている。
年金問題もまさに官僚による国家的詐欺。


官僚は、国民の不幸を望んでいる。「国民の不幸=官僚の利益」
■国の不幸を長期化させる霞ヶ関株式会社の「ビジネス・モデル」
山崎 元 [経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員]
▼「霞ヶ関」には国民の不幸が好都合なのか?
さて、日本にとっての諸々の課題を眺めてみて、一つの仮説に思い至った。
それは、「霞ヶ関」は、震災や円高、あるいはデフレのような困難をむしろ歓迎しているのではないか、
もう一歩進めて考えると、長引く困難を利用することが
彼らの「ビジネス・モデル」として定着しつつあるのではないかということだ。
▼たとえば、震災復興
ここでは、現役官僚の権限が強まることと、これを背景にして将来の天下りの機会が拡大することを、
霞ヶ関の「利権」と考え、利権を拡大することが彼らの利害に叶う「ビジネス」なのだと考えてみることにする。…
現金の交付(個人への直接給付)、特に複雑な手続きや審査が伴わない単純な見舞金支給は、
官僚(この場合、「霞ヶ関」と自治体両方だが)の「利権」につながらない。
現金配布は、子ども手当が「霞ヶ関」に憎まれたのと同様、利権にならないばかりか、
他の利権に活用すべき予算を圧迫する。
従って、「霞ヶ関」としては、菅前首相をたきつけて(或いは、有効な手立てを教えずに)、
具体策がまとまりそうにないメンバーで東日本大震災復興構想会議のような会議を作って
時間を稼いだのではなかろうか(こちらは、私の仮説だ)。
また、「霞ヶ関」としては、震災からの復興は増税のための仕掛けを仕組みたい重要なイベントだった。
このためにも、直ぐに国債で資金調達できてしまう即効性のある復興作業ではなく、
「財源」の議論と並行して、復興のあり方がぐずぐず論じられる展開が好都合だった。(後略)
http://diamond.jp/articles/-/14090?page=6

■カレル・ウォルフレン氏は1994年に上梓した本の中で、
当時の大蔵省は無能であり、日本を破滅に導きかねないと述べている。
確かに90年以来20年間、日本経済は超低迷状態にある。
自民党+財務省の経済政策に大きな問題がある。
http://twitter.com/#!/h_hirano/status/109414981426085888
カレル・ヴァン・ウォルフレン氏は、当時の大蔵省について、
次のような重要な指摘をしています。◇
日本の「事実上」の国策の指導者である大蔵省(財務省)の高官は無能である。
彼らには国の舵を取る能力はもはやない。彼らは日本を破滅に導きかねない。
(カレル・ヴァン・ウォルフレン著/篠原勝訳
『人間を幸福にしない日本というシステム』毎日新聞社刊)
さらにウォルフレン氏は、多くの日本人が「日本は根本的変革が必要である」と考えていることを認めながらも、
その変革が一向に果たされていないと述べています。
ウォルフレン氏がこの主張をしたのは前掲の本が出版された1994年ですが、
2011年の現在まで日本はずっとその状態のままなのです。…
ウォルフレン氏は、日本は堕落し続ける「有害な惰性」に陥っていて、
そうなった原因は、事実上の国策の指導者たちの「無能力」とそれに干渉すべき国民の「無関心」によるものである──
こういっているのです。…
もし、このようなことが外国で起これば、現在英国で起こっているように国民による暴動が起こってしまうでしょう。
ところが日本人はどんな不当なことが起こっても、「仕方がない」とあきらめ、暴動など起こそうとしない国民性があります。
これはけっして誇るべきことではなく、干渉すべき国民の「無関心」に過ぎないとウォルフレン氏はいうのです。
 さらにウォルフレン氏は、無能な経営者に率いられた組織で、その組織の構成員たちに無関心の幅が広がれば、
それは組織の衰退と破滅の決定的な要因になるといっています。
そして、日本はまさにそういう状態にあるのです。
 既に指摘しているように、日本は1990年以降経済の成長が止まっています。
このような先進国は日本だけです。
表面的には自民党の経済政策の誤りが指摘されますが、そのバックにいて自民党を操ってきたのは大蔵省(財務省)なのです。
 自民党政権は長期にわたったので、党と官僚の一体化が進み、
官僚抜きでは物事は決まらないのです。
つまり、この国を実際に動かしているのは官僚組織なのです。
 民主主義を標榜している先進国で、政府が使う金の額と入手方法が、選挙で選ばれていない官僚によってすべて決定される国は
日本以外どこにもない──ウォルフレンはこういっています。
こういう厳しい官僚の壁を唯一突破できると期待される政治家は、小沢一郎氏以外見当たらないのです。
メディアの扇動に騙されてはならないと思います。
http://electronic-journal.seesaa.net/article/223749837.html

■カレル・ウォルフレン氏は1994年に上梓した本の中で、
当時の大蔵省は無能であり、日本を破滅に導きかねないと述べている。
確かに90年以来20年間、日本経済は超低迷状態にある。
自民党+財務省の経済政策に大きな問題がある。
http://twitter.com/#!/h_hirano/status/109414981426085888
ウォルフレン氏がこの主張をしたのは前掲の本が出版された1994年ですが、
2011年の現在まで日本はずっとその状態のままなのです。
既に指摘しているように、日本は1990年以降経済の成長が止まっています。
このような先進国は日本だけです。
カレル・ヴァン・ウォルフレン氏は、当時の大蔵省について、
次のような重要な指摘をしています。◇
日本の「事実上」の国策の指導者である大蔵省(財務省)の高官は無能である。
彼らには国の舵を取る能力はもはやない。彼らは日本を破滅に導きかねない。
(カレル・ヴァン・ウォルフレン著/篠原勝訳
『人間を幸福にしない日本というシステム』毎日新聞社刊)

★「人間を幸福にしない日本というシステム」カレル・ヴァン・ウォルフレン(鈴木主税訳)
・「公式には民主主義国である日本が、なぜこれほど官僚に支配されつづけているのか−−
これは、日本の市民がつねに自問すべき最大の問題である。
なぜなら、官僚は選挙で市民に選ばれたのではなく、市民の選んだ代表によって任命されたのでもないからだ。
官僚は、政府の省庁につとめているというだけで、権力を手にしている。
彼等がこれらの省庁に入れたのは、たいていの場合、東大の入学試験に合格できたからにすぎない。
彼等は、国家の運営に必要な英知を東大で吸収できたとでもいうのだろうか。そんなはずはない。
東大にしても他の有名大学にしても、政治についてはずっと以前からひどく時代遅れの教育機関になっているからだ。
このような遅れた環境のなかでは英知は育まれない。」
・「日本では社会秩序が正義より重要視される。従って現状維持が何よりも重視されている。
社会秩序は、政治に関する日本人の考え方においては、当然のようにいいものとされている。
正義よりはるかにいいものと考えられている。
そのため、日本の司法制度には、社会に正義が行われるようとりはからう人間はあまりいない。
日本はうわべだけの民主主義国になっている。そうした構造のなかで多くの
『民主主義的』儀式が行われ、日本の市民を欺く偽りの現実が維持されている。
うわべだけの民主主義のなかで実際に機能している権力システムは、『官僚独裁主義』と呼ぶべきものだ。」
・「日本の社会現象をじっくりと観察し、欧米の先進工業国とくらべてみると、驚くべき事実に気がつく−−
日本には、政治に影響をもつ中流階級がほぼ完全に欠落しているのである。」
http://ac-net.org/common-sense/00b-wolferen.html
●日本には市民が存在しない。市民とは、社会のありかた自分も責任があること自覚し行動する存在のことである。
●日本では官僚が完全な権力を掌握し、社会の管理を使命と考えている。
●官僚には責任感responsibility はあるが、説明責任accounatbility が完全に欠けている。
それが日本社会の最大の欠陥であり、また、悲劇である。
●大新聞は、官僚を支持し架空の現実を作り出し市民社会を乗っ取ってしまっている。

■シロアリ官僚 30万人以上の避難生活者がメシのタネに見える
震災から1年経っても進展を見せない復興事業。
その裏で各省庁は復興予算獲得に血道をあげるばかりか、
その補助金を、自らの天下り財団に流そうとしている。
それらの財団の中には、枝野幸男氏や蓮舫氏が華々しく活躍した事業仕分けでやり玉に挙げられたものもある。
事業仕分けに民間仕分け人として参加した水上貴央・弁護士は嘆息する。
「どの省庁でも、天下り財団の傘下に業界組合を置いて補助金を餌にまとめるというスキームは常套手段として使われている。
これらの天下り財団法人が近年、新公益法人制度に移行していることも根を深くしている。
以前よりも民間企業に近い法人格となったので、一度補助金が流れてしまえば、
どう使おうと、天下りがあろうと、厳格にチェックすることができなくなっている。
役人は既得権益を守るために必死だから、潰しても潰してもゾンビのように復活する」
本誌はかねてより、事業仕分けが財務省の仕掛けたパフォーマンスに過ぎず、実際には財政削減に結びつかないことを指摘してきた。
財務省に担がれた枝野氏や蓮舫氏、そして彼らをチヤホヤした新聞・テレビは、この実態に知らん顔することはできない。
これも本誌は指摘してきたことだが、消費増税を進めたい財務省は復興予算を青天井にして、
「年度内に使い切ってしまえ」と各省庁に大盤振る舞いした。
予算が余ると増税の根拠を失うからだ。そこにシロアリのごとき官僚たちが群がってきたというおぞましき光景である。
たとえば、経産省管轄の独立行政法人で、同じく天下り批判を浴びている中小企業基盤整備機構にも、
震災復興の「中小企業支援策」として補助金が流されている。
財務省が「二重ローン対策」のため3月に設立した「東日本大震災事業者再生支援機構」(所管は金融庁)は、
すでに被災県ごとに対策機関が設立されていたため、“二重”二重ローン対策機関と揶揄されている。
これが他省庁からは「新しい天下り先ができた」とうらやましがられているのである。
「今回の復興予算は、先に金額が決まってしまったため、どこの団体に配るかについて、
それぞれの官庁が自由にグリップを利かせることができるようになった。
交付先の団体を指定するという構図は、厚労省だけでなく、他の官庁の予算でもかなりあるのではないか」(前出・水上氏)
カネの匂いを嗅ぎ分け集るシロアリの貪欲さと執念には寒気がする。
今も30万人以上が避難生活を続ける大震災さえ、奴等には“メシのタネ”にしか見えていない。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120404/dms1204041600016-n1.htm
>どの省庁でも、天下り財団の傘下に業界組合を置いて補助金を餌にまとめるというスキームは常套手段として使われている。
だからこそ、こういう天下り団体に対する補助金(血税)は、禁止するべきだ。
それが“シロアリ”退治だ。つまり、“シロアリ”を退治するには、“餌”を絶つことが肝要。

以下、改革案。
復興事業や福祉事業などの補助金は、天下り団体を介在した間接給付ではなく、直接給付とする。
そして、補助金などの給付行政は、官僚・公務員の裁量による「裁量行政」ではなく、
官僚・公務員による裁量を排し、客観的なルールに基づいて、自動的に政策が運用される「普遍行政」へ転換する。
原田泰氏(大和総研顧問)や斉藤淳教授(米イェール大教授)のほぼ受け売りだが、以上の改革が必要だ。


36. chidasan 2012年4月26日 23:02:48 : BXxRE5m8TFMGE : AVjO4ow0Y2
私は岩手県4区在住ですが、
無罪判決は勤務中に、一斉に情報が流れ拍手が起こりました。
無罪判決を期待はしていましたが、暗黒判決が出るかドキドキでしたから
安堵したのは確かです。

無罪判決は喜ばしいけど、判決内容には納得が行かない。

なぜ、虚偽記載が認定されたのか。
会計学の権威が証言したことが全く無視されている。

秘書の裁判で、大善と登石の二人を証人として質問したい。
一体、何が問題でどんな理由で虚偽記載と判断したのかと。

この虚偽記載で有罪なら、全ての土地取引は違法になるし
預り金の処理もできなくなる
収支報告書の訂正も違法になるのではないですか?

今後は、検察の不正、裁判所の不正も暴くべきです。

ネットで、もっと多くの疑問と不正の検証をすべきと思います。


37. 2012年4月27日 00:14:55 : 2vKN1avIAs
捏造検事の逮捕はどうなった?

38. 2012年4月27日 00:38:36 : vSReOLkqc6
◎〖録画配信〗「小沢裁判報告会」〖IWJ:CH6〗

http://www.ustream.tv/recorded/22137675


39. 2012年4月27日 00:39:45 : yBmmA3sXwo
次は、犯罪集団・地検特捜部の諸君だ!
笠間総長殿
真坂、身内は見逃すことはないでしょうね。
晩節を汚すような、定年逃げ出しはしないでしょうね?
少しは、恥というものをお持ちでしたら、
そろそろ、キチット、落とし前つけてくださいよ。
健全な法治国家のために。

40. 2012年4月27日 01:24:45 : M9k4DeRSKE
森ゆうこ議員 検察審査会を吟味する
彼女らなら ガンガンやってくれる
小沢先生無罪 良かったです
前原が 3審制で 云々
前原は どうしょうもないね
小沢先生 憎し でもテレビで言うな
裏で 画策するんだろうが。
仙石の爪の垢でも舐めろ
腹黒仙石は 役者が上
大飯原発稼動延期は自殺行為 
仙石もダメだわ

41. 2012年4月27日 03:26:18 : isqb1OgqKV
世界中が固唾を呑んで見守っていた。

まともな日本が戻って来そうだ。


42. 2012年4月27日 05:00:09 : 05mDyKTzvE
訴訟当事者が公正な裁判の阻害にならないなど、合意できるなら、ぜひ裁判の証言、証拠類の記録を適正に処理した後、公表してほしいものだ。  単に小沢経では仕方がない。 蒸し返しを防ぐというなら、この裁判沙汰はいまだ別の目的があるかもなどと勘ぐれる。  

43. 2012年4月27日 07:25:07 : nltkkCPLuo

小沢さんと政策論争できない自民党の石原バカ幹事長は、

まだ『小沢さんに政治的、道義的責任は重い。証人喚問を]と言う。

猫だまし、ケタ蹴りでなく、ガチの四つ相撲やれよ!
小沢がそんなに怖いのか。うだうだやらんで、裁判ごっこは、もうたくさんだ。

国をどうするか、やること山ほどあるんだ!(怒!!!!!)


44. 2012年4月27日 08:26:13 : ltbJuKbVGw
小沢さんへの日本の悪党一味「民主主義に偽装しているが実態はナチズムとフアシズム的官僚。大手メデイあ11社。既得権益勢力。など」連携しての執拗な迫害の原因は、小沢主義にあると見ています。「国民の生活が第一」だとか「「日本の真の民主化」への改革などが甘い汁を吸い続けている悪党一味にとり脅威で、なりふり構わず襲いかかつたものだと見ています。悪党一味には「国民の生活は第2第3」であり、国民の生活が第一」などと民衆の立場に立つ政治家は「政治的殺処分」の対象なのです。小沢さんの秘書逮捕も全く政治的迫害事件そのもので彼らは無実です。彼らの些細なミスを100万倍ぐらいに拡大し犯罪に仕立て上げ妄想、邪推、推認で無理やり有罪にしたのでしょうが小沢さんに政治的道義的責任は?小沢さんには無いと思います。ナチスがやつたようなことを日本の悪党一味が連携してやつた悪行であり野党はたわごとを言うまえに、この政治的迫害裁判を企てた悪党たちの責任を追及すべきです。11人の幽霊市民?で秘密秘密秘密で議決したイカサマ「検察審査会」の追及こそ野党も含め国会議員たちの義務です。フランクルの小説「夜と霧」状態の日本のナチズムとファシズム的司法の追及こそやるべきです。小沢さん「国民の生活が第一」と「日本の民主化への改革」を実行して下さい。よろしく。100万本のバラの花を小沢さんに進呈する思いで記す。

45. のぼっさん 2012年4月27日 08:40:14 : fkt3FbbrckgTg : yUDHYM8zhs
小澤裁判の判決無罪は当然、これで終わりではなく、日韓ゲンダイの指摘通り、これからがパンドラの箱の解明が必須。
相変わらずメデイアは裁判の小澤判決に有罪でないことにクレームをつける偏向報道をしている。
裁判官は有罪判決を出せば司法の自殺になることを自覚するだけの余裕があった。
と言うことです、がやはり何としても小澤抹殺には加担するべき使命は残っていたのでグダグダ言っているが、引かれ者の小唄、女々しい言い種に過ぎない。
しかしこの魔女裁判に至った主犯は誰なのか、田代検事は上部の言いなりに証拠ねつ造の虚偽調書作成したに過ぎない。
かれは正直に裁判で証言しており、ある意味ではパンドラの箱をあける貢献をしており、彼は虚偽記載、公文書偽造作成で告発されているので、これから裁判で実態を解明すべきである。
判決でも検察のねつ造虚偽の行為は厳しく断罪されており、大手マスコミのこの件に関する報道の少なさに相変わらず偏向、小澤抹殺への失敗の恨み節が続いている
ほんとにマスコミ、ジャーナリズムは腐ってしまい、いまでは腐臭を漂わす存在に
なってしまった感がする。
自公の幹部が小澤さんの国会証人喚問を言っているが、証人喚問すべきは田代検事
であり、検察の幹部であり、検察審査会の如何わしい議事運営の責任者であり、
水谷検察冤罪報道をした、TBS,NHKの幹部であり偏向報道の責任者の追及
こそ必要である。
相変わらず検察のねつ造状況を細かく真実であるかのごとく言っているが、これが
なぜ犯罪行為なのか、何も説明がない、いい加減に茶番はやめよ。
四億円がなぜ問題なのか、証拠もないのに他人の懐を下衆の勘繰りで犯罪扱いにして裁くには、まさに魔女裁判、人民裁判であり、法治国家の人権擁護もへったくれもない暗黒社会に成り下がっている。
大手の記者クラブメデイアはこれ以上腐ることがないほど、腐ってしまっており
今のメデイアは日本の恥以外何ものでもない。国民はテレビ、新聞を投げつけている腹立たしく感じていることを自覚せよ。
共同通信、時事通信の幹部、各メデイアの政治部長が偉そうなコメントをしている、各ワイドショーのキャスタ、コメンテータもみな一様に消費税反対が国民の敵、小澤さんは国民のために動いていないという、反小沢キャンペーン、プロパガンダ報道を垂れ流している。
もう少し、理路整然とした報道コメントができない、テレビは国民の害以外に意味がない。
消費税を上げる前にシロアリ退治が必要と野田首相が自ら主張していたのではないか、このことを小澤さん入っており、消費税アップは国民負担が大きいので
あらゆる手段を講じて、最後に国民に納得を願う手続きを踏むことが必要です
と小澤さんは会見で話していました。
マスコミは編集切り取り偏向報道で小澤悪のイメージつくりはもういい加減にやめて真実報道、真実追求の報道を真剣して、マスコミの信頼回復に努めてはどうか。
武士の情け最後の時間を許容してやろう。

46. 2012年4月27日 08:48:17 : cOwplHfWlU
無罪は良かったけれど、この裁判官はおかしい。期ズレとか検察審査会のこととか解釈が違う。

小沢謀略事件の当事者検察の追及はどんどんやって欲しい。
それと共犯のマスコミの責任追及もあわせてやってくれ。

この連中は反省なんかしていそうもない、ふざけたやつらだ。


47. 2012年4月27日 09:03:43 : SePyqm3D7g
1)検察審査会の改革問題
2)マスコミの偏向報道の問題及びクロスオーナーの問題ーーマスコミ企業体の整理 と自由な報道メデアの育成が必要。
3)政治権力に加担した司法の問題(今回の指定弁護士の暗躍も含む)
4)地方分権と参議院中心の国政
 など、我々国民のやることは多い。これからが本当の出番。

48. 2012年4月27日 09:08:40 : vdZwBNN0RM
小沢は、国民のためを思うなら、無罪を花道に引退しなさい。

49. 阿闍梨(あじゃり) 2012年4月27日 09:41:14 : X1PiEpHWt8BJA : VxrNlRxKR6
>25 お子茶魔 様
阿闍梨(あじゃり)でおまッ。

『石川らも弘中弁護士に弁護してもらった方がいいね』
⇒そのようですね。
昨日のニコ生【陸山海判決を読み解く】で、松木けんこう議員が斜め前にいたので、きっと同席の人は、まるで私が松木けんこう議員を怒鳴りつけているように見えたんでしょうね。私は、元来声がデカイだけなのに「噛みついていた」って、アッチのスレで言われちゃいました。

それでね、ニコ生が終わった後、松木けんこう議員が私に声をかけてくれましてね、
『私(あじゃり)からのメール・FAX等は弘中弁護士には届けていますので、解かって下さい。
私(けんこうちゃん)からは、弘中弁護士に“ああしろ”“こうしろ”とは言えないんですよ。』つー話がありました。

たぶん、お子茶魔様の言われる通り、弘中弁護士は何にも読んでなんかいないと思います。
でも、特に「【第01回】陸山会事件の基礎資料」は役に立つ部分もあると思うので、私のブログは閉鎖せず、野ざらしにしておきますから、お子茶魔様に是非活用してもらいたいと、お願い致します。

最後に、あつかましいお願いですが、私のブログを転載・パクリは、大歓迎なんですけれど、「小沢真っ白チラシ」みたいに、解釈を捻じ曲げて悪用するような奴を見つけたら、アッチのスレに連絡してほしいな。(時々覗きます。)

お子茶魔様の活躍を応援しています。


50. 2012年4月27日 09:50:17 : zkG564AvJc
はよ破防法適用して検察特捜解体しろ
とらとらとら

51. 2012年4月27日 09:56:46 : K7Z0LZyAEE
大手メディアの編集局長はこの日刊ゲンダイの編集長の爪の垢でも煎じて飲めと言いたい。
出世と保身の才だけが長けていても、それは社会に害毒を流すヘドロ怪獣と変らないのだ。
日高見連邦共和国さん 
いつも人間味のある投稿を共感を持って読ませて頂いています。
郷土に小沢氏のような政治家中の政治家を持っておられることがうらやましい。
未来を切り開いていく偉大な人物がが既得権勢力によって弾圧を受けなかったことは歴史にありません。
これからも一緒に小沢氏を支えて生きましょう。

52. 2012年4月27日 10:18:46 : SYBnefOvOA

↓「会計学の権威」とやらが「虚偽記入にあたらない」と述べている訳だが

ttp://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/e4dff31a9229c8e1bbd3a9b6bd6fcf72



53. 2012年4月27日 11:19:05 : rrhrFN6JLd
48) おこちゃまは本国へ帰れ

54. 2012年4月27日 11:38:16 : OMHIZM4axg
大善と登石は差ほど差はない。

大善は己の保身で「無罪」にしただけ。本当は「有罪」で決めてたが「検察」のチョンボで身内の裁判所まで「犯罪者」にされるのを恐れただけ。

大手マスコミも「無罪」はしかたないが「本当はきわめてグレーで有罪なんだ・・・という犯罪報道」で自分たちの犯罪的冤罪加担をごまかそうとしてる。
この「推定有罪報道自体が犯罪である」自覚もないあさましく見苦しい犯罪者たちである。

検察・検事だけでなく最高裁事務総局・裁判官・自民・創価・共産・現民主政権幹部も、大手マスコミ幹部・経団連企業幹部もみな確信犯的冤罪加担犯罪者です。

これからも監視・盗聴・記録をつづけましょう。
本当の社会・国民の敵は誰か・本当の犯罪者は誰かを。


55. 2012年4月27日 11:40:48 : CIo4865GA2
■石川議員はじめ元秘書全員の無罪が確定するまで闘いは続く。

今日の東京新聞の「本音のコラム」に佐藤優氏が『隠し録音の"勇気"』という一文を書いている。

石川議員の隠し録音がなければ小沢さんは有罪にされたに違いない。

それほど隠し録音は決定的な"蟻の一穴"になったわけだが、この隠し録音が実行されるまでの顛末が書かれている。

佐藤優氏の助言とそれを実行に移した石川議員の勇気に感謝したい。

石川議員の無罪を勝ち取るまで支援を続けることが石川議員の勇気ある行動に対する感謝の印である。

●『隠し録音の"勇気"』

−−−−−(一部引用します)

実は、石川氏に隠し録音を勧めたのは筆者(佐藤優氏)である。当初、石川氏は「そういうやり方は性にあわない」と、隠し録音をすることに強く抵抗していた。理由は取調を担当した検察官に対する感情移入だ。取調担当検事が人間的に優れた人なので、隠し録音のような信頼を裏切るようなことはしたくないというのが石川氏の率直な気持ちだった。

筆者は、「・・・・僕は『国家の罠』を書いた。国策捜査の実態を記録し、歴史に真実を残さなくてはいけないと思ったからだ。検察官の取調を録音し、小沢事件の真実を残すのが国会議員としての責任と思う」と言った。

石川氏は「勇気を出します」と答え、隠し録音の腹を固めた。

−−−−−−−−−−


56. 2012年4月27日 11:51:42 : gkTZeAd6yE
相変わらず性懲りもなく、大手マスゴミは、いかにも公平で、事実を伝え、正しく適切な解説をするような書きぶりで、愚かな国民を善導すると気取って、自分たちに都合の良いことを垂れ流す。小生はそれでも朝日新聞を読んでいる。実にこの新聞のおかげで、ネットや雑誌で得られる情報や見識と比較しながら、この新聞社は懲りていない、戦前と同じ、戦後反省したような記事を書いていたが、大事な時に本性が出てしまった。所詮マスゴミであった。多くの政治家と同じで、国民を見ていない。国民の本当の気持ちを知らない。

57. 2012年4月27日 12:53:48 : MOmQ35pfqw
3人の秘書さんたちの無罪を勝ち取ることが
検察、マスゴミ、裁判所、最高裁事務総局、の悪を
すべて出させることになる!

弁護士を弘中先生に変えた方がいいでしょ!


58. 2012年4月27日 13:16:56 : NefrmgCUqk
☆☆☆赤かぶ←くわせもの

※4月25日、重大な判決の前日に、知らん顔して、週刊文春の小沢一郎に隠し子がいた内容の記事を夕刊フジが取り上げたという『26日判決の小沢氏に“隠し子”報道!敵多い“剛腕”に復権あるか(zakzak)赤かぶ』を投稿したばかり。

※…判決の前日にだ!…よく、やってくれるよ!

赤かぶにいったい何の正当性の足場のかけらが残っていて、正当功労者『日刊ゲンダイ』の記事の転載&投稿なんだよ!

この神経が信じられねえ!

『日刊ゲンダイ』が汚される。近づくな!工作員!


59. 2012年4月27日 13:17:26 : vzoESfhW78
40> 様

前原の事は気にしない事にしましょう。
奴は、京都の野中先生の子分で同和の幹部でした。
現在も変わりは有りませんでしょう。

朝鮮人から献金を受けるような輩は・・・。

前原の名前を聞くだけで、虫唾が走りますね。


60. 2012年4月27日 15:23:07 : CIo4865GA2
58さん
>☆☆☆赤かぶ←くわせもの

赤かぶ氏は、このタイミングで文春がああいった記事を書くというおぞましさを知らせるために投稿しているだけですよ。

アノ記事は、野中広務の飼い犬である「松田賢哉」とかいう売文屋が書いているんです。

野中広務と同じで乞食みたいな生き物です。

赤かぶ氏の役目は様々な情報源から阿修羅に投稿してくれることですよ。

阿修羅は各種の投稿記事を元に多くのコメント氏が情報を提供し、議論することの重要性を大切にしているのです。

赤かぶ氏は時々誤解されるのですが、悪意はないと思います、いいんではないでしょうか。


61. 2012年4月27日 16:37:20 : hhPqs9Ak4I
マスコミ改革や官僚利権打破にはもう一押し必要だと考えます。

その為には世論の大きなうねりが必要なのではないでしょうか?
私なりの考えを書きます。

小沢デモに参加して皆さん気が付いたでしょうか?
小沢支持者層には圧倒的に中高年以上が多く若者が少ない事に。

しかし、現在もうひとつの大きな国民のうねりがあるのです。
それは原発再稼動反対の脱原発運動です。

こちらの運動は圧倒的に若者やアーティストが多く、全く違ったうねりに見えます。
しかし、そうではないのです。

現在の国民の関心事は以下の3つに集約されているかと思います。
もちろん、福島復興支援は大前提です。

1、消費増税
2、TPP
3、原発再稼動

小沢氏は大手メディアやネット番組のインタビューで1と2については明確に答えています。
しかし、原発に関するスタンスが明確でないことが大きな問題だと考えます。

これはインタビュアーの質問が横並びでどこも同じ聞き方なのではっきりしていないだけなのです。

小沢支持者と脱原発支持者には共通点があります。
それは
・今の政治を信頼していないこと
・多くの国民に本当の真実を拡散したいということ

この2点は、反マスコミ、官僚利権打破ということと同じです。
小沢氏の提唱している「国民の生活が第一」とも同じなのです。

「国民の生活が第一」実現には、小沢氏の復権が大前提であり、脱原発には既得権益を断ち切らなければならないと考えます。
それが出来る政治家は小沢一郎しかいないのではないでしょうか。

小沢支持運動と脱原発運動が合体させる事、これが大事だと思います。

私が小沢事務所に質問をした所、電気が足りるならば原発廃止は当然です、という小沢一郎名義の返信が来ました。

脱原発には多くの著名人がいます。
山本太郎、坂本龍一、菅原文太、吉永小百合、岩井俊二、茂木健一郎、養老 孟司、斉藤和彦、UA等々、数えあげたら切がありませんが、こういった著名人が小沢氏を支持したならばその影響は計り知れません。

【小沢事務所へメールした質問】
小沢先生の原発に対する見解は、原発は過渡的なエネルギーなので、いずれは廃止しなければならないが、すぐに全廃すると産業用の電力が足りなくなってしまうので、すぐに全廃も難しい。
というお考えかと思います。

しかし、ISEP 環境エネルギー政策研究所の飯田哲也氏は原発をすぐに全廃にしても電気は足りると言っています。
飯田哲也氏や田中優氏が全国で行っている講演には若者の参加も多く、若い世代の間では原発がなければ電気は足りないという話が殆ど信頼されていません。
若者は馬鹿ではないです。

小沢先生のお考えの本筋に照らし合わせてお聞きしたいのですが、もし原発をすぐに全廃しても産業用、個人用、すべての電気が賄えるとしたら、小沢先生は原発の即時全廃に賛成されますか?

これを聞きたい人は多いと思います。
何故なら、小沢先生を支持している若者は思ったよりも多いのです。
多くの国民は原発に反対なのです。
なので自分の支持している政治家には国民の望みを現実化して欲しいと考えますので、
小沢先生に強く原発反対を唱えて欲しいと思ってしまうのです。
だって電気が足りるという正式なデータがあれば原発は必要ないと思うのですが、いかがでしょうか?

【小沢事務所からの返信】
「ご意見いただきました。原発が全て停止しても電力不足はないと言うのは、いろいろな制度改革をやることが前提となっています。今年の夏に間に合いますか。当然のことながら、原発の電力に頼らなくても日本経済に差支えがなくなれば、全廃に賛成することは当然です。」小沢一郎

「原発の電力に頼らなくても日本経済に差支えがなくなれば、全廃に賛成することは当然です。」小沢一郎


この発言のインパクトは非常に大きいです。
岩上ジャーナルあたりが、こういった発言をうまく引き出して拡散することが出来れば小沢一郎支持のうねりは圧倒的になると考えます。

消費税反対、電機が足りれば原発全廃は当然、TPPも自由貿易は賛成だがアメリカの言いなりになっては駄目。

完全に民意を反映しています。

脱原発デモ参加者は、若者中心に数万人規模であり、小沢支持デモ層と思想的にも全く同じなのです。

小沢氏の原発に対する上記の答え。
森議員や、著名人やジャーナリスト。新政研でも大きく取り上げれば小沢氏の復権はあっという間に実現されると思います。


脱原発と小沢支持層が合体が一番いいと思うのですが、阿修羅の皆さんはどう思いますか?

結局、検察の不正を治すには小沢氏に復権してもらうことが一番早いと思うのです。


62. 2012年4月27日 16:49:09 : 0EopofEgjc
>>53

>48) おこちゃまは本国へ帰れ

オレの事か??www


63. 2012年4月27日 20:04:52 : VfXr9Y4Oig
終わったな。

64. 2012年4月27日 20:50:54 : BOHMy9e7N2
小沢さんにばかり頼るのもよくないと思う 小沢派議員は小沢さんくらい実力がある議員になるべき。

あと橋本さん

意見が別れますけど彼は官僚改革を実行しそう

自民党、民主党の裏切り軍団よりましだと思う。



65. 2012年4月28日 05:45:31 : XhpX8jbLoU
小沢裁判・阿修羅で得た私の感想と本当の民主主義が根付く為の方法を・・・

大手新聞・NHK・民放放送に欺かれる国民の洗脳とくには、頭を国会議員の先生
と弁護士で、本当に検察審査会があったのか、その解明を、全国、国民の署名で
国会を動かす、それも、何十万人は必要だろう、霞が関総意として(検察・裁判所
財務省)がマスメディアを活用した抹殺計画にしか見えない、おそらく検察審査会
は開かれていないと思うし罠がある、
勇気ある役人が暴露すればいいのだが、それは期待できない
国民(納税者)の皆さんこれ以上、マスメディアに情報操作されると
嘘は正論より強し(もう少し汚い言葉で言えば、国家の嘘は国民から税金をとることにあり)
羊の面をかぶった官僚社会になれば、ますます国民は財産と生命まで奪い刈れない
国家が犯罪を犯しています、庶民はどうしょうもない、せめて署名活動でも

国民の皆様手を合わせて頑張りせんか、署名で国会議員の先生に仕事をしてもらいましょう


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧