★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 505.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
巨大マスコミの「集団自殺」とネット論壇の「台頭」。「小沢裁判」を通して多くのことが明らかになったが・・・ 山崎行太郎 
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/505.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 29 日 08:04:02: igsppGRN/E9PQ
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120429
2012-04-29 文芸評論家・山崎行太郎の政治ブログ『毒蛇山荘日記


巨大マスコミの「集団自殺」とネット論壇の「台頭」。「小沢裁判」を通して多くのことが明らかになったが、その中でももっとも大きな問題は、マスコミという「メディア問題」であった。小沢裁判は「無罪」に終わったが、かつて、同じように政界最高の実力者が裁判法廷に引きずり出されるという「田中角栄裁判」があったが、「田中角栄裁判」と「小沢一郎裁判」の間の差異と落差もここに、つまりマスコミの問題にあったと言っていい。

要するに、小沢裁判が明らかにしたのは、新聞、テレビが象徴する「巨大マスコミの集団自殺」という問題であった。そして、それをもたらした大きな要因は、新聞やテレビのような「一方通行メディア」ではなく、「双方向メディア」としてのネット・メディアの登場であった。おそらく、今回の小沢裁判を無罪に導いた要素は、いろいろ多岐にわたるだろうが、やはりネットの存在が大きいと思われる。クーデターや革命において、まず旧体制勢力が死守しようとするのも、反体制革命勢力が奪取を狙うのも、テレビ局や新聞社である。民衆、大衆、国民は、巨大マスコミによる情報統制と洗脳工作には弱い。最終的には「マスコミ」の支配下に置かれざるをえない。言い換えれば、「情報機関」を握った側が勝つのである。その意味で、小沢裁判が明らかにしたのは、マスコミは旧体制勢力の支配下にあり、言い換えればマスコミとは文字通り「旧体制」そのもの、ないしは「旧体制補完勢力」だという現実だった。むろん、小沢裁判、ないしは小沢革命は、厳密には革命そのものでもクーデターでもない。「革命」という言葉が使われるとしても、あくまでも比喩であって、実質的には選挙という民主主義的なルールにのっとつた合法的な「民主革命」である。それを可能にしたのは、マスコミを「集団自殺」に追い込んで行ったネットであり、ネット論壇であった。「小沢一郎無罪判決」を受けて各新聞社は、「社説」で、その態度と意見を表明しているが、「社説」を読むまでもなく、「巨大マスコミの自殺」は、ますます明らかである。

朝日新聞:「小沢氏無罪判決―政治的けじめ、どうつける」、

読売新聞:「小沢氏無罪 復権の前にやることがある」、

毎日新聞:「小沢元代表無罪 なお政治的責任は重い」、

産経新聞「小沢氏無罪判決 証人喚問で『潔白』示せ このまま復権は許されない」

日経新聞:「無罪判決を“小沢政局”につなげるな」

ことここに至っても、まだ国民や一般市民・・・を自分たちの都合のいい方向へ誘導し、洗脳しようとしていることが、タイトルからも分かる。いつまでたっても「目の覚めない奴等・・・」だとでも言うほかはない。これらのタイトルを見るだけで、各新聞社の幹部連中が、何を考えているかは明らかである。これらの社説は、あくまでも「小沢一郎問題」に固執している。ネット論壇で、あるいは一部の新聞社系週刊誌で、中心的な話題になっている「検察の暴走や犯罪」、あるいは新聞とテレビが代表する「マスコミの暴走と犯罪」という問題には無関心である。

そもそも、何故、裁判官は、被告・小沢一郎に対して「無罪判決」を下したのか。有罪は明らかであるが、有罪にすべき決定的な証拠が見つからなかったから「無罪判決」ということになったのか。そうではあるまい。

検事による「捜査報告書の偽造・捏造」という問題、検察審査員11名の平均年齢の謎から最高裁事務総局という謎の組織の問題など、要するに「検察審査会スキャンダル」と「最高裁スキャンダル」、つまり小沢裁判における検察や裁判所の「犯罪」が、今まさに、追及されようとしているからではないのか。「検察審査会スキャンダル」や「最高裁スキャンダル」の追及は、森ゆうこ参議院議員等を中心に、国会でも開始されようとしている。

しかも、「4・26小沢裁判判決」の日を前に、各週刊誌は、一斉に「検察審査会スキャンダル」と「最高裁スキャンダル」の報道を開始した。「週刊ポスト」「サンデー毎日」「週刊朝日」・・・。各新聞の「社説」が、これらの「検察審査会スキャンダル」と「最高裁スキャンダル」を無視し、隠蔽しようとしても、ネットや週刊誌の報道を通じて、すでに多くの国民は知っているのである。しかも驚くべきことには、「サンデー毎日」と「週刊朝日」は、新聞社の名前を冠していることからも明らかなように、それぞれ毎日新聞社と朝日新聞社の週刊誌なのである。社内で意見対立があるということだろう。巨大マスコミも、「集団自殺」だけは避けようとしているのだろうか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月29日 08:30:20 : maxkpWHZCo
ゴキブリどもは
死んで花実が咲くものです
今朝のNEWSバラエティーは酷いよ

02. 2012年4月29日 08:37:19 : GgZbHGY9Wp
ほんとに「集団自殺」してくれたら、すっきりするのですが。

大マスコミのゾンビたちは、なかなか成仏しそうにありません。かつての、世論を自由に操れた時代の栄華を忘れられない彼らは、今後しばらく抵抗を続けるでしょう。週刊朝日やサンデー毎日に象徴されるように、大マスコミのなかにも、覚醒して、「旧体制」そのものとなった新聞社やTV局のあり方に危機感を覚えている人たちが数を増しています。しかし、当面は彼らのなかで主導権を握り続けるのは「旧体制派」でしょう。

なので、マスメディアに真実の報道を求める活動、マスコミの「暴走と犯罪」を糾す活動は、今後もさらに力強く、続けていかなければなりません。


大マスコミのなかにも、良心ある人がそれなりにいることを信じて。権力の毒に冒された人は、もう救えないでしょうし、打破するしかありませんが、ジャーナリストとしての魂を持ち続けている人たちとは連携して、この国のためにも、マスメディアに巣食う「旧体制派」の掃討を、ともに進めていかなければなりません。


03. 2012年4月29日 08:46:37 : M05iN7XtB2
新聞各社の頭が悪いところは、B層を相手にしていることである。B層、即ちdigital devideのような情報リテラシーの欠如した人間を相手にしても世の中を動かすことができないということが理解できていない。

彼らは、自分でものを考えることもなく、選挙にも行かない人間が多く、ネットもチェックしない。しかし、1000万人はいると思える小沢支持者は矢が降ろうと嵐だろうと選挙に行くか事前投票する人たちである。民主党の得票は2000万票くらいとすると、小沢氏一人で半分は稼いでいる。次の選挙では、民主党の得票は2000万票には及ばないであろう。自民党が小沢をきれきれというのは、小沢支持者の票を民主党から減殺するためである。

小澤を叩けば叩くほど、その異様さにまともな国民は真実を知るようになる。映画はテレビにとってかわり、そのテレビや新聞はインターネットに変わっていくことが理解できていない。写真は、銀塩写真からデジタルにかわり、自動車もガソリンエンジンからハイブリッドを経て電気自動車に代わってゆくように、新聞テレビだけは自分たちが取り残されてゆくことに気づいていない。哀れな頭の悪い集団である。諸行無常、権力も永遠続いたものはない。


04. 2012年4月29日 08:55:45 : RsreIIQ23Y
高偏差値を自慢する
A層する自認する脳なしを
いかに自分の頭で考えられるよう
洗脳から解くか
それとも こんなバカ達は捨てて
ゴミメディアや官僚既得権益の奴隷と
さげすみ無視するべきか
とにかくネットの進歩は
識者といわれる連中が
いかに空っぽ すぐにさらされる
2001で東ショウゾウ議員がでていたが
小沢派の議員は一本 スジとおっていて
聞いていて 腑に落ちる
詭弁誤士の枝豚賤獄と段違いだ
関口の番組もダメダネ


05. 2012年4月29日 08:57:45 : t9M2KfINao
マスコミが倒れればそのプロパガンダに支えられたゴミ官僚これには検察も裁判所も含まれるわけだが、音をたてて崩壊を始めるだろう。

もう軋み音が聞こえ始めている。

みてわかるとうり、もうなりふりかまわずになってきた。「無罪判決」も何のその、小沢憎しのためならどんな屁理屈でも使う。事実を一方で隠し大声だがなりたてる。自分で自分の醜い姿が完全に見えなくなっているのがマスゴミだ。


06. 2012年4月29日 09:08:55 : YQX9xw9YPg
朝日は「勝者なき判決」と書いたが、敗者は確実に居る。それはマスコミである。

07. 2012年4月29日 09:59:32 : QmyrjoZuIs
>>03さん
仰る事全て納得。
マスゴミがなぜネットを叩くかネットを見ないB層には理解出来ないのだろう。
田中角栄の時代にネットがあればもう少し違う方向に行き日本も違っていただろう。

今回は石川智宏議員の録音が発端となったが、これからの時代秘密文書と云われる物は必ず表に出て来る。
その点ウキリークスはその象徴的な存在だ。
為政者にはその事がまるで判っていない。
少し前のテレ朝の朝迄TVで若い細野や、辻元は情報は確り管理してと云う様な事を云っている。
もうこれでは世界と1周か2周遅れている。
こんな連中が政府にいる事自体悲しい、恥ずかしい、みっともない。
世界が少しも判っていない。
内部に秘密とされる文書は必ずどこかに流れる。

流れても問題ない政治を行わなくてはいけない。


08. 2012年4月29日 10:37:37 : rwSKXZTEq6
> 要するに、小沢裁判が明らかにしたのは、新聞、テレビが象徴する「巨大マスコミの集団自殺」という問題であった。

要するに、小沢裁判が明らかにしたのは、小沢やその狂信者の「集団自殺」という問題であった。

小沢は、裁判では「分かりません」「知りません」を連発したが、

1.これを計上しない平成16年分の収支報告書の記載及びこれを平成17年の支出として計上した平成17年分の収支報告書の記載は、いずれも虚偽の記入に当たる。

2.被告人が、これらの方針について報告を受け、あるいは、詳細な説明を受けるまでもなく、当然のことと認識した上で、了承していたことは、状況証拠に照らして、認定することができる。

3.平成17年分の収支報告書において、本件土地の取得及び取得費の支出が計上されることも、石川や池田から報告を受け、了承していたと認定することができる。

すなわち、小沢は大嘘吐きであることが公式に認定された。

嘘吐きに政治をやって欲しいと思う日本人は皆無だろう。
それにも係わらず、森ゆうこ参議院議員等を中心に、国会でも開始されようとしている「検察審査会スキャンダル」や「最高裁スキャンダル」の追及は民主党の壊滅をもたらすだろう。
つまり、「口が裂けても「竹島不法占拠」とは言わない」小沢民主党の「集団自殺」が起きるだろう。目出度いことである。


09. 2012年4月29日 10:41:22 : 9uQ9scT676
今、行われているのはマスコミを牛耳ってきた新聞社の最後の足掻きである。
ネットと言う道具を国民が手に入れ、それを使いこなす術を身につけた時から、新聞社の崩壊へのカウントダウンは始まったのである。

この流れは、誰にも止められない。


10. 2012年4月29日 11:21:37 : oUTF0ES7qw
朝日新聞:「小沢氏無罪判決―政治的けじめ、どうつける」、 
読売新聞:「小沢氏無罪 復権の前にやることがある」、
毎日新聞:「小沢元代表無罪 なお政治的責任は重い」、
産経新聞 「小沢氏無罪判決 証人喚問で『潔白』示せ このまま復権は許されない」
日経新聞:「無罪判決を“小沢政局”につなげるな」

驚くほど同じですね。異常すぎる。プライドはないのか
いったい、誰が指図しているのでしょうか?


11. 2012年4月29日 11:47:15 : ye9vIuFz66
昨日のBSフジは哀れだった。

番組内でネットを使ってアンケートをとった結果

小沢氏の今後について

1.期待する   61人
2・期待しない  36人

この結果は母数が少ないので意味は無いですだって!

もう笑うしかないです。
意味がないのはマスコミの存在だと自ら証明した瞬間でした。


12. 2012年4月29日 12:22:24 : dpp0eXCVak
11様!
おもしろいですねぇ!
新聞とかがする世論調査って
たった1000人位で30%やらをはじき出す!
それに比べたらネットならもっと多いはず(笑)


13. 2012年4月29日 13:03:42 : EszHBBNJY2
キチガイとペン。マスコミの異常性が噴出中。

多くの人がほとんど新聞やテレビを見なくなったが、
珠に見ても、ほぼ信用していないとの回答。
だから洗脳も薄くしか広まらない。
テレビを見ても、まず疑って聞いている状態で
司会者やコメンティターの一言一言が
馬鹿なこと言ってやがる!と感じてしまう。
危険な言葉や誘導を聞き逃すようなこともなくなりましたね。

彼らは公共の電波の公共資産を使って、優遇処置を受けて
その上で国民を誤誘導している。
番組の一つ一つに役目があり、明らかに一定の方向に議論を向け
誘導しているのがまる解り。


14. 2012年4月29日 13:36:47 : VwMpY9l7I2

08> 2012年4月29日 10:37:37 : rwSKXZTEq6
   ↑
 またまた出ました売国奴!
 これまでこいつの書き込みがおかしいと思い、念のためフォローしてきた結果、性懲りもなく、小沢氏と小沢グループ及び理解者・協調者等を執拗に誹謗中傷するだけでなく、私のような無党派で理不尽なことを許せないという思いで、ネットを閲覧し社会正義の立場から感想や意見を書き込む者や情報を収集し自主的に判断しようとする方々を攪乱させ分断しようとする奴。
 権力の意図に沿って繰り返し世論誘導する大手マスメディアの補完勢力の役割を果たしている。専ら書き込みを続けるプロ謀略工作員の一人だと断定せざるを得ない。

15. 2012年4月29日 14:05:35 : HsBnJcgt9g
その通り! 
既存の大手マスコミは裁判所の判決を否定している。
さも自分達が正義だとでも言いたげな記事タイトルだ。
事此処に及んで未だ方向転換の出来ない連中には一斉に退去してもらおう。
取り調べ、事情聴取の可視化、マスコミに対する規制(捏造報道に対する業務停止命令)を行い、日本の司法と情報産業の野放し権力にタガをはめて健全化する事が急務だ。

16. 2012年4月29日 14:18:06 : fpGwUfX4rM
今回の山崎先生のブログ、過去3年続く犯罪事実と証拠に基づいて日本のマスコミの所業を淡々と述べられた、とりわけ素晴らしい内容だと思います。悪意の洗脳報道の見返りに年2〜3千万をふところに入れてきたマスコミ関係者の最後の悪あがきが目に見えるようです。

ただし週刊誌の反乱、真実だといいのですが・・・・・・・東京新聞同様、またも一時的なガス抜き、ぬかよろこびの可能性も十分あります。ネットはともかく、ただ洗脳されるにまかせた植民地奴隷同然の日本人はまだ1億人を超えるものすごい数、今後とも油断は禁物です。


17. 2012年4月29日 14:31:52 : Q1AShcAlNU
大手マスゴミとNHKに洗脳された国民の多くは、ネットにアクセスできない、しようとしない人が多い。

これらの人たちには、ゴミ新聞やゴミTVに代わるメディアが必要です。
そのために、我々がマスゴミを改心させる運動をすることです。
1.各地方の図書館、自治体、県庁に日刊ゲンダイと東京新聞の購読を要請する。
2.毎週全国的にTPPデモが行われているのに一度も放映しないと怒っている
  全国農業共同組合に、大手新聞の購読を止めるよう説得する。
3.消費者団体、反原発グループなどを通して、東京新聞・日刊ゲンダイ購読を要  請する。

勿論、小沢氏に総理になったら即、メディア改革(電波オークション、クロスオーナーシップ廃止、記者クラス廃止、東京新聞と日刊ゲンサイに何らかの特権をあげる)をしてもらうのは言わずもがなです。

その他、良いアイディアがあったらお知らせください。


阿修羅の皆さん、小沢支援に注いだエネルギーを、マスゴミ改革運動に
向けようではありませんか。


18. 2012年4月29日 14:43:33 : Zh5OFoRHRW
ここでわかったようなこといってる連中も、じゃあ小沢がマニフェストに掲げた特別会計の中身だとか、特殊法人問題だとか、具体的な数字に言及して語ることなんてできやせんだろう。上から目線でB層がどうしたこうしたとか言ってるいるが、小沢の政策本質を理解していないという点では大差ないんだよ。無知を自覚していないことがむしろ一番始末が悪い。小沢を支持するなら、もうちっと勉強しろ。

19. 2012年4月29日 15:06:41 : Dv5ASQYZAs
証人喚問なんかに応じてはいけない。
マスコミの常套手段は「政治的責任、政治と金、政治的説明責任」なんとなくボヤーっとしたことを際限なく突きつける。
それでは一体いつ黙らせることができるか、それは小沢総理として天下りの根絶、原発事故の一定の収束の目処、東北の復興、景気回復と政策効果が目に見えればさすがにマスコミは支持しないまでも政治と金は言わないようになると思う。

20. 2012年4月29日 16:24:15 : 52vR2j5s7g
無罪がすべて。何もいう事はない。もう少しでこのマスコミ現象も少なくなると思う。いつまでやっていても無罪が変わらない以上小沢さんの勝で流れは変わる予感がする。それほど一審の無罪は大きい。マスコミの報道は横目で見てほっておくこと。愚の集団は何を言っても虚しいだけ。人間性を疑う集団です。

21. 2012年4月29日 17:22:28 : jA4kBNsstg

>rwSKXZTEq6
私はネットの素人ですがこの人の投稿を読まない方法
を見つけました。

以前小沢氏の批判ばっかだからどんな奴かクリック
して見たらどの投稿も小沢さんの批判記事ばかりでした。

その後この人が出るとrwSKXZTEq6が(赤色)の
(危険表示)が出るので読まずに飛ばしてます

rwSKXZTEq6さんごめんなさいね何時もつまらない投稿して頂いてますが
私は読んでませんから 悪しからず。


22. 2012年4月29日 20:12:12 : ZhpePlsl4M
>>17
激しく同意です。

23. 2012年4月29日 20:32:18 : iJQPgdxUcw
いつも不思議なのだが、野田らにつく国会議員(や秘書または官僚)や、マスコミの記者は、いまなおネット情報などは、一切見ないのだろうか?


そして18さんは、さぞかし複雑といわれる特別会計の中身を、小沢さん並みにご理解しておられることでしょう。

私は数字に弱いので、ここで財政問題に弱い方むけに、わかりやすくレクチャーしてくださってもかまいませんよ。


24. 2012年4月29日 20:54:44 : L3W5ASFlpU
NHKではツイッターコメをテロップで流すが、あれって流すコメを選別していたとしたら勘違いも甚だしい。

ネットは玉石混淆、無編集がメディアの特性。それをいったん選別したらまったくネット・オピニオンの意味がなくなる。

ああやって公正さを主張しているつもりだろうが、なんと浅はかな行為だろう。

もはやマスゴミVSネットの構造になっている。

しかしここまで急に劣化したのは時代の流れなのだろう。

集合知、動物的ポストモダンとか哲学的視点から眺めると今の世相は十分、想定内だ。

日本人はもっと哲学・思想を学んで洞察力とリテラシー、すくなくとも考える訓練をしなければダメだ。

まあ、こういう無能を育てる教育システムを敗戦処理で地雷のごとく埋めていったアメリカはある意味サスガというしかない。

英語教育なんて典型的、洗脳奴隷教育だし。

まだ間に合う!変わらなきゃ!日本人、未来ある子孫のためにも!


25. 2012年4月29日 22:28:24 : t3KfwLBV86
18は頭が良いのか知らないが、揚げ足をとっているだけではないのか?。
人を説得するのであればもっと大人の書き込みをしたほうがいいだろう。
「小沢がマニフェストに掲げた特別会計」とあるが、このことだけでも大きな意味があるのだということを理解できないのか?
一般会計だけではなく特別会計にまで言及しマニフェストに書くということは、数値云々の以前にとても大きな意味合いを持っている。
毎年決まったように使われる巨額の予算だか、官僚たちの裏金や埋蔵金に流れていくであろう大きなムダな金を何とかしようという意味が大きいのだ。

26. 2012年4月29日 23:13:52 : qPF0FW0Yrw
今のマスゴミはガイアナのジョーンズ牧師だな。

27. 2012年4月30日 00:43:48 : VIXPEEcqcY
マスコミは単独で存在していないから
官僚=記者クラブ制度、再販制度、クロスオーナーシップ維持、電波の独占
財界=スポンサー
自民党、公明党、宗教界、等々がバックに付いているから
横田幕府も居るし
言いたい放題、書きたい放題

浅沼稲次郎、田中角栄、田中真紀子、鈴木宗男、佐藤栄左久、小沢一郎 etc・・・
次々と邪魔な政治家を潰してきた。


28. 2012年4月30日 08:28:19 : mvBVmXBPgY
小沢裁判問題の本質は検察・マスゴミによる犯罪を構成する共謀暴走にある。当然の無罪判決を得たからといって本件起訴に至る暴走過程の徹底解明なしに一件落着とはならない。法務委員会秘密会開催による追及調査などを通して当然ながら暴走・共謀者の刑事訴追は免れないこととなる。

29. 2012年4月30日 08:40:02 : T55fzWB3z2
>>08

裁判では小沢無罪ですが??

なんか文句あるの(笑)


30. 2012年4月30日 09:06:44 : XsD6pdLW0Q
ネット対テレビ新聞この戦いだね。

権力は長い歴史を通して金や力でテレビ新聞を支配下に置いてきたがネットはそういう訳には行かなかった。
今はテレビ新聞が悪あがきをしているように見える。
これからもネットが発展すれば既存巨大メディアの影響力は益々低下し続けるだろう。

次の選挙愉しみだ。
落選運動の名簿とか作って流れるだろうし選挙がガラッと変わるのではないか。
一般国民が影響力を持つ初の選挙になる。

これも小沢氏事件や原発事故でネットメディアが活躍して大手マスコミと対立しながら真実拡散に努めてくれた。
彼等の働きが第一歩だった。

なかなか世の中が変わらずにイライラしていたがネットで希望の光が射してきた。
小沢氏がんばれ!



31. 2012年4月30日 09:23:01 : 3CFsbxjJD2
>>29
08のメンタリティーは、10氏の掲げた「増すゴミ」のメンタリティーと同じものです。
つまり08は、いまだに真実が分からず既得権力者のデマに洗脳されていて、無意識かどうかは分かりませんが、既得権力者に使役されている愚かで悲しい人物だと言えるでしょう。

32. 2012年4月30日 09:33:23 : jt875tUpTY
ちなみに、27日の東京新聞の社説は

「小沢元代表無罪、許せぬ検察の市民誤導」

であった。  頑張れ!東京新聞。


33. 2012年4月30日 09:53:47 : t9M2KfINao
いまや検察は戦闘意欲を失いどうして我が身に対する攻撃をしのぐかで身を縮めるのみ。首をすくめる元特捜検事。

裁判所は何とか検察審査会のインチキに話題が及ばないように黙り込むのみ。

そこでマスゴミが前面に出て頑張っているわけだ。しかしもう不都合な人物を検察が陰謀で追い落とすことは出来ない。いわばマスゴミは今後しばらく孤立無援の闘いを強いられているわけだ、残る味方は腐れ自民党にゴリ右翼石原慎太郎ぐらいか。このあたりはまともな国民から全く信頼されていない。

まもなく、次の週の週刊誌がでる。そのうちいくつかはまともな事実が書かれている。新潮、文春などの記事はアホらしくて読むに耐えないだろう。

マスゴミをじりじり追い詰めていこう。ネットで、街頭で、デモで、チラシで。


34. tomym 2012年4月30日 09:59:24 : UWfxJEGrqwDI2 : gYUknrF0Qo
ネット対既存メディアの戦いが一段階ランクアップされるであろう。「ネット」は貴重な成功体験を持つこととなった。自信と希望を持ったネットは必ずパワーアップしていく。しかし、マスゴミは懲りることなく既得権益を壊そうとする勢力(とりわけ首領としての小沢)に対し、最早狂気じみた報道を繰り返すであろう。しかし、繰り返せば繰り返すほど、嘘を積み重ねることになり、ネットには最後のあがきとしか見えない。手を抜いてはいけない。最終戦争に差し掛かっているのである。ネットの強みは本音の強みである。本音をぶつけることによって真実が見えてくる。何が正しく、何が嘘であるかが手に取るように見えてくる強みである。
小沢の表情がいい。対して各マスコミの政治部長やお抱えの評論家の顔が日に日に醜くなってきている。心にもないことを言っていることが画面に映し出される。恐ろしいことだ。手を抜かずに攻める。今はそんなときであろう。

35. 2012年4月30日 10:47:43 : gDEq9RaAu2
本文>「今回の小沢裁判を無罪に導いた要素は、いろいろ多岐にわたるだろうが、やはりネットの存在が大きいと思われる。クーデターや革命において、まず旧体制勢力が死守しようとするのも、反体制革命勢力が奪取を狙うのも、テレビ局や新聞社である。民衆、大衆、国民は、巨大マスコミによる情報統制と洗脳工作には弱い。最終的には「マスコミ」の支配下に置かれざるをえない。言い換えれば、「情報機関」を握った側が勝つのである」


      「ネット革命は、反動の正体をケチョンケチョンに暴く」(その2)

 藤島さんや森ゆうこさんが「サクラ革命」を提唱しているが、名称はなんであれ、不正を許さない真実追及の我々の行動は、無罪判決なんかで妥協し、中途半端な手打ちをする分けにいかない。我々はネットを武器に、告発裁判闘争と組み合わせて、巨悪による犯罪を更に追い詰めてゆく。「サクラ革命」を貫徹する。
 我々の「サクラ革命」はネットによる革命だ、一つの理念・情報が瞬時に全国を駆け巡り、地球の裏側へも同時に発信可能だ。新党市民や愚民党その他が、ネット革命のスタイルの先鞭つけたが、まだ始まったばかりだ。ネット革命の前に、全ゆる権力者が、彼らの傲慢お上意識が、ケチョンケチョンに暴かれてしまう。藤島さんが、最高裁事務総局に電話して、こちらは住所氏名を名乗っているのに、テメエラ下々に言う必要ないと、向こうは名無しの権兵衛決め込む。その模様が、瞬時に全国あるいは世界に同時実況中継される。何千字何万字の文字より、最高裁の正体を瞬時に暴いた。
 小沢裁判は、一方通行の新聞・テレビ等巨大メデイアによる、国民への情報操作の欺瞞インチキ性を誰の目にも明らかとしたが、同時に双方向のネットメデイアが威力を発揮し、又評価を高めた闘いであった。「情報」は握った側が勝ちと言われるが、同時に、その情報の伝達が何によるかも重要だ。フランス革命は、活字と印刷物による革命だった。パリの街頭で革命決起を呼びかけるダントンの左手には、ルソーの『社会契約論』が抱えられていた。明17の秩父困民党革命も、正に情報戦だった。自由党など急進派は、同志を結集し一斉決起をはかるためにも、綿密な情報伝達が必要であった。9月の加波山事件に続く「飯田事件」、「名古屋事件」、そして秩父困民党革命続くが、狙いは全国同時蜂起による権力奪取であった。そのための情報伝達が死命を制した。残念ながら、この時の情報伝達はテクシーであった。テクシーといっても、バカにできない。明17秋の記録を見ると、秩父から上州の同志に連絡するのに、峠道を越えて一晩に80キロも往復している。皆健脚だったが、しかしテクシーの限界はあった、分散個別蜂起は当局に各個撃破された。
 我々ネットはテクシーと違い、全くの威力をもつ。国民はついに、情報に踊らされる受け身から、情報発信を武器に政治を変革してゆく主体へと、立ち上がった。この事の意味を、一方通行による情報操作に未だ可能を信じている大手テレビ新聞メデイアは、未だ気づいていない。


36. 2012年4月30日 11:29:22 : Hr10yMd0G2
新聞収入が減ってる今、儲け頭のテレビまでに手を突っ込まれては大変だから、連中も生き残りをかけて必死だ。10円の元手で200万の売り上げというから、公共の電波をただ同然に使ってぼろ儲けしてるるわけだ。
今時、こんなよだれのたれるような美味い儲け話はどこを探してもないであろう。TBSを買い取ろうと野心をもったホリエモンは、TV界が総協力体制を引いて潰した。
監獄からでてきたら、ホリエモンにも協力してもらって、恨みを晴らす意味においても腐りきったマスゴミを成敗するのに一役買ってもらいたい気さえする。

37. 2012年4月30日 11:40:11 : Hr10yMd0G2
36です。
TBSでなく、フジTVでした。
訂正します。失礼しました。

38. 2012年4月30日 12:14:29 : hesEUCir5o
いまマスゴミ本社に連続赤報隊事件みたいなのが次々と起きても誰も同情しないよな

39. 2012年4月30日 15:42:32 : WerWYuZgZT
まったくね。日本暗殺秘録という映画があった。高倉健とか菅原文太とか片岡知恵蔵など東映のオールスター?出演の映画をオールナイトの映画館で見て、圧倒された。この国の政界の腐敗を懲らしめる、いわばテロリストの映画であったが、決して暗殺礼賛の映画ではなかった。この国を思う愛国のテーマが主題だったが、その主役であった右翼たちの元気がいまはないのが時代の流れか。このままで怠惰な流れが続くと想像も絶する道、戦争に突入するかもしれない。今、必要なのは国民に正直な政治が求められている。いまは左に傾いているが、その彼らの口先だけの能力不足に、やはり口だけの連中だったか、と年とともに失望している。化けの皮がはがれた。これで右傾化に傾くかもしれないね。

40. 2012年4月30日 16:37:30 : VIXPEEcqcY
39さん、それは(右傾化)戦前戦中は可能だったが
今の日本はアメリカ占領下です。

アメリカが許しません(だから橋下は切り捨てられる情報が流れている)

反米勢力は右翼でも左翼でも保守派でも潰されるのです。
それがアメリカ占領下植民地の掟なんです。

アメリカ様に楯突く勢力は潰されます。
(橋下を利用して反米右翼が復活を狙っている情報がアメリカに流れてる)
ハウスイエローは残される(共産党とかw)


41. 2012年4月30日 17:40:03 : qG55AptSMA
いつから日本のマスコミがこんなに駄目になったのだろう。新聞といいテレビといい。まともなのは週刊ポストと日刊ゲンダイだけとは。そうか、中部日本新聞と東京新聞もまともですよね。最近、小杉さんの声が聞こえてこないのが気になりますね。
小沢さんがこんなにバッシングを受けるのは、バッシングしている連中の既得権の改革をやろうとしているからだし、それは国民にとってとても大切、ありがたいのに、反小沢のキャンペーンで洗脳されっぱなしの大多数の国民はまだ目が覚めない。口惜しい思いをしています。
小沢さん頑張って。森ゆう子さんをはじめとする小沢さんとともに行動している皆さん、体を大切に新しい日本の政治のため頑張ってください。
私も何かお役に立ちたいと「陸山会」の後援会に入会したいと資料取寄せ中です。

42. 2012年4月30日 19:15:00 : cp6fZKf0x6

08. 2012年4月29日 10:37:37 : rwSKXZTEq6

この人達は、お金をもらって、
命令されて書かされている、どうでもいい存在では。

無視! 無視!! 無視!!!


ところで、マスゴミなどが、かまびすしい、説明責任云々、

検察やマスゴミに向けて言うのが正しいと思いますが・・・


43. 2012年4月30日 19:22:25 : Fx3YAXdToM
でも本当に小澤さんはすごいよね。検察に疑いをかけられ、冤罪で苦しんでいる時でも、日本の膿をこれほどまで、出させた事は、凡人ではないと言う事ですね。

田中角栄さんのローキード事件でも、これだけ国民が立ち上がっていれば、日本ももっと違っていたのかもしれないね。

ネットはやはり、異常な社会を、まともにする道具かもしれない。小澤さんがこれで総理に成って、「国民の生活が第一」の政策を実行してくれたら、国民も助かるけど、小澤さん自身、自分の能力を過大評価してないところが、又これ憎いと思いますね。マスコミ、官僚、検察、司法は、小澤さんの何を恐れて、これほどまで、人格破壊をしようとしているのでしょうね?

すればするほど、国民の多くが気が付いてくる事が、どうしてわからないのでしょう?


44. 2012年4月30日 19:38:06 : VDRtcNxa5U
先ず大新聞に支配されている放送局を退場させよう!ーークロスオーナー禁止

NHKの政治偏向報道も検証対象にしょう! 精神衛生上、わるい。


45. 2012年4月30日 19:42:12 : sccEcWFCTo
マスゴミがこれほど統率の取れた「小沢=悪」キャンペーンをやっていなかったら、私も「小澤氏、なんかうさんくさい」の段階で止まっていたかも知れません。
馬鹿なマスゴミの統率の取れたキャンペーンのおかげで、「何かおかしい」と、それまで覗いたことの無かったネットの政治ブログ、政治掲示板を見るようになりました。
阿修羅を初めて見たときはあまりの事に、にわかには信用できませんでしたが、阿修羅に書かれている引用サイトなどを参考に調べて行けば調べるほどこの国の司法、行政が以下に腐敗しているか、某国による政治監視いかに行き届いているかを知ることが出来ました。
ここ3年の小澤氏たたきで、私のように真実に目覚めた人は多いと思います。
これもひとえに、小澤氏が身を挺して巨悪に抵抗して来られたことによると思います。
ささやかですが、陸山会、日本一新の会、最近では岩手4区の民主党サポートに登録をしました。
これからも小澤氏には救国のため、頑張っていただきたいと思っています。

46. 2012年4月30日 20:26:52 : pt5taWgFnM
マスコミ−朝食官房機密費、昼食官房機密費、夕食官房機密費


マスコミは長年の不況でスポンサーが減り
官房機密費で運営してるかもね



47. 2012年4月30日 21:09:22 : QmyrjoZuIs
B層と云うのは当事者意識が無い、傍観者過ぎない。
これはマスゴミと同じ事なんだ。
マスゴミはB層に当事者意識を植え付けない様に誘導する。
マスゴミの過去から一貫した事は報道は当事者ではないと云う事だ。
ドラマにもあるが当事者と一体になろうという記者は排除される。
これを読者、一般の国民に広げて来た。

しかし国民はB層を除いて気がついて来た。
B層も少しずつ気がついて来た。
マスゴミはそれが恐ろしい。
今迄日本を誘導して来たと思っていたが少しずつずれが生じた。
国民が判ってしまった事に気がつかない。
そこで必至になって小沢は黒だと刷り込もうとする。

しかしもう遅い。
戦前ならそれで済んでいたかもしれない。しかし今ではNetの他いろいろな媒体がある。
大分前の事だが、ジャーナリストの岩上安身氏のインタビューでカセットテープレコーダーを持ち出した毎日新聞の記者がいた。
哀れなるかな今のマスゴミはそんなところだ。
記者クラブと云うのがその象徴だ。


48. 2012年5月01日 02:07:37 : Q3qbpnbECo
ネットが台頭したのはやはり原発事故報道の影響が大でしょうね
自分の生命を守るために誰もが積極的に情報を追い求めた
しかも原発事故報道を積極的にしてきたネット上のフリージャーナリストの多くが小沢シンパであったことも小沢氏には幸いしてるのではないか
民主党主流派・官僚の嫌う小沢氏の復権の動きは
彼らによる報隠しの因果応報といったところか

49. 2012年5月01日 02:24:46 : gkTZeAd6yE
47さんのご指摘、目から鱗です。当事者意識がない。これ正解ですね。政治は生活なんですよね。商売も遊びも勉強もみんな政治が絡んでいますよ。生きること、生活することと直結しています。それを特定の他人にお任せで、いい生活や人生が送れるわけがない。
昔大学のゼミで「現代は政治化の時代。すべてのことが政治問題となる時代」と学んだように記憶する。政治は空気と同じで、なくてならないものだし、吸わずに生きていくことはできません。人間集団に統治(政治)は必須。
主権在民だが、民意が一つなどありえないこと。だから多数決で最後は決めて、次に進む。すなわち生活していく。生きていく。どんどん次の問題が出てくる。それに対処するより良いシステムを築かなければ。そのために官僚も政治家も働いてもらう。だから国民の税金からお給料がもらえる。この原則を再構築、再教育が必要ですね。官僚のご主人は自分ではなく、ましてや天皇ではなく、国民大衆ですよ。
マスコミや財界でもない。官僚は職業であって、地位や身分ではない。民意に従うとは、すなわち公平なルール・法律に従うということですね。

50. 2012年5月01日 02:46:16 : 8MWancEAuI
マスゴミは「世論調査によれば全国民の80%以上の人が小沢一郎の説明責任を求めている」と言っている。

本来、赤ちゃんから小中高生まで含めて全国民のはずである。

そもそも国民の80%以上の人が小沢一郎を知っているだろうか?、小沢一郎の裁判のことを知っているだろうか?

本当にマスゴミの人間は馬鹿ばっかり。

みんなでテレビ局に抗議しまょう。


51. 2012年5月01日 16:27:22 : ZrMDpsyito

朝日新聞:「小沢氏無罪判決―捏造報道のけじめ、どうつける」、

読売新聞:「小沢氏無罪 小沢批判の前にやることがある。3年間、捏造記事で小沢を貶めてきたことを謝罪しろ」、

毎日新聞:「小沢元代表無罪 毎日の捏造報道の責任は重い」、

産経新聞「小沢氏無罪判決 捏造記事の説明をして『潔白』示せ このままほっかむりは許されない」

日経新聞:「無罪判決を“小沢批判”につなげるな、検察と最高裁事務局の闇を明かせ」


52. 2012年5月01日 17:21:15 : 4qz1Xmq54c
テレビ報道を真に受けるバカ、新聞記事を信じるバカ、ラジオ放送で刷り込まれるバカ。

こういう連中をB層という。

こういう手合いに限って、頭狂大学狂授の肩書きが実に良く効く。

信じるバカは足を掬われるのである。

枝野にタダチ書きを言わせ、放射能汚染給食を子供らに強要し、核汚染処理ゴミの全国的拡散を企てる犯罪的な能面悪辣である。

数年後に顕在化するであろう原発事故による悲惨な健康被害が頻発して、なおも怒ることのできないB層ばかりの国民ばかりであるなら、わが国はいずれ退廃し、著しく衰退することだろう。

小沢総理就任妨害工作も、国民総被爆犯罪政策も、同根である。

信じるバカは見殺しにされても、仕方ない。

自業自得であり因果応報ということになる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧