★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 409.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2012.04.27 「青天白日」と「暗雲」と――小沢元代表への無罪判決(リベラル21)
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/409.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 4 月 27 日 07:54:32: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-1966.html

2012.04.27
「青天白日」と「暗雲」と――小沢元代表への無罪判決
暴論珍説メモ(112)
田畑光永
 (ジャーナリスト)


 5月26日、東京地裁は政治資金規正法違反容疑で検察審査会によって強制起訴された民主党の小沢一郎元代表に無罪判決を言い渡した。検察官役の指定弁護士がこの判決を不服として控訴するかどうかまだ明かでないので、裁判は完全に終ったとはいえない段階であるが、社会一般および政界ではこれによって小沢氏は「青天白日の身」になって、これから大手を振って活動する条件が整ったと受け取るであろう。
 この裁判は検察が描いた「小沢氏へのゼネコンからの不正献金→それを資金とする土地購入→資金の出所を隠蔽するための報告書への虚偽記載」という小沢事務所ぐるみの犯罪の想定からスターとしたものであった。ところが検察は第一段階の不正献金が立証できず、さらに事実として存在する虚偽記載への小沢氏の関与をも立証不可能と判断して、結局、小沢氏を不起訴処分とせざるを得なかったのだが、その後、検察審査会による決定で強制起訴された案件であった。
 そして裁判の過程でも、虚偽記載への小沢氏の関与を証明する証拠とされた石川知祐衆院議員の供述調書が「利益誘導や圧力など違法な取調べ手法があった」として、証拠採用されず、検察の独善、横暴が大きくクローズアップされたのであった。
 しかし、今回、大善文男裁判長が下した判断は、自身の政治資金収支報告書を「一度も見たことがない」という小沢氏の供述は「およそ信頼できるものではない」、つまり虚偽記載を「知っていて、了承した」はずだが、正しく書かねばならないと認識していなかった可能性があるから「故意を欠く」、つまり「悪いと知ってやったわけではない」かも知れないから、「罪に問わない」というものであった。
 これは「青天白日」ではない。ぎりぎり処罰を免れたというだけである。大善裁判長もすでに一審で有罪判決を受けている小沢氏の3人の秘書の「虚偽記載」を認定しているから、小沢事務所が収支報告書にウソを書いた事実は再度認定され、小沢氏もそれを知っていたというのが、司法の判断ということになる。
 したがって、今、小沢氏がするべきことは事務所ぐるみの政治資金規正法違反を有権者に謝罪することである。言うまでもなく、小沢氏の政治資金には国民の税金たる政党助成金からの何千万円かが入っている以上、それを含む政治資金全体の動きはきちんと誤りなく公開されなくてはならない。そのための政治資金規正法である。前述の検察の想定の前段が否定されたからと言って、後段までが消えてなくなるわけではない。小沢氏はこれまで「裁判中」を口実に政治倫理審査会などに出席して、事実を説明することを拒んできたが、今や「無罪」判決を手にした以上、それを拒む理由はないはずだ。そうした場に進んで出席して、法律違反を謝罪し、疑問にすべて答えるべきである。
 しかし、小沢氏にはそんな真っ当な考え方はありそうに見えない。今は検察の「横暴」で失われた自分の地位と時間を取りもどすことだけが頭を占拠していることであろう。
 小沢氏にしてみれば、自分を追い落とそうなどというよこしまな考えを検察が持たなければ、09年総選挙の後、自分は民主党政権で首相の座に座ったはずなのであり、それが果せなかった恨みがその後の氏の政治行動をすべて規定していると言っていい。
 鳩山氏が首相となり、自分は幹事長に回ったところまではまだ許せるとしても、「政治と金」を騒がれて半年余りでその椅子も失い、その後の「脱小沢」から「党員資格停止」までを甘んじて受けなければならなかった屈辱を一気に晴らすためには、野田首相を追い落として、自らが首相にならなければならない。
 それには民主党が衆議院で多数を占めていられるあと1年半が勝負である。その間に野田首相に衆院解散の宝刀を抜かせないまま、首相の座から追い落とさなければならない。どんな戦略戦術を立てるか、今のところ予測はできない。しかし、宮沢内閣不信任案に自民党内から賛成して細川内閣を作ったのに始まって、いくつも政党を作っては壊して子分を取り替え、その間、小渕内閣との連立と突如の離脱、独断での福田首相との連立話など、これまでの小沢氏の政治経歴を考えるとどんなことでもやりそうである。
 そこでわれわれがもっとも警戒しなければならないのはどういう事態か。
 小沢氏はとりあえずは野田首相が「政治生命を懸ける」と公言している消費税引上げを含む税と社会保障一体改革法案の成立を極力妨害して、野田首相の「政治生命」を絶つことを目標とするはずだ。与党にいながら野党提出の不信任案に賛成1回(宮沢内閣)と賛成未遂1回(菅内閣)の前歴が物語るように、この人には禁じ手というものがない。
 小沢氏が恐れるのは、野田首相が税・社会保障法案の成立と引きかえに野党(自民党)に解散を約束する話合い解散であろう。そこでそれを防ぐ手として考えられるのは、大阪維新の会の橋下大阪市長との連携である。判決前日の25日、愛知県の大村知事は小沢氏を訪ねている。同知事を仲立ちにしての小沢・橋下ラインが「反民主党政権」を軸に成立して、「原発再開反対」と「消費税引上げ反対」という、いかにも一般受けしそうな旗印を掲げて解散を牽制するという局面が出現しそうである。
 原発再開にしても消費税引上げにしても、重要な政策課題であるから、国民的論議を巻き起こすことには異存はないが、小沢、橋下両氏に共通するのは政策に対するいい加減さ、政策をたんに票に換算する体質である。その結果は政治から実質が抜け落ち、空騒ぎだけがうつろに響く事態である。そして「なにも決まらない政治」が延々と続く。日本の空を暗雲が覆う、そんな明日は見たくない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月27日 08:23:32 : lQydFPZ0w4
<<小沢、橋下両氏に共通するのは政策に対するいい加減さ

野田は 詐欺だ

 本来は 塀の中の住人

 塀の中の住人が 政治を行う現在の 狂った社会


 ましてや 税金を使う人間に 責任感が全く無い 精神病棟の中の社会


 原発 年金 だれも責任を取らない

 責任は 被害に遭った住民たち

 


02. 2012年4月27日 08:31:08 : xPdzdcgQ9U
まともっぽい解説だが、バカな奴!!!

検察特捜部の犯罪は如何する、、、確たる犯罪行為をスルーしますか、、、
 先ずはこの犯罪行為の真相究明が急務である!!!
 


03. 2012年4月27日 08:33:35 : dNK0iYzPhs
「小沢、橋下両氏に共通するのは政策に対するいい加減さ、政策をたんに票に換算する体質である」

これどこに根拠があんの?
単に橋下憎し、小沢憎しだけだろ


04. 2012年4月27日 09:05:01 : dek7xXNwKk
田端さんて、TBSで「報道特集」とか、してた人でしょ?

さもありなん。(苦笑)


05. 2012年4月27日 09:14:13 : C5j5qtjvtc
gataroの馬鹿がまたこんな阿呆記事を貼りつけている。
貼りつけるのも結構だが、gataroは阿修羅の投稿の数々を目にしているのに事の真実がまるで分かってないようだ。まぁ馬鹿だから仕方が無いが、少しは学習しろ。
共産党の赤旗洗脳で脳味噌が硬化してしまっているから仕方が無いかもしれない。しかし、そんな馬鹿な記事など何の価値も無い。阿呆は去れ。
バイク旅なんぞしてる位なら福島に行って手伝いをしてこい。

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
06. 2012年4月27日 09:20:28 : g5V8yPwB4I
田畑光永って、昔キャスターしてたドングリ目の?

こんなバカだったのか…

gataroがバカなのは当たり前だが。


07. カエルのしょんべん 2012年4月27日 09:56:29 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
gataro さんに感謝!!
いつもなら「こんなカス載せやがって」って怒るところだけど、内容には憤懣遣り方ないが、田畑光永なる人物に巡り合えて感謝・感謝です。

この人物、毎週1回朝のTBCラジオでコメントしている。
いつも、いつも小沢元代表の悪口。

『日本の空を暗雲が覆う、そんな明日は見たくない。』って?
死んでしまえ!!


08. 2012年4月27日 10:03:02 : q9BEMTjW0g
小沢さん有難う!

小沢さんが、お天道様の下、国民のために真面目に真剣に頑張っていてくれた。
涙が出て止まりません。
いまや、一番清潔な政治家です。
国家権力が、あらゆる手段で貶めようとしてできなかった。

金と権力にまみれた政治家が、同じく機密費付のTVで、説明責任だと
怒鳴ってます・・・お笑いです。


09. 2012年4月27日 10:16:22 : pphEUA8yso
私も田畑光永をTVで見たことある。角ばった顔つきの男だ。殆ど彼のコメントに耳目が行かないほどの、毒にも薬にもならない男がイッチョ前に似非ジャーナリストの一人としてシャシャリ出て来たのだな。
低部位S(サド)の子飼いって、創価カルト集団に洗脳され、又は、強要(資金援助)されて真面な論陣が張れない屑ばっかな連中の集まりに化したんだな、と改めて思う。
よせばいいのに、屁理屈漕いて恥を晒すとは、飛んで火にいる夏の虫か。

10. カエルのしょんべん 2012年4月27日 10:37:14 : k/vP/6TkCDSSQ : ir2E0cCczA
追伸
どっかのテレビで「政治資金報告書」の様式がアップされていた。
なっなっなんと、会計責任者が署名するが、代表は署名の必要がない。

「見たことない」って有り得るのかな、、と思った。
刑事裁判なんだから、「信用できない」なんて曖昧な判断でなく、「見たじゃないか」って証拠を示すべき(挙証責任)だったと思う。


11. 2012年4月27日 11:02:12 : 2FwANqGk8o
何が虚偽記載だ。
会計学の権威も適正な会計処理だと、公判で言ってるだろう。

この田畑とかいう男は勉強不足。


12. 2012年4月27日 11:22:12 : dHNluj81Fq
この田畑っていう奴が「全日空ホテルで水谷建設から石川さんに5千万を手渡した」とかいうでっち上げビデオを作った当事者なのかな?
誰か知ってる人がいたら教えてくださいな。
TBSの中には真相を知ってる野郎がいるはずなんだけどな。

13. 2012年4月27日 11:29:29 : qTyXR9Zqvg
小沢一郎氏の裁判では無罪判決文を書いたことがないと言われていた大善裁判長が
無罪判決を下しました。その理由は最高裁事務総局への疑念が拡大していくことを
恐れたからに他ならないと思われます。無罪判決で小沢氏側に利を与え、判決要旨
では指定弁護人の主張を全面的に認め、そして最高裁事務総局への批判も終結させ
て、しかも3人の秘書が有罪となった判決との整合性を保たせたのでしょう。問題
は秘書裁判で認定した水谷建設の闇献金だけは触れられなかったことです。それは
水谷建設の会長及び社長に対して闇献金の事実を争う訴訟が準備されているからで
す。大善裁判長は犯行の事実に関係なく、小沢一郎氏を有罪にしたかったができな
かったのでしょう。裁判が長引けば最高裁事務総局の問題が露見しかねないからで
あり、このような形で終結させることで裁判官としての出世が確実になったのかも
しれません。時期が来れば高裁判事になり、最高裁事務局長になり、最高裁判事へ
と出世していくのかもしれません。小沢氏は完全無罪で何ら説明は不要です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧